ハイローチェアの人気おすすめランキング15選【コンビ・アップリカ】

記事ID7772のサムネイル画像

高さ調整ができ、スイング機能で赤ちゃんを心地よい眠りに誘うハイローチェア。テーブル付きの椅子にもなり、0歳~4歳まで長く使える育児グッズです。今回は、ハイローチェアの人気おすすめランキング15選をご紹介します。電動か手動か、など選び方のポイントも解説。

ハイローチェアの魅力とは?

ハイローチェアとは、ゆりかごとテーブル付きの椅子が一体化した育児グッズです。ハイローチェアがあれば、高さ調節できるため他の兄弟姉妹やペットに赤ちゃんの眠りを邪魔されず、リビングやキッチン、ダイニングなど好みの場所に移動させて赤ちゃんの睡眠を見守れます

 

また、電動や手動でスイングする機能がついているので、抱っこで赤ちゃんを寝かせるしんどさから解放されます。さらに、首が座れば食事用のテーブル付き椅子として活躍。高さ調節できるので、ダイニングでの食事に対応しています。

 

今回は、電動か手動か・高さ&リクライニング機能・サイズや重量・クッション性・キャスター・お手入れ・その他機能性に着目してハイローチェアの人気ランキングを作成しました。

ハイローチェアの人気おすすめランキング15選

15位

コンビ

ネムリラ AUTO SWING BEDi Long

価格:60,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

2019年12月上旬発売の新製品

2019年12月発売の新製品のため、まだまだ口コミ評価は安定していませんが、今後、人気上位商品となりそうな予感のする高機能ハイローチェア。スイングラックとして1歳まで安定して使えるロングユース設計です。

電動or手動電動高さ5段階調整(ハイ:680~1075mm・ロー:400~790mm)
リクライニング5段階重量13.4kg
クッション性〇(エッグショックなど)キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機洗い可その他機能性幌・音楽

口コミを紹介

妊娠中にドケルバン病(腱鞘炎)になったため購入しました。手首が痛くてたくさん抱っこしてあげることはできないですが安心して赤ちゃんを寝かせてあげることができるので満足です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

14位

ナチュラルハーモニー

ハイローオートスイングラック

価格:28,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電動なのに安価!JTC製のハイローチェア

ナチュラルハーモニーというブランドから発売されていますが、製作はJTC。電動なのに安価なハイローチェアです。なんとメロディー機能やリモコンまでついていますよ。下部にはちょっとした小物を置けるシートも。

電動or手動電動高さ4段階
リクライニング3段階重量11.8kg
クッション性キャスター2輪・-
お手入れ手洗い可その他機能性小物置き・音楽・リモコン

口コミを紹介

子どもがぐずった時はとても活躍しています。ただ、タイマーが短すぎてすぐ止まるのでもう少し長いほうがいいかなぁと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

カトージ

スイングハイローラック エスコート

価格:13,480円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

標準的なハイローチェア

カトージから発売されている手動タイプのハイローチェア。ハイローチェアとして必要な機能はほぼ満たしています。ただ、リクライニングは3段階までで小回りがやや利きにくいのが難点。カラーは3色から選べます。

電動or手動手動高さ4段階(22~54cm)
リクライニング3段階重量10.1kg
クッション性キャスター
お手入れ洗濯機洗い可その他機能性

口コミを紹介

比較的低価格ながら、工業製品としては実用上/安全に関して問題の無い、安心して我が子を載せられる作りです。クッション部分もフカフカで素材や縫製に問題無く、質感も良いです。外して洗えるので清潔に保てます。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

JTC

ハイロースイングラック

価格:13,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「しっかりしている!」と高評価のハイローチェア

JTCは大阪に本社をおく1997年創業のベビー育児用品の老舗メーカーです。JTCから発売されているハイローチェアは、「しっかりしている」と高評価。ハイローチェアとして欲しい機能性を充分に確保しつつも、余計なアクセサリーをそぎ落としています。

電動or手動手動高さ4段階(38.5~101cm)
リクライニング3段階重量10kg
クッション性キャスター2輪・-
お手入れ洗濯可その他機能性

口コミを紹介

安くて、レビューも無かったで、ちょっと不安だったけど、届いて、開けてみたら、全然使いやすいです。この値段で、安くないですか?って思った。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

アップリカ

ユラリズム オート プレミアム AB

価格:55,551円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

「よく寝る」と定評のあるユラリズムの幌つきタイプ

ママの抱っこのスピードを再現したユラリズムオート。「よく寝る」と定評のあるハイローチェアです。こちらはそのユラリズムのプレミアムバージョン。幌がついており、電気の光や日の光を適度に遮ってくれます。ある程度暗いほうが赤ちゃんの寝つきも良くなります。

電動or手動電動高さ5段階調整(チェア:718~1050mm・ベッド:405~735mm)
リクライニング5段階重量12.7kg
クッション性キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性幌・音楽

口コミを紹介

使用するようになってからとても寝付きが良く、泣いて乗せても少しすると目を閉じて落ち着いて寝ています。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

コンビ

ネムリラ AUTO SWING BEDi Plus Classic

価格:76,998円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エアウィーヴを使ったクッションが〇!

コンビのネムリラの中で最上位にあたる商品。体圧分散効果の高いエアウィーヴをクッションに搭載し、赤ちゃんの快適な眠りを積極サポートしてくれます。もちろんエッグショックも使われているので、ダブルの効果で赤ちゃんもぐっすり。

電動or手動電動高さ5段階調整(ハイ:700~1030mm・ロー:420~745mm)
リクライニング5段階重量13.2kg
クッション性〇(エアウィーヴなど)キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性小物入れ・音楽

口コミを紹介

実際に乗った感じは分かりませんが、寝るときは寝るし寝ないときは寝ません。もっと安くできると思うので安くなると嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

HAUCK

Sit'n Relax

価格:18,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツ製ハイローチェア

ドイツの有名メーカーであるHAUCKのハイローチェア。ドイツの赤ちゃん用品に対する安全基準は非常に厳しいことで知られています。こちらはもちろんその基準をクリアしている優良商品。高さ調整も6段階と幅広く、使い勝手の良いハイローチェアです。

電動or手動手動高さ6段階(38~63cm)
リクライニング3段階重量12.55kg
クッション性キャスター
お手入れその他機能性小物入れ・おもちゃ

口コミを紹介

デザインもシンプルでインテリアを邪魔しないので、気に入りました。子どもも座り心地良い様子で、いびきをかいて寝ます。母から買ってもらいましたが、とても良いチョイスだったと思います!

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

カトージ

スイングハイローラック ピッコロ

価格:9,981円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクト&安価!

「ハイローチェアがほしいけど、どれも価格が高い…」とお悩みの方におすすめなのが、カトージのスイングハイローラックピッコロ。価格帯はかなり安価でありながら、必要最低限の機能性はバッチリとおさえられていますよ。

 

リクライニングの段階調節や高さ調節も5段階と、大手メーカーのハイローチェアと肩を並べるハイスペックぶり。狭いお部屋でも邪魔にならないよう、かなりコンパクトな造り。本体重量も8.2kgほどと軽量です。

電動or手動手動高さ5段階(ロー:26~61cm)
リクライニング5段階重量8.2kg
クッション性キャスター-・PVC
お手入れ洗濯可その他機能性

口コミを紹介

まず、届いた時の箱の大きさにびっくりしました。小さいんです。重さも軽めで、幅も一般的なキッズ用ハイチェアと同じぐらいなので、手狭なマンションなどでも設置しやすいと思います。キャスターもついているので移動もラクです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

コンビ

ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム

価格:69,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幌つきの電動ハイローチェアで安眠

コンビのネムリラの電動タイプに幌をつけたハイグレードなハイローチェア。幌でしっかりと電気の光をさえぎってくれるため、赤ちゃんが安眠できます。昼寝する際にぐずつきがちな赤ちゃんは、もしかしたら「光」が原因かもしれませんよ。

 

また、コンビ独自のクッション性の良さも、赤ちゃんをより深い眠りへと誘います。「ダッコシートプラス」の表面はパイル地。ママに抱っこされているかのような柔らかさを体感できるため、赤ちゃんも安心できます。

電動or手動電動高さ5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
リクライニング5段階重量12.9kg
クッション性〇(エッグショック)キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性

口コミを紹介

1カ月半ほどの息子のために買いました。よく寝てくれるのでとても助かっています。最初はレンタルで3万円代のネムリラを試し、まぁまぁ寝てくれたので、買うなら最上級のを、とこちらを購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

コンビ

ネムリラ FF

価格:21,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手動スイングが高機能で赤ちゃんスヤスヤ

コンビのハイローチェアの中では最も下位のモデルですが、品質の良さから多くのユーザーに支持されている商品。「手動だけど使い勝手がいい」「手動でもちょっと揺らせばよく寝てくれる」など、スイング機能が優れている点が特に高評価を得ているポイント

 

本体重量は8.6kgと軽く扱いやすいのもママにとっては嬉しいですね。お部屋の雰囲気に合わせてシート柄を選べるリバーシブルシート。赤ちゃんがいてもオシャレに過ごしたいという方にも人気ですよ。

電動or手動手動高さ5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
リクライニング5段階重量8.6kg
クッション性キャスター2輪・ラバー
お手入れ洗濯機可その他機能性

口コミを紹介

ストッパー付のキャスターもついているので移動もラクラク。昼間は、自分のいる近くに寝かせておくことが出来、手動ですが、ゆらゆらしてあげるとよく眠ってくれました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

コンビ

ネムリラ エッグショック CE

価格:26,730円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

4輪キャスターで小回りが利く!エッグショックで守る

コンビの手動タイプのハイローチェアの中では最もベーシックな基本性能が備わった商品です。特に注目したいのはキャスターとクッション。ラバー製の4輪キャスターを採用し、小回りが利いて走行がスムーズですよ。ラバー製なので音も静か。ブレーキ固定もあります。

 

また、クッションにはコンビオリジナルのエッグショックを採用。生まれたての赤ちゃんの頭を衝撃吸収性のあるクッションがしっかりと守ってくれます。

電動or手動手動高さ5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
リクライニング5段階重量9.0kg
クッション性〇(エッグショック)キャスター4輪・ラバー
お手入れ洗濯機可その他機能性

口コミを紹介

決め手だったのは四輪キャスターです。移動が楽なのはとても良いですね!自由に動かせるのがハイローチェアの良いところで、簡単に動かせないと、ベビーベッドと変わらないですもんね。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

アップリカ

ユラリズム エアークッション

価格:22,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

汗っかきの赤ちゃんにおすすめ!

ユラリズムエアークッションは、汗っかきの赤ちゃんにおすすめです。背もたれ部分に通気孔があり、赤ちゃんが背中に汗をかきにくいよう工夫されています。「ベビーベッドに寝かせているとあせもだらけになってしまった…」という赤ちゃんも試してみる価値あり。

 

もちろんクッションはイージーウォッシュ仕様となっており、汚れたらすぐに洗濯機で洗えます。ステップ部分も3段階でアップするようになっているので、赤ちゃんの体勢に合わせて調整を。

電動or手動手動高さ6段階調整(チェア:675~970mm・ベッド:405~715mm)
リクライニング5段階重量10.4kg
クッション性キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性通気性

口コミを紹介

組み立てされた状態できます。高さ調整、ゆりかごの設定、イスにする設定もかんたんにできます。タイヤ付きなので移動させるのも楽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

アップリカ

ユラリズム イージーウォッシュ

価格:19,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッションが楽々洗える!

手動タイプのハイローチェアで使い勝手が良いものをお探しなら、アップリカのユラリズムイージーウォッシュがおすすめ。クッションの取り外しも簡単で、洗濯機でさっと洗うことができます。機能性がいいのに、価格が控えめなのも嬉しいポイント。

 

またクッションにはダブル台形シートを採用し、赤ちゃんが楽に寝姿勢をとれるようサポートしてくれます。シートの下にはさらにクッションを挟みこんでおり、赤ちゃんの身体をしっかり守ってくれますよ。

電動or手動手動高さ6段階調整(チェア:675~970mm・ベッド:405~715mm)
リクライニング5段階重量10.3kg
クッション性キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性

口コミを紹介

ふたりめ出産の際に購入しました。高さ調節、リクライニング角度がの調節が出来るので、すごく便利です!赤ちゃんもぐっすり。ひとりめの時から買っておけば良かったです。もう少し大きくなったらテーブルも使って離乳食にチャレンジしたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アップリカ

ユラリズム オート

価格:39,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

98%のユーザーが満足しているというハイローチェア

アップリカ調べによると98%以上のユーザーが満足しているというハイローチェアです。ユラリズムオートには、電動スイングプログラムのオートモードがあらかじめ2つほど設定されています。泣いている赤ちゃんならモード1を選択。あやして寝かしつけてくれます。

 

モード2は、ぐずっていない赤ちゃん向け。ゆったりとしたリズムで寝かしつけてくれますよ。もちろんマニュアルモードで4段階のリズム設定も可能です。ユラリズムオートを使えば、赤ちゃんの寝かしつけがかなり楽になるはず。

電動or手動電動高さ5段階調整(チェア:685~1020mm・ベッド:370~700mm)
リクライニング5段階重量12.7kg
クッション性キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性音楽

口コミを紹介

抱っこしているしか出来ず食事もままなりませんでしたが、購入してからは、ここで揺らしても泣く時は寂しいか要求がある時という目安になったし、入睡が早くなりました。1人育児中、私がお風呂に入っている間や食事中なんかにも助かりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

コンビ

ネムリラ AUTO SWING エッグショック

価格:34,831円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電動タイプのハイローチェアならコレ!

電動タイプのハイローチェアをお探しなら、コンビのネムリラがおすすめですよ。ベースとなっているのは手動タイプのコンビのネムリラ。コンビのネムリラはスイング機能が非常にスムーズ。赤ちゃんを寝かせて平均5分で寝付くというデータも。

 

4輪キャスターで小回りもバッチリ。サイドには小物入れがついており、ヒーリング音楽も流れます。この価格でこの機能性はかなりお得!最強にコスパが良い商品です。

電動or手動電動高さ5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
リクライニング5段階重量11.5kg
クッション性〇(エッグショック)キャスター4輪・ラバー製
お手入れ洗濯機可その他機能性小物入れ・音楽

口コミを紹介

ぐずった時にオート機能で子守りをしてもらっています。お手洗いや入浴、家事の途中など手が離せない時、少しでも時間が欲しい時、とても助けられています。生後4ヶ月で購入したのですが、もっと早く買えば良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

ハイローチェアの選び方

それではここからは、ハイローチェアの選び方を確認しましょう。ハイローチェアの選び方のポイントは、電動か手動か・高さ&リクライニング機能・サイズや重量・クッション性・キャスター・お手入れ・その他機能性の7つです。

電動?手動?どちらを選ぶ?

ハイローチェアを選ぶ際にまず悩むのは、電動にするか手動にするかということ。電動と手動では値段にも大きな開きがあるため、よく検討しましょう。

電動

電動タイプは、新生児期のゆりかご機能を使う際に活躍します。赤ちゃんが心地よい眠りにつけるようハイローチェアを電気の力でスイングさせます。一度セットしておけば、勝手にスイングしてくれるため、とても便利で楽。家事をしながら、赤ちゃんを寝かしたい方におすすめ

 

ただ電動タイプはどうしても値段が高め。一概に言えませんが、だいたい手動タイプの2倍ほどです。また、電動タイプは電池式ではなく電源コードでつなぐ仕様のため、コンセントの無い場所では使えません。つまり、ある程度使用場所が限られるということです。

手動

一方、手動タイプは赤ちゃんを寝かせてスイングさせる際に、必ず人の力が必要です。電源コードは不要なので、置く場所を選びません。機能も単純なものが多く、使い方に迷うこともないでしょう。そして、第一に価格帯が安価というのが何よりのメリットです。

 

ただ、ハイローチェアをスイングさせ続けるのはかなり疲れるという声も。抱っこして揺らすよりは楽ですが、スイングさせている間に家事や用事をするということはできません。

 

電動タイプより赤ちゃんの寝つきがいいという声もありますが、電動タイプの多くは手動で揺らすことも可能です。電動か手動かで迷い、金銭的に余裕がある場合は、電動タイプのシンプルな機能を持った製品をおすすめします。

高さ&リクライニング機能

ハイローチェアには、高さ調節機能やリクライニング機能が備わっています。それぞれの機能性についてしっかりとチェックしてから購入しましょう。

高さ調節の範囲をチェック

まずは高さ調節が何cm~何cmまでできるのかをチェックしておきましょう。ハイローチェアは商品によって高さの可動域が違います。例えば、高さ調整可能域が72~105cmの商品もあれば、40.5~95cmと低めの商品もあります。

 

まずは将来的にハイチェアとして使う時のことを考えて、どのぐらいの高さが必要なのかを算出して商品を選びましょう。さらに、床に近い状態で使う時のことを想定して、どのぐらい低くなるのかも考慮しましょう。

リクライニング可能な範囲をチェック

新生児期は真っすぐに寝かせているだけですが、首が座ってテーブルを使うようになると、リクライニング機能が必要です。水平状態から何段階でアップできるのかを必ず確認しておきましょう。

 

赤ちゃんはちょっとした角度の違いで快・不快を感じ、ご機嫌にも差が出ます。できれば、細かくリクライニング調整できるものが〇。今現在販売されているハイローチェアの中では5段階調整が最も細かくリクライニング調整できるタイプです。

サイズや重量

ハイローチェアは高機能な分、ややサイズや重量は大き目です。購入後に「部屋に置く場所がない…」とならないよう、必ずサイズや重量を確認しておきましょう

 

一概には言えませんが、一般的に電動タイプのほうが重量は重く、サイズもやや大きくなりがちです。電動タイプの場合は11kg後半~13kg台の商品が多いでしょう。手動タイプなら軽いものだと8kg台のものからせいぜい11kg以内というのが一般的です。

クッション性

大切な赤ちゃんを寝かせるハイローチェア。特に赤ちゃんの頭を支えるクッションには注目して選びたいものです。ハイローチェアは室内で使うものなので、車に乗せるチャイルドシートレベルのクッション性は必要ありませんが、やはりある程度の衝撃吸収性は欲しいところ。

 

例えば、アップリカの場合は同社のチャイルドシートにも搭載している「マシュマロGクッション」をハイローチェアにも転用しています。コンビも同じくチャイルドシート搭載の衝撃吸収素材「エッグショック」をハイローチェアに採用。

 

クッション性の良い枕があれば、赤ちゃんの寝つきも良くなります。頭を守るという安全性はもちろんですが、ハイローチェアに求められる「赤ちゃんを寝かせる」という機能性にもクッション性の高さは重要です。

キャスター

ハイローチェアは、部屋の中を自由に動かして好みの場所で使います。そのためにキャスターがついています。キャスターが2輪駆動なのか4輪駆動なのか、またキャスターの質にも注目して選びましょう。

 

ハイローチェアは、狭い部屋の中を移動する必要があるため、キャスターがいかに小回りが利く造りであるかは重要です。2輪駆動よりも4輪駆動のほうが小回りが利くため、動かしやすいでしょう。

 

また、キャスターの材質はゴム製とプラスチック製とがありますが、ゴム製がおすすめです。ゴム製のほうがハイローチェアを移動させる際に音が出にくいため、マンションなどでも気兼ねなく使えますよ。

お手入れ

赤ちゃんが吐き戻したり、食べ物をこぼしたりしてハイローチェアを汚すのは当たり前です。ハイローチェアを選ぶ際には、お手入れのしやすさも考えましょう

 

まずシートのクッションを簡単に着脱できるようになっているかを確認してください。取り外し方法が面倒だと大変ですよ。また、クッション類は全て洗えるようになっているかも確認を。できれば洗濯機で手軽に洗えるタイプが〇。洗った後、乾燥に時間がかからないものがいいでしょう。

プラスαの機能性

ハイローチェアには、スイング機能とテーブル+椅子の機能、高さ調節機能、リクライニング機能のほかに、プラスαの機能性が備わっているものがあります。

幌がついている

まるでベビーカーのように幌がついているハイローチェアがあります。この幌はハイローチェアで赤ちゃんが眠る時に電気の光を遮るためのもの

 

赤ちゃんがハイローチェアで眠る時、実はかなりダイレクトに電気の光が目に入っているそう。幌で光を遮ることによって、赤ちゃんはより深い眠りを得ることができます。赤ちゃんも明るい環境下よりも暗い環境下のほうがよく眠れるそうです。

小物入れがついている

赤ちゃんをお世話する際には、綿棒やおむつ、おしりふきなど細々としたものが必要です。ハイローチェアのサイドや下部にそれらのケアグッズや小物を収納する入れ物がついているといいでしょう。

 

小物入れは絶対に無いと困るというものではありませんが、小物入れがあればいちいちケアグッズを取りに移動する手間がなくなります。

オルゴールやおもちゃがついている

昼間、ハイローチェアで長い時間を過ごす赤ちゃんのために、楽しいメロディーが流れるものや、おもちゃがついているものもおすすめです。メロディーが流れるハイローチェアは、電動タイプに限られます。新生児期には静かな音楽で入眠に誘うものもありますよ。

 

また、ハイローチェアにおもちゃが取り付けられるようになっていると、赤ちゃんも退屈しませんね。おもちゃがあると赤ちゃんの視覚も発達しやすいそうですよ。

ハイローチェアのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5302116の画像

    コンビ

  • 2
    アイテムID:5302160の画像

    アップリカ

  • 3
    アイテムID:5302221の画像

    アップリカ

  • 4
    アイテムID:5302252の画像

    アップリカ

  • 5
    アイテムID:5302053の画像

    コンビ

  • 6
    アイテムID:5301377の画像

    コンビ

  • 7
    アイテムID:5302262の画像

    コンビ

  • 8
    アイテムID:5302303の画像

    カトージ

  • 9
    アイテムID:5302322の画像

    HAUCK

  • 10
    アイテムID:5302354の画像

    コンビ

  • 11
    アイテムID:5302368の画像

    アップリカ

  • 12
    アイテムID:5302624の画像

    JTC

  • 13
    アイテムID:5302687の画像

    カトージ

  • 14
    アイテムID:5302819の画像

    ナチュラルハーモニー

  • 15
    アイテムID:5302721の画像

    コンビ

  • 商品名
  • ネムリラ AUTO SWING エッグショック
  • ユラリズム オート
  • ユラリズム イージーウォッシュ
  • ユラリズム エアークッション
  • ネムリラ エッグショック CE
  • ネムリラ FF
  • ネムリラ AUTO SWING BEDi おやすみドーム
  • スイングハイローラック ピッコロ
  • Sit'n Relax
  • ネムリラ AUTO SWING BEDi Plus Classic
  • ユラリズム オート プレミアム AB
  • ハイロースイングラック
  • スイングハイローラック エスコート
  • ハイローオートスイングラック
  • ネムリラ AUTO SWING BEDi Long
  • 特徴
  • 電動タイプのハイローチェアならコレ!
  • 98%のユーザーが満足しているというハイローチェア
  • クッションが楽々洗える!
  • 汗っかきの赤ちゃんにおすすめ!
  • 4輪キャスターで小回りが利く!エッグショックで守る
  • 手動スイングが高機能で赤ちゃんスヤスヤ
  • 幌つきの電動ハイローチェアで安眠
  • コンパクト&安価!
  • ドイツ製ハイローチェア
  • エアウィーヴを使ったクッションが〇!
  • 「よく寝る」と定評のあるユラリズムの幌つきタイプ
  • 「しっかりしている!」と高評価のハイローチェア
  • 標準的なハイローチェア
  • 電動なのに安価!JTC製のハイローチェア
  • 2019年12月上旬発売の新製品
  • 価格
  • 34831円(税込)
  • 39800円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 22000円(税込)
  • 26730円(税込)
  • 21800円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 9981円(税込)
  • 18999円(税込)
  • 76998円(税込)
  • 55551円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 13480円(税込)
  • 28900円(税込)
  • 60500円(税込)
  • 電動or手動
  • 電動
  • 電動
  • 手動
  • 手動
  • 手動
  • 手動
  • 電動
  • 手動
  • 手動
  • 電動
  • 電動
  • 手動
  • 手動
  • 電動
  • 電動
  • 高さ
  • 5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
  • 5段階調整(チェア:685~1020mm・ベッド:370~700mm)
  • 6段階調整(チェア:675~970mm・ベッド:405~715mm)
  • 6段階調整(チェア:675~970mm・ベッド:405~715mm)
  • 5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
  • 5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
  • 5段階調整(ハイ:690~1020mm・ロー:410~740mm)
  • 5段階(ロー:26~61cm)
  • 6段階(38~63cm)
  • 5段階調整(ハイ:700~1030mm・ロー:420~745mm)
  • 5段階調整(チェア:718~1050mm・ベッド:405~735mm)
  • 4段階(38.5~101cm)
  • 4段階(22~54cm)
  • 4段階
  • 5段階調整(ハイ:680~1075mm・ロー:400~790mm)
  • リクライニング
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 3段階
  • 5段階
  • 5段階
  • 3段階
  • 3段階
  • 3段階
  • 5段階
  • 重量
  • 11.5kg
  • 12.7kg
  • 10.3kg
  • 10.4kg
  • 9.0kg
  • 8.6kg
  • 12.9kg
  • 8.2kg
  • 12.55kg
  • 13.2kg
  • 12.7kg
  • 10kg
  • 10.1kg
  • 11.8kg
  • 13.4kg
  • クッション性
  • 〇(エッグショック)
  • 〇(エッグショック)
  • 〇(エッグショック)
  • 〇(エアウィーヴなど)
  • 〇(エッグショックなど)
  • キャスター
  • 4輪・ラバー製
  • 4輪・ラバー製
  • 4輪・ラバー製
  • 4輪・ラバー製
  • 4輪・ラバー
  • 2輪・ラバー
  • 4輪・ラバー製
  • -・PVC
  • 4輪・ラバー製
  • 4輪・ラバー製
  • 2輪・-
  • 2輪・-
  • 4輪・ラバー製
  • お手入れ
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯可
  • 洗濯機可
  • 洗濯機可
  • 洗濯可
  • 洗濯機洗い可
  • 手洗い可
  • 洗濯機洗い可
  • その他機能性
  • 小物入れ・音楽
  • 音楽
  • 通気性
  • 小物入れ・おもちゃ
  • 小物入れ・音楽
  • 幌・音楽
  • 小物置き・音楽・リモコン
  • 幌・音楽

まとめ

今回は、ハイローチェアの人気おすすめランキング15選をご紹介しました。ハイローチェアがあれば、育児がほんの少し楽になるはず。ママもパパも、ハイローチェアを上手に活用して、育児を楽しんでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ