車のコーティング剤の人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8710のサムネイル画像

クルマのボディを綺麗にして汚れや傷から保護してくれる車のコーティング剤。車体に吹きかけて布で拭き取るだけで良いので、セルフでも施工可能で、艶出しや撥水の効果が得られます。今回は車のコーティング剤の人気おすすめランキング15選をご紹介していきます。

車のコーティング剤で撥水性・防汚性・耐久性を高めよう

大切な愛車を綺麗にしたいけど、あまり車に詳しくないためどうしてよいか分からない、という人は意外と多いのではないでしょうか。車のコーティング剤は、ワックスよりも手軽にお手入れでき、ボディに透明で強固な被膜を覆ってくれるのでおすすめです。


撥水性に優れており、雨や水を弾くため汚れが付着するのを防いでくれますし、小石がぶつかる衝撃からも守ってくれるのでキズ防止にも役立ちます。また、仕上がりも光沢感があり綺麗で、本来の輝きとツヤを取り戻すこともできるんです。


ですが、実際にどんな商品を選べばよいのかイマイチ分からないですよね。そこで今回は車のコーティング剤の人気おすすめランキング15選をご紹介していきます。ランキングの基準は、撥水性・持続期間・仕上がりなどを基準に選びました。

車のコーティング剤の人気おすすめランキング15選

15位

Surluster(シュアラスター)

コーティング剤 ゼロドロップシート

価格:675円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでもどこでも使えるシートタイプのコーティング剤

Surluster(シュアラスター)の「コーティング剤 ゼロドロップシート」は、シートタイプのコーティング剤であり、手軽に汚れを落としてコーティングができます。

 

水要らずでサッと拭くだけで、鳥のフンや虫といった汚れを除去して、同時に気持ちの良い撥水コーティングも可能。

 

使い終わった後は捨てるだけでいい使い捨てなので、ほんとに使い勝手がよく、車に携帯しておきたくなりますよ。

内容量10枚入りタイプシートタイプ
用途ウィンドウガラス、樹脂パーツ、ホイール撥水性撥水タイプ(高撥水)

口コミを紹介

濡れたまま施工でき、洗車ごとに使えて便利。
艶も、かなり深く綺麗なので、良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

AutoProtection,Japan (オートプロテクション,ジャパン)

ガラスコーティング剤 TOP-01

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ムラなくスッキリ仕上がり超撥水を発揮する!

誰が使ってもムラがなくスッキリ仕上がる、オートプロテクションの「ガラスコーティング剤 TOP-01」は、車に詳しくない人や、整備やお手入れが苦手な人にもおすすめ。

 

超撥水性の成分がスプレーでまんべんなくボディに吹きかけることができ、繰り返し使うことによって、どんどん撥水性が高まっていくのを実感できます。

 

やや高価な商品ですが、お値段以上の価値があるので、ぜひ購入をしてみてはいかがでしょうか。

内容量500mlタイプガラスコーティング
用途ボディー、樹脂など撥水性撥水タイプ(超撥水)

口コミを紹介

ツヤ、耐久性は中々良いと思います。
梅雨の中、1ヶ月経ちましたが、まだ手触りが良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ソフト99(Soft99)

フクピカ コーティング施工車専用

価格:644円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コーティングした車のお手入れにはコレ!

ソフト99が販売している「フクピカ コーティング施工車専用」は、コーティングを施した後の洗車にピッタリな拭き取りシートです。

 

ノーコンパウンドだからコーティング被膜を傷つけることなく、汚れを拭き取ることができ、ボディもバンパーもピカッと仕上げてくれます。

 

ウォータースポット(シミ)の発生を軽減させる効果もあるので、撥水タイプのコーティング剤と相性が良く、おすすめですよ!

内容量12枚入りタイプ中性タイプ(拭き取りシート)
用途ボディ、バンパー撥水性撥水性はなし

口コミを紹介

クリスタルキーパーを施行しています。水洗いで、拭き取ったあと、ピカピカにします。
ノーマルのフクピカよりは、質がいいですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

カーメイト(CARMATE)

車用 コーティング剤 黒樹脂復活 プレミアムコート

価格:756円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

白くなった樹脂パーツを新車のように黒光りさせる!

ワイパー周りやグリル、バンパーの樹脂パーツが劣化して白くなったときは、カーメイトの「車用 コーティング剤 黒樹脂復活 プレミアムコート」を使うことをおすすめします。

 

商品に入っている液体とスポンジ、クロスを使って、白い部分を拭いてあげれば、白くなってしまった樹脂パーツの色とツヤを復活させてくれますよ。

 

黒樹脂を復活させるだけではなく、6か月以上のコーティング効果もあるのも嬉しいポイント。

内容量8mlタイプシラン系コーティング
用途樹脂パーツ撥水性親水タイプ

口コミを紹介

今までも似たような樹脂復活剤を使っていましたが、あまり長持ちしなかったり、茶色く変色したりと満足できませんでした。
しかしこれはちょっと違って良い感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

KURE(呉工業)

スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤

価格:795円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

UV吸収剤も配合しているポリマーコーティング剤

556でお馴染みのKURE(呉工業)が販売している「スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤 」は、素材の保護効果と最高の輝きが長時間持続する、ポリマーコーティング剤です。

 

使用後は、ベタ付かずにホコリや汚れが付かないのが特徴であり、特殊バインダー成分によって強力な艶出しと保護を長期間持続させます。

 

UV吸収剤も含まれており、色褪せやひびも防いてくれますよ。

内容量400mlタイプポリマーコーティング
用途タイヤ、クロームメッキ部分など撥水性親水タイプ

口コミを紹介

油性ということで艶が強すぎるかと思いきや、むしろ同メーカーの水性のものでは、付けたか付けてないかわからないレベルなので、耐久性も含めこちらがおすすめです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

インフィニクス(Infinix)

ブードゥーライド ナノテクノロジーシーラント

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

怪しげな見た目とは裏腹に凄く優秀なコーティング剤

ドクロマークと全面英語の見た目が何やら怪しげですが、インフィニクスの「ブードゥーライド ナノテクノロジーシーラント」は、様々な効果を発揮する優秀なコーティング剤

 

洗車や下地処理を行ったきれいな塗装面に施工することで、保護、超疎水性、高UVカット、帯電防止など、車に嬉しい様々な効果を6か月~1年くらい持続させてくれます。

 

ガラスコーティングの弱点である、水滴による汚れに対する防汚性能も高くおすすめです!

内容量340gタイプケミカルコーティング
用途塗装面、金属面、ガラス、無塗装樹脂、樹脂レンズ、ホイール撥水性親水タイプ

口コミを紹介

本当に笑ってしまいました。スプレーして拭き上げるだけで塗装面がツルツルになるんです。いやまじで。車にもたれようものなら滑って転びます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ソフト99(Soft99)

ボディ&ガラス撥水コーティング剤 レインドロップ

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラスとボディを同時にコーティング!

ソフト99(Soft99)が販売している「ボディ&ガラス撥水コーティング剤 レインドロップ」は、ボディとガラスを同時にコーティングすることができます。

 

強力なバズーカ噴射で一気にガラスとボディに発射して、時間を短縮してコーティングできるのが魅力。瞬間的に耐久性や撥水性を生み、3か月も効果が持続しますよ!

内容量300mlタイプ-
用途ボディ、ガラス撥水性撥水タイプ

口コミを紹介

撥水用途としてはバッチリで窓からボディまで簡単に施工出来ました。
水弾きも良い感じで綺麗な玉が出来て気持ちいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ガラコート

業務用ガラス系コーティング剤

価格:1,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リピートすることを強くおすすめしたいコーティング剤

累計発行数が15000突破している、プロも認めるワンランク上の人気商品が、ガラコートの「業務用ガラス系コーティング剤」です。

 

これを使ってコーティングしてあげれば、猫も爪が立たずに滑り落ちてしまうほど、ツルツル感MAXで超スベリ性のボディにできますよ。

 

輝きとツルスベ感の仕上がりはクセになり、実際に90%以上のリピーター率を誇っています。繰り返し塗ることで、光沢力、撥水力、防汚力が増す特殊被膜なのも魅力的。

内容量100mlタイプフッ素コーティング
用途ボディ、ホイール、ヘッドライト、ダッシュボード撥水性撥水タイプ

口コミを紹介

物凄く良かったです。正直2000円のコーティングなんてへぼいかムラになりやすくてダメだろうと勝手おもってました。
結果はほんと前説すみません。最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

プロスタッフ(Prostaff)

CCウォーターゴールド

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

品質、コスパ、仕上がり全てが最高クラスで超おすすめ!

全てが最高クラスで、みんカラパーツオブザイヤー3年連続で受賞した、プロスタッフ(Prostaff)の「CCウォーターゴールド」は、コスパも最強でおすすめのアイテム!

 

簡単作業で最高級の輝きボディを実現してくれますから、プロコーティングのような仕上がりを求める方にも満足していただけます。

 

多くの使用者から非常に高い評価を得ているのも、実力の証と言えるでしょう。

内容量480mlタイプフッ素コーティング
用途ボディ撥水性撥水タイプ

口コミを紹介

今回含め三回購入しました。今までのワックスとは比べ物になりません。塗るのも楽だし拭き取りも要らないし。雨弾きも申し分ありません。雨の日も楽しみです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ワコーズ(Wako's)

バリアスコート VAC A142

価格:2,750円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

金属・プラスチックなど塗装面全般に使える!

ランキング6位のワコーズ(Wako's)が販売する「バリアスコート VAC A142」は、ボディーやホイールなどの塗装面全般、金属やプラスチック類の保護や艶出しに使えます。

 

ワックスよりも簡単で効果が持続しますし、さらなる深みのあるツヤや光沢を出してくれるので、とってもおすすめです。

 

コーティング後も水洗いだけの簡単メンテナンスでOKで光沢やツヤをキープできます。

内容量300mlタイプフッ素コーティング
用途ボディーやホイール等の塗装面全般撥水性撥水性はなし

口コミを紹介

ホイールのコーティング剤として購入。 期待値は、長持ち、簡単な作業、樹脂等にも使える、であり、艶は未考量です。 施工は簡単、耐久性はホイールでも問題なし(現在2か月)です。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Surluster(シュアラスター)

コーティング剤 ゼロウォーター

価格:1,928円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ナノ成分・親水タイプ・ノーコンパウンド

ツヤと防汚性能をOPさせるナノ成分"nano+"を配合した新しいフッ素コーティング剤が、こちらのSurluster(シュアラスター)の「コーティング剤 ゼロウォーター」です。

 

艶出し塗装をしていない車であれば、全色に対応しており、ノーコンパウンドで親水性なので、気軽に使用することができおすすめ!

内容量280mlタイプフッ素コーティング
用途自動車ボディの塗装全般撥水性親水タイプ

口コミを紹介

使い方が簡単でボディーを始め、色々な箇所に使えます。
最初、オートバックスで見つけ、2年程度継続使用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

G-COAT

次世代 ガラスコーティング ナノハイブリッドMⅡ

価格:7,200円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラスの耐久性とフッ素の撥水性を持つ高品質なコーティング剤

G-COATが販売している「次世代 ガラスコーティング ナノハイブリッドMII」は、従来のガラスコーティングを超えた超撥水力を発揮する、ハイエンドなコーティング剤。

 

硬化型フッ素+ガラスコーティングの究極コラボにより、今までにない棒撥水力を実現できますよ。フッ素の撥水性とガラスの耐久性を併せ持っているのも特徴の1つ。

 

洗車は常に手洗いで行っているという方に特におすすめであり、耐久性は5年も持続するので、購入する価値は間違いなくありますよ。

内容量30mlタイプガラスコーティング
用途ボディ撥水性親水(滑水)タイプ

口コミを紹介

値段以上の商品でした。
耐久性5年となっているが3年持てば◎ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ソフト99(Soft99)

G'zoxリアルガラスコート艶プラス

価格:8,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ツヤ感だけではないワンランク上のコーティング剤

3位にランクインした「G'zoxリアルガラスコート艶プラス」は、艶・光沢・撥水性能・防汚性能が卓越している「リアルガラスコート」よりもツヤ感がある上位商品です。

 

新開発された液剤を新たに配合しており、リアルガラスコートの撥水性と耐久性はそのままに、仕上がりのツヤ感を高めています。

 

レベルアップしたのはツヤ感だけではなく、乾燥時間が大幅に短縮できているので、作業効率もアップしており、とってもおすすめな車のコーティング剤です!

内容量A液116ml、B液4mlタイプガラスコーティング剤
用途ボディ撥水性撥水タイプ

口コミを紹介

新車を購入したので塗ってみました。初めてで、ド素人ですが、綺麗に塗れました。
オートバックスで下地処理もできるシャンプーを購入し、二度洗いしてから、塗布しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

AZ(エーゼット)

CCT-001アクアシャインクリア

価格:960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベストセラー・売れ筋ランキング1位の人気商品

Amazonで車用コーティング剤の部門で、ベストセラーと売れ筋ランキング1位を獲得した、AZ(エーゼット)の「CCT-001アクアシャインクリア」もコスパが高くおすすめ!

 

お買い得でお手軽ながら、簡単に強力コーティングできる優れモノであり、洗車後などに車が濡れていれば、スプレーして吹き上げるだけで、撥水効果と輝きのある光沢が現れます。

 

ボディ以外にもホイールやウィンドウ、ダッシュボード、ヘッドライトなどにも使用できるので、車を所有しているのであれば、絶対に手に入れたいアイテムですね。

内容量300mlタイプフッ素コーティング
用途ホイール、ウィンドウなど撥水性撥水タイプ

口コミを紹介

上品な美しい艶が出て、撥水効果も目に見えて分かります。施工は非常に簡単なので、ズボラな私でも使い続けることができそうで大変満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

シーシーアイ(CCI)

スマートミスト W-121 自動車用

価格:500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全てのボディ色に使える親水性コーティング剤

今回の車のコーティング剤の人気おすすめランキングで、見事1位に輝いたのは、シーシーアイ(CCI)の「スマートミスト W-121 自動車用 」という商品です。

 

洗車した後に濡れたボディにスプレーして、サッと拭くだけで、簡単にコーティングすることができ、スパッと水切れツルピカボディにしてくれますよ。親水性であり、水滴が残りにくく水滴によるダメージを防止してくれるのも特長。

 

詰め替え用なら500mlの大容量で、エコロジーパックなので環境にもお財布にも優しいです。全てのボディに使うことができ、どんな色でも上質で強固な仕上がりにしてくれるはずです。

内容量500mlタイプフッ素コーティング
用途ボディ、ガラス、ダッシュボード撥水性親水タイプ

口コミを紹介

簡単だし持続性もそこそこ。
ホコリ取りからのシュシュっと拭き取り、この作業を週2でしてると鏡面はもちろん、肉厚感も出てきて本当に綺麗です。

出典:https://www.amazon.co.jp

車のコーティング剤の選び方

車のコーティング剤の人気おすすめランキングはいかがだったでしょうか。早速、愛車をキレイにしたくなりましたよね。ここからは、車のコーティング剤の選び方を解説していきますので、参考にしていただければと思います。

タイプで選ぶ

車のコーティング剤には、ポリマーコーティング、ガラスコーティング、フッ素コーティング、大きくこの3つのタイプがあります。

 

それぞれ、仕上がりや持続期間、コストなどが変わってくるので、どれを選ぶか決めてみてくださいね。

ポリマーコーティング

車のボディ表面に高分子化合物の被膜を作って、ピカピカに仕上げてくれるポリマーコーティングは、手ごろな価格で購入することができます。

 

ガソリンスタンドやカーショップなどでも安価な価格で、施工してもらうことが可能なので、経済的に車をコーティングしたいという方におすすめです。

 

セルフのコーティング剤も比較的お安く購入することができ、使い方も簡単なので、車に詳しくない方にもピッタリ!ただし、ボディを覆う被膜が薄いため、2~3か月ペースなど、こまめな塗り直しが必要になってきます。

フッ素コーティング

上記で解説したポリマーコーティングとガラスコーティングの中間くらいの、性能と特徴を持っているのが、フッ素コーティングです。

 

価格もそれなりにリーズナブルで、ツヤ感や光沢感もそこそこあり、効果も比較的持続してくれるので、一番コスパが高いと言えるでしょう。

 

だいたい3か月~6か月は効果が持続するので、1年に2回から4回程度で済みますよ。セルフで施工する場合は、コーティング剤の質にこだわり、しっかり吟味して選びましょう。

ガラスコーティング

ガラス―ファイバーを配合しているため、圧倒的な強度を誇るのがガラスコーティングです。雨や汚れだけではなく、小石といった硬い物の衝撃までカバーして傷からも守ってくれます。

 

一度施せば一年以上効果がキープできることもあり、こまめな塗り直しが必要ないというのもメリット。また、ガラスのような光沢感が得られるので、満足度も得られます。

 

ただし、ガラスコーティングをする場合は、知識や下準備が必要になるので、詳しくない人からすれば簡単なことではありません。カーショップでする場合もそれなりに高価になり、セルフの場合もコーティング剤のコストが高くなります。

撥水性で選ぶ

車のコーティング剤は撥水性によって、撥水タイプと親水タイプ、2つのタイプに分かれます。それぞれ水の弾き方が異なり、メリットやデメリットも違ってきます。

 

所有している車に合わせて最適な撥水性を選ぶようにしましょう。ここでは撥水タイプ、親水タイプそれぞれの特徴について解説します。

撥水タイプ

撥水タイプのコーティング剤は、効き目がある間は、雨をはじめとする水分をコロコロ水玉状(水滴)にして弾いてくれます。

 

水を弾いている効果がよく分かるため、気持ちよく満足度は高いですが、水滴がレンズの役割を果たしてしまい、太陽光を焼き付けてできる「ウォータースポット」というシミができる原因にもなります。

 

特に、ブラックや色が鮮やかな濃い色の車は、ウォータースポットが目立ってしまうので注意が必要です。そのため、撥水タイプはどちらかというと淡色の車に向いています。

親水タイプ

一方の親水タイプは、撥水タイプとは異なり、雨をはじめとする水分を水玉状にするのではなく、水の膜が広がって流れて落ちていくような様子になります。

 

ウォータースポットの原因となる水滴を車体に溜めづらいので、濃い色の車にも安心して使うことができますよ。

 

ただし、撥水効果が実感しづらく、コーティングの輝きも撥水タイプに劣るという意見もあります。撥水効果は分かりづらいですが、自浄作用があるので雨や水をかけてあげれば、簡単な汚れやゴミを落としてくれるメリットもあります。

車の色との相性で選ぶ

撥水タイプの車のコーティング剤は、ウォータースポット(シミ)が発生しやすく、黒や濃い色だと目立ってしまうので、撥水タイプは淡色の車に向いています

 

親水タイプは、ウォータースポットの原因となる水滴が溜まりづらいため、黒や濃い色の車でも安心して使うことができますよ。もちろん、淡色の車にも使用できるので、万能型と言えるでしょう。

コンパウンドの有無で選ぶ

車のコーティング剤には、コンパウンドという研磨剤の1種が含まれている場合があり、ボディにこびりついた頑固な汚れや水垢などを落としてくれるので便利なのですが、傷を付けてしまう場合もあるので一概にメリットとは言い難いです。

 

傷のリスクを抑えて車を大切にしたいという方は、コンパウンドが含まれていないコーティング剤を選ぶことをおすすめします。

 

コーティング剤はあくまで車を保護する被膜を施工するものと考えて、洗車をしてキレイにするようにすれば、コンパウンドが含まれていなくても問題ありませんよ。

業務用のものを選ぶ

セルフ加工の商品だけでは物足りなさを感じて、もっとしっかり車をコーティングして綺麗で大切にしたいという方は、業務用のコーティング剤を購入してみてはいかがでしょうか。

 

費用も5000円以上多く掛かり、手間も掛かってしまいますが、仕上がりに大きく差が出てきます。大切な愛車に愛情をかけて、お手入れしてあげれば、より愛着が湧くことでしょう。

価格で選ぶ

車のコーティング剤の価格帯は1000円くらいから10000万円近くするものまであり、コーティング剤のタイプによって価格が変動していきます。

 

安価だとしても、撥水やコーティングの効果が短期間で無くなってしまうこともあるので、コスパを意識するのであれば、価格だけではなく、内容量や持続期間もチェックして選ぶと良いでしょう。

 

リーズナブルな価格で購入でき、内容量もたっぷり入っていて、効果も長期間期待できる、そんなコスパの良い商品を見つけてみてくださいね。

スマホにも効果的

実は、車のコーティング剤はスマホの画面にも使用することができ、指紋が付きにくくなり、ツヤと滑りが良くなります。

 

特に画面保護フィルムを付けているスマホにおすすめで、フィルムを付けていると、指が滑りづらくなりツヤ感がなくなってしまいますが、車のコーティング剤を画面に塗ることで、それを解消してくれます。

車のコーティング剤のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5365792の画像

    シーシーアイ(CCI)

  • 2
    アイテムID:5365803の画像

    AZ(エーゼット)

  • 3
    アイテムID:5365807の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 4
    アイテムID:5365818の画像

    G-COAT

  • 5
    アイテムID:5365832の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • 6
    アイテムID:5365837の画像

    ワコーズ(Wako's)

  • 7
    アイテムID:5365842の画像

    プロスタッフ(Prostaff)

  • 8
    アイテムID:5365848の画像

    ガラコート

  • 9
    アイテムID:5365863の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 10
    アイテムID:5365884の画像

    インフィニクス(Infinix)

  • 11
    アイテムID:5365896の画像

    KURE(呉工業)

  • 12
    アイテムID:5365906の画像

    カーメイト(CARMATE)

  • 13
    アイテムID:5365911の画像

    ソフト99(Soft99)

  • 14
    アイテムID:5365921の画像

    AutoProtection,Japan (オートプロテクション,ジャパン)

  • 15
    アイテムID:5365925の画像

    Surluster(シュアラスター)

  • 商品名
  • スマートミスト W-121 自動車用
  • CCT-001アクアシャインクリア
  • G'zoxリアルガラスコート艶プラス
  • 次世代 ガラスコーティング ナノハイブリッドMⅡ
  • コーティング剤 ゼロウォーター
  • バリアスコート VAC A142
  • CCウォーターゴールド
  • 業務用ガラス系コーティング剤
  • ボディ&ガラス撥水コーティング剤 レインドロップ
  • ブードゥーライド ナノテクノロジーシーラント
  • スーパー クレポリメイト 保護ツヤ出し剤
  • 車用 コーティング剤 黒樹脂復活 プレミアムコート
  • フクピカ コーティング施工車専用
  • ガラスコーティング剤 TOP-01
  • コーティング剤 ゼロドロップシート
  • 特徴
  • 全てのボディ色に使える親水性コーティング剤
  • ベストセラー・売れ筋ランキング1位の人気商品
  • ツヤ感だけではないワンランク上のコーティング剤
  • ガラスの耐久性とフッ素の撥水性を持つ高品質なコーティング剤
  • ナノ成分・親水タイプ・ノーコンパウンド
  • 金属・プラスチックなど塗装面全般に使える!
  • 品質、コスパ、仕上がり全てが最高クラスで超おすすめ!
  • リピートすることを強くおすすめしたいコーティング剤
  • ガラスとボディを同時にコーティング!
  • 怪しげな見た目とは裏腹に凄く優秀なコーティング剤
  • UV吸収剤も配合しているポリマーコーティング剤
  • 白くなった樹脂パーツを新車のように黒光りさせる!
  • コーティングした車のお手入れにはコレ!
  • ムラなくスッキリ仕上がり超撥水を発揮する!
  • いつでもどこでも使えるシートタイプのコーティング剤
  • 価格
  • 500円(税込)
  • 960円(税込)
  • 8580円(税込)
  • 7200円(税込)
  • 1928円(税込)
  • 2750円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 1980円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 795円(税込)
  • 756円(税込)
  • 644円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 675円(税込)
  • 内容量
  • 500ml
  • 300ml
  • A液116ml、B液4ml
  • 30ml
  • 280ml
  • 300ml
  • 480ml
  • 100ml
  • 300ml
  • 340g
  • 400ml
  • 8ml
  • 12枚入り
  • 500ml
  • 10枚入り
  • タイプ
  • フッ素コーティング
  • フッ素コーティング
  • ガラスコーティング剤
  • ガラスコーティング
  • フッ素コーティング
  • フッ素コーティング
  • フッ素コーティング
  • フッ素コーティング
  • -
  • ケミカルコーティング
  • ポリマーコーティング
  • シラン系コーティング
  • 中性タイプ(拭き取りシート)
  • ガラスコーティング
  • シートタイプ
  • 用途
  • ボディ、ガラス、ダッシュボード
  • ホイール、ウィンドウなど
  • ボディ
  • ボディ
  • 自動車ボディの塗装全般
  • ボディーやホイール等の塗装面全般
  • ボディ
  • ボディ、ホイール、ヘッドライト、ダッシュボード
  • ボディ、ガラス
  • 塗装面、金属面、ガラス、無塗装樹脂、樹脂レンズ、ホイール
  • タイヤ、クロームメッキ部分など
  • 樹脂パーツ
  • ボディ、バンパー
  • ボディー、樹脂など
  • ウィンドウガラス、樹脂パーツ、ホイール
  • 撥水性
  • 親水タイプ
  • 撥水タイプ
  • 撥水タイプ
  • 親水(滑水)タイプ
  • 親水タイプ
  • 撥水性はなし
  • 撥水タイプ
  • 撥水タイプ
  • 撥水タイプ
  • 親水タイプ
  • 親水タイプ
  • 親水タイプ
  • 撥水性はなし
  • 撥水タイプ(超撥水)
  • 撥水タイプ(高撥水)

まとめ

ぜひ皆さんも今回の選び方とランキングを参考にしていただき、自分にピッタリのコーティング剤で、大切な愛車を綺麗にして保護してあげてくださいね。車をピカピカにして汚れや傷から守ってあげれば、より快適なカーライフがおくれますよ!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ