ローラースケートのおすすめ人気ランキング15選【ドンキホーテで買える?】

子供から大人まで人気のローラースケートは、昔に比べるとかなり進化してきました。そこで、進化したローラースケートの人気おすすめランキングと選び方や種類、おしゃれなフラッシュローラーなどをご紹介します。「値段の安いものはある?」「ドンキホーテで買える?」などが気になる方も必見です。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。また、画像はイメージであり内容を保証するものではございません。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

進化したおしゃれなローラースケートは種類が豊富

ローラースケートは昔から小学生を中心にして人気があるスポーツです。子供たちの遊びであると同時に、競技としてのローラースケートも確立しています。かつては靴に取り付けるタイプのローラースケートが主流でしたが、いろいろなタイプのものがあります。

 

本格的なローラースポーツを楽しめるものもあれば、靴に車輪が付けられたおしゃれなローラーシューズなども登場して男の子の人気アイテムとなっています。現在では、大人のスケート教室もあるほど注目されているんです!

 

今回は、ローラースケートの選び方や女の子にも人気の商品、おすすめランキングなどを紹介します。ランキングは、タイプ・素材・機能・値段などを基準に作成しています。人気のフラッシュローラーもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

クワッドタイプのローラースケートのおすすめ

1位

ROLLER DERBY

ROLLER STAR 600

ウィールが光るクワッドタイプの安全なローラースケート

デザインもかわいく、走るとウィールがきらきらと光るクワッドタイプのローラースケートです。バックルとマジックテープ、靴紐が足全体をしっかりと守る作りになっているので、安心して滑れます。

 

メッシュ素材を使用しているので、暑い季節や長時間の滑走でも快適に履き心地が継続します。

基本情報
タイプ クワッドスケート
サイズ S18~20cm・M21~22.5cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量

インラインスケートタイプのローラースケートのおすすめ

1位

Evthund

Zetrablade Men's Adult Fitness Inline Skate

衝撃吸収性が高く疲れにくい!

こちらの商品は、シェルとフレームが一体成型の軽量モノコック・コンポジットを採用したインラインスケートです。衝撃吸収性に優れているので、長時間のスケーティングでも足への負担を軽減できます。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ 26cm
ウィール素材 ROLLERBLADE 80mm-82A
重量 -

取り付けタイプのローラースケートのおすすめ

1位

ラングスジャパン

リップスティックジェッツ

鮮やかに光って靴のまま取り付けるタイプ

ラングスジャパンのリップスティックシリーズの新商品です。 スポーツクオリティのシューズ取り付け式ローラーでサイズ変更も可能になっています。1セットあれば、大人から子供まで気軽にエクストリームスポーツを楽しめます。

 

また、電池不要でウィールが鮮やかなに光るのも魅力です。

基本情報
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 約19~27cm
ウィール素材 -
重量 約870g

ローラーシューズタイプのローラースケートのおすすめ

1位

HEELYS(ヒーリーズ)

ローラーシューズ パルス

ローラースケートのように滑れる安い値段のスニーカー

一見するとスニーカーですが、底にウィールがつけられていてローラースケートのように滑れるローラーシューズです。子供が手軽にローラースケートの練習ができるので、発売以来、小学生の人気を集めているシューズです。

 

ヒーリーズのローラーシューズは二輪タイプで、メインのウィールの前に補助輪が付いています。靴の着脱もベルクロでスムーズ、初心者でもすぐに滑って遊べるようになるので、子供へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
タイプ ローラーシューズ
サイズ 19・20・21・22・24cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量

ローラースケートの選び方

選び方は、本格的にローラースポーツを始めたいのか、気軽に滑りたいのかなどで異なってきます。滑り方もタイプにより違いがありますので、じっくりと考えて選んでみましょう。

種類で選ぶ

ローラースケートはクワッドスケート・インラインスケート・靴に取り付ける取り付けタイプ・ローラーシューズにわけられます。それぞれの特徴についてご紹介します。

ダンスには「クワッドスケート」がおすすめ

クワッドスケートは四つの車輪が取り付けられているタイプのローラースケートです。昔のローラースケートは、ほとんどこのタイプでした。車輪が四輪なので安定していて、簡単に立てるのが特徴です。

 

インラインスケートに比べると上達するのは早いですが、車輪が多いため重量があり、スピードが制限されます。スピードを競うよりは、ダンスなどに利用されるタイプです。

スピードなら「インラインスケート」がおすすめ

インラインスケートは、車輪が縦一列に並んで付いているローラースケートです。アイススケートやスキーのオフシーズンの練習に利用される場合も多いです。クワッドスレートに比べるとバランスを取るのが難しく、上達するのに時間がかかります。

 

一旦、滑れるようになるとスピードに乗りやすく爽快な滑りを楽しめます。インラインスケートは用途別に、レーシングタイプ・フィットネスタイプ・アグレッシブタイプなど、さらに細かく分けられます。

リーズナブルさなら靴のまま使用できる着脱式の「取り付けタイプ」がおすすめ

ちょっとローラースケートで遊びたいときに、靴のまま取り付けてローラースケートを楽しめるのが着脱式の取り付けタイプです。取り付けタイプにはクワッドタイプのものと、後ろの部分にだけ付けてローラーシューズのようにするものがあります。

 

取り付けタイプのローラースケートはサイズ調節が自在にできるものが多く、1台あれば、多くの方たちで共用して楽しめます。価格もリーズナブルなものが多いので、ローラースケートを少しだけ試してみたい方や、持ち歩きたい方におすすめです。

キッズが手軽に滑るなら「ローラーシューズ」がおすすめ

ローラーシューズは、かかとの部分に車輪が付けられているスニーカーです。キッズに特に人気があるシューズで、一度は履いている方も多いと思います。車輪は2輪のものと1輪のものがあり、取り外し可能なものがほとんどです。

 

中にはワンタッチで車輪が収納できるものもあり、普段はスニーカーとして利用して、滑りたくなったら車輪を出してすぐに滑れます。滑り方は通常のローラースケートと違い、かかとに重心を置いてつま先をやや浮かせるようにして滑ります。

 

ローラーシューズは、手軽に滑れるためにトラブルになる場合も少なくないので、店舗や歩道などでは滑らないようにマナーを徹底するのも大切です。

機能で選ぶ

ローラースケートにはウィールが光る機能や、サイズ調節ができる機能が付けられているものがあります。ローラースケート選びに迷った場合、プラスアルファの機能も重視して選んでみましょう。

安全面をプラスするなら「光るウィール」がおすすめ

インラインスケート・クワッドスケートを問わず、ローラースケートには走るとウィール部分が光るタイプのものがあります。光ると見て楽しいだけでなく、暗い場所だとどこで滑っているのかわかりやすく、安全面でもプラスになります。

 

光るウィールは特に電池が必要なわけではなく走ると光る仕組みになっているので、ウィールが破損しない限りは走るたびに光り続けるものがほとんどです。

大人と共有して使用するなら「サイズ調節」可能なものがおすすめ

ローラースケートを買っても子供の成長は早く、ちょうどいい大きさのものを買ったとしてもすぐに合わなくなってしまいます。そういう場合は、サイズ調節ができるローラースケートを選ぶのがおすすめです。

 

また、大人と共有するのも可能なので、親子で使いたいときにも便利です。つま先をスライドさせるなどの方法で、2~3cmの範囲で調節できるローラースケートであると、サイズが合わなくなってもすぐに買い替える必要がなく、しばらく履き続けられます。

安全面を重視して選ぶ

初めての場合、何度か転倒するのは当たり前と考えなくてはなりません。転倒しても怪我をしないようにするために、安全性にも配慮してローラースケートを選ぶのが大切です。

初心者には「補助輪付き」がおすすめ

インラインスケートはバランスが取りにくく、初心者には立つのも難しい場合があります。初めてローラースケートをする子供の中には、立つのすら怖がってしまいスケートを楽しめなくなってしまう場合があります。

 

そんな場合は、補助輪付きのインラインスケートを選ぶと、練習の手助けになってくれます。補助輪は、上手く滑れるようになれば取り外せるので便利です。

怪我を防止するなら「プロテクターとセット」がおすすめ

初心者は転ぶ回数が多くなるので、ヘルメットや膝パッドなどのプロテクターは必須です。ローラースケートの中には本体のほかに、ヘルメットや膝パッド・肘パッド・リストパッドなどがセットになっているものがあります。

 

初心者はプロテクターが必須ですので、最初に購入する場合はセットになっているものを購入すると、何度も買い足す必要がなくリーズナブルです。

素材で選ぶ

ローラースケートはブーツの部分の素材によって履き心地に違いがあります。用途や年齢に応じて履きやすいものを選ぶようにしましょう。

快適性と安い値段で選ぶなら「素材」はメッシュがおすすめ

ローラースケートのブーツは、柔らかい素材でできているソフトシェルと、プラスチックのような硬い素材でできたハードシェルとに分けられます。ハードシェルはスキーのオフシーズン時の練習などに使われる場合が多く、一般的ではありません。

 

ソフトシェルは履きやすく、ハードシェルより価格も安いので一般的に手に入るローラースケートやインラインスケートは、ほとんどがソフトシェルのブーツです。また、メッシュ素材は夏など気温が高い時期に長時間履いていても快適に過ごせます。

履き心地のよさなら「ソフトシェル」がおすすめ

シェルとは、ローラースケートの外殻パーツを指します。ソフトシェルのローラースケートは、スニーカーのようなキャンバス生地や、スキーブーツのようなポリウレタンなどが使われるのが特徴です。

 

履き心地は柔らかいものの、滑走中に足を支えられるよう丈夫な構造で、スニーカーのように快適に履けます。フィット感も良好で、初心者にもおすすめな素材です。

男の子のトレーニングには「ハードシェル」がおすすめ

ハードシェルはローラースケートの外殻に、ファイバーや樹脂など固い素材が使われています。ソフトシェルよりも足に痛みが出やすいデメリットこそありますが、耐久性が高くパワーが発揮しやすいのが特徴です。

 

スキーブーツと履き心地が似ているので、スキーのトレーニングに使う方もいます。足首の固定力があるのでより高度なスケーティングができ、ローラースケートに慣れた男の子や、本格的にローラースケートを始めたい方におすすめです。

固定方法で選ぶ

ローラースケートは、モデルによって固定方法が異なります。使いやすいものを選ぶためにも固定方法を理解しておきましょう。

子供でも安心して遊ぶなら「固定方法」は面タイプがおすすめ

ローラースケートの固定方法には、バックルで行う方法と靴紐で行う方法があります。バックルは装着に時間がかからず、子供でも簡単に固定できます。靴紐タイプは、足に合わせて微調整ができますが、時間がかかり小さい子供は自分で履くのが難しいです。

 

子供用のローラースケートに多いのはバックルタイプですが、バックルと靴紐の両方で固定するものも多くなっています。さらに面ファスナーで固定できるものもあり、そういうタイプのものを選べばより安心して遊べます。

キッズや小さい女の子には「バックルタイプ」がおすすめ

背の小さい女の子やキッズにおすすめなのが、バックルタイプです。装着に時間がかからないのにも関わらず、しっかりと足首を固定でき、靴ひもがほどける心配もないので、小さい子供にも最適です。

 

また、バックル・ストラップ・靴紐を組み合わせて足をしっかり固定できるタイプもあります。

フィット感重視なら「靴紐タイプ」がおすすめ

靴紐タイプは、普通のスニーカーやレースアップブーツのように靴紐を締めて使います。締め具合は自分の足にしっかり合うよう自由に調節できます。フィット感が得られやすく、長時間履いていられるのが特徴です。

 

また、バックルタイプより足首を自由に動かしやすいので、ダンスの細かい動きもスムーズになります。フィット感を重視したい方やダンスに使いたい方におすすめです。

クワッドタイプのローラースケート人気おすすめランキング4選

1位

ROLLER DERBY

ROLLER STAR 600

ウィールが光るクワッドタイプの安全なローラースケート

デザインもかわいく、走るとウィールがきらきらと光るクワッドタイプのローラースケートです。バックルとマジックテープ、靴紐が足全体をしっかりと守る作りになっているので、安心して滑れます。

 

メッシュ素材を使用しているので、暑い季節や長時間の滑走でも快適に履き心地が継続します。

基本情報
タイプ クワッドスケート
サイズ S18~20cm・M21~22.5cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量

口コミを紹介

娘のプレゼントとして購入しました。毎週土曜日と日曜日娘と一緒に遊んで楽しく使っています、買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Aculldo

ローラースケート

Amazon での評価

(2024/07/12調べ)

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

光るウィールがおしゃれでキッズから大人まで人気のモデル

4つのウィールが回転すると光るおしゃれなモデルで、キッズに人気のデザインです。また、サイズは20.5〜27.5cmまでと幅広くラインナップされているので、大人も子どもも楽しめます。ハイカットで紐が上部まであるため、安定感もあります。

基本情報
タイプ クワッドスケート
サイズ 20.5〜27.5cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量 2.92kg

口コミを紹介

実際には滑っていませんが、手で転がしてもピカピカして凄いです。作りはしっかりしていて、収納バッグも付属していました。だた、材質のにおいだと思いますが、結構します。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Eleoption

インラインスケート

初心者でも滑りやすい光るローラースケート

サイズが調節できる子供向きのローラースケートです。サイズの調節はプッシュボタンで簡単にできるので、すぐに大きくなる子供も長い間楽しめます。4つのウィールが三隅に配置されているので安定性があり、初心者でも練習しやすいです。

 

ウィールが回転すると光るので、見ていても楽しいローラースケートです。ヘルメットや膝パッド、肘パッドなどの保護防具がセットになっています。

基本情報
タイプ クワッドスケート
サイズ XS(16.5~19cm)・S(19~22cm)
ウィール素材 ポリウレタン
重量 1.95kg
4位

東方興産

クワッドローラー CA-650 F 20-21CM

女の子におすすめのかわいいデザイン

ソフトブーツタイプの四輪ローラースケートです。ベルトと紐で足にぴったりとフィットして、足をホールドします。ウィールはポリウレタン製で滑り心地が滑らか。キャンプなどのアウトドアに持って行っても楽しめます。

 

スポーツ好きな小学生へのプレゼントにすると喜んでもらえます。デザインがかわいいので、女の子におすすめです。

基本情報
タイプ クワッドスケート
サイズ S20~21cm・M21~22cm・L22~23cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量

口コミを紹介

娘がローラースケートが欲しいということで、こちらを購入しました。履きやく、デザインも可愛いのでとても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

クワッドタイプのローラースケートおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 タイプ サイズ ウィール素材 重量
1位 アイテムID:14325549の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ウィールが光るクワッドタイプの安全なローラースケート

クワッドスケート

S18~20cm・M21~22.5cm

ポリウレタン

2位 アイテムID:14325545の画像

Amazon

光るウィールがおしゃれでキッズから大人まで人気のモデル

クワッドスケート

20.5〜27.5cm

ポリウレタン

2.92kg

3位 アイテムID:14325548の画像

Amazon

ヤフー

初心者でも滑りやすい光るローラースケート

クワッドスケート

XS(16.5~19cm)・S(19~22cm)

ポリウレタン

1.95kg

4位 アイテムID:14325542の画像

Amazon

楽天

ヤフー

女の子におすすめのかわいいデザイン

クワッドスケート

S20~21cm・M21~22cm・L22~23cm

ポリウレタン

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

インラインスケートタイプの人気おすすめランキング5選

1位

Evthund

Zetrablade Men's Adult Fitness Inline Skate

衝撃吸収性が高く疲れにくい!

こちらの商品は、シェルとフレームが一体成型の軽量モノコック・コンポジットを採用したインラインスケートです。衝撃吸収性に優れているので、長時間のスケーティングでも足への負担を軽減できます。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ 26cm
ウィール素材 ROLLERBLADE 80mm-82A
重量 -
2位

FILA(フィラ)

SKATES X-ONE

有名スポーツメーカーの安定感のあるインラインスケート

有名スポーツメーカーFILA(フィラ)の安定感のあるインラインスケートです。足のサイズに合わせて微妙な調整ができるので、成長の早いお子さんにも安心の製品になっています。フィット感は抜群で、足首からくるぶしまでをしっかりサポートします。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ 1.S(18.0-20.5cm)・ 2.M(20.0-22.5cm)・3.L(22.0-24.5cm)・ 4.XL(24.0-26.5cm)
ウィール素材
重量

口コミを紹介

子供の成長期、足のサイズが大きくなっても調節出来き、長く使えるなとコチラの商品を選びました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Kaiser(カイザー)

インラインスケート

インラインスケートとプロテクターの男の子におすすめなセット

インラインスケートとヘルメット・肘パッド・膝パッドのセットです。プロテクター類を別々に揃える必要がないので、初心者に便利です。これからインラインスケートを始めてみたい子供へのプレゼントにおすすめです。

 

アジャスターでつま先を前後にスライドさせて、サイズ調整できるのもポイントです。初心者に必要なものがすべてそろっているので、購入すればすぐに遊べます。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ 21.5~23cm
ウィール素材 -
重量 セットで2990g

口コミを紹介

子供が使うのに購入しました。防具がついていてこの値段なので購入してよかった。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Maruka(マルカ)

イージーインラインII

ローラースケートを始める子供におすすめのオールインワンセット

今からローラースケートを始めたい子供におすすめのオールインワンセットです。補助輪付きのインラインスケートとヘルメット・膝パッド・肘パッド・リストパッドがセットになっています。

 

補助輪付きで滑れるようになったら、付属のパーツでインラインスケートに切り替えができます。足のサイズが大きくなったら、フロントブーツをスライドさせてサイズ調節が可能です。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ 17~20cm
ウィール素材
重量 2.9kg

口コミを紹介

フル装備で、このお値段だったから購入しました。インラインスケートデビューする子供にはぴったりだと思います。Sサイズがあるのが嬉しいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Aculldo

インラインスケート

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

3種類のサイズ!amazonでも人気のインラインスケート

サイズが3種類あり、19~26cmまで対応しているので、子供だけでなく大人も一緒に楽しめるインラインスケートです。しっかりした作りで、工具が不要で簡単にサイズ調節ができます。走るとウィールが光る仕組みです。

 

子供はバランス感覚を育て、大人には運動不足の解消になります。デザインがかわいいので、子供へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
タイプ インラインスケート
サイズ S18~21cm・M21.5~23.5cm・L24~26cm
ウィール素材
重量 4kg

口コミを紹介

サイズは変えられるし、光るし、娘はおお喜びでした!購入して良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

インラインスケートタイプのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 タイプ サイズ ウィール素材 重量
1位 アイテムID:14382145の画像

Amazon

楽天

ヤフー

衝撃吸収性が高く疲れにくい!

インラインスケート

26cm

ROLLERBLADE 80mm-82A

-

2位 アイテムID:14325560の画像

Amazon

楽天

ヤフー

有名スポーツメーカーの安定感のあるインラインスケート

インラインスケート

1.S(18.0-20.5cm)・ 2.M(20.0-22.5cm)・3.L(22.0-24.5cm)・ 4.XL(24.0-26.5cm)

3位 アイテムID:14325566の画像

Amazon

楽天

ヤフー

インラインスケートとプロテクターの男の子におすすめなセット

インラインスケート

21.5~23cm

-

セットで2990g

4位 アイテムID:14325563の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ローラースケートを始める子供におすすめのオールインワンセット

インラインスケート

17~20cm

2.9kg

5位 アイテムID:14325557の画像

Amazon

3種類のサイズ!amazonでも人気のインラインスケート

インラインスケート

S18~21cm・M21.5~23.5cm・L24~26cm

4kg

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

下記の記事では、インラインスケートのおすすめランキングを紹介しています。併せてチェックしてみてください。

取り付けタイプのローラースケート人気おすすめランキング3選

1位

ラングスジャパン

リップスティックジェッツ

鮮やかに光って靴のまま取り付けるタイプ

ラングスジャパンのリップスティックシリーズの新商品です。 スポーツクオリティのシューズ取り付け式ローラーでサイズ変更も可能になっています。1セットあれば、大人から子供まで気軽にエクストリームスポーツを楽しめます。

 

また、電池不要でウィールが鮮やかなに光るのも魅力です。

基本情報
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 約19~27cm
ウィール素材 -
重量 約870g

口コミを紹介

体幹鍛えるのにバッチリ!
小4娘はバッチリ滑れる様になりましたよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ラングスジャパン

フラッシュローラー

お気に入りの靴をローラースケートに変えるフラッシュローラー

お気に入りの靴に取り付けるだけで簡単にローラースケートに変えられます。靴のサイズは19~27cmまで対応していますので、子供から大人まで楽しめるのも特徴です。取り付けにはネジもドライバーも不要で、フタを外して取り付けるだけです。

 

滑走するとウィールがレインボーカラーに光り、自家発電式なので電池も不要です。子供へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
タイプ 取り付け
サイズ 19~27cm
ウィール素材
重量
3位

Blue Topazs

ローラースケート

サイズ変更できるので成長の早いキッズにおすすめな着脱式

柔らかな頑丈素材で作られているので、しっかり固定することができます。また、サイズを19~24cmまで変更でき買い替えの必要がないので、コストをおさえられる点でも成長の早いキッズにおすすめです。

基本情報
タイプ 取り付けタイプ
サイズ 19~24cm
ウィール素材 ウレタン素材
重量 870g(片足)

取り付けタイプのローラースケートおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 タイプ サイズ ウィール素材 重量
1位 アイテムID:14325575の画像

Amazon

楽天

ヤフー

鮮やかに光って靴のまま取り付けるタイプ

取り付けタイプ

約19~27cm

-

約870g

2位 アイテムID:14325574の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お気に入りの靴をローラースケートに変えるフラッシュローラー

取り付け

19~27cm

3位 アイテムID:14325573の画像

Amazon

楽天

ヤフー

サイズ変更できるので成長の早いキッズにおすすめな着脱式

取り付けタイプ

19~24cm

ウレタン素材

870g(片足)

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

ローラーシューズタイプの人気おすすめランキング3選

1位

HEELYS(ヒーリーズ)

ローラーシューズ パルス

ローラースケートのように滑れる安い値段のスニーカー

一見するとスニーカーですが、底にウィールがつけられていてローラースケートのように滑れるローラーシューズです。子供が手軽にローラースケートの練習ができるので、発売以来、小学生の人気を集めているシューズです。

 

ヒーリーズのローラーシューズは二輪タイプで、メインのウィールの前に補助輪が付いています。靴の着脱もベルクロでスムーズ、初心者でもすぐに滑って遊べるようになるので、子供へのプレゼントにもおすすめです。

基本情報
タイプ ローラーシューズ
サイズ 19・20・21・22・24cm
ウィール素材 ポリウレタン
重量

口コミを紹介

子供の誕生日のプレゼントに購入しました。金額も安いほうから購入しましたが、友達に見せびらかすほど大満足でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Star

ローラーシューズ

子供から大人まで楽しめる

19cmから27cmまで幅広いサイズに対応しているので子供から大人まで楽しめるローラースケートです。また、ボタンを押すだけでラクに0.6センチ間隔に4段階のサイズ調整できます。初心者で安定感を求める方におすすめです。


レースとベルクロスストラップ・強度の高いバックルを組み合わせたトリプルプロテクションシステムで、足をしっかり保護できるメリットもあります。

基本情報
タイプ ローラーシューズ
サイズ 18-24.5cm
ウィール素材 ポリエステル
重量 -
3位

ONORNER

ローラースケート

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazonで詳細を見る

地面の衝撃を吸収してくれる足に優しい素材

スポーツシューズ・ローラーシューズと2in1で使用できるモデルです。地面の衝撃を吸収してくれる素材を使用しており、安定した走りができるのが特徴になります。かかと側に付いているボタンを押せば、ローラーの収納が可能です。

 

ワンプッシュでローラーを簡単に出したり収納したりできるので、おしゃれなスニーカーとしても楽しめるローラーシューズです。男の子も女の子も履けるデザインなので、プレゼントとしてもおすすめです。

基本情報
タイプ ローラーシューズ
サイズ 22~28cmまでのサイズ展開
ウィール素材
重量 2kg

ローラーシューズタイプのおすすめ商品比較一覧表

商品名 画像 購入サイト 特徴 タイプ サイズ ウィール素材 重量
1位 アイテムID:14325581の画像

Amazon

ヤフー

ローラースケートのように滑れる安い値段のスニーカー

ローラーシューズ

19・20・21・22・24cm

ポリウレタン

2位 アイテムID:14325584の画像

Amazon

楽天

ヤフー

子供から大人まで楽しめる

ローラーシューズ

18-24.5cm

ポリエステル

-

3位 アイテムID:14325580の画像

Amazon

地面の衝撃を吸収してくれる足に優しい素材

ローラーシューズ

22~28cmまでのサイズ展開

2kg

※ クリックすると記事内の紹介部分へ飛びます。
※ 表は横にスクロールできます。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\プライムデー先行セール開催中!!/ Amazon売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

トイザらスやドンキホーテなどの売ってる場所もチェック

ローラースケートは、取り扱っている店舗で品ぞろえの違いや特徴があります。トイザらスやドンキホーテでは、小さい子供用の商品も多く取り扱っています。オンラインショップでも確認できますので、チェックしてみてください。

 

より本格的なローラースケートは、スポーツショップなどでも取り扱っている場合もあるので、どのようなローラースケートが欲しいか、どのような店舗で販売されているかをチェックしておきましょう。

インラインスケートとローラースケートのどっちが難しい?

どちらが難しいとは一概にはいえませんが、インラインスケートの方が難しいと感じる方が多いようです。その理由のひとつとして挙げられるのが、意図していないのに滑ってしまう点です。これは靴などとは違い、前後のバランスが違うためです。

 

そのため、通常の靴のように真っすぐ立つと重心は少し後ろ側になってしまいます。改善するには、インラインスケートを履いた状態でやや前かがみに滑るのがおすすめです。また、インラインスケート自体に慣れるのも大切です。

 

それには、インラインスケートを履いている時間を増やすのが大事です。慣れると徐々に自分の好きなように滑れるようになってきます。

ローラースケートの滑り方やコツ

ローラースケートに初めて挑戦する方は、突然滑り出すのではなく、ローラースケートに
慣れてから楽しむようにしましょう。つま先はVの字に開くのがコツです。5つのステップを踏めば、簡単に滑れるようになります。

 

手すりなどにつかまって真っ直ぐ立ち、その場で足踏みをする、手を前に出してバランスを取りながら足踏みをする、手を前に出したまま膝を軽く曲げ、前に歩かって歩く、片足に体重をのせる時間を長くし、滑るように前に進む、地面を蹴る力を加えて滑ります。

 

前に出した手や目線が下がってしまうと、バランスが取りにくくなるため気をつけましょう。下記の記事では、ブレードボードやキックボードのおすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

まとめ

ここまで、ローラースケートの選び方や人気おすすめランキングを紹介してきました。子供から大人まで人気があり、楽しく遊べるのがローラースケートです。ぜひ記事を参考に購入を検討してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年11月22日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

インラインスケートの人気おすすめランキング15選【大人にも!初心者はどこで買うべき?】

インラインスケートの人気おすすめランキング15選【大人にも!初心者はどこで買うべき?】

ストリートスポーツ用品
サーフスケートの人気おすすめランキング15選【初心者向けも紹介】

サーフスケートの人気おすすめランキング15選【初心者向けも紹介】

ストリートスポーツ用品
スポーツ観戦向き双眼鏡のおすすめ人気ランキング10選【野球観戦やサッカー観戦に】

スポーツ観戦向き双眼鏡のおすすめ人気ランキング10選【野球観戦やサッカー観戦に】

双眼鏡・単眼鏡
【2024年最新版】3本ローラーの人気おすすめランキング10選【初心者におすすめの安いものも!】

【2024年最新版】3本ローラーの人気おすすめランキング10選【初心者におすすめの安いものも!】

自動車・バイク
スケボーのおすすめ人気ランキング15選【人気のメーカー・ブランド・コンプリートセットも紹介】

スケボーのおすすめ人気ランキング15選【人気のメーカー・ブランド・コンプリートセットも紹介】

ストリートスポーツ用品
電動スケボーのおすすめ人気ランキング5選【寿命や使い方も】

電動スケボーのおすすめ人気ランキング5選【寿命や使い方も】

ストリートスポーツ用品