スイカの人気おすすめランキング15選【2019年最新版】

記事ID7369のサムネイル画像

夏の風物詩といえば、誰もがスイカを思い浮かべるでしょう。現在は夏だけでなく、ハウス栽培により、一年中冷たくて甘いおいしいスイカが食べられます。品種や産地も様々で、栽培方法も個性的なものが見られます。そんなスイカの人気商品をランキングでご紹介します。

夏の風物詩であるスイカを選ぼう

夏の食べ物といえばまずスイカを思い浮かべる人がほとんどでしょう。スーパーに並んでいるカットスイカもお手軽でよいけれど、切られていないホールを冷やしていただくのは格別のおいしさがあります。

 

夏だけの食べ物のようですが、最近は秋スイカや冬スイカなども出回っており、一年中冷たくて甘いしゃきしゃきした一品を手に入れることができます。

 

ここでは、甘くておいしいと評判のスイカを、産地や品種、食べるシーンに着目し人気商品をランキングでご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

スイカの人気おすすめランキング15選

15位

でんすけすいか

北海道産 スイカ JA当麻 共撰 でんすけすいか

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

真っ黒でつるんとした表皮に真っ赤な果肉

北海道 当麻町特産 「でんすけすいか」になります。真っ黒な表皮に対して中の果肉は真っ赤でシャリシャリした歯ごたえがたまらなくおいしいと評判のスイカ。暑い夏のギフトとしておすすめで、生産量がそんなに多くないことから、早めの予約がおすすめです。

 

当麻農協では、あらたに「すいか選果システム」を取り入れ、スイカ内の空洞を判別したり、傷や形、糖度をチェックする装置を導入したということです。自宅用や贈答用として、日本の夏に欠かせないおいしいスイカはいかがでしょうか。

産地北海道品種でんすけ
重さ5Kg

口コミを紹介

贈り物用として購入しました。見た目も濃い色でずっしり重く、高級感があります。先方にも喜ばれて満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

らいでんスイカ

スイカ JAきょうわ 共撰 らいでんスイカ

価格:4,880円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

北海道の代表的なスイカブランド

北海道岩内郡共和町で生産されるスイカ「らいでんスイカ」です。当麻町の「でんすけすいか」と並んで、北海道の代表的なスイカ。共和町はニセコ山系のふもとに位置し、5~6月の雨量が比較的少なく、水はけの良い土壌が特徴。昼夜の寒暖差が大きく、甘いスイカが育つ青果物にとっては好条件の地域です。

 

真夏に清涼感を届ける「らいでんすいか」は、大切な人に贈るお中元としておすすめです。

産地北海道品種らいでん
重さ3.5kg

口コミを紹介

いつもスーパーのスイカですが、今年は取り寄せてみました。甘さもおいしさもレベルが違います。スーパーのカットスイカとは別物でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

北海道四季工房

富良野産 黒小玉すいか 

価格:3,950円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

皮が薄くてカットしやすいスイカ

北海道富良野市産の黒小玉スイカです。黒い表皮に対して真っ赤な果肉が印象的で、切ったときにおいしさをそそります。皮が薄いにもかかわらず、シャリシャリした歯ごたえ。6月下旬~9月中旬の出荷時期には、糖度が12度にも上がるとされている甘いスイカです。

 

冷蔵庫に入りやすい小玉スイカ。マンションやアパートにお住まいの方へのお中元に最適です。

産地北海道富良野市品種黒小玉
重さ1.6~1.8kg

口コミを紹介

冷蔵庫に入る大きさの贈答用として購入。小玉ですが、果肉が甘く中身か詰まっています。小ぶりのほうが、扱いやすくしまいやすいので良いようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

種苗・園芸ショップ 種もり

大和農園 スイカ たべほうだい黒王子

価格:1,045円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

種なし中玉スイカで糖度13度

種なしスイカの新しい定番、奈良県産の黒王子になります。中玉でシャリ感に富み、糖度13度と甘いのが特徴。小玉より大きく、届いた際にスイカらしさが出るでしょう。皮が黒く、赤い果肉とのコントラストが鮮やかです。

 

露地ものの収穫は、8月に入ってからとなります。トンネルハウス栽培なら7月の収穫となるので、7月のお中元に、間に合うでしょう。

産地奈良県品種黒王子
重さ3~4kg

口コミを紹介

種無しの中玉を捜しておいしそうなこちらを見つけました。黒皮は高級感があって贈り物にもぴったりです。

出典:https://item.rakuten.co.jp

11位

JAつきがた

ダイナマイトすいか

価格:5,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

導火線の付いたダイナマイトスイカ

北海道月形産、2Lサイズのダイナマイトすいかです。黒皮のスイカをダイナマイトに見立てて、ツルの部分を導火線にし、火花のシールを張っている面白い一品。ダイナマイトスイカは、ヨーロッパ原産の黒皮スイカと日本の縞皮スイカを交配させてできた新しい品種。

 

糖度も12度と高く、シャリシャリした歯ごたえが魅力。お子さんのいるお宅へおすすめで、楽しみながら家族で食べてくれるでしょう。

産地北海道品種ダイナマイト
重さ7~8Kg

口コミを紹介

名前のインパクトで買ってしまいましたが、贈り物で楽しんでもらえました。本当にダイナマイトのようで、飾りたくなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

くだもの天国

熊本植木産 立体西瓜 ひとりじめBONBON 

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メロンのように吊るして育てる

熊本植木産の立体スイカ、ひとりじめBONBONです。立体スイカとは、メロンのように吊るしてスイカを栽培する方法で育てられたスイカ。スイカ全体へ均一に日光を当てることができて、成長も早く虫などの被害もない高品質な品が収穫されます。

 

高級メロンのようなおいしい甘さが特徴の、ひとりじめBONBON。3Lサイズで大家族でもたっぷり食べられる大きさのスイカです。

産地熊本県品種ひとりじめ
重さ9.5Kg

口コミを紹介

小玉スイカの2個セットで熊本産。冷蔵庫に入りやすく、カットしやすいので扱いが楽です。大玉をカットして保存するより、小玉をそのまま冷やして食べるほうが持ちもよくおいしいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

山形食品株式会社

山形尾花沢スイカサイダー

価格:1,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

寒い時期に飲むのもおすすめ

山形県尾花沢市産のスイカで作られたスイカサイダーです。スイカ味の炭酸ジュースは珍しく、冬の寒い時期に飲んでもおいしく感じられます。スイカと同じ鮮やかな赤い色のジュースで、疲れたときに元気ができるでしょう。

産地山形県品種-
重さ-

口コミを紹介

「ちょっと飲んでみるか」の100%興味本位での購入でしたが、後味スッキリでおいしいかったです。炭酸が抜けてしまう前に飲み切れる量ですし、夏場にはちょうど良いのではないでしょうか。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

チャバ

ウォーターメロンジュース

価格:2,380円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイカをぎゅっと搾った濃いジュース

レモンが入るウォーターメロンジュース 。口コミによるとかなり濃い味のようで、水っぽくなくそのままのスイカ味ということです。スイカそのものも、みずみずしくジュースのようなさわやかな青果物。どちらも真夏の水分補給にぴったりといえるでしょう。

産地-品種-
重さ-

口コミを紹介

おいしいです。まんまスイカをジュースにしたかの味です。
水っぽくなくスイカの味。専門的なことはわかりませんが含まれるレモンがいい仕事しているのでしょうかね。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

NORUCA

冷凍すいか 

価格:490円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新鮮な国産スイカを急速冷凍

熊本や和歌山など、国内産のスイカをカットして冷凍し真空パックにした商品です。使いやすいサイズにカットした後、パックして急速冷凍しているため、新鮮な風味をそのまま味わえるでしょう。

 

スムージーや、デトックスウォーター、フルーツカクテルなど、様々なデザートに利用できるフルーツとしてスイカはおすすめです。

産地熊本県、和歌山県品種-
重さ250g

口コミを紹介

季節外れに甘くて美味しいスイカが食べられて感謝されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キリンビール

キリン 氷結 熊本産すいか [ チューハイ 350ml×24本 ]

価格:2,978円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スイカのお酒で乾杯

熊本県産のスイカを搾り、みずみずしい果実の味と香りを活かしたウォッカベースのチューハイです。果汁を濃縮せずに、そのまま凍結した氷結ストレート果汁は、くだものの水分やおいしさをそのまま味わうことができます。

 

味や香りがこれまでとは格段に違い、フルーティーな風味でフレッシュなお酒となっています。缶も変わっており、開けると表面にダイヤ形の凸凹が出てきます。氷の冷たさをダイヤの形で表現しており、氷結のキラキラした感じが出ています。

産地熊本県品種-
重さ-

口コミを紹介

飲んだ瞬間あまりの美味しさに500缶の底を空に向けて
爆飲みしてしまいました。
これは旨い!!!!!!!!!!
10秒かかりませんでした!!
本物スイカの果汁そのものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

沖縄の八百屋さん

沖縄県産 今帰仁スイカ

価格:1,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

乾燥させた土地で収穫した甘いスイカ

沖縄のスイカの生産地、今帰仁で栽培されているおいしいスイカです。みずみずしく歯ごたえのあるシャリッとした食感が特徴で、糖度が高いとされています。

 

スイカの糖度を上げるためには、土を乾燥させることがポイントだそうです。乾燥しづらいときは、ビニールハウスを開けて風を通しているということ。多くの手間をかけておいしい旬のスイカが育てられています。

産地沖縄県品種今帰仁
重さ約2.5kg

口コミを紹介

細長いスイカは冷蔵庫に入りやすく保存が楽。値段もリーズナブルで、自宅用に良く買っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

グルメ&ギフトお取り寄せ 山形eLab

訳あり 山形県産 尾花沢すいか

価格:2,268円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ご家庭用のリーズナブルな尾花沢すいか

山形県産の尾花沢すいか、9Kg以上のビッグサイズになります。内陸で夏と冬の寒暖の差が大きいところで育った青果物。甘くてシャキシャキしたみずみずしいおいしさがリーズナブルな価格で購入できます。

 

やや傷や内部の空洞があるのみで、贈答用として出すことが出来ない商品ですが、味はしっかりおいしい尾花沢すいか。さくらんぼ同様、山形の盆地で丹精こめて作られたスイカです。

産地山形県品種尾花沢
重さ9kg以上

口コミを紹介

2年ぶりに注文してみました。
尾花沢スイカの箱はかわらず、ビニール袋にスイカだけ入ってましたが割れはなし。
筋状の傷と錆柄が表面にいくつかありましたが、ずっしり重い。
ただ今回のスイカは甘味がいまひとつ足りず、以前のものと全然違っていて残念です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

東洋フルーツ(有)

高知県産 温室すいかルナピエナ

価格:2,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

立体栽培で育った満月のようなスイカ

高知県香南市夜須町産の温室すいか「ルナピエナ」になります。高知の温暖な気候のもと、立体栽培で大切に育てられた甘くておいしい夏のフルーツ。ルピエナの語源は、Lunaルナの「月」、Pienaピエナの「満ちる」、ピエナは満月というイタリア語から来ています。

 

空中立体栽培で育てられたことから、高知県香南市夜須町の海にぽっかり浮かんで、ゆっくりと大きくなっていくイメージよりルピエナと名づけられたということです。高知の太陽と立体栽培が合わさって生まれた、丸々としている甘スイカです。

産地熊本県品種ルナピエナ
重さ1.7~2kg

口コミを紹介

妊娠中でつわりがあり、冬なのにスイカがどうしても食べたくて購入しました。大きさとかが購入前分からず不安だってのでレビューしておきます。大体16センチくらいの小ぶりのスイカです。甘みは夏のものと変わらずあって、水分もたっぷり。満足しました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

厳選フルーツ マルイチ西川商店

大玉 すいか

価格:3,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

阿蘇の水と栄養豊富な土壌で育った大玉スイカ

熊本県産の大玉スイカ、食べきりサイズの3~4Kgです。熊本のスイカのおすすめ時期は、3月から梅雨時期とされており、旬の7月より少し早くいただくことが出来ます。

 

熊本は昔からスイカの名産地として知られ、阿蘇の美しい伏流水と、盆地の寒暖差により糖度の高いものが育てられています。夏の輝く太陽のもと、澄んだ水と栄養豊富な土壌で、甘くてしゃっきりした極上のフルーツが届けられます。

産地熊本県品種大玉
重さ3~4Kg

口コミを紹介

とても甘くて美味しく頂きました。大玉スイカ、食べきりサイズとありどっちか分からず注文。届いてびっくり小さいスイカ。こだまスイカより少し大きめといった感じです。品種からしたら高額なのは仕方ないかもしれませんが、かなり贅沢した気分になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

熊本産直センター

冬スイカ

価格:4,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一年を通しておいしいスイカが食べられる

熊本県産の大玉、冬スイカになります。ビニール栽培でうまく温度調整がされており、夏だけでなく、1年を通しておいしいスイカが食べられるようになりました。真冬の寒い時期でも、真っ赤に熟れた甘くてシャキシャキしているスイカをいただけるのはありがたいですね。

 

熊本産直センターは、スイカやメロンの出荷を中心とし、おいしい果物を全国に届けています。フルーツの詰め合わせなど、贈答用の品物も揃っているので、お中元やお歳暮におすすめです。

 

産地熊本県品種大玉
重さ-

口コミを紹介

この夏は西瓜を食べ損ったと妻が残念がるので, 念のため web を調べたら やっぱりあった! って感じ.
購入のレビューは 秋スイカ(Mサイズ)とあるけど, web にあったのは (L). 冷蔵庫に入らず妻は苦労してました.
表示通り(M)だとよかったのに..

出典:https://www.amazon.co.jp

スイカの選び方

今は夏だけでなく冬もおいしいスイカを食べられる時代で、お歳暮や贈り物などにする人も多く見られます。一年中味の良いスイカを選ぶための、簡単な方法をご紹介します。

自宅用か贈答用かで選ぶ

スイカを選ぶ際には、まず自宅用か贈答用かで分けましょう。贈答用には定番のブランドがあり、その中からチョイスすると間違いがないでしょう。

 

ここでは、スイカを購入する目的での選び方をご紹介します。

贈答用なら大きい「でんすけすいか」がおすすめ

贈答用なら、大きくて高級感のある黒皮の「でんすけすいか」がおすすめです。黒くてつるんとした表面と対称的に、中身は真っ赤で熟成しています。でんすけすいかは、北海道産が定番。夏の出荷に合わせて、お中元用として早めに予約するのもおすすめです。

 

冬の贈り物なら、暖かい熊本産のスイカが充実しており、ハウス栽培にで一年中おいしいスイカが食べられます。

自宅用ならスプーンですくえる小玉スイカ

自宅用のスイカなら、ハーフカットにしてスプーンですくえるssサイズの小玉スイカがおすすめです。小さいので冷蔵庫に入りやすく邪魔になりません。核家族の多い現代にぴったりのミニサイズで、大きすぎて余るということがないでしょう。

 

スーパーで購入する際にも便利で、小さくて軽いのは重宝します。

産地で選ぶ

スイカの産地は全国各地にありますが、ナンバーワンの出荷量は熊本県です。九州でも南方に位置する暖かい土地で、一年中おいしいスイカが出荷されています。

スイカの出荷量ナンバーワンは熊本県

スイカの出荷量でもっとも多いのは熊本県となっており、次いで千葉県、山形県、鳥取県と来ています。熊本県は九州でも南に位置する、一年中暖かい地域。ハウス栽培が盛んで、温度コントロールされ一年中多くのスイカやメロン、野菜が栽培されています。

 

千葉も農産物が豊富で、スイカは富里スイカが有名。山形は特大の尾花沢スイカ、まろやかな味が特徴の鳥取、大栄スイカなど、全国各地で特徴のある様々なスイカが見られます。

自宅用なら地産のスイカを

通販の高級スイカも良いけれど、自宅で食べるのなら住んでいる地域で栽培されたものが、おすすめです。どの地域でも近隣に農地が必ずあるので、なるべく近いところでとれたスイカを探しましょう。

 

地産のものは安くて品質が良い場合が多いので、出来るだけ輸送費や管理に手間がかからない近郊の青果物を見つけましょう。

見た目で選ぶ

大きなホールのスイカを選ぶ際には、まず見た目で判断しましょう。シマ模様やお尻のくぼみなど、一目で分かる箇所があります。ここでは、おいしいスイカを選ぶ際の見た目についてご紹介しています。

シマ模様が大きくはっきりしたものを

食べごろのおいしいスイカは、シマ模様がはっきり大きく濃いのが特徴です。また、触ったときにこのシマがかすかにへこみ、薄緑の部分が盛り上がっているのが感じられたら良いスイカのサイン。この凸凹がはっきりしているスイカほど、しっかり熟成し甘くておいしいスイカとされています。

お尻のへそは5円玉の大きさが食べごろ

スイカの裏にあるへその部分は、熟すにつれて大きくなっていきます。このへその大きさが5円玉程度のものが、ちょうど良い食べごろ。小さすぎるものはまだ未熟で、大きすぎるものは熟れすぎて食べごろを逃したスイカである場合が多くなります。

 

スイカを大きくするために膨張剤を加えたスイカは、お尻のへそがビッグサイズになっています。爆発の危険もあるので、大きいスイカでおいしそうと思っても裏のへそを確認しましょう。

ツル周辺の盛り上がりが大きいほど甘い

上部のツルの付け根部分がへこみ、その周辺がしっかり盛り上がっているものは、熟成しており食べごろのスイカです。未熟なものは、まるい球状の表面に軸が出ているので容易に見分けられるでしょう。

 

ツルの色は濃い緑色のものがおすすめ。スイカは、熟すと様々な食べごろのサインを出しています。

音で選ぶ

見た目をクリアしたものの中から、叩いて音を聞いてみましょう。その音によっておいしい食べごろかどうかを判断します。ここでは、簡単なスイカの音の聞き分け方についてご紹介しています。

ポンポンと高い音なら未熟

まだ熟成が足らない未熟なスイカは、見た目からも分かりやすくシマ模様が細くぼやけています。叩くとポンポンと高い音がするのが特徴。しっかり熟れているものはボンボンと中が詰まっている音になります。

 

中身に空洞が多いスイカも、高い音がするので良い目安になるでしょう。

ボンボンと澄んだ音なら食べごろ

一番おいしく食べごろの音が、ボンボンと弾み澄んでいる音です。未熟なスイカよりも大きく中が詰まっているため、しっかりと育ったスイカの中に響き渡る音のイメージ。見た目のシマ模様やお尻のくぼみなどと合わせて、良いスイカを見つけましょう。

ボタボタと鈍い音なら熟れすぎている場合も

熟しすぎているスイカを音で聞き分けるには、ボタボタという鈍い音がするかどうかで判断します。しかし、これは慣れた人でないと難しいと言われているため、見た目と合わせて判断するのがおすすめです。

 

熟れすぎているスイカは、お尻のくぼみが大きすぎではちきれそうになっています。この見た目と、音で選ぶと熟れすぎのスイカを見分けることができるでしょう。

スイカのおいしい食べ方

ご家庭でのおいしいスイカの食べ方をご紹介します。保存方法や冷やし方など、知っておくと便利なスイカの扱い方を解説しています。ほんのちょっとのコツで、いつものスイカをさらにおいしく出来ますよ。

丸のスイカは常温保存で

スイカは冷蔵庫に入れると、甘さが減りおいしさが失われると言われています。涼しく風通しの良いところで保存して、出来るだけ早めに食べましょう。スイカの保存で適しているのは8~10度で、それ以下だと甘みがどんどん減っていってしまいます。

 

カットスイカは、冷蔵保存し出来るだけ早めに食べるようにしましょう。

冷凍するなら種を取って

スムージーやシャーベットに便利なスイカの冷凍保存。冷凍庫から出してすぐに使えるよう、きれいに種を取っておくのがポイントです。そして、平たくしてジップロックに入れ、冷凍庫に入れましょう。

 

水分が多いため、冷凍スイカはそのまま食するより、デザートとして加工するのがおすすめです。疲労回復や利尿作用など、多くの健康効果があるスイカは、冷凍して一年中食られるようにしておくとよいでしょう。

スイカは中心部がもっとも甘い

スイカの一番甘くておいしいのは中心部分です。大きいスイカをみんなで食べる際は、放射状に切り、みんなに甘い中心部がいきわたるようにしましょう。

 

皮へ近づくにつれて甘さが少なくなってきますが、皮の部分も漬物にしたり煮物にしたりして昔から食べられています。種も食べることが可能で、フライパンで炒って塩味で食べるのもおすすめです。スイカは捨てる部分がない青果物で、丸ごと食べられる健康食品です。

スイカは食べる1時間前に水で冷やす

スイカの一番おいしい温度は8~10度で、冷蔵庫で長時間冷やすと甘みが減ってしまいます。丸のスイカは、バケツに水を張りつけておくのが良いのですが、冷蔵庫に入れる場合は、食べる一時間前に入れておくとちょうど良い冷たさになります。

 

キャンプなどで、川につけておく冷やし方が理想的で、冷たすぎずに甘さが感じられるスイカになります。

スイカのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5261224の画像

    熊本産直センター

  • 2
    アイテムID:5261227の画像

    厳選フルーツ マルイチ西川商店

  • 3
    アイテムID:5261235の画像

    東洋フルーツ(有)

  • 4
    アイテムID:5261239の画像

    グルメ&ギフトお取り寄せ 山形eLab

  • 5
    アイテムID:5261252の画像

    沖縄の八百屋さん

  • 6
    アイテムID:5262118の画像

    キリンビール

  • 7
    アイテムID:5261429の画像

    NORUCA

  • 8
    アイテムID:5261379の画像

    チャバ

  • 9
    アイテムID:5261377の画像

    山形食品株式会社

  • 10
    アイテムID:5261347の画像

    くだもの天国

  • 11
    アイテムID:5261312の画像

    JAつきがた

  • 12
    アイテムID:5261262の画像

    種苗・園芸ショップ 種もり

  • 13
    アイテムID:5261301の画像

    北海道四季工房

  • 14
    アイテムID:5261291の画像

    らいでんスイカ

  • 15
    アイテムID:5261270の画像

    でんすけすいか

  • 商品名
  • 冬スイカ
  • 大玉 すいか
  • 高知県産 温室すいかルナピエナ
  • 訳あり 山形県産 尾花沢すいか
  • 沖縄県産 今帰仁スイカ
  • キリン 氷結 熊本産すいか [ チューハイ 350ml×24本 ]
  • 冷凍すいか 
  • ウォーターメロンジュース
  • 山形尾花沢スイカサイダー
  • 熊本植木産 立体西瓜 ひとりじめBONBON 
  • ダイナマイトすいか
  • 大和農園 スイカ たべほうだい黒王子
  • 富良野産 黒小玉すいか 
  • スイカ JAきょうわ 共撰 らいでんスイカ
  • 北海道産 スイカ JA当麻 共撰 でんすけすいか
  • 特徴
  • 一年を通しておいしいスイカが食べられる
  • 阿蘇の水と栄養豊富な土壌で育った大玉スイカ
  • 立体栽培で育った満月のようなスイカ
  • ご家庭用のリーズナブルな尾花沢すいか
  • 乾燥させた土地で収穫した甘いスイカ
  • スイカのお酒で乾杯
  • 新鮮な国産スイカを急速冷凍
  • スイカをぎゅっと搾った濃いジュース
  • 寒い時期に飲むのもおすすめ
  • メロンのように吊るして育てる
  • 導火線の付いたダイナマイトスイカ
  • 種なし中玉スイカで糖度13度
  • 皮が薄くてカットしやすいスイカ
  • 北海道の代表的なスイカブランド
  • 真っ黒でつるんとした表皮に真っ赤な果肉
  • 価格
  • 4200円(税込)
  • 3300円(税込)
  • 2980円(税込)
  • 2268円(税込)
  • 1200円(税込)
  • 2978円(税込)
  • 490円(税込)
  • 2380円(税込)
  • 1500円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 5200円(税込)
  • 1045円(税込)
  • 3950円(税込)
  • 4880円(税込)
  • 4980円(税込)
  • 産地
  • 熊本県
  • 熊本県
  • 熊本県
  • 山形県
  • 沖縄県
  • 熊本県
  • 熊本県、和歌山県
  • -
  • 山形県
  • 熊本県
  • 北海道
  • 奈良県
  • 北海道富良野市
  • 北海道
  • 北海道
  • 品種
  • 大玉
  • 大玉
  • ルナピエナ
  • 尾花沢
  • 今帰仁
  • -
  • -
  • -
  • -
  • ひとりじめ
  • ダイナマイト
  • 黒王子
  • 黒小玉
  • らいでん
  • でんすけ
  • 重さ
  • -
  • 3~4Kg
  • 1.7~2kg
  • 9kg以上
  • 約2.5kg
  • -
  • 250g
  • -
  • -
  • 9.5Kg
  • 7~8Kg
  • 3~4kg
  • 1.6~1.8kg
  • 3.5kg
  • 5Kg

まとめ

一年中おいしく食べられるスイカについてご紹介しました。冬の寒い時期に食べるスイカも貴重ですが、やはり旬の夏に大きなスイカをたっぷり食べるのがおいしい食べ方。様々な産地のスイカを食べ比べてみるのもおすすめです。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ