美味しいスイカのおすすめ15選|日本一甘いスイカはどれ?

夏の暑い季節には小玉スイカや大玉スイカなどの美味しいスイカをお取り寄せするのがおすすめです。しかし品種や産地など選ぶのが難しいですよね。本記事ではスイカの選び方とおすすめ15選を紹介。糖度18度を超える日本一甘いスイカも紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

種類豊富!日本一美味しいスイカはどれ?

暑い夏の風物詩のスイカですが、実は冬でも美味しいスイカが食べられるのを知っていましたか?近年はハウス栽培の発展により、一年を通してスイカのお取り寄せが可能です。

 

しかし、スイカには品種や産地など選び方に困ってしまいますよね。そこで今回は美味しいスイカの選び方とおすすめ15選を紹介します。大玉スイカや小玉スイカなどの品種から、糖度18度の日本一甘いスイカも紹介します。ぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

山形県産 尾花沢スイカ

盆地の寒暖差によって生まれる高糖度が魅力

山形県産の尾花沢スイカは、夏と冬の寒暖の差が大きい地域で栽培されているため、甘くて美味しいと評判のブランドスイカです。シャキシャキした歯ざわりに加え、みずみずしい果肉が人気を集めています。

 

尾花沢スイカは山形の有名果物であるさくらんぼ同様、山形特有の盆地において丹精込めて栽培されているスイカです。自宅用に最適な訳ありスイカから、贈答用まで幅広くラインナップされています。

基本情報
産地 山形県 尾花沢
品種 祭ばやし
重さ 10kg

【失敗しない】美味しいスイカの選び方

美味しいスイカ選びを失敗しないためにも、人気の品種や産地を確認しておきましょう。ここでは、スイカの人気の品種や産地、おすすめのサイズを紹介します。

金色羅皇や祭ばやしなどの品種をチェック

金色羅皇
 金色羅皇 
糖度:15〜16度
熊本県産 すいか 西瓜 大玉 秀品 2L 2玉
 祭ばやし 
糖度:12度以上
糖度15度を誇る濃厚な甘さ 豊かな香りとコクが特徴
大玉スイカ
北海道 すいか でんすけすいか でんすけ すいか 秀品 3Lサイズ 当麻農協 でんすけスイカ 1玉 デンスケスイカ 果物 すいか
 タヒチ 
糖度:約12度
【丸種】宇治交配
 ほお晴れ 
糖度:13〜14度
シャキシャキとした食感
黒皮系品種
子供やお年寄りでも食べやすい
種なしスイカ

スイカは品種によって色や食感・甘さ・香りが異なります。そのため、品種ごとの特徴を抑えておきましょう。特に「祭ばやし」や「縞玉」「味きらら」などの品種は香りとコク・甘さのバランスが絶妙で、大玉のため家族みんなで楽しめます。

編集部の画像

編集部

スイカの品種には「ルナ・ピエナ」のような、ハウス栽培により冬でも食べられる品種があります。冬でも美味しいスイカを味わいたい方は、冬スイカもチェックしてみてください。

スイカの出荷量日本一は熊本県!

  熊本県の地図のイラスト(都道府県)
熊本県
千葉県の地図のイラスト(都道府県)
千葉県
山形県の地図のイラスト(都道府県)
山形県
特徴 抜群の甘さと
みずみずしさ
高い糖度と
歯切れのいい食感
鮮やかな果肉と
歯切れのいい食感
品種 植木スイカ
祭りばやし777
金色羅皇
富里すいか
紅大
味きらら
祭ばやし
富士光
ひとりじめ

※参考 農林水産省

スイカには有名産地が全国各地にあります。特に熊本県は日本一の出荷量を誇り、糖度11〜13度の甘くて美味しい植木スイカが有名です。有名な産地で生産されているスイカはブランド化されており、産地で選ぶだけでも美味しいスイカを味わえます。

スイカのサイズはLサイズの大玉で十分!

スイカを購入する際に迷ってしまうのがスイカのサイズです。一般的に3〜4人の人数ならLサイズ(6〜7kg)の大玉スイカを選びましょう。近年では小さいサイズでも美味しく食べられる小玉スイカの人気が高くなっています。

 

また、スイカは大きければ大きいほどいいと考えがちですが、2Lサイズ(7〜8kg)や3Lサイズ(8〜9kg)ともなると、冷蔵庫に入りにくかったり、長期保存によって鮮度が落ちたりするので、食べる人数や量も考えて選びましょう。

スイカの人気おすすめランキング15選

1位

門脇さんの金色羅皇

金色羅皇

テレビでも紹介された幻の黄金スイカ

抜群の食感と甘さを追求した、新品種のスイカです。その特徴はなんといっても、黄金色に輝く果肉と糖度15度以上という圧倒的な甘さ。テレビでも多数紹介され話題になりました。

 

金色羅皇は栽培方法が難しいため、生産量がわずかしかありません。そのため幻のスイカとも呼ばれ、非常に希少価値の高い品種です。門脇さんが栽培した金色羅皇は、独自の栽培方法と技術により、スイカ本来の甘さを引き立てながら食感のいいスイカに仕上げています。

基本情報
産地 山形県
品種 金色羅皇
重さ 6kg

口コミを紹介

とても甘くて美味しいスイカでした♪

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

山形

尾花沢すいか

盆地の寒暖差によって生まれる高糖度の大玉スイカ

山形県産の尾花沢スイカは、夏と冬の寒暖の差が大きい地域で栽培されているため甘くて美味しいと評判の有名ブランドスイカです。シャキシャキした歯ざわりに加え、瑞々しい果肉が人気を集めています。

 

尾花沢スイカは山形の有名果物であるサクランボ同様、山形特有の盆地において丹精込めて栽培されているスイカです。自宅用に最適な傷や内部の空洞がある訳あり商品から、贈答用まで幅広くラインナップされています。

基本情報
産地 山形県 尾花沢
品種 祭ばやし
重さ 10kg
3位

竹城青果

小玉すいか

子供もがぶりと食べやすい!プレゼントや贈答用にもおすすめの小玉スイカ

スイカ生産地日本一を誇る山形県産の小玉すいかです。小玉すいかは普通サイズのスイカが大きくなる前に収穫したスイカとは違い、小玉のままでも美味しい新しい品種のスイカです。

 

1.0~1.8キロほどの程よい重量感と、冷蔵庫に入りやすいサイズで、プレゼントやお中元などの贈答用としても親しまれています。皮が薄いため、食べる部分が多く小さなお子様がいるご家庭にもぴったりのスイカです。

基本情報
産地 山形県
品種 小玉すいか
重さ 2kg
4位

北海道

でんすけすいか

真っ黒な皮に詰まった赤い果肉が特徴的の高級スイカ

でんすけすいかは主に北海道・当麻町で栽培されているスイカです。真っ黒な表皮に対して中の果肉は赤く、シャリシャリした歯ごたえが人気を集めています。暑い夏のギフトとしても人気が高く、生産量に限りがあるため早めの予約がおすすめです。

 

JA当麻では「すいか選果システム」を取り入れており、スイカ内の空洞・傷・形・糖度などをチェックする装置を導入しています。出荷基準となる糖度11度を下回るスイカは廃棄処分されるなど、徹底した管理のもと出荷される高級ブランドスイカです。

基本情報
産地 北海道
品種 タヒチ
重さ 約5~8kg
5位

紀州 マルシゲ青果

小玉すいか ひとりじめ7

小玉スイカ生産量日本一の和歌山県産小玉スイカ

小玉スイカの生産量が多い和歌山県で栽培された小玉スイカです。小玉スイカの中でも「ひとりじめ7」は全国一番の生産量を誇ります。12〜14度の高い糖度をもち、スイカならではのシャリシャリとした食感も魅力の一つです。

基本情報
産地 和歌山県
品種 ひとりじめ
重さ 約7.2kg
6位

高知県

ルナピエナ

1株に1玉のみ栽培することで旨味と糖度を凝縮

ルナピエナは特別なゆりかご仕立ての空中立体栽培で育てられた、生産者がたった5戸のみの貴重なブランドスイカです。栄養や甘みを1玉に集中させることで高糖度のスイカに仕上げています。生産者が手間暇かけて栽培した逸品です。

 

またルナは「月」、ピエナは「満ちる・満月」を意味するイタリア語で構成された名のとおり、ルナピエナを栽培する地域は月の光が多く溢れています。ルナピエナは太陽だけでなく、月の光も良く浴びたスイカです。

基本情報
産地 高知県 夜須町産
品種 ルナ・ピエナ
重さ 約6kg前後
7位

鳥取

大栄すいか

日本一美味しいという声も!平均糖度11~13度の高糖度が魅力

「大栄スイカ」は鳥取を代表するブランドスイカで、シャリシャリとした食感・甘さ・瑞々しさなど、バランスの良さが特徴です。100年以上の栽培実績を持ち、生産者団体が生産地内で試験栽培した厳選品種を使って栽培されています。

 

鳥取のスイカはやや薄い色味をしていますが、未熟なわけではありません。鳥取県は日照時間が長く、たくさん光合成するため高糖度のスイカが育ちやすい環境です。日本一美味しいという声もあり、是非一度試してみてください。

基本情報
産地 鳥取県
品種 -
重さ 約10kg
8位

沖縄

今帰仁スイカ

歯触りの良いシャリシャリ感と瑞々しい果肉が魅力

今帰仁スイカは、沖縄北部に位置する今帰仁村で栽培されたスイカです。沖縄屈指のスイカ産地としても有名で、沖縄に出回るスイカの半数以上が栽培されています。歯ごたえのあるシャリッとした食感と糖度が高く瑞々しい果肉が評判です。

 

今帰仁スイカは糖度を上げるためにビニールハウスを開放し、風を通して土を乾燥させるなど手間暇をかけて栽培されています。今帰仁スイカは日本一早い出荷時期を迎えるため、本土ではクリスマスやお歳暮などの贈答品としても人気の品種です。

基本情報
産地 沖縄県
品種 今帰仁スイカ
重さ 約3〜4kg
9位

熊本

冬スイカ

真夏に合わせた温度調節内で栽培された冬にも楽しめるスイカ

冬スイカは熊本県田崎市場より選ばれた糖度の高いスイカです。ビニール栽培により冬でも真夏に合わせた温度調整がされており、1年を通して美味しいスイカが食べられるようになりました。その時期に美味しいスイカが届きます。

 

とくにこの冬スイカは冬には珍しい大玉のスイカで、真っ赤に熟れた甘くシャキシャキしている果肉が好評です。熊本産直センターではスイカやメロンの出荷を中心とし、おいしい果物を全国に届けています。お中元やお歳暮におすすめのアイテムです。

基本情報
産地 熊本県・大分県・鳥取県・秋田県・北海道
品種 -
重さ 7~8kg
10位

北海道

らいでんスイカ

種類豊富な北海道を代表する甘いスイカブランド

北海道岩内郡共和町で生産される「らいでんスイカ」は、当麻町の「でんすけすいか」と並んで種類豊富な北海道を代表する有名なブランドスイカです。共和町はニセコ山系のふもとに位置し、5~6月の雨量が比較的少ない傾向にあります。

 

また、共和町は道内でも比較的温暖な気候と水はけの良い土壌が特徴です。さらに、昼夜の寒暖差が大きいため甘いスイカが育ちやすく、お中元などの贈答用としても人気を集めています。

基本情報
産地 北海道
品種 祭ばやし
重さ 約3.5~7kg
11位

熊本・和歌山・山形

Amazonベストセラー 7位  食品・飲料・お酒 すいか部門

(2024/05/09調べ)

すいか 完熟 高級 赤秀Sランク

野菜ソムリエが厳選するその時期に美味しいスイカ

スイカの生産量が全国一位の熊本県・暖流黒潮の恵みを受けた和歌山県・尾花沢スイカで有名な山形県の3県から、野菜ソムリエが監修したその時期に美味しいスイカが届きます。高温を避け、食べる2~3時間前に冷やすのがおすすめです。

 

父の日や母の日などの贈答用としても人気があり、熨斗にも対応しています。安心の品質保証が付いているため、届いた商品に不備があった場合には商品到着後、24時間以内に注文履歴から連絡してください。

基本情報
産地 熊本県・和歌山県・山形県
品種 野菜ソムリエセレクト
重さ 約7kg
12位

熊本

すいか 訳あり サイズM以上

温暖な気候と阿蘇の水で育ったお手頃価格のスイカ

熊本県産のスイカは出荷開始時期が3月~5月と早いため、夏になる前に食べたい方にもおすすめのアイテムです。訳ありスイカは棚落ち(中に空洞がある物)・傷・変形などがありますが、美味しさは変わらないと定評があります。

 

熊本の温暖な気候と阿蘇の水によって美味しいスイカが実り、熊本県はスイカの生産量日本一の有名産地です。定評のある美味しいスイカをリーズナブルに購入できると人気を集めています。

基本情報
産地 熊本県
品種 -
重さ 5kg
13位

鳥取県

倉吉すいか

大玉でしゃりしゃりの倉吉すいか

倉吉すいかは大玉で歯ざわりが良いのが特徴のスイカです。しゃりしゃり感がたっぷり味わえます。平均糖度12度以上の高糖度で、内側と外側の糖度差が少ないため皮のぎりぎりまでおいしく味わえます。

 

味にばらつきが少ないので、甘いスイカを食べたい方にぴったりです。スイカの栽培に適した風土の、鳥取県でしか味わえないスイカをぜひ堪能してください。

基本情報
産地 鳥取県倉吉市
品種 倉吉すいか
重さ 1~4kg
14位

北海道

ダイナマイトすいか

ダイナマイトに見立てたユニークな新品種

ツルをダイナマイトの導線に見立てたユニークな「ダイナマイトすいか」は、北海道月形町で栽培されている新銘柄のブランドスイカです。ヨーロッパ原産の黒皮スイカと、日本の縞皮スイカを交配させた新しい品種として注目を集めています。

 

糖度も12度と高く、シャリシャリとした歯ごたえが魅力です。黒い皮をダイナマイトに見立て、ツルの部分に火花のシールを貼り付けたインパクトのあるアイテムなので、お子さんがいるご家庭にも人気があります。

基本情報
産地 北海道月形町
品種 タヒチ
重さ 7~10kg
15位

生鮮食品直送便

千葉県産 富里すいか

大人気!糖度の高い人気の千葉県富里すいか

富里市は日本の中でもスイカの産地として有名な地域で、千葉県・JA富里市特産の富里スイカは、初夏に出回るスイカの中でも糖度が高く、大変な人気品種となっています。甘味も大変濃く歯応えもよいので、贈答用としてもおすすめです。

基本情報
産地 千葉県
品種 -
重さ 約7kg

スイカのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 産地 品種 重さ
アイテムID:13615002の画像

Amazon

楽天

ヤフー

盆地の寒暖差によって生まれる高糖度が魅力

山形県 尾花沢

祭ばやし

10kg

アイテムID:13615023の画像

Amazon

楽天

ヤフー

盆地の寒暖差によって生まれる高糖度の大玉スイカ

山形県 尾花沢

祭ばやし

10kg

アイテムID:13615024の画像

Amazon

楽天

ヤフー

子供もがぶりと食べやすい!プレゼントや贈答用にもおすすめの小玉スイカ

山形県

小玉すいか

2kg

アイテムID:13615025の画像

Amazon

楽天

ヤフー

真っ黒な皮に詰まった赤い果肉が特徴的の高級スイカ

北海道

タヒチ

約5~8kg

アイテムID:13615026の画像

Amazon

楽天

ヤフー

小玉スイカ生産量日本一の和歌山県産小玉スイカ

和歌山県

ひとりじめ

約7.2kg

アイテムID:13615027の画像

楽天

ヤフー

1株に1玉のみ栽培することで旨味と糖度を凝縮

高知県 夜須町産

ルナ・ピエナ

約6kg前後

アイテムID:13615028の画像

Amazon

楽天

ヤフー

日本一美味しいという声も!平均糖度11~13度の高糖度が魅力

鳥取県

-

約10kg

アイテムID:13615029の画像

Amazon

楽天

ヤフー

歯触りの良いシャリシャリ感と瑞々しい果肉が魅力

沖縄県

今帰仁スイカ

約3〜4kg

アイテムID:13615030の画像

Amazon

真夏に合わせた温度調節内で栽培された冬にも楽しめるスイカ

熊本県・大分県・鳥取県・秋田県・北海道

-

7~8kg

アイテムID:13615031の画像

Amazon

楽天

ヤフー

種類豊富な北海道を代表する甘いスイカブランド

北海道

祭ばやし

約3.5~7kg

アイテムID:13615032の画像

Amazon

楽天

野菜ソムリエが厳選するその時期に美味しいスイカ

熊本県・和歌山県・山形県

野菜ソムリエセレクト

約7kg

アイテムID:13615033の画像

Amazon

ヤフー

温暖な気候と阿蘇の水で育ったお手頃価格のスイカ

熊本県

-

5kg

アイテムID:13615034の画像

Amazon

楽天

ヤフー

大玉でしゃりしゃりの倉吉すいか

鳥取県倉吉市

倉吉すいか

1~4kg

アイテムID:13615035の画像

Amazon

ヤフー

ダイナマイトに見立てたユニークな新品種

北海道月形町

タヒチ

7~10kg

アイテムID:13615036の画像

Amazon

ヤフー

大人気!糖度の高い人気の千葉県富里すいか

千葉県

-

約7kg

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

以下の記事では、お取り寄せ可能な人気おすすめフルーツをランキング形式でご紹介しています。是非併せてご覧ください。

推奨|美味しいスイカの選び方

近年、スイカは夏だけでなく冬でも美味しく食べられるため、お歳暮や贈り物などにも重宝するアイテムです。以下では、美味しいスイカの選び方について解説していきます。

人気の品種で選ぶ

スイカにはさまざまな品種が取り揃えられており、それぞれ見た目・味わい・食感が異なります。ここでは人気の品種をいくつかご紹介するので、是非参考にしてください。

大玉のスイカを食べたいなら「祭ばやし・縞王・味きらら」がおすすめ

大玉スイカは、食べ応えのある大きさが特徴です。大玉の品種にはコクや豊かな香りが特徴の「祭ばやし」、日本で50年以上栽培されている「縞王」、コクと甘味を両立させた「味きらら」などが人気を集めています。また、食味が良い「縞無双」もおすすめです。

 

小玉スイカは開花から約30日程度で収穫できる反面、大玉スイカは収穫まで40日以上かけて成熟させるため、繊細で高濃度な甘みを持つ品種が多く取り揃えられています。そのため、大玉のブランドスイカは贈答用としても喜ばれるアイテムです。

黒皮系品種の「タヒチ」はシャキシャキとした食感がおすすめ

黒に近い深い緑色をした黒皮の「タヒチ」は、重さは7~8kgにもなる大玉の品種です。糖度は約12度ほどで、肉質が締まっているためシャキシャキとした食感が人気を集めています。また、日持ちするのも嬉しいポイントです。

 

市場においては「でんすけすいか」・「ダイナマイトすいか」などの商品名で販売されています。ほかにも黒い皮でありながら中身が黄色い「月美人」・「おつきさま」や、種無しの「ブラックジャック」もおすすめのタヒチ品種です。

食べやすい種なしが好みなら「ほお晴れ」がおすすめ

種がなく食べやすいスイカをお探しの方には「ほお晴れ」がおすすめです。ほお晴れは種を取る手間が無いため、スイカジュースも簡単に作って楽しめます。また、小さな子どもやお年寄りが種を誤飲する心配もないため安心です。

冬でもスイカを味わうなら「ルナピエナ」がおすすめ

寒い冬にもスイカを味わいたい方には、高知県で栽培されている「ルナピエナ」がおすすめです。市場に出たのは2005年と最近ですが、金時スイカならではの濃厚な甘みで瞬く間に人気を集めました。

 

「空中立体栽培」で育てており、特製のゆりかごで守られながら丁寧に栽培・出荷されています。出荷時も外観や叩いた際の音を1玉1玉丁寧に聞き分け、基準をクリアしたスイカのみがルナピエナとして認定されるため、贈答用としてもおすすめです。

有名産地から選ぶ

スイカには熊本県・千葉県・山形県・鳥取県などの有名産地が全国各地にあります。ここでは有名なスイカの名産地をいくつかご紹介するので、是非参考にしてください。

出荷量日本一の産地!美味しいスイカなら「熊本県の植木スイカ」がおすすめ

熊本県はスイカの出荷量日本一を誇ります。とくに熊本県の植木町で栽培されている「植木スイカ」は出荷量が多く、有名なスイカ産地のひとつです。毎年4月頃から収穫・出荷し始める植木スイカは糖度が11~13度と高く、美味しさで人気を集めています。

皇室にも献上されたスイカなら「千葉県の富里スイカ」がおすすめ

千葉県にも有名なスイカの産地が存在します。なかでも富里市の「富里スイカ」は昭和8年から栽培が始まり、昭和11年に皇室に献上したことで全国にその名が広まりました。冨里市は昼夜の寒暖差が激しいため、糖度の高さが特徴的です。

 

また、出荷前には検査員が糖度・果肉色・熟度・食味など4つの項目をチェックしています。審査を合格したスイカのみが出荷されているため、どれも美味しいと評判です。5月下旬から収穫・出荷が始まり、7月中旬くらいまで楽しめます。

糖度の高さなら「鳥取県の大栄スイカ」がおすすめ

鳥取県の北栄町で栽培されている「大栄スイカ」は、鳥取県を代表するスイカの品種です。大栄スイカの糖度は13~14度と、一般的なスイカよりも1~2度程度高い特徴があります。また、果肉は一般的なスイカよりも薄い色です。

 

大栄スイカの甘さの秘密は、鳥取県の日照時間が関係しています。日本有数の日照時間を誇る鳥取県では、多くの光合成によって糖のもとになるデンプンが育つため、甘みが強くなるのが特徴です。関西地方では有名なブランドスイカとして人気を集めています。

特大サイズ・高糖度なら「山形県の尾花沢スイカ」がおすすめ

「尾花沢(おばなざわ)スイカ」は山形県を代表する高糖度のブランドスイカです。甘みが強くジューシーなうえ、歯触りの良いシャキシャキとした食感が人気を集めています。多くのファンから愛されており、7月から8月に旬を迎えるため真夏に美味しい品種です。

 

また尾花沢スイカの多くが4kgを超える特大サイズなので、お盆など家族や親戚が集まるシーンにも適しています。尾花沢スイカを栽培する地域は盆地が多いため、昼夜の寒暖差が生み出す高糖度が魅力です。

ブランドスイカから選ぶ

種類が豊富なスイカには、ブランドスイカと称されている商品も多く存在します。ここでは人気のブランドスイカとその特徴をご紹介するので、参考にしてください。

種を取るのが面倒な方は「ピノ・ガール」がおすすめ

ピノ・ガールは他のスイカとは違い、種まで食べられるスイカです。理由としては、種が普通のスイカよりかなり小さい品種となっているからです。スイカの種を煩わしく感じるかたぜひ!

糖度15度以上を誇るものなら「金色羅皇」がおすすめ

金色羅皇はTV番組「マツコの知らない世界」でも紹介された、糖度15度を誇る濃厚な甘さが魅力の希少品種です。格段に甘みの強いスイカですが、後味はさっぱりしているため食べやすいと人気を集めています。黄色の果肉が特徴のブランドスイカです。

スイカ本来のシャリ感なら「山田原スイカ」がおすすめ

大分県日田市で栽培される山田原スイカは、昼夜の寒暖差が激しく豊富な水資源に恵まれた土地で育ったスイカです。濃厚な甘みを楽しめる山田原スイカは、スイカ本来の強いシャリ感を味わえると多くのファンから支持を得ています。

 

上記でご紹介した金色羅皇も山田原スイカの一種であり、果肉のシャリ感と高糖度が魅力の希少なブランドスイカです。気になる方は、是非山田原スイカもチェックしてみてください。

硬めの食感が好きな方には日本一美味しい!硬めの「かりゆしすいか」がおすすめ

沖縄県の今帰仁村で栽培されている「かりゆしすいか」は、硬めの食感が魅力の高級スイカで、ほかのスイカよりも硬めのシャキッとした食感が、硬め好きの方から日本一美味しいと評判です。しっかりとした甘みも感じるバランスの良さが人気を集めています。

 

世界遺産でもある今帰仁城跡から流れる湧き水を使用しているため、果汁に含まれる豊富なミネラルが特徴的です。また、今帰仁村のスイカは日本一早い出荷時期を迎えるだけでなく、沖縄ならではの暖かい気候によって春や冬でも楽しめると人気があります。

贈答用には北海道の高級ブランド銘柄「でんすけすいか」がおすすめ

贈答用銘柄には高級感のある黒皮の「でんすけすいか」がおすすめです。黒くつるんとした表面とは対称的に、中には真っ赤な果肉が詰まっています。でんすけすいかは北海道が定番産地のブランドスイカであり、夏の出荷に合わせたお中元用としても人気の品種です。

お取り寄せや通販なら小玉スイカなど「珍しい品種のスイカ」がおすすめ

お取り寄せや通販では、ほかにも珍しい品種のスイカが多く取り揃えられています。スーパーやデパートのフルーツコーナーでも見かけない品種を、手軽にお取り寄せできるのも嬉しいポイントです。

糖度18度や20度のスイカはある?

スイカなど酸味の弱い果物は、糖度が高いほど甘みを感じやすくなります。甘い果物の代名詞でもあるメロンには糖度18度以上の品種が存在しますが、残念ながらスイカにはメロンを越える糖度の品種はほとんど存在しません。

 

しかし、有名な熊本県の「植木スイカ」や山形県の「尾花沢スイカ」などにおいては、14~15度の高糖度のものが取り揃えられています。近年ではスイカの更なる開発・栽培が進んでいるため、スイカの甘さを重視している方は是非チェックしてみてください。

実店舗での美味しいスイカの見分け方

ここでは、これまで紹介しきれなかった美味しいスイカの見極め方について、さらに詳しくご紹介していきます。実店舗においてスイカを選ぶ際の参考にしてください。

シマ模様やお尻のくぼみなど見た目で選ぼう

食べ頃を迎えた甘いスイカは、シマ模様の輪郭が大きく濃いのが特徴です。また、シマ模様を触ると微かな凹みを感じ、薄緑部分の盛り上がりを感じるスイカは新鮮なサインといわれています。シマ模様が大きくはっきりしたものがおすすめです。

 

スイカの裏にあるお尻のへそ部分は、熟すにつれて大きくなっていきます。そのため熟したスイカをお探しの方は、へその大きさが5円玉程度のものを選びましょう。へそが小さすぎるものはまだ未熟であり、逆に大きすぎるものは熟れすぎて食べ頃を逃したサインです。

 

完熟し糖度の高いスイカはツルの付け根部分が凹み、その周辺が盛り上がっています。反対に未熟なスイカは付け根が球状になっており、そこから軸が出ている形状です。実店舗でスイカを見極める際には、是非ツルの状態もチェックしてみてください。

甘い食べ頃の実をしっかり判別したいなら音を確認

スイカを叩いた際に響く音が、ボンボンと高く弾み澄んでいる場合は食べ頃を迎えたサインです。食べ頃を迎えたスイカは、未熟なスイカよりも大きく中が詰まっているため、ボンボンと弾んだ音がします。

 

また高く弾む音は水分量が多く、実が詰まっている証拠です。高い音が響くスイカは瑞々しく歯触りの良い食感を楽しめます。食べ頃の美味しいスイカを見極める際には、是非叩いたときに高い弾み澄んでいるスイカを選んでください。

 

熟れ過ぎているスイカは、叩いた際にボタボタと鈍い音が響きます。しかしこれは慣れた方でないと判断が難しいため、熟れ過ぎを見極める際には見た目と合わせて判断しましょう。熟れ過ぎているスイカはお尻のくぼみが大きく、はちきれそうな見た目をしています。

美味しいスイカの食べ方

以下では、スイカの保存方法や冷やし方などおすすめの扱い方をご紹介していきます。ご家庭で美味しいスイカを楽しむ際の参考にしてください。

ホールのスイカは常温で保存しよう

スイカの保存に適した温度は8~10度程度とされており、温度の低い冷蔵庫に入れると甘さが減り美味しさが失われてしまいます。そのため、ホールのスイカは涼しく風通しの良い場所で保存し、できるだけ早めに食べ切りましょう。

 

また、カットしたスイカは冷蔵保存がおすすめです。カットした部分にラップをピッタリと貼り付け、野菜室で保存してください。皮を切り落とし、一口大にカットした場合は密閉容器に入れておくと美味しさが長持ちします。

スイカは中心部がもっとも甘い

スイカは中心部が一番甘くて味が濃いため、大きいスイカをカットする場合には放射状に切り、甘くて美味しい中心部が行きわたるようにしましょう。また、スイカは皮へ近づくにつれて甘さが少なくなってきますが、皮の部分も漬物や煮物に加工すれば食べられます。

 

種もフライパンで炒り、塩味を付けて食べるのもおすすめです。スイカの種にはビタミンB6・葉酸・マグネシウムなどの栄養素が含まれています。スイカは捨てる部分がなく、丸ごと食べられる健康食品としても人気のアイテムです。

冷凍保存の場合は種を取るのがポイント

スムージーやシャーベットに便利なスイカの冷凍保存には、冷凍庫から出してすぐに使えるように種を取っておくのがポイントです。その際、保存袋には重ならないよう平らに入れてください。冷凍スイカはデザートとして加工するのがおすすめです。

スイカは食べる1時間前に冷やすのがおすすめ

スイカの甘みを一番感じられる温度は8~10度程度のため、冷蔵庫で長時間冷やすと甘みが減ってしまいます。そのため冷蔵庫に入れて冷やす場合は、食べる一時間前に冷やすのがおすすめです。

 

また、BBQやキャンプなどでは川につけて冷やすのがおすすめです。スイカを川など水で冷やす冷却方法は理想的で、冷たすぎず濃い甘さが感じられます。キャンプなど外出先でスイカを楽しむ場合には、是非試してみてください。

気軽に食べたい場合には直販スイカもチェックしよう

自宅で食べる場合には、近隣地域で栽培された直販スイカもおすすめです。直販スイカは輸送費や管理費がかからないため、一般的なスイカよりも安く販売されている場合が多くあります。高級スイカとはまた違った美味しさが楽しめると好評です。

美味しいスイカの育て方をご紹介

家庭菜園でもスイカは人気の作物です。スイカはつるが良く伸びるため広い面積を確保し、日当たりの良い場所で育てましょう。その際、家庭菜園には植え付けから収穫までの期間が短い小玉スイカが向いています。

 

小玉サイズのスイカは、開花してから30~35日が収穫の目安です。育ち始めるとツルが広がるため、株間を100cm以上開けるようにしましょう。摘芯と芽かきをすると実付きが良くなりますが、実が付き過ぎた場合には1株に2玉となるよう摘果してください。

 

また、スイカは多湿を嫌うため水やりは土が乾いたらあげるようにしましょう。乾燥気味に栽培することで、甘みの詰まった美味しいスイカが育ちます。スイカは収穫後に追熟しないため、必ず実を叩いて弾み澄んだ音がするかを確認してから収穫しましょう。

まとめ

一昔前には夏の風物詩であったスイカは、今では夏だけでなく冬でも楽しめるよう発展を遂げました。季節だけでなく、有名産地・ブランドスイカ・サイズなど豊富な種類からお取り寄せできる人気の果物です。是非お気に入りのスイカを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年07月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

梨の人気おすすめランキング10選【日本一美味しい梨はどれ】【旬はいつ?】

梨の人気おすすめランキング10選【日本一美味しい梨はどれ】【旬はいつ?】

フルーツ
美味しいぶどうの品種の人気おすすめランキング10選【山梨県産の甘いものや高級なものも】

美味しいぶどうの品種の人気おすすめランキング10選【山梨県産の甘いものや高級なものも】

フルーツ
メロンのおすすめ人気ランキング15選【美味しい品種や高級メロンも紹介】

メロンのおすすめ人気ランキング15選【美味しい品種や高級メロンも紹介】

フルーツ
【品種・種類もご紹介】もち米の人気おすすめランキング15選【安くて美味しいものや有名ブランドのもち米も!】

【品種・種類もご紹介】もち米の人気おすすめランキング15選【安くて美味しいものや有名ブランドのもち米も!】

【品種もご紹介】りんごの人気おすすめランキング15選|有名で甘い・高級のもの

【品種もご紹介】りんごの人気おすすめランキング15選|有名で甘い・高級のもの

フルーツ
オリーブのシンボルツリー人気おすすめランキング15選【種類や大きくならない品種も】

オリーブのシンボルツリー人気おすすめランキング15選【種類や大きくならない品種も】

農業資材・ガーデニング用品

アクセスランキング

通販で買えるさくらんぼのおすすめ人気ランキング10選【安く買うなら?】のサムネイル画像

通販で買えるさくらんぼのおすすめ人気ランキング10選【安く買うなら?】

フルーツ
【品種もご紹介】りんごの人気おすすめランキング15選|有名で甘い・高級のもののサムネイル画像

【品種もご紹介】りんごの人気おすすめランキング15選|有名で甘い・高級のもの

フルーツ
メロンのおすすめ人気ランキング15選【美味しい品種や高級メロンも紹介】のサムネイル画像

メロンのおすすめ人気ランキング15選【美味しい品種や高級メロンも紹介】

フルーツ
高級みかんの人気おすすめランキング15選【愛媛みかん・有名ブランドも】のサムネイル画像

高級みかんの人気おすすめランキング15選【愛媛みかん・有名ブランドも】

フルーツ
【ブランドも】バナナのおすすめ人気ランキング14選【美味しいメーカーや種類は?】のサムネイル画像

【ブランドも】バナナのおすすめ人気ランキング14選【美味しいメーカーや種類は?】

フルーツ
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。