お酢飲料の人気おすすめランキング15選【果実酢も紹介】

記事ID8304のサムネイル画像

美容や健康に良い”飲む酢”であるお酢飲料。更に、ダイエット効果にも期待ができたり、夏バテ対策にも効果があるんですよ。原料となるお酢やブレンドされる果物は様々で、バリエーションに富んでいます。今回は、お酢飲料の人気おすすめランキング15選をご紹介します。

お酢飲料は健康と美容をサポートしてくれる!

美容や健康をサポートしてくれるお酢飲料。飲みやすいものを飲み続ければ、疲労回復・血糖値の上昇抑制・ダイエット効果など、身体に嬉しい色々な効果に期待できます。魅力的なお酢飲料を始めてみませんか。

 

お酢飲料の原料となるお酢には、黒酢やもろみ酢、果物酢など種類があり、ブレンドされる素材も様々です。そのため、味わい、風味、栄養素など異なる、バリエーション豊かな商品がたくさんあるんです。

 

実際にどんな商品があるのか気になりますよね。そこで今回は、お酢飲料の人気おすすめランキング15選をご紹介します。ランキングは、味わい・原料(栄養)・コスパなどを基準にして選びました。

お酢飲料の人気おすすめランキング15選

15位

ミツカン

ヨーグルト黒酢 ストレート

価格:3,824円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内臓脂肪が気になる方におすすめ!

ミツカンが販売している「ヨーグルト黒酢 ストレート」は、内臓脂肪が気になる方におすすめのお酢飲料で、カロリーがひかえめになっています。

 

コップ1杯(180ml)あたり、食酢が約6ml摂ることができますよ。国産玄米100%が原料となった黒酢に、ヨーグルト(発酵乳)を加えているので、とっても飲みやすいです!

内容量1Lペットボトル×6本入×(2ケース)タイプストレートタイプ
原料ヨーグルト(発酵乳)、黒酢1本あたりの値段348円

口コミを紹介

飲みやすく、味もいい。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

大象ジャパン

紅酢(ホンチョ)ざくろ 飲むお酢

価格:1,050円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

韓国NO.1のお酢飲料

発酵哲学が作る韓国ナンバーワンの飲用酢である、大象ジャパンの「紅酢(ホンチョ)ざくろ 飲むお酢」は、コスパも味も効果も良く、とってもおすすめです。

 

1500mlの大容量サイズであり希釈して飲めば、なかなか減らずに長持ちしてくれます。美味しくてヘルシーなので女性の方にもピッタリ。

内容量1500mlタイプ希釈タイプ
原料ざくろ濃縮液、りんご濃縮液、もろみ1本あたりの値段1050円

口コミを紹介

美味しいヘルシー。ローズヒップティーとこれを合わせたものを100均の麦茶とか入れるボトルで冷やしておくと、いつでも上級リラックス&ビューティドリンクが飲めます!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ミツカン

ミツカン りんご黒酢 ストレート

価格:3,583円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

内臓脂肪を減らす酢酸を含んだお酢飲料

ミツカンから販売されている「ミツカン りんご黒酢 ストレート」は、肥満気味の方の内臓脂肪を減らす酢酸を含んだ黒酢ドリンク商品です。

 

本品500mlに食酢(黒酢)の主成分である酢酸750mgを含んでいますので、内臓脂肪にしっかり働きかけてくれるはずです。

 

お食事やおやつ、汗をかいたとき、お風呂あがりなど、様々なシーンで健康に良い黒酢を美味しく飲めますよ!

内容量1000ml×12本タイプストレートタイプ
原料米黒酢(国内製造)、りんご果汁など1本あたりの値段640円

口コミを紹介

毎日、適量を飲んで、健康に留意している。
毎日、飲んでいたので、血液が、若くなった。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ちゅら島沖縄

沖縄県産 琉球 もろみ酢

価格:8,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

栄養素がたっぷり含まれているもろみ酢のお酢飲料

ダイエットや美容効果に良いお酢飲料を選びたいなら、クエン酸やアミノ酸、ミネラルが豊富な、ちゅら島沖縄の「沖縄県産 琉球 もろみ酢」がおすすめです。

 

栄養素がたっぷりな健康飲料で、化粧ノリが気になる人にも、体重管理をしたい人にも効果的ですよ。ぜひ一度、成分表を見て豊富な栄養素を確認してみてくださいね!

内容量900ml×12本セットタイプストレートタイプ
原料もろみ酢1本あたりの値段1380円

口コミを紹介

味も美味しく飲み易く安価である なんかのみ初めて血圧も安定して下がった様なきがする

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

内堀醸造

果汁たっぷり飲むぶどう酢

価格:648円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ぶどうの原料にこだわりぬいた甘さが丁度良いお酢飲料

内堀醸造が販売している「果汁たっぷり飲むぶどう酢」は、コップ一杯(180ml)で健康に良いブドウ酢が約大さじ1杯を摂ることができます。

 

ぶどう果汁からぶどう酒(酢もろみ)を醸造し、更にそのぶどう酒を醸造してブドウ酢にして、そこにぶどう果汁が加えられたお酢飲料になっています。

 

甘味料を使用しておらず、ベースの酢も果汁からできているので、甘さがしつこくなく非常に飲みやすいです。お値段もリーズナブルでとってもおすすめ!

内容量500mlタイプ凝縮タイプ(3倍希釈)
原料ぶどう果汁、ぶどう酢など1本あたりの値段648円

口コミを紹介

健康のために酢を飲みたくて購入。果物酢なのでとても飲みやすいです。濃いめに水で割って飲むのが好きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

近藤酢店

マルヤス みかんのお酢 延命酢

価格:4,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

家族でみんなで飲むことができるお酢飲料

健康のために家族みんなでお酢飲料を始めるなら、近藤酢店の「マルヤス みかんのお酢 延命酢」を購入してみてはいかがでしょうか。

 

合成甘味料や保存料を使用していないので、小さなお子様からお年寄りまで飲むことができます。静岡という風土と原料を活かした”延命酢”は、飲みやすく料理にも使いやすいです!

内容量900ml×1ケース(6本)タイプ希釈タイプ
原料醸造酢(米酢、果実酢)、はちみつ1本あたりの値段1300円

口コミを紹介

数年前より、静岡に行った時毎回購入してきますが、今の時期、新タマネギのスライスにそのままかけて使っております。普段、お酢をそのままのむ事はありませんが、このお酢はそのままでも美味しく使えます。友達にも土産であげると喜ばれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ミツカン

ビネグイット りんご酢ピンクグレープフルーツ

価格:939円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザートやカクテルにも使えるほどフルーティー!

9位のミツカン「ビネグイット りんご酢ピンクグレープフルーツ」は、フルーティーで飲みやすいビネガードリンクです。

 

グレープフルーツらしい風味とサーモンピンクの色味が特徴で、自然と毎日飲みたくなるので、お酢飲料を飲む習慣が付くはず。

 

甘くてフルーティーなのでソフトドリンクやカクテルはもちろん、ゼリーや杏仁豆腐などデザートにもお使いいただけますよ!

内容量1000mlタイプ希釈タイプ(6倍)
原料りんご酢(国内製造)、グレープフルーツ果汁など1本あたりの値段939円

口コミを紹介

健康のために最近お酢を飲み始めましたが、水割りだと飽きてきたので最初から濃縮されているこちらを購入しました。炭酸割で飲んでいますが、グレープフルーツの味もするし、ジュース感覚で美味しいです。頻繁に飲んでいるので思ったより早く無くなりそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ポッカサッポロ フード&ビバレッジ

レモン果汁を発酵させて作ったレモンの酢

価格:3,445円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビタミンCとクエン酸が豊富なお酢飲料

美容にも健康にも欠かすことのできない、クエン酸やビタミンCたっぷり補給したいなら、ポッカサッポロ フード&ビバレッジの「レモン果汁を発酵させて作ったレモンの酢」がおすすめ!

 

希釈時のコップ1杯でクエン酸1,800mgと1日分のビタミンCが摂れるので、毎日お手軽に健康とキレイを意識することができます。

 

さわやかな香りのレモン果汁を発酵させて作ったレモンの酢に甘みを加えられているため、まろやかで美味しく飲みやすいです!

内容量500ml×6本タイプ希釈タイプ(6倍)
原料レモン果汁、砂糖、醸造酢など1本あたりの値段694円

口コミを紹介

もともと飲用酢に弱くむせていた私だが、これは飲める。グイグイ飲める。
甘みもついているので調子にのるとカロリー過多になると思いつつも、それ以上に
レモン酢の効果か、飲み始めて3か月で体重3kg減+血糖値改善。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ミツカン

マインズ 毎飲酢 黒酢ドリンク

価格:893円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

トクホのお酢飲料

7位にランクインしたミツカンの「マインズ 毎飲酢 黒酢ドリンク」は、特定保健用食品、通称トクホに認定されたお酢飲料で、血圧が高めな方におすすめです。

 

カロリーが控えめなのでダイエット中の方も安心して飲むことができますよ。ストレートタイプなのでそのまま飲めますが、牛乳や炭酸で割ってもOK!

内容量1000ml×2本タイプストレートタイプ
原料りんご酢、りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖など1本あたりの値段594円

口コミを紹介

100ml当たり16kcalで糖質が3.9gです。味はリンゴ酢ですね。酸味は割と薄いので他に黒酢を足して使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ミツカン

ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク

価格:1,387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とにかく甘いリンゴ酢のお酢飲料

まろやかな酸味のリンゴ酢に、リンゴ果汁とはちみつを加えて仕上げた、ミツカンの「ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク」は、美味しく飲みやすいお酢飲料です。

 

お酢飲料として飲むだけではなく、ビネガーやフルーツサラダなどにも使うことができGOOD!水や炭酸水のかわりに牛乳、豆乳などでもおいしいのでおすすめですよ。

内容量1000ml×2本タイプ希釈タイプ(6倍)
原料りんご酢、りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖など1本あたりの値段870円

口コミを紹介

何時もはカルピスに酢を入れて飲んでます。ちょっと気になったので購入。
酸味はあるといえばあるけどあんまり気にならないかなぁ。それより甘い。とにかく甘い。
軽く酸味のあるリンゴっぽいジュースみたいな感じかな

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アサヤ食品

アサヤビネガー ドリンクビネガーグレープ

価格:972円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽に美味しく飲める身体に嬉しいワインビネガー

アサヤ食品の「アサヤビネガー ドリンクビネガーグレープ」は、ブドウ果汁から作れた、きれいとヘルシーを同時に叶える飲むワインビネガーです。

 

熟成ワインビネガーに、ぶどう果汁、カルシウム、ビタミンCなどをバランスよく配合した1品で、身体に嬉しいお酢飲料を毎日手軽に美味しく飲むことができます。

 

見た目も味わいも上品でプレゼントとしてもピッタリで、喜ばれること間違いありません。酸味も風味も独特な「お酢」のイメージを変えてくれる、そんなおすすめの美味しいワインビネガーです!

内容量150mlタイプストレートタイプ(ワインビネガー)
原料果糖ぶどう糖液糖、醸造ぶどう酢、ぶどう果汁、はちみつなど1本あたりの値段972円

口コミを紹介

お土産でいただいてからこの味が忘れられず夏場は毎日炭酸と割って飲んでいます。少量なのでお高めですが、シャンパングラスで最高です。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

CJ

美酢 ミチョ 飲み比べ3本セット

価格:2,090円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3つの果物酢を飲み比べできるセット商品

色々な果物が使われている果物酢のお酢飲料を飲み比べてみたいのなら、CJの「美酢 ミチョ 飲み比べ3本セット」という商品がおすすめです。

 

ざくろ・マスカット・もも、3つのフルーティーな味を気分に合わせて楽しめますし、水だけではなく、ワインや炭酸で割っても美味しく飲むことができますよ!

内容量3本×900mlタイプ希釈タイプ
原料フラクトオリゴ糖、果実酢など1本あたりの値段1100円

口コミを紹介

リピ買いです。スーパーで買うより1本の金額が少しだけ高いけど対応が早いのでこちらを利用しています。味はどれを飲んでも美味しいです。甘いけどしつこくないし炭酸で割ると2年生ですが子どもも美味しいと言って飲んでいます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

庄分酢

有機純りんご酢

価格:1,102円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高品質のりんご酢 ドリンクとしてもお料理にもおすすめ!

庄分酢の「有機純りんご酢」は、知る人ぞ知る、品質優良な商品であり、機りんご果汁から静置醗酵法で仕込んだ、まろやかで豊かな風味のリンゴ酢です。

 

原料の有機リンゴ果汁による、特別な風味と香りは上品で特別感があり、本当に美味しく飲みやすいお酢飲料に仕上がっています。少々高価ですが値段以上の価値があるので、購入してみることを強くおすすめします。

 

また、魚介類のマリネ、酢豚、野菜のドレッシングにも利用することができ、素材の旨味と甘みを引き出してくれますよ。

内容量300mlタイプ希釈タイプ
原料有機りんご果汁1本あたりの値段1102円

口コミを紹介

2位

伊藤園

黒酢で活性

価格:1,416円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

無添加にこだわった優しいお酢飲料

人口甘味料・香料・着色料・保存料が不使用の無添加にこだわった、伊藤園の「黒酢で活性」という商品は、毎日飲むお酢飲料にもピッタリと言えるでしょう。

 

割らずにそのまま飲めるストレートタイプで、素材由来のやさしいまろやかな味わいなので、多くの人におすすめできます。

 

元気系ビタミンであるビタミンB1とB6が豊富に摂取できますから、健康維持のためのドリンクとして毎日飲んでみてはいかがでしょうか。

内容量200ml×24本タイプストレートタイプ
原料果実、糖類、米黒酢1本あたりの値段約60円

口コミを紹介

大さじ1杯分の黒酢が入っているだけでなく、飲みやすいように、
且つお酢の風味を殺さない程度にまとめられたお酢飲料です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

タマノイ

はちみつ黒酢ダイエット

価格:422円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みやすく美味しいお酢飲料

今回のお酢飲料の人気おすすめランキングで、見事1位に輝いたのは、タマノイが販売している「はちみつ黒酢ダイエット」です。知名度や人気が高いので、コンビニやスーパーでもよく見かけますよね。

 

原料はリンゴ、はちみつ、黒酢とシンプルですが、カルシウムやビタミンC、ビタミンE、食物繊維など、子供からご年配まで健康維持には欠かせない栄養素が豊富に含まれています。

 

濃縮タイプで3倍から5倍に薄めて飲むので、400円で実質2000mlものお酢飲料を飲むことができ、コスパも大変優秀でおすすめです。とにかく美味しく飲みやすいので、これから始めようとしている人にもピッタリですよ。

内容量500mlタイプ希釈(濃縮)タイプ(3倍~5倍)
原料りんご、黒酢、はちみつ1本あたりの値段422円

口コミを紹介

食前にお酢を水で薄めて飲むと翌日朝目覚めが良くなると聞きましたが、
リンゴ酢を買って試してみても飲みにくかったので購入しました。
飲みやすいですし凄く良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

お酢飲料の選び方

お酢飲料は飲み続けることが何よりも大切です。そのためにも、無理せずに続けられる自分にピッタリな商品を選びましょう。ここからは、お酢飲料を選ぶうえでのポイントをいくつか解説していきます。

お酢の種類で選ぶ

お酢飲料は、どんなお酢を使っているのかによって、香りや味わいだけではなく栄養素も変わってきます。

 

ここでは、お酢の種類をいくつかご紹介します。お酢飲料を選ぶなら、まずは、素材となるお酢をチェックしてみてはいかがでしょうか。

穀物酢

穀物酢は、小麦や大豆、コーンといった穀物を原料にして作られたものであり、日本では「酢」といえば穀物酢のことを指して、家庭で使われるポピュラーなものです。

 

また、そのうちお米を原料にしているものを「米酢」と呼びます。アミノ酸の量が多く健康に良いと注目を集めている「黒酢」も、小麦や大豆、お米を発酵・熟成させたものです。

 

穀物酢と米酢は香りや酸味が強いのが特徴であり、お酢飲料として飲むのであれば、はちみつなどを足して甘みを加えるのがベター。

果実酢

最近では、ほんのり甘くてサッパリする果物酢のお酢飲料も人気になっています、果物酢はフルーツ酢とも呼ばれ、ご家庭で自作して毎日の食生活にプラスしている人も見受けられます。

 

穀物酢よりも、甘くて飲みやすいというのが人気の秘密であり、爽やかな酸味に、砂糖やはちみつを加えれば更に飲みやすくなります。

 

様々な果物を使ったお酢飲料もあり、種類やバリエーションが豊富なのも魅力の1つ。メジャーな果物から、知る人ぞ知る果物までありますよ。

野菜のお酢

あまり知られていませんが、中には、野菜を使ったお酢もあります。例えば、トマトを使った酢、紫芋を使った酢などがあります。

 

紫芋は、ブルーベリーにも含まれているアントシアニンが豊富で、紫芋を原料としたお酢の飲料は更に栄養素がたっぷりで、健康に良いですよ。

黒酢・もろみ酢

原料に玄米や大麦が使われて、壺の中で長時間熟成・発酵させてものが黒酢であり、沖縄の地酒「泡盛」を造る過程で、ごく僅かにできるものがもろみ酢です。

 

黒酢は、一般的な酢よりもツンとした香りが抑えられており、マイルドな酸味が特徴であり、人によっては飲みやすいと感じるお酢飲料になります。また、アミノ酸も豊富なので、健康と美容により高い効果が期待できます。

 

もろみ酢もマイルドな口当たりで、クエン酸やアミノ酸、ミネラルなどが豊富です。疲労回復や健康維持はもちろん、ダイエットや美容にも効果的と言われていますよ!

ドリンクのタイプで選ぶ

お酢飲料には、購入してすぐにそのまま飲める紙パックタイプ、水などで薄めて飲む希釈タイプ(濃縮タイプ)の2種類あります。

 

それぞれの特徴を解説するので、好みやライフスタイルに合わせて最適なものを選んでくださいね。

ストレートタイプ(紙パック・ペットボトル)

コンビニやスーパーと言った市販で購入できるほとんどのお酢飲料は、そのまま飲むことができる、紙パックタイプの商品になります。

 

薄める必要が無いため、手間が掛からず気軽に飲むことができるのがメリット。味も飲みやすい商品が多いので、お酢飲料をこれから始める人にも、お酢が苦手な人にもおすすめです。

 

紙パックに入っているものは飲み切りやすいミニサイズですが、何度か分けて飲むこともできる500mlのペットボトルに入っているものもあります。

希釈タイプ・濃縮タイプ(薄めて飲む)

自分の好みで味を調節したいなら、薄めて飲む希釈タイプのお酢飲料がおすすめです。お酢に対して5倍~10倍の水で薄めるのが主流。

 

お酢が苦手なら水を多く足して薄めて、酸味やブレンドされた原料の風味をしっかり味わいたいなら濃いめに調節して飲むと良いでしょう。

 

スーパーには、普通の穀物酢および酢のコーナーに陳列されている場合が多いです。ラベルに「希釈タイプ」「濃縮タイプ」と表示されているように、身体に悪影響を及ぼす可能性もあるので、原液のまま飲むはおすすめしません。

飲みやすい味で選ぶ

健康や美容のためにお酢飲料を始める方が、栄養素や効果を重視して、アミノ酸などが豊富な黒酢を選んだ結果、独特の風味や香りに慣れずに途中で飲むのをやめてまう、というケースはよく陥りやすい失敗の1つです。

 

確かに、黒酢を使ったお酢飲料が一番、健康や美容に良いのかもしれませんが、毎日飲み続けるのが一番重要なポイントなので、はじめのうちは、爽やかで甘い果物酢をチョイスすることをおすすめします。

 

先程解説したように、果物酢は様々なフルーツをブレンドしたものがあるので、種類も豊富なので、気分や好みに合わせて色々なフルーツの果物酢を飲めば、飽きずにお酢飲料を飲み続けることができますよ。

香りや酸味がマイルド

お酢本来の独特の酸味や香りが苦手なら、香りや酸味がマイルドになっている黒酢がおすすめです。

 

もちろん、飲みやすいと感じる人もいれば苦手な人もいるので、お買い得なセットの商品を購入する前に、自分の味覚や好みに合うかどうか、お試ししやすい少量の1本を購入してみましょう!

甘くてジュースのような風味

甘くてジュースのような風味のする果物酢は、女性にもお子さんにもピッタリです。味も香りもフルーティーなので、毎日飲むことができるはず。食事にも合わせやすいですよ!

価格で選ぶ

何度も言うように、栄養が豊富なお酢飲料で、美容や健康の効果を得るためには、毎日飲み続けることが大切です。飲みやすいものを選ぶだけではなく、価格やコスパも考慮して選ぶようにしましょう。

 

毎日飲み続けるとなると、それなりにお金が掛かります。家計にも負担を掛けないように、無理をせず続けられる価格の商品を選ぶのが理想的。

 

安価な商品でも健康や美容に良いことには変わりないでしょう。経済的にお酢飲料を続けていくためにも、じっくり吟味してコスパ優秀な商品を見つけてくださいね。

お酢飲料のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5331447の画像

    タマノイ

  • 2
    アイテムID:5331454の画像

    伊藤園

  • 3
    アイテムID:5331461の画像

    庄分酢

  • 4
    アイテムID:5331466の画像

    CJ

  • 5
    アイテムID:5331472の画像

    アサヤ食品

  • 6
    アイテムID:5331477の画像

    ミツカン

  • 7
    アイテムID:5331480の画像

    ミツカン

  • 8
    アイテムID:5331485の画像

    ポッカサッポロ フード&ビバレッジ

  • 9
    アイテムID:5331488の画像

    ミツカン

  • 10
    アイテムID:5331490の画像

    近藤酢店

  • 11
    アイテムID:5331494の画像

    内堀醸造

  • 12
    アイテムID:5331496の画像

    ちゅら島沖縄

  • 13
    アイテムID:5331501の画像

    ミツカン

  • 14
    アイテムID:5331503の画像

    大象ジャパン

  • 15
    アイテムID:5331508の画像

    ミツカン

  • 商品名
  • はちみつ黒酢ダイエット
  • 黒酢で活性
  • 有機純りんご酢
  • 美酢 ミチョ 飲み比べ3本セット
  • アサヤビネガー ドリンクビネガーグレープ
  • ビネグイットまろやかりんご酢ドリンク
  • マインズ 毎飲酢 黒酢ドリンク
  • レモン果汁を発酵させて作ったレモンの酢
  • ビネグイット りんご酢ピンクグレープフルーツ
  • マルヤス みかんのお酢 延命酢
  • 果汁たっぷり飲むぶどう酢
  • 沖縄県産 琉球 もろみ酢
  • ミツカン りんご黒酢 ストレート
  • 紅酢(ホンチョ)ざくろ 飲むお酢
  • ヨーグルト黒酢 ストレート
  • 特徴
  • 飲みやすく美味しいお酢飲料
  • 無添加にこだわった優しいお酢飲料
  • 最高品質のりんご酢 ドリンクとしてもお料理にもおすすめ!
  • 3つの果物酢を飲み比べできるセット商品
  • 手軽に美味しく飲める身体に嬉しいワインビネガー
  • とにかく甘いリンゴ酢のお酢飲料
  • トクホのお酢飲料
  • ビタミンCとクエン酸が豊富なお酢飲料
  • デザートやカクテルにも使えるほどフルーティー!
  • 家族でみんなで飲むことができるお酢飲料
  • ぶどうの原料にこだわりぬいた甘さが丁度良いお酢飲料
  • 栄養素がたっぷり含まれているもろみ酢のお酢飲料
  • 内臓脂肪を減らす酢酸を含んだお酢飲料
  • 韓国NO.1のお酢飲料
  • 内臓脂肪が気になる方におすすめ!
  • 価格
  • 422円(税込)
  • 1416円(税込)
  • 1102円(税込)
  • 2090円(税込)
  • 972円(税込)
  • 1387円(税込)
  • 893円(税込)
  • 3445円(税込)
  • 939円(税込)
  • 4950円(税込)
  • 648円(税込)
  • 8980円(税込)
  • 3583円(税込)
  • 1050円(税込)
  • 3824円(税込)
  • 内容量
  • 500ml
  • 200ml×24本
  • 300ml
  • 3本×900ml
  • 150ml
  • 1000ml×2本
  • 1000ml×2本
  • 500ml×6本
  • 1000ml
  • 900ml×1ケース(6本)
  • 500ml
  • 900ml×12本セット
  • 1000ml×12本
  • 1500ml
  • 1Lペットボトル×6本入×(2ケース)
  • タイプ
  • 希釈(濃縮)タイプ(3倍~5倍)
  • ストレートタイプ
  • 希釈タイプ
  • 希釈タイプ
  • ストレートタイプ(ワインビネガー)
  • 希釈タイプ(6倍)
  • ストレートタイプ
  • 希釈タイプ(6倍)
  • 希釈タイプ(6倍)
  • 希釈タイプ
  • 凝縮タイプ(3倍希釈)
  • ストレートタイプ
  • ストレートタイプ
  • 希釈タイプ
  • ストレートタイプ
  • 原料
  • りんご、黒酢、はちみつ
  • 果実、糖類、米黒酢
  • 有機りんご果汁
  • フラクトオリゴ糖、果実酢など
  • 果糖ぶどう糖液糖、醸造ぶどう酢、ぶどう果汁、はちみつなど
  • りんご酢、りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖など
  • りんご酢、りんご果汁、果糖ぶどう糖液糖など
  • レモン果汁、砂糖、醸造酢など
  • りんご酢(国内製造)、グレープフルーツ果汁など
  • 醸造酢(米酢、果実酢)、はちみつ
  • ぶどう果汁、ぶどう酢など
  • もろみ酢
  • 米黒酢(国内製造)、りんご果汁など
  • ざくろ濃縮液、りんご濃縮液、もろみ
  • ヨーグルト(発酵乳)、黒酢
  • 1本あたりの値段
  • 422円
  • 約60円
  • 1102円
  • 1100円
  • 972円
  • 870円
  • 594円
  • 694円
  • 939円
  • 1300円
  • 648円
  • 1380円
  • 640円
  • 1050円
  • 348円

まとめ

今回は、お酢飲料のランキングと選び方を解説していきました。飲みやすく美味しいものを飲み続ければ、美容と健康にとっても良いですよ。この記事を参考にしながら、栄養と美味しさが凝縮したお酢飲料を見つけてくださいね!

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ