赤ちゃん用ベッドガードのおすすめ人気ランキング15選【床置きできる自立タイプも】

ベビーベッドからの落下防止の赤ちゃん用ベッドガードは、フェンスタイプやクッションタイプ・床置きできる自立タイプ・メッシュ素材などさまざまです。本記事では、赤ちゃん用ベッドガードの選び方やニトリ・西松屋などのブランド・おすすめ商品をランキングで紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

赤ちゃんの安全で快適な睡眠のためのアイテム

赤ちゃんは日々成長し、なんの前触れもなく寝返りができるようになります。赤ちゃん用ベッドガードがあれば、ベビーベッドの柵に身体を打ち付けてしまう心配がありません。しかし床置きタイプやメッシュタイプなど種類が多くて迷いますよね。

 

実は、赤ちゃんをどんなベッドで寝かせるのかによって選ぶベッドガードのタイプを絞れのです。さらに安全性・衛生面などでこだわりたい点を抑えると、赤ちゃんが寝る環境に適したベッドガードが見つかります。事故を防ぐため、対象月齢も確認しましょう。

 

そこで今回は赤ちゃん用ベッドガードの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。赤ちゃん本舗・ニトリ・西松屋などの赤ちゃん用ベッドガードの特徴や、落下防止タイプ・壁クッションタイプなどの口コミの評価が高い商品も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

バンパータイプのベッドガードのおすすめ

1位

THE LITTLE LINEN COMPANY(ザリトルリネンカンパニー)

ベビーベッドガード 15-46-001

通気性の高い素材のベビーベッドサイドガード

weegoamigの「15-46-001」は、最新のテクノロジーを駆使して作られた通気性が高いコットン素材を使用したベビーベッドサイドガードです。通気性が高いので、ベビーベッド内の空気を循環させて快適な空間を演出します。また簡単にマジックテープで長さを調節できるので、どんなベビーベッドにもフィットするのが魅力です。

基本情報
タイプ サイドガード
素材 表地:コットン100% 中綿:ポリエステル100%
サイズ 164 x 154 x 27 cm
カラー ホワイト

フェンスタイプのベッドガードのおすすめ

1位

BabyGoo

ベッドガード

静かに高さ調整ができる伸縮機能付きの進化したベッドガード

BabyGooのベッドガードは、旧型の商品よりもさらに使いやすく安定感を高められた商品です。上部フレームには、業界初の伸縮機能が付いており、高さを自在に調節できます。

また、ダブルチャイルドロック搭載で、たまたまロックが解除されることもなく安全に使用できます。昇降バーがクッションで包まれていたり、耐久性の高いカバーが採用されるなど長く使っていけるベッドガードです。

基本情報
タイプ フェンス
素材 オックスフォード生地
サイズ ‎5.05 x 200 x 60 cm
カラー グレー

クッションタイプのベッドガードのおすすめ

1位

ボヌールベベ

ベッドガード レギュラーベッド用(半周)

日本製クッションでプレゼントにぴったり

本品は、レギュラーベッドのサイズに合わせた半周タイプです。日本製で綿100%・ベビー用布団で有名なボヌールベベ製とあって、プレゼントにも喜ばれます。オフホワイトの色を基調とし、優しく落ち着いたボーダーラインは性別を選びません。

基本情報
タイプ クッション
素材 綿
サイズ 前面:幅72cm×高さ45cm、側面:幅60cm×高さ30cm
カラー オフホワイト

赤ちゃん用ベッドガードの選び方

赤ちゃん用のベッドガードを選ぶポイントをご紹介します。選ぶポイントはタイプ・素材・安全性や衛生面・人気メーカーです。

タイプで選ぶ

取り付ける場所や使い方が決まったら、ベッドガードのタイプを選びましょう。赤ちゃんの年齢にも配慮して選ぶようにしましょう。

ベビーベッドの柵に取り付けるなら「バンパー」がおすすめ

赤ちゃんの寝返りに合ったベビーベッドを選ぶポイントはいくつかあります。動きの活発な赤ちゃんには全周型がおすすめです。全周型はベッドを一周囲む形状で、安全に寝返りすることができます。

一方、寝返りの少ない赤ちゃんには半周型が適しています。半周型はベッドの半分を囲むタイプで、おむつ替えや抱っこなどがしやすいです。また、最近ではノット型のベッドガードも人気があります。

ノット型は可愛らしい見た目で、ベビーベッドやベビーカートに使える便利なアイテムです。寝返りの状況に合わせて、安全で快適なベビーベッドを選びましょう

大人のベッドで一緒に寝るなら18ヶ月未満使用不可の「フェンス」がおすすめ

大人のベッドで一緒に寝るなら、お世話が楽になる倒せるフェンスタイプを選びましょう。マットレス下が木製であれば、ベッドガードのポールをネジやアンカーベルトで固定できるタイプを選ぶと安定感が出ます。

また、平成29年に消費者庁が示した注意喚起「0〜1歳児の大人用ベッドからの転落事故に御注意ください!ー頭蓋骨骨折、窒息などの事故が起きており、危険ですー」では、SG基準に従い月齢18ヶ月未満は使用不可、18ヶ月以上なら使用して良いとしています。

 

一方で、消費者庁では転落事故の種別や件数を踏まえ、2歳児未満のお子さんがフェンスタイプを使用するのを控えるよう喚起しました。この点にも配慮して、お子さんの成長にあったベッドガードを選びましょう。

寝返り前の赤ちゃんなら「クッション・ノット」がおすすめ

寝返り前の赤ちゃんには、クッションタイプのベッドガードをおすすめします。クッションタイプはどんなサイズのベビーベッドでも調整しやすいのがメリットです。ベッドの内周を囲うように置いておくと、バンパーガードに似た使い方ができます。

 

ただし、厚みがあるクッションも多いので、ミニサイズのベビーベッドだと窮屈になってしまうかもしれません。赤ちゃんが手を横に開いて寝られる空間が確保できるなら、クッションタイプもおすすめです。

素材や生地で選ぶ

素材で選ぶ時のポイントをご紹介します。赤ちゃんが安心して寝られるような素材選びに役立ててください。

肌触りの良さで選ぶなら「綿」がおすすめ

皮膚の薄い赤ちゃんの身近にあるものだからこそ、肌触りの良い素材にこだわりたい方には、綿素材がおすすめです。気軽に洗えるのもメリットで、バンパーやクッションタイプのベッドガードにも多いため、プレゼントにも適しています。

安心感や通気性の良さで選ぶなら「メッシュ」がおすすめ

メッシュ素材は視界を広く確保できます。ベッドに赤ちゃんが寝ていても、赤ちゃん・保護者がそれぞれの姿を確認しやすく安心です。また通気性が良い点もメリットで、夏場のお昼寝や就寝時にも快適に過ごせます。

堅牢性・安全性の高い「スチール製フレーム」がおすすめ

スチール製フレームのベッドガードは堅くて丈夫にできています。しかし、鉄製やステンレス製のフレームと比べると、ぶつかっても比較的痛くないので安全でおすすめです。

 

大人向けのスチール製ベッドガードは側生地がなく、フレームだけの無骨なデザインが多い一方で、赤ちゃん・幼児向けの多くは側生地やクッション素材で覆われています。ぶつかっても衝撃を吸収してくれるのがメリットです。

安全性や衛生面で選ぶ

安全性や衛生面に配慮してベッドガードを選ぶ際のポイントをご紹介します。お子さんの発達過程に合わせて選びましょう。

バンパーやフェンスなら事故を防ぐため「すき間がないもの」がおすすめ

ベッドガードとベッドのすき間にお子さんが挟まって抜けられなくなる事故を最小限に防ぐため、製品安全協会は2017年に幼児用ベッドガードの安全基準(SG基準)について見直しおよび注意喚起が行われました。

 

こうした背景もあり、現在はSG基準をクリアした市販のベッドガードに関しては、より安全性が高まった製品として、安心して購入できます。ただし、中古品を購入する際には従来のSG基準で製造された可能性があるので、十分に確認しましょう。

固定力が気になる方は「ネジ固定式」がおすすめ

ベッドとマットレスの間に子どもが挟まるリスクは、ベッドガードのずれが原因とされます。安全なベッドガードを選ぶためには、ネジ固定式のタイプがおすすめです。ネジでしっかり固定されるので、寝返りをしてもずれることがありません。

購入前にベッドの底板の形状との相性を確認しましょう。板状やすのこは問題ありませんが、網状の場合は取り付けが難しい場合があります。もし、網状の場合は無理して設置せずほかの方法を検討しましょう。

フェンスタイプは落下防止のため「高さ・幅」の確認がおすすめ

ベッドに付属されていない製品を別途取り付ける場合は、落下防止のためお持ちのベッドに取り付けても大丈夫かどうか確認しましょう。SGマークは、安全に対して一定の基準をクリアした証拠になります。

 

しかしながらお子さんの月齢や成長段階はさまざまなため、最終的には保護者の方が判断して購入する必要があります。特に大人のベッドで添い寝するのであれば、より注意しましょう。

 

というのも改正されたSG基準においては、お子さんの頭が挟まらないよう、ベッドガードの両サイドが一定の長さ以上開いている点を盛り込んでいるのです。すべての製品がSG基準に準拠しているわけではありません。きちんと調べてから購入しましょう。

洗濯機で洗いたいなら「丸洗いできるタイプ」がおすすめ

赤ちゃんは自分の手や近くにある布を口に入れることもしばしばあります。よだれが付いた手でベッドガードに触れても洗えるよう、丸洗いできる素材を選ぶと清潔に長く使用できます

 

綿素材はもちろん、分解できるベッドガードならメッシュ素材も洗えて衛生的です。洗濯機で洗えるものと手洗いが推奨されているものがあるので、確認しておきましょう。

赤ちゃんの快適性を重視するなら「通気性の高いタイプ」がおすすめ

赤ちゃんは汗をかきやすく、体温調節が苦手です。特に暑い季節に生まれる赤ちゃんに用意してあげるなら、メッシュタイプのものや通気性のよいポリエステル綿などを使用したものが適しています。また、フェンスタイプは通気性が高い傾向です。

 

一方のバンパータイプはぐるりと取り囲んで使うため、ポリエステル地など湿気がこもりにくいものを選びましょう。メッシュ地は隙間から赤ちゃんの様子をチェックしやすいメリットもあります。

床置きしたいなら「自立するタイプ」がおすすめ

床置きしたい方におすすめなのが、スタンドなどの自立するタイプです。ベッド以外にもソファなどに使える上、キッチンと部屋の境に置けば簡易的なベビーゲートにもなります。お子さまの成長に合わせて用途を変えられるので便利です。

いたずらが心配な方は「チャイルドロック機能」付きがおすすめ

子どもは大人の動きを真似し、自分で開閉する可能性があるため、安全性を考慮したベッドガードを選びましょう。開閉段階が2アクション以上の商品やダイヤルロック式は転落リスクを最小限に抑えるのでおすすめです。

また、複雑な構造のものを選ぶと、子どもが開けることが難しくなるので、不意な転落も防げます。購入前に十分なチェックを行い、子どもの安全を確保しましょう。

人気メーカーで選ぶ

ここでは、人気メーカーのベッドガードの特徴をご紹介します。出産祝いを渡したいけれどなにを選べばよいかわからない方にも、お役に立てれば幸いです。

かわいいデザインで選ぶなら「赤ちゃん本舗」がおすすめ

かわいいデザインのベッドガードをお探しなら、赤ちゃん本舗がおすすめです。お子さまが好きなキャラクターやインテリアにもなりそうなカラフルなものなど、さまざまなベッドガードがあります。出産祝いにもぴったりです。

コストパフォーマンスで選ぶなら安い「西松屋」がおすすめ

値段の安いとお馴染みの西松屋では、ベッドガードもコストパフォーマンスが高くおすすめです。西松屋のミニベッドガードは、壁クッションタイプで内寸(約60×90cm)のミニタイプのベッドに適しています。安価で揃えたい方や、長く使うかわからないので試してみたい方におすすめです。

優しい風合いや素材で選ぶなら「トイザらス」がおすすめ

バンパータイプのベッドガードを多数取り揃えるトイザらスでは、優しい色使いやオーガニックな製品を扱っています。リバーシブルタイプやクッションにトランスフォームするものなどもあるので、お子さんが成長した後も長く使えて経済的です。

シンプルなデザインと安さで選ぶなら「ニトリ」がおすすめ

ニトリのベッドガードは安くてシンプルなデザインが豊富です。ベッド自体のデザインを損ねる心配がなく、自分好みにアレンジできるのも魅力といえます。ごちゃごちゃと子どもっぽくなりすぎるのが嫌な方におすすめです。ただし赤ちゃん用ではないので設置する際は注意してください。

「家のマットレスのサイズ」も確認

ベッドガードのサイズは、マットレスより大きすぎると固定が不安定になる可能性があるため、購入前にマットレスのサイズを確認しましょう。また、マットレスの厚さも重要で、商品によって対応している厚さが異なるので注意が必要です。

安全に設置できるよう自宅のマットレスのサイズと厚さを確認して、適切なベッドガードを選びましょう。安全な設置が子どもの安全につながります。

「開閉方法」もチェック

ベッドガードの開閉方法は、前後開閉式と上下開閉式の2種類があります。前後開閉式はフェンスが手前に倒れるタイプで、ベッド横にスペースを必要とします。開閉ボタンが下部にあり、子どもを抱っこしたままの開閉は難しいです。

一方、上下開閉式はフェンスが上下に動くためスペースを取らず、設置場所を選びません。開閉ボタンが上部にあり、片側だけを開けられるため子どもを抱えた状態でもスムーズに開閉できます。

バンパータイプのベッドガード人気おすすめランキング4選

1位

THE LITTLE LINEN COMPANY(ザリトルリネンカンパニー)

ベビーベッドガード 15-46-001

通気性の高い素材のベビーベッドサイドガード

weegoamigの「15-46-001」は、最新のテクノロジーを駆使して作られた通気性が高いコットン素材を使用したベビーベッドサイドガードです。通気性が高いので、ベビーベッド内の空気を循環させて快適な空間を演出します。また簡単にマジックテープで長さを調節できるので、どんなベビーベッドにもフィットするのが魅力です。

基本情報
タイプ バンパー
素材 表地:コットン100% 中綿:ポリエステル100%
サイズ 164 x 154 x 27 cm
カラー ホワイト

口コミを紹介

簡単に取り付けられます。
子どもの足が引っかかりそうだったのが解決されたので満足しています。(後略)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

weegoamigo(ウィーゴアミーゴ)

ベッドバンパー

通気性抜群なかわいい柄のベビーベッドサイドガード

weegoamigoのベビーベッドサイドガードは、最新テクノロジーで製作された通気性に優れている3層のコットン素材を採用した商品です。通気性が優れているので、ベビーベッド内の空気を効果的に循環させ、悪い空気がこもるのを防ぎます。

マジックテープを使った長さの調節が可能で、どんなベビーベッドにもぴったりフィットします。安全で快適な睡眠環境を赤ちゃんに提供する優れたアイテムです。

基本情報
タイプ バンパー
素材 ‎表地:コットン100% 中綿:ポリエステル100%
サイズ ‎168 x 0.5 x 27 cm
カラー -

口コミを紹介

買って良かった!子供が寝返りをうっても落ちない高さで、しっかり固定されて安心して眠れるようになりました。ただ、ベッドの上に装着するためその分ベッドが狭くなります。足元に置くと、背の高い人は当たってしまって気になるかも。

出典:https://review.rakuten.co.jp

3位

PUPPAPUPO

ベビーベッドガード クラウド

手洗いで丸ごと洗えてベビーベッドの柵に簡単設置

ベッド内側の4辺を囲う際には、ベビーベッドの柵部分に紐でくくり付け、クッション同士をボタンで留めれば完成です。ミニサイズ用もあるので設置場所に合わせてお好みのもを選びましょう。

 

ベビーベッドに空調の風がダイレクトに当たってしまう場合、本品なら風を通さないので快適に過ごせます。中綿ごと手洗いできるため、汚れやお子さんのよだれが付着しても心配ありません。

基本情報
タイプ バンパー
素材 側生地:綿・ポリエステル、中綿:ウレタンフォーム
サイズ 幅70cm×長さ120cm×高さ30cm
カラー グレー・ホワイト

口コミを紹介

可愛いくて前から欲しくてやっと購入出来ました。2人目の子に購入出来て良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

4位

PUPPAPUPO

厚みたっぷり ベビーベッドガード ミニサイズ 60×90cm

いつからでも使えて18ヶ月未満でも安心

ふんわりやわらかクッションの天竺ニットを使用したベリーベッドガードで、赤ちゃんが柵にぶつかるのを防ぎます、いつからでも使えて、18ヶ月未満の赤ちゃんにも安心です。

基本情報
タイプ -
素材 がわ地:綿100% 中わた:ポリエステル100%
サイズ 約300×25cm
カラー クマ・ウサギ

バンパータイプのベッドガードおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 サイズ カラー
アイテムID:14913564の画像

Amazon

楽天

ヤフー

通気性の高い素材のベビーベッドサイドガード

バンパー

表地:コットン100% 中綿:ポリエステル100%

164 x 154 x 27 cm

ホワイト

アイテムID:14743546の画像

Amazon

ヤフー

通気性抜群なかわいい柄のベビーベッドサイドガード

バンパー

‎表地:コットン100% 中綿:ポリエステル100%

‎168 x 0.5 x 27 cm

-

アイテムID:14743543の画像

楽天

ヤフー

手洗いで丸ごと洗えてベビーベッドの柵に簡単設置

バンパー

側生地:綿・ポリエステル、中綿:ウレタンフォーム

幅70cm×長さ120cm×高さ30cm

グレー・ホワイト

アイテムID:14743539の画像

楽天

ヤフー

いつからでも使えて18ヶ月未満でも安心

-

がわ地:綿100% 中わた:ポリエステル100%

約300×25cm

クマ・ウサギ

フェンスタイプのベッドガード人気おすすめランキング8選

1位

BabyGoo

ベッドガード

静かに高さ調整ができる伸縮機能付きの進化したベッドガード

BabyGooのベッドガードは、旧型の商品よりもさらに使いやすく安定感を高められた商品です。上部フレームには、業界初の伸縮機能が付いており、高さを自在に調節できます。

また、ダブルチャイルドロック搭載で、たまたまロックが解除されることもなく安全に使用できます。昇降バーがクッションで包まれていたり、耐久性の高いカバーが採用されるなど長く使っていけるベッドガードです。

基本情報
タイプ フェンス
素材 オックスフォード生地
サイズ ‎5.05 x 200 x 60 cm
カラー グレー

口コミを紹介

いい!しっかりしてるから子供が捕まってグラグラ揺らしても大丈夫。転倒をきにして奥に子供をずらす必要なくなる。安心。もっと早く買うべきだった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Wooce

ベッドフェンス ベッドガード

無添加素材で取り付けも簡単なベッドガード

28段階の高さ調節やベッドの昇降機能が付いています。高さは68cm〜96cmで調節が可能で、幅広いプラットフォーム対応です。ボタンで上下昇降できるため、お子さんを抱っこしたままでも簡単に操作できます。

 

通気性のあるメッシュ構造で、すき間から赤ちゃんの様子をチェックできて便利です。操作や取り付けが簡単なものがいい方にもおすすめといえます。

基本情報
タイプ フェンス
素材 メッシュ構造
サイズ 1.5m・1.8m
カラー グレー

口コミを紹介

添付の説明書だけでは装着が難しく、製造会社のホームページにコンタクトしました。価格に見合った製品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Kazumiya

Kadahis ベッドフェンス

簡単取り付け・簡単収納で安い価格

高さ調節が可能なベッドガードをお求めの方におすすめです。環境に配慮した素材なので、赤ちゃんが噛んだり舐めたりしても心配がありません。上のロッド表面はスポンジ素材で、万が一赤ちゃんが衝突しても保護します。

 

高さは70cm〜93cmで調節可能で、価格は安いです。マットレスの厚みに応じて調節できるので、30cmを超えるような厚めのマットレスをお使いの方に適しています。

基本情報
タイプ フェンス
素材 高品質オックスフォード
サイズ 120cm・140cm・150cm・180cm・190cm・200cm
カラー グレー

口コミを紹介

組立ては簡単でしたが、取付けるのが少し手間がかかりました。ネジでベットに直接固定すると3面使用しているのでガシっと固定され、つかまり立ちしても大丈夫。フェンスの上げ下げには少しコツが必要ですが、すぐに慣れれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

EOSAGA

ベッドガード

フェンスとマットがゼロ距離の安全性

安全性に配慮されており、フェンスとマットレスの距離を詰め、お子さんが隙間に入り込んだり手足をはさんだりするのを防ぎます。Y字ラベル固定により、釘を打たずにマットレスの底をY字のベルトで固定できてお手軽です。

 

調整用のボタンはダブルボタン仕様で、お子さまが誤って押しにくくなっています。片面だけの高さ調整も可能なので、使い方に応じてアレンジをしたい方におすすめのベビーガードです。

基本情報
タイプ フェンス
素材 メッシュ構造
サイズ 120・140・150・180・190・200・210(㎝)
カラー グレー

口コミを紹介

思っているよりもしっかりしていて良かったです。
組み立ては少し難しいけど、ビスを使えば安定感は出ます。
穴を開けても平気ならば頑丈になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Kooldoo

ベッドガード

外に折りたたんで乗り降りができる

金属製のパイプで支えられ、堅牢性が高いです。思わぬ方向に倒れないように、ベッドフレームの反対方向へシートベルトを伸ばし固定できて安心感があります。

 

マットレスが軽くベッドガードのバランスが保てるか不安な方におすすめです。乗り降りの際には、本品の左右下部を外側へ折りたためます。

基本情報
タイプ フェンス
素材 ポリエステル繊維布
サイズ 幅:130cm・150cm、高さ:55cm
カラー

口コミを紹介

息子がベッドから落ちてしまい、購入を決意。高さがあるので、安心して眠れます。夫と取り付けましたが、30分程度でつけられました。デザインもシンプルでいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

GUUSII HOME

ベッドガード

落下防止!安全性に配慮し事故を防ぐ設計

3cm〜30cmの厚さのマットレスに対応できます。ベッドフレームに固定するパイプ部分は、安全性に配慮した設計です。マットレスとフェンス下部のすき間をなくし、お子さまが入り込んでしまう事故を防ぎます。

 

フェンス上部の横向きに通ったパイプは、ワンタッチで分解でき便利です。本品はフェンスを地面に向けて垂らせるので、ベッドに腰かける際でも邪魔になりません

基本情報
タイプ フェンス
素材 ステンレススチール・高密度メッシュ
サイズ 幅:150cm・180cm・200cm・220cm、高さ72cm〜102cm
カラー 1カラーのみ

口コミを紹介

子どもがベッドから落ちそうだったので、急遽1.5mと1.8mのベッドガードを購入しました。ベッドにぴったりなので、やっと安心できました。またポケットが付いて絵本や哺乳瓶が入れるのもよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

BABY ELF

ベットガード

口コミでも人気!大人のベッド向けの幅120cmで代用

ベッドフレームにネジでパイプを固定する方法で設置します。フェンスの両側にあるボタンを押すと、フェンスが半分の高さで180度に折り曲がり、保護者の方が乗降を手伝う際に便利です。

 

幅120cmでフェンスタイプがない大きなベッドでも代用可能です。大人と寝るお子さんが落ちないようにガードします。

基本情報
タイプ フェンス
素材 オックスフォード布カバー・ナイロンメッシュ・高品質ABS・スチールパイプフレーム
サイズ 幅120cm×高さ42cm
カラー ベージュ

口コミを紹介

説明書が簡素なので組み立てが難しく感じますが、ものはよさそうです。ハマらないと書かれている方がいますが、その部分は力づくで引っ張って白い部分を伸ばす必要があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

B-SHOW

ベッドフェンス

ガードとマットレスのすき間対策がされたアップグレード版

厚さ5cm〜32cmのマットレスに挟めます。左右のポールはどちらか片側だけの昇降もでき、赤ちゃんを抱っこする際に腰が痛くなりにくいです。高さを24段階変えられるので、お子さんに合う適切な高さにできます。

 

なお、本品は通常版を改良したアップグレード版です。アップグレードによって、フェンスとマットレスのすき間にお子さんが入ってしまわないよう、ガードレールを取り付けています。

基本情報
タイプ フェンス
素材 -
サイズ 高さ75cm×幅103cm
カラー 灰色

口コミを紹介

組立が不器用な私でもとても簡単にできた。安定性と丈夫さに心配してたが、ベッドのマットレスに挟むだけで、意外に安定してる。これで寝返りの勢いもきちんとブロックできてる。

出典:https://www.amazon.co.jp

フェンスタイプのベッドガードおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 サイズ カラー
アイテムID:14743572の画像

Amazon

楽天

ヤフー

静かに高さ調整ができる伸縮機能付きの進化したベッドガード

フェンス

オックスフォード生地

‎5.05 x 200 x 60 cm

グレー

アイテムID:14743569の画像

Amazon

ヤフー

無添加素材で取り付けも簡単なベッドガード

フェンス

メッシュ構造

1.5m・1.8m

グレー

アイテムID:14743566の画像

Amazon

ヤフー

簡単取り付け・簡単収納で安い価格

フェンス

高品質オックスフォード

120cm・140cm・150cm・180cm・190cm・200cm

グレー

アイテムID:14743563の画像

ヤフー

フェンスとマットがゼロ距離の安全性

フェンス

メッシュ構造

120・140・150・180・190・200・210(㎝)

グレー

アイテムID:14743560の画像

Amazon

外に折りたたんで乗り降りができる

フェンス

ポリエステル繊維布

幅:130cm・150cm、高さ:55cm

アイテムID:14743557の画像

Amazon

ヤフー

落下防止!安全性に配慮し事故を防ぐ設計

フェンス

ステンレススチール・高密度メッシュ

幅:150cm・180cm・200cm・220cm、高さ72cm〜102cm

1カラーのみ

アイテムID:14743554の画像

Amazon

ヤフー

口コミでも人気!大人のベッド向けの幅120cmで代用

フェンス

オックスフォード布カバー・ナイロンメッシュ・高品質ABS・スチールパイプフレーム

幅120cm×高さ42cm

ベージュ

アイテムID:14743551の画像

Amazon

ヤフー

ガードとマットレスのすき間対策がされたアップグレード版

フェンス

-

高さ75cm×幅103cm

灰色

クッションタイプのベッドガード人気おすすめランキング3選

1位

ボヌールベベ

ベッドガード レギュラーベッド用(半周)

日本製クッションでプレゼントにぴったり

本品は、レギュラーベッドのサイズに合わせた半周タイプです。日本製で綿100%・ベビー用布団で有名なボヌールベベ製とあって、プレゼントにも喜ばれます。

 

オフホワイトの色を基調とし、優しく落ち着いたボーダーラインは性別を選びません。

基本情報
タイプ クッション
素材 綿
サイズ 前面:幅72cm×高さ45cm、側面:幅60cm×高さ30cm
カラー オフホワイト

口コミを紹介

柔らかい色合いです。 男の子でも女の子でもどちらでも合いますね。

出典:https://review.rakuten.co.jp

2位

ジェリービー

ノットクッション

床置きもかわいいキュートなノットクッション

大きな編み込みがかわいいノットクッションタイプのベビーガードです。ベッドからの転落防止というよりも、赤ちゃんの寝返り防止に向いています。柵のしっかりとついたベビーベッドの中で使用したい方におすすめです。

 

また、動き出した赤ちゃんの激突防止のために置いておくのにも適しています。床置きでママが使ったり、抱き枕に使ったりもできるので、汎用性のあるベビーガードをお探しの方は要チェックです。

基本情報
タイプ ノットクッション
素材 -
サイズ 約200×10×5cm
カラー 13カラー

口コミを紹介

思っていたよりも、サイズ大きかったので良かったです。見た目もすごくお洒落で購入して良かったと思いました。

出典:https://hb.afl.rakuten.co.jp

3位

weegoamigo(ウィーゴアミーゴ)

エアーラップ

肌触りの良いシート状

「おくるみ」が人気の同社から登場したコットン素材で肌触りの良いベッドガードで、薄地ではありますが、コットン生地を3層にしてあり、触れると柔らかさを実感できます。中綿はポリエステル素材です。

 

長方形の形状で裏側両サイドに面ファスナーが付いています。ベビーベッドに取り付けるときには、柵の間に通して面ファスナーで固定できて簡単です。長さ調節がしやすく、あらゆるサイズのベッドに対応します。

基本情報
タイプ クッション
素材 側生地:綿、中綿:ポリエステル
サイズ 幅168cm×高さ27cm
カラー 1種類のみ

口コミを紹介

子供がベビーベッドの格子の間から手足を出さないように購入しました。隙間が空いているので、風通しもあり良いと思っています。クッション性は低いですが、充分機能していると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

クッションタイプのベッドガードおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 素材 サイズ カラー
アイテムID:14743581の画像

楽天

ヤフー

日本製クッションでプレゼントにぴったり

クッション

綿

前面:幅72cm×高さ45cm、側面:幅60cm×高さ30cm

オフホワイト

アイテムID:14743578の画像

楽天

床置きもかわいいキュートなノットクッション

ノットクッション

-

約200×10×5cm

13カラー

アイテムID:14743575の画像

楽天

Amazon

ヤフー

肌触りの良いシート状

クッション

側生地:綿、中綿:ポリエステル

幅168cm×高さ27cm

1種類のみ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

いつからいつまで使える?安全基準や適用月齢をチェック

特に0歳〜1歳のお子さんに関しては、ベッドガードを適切に使わないと不慮の事故が生じるリスクが大きいです。赤ちゃん用ベッドガードを購入する際は、適用年齢・適用月齢に関する表示を製品ごとにしっかり確認しましょう。

 

大人のベッド向けのベッドガードの使用は、生後18ヶ月以上からと定められているのでそれまではベビーベッドを使用しなければなりません。またベビーベッドを卒業した18ヶ月未満の赤ちゃんは、高さがない布団やベッドインベッドを使用するのをおすすめします。

赤ちゃん用ベッドガードは必要ない?

赤ちゃん用ベッドガードは使用期間が短いものもあり、わざわざ用意するとお金もかかるし、必要ないのではと思う方もいるかもしれません。しかし、赤ちゃんの成長は早く、さっきまでできなかったことが急にできるようになります

 

赤ちゃんからずっと目を離さずにいるのは難しいので、成長に合ったベッドガードを選んであげましょう。別のものにトランスフォームできたり、抱き枕やベビーガードに使えたりなど、コスパに優れているものもあるので要チェックです。

転落防止対策で安全性を高めよう!

赤ちゃんの転落防止対策とともに行っておきたいのが、万が一赤ちゃんが落ちてしてしまったときのための対策です。

万が一の落下に備えてクッションやバスタオルを敷いておこう

床に落下したときのために、クッションマットやタオルを敷いておくとより一層安心です。赤ちゃんは前触れなく寝返りしますし、保護者の方が毎日赤ちゃんと接していてもそのタイミングが図れないこともありますので、とても重要な対策なのです。

ジョイントマットでの代用もおすすめ

ジョイントマットは値段も安く手軽で、デザインも豊富なので代用可能です。寝室の間取りに合わせて組み合わせられるからこそ使いやすく、ベッドの足元に敷いておくと赤ちゃんが落下してしまった際にも衝撃を和らげてくれます

中古品は?自作はできる?

安全性を確保するためには、中古品や自作品の使用は避け、必ず新品の市販品を購入しましょう。新品の市販品は安心して使用できるように設計されており、価格も手頃なものが多くあります。

フリマアプリやオークションでの中古品購入は、欠損や説明書の不足などが問題となる場合があるためおすすめできません。また、ネット上の自作方法も安全性に不安があるため注意が必要です。子どもの安全を第一に考えるなら、新品の市販品を選びましょう。

家のベッドには取り付けは可能?

家のベッドに設置できるベッドガードを購入したい方は、マットレスのサイズと厚さを確認しましょう。すでに使っているマットレスより大きいサイズのベッドガードを選ぶと、固定部分がマットレスからはみ出してしまい、安定した設置が難しくなります。

また、マットレスの厚さも考慮する必要があります。商品によって対応している厚さが異なるため、自宅のマットレスの厚さを確認して、適切な商品を選びましょう。安全な寝環境を確保するために、確認と慎重な選択が大切です。

乳児期のお子さんと添い寝するならベッドインベッドも活用を

お子さんと添い寝する際におすすめなのが、ベッドインベッドです。大人の布団内でも赤ちゃんのスペースをしっかり確保できます。かわいいものが多く、赤ちゃんも気に入ってくれるかもしれません。

 

下記の記事では赤ちゃんの睡眠関連グッズと、それぞれの使い方や選び方をあわせてご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

お子さんが安心して眠れそうなベッドガードは見つかりましたか?フェンスタイプからクッションタイプまで種類はさまざまです。事故を防ぎ安全に使うためにも、対象月齢は必ずチェックしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年02月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

グリーンフェンスの人気おすすめランキング10選【リアルなものも】

グリーンフェンスの人気おすすめランキング10選【リアルなものも】

インテリア雑貨
ベッドインベッドの人気おすすめランキング14選【西松屋やニトリも】

ベッドインベッドの人気おすすめランキング14選【西松屋やニトリも】

ベビー用品
ベッドガードの人気おすすめランキング15選【赤ちゃんや大人用も】

ベッドガードの人気おすすめランキング15選【赤ちゃんや大人用も】

ベビー用品
赤ちゃん用ジョイントマットの人気おすすめランキング12選【いつから必要?】

赤ちゃん用ジョイントマットの人気おすすめランキング12選【いつから必要?】

インテリアファブリック
簡易ベッドの人気おすすめランキング15選【赤ちゃんにも】

簡易ベッドの人気おすすめランキング15選【赤ちゃんにも】

インテリア・家具
【赤ちゃん用も!】ジョイントマットのおすすめ人気ランキング20選【口コミや評判もご紹介!】

【赤ちゃん用も!】ジョイントマットのおすすめ人気ランキング20選【口コミや評判もご紹介!】

インテリアファブリック

アクセスランキング

ベビーサンダルのおすすめ人気ランキング15選【足にいいものや1歳・2歳向けも】のサムネイル画像

ベビーサンダルのおすすめ人気ランキング15選【足にいいものや1歳・2歳向けも】

ベビー用品
おむつストッカーのおすすめ人気ランキング20選【西松屋や無印・ニトリで買える?】のサムネイル画像

おむつストッカーのおすすめ人気ランキング20選【西松屋や無印・ニトリで買える?】

ベビー用品
調乳用水筒のおすすめ人気ランキング10選【普通の水筒と違いは?ミルクやお湯用に】のサムネイル画像

調乳用水筒のおすすめ人気ランキング10選【普通の水筒と違いは?ミルクやお湯用に】

ベビー用品
おむつ用消臭袋の人気おすすめランキング10選【ダイソーで買える?どこが安い?】のサムネイル画像

おむつ用消臭袋の人気おすすめランキング10選【ダイソーで買える?どこが安い?】

ベビー用品
ベビーシューズのおすすめ人気ランキング15選【足にいい1歳用も】のサムネイル画像

ベビーシューズのおすすめ人気ランキング15選【足にいい1歳用も】

ベビー用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。