結露対策グッズの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

記事ID8086のサムネイル画像

寒い冬場に頭を悩ませる結露。窓やサッシ、カーテンまで濡れてしまい掃除や片付けも一苦労です。しかし、そのままにしておけばカビの原因になってしまいます。この記事では、そんな結露に悩む方の強い味方である結露対策グッズをランキング形式で紹介します。

結露対策グッズの特徴

冬になると朝カーテンを開けた時、窓一面に水滴が付いていてサッシまでビショビショになっていたという経験はないでしょうか?これは寒い屋外の気温と、室内の温かい気温の温度差により結露が発生した事による現象です。

 

結露により起こる問題は窓やサッシが濡れる事だけではなく、拭き残しのある部分にカビが生えたり窓枠の金属がサビる原因にも繋がります。特にカビの場合は放っておくと増殖を続け、人体に影響を及ぼす危険性もあります。

 

そこで今回は結露対策グッズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。なお、ランキングでは手軽さ・機能性・サイズなどを基準に作成しました。

結露対策グッズのおすすめ人気ランキング15選

15位

GLOBEGOU CO.,LTD

ガラスフィルム

価格:999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

結露防止と目隠しを兼ね備えたフィルム

ガラスフィルムは、窓に貼りつける事で室内の熱を外に逃がさず湿気を抑えてくれます。窓の大きさに合わせてカットが可能になっており、水のみで貼り付けられるので誰でも簡単に使用できます。接着剤などを使わないので剥がす際に傷が付かず、賃貸物件でも安心です。

 

おしゃれなデザインで目隠し効果もありますが、程よく日光を通すので薄暗さや閉塞感はありません。サイズは最大で90×200cmまであるので、大きな1枚窓にも対応出来ます。ですが、凸凹ガラスには使用できないので注意しましょう。

タイプシートサイズ幅44.5×高さ120cm
素材

口コミを紹介

めっちゃ良いです。
庭が見えなくならないように
真ん中部分だけ貼りました。
綺麗で、ずっと眺めていたい感じ。
お部屋もおしゃれに。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

豊栄

業務用結露対策テープ

価格:4,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚異的な吸水力と汚れ防止に役立つテープ

一般的に販売されている商品に比べ、吸水力に優れた「業務用結露対策テープ」です。結露が発生する窓のサイズに合わせカットして貼るだけで吸収・保持・自然蒸発・吸収を繰り返し結露を防ぎます。

 

接着力も非常に強いので凸凹した部分にも貼れますし、水滴により剥がれてしまう心配もありません。また、結露による汚れを防止する効果もあります。

 

圧倒的な吸水力と接着力を兼ね備えた業務用なので、価格は高めに設定されています。ですので、家庭用の商品で効果が無かったという方は1度試してみて下さい。

タイプテープサイズ幅60mm×長さ5m×厚み2.5mm
素材不織布

口コミを紹介

天井型のエアコンの吹き出しが結露するので、ユニ結露防止テープを購入しました。早速、結露する部分に貼って見ると吸収率もよく水滴が落ちなくなりました。もう少し価格が安価であれば良いのですが

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

アサヒペン(Asahipen)

結露の水だれ防止スプレー

価格:382円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

効果は約1か月と持続力が魅力

13位の「結露の水だれ防止スプレー」は、窓に吹きかけるだけの簡単な結露防止グッズです。ガラスの表面に撥水作用を生み出し、水滴を表面張力により流れ落ちないようにします。

 

使い方は窓の大きさに合わせて適量を吹きかけたら全体にまんべんなく広げ、乾拭きするだけです。魅力は約30日間という持続効果で、水拭きにも強く効果が薄れません。また、汚れを落とす効果もあるので掃除も同時に行える優れものです。

タイプスプレーサイズ400ml
素材

口コミを紹介

ホントに水滴の垂れがなくなりました。
一ヶ所試しに使ってみたところ、
2週間程経ちますが、まだ効果継続中です。
サッシの縁が水浸しにならず、うれしいところです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ニトムズ(Nitoms)

結露吸水 断熱パネル

価格:780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

凸凹ガラスにも対応の断熱パネル

「結露吸収 断熱パネル」は、窓ガラスに貼り付ける事で水滴を吸収するだけでなく屋外からの冷気をブロックする断熱効果もあります。これにより屋外と室内の温度差を5℃程度に抑え、窓ぎわも温かく保つ事が可能になりました。

 

パネルは窓ガラスのサイズに合わせてカットできるので、綺麗に貼り付けられます。また、失敗しても特殊吸着加工を施してあるので貼り直しが出来るので安心です。

 

色はイエロー・オレンジ・ピンク・ベージュの4色があるので、室内の雰囲気に合わせて選べるのも魅力です。

タイプパネルサイズ幅30×高さ24cm
素材ポリエチレン

口コミを紹介

窓にぴったり張り付いて強度はなかなかよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

森永エンジニアリング

ウインドーラジエーター

価格:29,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

窓下に置くだけで冷気を排除してくれるヒーター

外からの冷気を防ぐのに高い効果を発揮するのが「ウインドーラジエーター」です。窓下専用のヒーターになっており、電源を入れて置くだけで窓を暖め結露の発生を防止します。スライド式伸縮機構なので様々なサイズの窓に対応できます。

 

温度が必要以上に上がる事がなく本体も高温にならない安全設計なので、やけどや火災の心配もありません。また、小型とはいえヒーターなので価格の高い商品ですが電気代は8時間使用して約19円と安く抑えられます。

 

結露の防止に加え、暖房効果もある商品なので部屋が暖まりにくいと悩む方におすすめです。

タイプヒーターサイズ幅47×長さ1200~1900×高さ56mm
素材アルミニウム

口コミを紹介

二重サッシでも結露していたのですが、解消されました。
毎朝の窓ふきが不要になり、満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ワタナベ工業

ラクラク吸着 窓ぴたシート

価格:522円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗って何度も使える優れもの

窓に貼り付け冷気をブロックする「ラクラク吸着 窓ぴたシート」。結露により発生した水滴をしっかり吸収するのでサッシやカーテンを濡らしません。また、接着剤などを使用していないので貼り直しも可能な上、洗う事も出来るのが大きな特徴になっています。

 

今回紹介したのは30cmの正方形タイプですが、90cmの大判タイプや20×30cmのまるギザタイプも販売しており、どのサイズも簡単カットできます。色はシルバー・ベージュ・ローズがあるので、好みに合わせて選べるのも魅力です。

タイプシートサイズ30×30cm
素材レーヨン・ポリエステル

口コミを紹介

窓の結露を完璧に吸ってくれた。ただ、当然だけど光通さないので少し暗い感じではあるので、一番下にだけ貼るとか、上の方は3分の1に切って貼りました。カビも発生しなかった。それだけ吸っても蒸発させる力があったって事でしょう。剥がすのも問題なかったなまだ残ってるので来季に使います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

セイエイ (Seiei)

結露テープ ニューメリースノー

価格:1,017円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ガラスに貼るだけで結露を吸収

可愛らしいデザインが特徴の「結露テープ ニューメリースノー」。部屋側窓の下部分に貼り付けるだけで結露により発生した水滴をしっかり吸水します。テープはハサミで簡単にカットできるので、綺麗に仕上がります

 

またテープは不織布・フィルム・粘着剤の3層構造になっている為、剥がす際に跡が残りにくくなっています。コンパクトサイズですが、吸収力が高く乾燥するのも早い便利な結露対策グッズです。

タイプテープサイズ幅6.3cm×長さ1.8m
素材レーヨン不織布

口コミを紹介

結露を吸収してくれるので、掃除が楽になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

tidy(ティディ)

スキージー

価格:1,892円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゴム素材でガラスを傷つけない

「スキージー」は、窓ガラスに付いた大量の水滴を簡単に水切り出来る便利なワイパーです。素材には柔らかいシリコンゴムを使用しているので、窓ガラスを傷つけてしまう心配がありません。

 

幅が27.8cmと広めになっており、持ち手の部分は円形なので握りやすくなっています。また、重量が185gと軽いので使っていても疲れにくのが特徴です。窓ガラス以外にも浴室の壁や鏡などに使用できるので、カビや水アカ対策に最適です。

 

本体には小さな穴が付いていて、タオルハンガーやS字フックなどに引っ掛けられるので収納性にも優れています。色はブルー・グレー・ホワイト・イエローから好みに合わせて選べます。

タイプワイパーサイズ幅5.8×奥行27.8×高さ2cm
素材シリコンゴム

口コミを紹介

他のタイプのものを使ったことがないので重さは特に気にならないです。
タオルかけにかけて置いても気にならないデザインだし、とても使いやすいです。
気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

アイオン

水滴ちゃんとふき取り超吸水スポンジブロック

価格:1,616円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

結露はもちろん掃除にも重宝するスポンジ

吸水力が抜群で、吸い取った水を絞りながら何度も使えるのが特徴の「水滴ちゃんとふき取り超吸水スポンジブロック」です。1回で約1.3リットルの水分を吸い取る事が出来る上、スポンジの水戻りが早いので大量の結露を素早く拭き取れます。

 

サイズや形状など様々なタイプが販売されているので、キッチン周りや浴室の掃除にも使用できる優れものです。また、ワイパーとセットになった商品もあるので興味のある方はチェックしてみて下さい。

タイプスポンジサイズ縦26×横18×厚さ3.5cm
素材PVAスポンジ

口コミを紹介

数年前から使用していますが、主に浴室に使用しています。
お風呂上がりに、手のヒラサイズにカットした本品でガラスや浴槽、壁や蛇口周辺の水滴を綺麗に取り除いています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ホテル旅館洗剤専門店スリーエス

結露ブロッカー3S

価格:2,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホテルなどでも使用されている強力スプレー

「結露ブロッカー3S」は、効果の高さから旅館やホテルなどでも使用されている業務用の結露防止剤です。効果的な使い方は、窓ガラスの水滴を拭き取る・スプレーを吹きかける・ガラスがぼやける程度に乾拭きするだけです。

 

およそ1~2日で効果が現れ、最大2週間の持続効果が期待できます。また、窓ガラスだけでなくドアに使用できるのも大きな特徴です。こちらは250mlのサイズですが、100mlや4Lの商品、詰め替え用なども販売されています。

タイプスプレーサイズ250ml
素材

口コミを紹介

吹き付けて拭き取った当日・翌日はイマイチかな…?と思ったのですが、しっかり乾いて馴染んだ3日目から効果を実感。
朝起きると窓枠・窓がビショビショでサッシまで水たまり状態で、拭かなければならなかったのが気にならずに拭かなくても大丈夫になりました。かなり助かっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

アール

マドピタシート

価格:1,327円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すりガラスにも対応しているシートタイプ

事前に窓ガラスを濡らし、シートの保護フィルムを剥がすだけで簡単に貼り付けられる「マドピタシート」。3層構造になっていて、シートの空気層が断熱効果を生み出し結露を防止します。

 

粘着剤を改良しているので、シートタイプでは対応している商品が少ないすりガラスにも貼り付ける事が出来ます。目隠しにもなるレースカラーですが、光を遮断しないので日中は部屋を明るく保ちます

 

デザインは他にも可愛いシロクマや爽やかなブルーレースがあるので部屋の雰囲気に合わせて選べます。

タイプシートサイズ幅90×奥行180cm
素材ポリエチレン

口コミを紹介

子供部屋に張りました。
別の部屋でも使っていますが、適度に視界が遮られて丸見えにならず、冬は暖かくて湿気がでにくいので重宝しています

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アズマ工業(Azuma Industrial)

吸水モップ グングン吸水激絞りワイパー・ミニ

価格:665円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで持ちやすいワイパー

窓一面に付いた水滴を一気に吸収してくれるのが「給水モップ グングン吸水水絞りワイパー」です。先端には吸水力・柔軟性のあるスポンジが付いているので、どんな場所にもフィットして水滴を吸い取ります。

 

持ち手のグリップを引けば水を絞る事が出来るので、手を汚さずに済むのも魅力です。一般的な窓や浴室の水滴を吸い取るのは、こちらのミニサイズで十分ですが高い場所や天井などを拭きたい方には長さが最大130cmまで伸びるロングサイズもあるのでおすすめです。

タイプワイパーサイズ幅18×長さ42×高さ4cm
素材ポリプロピレンスポンジ

口コミを紹介

壁面や床ではかなりの水分を吸収してくれます。吸い取った水分簡単にを絞ることが出来るので、作業が手っ取り早く済むところが気に入っています。このワイパーで水分を除いておけば、その後換気扇を少し回すだけでバスルームが乾いてくれました。これなら黒カビの心配はせずに済みそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ニトムズ

強力結露 吸水テ-プ

価格:408円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汚れを付けずにラクラク剥がせる

会社独自の特殊不織布を使用する事で吸収力が非常に高い「強力結露 吸水テープ」。使い方は簡単で、結露が発生する窓の下部分の長さに合わせてカットし貼り付けるだけです。これで、垂れてくる水滴を吸収し自然蒸発するのでカビの発生やカーテンのシミを防止できます。

 

3cm幅のテープながら1mあたり約130gの水分を吸収する効果があり、貼り付け期間は約半年と持続力にも優れています。カラーバリエーションは8色と多彩で、4種類のサイズがあり窓の大きさに合わせて選べるのが魅力の商品です。

タイプテープサイズ幅3cmx長さ4mmx厚さ4.5mm
素材吸水性不織布・ポリエステルフィルム

口コミを紹介

毎年この手の商品を買いますが、長さが足りなくてたくさん買ってうんざりしてました。これは長さがあるので助かりました。使い始めの頃はこれを貼れば結露の水が垂れても吸い取ってくれて助かるんだろーなと思っていたのですが、あくまで垂れない為の予防線ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

プラネットカンパニー

トドマール

価格:1,630円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名前の通り結露を止めるスプレータイプ

「トドマール」は、防カビ剤も含まれているスプレータイプのグッズです。窓ガラスに吹きかけると表面に吸収膜を作り、発生した結露を吸収する事で水たれを抑制します。その為、乾拭きや成分をのばす必要がなく効果は約1か月も持続する簡単・便利な商品です。

 

更に吸収膜に吸収された結露が防カビ剤に変化するので、水滴が下に垂れてもサッシなどがカビてしまう事を防いでくれます。くもりガラスや凸凹ガラスにも対応しているので、冬場には1本持っておきたい商品です。

タイプスプレーサイズ300ml
素材

口コミを紹介

確かに、結露の下への落下を抑えてくれてますね〜。その後の乾燥も早いような!

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ニトムズ(Nitoms)

超透明 断熱フィルム

価格:1,127円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

外からの光を遮らない超透明仕様

「超透明 断熱フィルム」は、貼る事で窓ガラスとフィルムの間に空気層が生まれ二重ガラス構造を作れるのが特徴です。これにより断熱効果が上り、窓の冷気を防ぐ事で結露対策にも繋がります。

 

使い方は、サッシ枠に両面テープを貼りドライヤーを使用しながら貼っていくのでシワを作る事なく綺麗な仕上がりになります。また、家庭などで使われているほぼ全ての窓ガラスに対応しているのも大きな魅力になっています。

タイプフィルムサイズ幅90cm×長さ180cm×厚さ0.025mm
素材ポリエステル

口コミを紹介

京都にすんでいて結露に悩まされていましたが、これで結露の度合いがぐっとへりました。
京都の夜の冷え込みがすごすぎるのと、住んでる家が角部屋で、なおかつ出窓。
なので、このシートをはっても、シートの上から結露します。でも、シートがなかったらもっともっと結露しているので、結露が軽減されるということで、いい感じです。

出典:https://www.amazon.co.jp

結露対策グッズの選び方

結露対策グッズには様々な種類が販売されているので、選び方に頭を悩ませる方も多いのではないでしょうか?確かに全体的な商品数は多いですが備わっている基本的な機能は、どの種類も大きな違いはありません。

 

ですので、ここでは使い勝手の異なる結露対策グッズのタイプ対応している窓ガラスの種類といった基本的な特徴を中心に紹介していきます。これらを押さえておけば自分に合ったグッズの選び方が見えてくると思うので参考にしてみて下さい。

タイプで選ぶ

何よりも1番覚えておきたいのが結露対策グッズのタイプです。目的は同じでも、それぞれ特徴が違うので自分にとって使い勝手が良いのはどれなのかを把握しましょう。

スプレータイプ

結露対策グッズの中で一定の効果があり簡単に使えるのが特徴のスプレータイプ。多少の違いはありますが、基本的には拭きかける事により水滴の水だれを防ぎサッシやカーテンを濡らさないといった効果があります。

 

窓ガラスに吹きかけるだけの商品や乾拭きが必要な商品があるので、購入する前にしっかり確認しましょう。また、目安とはいえ効果の持続時間も商品によって違うので極力期間が長い物をおすすめします。

シート・パネルタイプ

シート・パネルタイプは、窓ガラスに直接貼り付け断熱効果で冷気をブロックし屋外と屋内の温度差を狭める事で結露の発生を防ぐのが特徴です。これにより部屋が夏は涼しく冬は暖かいといった効果にも繋がります。

 

商品によっては目隠しにもなるデザインが入ったタイプも多く販売しており、インテリアの一部として使用する方も多いです。光が入りやすくなっているので、室内が暗くなる事は少なく紫外線を和らげる商品もあり人気が高いです。

テープタイプ

テープタイプも窓ガラスに貼り付けますがシートタイプと違い水滴が発生するのを防ぐのではなく、発生した水滴をサッシなどに流れ落ちなようにするのが特徴です。窓の下部分に貼るだけなので幅が小さく貼り付けが簡単に行えます。

 

水滴の吸収・自然蒸発を繰り返しながら効果を持続させますが、あまりに大量の水滴ですとテープ全体がビショビショになり剥がれ落ちてしまう事もあります。ですので、テープタイプは適度の結露が発生する場所に使用する事をおすすめします。

ワイパータイプ

ワイパータイプは、カビの原因になる窓ガラスなどに付いた結露を拭き取るのに便利なグッズです。ヘッド部分は柔らかい素材を使用しているので、ガラスを傷付けず素早く水滴を拭き取れます。浴室などでも使えるので1つ持っておけば重宝する商品です。

 

持ち手が伸縮できる商品もあるので、天井などを拭く事も可能です。また100円均一で販売されている商品もあり、お試しで使う方にはおすすめです。

乾燥材タイプ

乾燥材タイプは、窓際に吊るしたり置いておくだけで湿気を乾燥材が吸収してくれるので結露を防ぐ効果があります。天日干しをして乾燥させれば繰り返し使えるので、衛生面・経済面にも優れた商品です。

 

結露が大量に発生する場所であれば、他のタイプと合わせて使う事で更なる効果が期待できます。

窓ガラスに合わせて選ぶ

結露対策グッズには、商品によって対応していない窓ガラスがあります。せっかく購入しても使えなければ意味がないので、事前に確認する事が大切です。

型板ガラス

ガラスの片面に模様を入れる事で表面が凸凹しているのが特徴で、目隠し仕様になっている型板ガラスです。この凸凹している部分に貼り付けると隙間が出来てしまうので、シートタイプやテープタイプは対応していない商品が多いです。

 

ランキングの商品では、1位の断熱フィルムや3位の強力吸水テープが対応しています。

すりガラス

すりガラスは、片面に摺り加工をする事で不透明にしたガラスでザラザラした手触りが特徴です。すりガラスには装飾が施されている物があり、その場合はほぼ結露対策グッズは使えませんが、通常のすりガラスであればシートタイプやテープタイプでも対応している商品もあります。

 

ランキングでは1位の断熱フィルム、5位のマドピタシートが対応しています。

網入りガラス

網入りガラスは、名前の通りガラスの中に防火設備の一種である網がクロス状に入っているガラスです。また、ガラスが割れても飛び散りにくい加工が施されています。しかし熱割れを起こしやすい事もあり、ガラスを温める効果のある結露対策グッズは使用できません。

 

ランキングでは、二重ガラス構造を作れる1位の断熱フィルムや2位のトドマールなどが対応しています。

複層ガラス

複数枚の板ガラスを重ねて作られているのが複層ガラスです。室内の温かさを外に逃がしにくく断熱効果が高いといった特徴を持っていますが、結露を防ぐまでの効果はありません。こちらも網入りガラス同様にガラスを温める商品は使用できないので、対応しているグッズは少ないです。

 

ランキングで対応しているの1位の断熱フィルムです。また、ランキング内にはありませんでしたがスプレータイプの商品は比較的対応しています。

機能性で選ぶ

様々なタイプがある結露対策グッズですが、全ての商品が完全に結露を消せる訳ではありません。ここでは、結露対策の効果を高める機能について紹介します。

吸収量の多さ

主にテープ・パネルタイプになりますが、商品によって結露を吸い取れる吸収量が違います。水滴が大量に発生する場所に吸収量の少ない紹介を貼り付けてもサッシや床がビショビショになりカビが生える原因になってしまいます。

 

商品の中には1000ml以上の吸収量がある物も販売していますので、結露が発生する量に合わせて商品を選びましょう。

 

防カビ効果

結露対策グッズの多くは水滴を取り除く事でカビの発生を防止する効果がありますが、カビそのものを抑制する訳ではありません。ですが、スプレータイプやシートタイプの中には防カビ剤が含まれている商品も販売しています。

 

カビの発生が気になる方は、防カビ剤の入った商品から選ぶのも1つの考え方だと思います。

 

 

除湿・空気の循環

結露が発生する原因は室内・室外の温度差に加え湿度も関係してきますので、除湿器を使用するのは結露対策に有効です。また、滞った空気を循環させる為にサーキュレーターを付けておくのも効果的です。

 

これらだけで結露を防ぐのは無理ですが、結露対策グッズの効果を高めるには十分に役立つ方法です。

結露対策グッズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5316890の画像

    ニトムズ(Nitoms)

  • 2
    アイテムID:5316906の画像

    プラネットカンパニー

  • 3
    アイテムID:5316916の画像

    ニトムズ

  • 4
    アイテムID:5316928の画像

    アズマ工業(Azuma Industrial)

  • 5
    アイテムID:5316939の画像

    アール

  • 6
    アイテムID:5316970の画像

    ホテル旅館洗剤専門店スリーエス

  • 7
    アイテムID:5316978の画像

    アイオン

  • 8
    アイテムID:5316988の画像

    tidy(ティディ)

  • 9
    アイテムID:5316995の画像

    セイエイ (Seiei)

  • 10
    アイテムID:5317019の画像

    ワタナベ工業

  • 11
    アイテムID:5317029の画像

    森永エンジニアリング

  • 12
    アイテムID:5317041の画像

    ニトムズ(Nitoms)

  • 13
    アイテムID:5317046の画像

    アサヒペン(Asahipen)

  • 14
    アイテムID:5317064の画像

    豊栄

  • 15
    アイテムID:5317070の画像

    GLOBEGOU CO.,LTD

  • 商品名
  • 超透明 断熱フィルム
  • トドマール
  • 強力結露 吸水テ-プ
  • 吸水モップ グングン吸水激絞りワイパー・ミニ
  • マドピタシート
  • 結露ブロッカー3S
  • 水滴ちゃんとふき取り超吸水スポンジブロック
  • スキージー
  • 結露テープ ニューメリースノー
  • ラクラク吸着 窓ぴたシート
  • ウインドーラジエーター
  • 結露吸水 断熱パネル
  • 結露の水だれ防止スプレー
  • 業務用結露対策テープ
  • ガラスフィルム
  • 特徴
  • 外からの光を遮らない超透明仕様
  • 名前の通り結露を止めるスプレータイプ
  • 汚れを付けずにラクラク剥がせる
  • コンパクトで持ちやすいワイパー
  • すりガラスにも対応しているシートタイプ
  • ホテルなどでも使用されている強力スプレー
  • 結露はもちろん掃除にも重宝するスポンジ
  • ゴム素材でガラスを傷つけない
  • ガラスに貼るだけで結露を吸収
  • 洗って何度も使える優れもの
  • 窓下に置くだけで冷気を排除してくれるヒーター
  • 凸凹ガラスにも対応の断熱パネル
  • 効果は約1か月と持続力が魅力
  • 驚異的な吸水力と汚れ防止に役立つテープ
  • 結露防止と目隠しを兼ね備えたフィルム
  • 価格
  • 1127円(税込)
  • 1630円(税込)
  • 408円(税込)
  • 665円(税込)
  • 1327円(税込)
  • 2200円(税込)
  • 1616円(税込)
  • 1892円(税込)
  • 1017円(税込)
  • 522円(税込)
  • 29700円(税込)
  • 780円(税込)
  • 382円(税込)
  • 4200円(税込)
  • 999円(税込)
  • タイプ
  • フィルム
  • スプレー
  • テープ
  • ワイパー
  • シート
  • スプレー
  • スポンジ
  • ワイパー
  • テープ
  • シート
  • ヒーター
  • パネル
  • スプレー
  • テープ
  • シート
  • サイズ
  • 幅90cm×長さ180cm×厚さ0.025mm
  • 300ml
  • 幅3cmx長さ4mmx厚さ4.5mm
  • 幅18×長さ42×高さ4cm
  • 幅90×奥行180cm
  • 250ml
  • 縦26×横18×厚さ3.5cm
  • 幅5.8×奥行27.8×高さ2cm
  • 幅6.3cm×長さ1.8m
  • 30×30cm
  • 幅47×長さ1200~1900×高さ56mm
  • 幅30×高さ24cm
  • 400ml
  • 幅60mm×長さ5m×厚み2.5mm
  • 幅44.5×高さ120cm
  • 素材
  • ポリエステル
  • 吸水性不織布・ポリエステルフィルム
  • ポリプロピレンスポンジ
  • ポリエチレン
  • PVAスポンジ
  • シリコンゴム
  • レーヨン不織布
  • レーヨン・ポリエステル
  • アルミニウム
  • ポリエチレン
  • 不織布

まとめ

ここまで結露対策グッズの特徴・おすすめ人気ランキング・選び方を紹介してきました。商品の効果は環境によって異なりますが、試してみる価値はあると思います。結露のレベルに合わせた商品をぜひ見つけて下さい。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ