逆転裁判の人気おすすめランキング11選【全シリーズを紹介】

記事ID8183のサムネイル画像

「法廷バトル」と呼ばれる新しいゲームのジャンルを生み出したことでも画期的な逆転裁判。少し頭を使うので難しい部分もあるのですが、その分ゲームをクリアした時の達成感は大きいです。そんな逆転裁判をスピンオフ作品も含めてランキングにしてみました。

矛盾を見つけていく逆転裁判の魅力

2001年に第一弾が発売された逆転裁判は、シリーズが進むごとに多少の変化はあるものの、探偵パートで裁判で勝つための情報や証拠品を集め、その情報や証拠品を使って法廷パートで依頼人の無罪を証明していくといった基本はシンプルなゲームです。

 

しかしゲームのシステム自体はシンプルなのにも関わらず、推理もの初心者の人だとなかなか証拠品が上手く見つからなかったり、言葉の中に隠されている矛盾点が見つけられなかったりと意外と手ごわいのも逆転裁判の魅力の一つです。

 

そこで今回は逆転裁判の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。一つのシリーズを遊んだら他のシリーズも遊びたくなる逆転裁判を、どのシリーズなのか、ゲームのハード、主人公は誰かを基準に作成しました。

逆転裁判の人気おすすめランキング11選

11位

レベルファイブ

レイトン教授VS逆転裁判

価格:1,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コラボレーション作品

もともとレイトン教授シリーズを開発するときに、ライバルとして認識されていたのが逆転裁判でした。そんなライバルとのコラボレーション作品として2012年11月29日にニンテンドー3DS用のソフトとして発売されたのがこの「レイトン教授VS逆転裁判」です。

 

基本的に探索パートがレイトン教授、そして弁護パートが逆転裁判のゲーム性が踏襲されており、一つのゲームで2度美味しいコラボレーションになっています。このゲームから逆転裁判に興味を持ったレイトン教授ファンも多いそうです。

 

今までの逆転裁判と少し違う点としては、レイトン教授シリーズに合わせて逆転裁判のパートもボイスの本格的な導入、3Dでのキャラクター表現などがあり、ボイスを担当しているのは映画「逆転裁判」で主役2人を演じた成宮寛貴さん、桐谷美玲さんなどです。

発売日2012/11/29シリーズコラボレーション
ハード3DS主人公レイトン/成歩堂龍一

口コミを紹介

真宵ちゃんはドットグラの魅力そのまま3Dにモデルチェンジした感じでとても活き活きとしています。
更に追加DLCの充実ぶりがとても嬉しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

カプコン

逆転裁判4

価格:960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新章開廷

逆転裁判4は今までの主人公である「成歩堂龍一」ではなく、新人弁護士の王泥喜法介が主人公となっています。過去の登場キャラクターも多少は登場しますが、ほとんどが新しいキャラクターで今までとは違った逆転裁判となっています。

 

新しいキャラクターも他のシリーズ同様魅力的なキャラクターが多く、マジシャンのみぬき、検事でミュージシャンの牙琉響也などは特に人気が高いです。また、主人公ではなくなっているものの今までの主人公の成歩堂龍一も登場します。

 

エピソード同士の意外なつながりが他のシリーズと比べても特に多く、伏線が回収される展開が次々と訪れる部分もあり、ゲームを始めると先が気になってなかなかやめることが出来なくなってしまうでしょう。

発売日2007/4/12シリーズ逆転裁判シリーズ
ハードDS、3DS主人公王泥喜法介

口コミを紹介

みぬきちゃんや宝月茜も可愛いし牙琉弁護士検事、新キャラ達もいい味出してると思います。
ある意味で123とは別ゲームのようになっているのでそこを受け入れられるかどうかではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

カプコン

逆転裁判6

価格:1,925円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

W主人公

逆転裁判6では、成歩堂龍一と王泥喜法介が「W主人公」として登場しています。架空の異国「クライン王国」がストーリーの主な舞台となり、クライン王国では成歩堂が、日本では王泥喜が主人公となり、2つの国で起こる事件が交錯し物語が展開されていきます。

 

今作では、新ヒロインであるレイファの能力で「被害者が死の瞬間に映った光景」を映し出すという「御魂の託宣」というシステムが新しく登場しています。映像にレイファがコメントを入れ、映像とコメントの矛盾点を指摘していくことが出来ます。

 

また、歴代シリーズを遊んだことがある人へのファンサービス要素も多く、綾里真宵が久しぶりに登場し物語のキーパーソンとなっていたり、宝月茜が刑事役として再登場しているので、歴代シリーズを遊んだことがある人はより楽しむことが出来るでしょう。

発売日2016/6/9シリーズ逆転裁判シリーズ
ハード3DS主人公成歩堂龍一/王泥喜法介

口コミを紹介

霊的な舞台で繰り広げられており、クリアしてからだいぶ経ちますが記憶にっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

カプコン

大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-

価格:3,969円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

今度は明治時代で裁判

「逆転裁判 新プロジェクト」として2015年7月9日にニンテンドー3DSで発売されたのがkの「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」です。今作は19世紀末の「大日本帝國」と「倫敦(ロンドン)」を舞台とした新しい逆転裁判です。

 

基本的には「探偵パート」と「裁判パート」の二つから成り立っており、進め方としては従来の作品と同様ですが、逆転裁判シリーズでは珍しく、逆転検事シリーズ同様法廷パートが無く現場が舞台で探偵パートだけのエピソードが存在するのも特徴。

 

新しい要素としては、ホームズが披露する突っ込み所満載の「超推理」を修正していくことによって、捜査の進展に関わる、推理の結果を導き出す「共同推理」や、有罪を評決している陪審員を説得して無罪にする「最終弁論」などがあります。

発売日2015/7/9シリーズ大逆転裁判シリーズ
ハード3DS主人公成歩堂龍ノ介

口コミを紹介

個人的にはストーリーもキャラクターも、音楽や雰囲気もとても好きでした。
逆転裁判シリーズは1から6まで遊びましたが、今作品が一番簡単でお話も短いように感じましたね。
長すぎると苦痛に感じるので、短めで良かったかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

カプコン

逆転裁判

価格:3,798円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ここから始まった

ゲームボーイアドバンスで2001年10月12日に発売されたこの逆転裁判から、弁護士の「成歩堂龍一」となって、殺人容疑をかけられた被告人の無実を証明し、事件の裏に隠された真実を暴いていくという基本的なゲーム性は変わっていません。

 

それまでの推理アドベンチャーゲームと言えば、犯人を見つけ出していくゲームがほとんどだったのですが、このゲームでは法廷で対決するという、法廷バトルというジャンルを確立しました。

 

逆転裁判は一つ一つのゲームでも楽しむことが出来ますが、この初代逆転裁判から始めることによってストーリーがわかりやすくなるので、今まで逆転裁判で遊んだことがないという人は、この初代逆転裁判から遊ぶことをおすすめします。

発売日2001/10/12シリーズ逆転裁判シリーズ
ハードGBA、VC主人公成歩堂龍一

口コミを紹介

いやはや・・最初は期待などしていなかった。しかし・・実際に触れてみてそれは大きな間違いだった。テンポのいいストーリー、魅力を感じさせる多彩なキャラクター達、そして犯人を・・正確には真犯人を追い詰めた時に感じるあの爽快感・!!まさに傑作!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

カプコン

逆転検事

価格:4,350円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

今度は検事で逆転

2009年5月8日に発売された「逆転検事」は、逆転裁判の主人公の成歩堂龍一の親友であり、最大のライバルでもある、主人公並みの人気だった検事、御剣怜侍が主人公となっている逆転裁判のスピンオフ作品です。

 

本作には法廷での対決はなく、捜査で犯人を見つけだすことを主眼にした、逆転裁判が発売される以前に流行っていたような推理アドベンチャーになっています。そして逆転裁判の法廷パートにあたる、対決パートというパートもあります。

 

逆転裁判とは違った新しい面もあるものの、過去の逆転裁判シリーズでおなじみのキャラクターも登場するため、逆転裁判シリーズが好きな人なら楽しめる作品でしょう。シナリオのボリュームもあり、やりがいがあります。

発売日2009/5/8シリーズ逆転検事シリーズ
ハードDS主人公御剣怜侍

口コミを紹介

逆転裁判3部作はやりました。検事の側は、こんな風なんだなーと思いながら遊びました。
「異議あり!」と、ムジュンを探すやり方はそのままでした。
面白かったです。続きをやりたいと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

カプコン

逆転裁判2

価格:1,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

システムがほぼ完成

もともと逆転裁判が発売された時には、続編の予定はなかったのですが、一作目がヒットしたことでこの「逆転裁判2」が発売されました。この逆転裁判2でシステムがほぼ完成されているので、この逆転裁判2を名作だという人も多いです。

 

この逆転裁判2の特徴として、登場人物はみな複雑な事情をかかえているなど少し暗い雰囲気が漂うストーリーになっています。また初代の逆転裁判と比べると難易度も上がっているので、もともと推理ゲームや推理小説が好きな人に特におすすめです。

 

この逆転裁判2から導入された新要素として、依頼人や関係者に隠しごとがある場合にあらわれる「錠」を、相手の発言に適切な証拠品を突きつけていくことで解除していく「サイコロック」という要素があり、この要素のおかげでゲーム性が広がりました。

発売日2002/10/18シリーズ逆転裁判シリーズ
ハードGBA、DS、VC主人公成歩堂龍一

口コミを紹介

子供が、(既に終了していますが)アニメを見て、このゲームに興味を持ちました。
そして弁護士にも・・・
小学6年生でも、なんとかクリアできました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

カプコン

逆転裁判5

価格:2,680円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成歩堂龍一復活

「逆転裁判4」が発売された後は、スピンオフ作品の「逆転検事」シリーズや「レイトン教授VS逆転裁判」などの発売はあったものの本家の逆転裁判は長らく発売されていなかったのですが、本作でついに本家が復活。 実に6年ぶりの正統続編となりました。

 

逆転裁判5は、ある事件に巻き込まれて弁護士資格を失っていた成歩堂龍一が弁護士バッジを取り戻し、再び法廷へと帰ってくるというストーリーなので、3までのファンからも好評であり、4の主人公である王泥喜法介も引き続き登場しています。

 

逆転裁判5から、グラフィックが登場人物はもちろん、背景グラフィックに至るまで全て3D化されており、多彩なキャラクターがより魅力的になりました。また、難易度はシリーズの中でも低めなので、逆転裁判で遊ぶのが初めての方でも遊びやすくなっています。

発売日2013/7/25シリーズ逆転裁判シリーズ
ハード3DS主人公成歩堂龍一

口コミを紹介

ココネの壮絶な過去と意外な真犯人、そして成歩堂のライバル検事が参戦
原点に戻った感じがして感動した

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

カプコン

大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-

価格:2,910円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

伏線を見事に回収

前作である「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」の続編にして完結編です。「すべての謎が今。解き明かされる」というキャッチコピー通りに前作の伏線を見事に回収したストーリーは、逆転裁判ファンの中でもとても好評です。

 

特にサブタイトルとなっている「成歩堂龍ノ介の覺悟」を見ることが出来る最終話のストーリーは必見です。キャラクターもとても好評であり、前作で不評だったキャラクターにも感情移入できる場面があり、キャラクターの評価が変わる人も多いでしょう。

 

このソフト単体でも楽しむことが出来るのですが、前作である「大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-」と合わせた遊ぶことでより楽しむことが出来るので、前作を遊んでいない人は続けて遊んでみることをおすすめします。

発売日2017/8/3シリーズ大逆転裁判シリーズ
ハード3DS主人公成歩堂龍ノ介

口コミを紹介

ある人物の正体は予想してなかったし、あのおじさんのタップダンス見るといつも笑ってしまう。
追及のBGMが追及への前奏曲→追及-大逆転の時→大追求ー成歩堂龍ノ介の覚悟と繋がる試みも新しい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

カプコン

逆転検事2

価格:6,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シリーズ最大のボリューム

逆転裁判シリーズのスピンオフ第2弾で、軽めのファンディスク的なものから1つのゲームソフトに発展した前作と違って、本作は最初から本格アドベンチャーを想定して作られただけあり、完成度がとても高いです。

 

前作と同様の5話構成なのですが、1話ごとの密度が異常に濃くやりがいがあります。またただボリュームがあるだけではなく、「過去」と「現在」が密接に関わり合い、伏線が消化されていくシナリオは、どんどん惹き込まれていくことでしょう。

 

今作からは新しく、渋る相手から言葉巧みに証言を引き出すシステムのロジックチェスが追加されました。攻めるばかりでなく時には相手の様子を見つつ隙を探る、言葉のカケヒキが重要となるので、緊張感を持ちながらあ遊ぶことが出来ます。

発売日2011/2/3シリーズ逆転検事シリーズ
ハードDS主人公御剣怜侍

口コミを紹介

ストーリーとBGMの秀逸さは相変わらず。
新キャラもとても魅力的です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

カプコン

逆転裁判3

価格:1,960円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

成歩堂3部作完結

初代の逆転裁判から続いてきたストーリーが、この逆転裁判3で一旦完結します。完結編に相応しく、初代の逆転裁判で終わったはずの事件が遺恨を残していた事が解り、「2」で残った伏線と共に全ての因縁に決着を付けていくというストーリー。

 

前作の逆転裁判2では若干暗いストーリーが多かったのですが、今作では「成歩堂の初恋」や「成歩堂のニセモノ」などコミカルなストーリーが多く、暗いストーリーよりも、明るいストーリーが好きな人には特におすすめです。

 

また、おすすめのストーリーとして、成歩堂の弁護士としての師匠である「綾里千尋」の若き日の事件を扱ったストーリーがあり、なんとその「綾里千尋」が弁護するのが若き日の「成歩堂龍一」というファンにはたまらないストーリーもあります。

発売日2004/1/23シリーズ逆転裁判シリーズ
ハードGBA、DS、VC主人公成歩堂龍一

口コミを紹介

これまでの作品で起こった事件がここで一つにつながる。

とても感動しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

逆転裁判の選び方

逆転裁判は人気の高いシリーズなため、どれから遊んだら良いのか迷ってしまう人も多いでしょう。ここでは自分に合った逆転裁判の選び方のコツを紹介していきます。

シリーズで選ぶ

一口に逆転裁判と言っても、実はいくつかのシリーズがあります。ここではシリーズごとの特徴を紹介していきます。

逆転裁判シリーズ

一番スタンダードで本家となるのが、2001年10月12日にゲームボーイアドバンスで一作目が発売された逆転裁判シリーズです。とりあえず迷った時にはこの逆転裁判シリーズを選んでおけば問題はないでしょう。

 

個性的なキャラクターが魅力的で、本編で人気が出たキャラクターがスピンオフ作品で主人公になったりすることもありますし、基本的な操作方法を覚えるためにも逆転裁判で遊んだことが無い人は、逆転裁判シリーズがおすすめです。

逆転検事シリーズ

ミステリー小説などが好きな人に特におすすめしたいのが、この逆転検事シリーズです。本編でも人気のキャラクターである「御剣怜侍」を主人公としており、本家の逆転裁判の法廷パートの代わりに、事件現場がメインとなり、対決パートで事件の真相に迫ります。

 

また、本家にはなかったキャラクターを動かしながら、気になるところを操作するというのもこの逆転検事シリーズの醍醐味です。本家の逆転裁判で御剣怜侍が気になる、という人はこの逆転検事シリーズで遊べば、より御剣怜侍に感情移入できるでしょう。

ハードで選ぶ

ゲームのハードを買うのは高いので、なかなか気軽に変えない人も多いでしょう。まずは自分が持っているゲームのハードで逆転裁判シリーズが発売されていないか調べてみてください。

3DS

逆転裁判シリーズの中で、現在最新作となるのがニンテンドー3DSから発売されている「大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-」です。ゲームをやるなら最新のゲームがやりたい、という人は3DSの逆転裁判シリーズで遊んでみてください。

 

また、過去に発売されたシリーズがリメイクされて、3DSで発売されていたりもします。最近の携帯ゲーム機は、どんどん進化しており、過去のハードと比べてもとてもグラフィックが綺麗だったりするので、3DSで過去のリメイクを遊んでみるのも良いでしょう。

DS

逆転裁判の1~4と、逆転検事シリーズで遊ぶことができるのがニンテンドーDSです。DSは最新のハードではないものの、DSで発売されている逆転裁判シリーズもボリューム満点だったりと、しっかり遊ぶことができます。

 

最新の逆転裁判シリーズも気になるけど、ニンテンドー3DSは持っていないという人はまずはDSの逆転裁判シリーズで遊んでみて、気に入ったらニンテンドー3DSのハードと一緒に逆転裁判シリーズを買ってみるのも良いでしょう。

主人公で選ぶ

逆転裁判はストーリーはもちろん、魅力溢れるキャラクターが人気なのですが、ソフトによって主人公が異なっています。自分が気になる主人公のソフトを選んでみると、ゲームの世界に入り込みやすくなるでしょう。

成歩堂龍一

逆転裁判シリーズの「逆転裁判」「逆転裁判2」「逆転裁判3」「逆転裁判 蘇る逆転」「逆転裁判5」と漫画版の主人公であるのが、成歩堂龍一です。一番主人公になっている回数が多いので、逆転裁判の主人公と言えば、成歩堂龍一という人も多いでしょう

 

青色のスーツと、後方に向かって尖った髪型が特徴的。考えが顔や目に出やすい性質らしく、他人に動揺を見抜かれることや、勘違いが多く、早とちりしやすい性格なものの、最後にはしっかりと事件を解決します。

王泥喜法介

成歩堂龍一に変わって、逆転裁判4で主人公になったのが「王泥喜法介」です。最初こそ成歩堂龍一よりも人気が低かったものの、現在では大きな人気となっているキャラクターで、人気投票でも1位になることもあります。

 

成歩堂龍一とは性格的に違いがあり、熱血で多少直情型の青臭いとも言える性格なのです、捜査の際には優れた洞察力と冷静な対応を見せるなど、頼りになる部分もあります。

逆転裁判のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5326037の画像

    カプコン

  • 2
    アイテムID:5326016の画像

    カプコン

  • 3
    アイテムID:5325995の画像

    カプコン

  • 4
    アイテムID:5325898の画像

    カプコン

  • 5
    アイテムID:5325782の画像

    カプコン

  • 6
    アイテムID:5325775の画像

    カプコン

  • 7
    アイテムID:5323901の画像

    カプコン

  • 8
    アイテムID:5323853の画像

    カプコン

  • 9
    アイテムID:5323829の画像

    カプコン

  • 10
    アイテムID:5323762の画像

    カプコン

  • 11
    アイテムID:5323290の画像

    レベルファイブ

  • 商品名
  • 逆転裁判3
  • 逆転検事2
  • 大逆転裁判2 -成歩堂龍ノ介の覺悟-
  • 逆転裁判5
  • 逆転裁判2
  • 逆転検事
  • 逆転裁判
  • 大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒險-
  • 逆転裁判6
  • 逆転裁判4
  • レイトン教授VS逆転裁判
  • 特徴
  • 成歩堂3部作完結
  • シリーズ最大のボリューム
  • 伏線を見事に回収
  • 成歩堂龍一復活
  • システムがほぼ完成
  • 今度は検事で逆転
  • ここから始まった
  • 今度は明治時代で裁判
  • W主人公
  • 新章開廷
  • コラボレーション作品
  • 価格
  • 1960円(税込)
  • 6300円(税込)
  • 2910円(税込)
  • 2680円(税込)
  • 1999円(税込)
  • 4350円(税込)
  • 3798円(税込)
  • 3969円(税込)
  • 1925円(税込)
  • 960円(税込)
  • 1950円(税込)
  • 発売日
  • 2004/1/23
  • 2011/2/3
  • 2017/8/3
  • 2013/7/25
  • 2002/10/18
  • 2009/5/8
  • 2001/10/12
  • 2015/7/9
  • 2016/6/9
  • 2007/4/12
  • 2012/11/29
  • シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • 逆転検事シリーズ
  • 大逆転裁判シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • 逆転検事シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • 大逆転裁判シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • 逆転裁判シリーズ
  • コラボレーション
  • ハード
  • GBA、DS、VC
  • DS
  • 3DS
  • 3DS
  • GBA、DS、VC
  • DS
  • GBA、VC
  • 3DS
  • 3DS
  • DS、3DS
  • 3DS
  • 主人公
  • 成歩堂龍一
  • 御剣怜侍
  • 成歩堂龍ノ介
  • 成歩堂龍一
  • 成歩堂龍一
  • 御剣怜侍
  • 成歩堂龍一
  • 成歩堂龍ノ介
  • 成歩堂龍一/王泥喜法介
  • 王泥喜法介
  • レイトン/成歩堂龍一

まとめ

今回は逆転裁判を本家のシリーズから、スピンオフ作品までランキングにしてみましたが気になる作品はありましたでしょうか?少しでも気になる作品がありましたら、是非手に取ってみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ