【2022年最新版】ファン付きウェアバッテリーのおすすめ人気ランキング10選【モバイルバッテリーも】

暑い場所で作業をする方に人気のファン付きウェアは、体温の上昇を防ぎ熱中症の予防ができます。しかし最近はモバイルバッテリーとしてスマホ充電・USB充電ができるものまであり選ぶのが大変です。そこで今回はファン付きウェアのバッテリーの選び方・おすすめ商品をランキング形式で紹介します。

ファン付きウェアで熱中症対策しよう

真夏の炎天下でガーデニングやゴルフや農作業などは本当にしんどいですよね。あまりに暑くて作業をあきらめてしまう人も多いようです。たしかに、暑さで長時間、作業着を着ていたら汗や熱を放出できずに熱中症になってしまいます

 

ただ「ファン付きウェア」をうまく利用すれば、あなたの真夏のしんどさがなくなるかもしれません!実はファン付きウェアはバッテリーの性能で涼しさが変わってくるのです。しかもバッテリーを賢く選べば、ものによっては10時間以上快適で涼しい体感が得られます

 

そこで今回はファン付きウェアのバッテリーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、メーカー・稼働時間・バッテリーの持続時間を基準に作成しました。購入を迷われてる方は是非参考にしてみてください。

ファン付きウェアのバッテリーセットの選び方

ここでは、失敗しないファン付きウェアのバッテリーの選び方について紹介してきます。ファン付きウェアのバッテリーを始めて購入する場合は、参考にしてみてください。

電圧・ファンの風量で選ぶ

電圧の大きさで選ぶ方法もあります。使うシーンによって調節できるファン付きウェアのバッテリーであれば、気温の変化に応じて段階を選べるので、電圧や風量で選んでください。

暑いときには「12V」がおすすめ

かなり暑いときには、12Vの高い電圧で風力も最大限にできます。普段使うのには9Vくらいにしておけば、バッテリーの消耗も防げるので、使うシーンに合わせて調節できるファン付きウェアのバッテリーを選んでおくといいです。

 

最新のファン付きウェアのバッテリーは最大13Vの高出力タイプもあり、より涼しくしたいのであれば、試してみる価値はあります。ファン付きウェアのなかには、時間がくれば自動で出力を落としてくれものもあるのでかなり使い勝手がいいです。

普段使うのであれば「9V」がおすすめ

そこまで暑さがきつくない普段使いであれば、9Vくらいの電力をおすすめします。9Vとはいっても、かなり涼しくなるのでファン付きウェアとしてまったく問題はありません。9V程度であれば中程度といったメーカーが多いです。

 

ひとそれぞれ違いがあるかも知れないので、一度どれくらいの涼しさが体感できるのか試してみるのをおすすめします。

弱や最弱を維持したいなら「6Vから8V」がおすすめ

そこまで涼しくなくていいのであれば、弱や最弱といった段階にできるものもあります。電力でいえば、6Vから8Vくらいが弱・最弱の段階にあたりますが、電力が低いとそれだけ持続時間も長くなるので、使い分けていくといいです。

長時間使いたいなら長持ちする「大容量」バッテリーがおすすめ

バッテリーの出力によって長時間使用できるか、それとも短時間使用なのかが変わるので、チェックすべきです。たとえば、上の章で紹介したバートルのファン付きウェアのバッテリーは、9Vの場合約2.5時間、7Vで約4時間。5Vで約11時間と持続時間が変わってきます。

 

どれくらい長持ちして欲しいかで出力を決めますが、あくまでこれはバートルのファン付きウェアのバッテリーの持続時間になるので、自分が購入しようと思っているファン付きウェアのバッテリーで確認するようにしてください。

置換性を高めるなら「ファン付きウェアと互換性があるバッテリー」がおすすめ

置換性が高いバッテリーを選べば、違うメーカーのファンやファン付きウェアでも使える可能性があります。今回紹介したランキングの中のバッテリーは置換性が高く値段があまり高くないコスパがよいモデルも多いです。

 

ただ、メーカー側は、「同じメーカーのファン・バッテリー・ファン付きウェアのセットで使うように」とアナウンスしていて、故障した場合は保証対象にならないリスクもあります。購入の際には気をつけます。

 

以下の記事ではファン付きウェアの選び方や、静音タイプのファンの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひあわせてご覧ください。

比較して選ぶなら「涼しいランキングを参考にする」のがおすすめ

ファン付きウェアのバッテリーの涼しさは、ランキングで紹介しているサイトもあります。実際に使ってみてから感想も書かれているため、そういう涼しいランキング・口コミなどもチェックしてみてください。

格好よく着こなすなら「デザイン性の高い」ものがおすすめ

せっかく購入するのであれば、デザイン性にも注目してください。最近のファン付きウェアはデザイン性が高いものも数多く販売されていますが、バッテリー自体との互換性があるかないか確認してください。

 

互換性のないものを選んでしまうと、使えない場合や故障してしまう原因にもなってしまいます。ファン付きウェアはフード付き・半袖タイプ・ベストタイプなどデザイン性や機能性を兼ね備えたものもあるので要チェックです。

メーカーから選ぶ

メーカーによって機能やデザインに違いがあります。デザイン性にこだわっているメーカーや機能性重視のメーカーなど、それぞれの特徴を知って選んでください

現場の職人が選ぶなら「村上被服」がおすすめ

村上被服のファン付きウェアは、過酷な現場で活躍する作業員や鳶職の方などに親しまれている高機能品です。たとえばフルハーネスに対応できるファン付きウェアや、肩パットで衝撃を和らげてくれるファン付きウェアなどバリエーション豊富なモデルがあります

 

過酷な炎天下での作業を想定して、少しでも涼しくできるようにと裏チタン加工を施した製品もあり、最大の特徴はファンの羽の部分が水洗いができる点です。水洗いができないといった難点を克服してより人気に火が着きました。

 

水洗いできるので、常に清潔に保てて便利です。さらに、水洗いできるので、ファン自体の故障するリスクを減らせるといったメリットもあります。

紫外線カット・チタン加工なら「株式会社空調服」がおすすめ

株式会社 空調服は、主に空調服を作っているメーカーです。環境問題から初めて空調服の開発を進め、6年がかりで完成させていて地球環境に着目して暑さ対策や熱中症対策と節電対策に着目した製品が販売されています。

 

紫外線カットのチタン加工の空調服・何燃性で火がある場所でも使える空調服などいろいろな種類・モデルをそろえており、ファン付きの空調服では服のなかに外気入れ、体の表面に大量の風を流して汗を気化させる仕組みです。

 

これにより、より涼しく快適に過ごせます。エネルギー消費量も低く、エアコンを使うのと比較すると格段の違いを発揮してくれるのです。

多機能性を求めるなら「サンエス/風神」がおすすめ

サンエスは、空調風神服といった名前のファン付きウェアを出しているメーカーです。空調風神服は屋内の倉庫作業・釣り・ゴルフ・自宅でのガーデニングなどいろいろな場所で使われるのを想定して作られています。

 

難燃性や防水性など多機能なファン付きウェアが多いのはそのような理由からです。業界をリードしてきたメーカーだけあって、新しい技術を獲得しているのです。新作のブルゾンではフォークリフト用・アウトドア・レジャー用もあります。

 

法人から個人まで幅広く人気があり、デザイン性にも優れているためファン付きウェアのメーカーとして高い支持を得ています。サポート面でも充実していて、安心安全な日本製といった点も高い支持率に繋がっているようです。

13V以上の最強バッテリーセットなら「バートル」がおすすめ

バートルはそのデザイン力の高さで愛されているブランドです。時代の流行りに乗りながらスタイリッシュで高機能な作業着をそろえているのが魅力で、バートルのやバッテリーには「使いやすくて格好いい」と多くのファンがついています。

 

2021年では13Vが最強といわれていましたが、2022年では17Vとさらに威力を大幅にアップしました。17Vで稼動した場合、1時間経過すると自動で12Vにしてくれ、風量も4段階に切り替え可能です。

 

機種によっては一目で残量がわかるものがあり、バッテリー残量をディスプレイに表示してくれるタイプを選べば、どれくらい残っているのかも一目で分かります。暑さが我慢できないときのために17Vを使いたい方におすすめです。

14V・14.4Vのバッテリーのみなら「空調服」もおすすめ

空調服はメーカー名としてはめずらしいですが、本当に株式会社 空調服は存在しています。作業服にファンとバッテリーがセットになった製品を販売していますが、こちらの空調服のバッテリーが14V・14.4Vなのです。

 

バッテリーが欲しい、14Vのバッテリーが欲しいといった方におすすめのメーカーなので、もし空調服のバッテリーだけ欲しい方は、ぜひ一度チェックしてください。もちろんシンプルな作業服タイプの空調服が欲しい方にもおすすめです。

サイエンス系のファン付きウェアなら「ワークマン」がおすすめ

ワークマンでもファン付きウェアは販売されています。特にブランドとしてサイエンス系が多いのが特徴です。他にも、ジーベックエアセンサーも取り扱っているので、ファン付きウェアを探すのであればワークマンもチェックしてください。

軽量モバイルバッテリー・着せ替えなら「クロダルマ(くろだるま)」がおすすめ

クロダルマ(くろだるま)のバッテリーセットは風量の調節・約8時間の長時間稼働・スマホアプリとの連動など最新の技術が詰まっているのが特徴です。また持ち運べる軽量なモバイルバッテリーのラインナップも充実しています。

 

ファンもバッテリー同様軽量なものが多く、他メーカーにはないファンキャップの着せ替えが可能です。軽量服であっても個性をアピールするコーディネートができるのが魅力となります。

15Vのハイパワーバッテリーなら「elemai」がおすすめ

elemaiは家電製品・情報通信機器・住宅設備機器ほか、さまざまな製品を販売しているメーカーです。最近ではファン付きウェアやファン付きウェアのファンやバッテリーなどの販売も手掛けています。ファン付きウェアはセット売りのタイプがおすすめです。

 

ファン付きウェアにはUV・赤外線をカットする加工が施されており、サイズも豊富で大きいサイズのファン付きウェアを探している方におすすめします。ファン付きウェアのバッテリーは15V・17Vなどパワーが大きい商品が揃っていておすすめです。

安く手に入れたいなら「買取専門店」がおすすめ

ファン付きウェアのバッテリーは、買取専門店があります。安くファン付きウェアのバッテリーを購入したいのであれば、こういった買取専門店をのぞいてみるのもおすすめです。

大容量!ファン付きウェアのモバイルバッテリー人気おすすめランキング4選

モバイルバッテリーとして使える!afcのファン付きウェアバッテリー

16000mAhとかなり大容量のリチウムポリマーバッテリーなので、長持ちするファン付きウェアを探している方や、仕事中に充電バッテリーを交換する暇がない方におすすめします。強の出力でも連続6時間30分持つのがメリットです。

 

また、リチウムポリマーバッテリーの特徴としては、小型化・薄型にできるところで、動きや作業を邪魔せず暑さの調整をしてくれます。さらにこのバッテリーは、ファン付きウェアを稼働させながらモバイルバッテリーとして使用可能です。

容量 16000mAh 重さ 約335g
サイズ 130mm×73mm×24mm 稼働時間 強で連続6時間30分
充電時間 約6時間

口コミを紹介

電池のもちは満足です。
7vの強さ(上から2番目の強さ)で使用して、1日もちます。
しかも、電池残量が減っても風量が落ちずいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サンエス(SUN-S)

空調風神服用 リチウムイオンバッテリーセット RD9190J

好みの風量で快適に作業できる!サンエスのファン付きウェアバッテリー

空調風神服でお馴染みのサンエスでベストセラーとなっているリチウムイオンバッテリーセットの最新モデルです。275gの軽量バッテリーながら電圧12Vのハイパワーを実現しています。

 

別売りのワイヤレスコントローラーやBluetooth通信によるスマホでの遠隔操作や電池残量の確認が可能でファン付きウェアを脱がずに快適に風量変更等の調整が行え、安心の日本製なのも注目したいポイントです。

容量 48.38Wh/3360mAh 14.4V 重さ 275g
サイズ - 稼働時間 12V(強):4.5時間、9V(中):9時間、6V(弱):22時間
充電時間 約4時間
2位

長時間の作業にピッタリ!バートルのファン付きウェアバッテリー

デザインいいおしゃれなファン付きウェアで人気のバートルから開発されているリチウムイオンバッテリーは、性能・稼働時間が長いとして人気があります。バッテリーの容量は驚くべき、15900mAhで9Vの場合約7時間、5Vだと約30時間です。

 

1日作業をしていたとしてもバッテリーを交換したり、再度充電しなおしたりせずに済むので、会社や工場内で仕事中、常にファン付きウェアを身に着けておきたい方の役立ちます。

容量 15900mAh 重さ 300g
サイズ H111mm×W73mm×D23mm 稼働時間 10V:1時間+9V(約5時間) 9V:約7時間 7V:約11時間 5V:約30時間
充電時間 約7時間

口コミを紹介

2018モデルの甲高い音が大分マイルドになっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バートル(BURTLE)

2022年モデル 黒ファン+新型17Vバッテリーセット

パワフルで最長30時間!バートルのファン付きウェアバッテリー

バートルのファン付きウェアバッテリーは高性能・大容量で知られていますが、こちらのバッテリーは2022年最も売れている機種です。充電時間はわずか3.5時間と短時間で充電でき、稼働時間も6Vで約30時間も送風します。

 

夏の昼間なら17V1時間+12Vの組み合わせで最長約5時間もバッテリーが持つので、季節や外気温に合った使い方が可能です。17Vで使用する場合は自動的に1時間後に12Vに切り替わる親切設計となっています。

容量 3,350mAh/18V(60.3wh) 重さ 870g
サイズ H115mm×W77mm×D23mm 稼働時間 12V:1時間12V(約5時間)・12V:約7.5時間・9V:約15時間・6V:約30時間
充電時間 約3.5時間

口コミを紹介

電気工です。風量、バッテリー持ち共に他メーカーの追随を許さない程、間違い無く一級品です。9Vで使用していますが、快適に仕事が出来ます。

出典:https://www.amazon.co.jp

大容量のファン付きウェアモバイルバッテリーおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重さ サイズ 稼働時間 充電時間
1
アイテムID:10087233の画像
2022年モデル 黒ファン+新型17Vバッテリーセット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

パワフルで最長30時間!バートルのファン付きウェアバッテリー

3,350mAh/18V(60.3wh) 870g H115mm×W77mm×D23mm 12V:1時間12V(約5時間)・12V:約7.5時間・9V:約15時間・6V:約30時間 約3.5時間
2
アイテムID:10070576の画像
リチウムイオンバッテリー AC210 35

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長時間の作業にピッタリ!バートルのファン付きウェアバッテリー

15900mAh 300g H111mm×W73mm×D23mm 10V:1時間+9V(約5時間) 9V:約7時間 7V:約11時間 5V:約30時間 約7時間
3
アイテムID:10070575の画像
空調風神服用 リチウムイオンバッテリーセット RD9190J

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

好みの風量で快適に作業できる!サンエスのファン付きウェアバッテリー

48.38Wh/3360mAh 14.4V 275g - 12V(強):4.5時間、9V(中):9時間、6V(弱):22時間 約4時間
4
アイテムID:10070572の画像
バッテリー FJ4955

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

モバイルバッテリーとして使える!afcのファン付きウェアバッテリー

16000mAh 約335g 130mm×73mm×24mm 強で連続6時間30分 約6時間

普段使い向けのファン付きウェアのバッテリー人気おすすめランキング3選

3位

14Vハイパワー・寿命が長い!N\\Aのファン付きウェアバッテリー

Amazon限定ブランドですが、14Vファンを搭載した人気の防護服です。高出力16000mAhで風量が大きく、日本製のダブルモーターを採用しています。バッテリーは4段階風力調節が可能で、LED液晶ディスプレイ搭載で見やすいです。

 

ファンがハイパワーなだけではなく、胸・背中・首に風を送ってくれるため、効率的に体温を下げ熱中症の危険を回避します。ファンの厚みがないので普段着に装着してエアコン服としても活用可能です。

容量 8000mAh 重さ 350g
サイズ 114×72×27mm 稼働時間 高速モードで6.5時間以上
充電時間 約6時間

口コミを紹介

バッテリーと一緒にファンも買い替えたい人向け

「バッテリーだけではなく、ファン付きウェアのファンも買い替えたい」方におすすめできるのが、こちらのファンとバッテリーがセットになったタイプを試してみるのをおすすめします。容量は4400mAhとある程度の大きさがあり置換性も高いです。

 

そのため、今手持ちの予備バッテリーとして利用するのも1つの手段としておすすめします。 

容量 4400mAh 重さ 130g(ファン1個あたり)
サイズ - 稼働時間 -
充電時間 8時間~10時間

口コミを紹介

東南アジアの旅行に使用しました。連続使用は6時間程度しかテストしていませんが(最弱運転で)、バッテリーの余力は十分でした。今度の旅行も使おうと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

バートル

エアークラフト用 リチウムイオンバッテリー AC140 35

130gとかなり軽量!軽いファン付きウェアを好む方に

少し容量が少なめでコンパクトなリチウムイオンバッテリーです。容量は6700mAhとなっています。充電時間が約3.5時間なのに対して、稼働時間は9Vで約2.5時間、5Vの場合は約11時間です。

 

出力を最大にして使う場合は、休憩のたびに充電すればバッテリー切れの心配も少く、何より130gとかなり軽量なので、高齢者の方や体力が心配な方、重いファン付きウェアがイヤな方におすすめします。

容量 6700mAh 重さ 130g
サイズ H55.6mm×W73mm×D23mm 稼働時間 9V約2.5時間・7V約4時間・5V約11時間
充電時間 約3.5時間

普段使いにおすすめのファン付きウェアバッテリーおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重さ サイズ 稼働時間 充電時間
1
アイテムID:10070587の画像
エアークラフト用 リチウムイオンバッテリー AC140 35

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

130gとかなり軽量!軽いファン付きウェアを好む方に

6700mAh 130g H55.6mm×W73mm×D23mm 9V約2.5時間・7V約4時間・5V約11時間 約3.5時間
2
アイテムID:10070584の画像
ファンバッテリーセット

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

バッテリーと一緒にファンも買い替えたい人向け

4400mAh 130g(ファン1個あたり) - - 8時間~10時間
3
アイテムID:10105213の画像
ハイパワーファンバッテリーセット

Amazon

詳細を見る

14Vハイパワー・寿命が長い!N\\Aのファン付きウェアバッテリー

8000mAh 350g 114×72×27mm 高速モードで6.5時間以上 約6時間

デザイン性の高いファン付きウェアバッテリーの人気おすすめランキング3選

3位

クロダルマ

エアセンサー1専用 リチウムイオンバッテリーセット KS-12

約500回も充電OK!長寿命で薄型の14500mAh

ファン付きウェアの企画・メーカーのクロダルマがオリジナル開発した「エアーセンサー1」は、ファン付きウェア専用のバッテリーです。薄型で大容量の14500mAhで、充電回数は約500回と長寿命となります。予備としても人気の商品です。

容量 14500mAh 重さ 300g
サイズ W79×D123×H21mm 稼働時間 -
充電時間 2Aフル充電約8時間・1Aフル充電約15時間

口コミを紹介

仕事で、父が使っています!
いいみたいです

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ELEMAI

ファン付き作業服 17V超高出力 22000mAh

USB充電可能・13Vで9時間稼働!ELEMAIのバッテリーセット

こちらはELEMAIのファン付きウェアのセットで、ウェアは綿100%で汗の吸収がよく、速乾性に優れた素材なので嫌な濡れ感がなく快適に作業ができます。セットのバッテリーの機能もアップされ、LEDディスプレイには残量と出力電圧をリアルタイムで表示してくれます。

 

17V対応で最大風量でおよそ5時間・15Vで約7時間・13Vで9時間連続使用が可能なので、夏の作業におすすめします。ファンの風量も4段階調節でき、バッテリーへの充電はUSBでもできるのが魅力です。

容量 22000mAh 重さ -
サイズ - 稼働時間 17V:約5時間・15V:約7時間・13V:約9時間・9V:約19時間
充電時間 -

口コミを紹介

満足です。少年サッカーのコーチをしてますが、夏場は本当に厳しかったのが、今年はこれを購入してからかなり助かってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サンエス

空調風神服 リチウムイオンバッテリーセット RD9090J

スマホで充電ができる!サンエスのファン付きウェアバッテリー

ファン付きウェアを早くから開発してきたブランドとして有名な、サンエスから発売されている「空調風神服」用の小型バッテリーです。小型でファン付きウェアがかさばらず軽量仕様でスリムなスタイルをキープで、レギュラーファンでは強で4時間・最弱で20時間稼働可能です。

 

風量は3段階に切り替えられるので気温や湿気によって調整できます。さらにこちらのバッテリーは、スマホで充電が可能ですので、最悪バッテリーが切れてしまっても、お手元のスマホから充電できるのでおすすめです。

容量 42.9Wh/2900mAh・14.8V 重さ 約290g
サイズ 102×72×27mm 稼働時間 12V(強):4時間、9V(中):8時間、6V(弱):20時間
充電時間 約5時間

デザイン性で選びたいファン付きウェアのバッテリーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 容量 重さ サイズ 稼働時間 充電時間
1
アイテムID:10070596の画像
空調風神服 リチウムイオンバッテリーセット RD9090J

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマホで充電ができる!サンエスのファン付きウェアバッテリー

42.9Wh/2900mAh・14.8V 約290g 102×72×27mm 12V(強):4時間、9V(中):8時間、6V(弱):20時間 約5時間
2
アイテムID:10087387の画像
ファン付き作業服 17V超高出力 22000mAh

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

USB充電可能・13Vで9時間稼働!ELEMAIのバッテリーセット

22000mAh - - 17V:約5時間・15V:約7時間・13V:約9時間・9V:約19時間 -
3
アイテムID:10070590の画像
エアセンサー1専用 リチウムイオンバッテリーセット KS-12

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

約500回も充電OK!長寿命で薄型の14500mAh

14500mAh 300g W79×D123×H21mm - 2Aフル充電約8時間・1Aフル充電約15時間

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

USB付きなら変換アダプターやスマホとも連動できる

ファン付きウェアの多くはセットで販売されています。ウェア・バッテリー・ファンですが、バッテリーに充電するためのアダプターも当然付属していて、電源はACが多いです。短時間で充電できて長時間使用できるなら問題はないかもしれません。

 

しかし夏場の暑さは年々厳しくなっています。もしも充電が切れてしまったら命取りになりかねません。そこで注目して欲しいのが変換アダプタ―です。変換アダプタ―があればモバイルバッテリーやパソコンからも充電ができます

 

USBからの電源が取れるだけではなく、スマホからも電源が取れて便利です。もしものときのためにも、ファン付きウェアのバッテリーがどこからでも取れるように、変換アダプターも必ずチェックしてみてください。

12V・13V・14Vのパワーの違いを簡単に説明

ファン付きウェアなど電気の力で動く商品には〇Vや〇Aといったように、電気の力を表す表記がされています。ファン付きウェアを例にすると12V・13V・14V・15Vなどです。ところが見た目は全て同じなので、どれを選べばいいのかがわかりません

 

簡単に説明すると、V(ボルト)は電圧を意味してて、電気を押し出す力を表しているのです。電圧が高ければ高いほど押出す電圧が高いため、回転数があがりその結果より多くの風を送れます。つまり12Vより13Vの方が風を多く出せるのです。

 

なのでファン付きウェアを使用する場所・環境によって電圧の数字の大きいファンやバッテリーを使うのが望ましいといえます。

正しい充電と保管の仕方

ファン付きウェアのバッテリーは正しく充電・保管する必要があります。ここでは正しい充電・保管方法を紹介します。

完全放電の状態で放置すると寿命が短くなる

バッテリーを「完全放電の状態で保管しない」のも長持ちさせるうえで大事です。完全放電は電池量が残り0%をさします。この状態での保管はバッテリーを劣化させてしまうのです。空調風神服の場合を例にご説明します。

 

これは、リチウムイオン電池が使われているため使っていない状態であっても「自己放電」します。長期間保管時は電池の容量がなくなっている「過放電」状態です。電池の寿命を短くし、最悪使えなくなる可能性もあります。

 

長期間保管する場合は、電池の残量が30パーセントから50パーセントくらいは残してから保管するようにしてください。

満タンの充電もおすすめしない

バッテリーを満タンに充電した状態では、電圧が四六時中高い状態です。そうなるとバッテリーに負荷がかかりやすいのであまりおすすめできません。満タンに充電して保管するのではなく、先ほどご説明した通り30パーセントから50パーセントが理想です。

少しバッテリー残量を残して保管が正解!

理想は、30~50%と適度にバッテリーが残っている状態です。この状態で保管すると、ファン付きウェアのバッテリーは劣化しにくく、電池に負荷がかかるリスクも避けられます。また、保管する温度についても気を付けなければなりません。

保管の温度にも気を付ける!

リチウムバッテリーの劣化の元である化学反応は高温になると起きやすいとされていが、最近のリチウムバッテリーは、無理に低温状態で保管しなくとも、劣化しにくいよう性能がアップしてきています。

 

あまり気にし過ぎず、直射日光のあたらない風通しのいい場所で保管すれば問題ないですが最近の日本の夏の温度上昇はかなり高くなっているので、少し気にかけて保管するようにしてください。

 

下記の記事では今回は紹介できなかった長袖からベストタイプといった季節に合わせたファン付きウェア、また軽さや素材にこだわった高機能なファン付きウェアを紹介しています。ぜひ合わせて読んでみてください。

まとめ

この記事では、ファン付きウェアのバッテリーの「メーカー」「電圧・風量」「バッテリーの持続時間」など特徴や機能をご紹介しました。この記事以外にも、口コミ・商品の詳細をチェックしながら使い心地のいい商品をセレクトしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【ファン付きウェアの専門家監修】ファン付きウェアベストのおすすめランキング9選【バートル等の人気メーカーも】

【ファン付きウェアの専門家監修】ファン付きウェアベストのおすすめランキング9選【バートル等の人気メーカーも】

作業服・装備品
【ファン付きウェアの専門家監修!】ファン付きウェアのおすすめランキング13選【2022年最新版】

【ファン付きウェアの専門家監修!】ファン付きウェアのおすすめランキング13選【2022年最新版】

作業服・装備品
【プロが選ぶ】掃除機の人気おすすめランキング20選【買って良かった掃除機はどれ?】

【プロが選ぶ】掃除機の人気おすすめランキング20選【買って良かった掃除機はどれ?】

掃除機
疲れないスニーカーの人気おすすめランキング22選【究極の履き心地!】

疲れないスニーカーの人気おすすめランキング22選【究極の履き心地!】

靴・シューズ
【最強版!】LEDランタンの人気おすすめランキング21選【充電式や防災用も紹介】

【最強版!】LEDランタンの人気おすすめランキング21選【充電式や防災用も紹介】

ランタン・ワークライト
【2022年最新版】携帯扇風機の人気おすすめランキング15選【日本製も】

【2022年最新版】携帯扇風機の人気おすすめランキング15選【日本製も】

扇風機・サーキュレーター