赤ちゃん用ジョイントマットの人気おすすめランキング15選【いつから必要?】

記事ID15654のサムネイル画像

自分で動き始めた赤ちゃんのために、ジョイントマットを検討しているご家庭は多いでしょう。いつから必要?赤ちゃんの安全のために注意すべきことは?できるだけお手入れが楽なものを選びたい。どうせならおしゃれなものにしたい。などの観点でおすすめ商品をご紹介します。

赤ちゃん用のジョイントマットって本当に必要?

待望の赤ちゃんが生まれると、人生の中心が一気に自分から赤ちゃんに移りますよね!プレイマットやジョイントマットが赤ちゃんには必要と、育児本などには書いてありますが本当でしょうか?育児で余裕のない中、余計な情報には心を惑わされたくないものです。

 

結論から言って、ほとんどすべてのご家庭で赤ちゃん用のマットは必要になります。なぜなら大人が床と接するのは主に足の裏だけですが、赤ちゃんは全身で床の上を転げ回りますし、そこにあるものを何でも口にもします。大人と赤ちゃんにとって床は別の意味を持つものなのです。

 

特にジョイントマットは設置も取り外しも掃除も楽ですし、赤ちゃんの安全を考えた様々な商品があります。今回はそんなジョイントマットの選び方、種類、お手入れの方法、そしておすすめのジョイントマットランキングをご紹介します。

赤ちゃん用のジョイントマットはいつから必要?

赤ちゃんが自分で動けるようになると、多くの方がプレイマットやジョイントマットの購入を検討しますよね。

 

今回は好みの大きさで床に敷けて、壁まで敷き詰めることも自由自裁なジョイントマットを詳しくご紹介します。

「ケガ防止・防音・冷気対策」に役立つジョイントマット

自分で動けるようになった赤ちゃんの最初の遊び場は部屋の中ですよね。フローリングや畳など、大人であれば普段足の裏しか接することはありませんが、赤ちゃんは床の上を転がり回ります。ゴミを見つけて口にしてしまうこともあります。

 

ジョイントマットはそんな赤ちゃんの安全を守ります。転倒時の怪我防止はもちろんのこと、集合住宅では下の階への騒音対策になり、冷気を防ぐ断熱効果も期待できます。それだけではなく、よだれなどで汚してしまった場合にも簡単に取り替えることができるのです。

早め早めの準備で慌てずに

誕生を待ちわびて買い揃えた服やおむつなど、赤ちゃんはあっという間にサイズアップして使えなくなってしまいますよね。

 

ジョイントマットは、首が据わるまでは使わないもの、寝返りやハイハイをしだしてから必要になるものですが、首が据わる日を首を長くして待っているのが親心ですから、「今日、初めてハイハイができた!」というときに間に合わないと慌てます。

 

今日から自分で動けるようになった赤ちゃんが、すぐに安全に動き回れるよう早めに準備しましょう。ワンオペでベビーベットにおむつ交換シートが敷けないというような、いざというときにも役立ちますよ。

赤ちゃん用ジョイントマットの選び方

自分で動けるようになった赤ちゃんのケガの防止や、騒音対策よだれなどで床を汚してしまうことを防ぐための、ジョイントマットの選び方を詳しくご紹介します。

安全性で選ぶ

ジョイントマットの場合ひと口に安全性と言っても、柔らかい床でケガを防止するというだけではなく、デリケートな赤ちゃんにはアレルギー物質の有無や寒さ対策など、大人以上に注意しなければいけないポイントがいくつもあります。

 

ここでは、具体的な注意点を挙げて説明しますね。

動き回る赤ちゃんや「騒音」が心配な人には厚手のジョイントマット

赤ちゃんが安心して転べる柔らかい床が、まっさきにジョイントマットに求められる役割でしょう。また、マンションなどでは防音効果も重要ですね。

 

素材によっても異なりますが、ジョイントマットの一般的な厚みは最大で2センチほどです。製品によっては厚みを選べる場合もありますが、同じジョイントマットでも厚みが増すほどお値段は高くなります。

 

よちよち歩きの転倒程度であれば、一般的な厚さのジョイントマットで十分ですが、高いところから飛び降りるような年齢の子や、下の階への騒音が気になるマンションにお住まいの方は、厚みに拘ってジョイントマットを選ぶとよいでしょう。

赤ちゃんの「アレルギー対策」に「有害物質」の有無を確認

ジョイントマットを購入するときも使用するときも、目に見えないだけに特に気をつけたいことは、シックハウス症候群です。

 

ジョイントマットに使われる素材のうち、建築基準法で規制物質とされているものは合計7種類あります。この中で特に注意したいのはホルムアルデヒドです。

 

赤ちゃんの場合、大人よりも少量の有害物質でも健康に影響が出る恐れがあるため、できるだけノンホルムと明記された製品を選ぶようにしましょう。本記事では、紹介する各ジョイントマットの有害物質対策を明記しています。

床暖房のご家庭は「床暖房対応」のジョイントマットを

ジョイントマットの中には、床暖房に対応しているものとそうでないものがあります。床暖房のご家庭は、その上に敷くジョイントマットが床暖房に対応しているものであることを確認してください。

 

本記事では各商品の床暖房対応の有無を明記しているので、参考にしてくださいね。

手間と経済性で選ぶ

安全性はもちろん重要ですが、購入時や部屋の中での取り回しのよさ、日々のお掃除や赤ちゃんが飲み物や食べ物をこぼしたときのお手入れのしやすさでも、ジョイントマットを選ぶ際のポイントがあります。

 

赤ちゃんファーストではありますが、「購入したけれど我が家では使えなかった!」ということにならないよう、注意点をご紹介します。

お値段や持ち歩きを考えると薄手のジョイントマットもあり

ジョイントマットは厚みが増すほどお値段も高価になります。また、お部屋の広さによっては何十枚も敷きつめるため、重さも気になってきます。

 

1枚だけ汚したり壊れた場合に、そこだけ交換できるのもジョイントマットの強みです。高いところから飛び降りる心配がなく、騒音防止もほどほどでよければ、使い捨てと割り切って、経済性で選ぶことも重要ですね。

 

加えて、厚みのあるジョイントマットと床に段差ができてしまう場合、赤ちゃんの転倒だけでなく大人も足を取られる危険性があります。薄手のマットを選べば段差は小さくなるので、ジョイントマットで床一面を覆うことが難しい場合にも検討の価値ありです。

お掃除のしやすさは「大判サイズ」がグッド

注意したいポイントとして、ジョイントマット同士のつなぎ目には意外とゴミが溜まります。

 

小さいジョイントマットを何枚も敷き詰めるとそれだけつなぎ目が増えるので、できるだけ大きなジョイントマットを選ぶのがお手入れを楽にするコツです。

ポリエステル製品では「丸洗い」できることもポイント

ポリエステル製ジョイントマットは表面がカーペット状なので、飲み物や食べ物をこぼしたときのお手入れが大変です。

 

ジョイントマットの強みとして汚れたところだけを取り外せるので、洗濯機で丸洗いのできる製品を選ぶととても便利ですよ。

「おしゃれさ」を大切にするなら単色ジョイントマットも要検討!

四角形のジョイントマットは、市松模様のように2色を交互に使うイメージを持つ方が多いでしょう。

 

このツートーンは一見、部分部分の交換が容易なジョイントマットならではのおしゃれポイントですが、あながち交換ができるだけに注意しておきたいことがあります。それは汚したり壊れたりとジョイントマットの交換が必要になる場合、2色が均等に消費されるわけではないということです。

 

結果、せっかく交換用の予備を揃えておいても、片方の色だけ使い切ってしまう、というケースも考えられます。あらかじめモノトーンのジョイントマットを選んでおけばこんな場合でも統一感が保てますよ。

素材で選ぶ

ジョイントマットには代表的な3つの素材があります。バスマットに似た弾力性を持つEVA樹脂・ポリエチレン。カーペットに使用感が近く冬でも暖かいポリエステル。天然素材のコルクです。それぞれを詳しく見ていきましょう。

安全・お手入れが楽な「EVA樹脂・ポリエチレン」

EVA樹脂・ポリエチレン・PEなどと表記されるスポンジ状の素材です。赤ちゃん用のマットのイメージに一番近いかもしれません。

 

比較的厚手のものが多く、赤ちゃんの転倒によるケガ防止には最適です。汚れてもサッと拭き取れるのでお手入れも簡単です。

 

注意したいポイントとしては、意外にも断熱効果が低く冬場は別の冷え対策が必要になることです。

冷気を遮断してくれる「ポリエステル」

一般的なカーペットのイメージに一番近いのがポリエステルです。厚みは若干薄く8ミリ程度のものが多いですが、防音・冷気対策にはおすすめです。

 

表面が起毛しているので汚してしまうとシミになりがちですが、ジョイントマットであればその部分だけを取り外すことができます。丸洗いができるジョイントマットを選べば、そのまま洗濯機できれいになりますよ。

おしゃれで一年通して使える「コルク」

天然素材であるコルクも、ジョイントマットの素材としてよく使われます。

夏は涼しくて冬は暖かいので、一年を通して使えます。また、おしゃれなイメージも嬉しいですよね。

 

問題点はどうしてもボロボロと欠けやすいことです。赤ちゃんが口に入れてしまうことも考えられるので、消耗品と割り切って傷んだところからすぐに替える気遣いが必要ですね。

 

それだけに品質も大切ですが、コストパフォーマンスにも注目したいところです。

EVA樹脂・ポリエチレン製ジョイントマットの人気おすすめランキング5選

コスパ抜群!

8枚で700円というお値段が嬉しいジョイントマットです。厚さも12ミリあり、ケガ防止にも十分に役立ちます。30センチ×30センチのサイズはお値段を考えると十分でしょう。

 

気をつけたいことは、有害物質ホルムアルデヒドの検査基準が明記されていないことです。コスパは抜群ですが、この点だけは注意したいですね。

床暖房対応 × ノンホルム ×

口コミを紹介

Amazonで扱っている小さいジョイントマットのうち、こちらが一番コスパがよかったため購入しました。
あと、1セット8枚入りですので3x3の正方形には一枚足りない点には注意が必要です。

出典:https://www.amazon.co.jp

厚みで選ぶならこちら!

2センチという厚みと、60センチ×60センチという大きさが特徴のジョイントマットです。専門機関での調査でノンホルムアルデヒドであることも証明されており、床暖房にも対応しています。

 

また、ジョイントマットはギザギザの接合部分が特徴ですが、本製品にはサイドパーツがついているので端まできれいに敷くことができます。しかも、4隅に使える角付きまで付属しています。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

素晴らしい!この一言に尽きます!
つたい歩きを始めた娘の転倒対策に厚さ2センチのものを購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

安心の「タンスのゲン」極厚タイプ

楽天市場ではJOYFUL JOYFULブランドで販売されているタンスのゲンの大判59センチ×59センチ、厚さ2センチのPE素材ジョイントマットです。

 

タンスのゲンでは有害物質ホルムアルデヒドだけでなく、シックハウス症候群を引き起こす7つの原因物質について検査を行っているため、より安全性が高いと言えます。床暖房にも対応しています。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

引っ越し先のマンションの床を傷つけない為に購入しました。大きいタイプなので楽に設置できました。クッション性も良く、下の階に迷惑を掛けないで済むと思うと気持ちが楽で、購入して良かったです!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

機能とコスパのバランスよし!ノンホルム・床暖房対応

大判60センチ×60センチ、厚さ1センチのジョイントマットです。ノンホルムアルデヒド検査済製品で、床暖房にも対応しています。

 

お値段も比較的お求めやすく、もし汚したり壊したりしたときも消耗品と割り切って交換しやすいですね。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

騒音などは下の階の人に聞いた事がないので不明ですが、物を落とした時や自分の足音が小さくなりましたので、きちんと仕事をしてくれていると思います。
床に座るときの痛みも和らぎ、何より冬場、床の冷たさかかなり無くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

安心の「タンスのゲン」ベストセラー商品!

Amazonでベストセラー1位のタンスのゲンブランドの大判59センチ×59センチ、厚さ1センチのPE素材ジョイントマットです。32枚組から販売している2センチ版に比べ、16枚組から販売しているのでお求めになりやすいです。

 

タンスのゲンでは有害物質ホルムアルデヒドだけでなく、シックハウス症候群を引き起こす7つの原因物質について検査を行っているため、より安全性が高いと言えます。床暖房にも対応しています。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

厚さ1センチですが、十分過ぎるほどクッション性があり、マンションですが上の子が少々物音を立てても怒らなくて済むようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

EVA樹脂・ポリエチレン製ジョイントマットのおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5983686の画像

    タンスのゲン

  • 2
    アイテムID:5983629の画像

    RENEW

  • 3
    アイテムID:5983456の画像

    タンスのゲン

  • 4
    アイテムID:5983359の画像

    WEIMALL

  • 5
    アイテムID:5983025の画像

    CBジャパン

  • 商品名
  • 【大判59㎝】 木目調ジョイントマット
  • ジョイントマット 大判 60cm
  • 木目調ジョイントマット 【大判59㎝】
  • ジョイントマット サイズ 60cm 大判
  • ジョイントマット 厚め 12mm
  • 特徴
  • 安心の「タンスのゲン」ベストセラー商品!
  • 機能とコスパのバランスよし!ノンホルム・床暖房対応
  • 安心の「タンスのゲン」極厚タイプ
  • 厚みで選ぶならこちら!
  • コスパ抜群!
  • 価格
  • 3,850円(税込)
  • 4,980円(税込)
  • 13,999円(税込)
  • 12,000円(税込)
  • 700円(税込)
  • 床暖房対応
  • ×
  • ノンホルム
  • ×

ポリエステル製ジョイントマットの人気おすすめランキング5選

安くて入手しやすい一品

45センチ×45センチ、厚さ4ミリのポリエステル製ジョイントマットです。カーペットの敷き心地なので厚み感はありませんが、ポリエステル製なので断熱効果は十分に期待できます。

 

床暖房対応との明記はありませんが、ホームセンターでも入手できる気軽さが嬉しいですね。また、ホルムアルデヒドについては、通常ポリエステル製品には含まれないそうです。

床暖房対応 × 丸洗い可 ×

口コミを紹介

元々最寄りのホームセンターで購入していたのですが、Amazonでとても安く購入できました!
子供にもペットにも重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ずれにくくお求めやすい

35センチ×35センチ、厚さ4ミリという薄手のポリエステル製ジョイントマットです。本製品はずれにくいことが特徴のひとつで、ジョイント部分がなく正方形が多いポリエステル製ジョイントマットとしては安心できるポイントですね。丸洗いも可能です。

 

床暖房への対応は明記されていません。また、ホルムアルデヒドについても特記事項はありません。

床暖房対応 × 丸洗い可

口コミを紹介

息子は来月一年生になります、息子自分の部屋を作ってあげたいから,買いました。息子が気に入って、喜んでくれました。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

大判サイズでずれない!床暖房対応

45センチ×45センチ、厚さ4ミリと大判サイズのジョイントマットです。こちらの製品は滑り止めとして優れているという口コミが多い人気商品です。丸洗いも可能です。

 

床暖房にも対応している点が嬉しいですね。ホルムアルデヒドについては特に記載はありません。

床暖房対応 丸洗い可

口コミを紹介

最初は床に使用したが、今回はオフィスのインテリアとして買いました。おくだけ吸着で、すごく簡単に装着しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

アイリスプラザ

ジョイントマット カーペットタイプ 30×30cm

アイリスオーヤマ製のノンホルムジョイントマット

家電メーカーのアイリスオーヤマが販売している30センチ×30センチ、厚さ8ミリのポリエステル製ジョイントマットです。こちらの製品は、有害物質の検査結果でノンホルムアルデヒド仕様であることが証明されています。

 

丸洗いも可能です。床暖房対応の有無は記載がありませんが、そうでないご家庭にはおすすめできる製品です。

床暖房対応 × 丸洗い可

口コミを紹介

食堂用に購入。以前は絨毯を敷いていたけど、同じ所に皺が寄るようになったので、こちらを購入したところ、厚さもあり歩きやすく、テーブルや椅子を頻繁に動かしても状態が変わらないのがストレス無く、こちらを購入して正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

床暖房・ノンホルムのベストセラー商品!

大きさ30センチ×30センチ、厚さ3ミリと薄手の、アマゾンでベストセラー1位に輝いているポリエステル製ジョイントマットです。吸着性もよくずれないという口コミが多いので、取り回しが楽そうですね。

 

また、本製品は床暖房に対応しており、ノンホルムアルデヒド仕様でもあります。加えて丸洗いも可能です。床暖房のご家庭でも赤ちゃんに安心して使える人気商品です。

床暖房対応 丸洗い可

口コミを紹介

自室の椅子の下に、床面保護の目的で買いました。椅子のキャスターがスムーズに転がるかどうかお試しのつもりで購入したのですが、これが思いのほか良く、机と椅子の下全面に敷くべく追加購入しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポリエステル製ジョイントマットのおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5984147の画像

    サンコー

  • 2
    アイテムID:5984080の画像

    アイリスプラザ

  • 3
    アイテムID:5984019の画像

    BITTOP

  • 4
    アイテムID:5983979の画像

    Maiwey

  • 5
    アイテムID:5983818の画像

    レック

  • 商品名
  • ジョイントマット 30×30cm
  • ジョイントマット カーペットタイプ 30×30cm
  • ジョイントマット 大判 45*45cm
  • タイルカーペット ジョイントマット
  • ぴたQ 吸着 タイルマット 大判
  • 特徴
  • 床暖房・ノンホルムのベストセラー商品!
  • アイリスオーヤマ製のノンホルムジョイントマット
  • 大判サイズでずれない!床暖房対応
  • ずれにくくお求めやすい
  • 安くて入手しやすい一品
  • 価格
  • 2,474円(税込)
  • 1,098円(税込)
  • 6,980円(税込)
  • 3,280円(税込)
  • 1,081円(税込)
  • 床暖房対応
  • ×
  • ×
  • ×
  • 丸洗い可
  • ×

コルク製ジョイントマットの人気おすすめランキング5選

コスパに優れたコルク製ジョイントマット

大きさ30センチ×30センチ、厚さ8ミリのコルク製ジョイントマットです。1ミリのコルクの裏面に7ミリのEVA素材を貼り付けている製品ですが、有機溶剤未使用を接着剤を使用し、ホルムアルデヒドなどの有害物質をより少なくしています。

 

床暖房にも対応しているので、使い勝手もよいコルク製ジョイントマットですね。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

廊下に敷き詰めてみました。とてもいい感じです。柄のおかげでほこりも目立たなくなりました。リピート買いしちゃいました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

WEIMALL

コルクマット ジョイントマット 45×45cm

サイドパーツ付きで床暖房対応・ノンホルム

大きさ45センチ×45センチ、厚さ8ミリのコルク製ジョイントマットです。裏面はPE素材になっています。本製品は床暖房にも対応しており、有害物質検査でノンホルムアルデヒド仕様と認められています。

 

お部屋の隅に敷くときに嬉しいサイドパーツが、四隅の角パーツを含めてついているのも嬉しいポイントですね。

床暖房対応 ノンホルム

口コミを紹介

気持ちよくピタピタはまるので、使いやすく暖かい感じがします

出典:https://www.amazon.co.jp

お買い得なコルク製ジョイントマット

大きさ30センチ×30センチ、厚さ8ミリのコルク製ジョイントマットです。裏面はEVA素材を使っています。

 

本製品は値段の安さが一番の特徴です。床暖房にも対応しています。ノンホルムアルデヒド仕様かどうかについては、記載がありません。

床暖房対応 ノンホルム ×

口コミを紹介

自宅の床全面にコルクマットを敷いていますが、やはり動線のへたりが目に付いてきたので、急遽こちらの商品を購入。
厚みも色具合もバッチリです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3有害物質を検査済の安心なコルク製ジョイントマット

大きさ30センチ×30センチ、厚さ8ミリのコルク製ジョイントマットです。裏面はEVA素材を使用しています。本製品は有害物質検査をホルムアルデヒド、トルエン、キシレンの3項目について検査済で、安全性が高いことがポイントです。

 

床暖房については対応の有無の記載がありません。

床暖房対応 × ノンホルム

口コミを紹介

木のフローリング床をベッドの接地部分から保護するために購入しました。
接合されているコルクの粒が若干取れてきますが、厚みもあって機能は十分です。
安価なので追加購入もし易くて良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安心の「タンスのゲン」7つの有害物質検査に合格!

タンスのゲンが販売している、大きさ45センチ×45センチ、厚さ8ミリのコルク製ジョイントマットです。裏面素材はPEを使用しています。本製品は建築基準法の規制物質全7種類すべての検査に合格しています。赤ちゃんに使うためには一番安心できるポイントですよね。

 

その他サイドパーツも、部屋の四隅に使う角パーツを含め付属しています。床暖房対応については、明記されていません。

床暖房対応 × ノンホルム

口コミを紹介

柔らかさと反発のバランスが良く、足に優しく、かつ防音効果もあり、気に入ってます。
猫がいるので、コルクが剥がれるかと思いましたが、今のところ剥がれずきれいです。
いい買い物をしたと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

コルク製ジョイントマットのおすすめ商品比較一覧

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5986891の画像

    タンスのゲン

  • 2
    アイテムID:5986839の画像

    コモライフ

  • 3
    アイテムID:5986806の画像

    CBジャパン

  • 4
    アイテムID:5985655の画像

    WEIMALL

  • 5
    アイテムID:5986761の画像

    ナガシオ

  • 商品名
  • 安心の超低ホル コルクマット 45cm
  • コルクマット ジョイントマット
  • ジョイントマット コルク 30×30cm
  • コルクマット ジョイントマット 45×45cm
  • ニューコルクマット(粗目)
  • 特徴
  • 安心の「タンスのゲン」7つの有害物質検査に合格!
  • 3有害物質を検査済の安心なコルク製ジョイントマット
  • お買い得なコルク製ジョイントマット
  • サイドパーツ付きで床暖房対応・ノンホルム
  • コスパに優れたコルク製ジョイントマット
  • 価格
  • 4,180円(税込)
  • 1,939円(税込)
  • 822円(税込)
  • 2,000円(税込)
  • 2,480円(税込)
  • 床暖房対応
  • ×
  • ×
  • ノンホルム
  • ×

ジョイントマットのお手入れ

ジョイントマットには大きく分けて3つの素材があることをご紹介しました。それぞれについてお手入れ方法をご紹介します。

「EVA樹脂・ポリエチレン」製ジョイントマットの「お手入れ」

EVA樹脂・ポリエチレン製ジョイントマットは、お手入れの簡単さがメリットのひとつです。汚れたら中性洗剤で拭き取りましょう。その後乾燥させればOKです。

「ポリエステル製」ジョイントマットのお手入れ

カーペットと同様掃除機を使います。飲み物をこぼした場合には掃除がやっかいなので、あらかじめ丸洗いできる製品を選びたいですね。

「コルク製」ジョイントマットのお手入れ

基本的には掃除機で表面のホコリを取ります。ゴシゴシと擦ったりすると表面のコルクが剥がれてしまうため、汚れを取りたい場合にはお酢やクエン酸水を使いましょう。

 

中性洗剤を使用するときには必ず水で薄めます。重曹やセスキ炭酸ソーダは使用しないようにしましょう。

まとめ

赤ちゃんに適したジョイントマットの選び方を、安全性・使い勝手・経済性の視点から、素材別にご紹介しました。足の裏だけが床と接する大人と異なり、赤ちゃんは寝そべったりマットの破片を口にしたりもするので、クッション性や防音・防寒性能だけではなく、有害物質が含まれていないことも重要です。ぜひ、お部屋の事情も考慮しつつ、赤ちゃんに安全なジョイントマットを選んでくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月04日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

おしゃれなジョイントマット人気おすすめランキング15選【赤ちゃん用・大判サイズ】

おしゃれなジョイントマット人気おすすめランキング15選【赤ちゃん用・大判サイズ】

インテリアファブリック
【2021年最新版】大判ジョイントマットの人気おすすめランキング15選【ニトリや西松屋でも】

【2021年最新版】大判ジョイントマットの人気おすすめランキング15選【ニトリや西松屋でも】

インテリアファブリック
【2021年最新版】安いジョイントマットの人気おすすめランキング15選【大判やおしゃれなタイプも】

【2021年最新版】安いジョイントマットの人気おすすめランキング15選【大判やおしゃれなタイプも】

インテリアファブリック
ニトリのジョイントマットの人気おすすめランキング15選【抗菌・防臭・2021年最新】

ニトリのジョイントマットの人気おすすめランキング15選【抗菌・防臭・2021年最新】

インテリアファブリック
木目のジョイントマットの人気おすすめランキング15選【おしゃれで厚手のものも!】

木目のジョイントマットの人気おすすめランキング15選【おしゃれで厚手のものも!】

インテリアファブリック
厚手のジョイントマットの人気おすすめランキング15選【大判タイプや防音のものも!】

厚手のジョイントマットの人気おすすめランキング15選【大判タイプや防音のものも!】

インテリアファブリック