【2021年最新版】九州醤油の人気おすすめランキング15選【刺身にも合う甘い醤油】

記事ID6814のサムネイル画像

九州の醤油は他の地域と比べて甘いのが特徴で、刺身にもあうので人気があります。しかし、フンドーキンなどのメーカーから、たくさんの種類が発売されていて選ぶのに悩みます。そこで、九州の醤油の選び方やランキングをご紹介しますので、自分の好みの九州醤油を見つけてください。

今回の記事では九州醤油の人気おすすめランキングを紹介していますが、下記の記事では醤油について紹介しています。ぜひ参考にしてください。

九州醤油の人気の秘密は甘さ

九州の醤油は関東など他の地域と比べると甘いのが特徴です。東海地域のたまり醤油や中国地方の再仕込み醤油と並んで人気のある醤油として知られています。九州から本州などに移住した方は、慣れた地元の醤油を取り寄せて使っている事もよくあります。

 

九州地域以外の方でも九州の醤油は人気があります。実は、濃厚な味と甘さが刺身用の醤油としてぴったりなんです。回転すしのはま寿司では全国厳選醤油6種類の一つとして九州甘口さしみ醤油が使われてるほど人気があるんです。

 

そこで今回は、人気の九州の醤油の選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、地域、種類、材料、容量、価格を基準に作成しました。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて寿ださい。

九州の醤油の選び方

九州の醤油は県やメーカーなどによって味が違います。自分好みの味を見つけるために九州の醤油の選び方をご紹介します。

地域で選ぶ

九州の形は南北に長く、福岡県・佐賀県・長崎県・熊本県・大分県・宮崎県・鹿児島県の7つの県から成り立っています。九州の醤油は県や地域によって味が違うのでご紹介します。

甘党の方には定番の「南九州の醤油」がおすすめ

甘党におすすめなのが南九州で製造された醤油です。九州の醤油は南で作られるほど甘くなるので、鹿児島県などの南九州で製造された醤油を選ぶのがおすすめです。甘い醤油は淡白で身のしまった刺身にピッタリな醤油です。

 

他にも煮物やそばつゆなどに使用すれば、みりんや砂糖を使わなくても味付けができるほど甘いので、新しい料理の味に挑戦したい方にもおすすめです。南九州の甘い醤油は濃口醤油をベースに甘い味付けがされているので料理に使いやすい醤油です。

 

南九州の醤油が甘いのは、昔砂糖づくりが盛んだった沖縄から近い位置にあったためです。沖縄から砂糖が入りやすい南九州の醤油が甘くなり、砂糖が入りにくい北九州の醤油はそれほど甘くなりませんでした。

甘すぎる醤油が苦手な方には「北九州の醤油」がおすすめ

北九州の醤油は甘すぎないので、甘い醤油が苦手な方におすすめです。福岡県などの北九州は昔、砂糖の生産地であった沖縄から離れていたので、醤油が適度に甘くなりました。関東の醤油と比べると甘く感じますが、刺身につけるには程よい甘さでおすすめです。

 

一般的に人は、気温が暖かくなるほど甘いものを食べたくなるので、九州最南端の鹿児島などに比べて甘さが抑えられていることも甘すぎない理由です。北九州の醤油は甘さが弱い分旨味を強く感じるのが特徴です。

醤油の種類で選ぶ

九州の醤油の種類は、甘口醤油、刺身醤油、薄口醤油に分けられます。それぞれの特徴をご紹介しますので参考にして自分好みの九州の醤油を見つけてください。

馬刺しの臭みが苦手な方には「甘口醤油」がおすすめ

九州の醤油の定番商品といえば甘口醤油です。全国的にも九州の醤油は甘いと認知されているので、九州の醤油メーカーもわかりやすく、あまくちや甘口などと表示したパッケージで販売しています。

 

味は砂糖などがたっぷりと入っているので、九州以外の地方の方にはかなり甘く感じられます。魚の刺身醤油として使ったり、鶏刺し、馬刺しなどにつけてもおいしく食べることができます。馬刺しの臭みが和らぐので、馬刺しが苦手な方にもおすすめの九州醤油です。

 

甘い醤油が苦手な方は、カツオやコンブのだし汁を入れて薄めると使いやすくなりおすすめです。煮物に使うには砂糖やみりんを入れる必要がないので、簡単につくることができ便利な九州醤油です。

淡白な味の刺身に旨味をプラスしたい方は「刺身醤油」がおすすめ

九州の醤油で人気があるのが刺身専用の刺身醤油です。さしみ醤油や刺身醤油などという名称で販売されています。味は九州以外の地域の方にとっては、かなり甘口ですが、しっかりと旨味もあるのでおすすめの九州醤油です。

 

白身の刺身など淡白な味のものにつけると、刺身の旨味を引き出してくれておいしく食べることができます。また、わさびとの相性もよく、わさびの風味を生かしつつ辛さを抑えてくれるので、寿司につけてもおいしく食べることができます。

 

刺身だけではなく魚や野菜の煮物の味付けにも使えます。甘口醤油と同じように砂糖やみりんを加えなくても煮物がつくれるので簡単で便利です。薄味の煮物に飽きたら、こってりとした九州の醤油を使った煮物を作ってみてはいかがでしょうか。

煮物の味付けにこだわる方は「薄口醤油」がおすすめ

九州の醤油といえば濃口醤油のイメージがありますが、薄口醤油も販売されています。うすくちや薄口などの文字が、パッケージにはっきりと表示されているので選びやすいのも特徴です。煮物で色を濃くしないで味をしっかりとつけられるので便利な醤油です。

 

味は九州の醤油らしく甘めのものが多いですが、出汁の味もしっかりと感じられるので人気があります。煮物の他に炊き込みご飯などに使っても、甘めで食欲をそそる味に仕上げることができます。

材料へのこだわりで選ぶ

九州の醤油は甘いだけではなく、材料にこだわったものもたくさん発売されています。丸大豆醤油や減塩醤油、有機大豆醤油などこだわりの九州醤油をご紹介します。

大豆そのものの味を楽しみたい方は無添加の「丸大豆醤油」がおすすめ

九州の丸大豆醤油は、大豆そのものの味を生かしているので、しっかりと大豆の風味を感じられておすすめです。醤油によく使われるのは脱脂加工大豆です。大豆から油分を取ったもので、醤油の旨味を出しやすいのが特徴の大豆です。

 

丸大豆醤油は油分を取らないで、大豆をそのまま使った醤油のことです。脱脂加工大豆を作るときに使うヘキサンという溶剤が使われていないので、丸大豆醤油は健康に気を使う方に人気があります。

 

国産大豆の丸大豆醤油は、醤油生産量全体の2%程度しか製造されていません。他は輸入丸大豆から作られていています。生産量の少ない国産大豆を使った丸大豆醤油は、メーカーもこだわりを持って作っているのでおすすめです。

健康に気を使う方には「減塩醤油」がおすすめ

健康に気を使う方には九州の減塩醤油がおすすめです。通常の濃口醤油の半分程度の塩分濃度にした醤油で、塩分摂取を抑えるので高血圧の予防効果も期待できます。料理に使うと塩味が薄くなるので、慣れるまでは味が物足りなく感じる場合があります。

 

九州の減塩醤油は、他の地域の減塩醤油と比べて甘めに作られていていることが多いです。納豆や卵かけご飯などにかけると、味がまろやかになるのでおすすめです。煮物などの味付けに使っても薄味で上品な味になります。

 

健康な生活を送るために減塩醤油を使うのがおすすめです。九州の減塩醤油なら塩味が足りない分をまろやかな甘さと旨味で補ってくれるので、毎日の食事に使うのにピッタリです。

オーガニックにこだわる方は化学肥料を使わない「有機大豆使用」醤油がおすすめ

オーガニックにこだわっている方には、化学肥料を使わないで作られた九州の有機大豆醤油がおすすめです。有機大豆とは有機肥料を使った畑で、化学肥料を使わずに、遺伝子組み換え技術を使用せずに作られた大豆です。

 

化学肥料による体への影響がないので、健康や安全・安心にこだわる方におすすめな大豆です。ヘキサンを使わないで安心なイメージがある丸大豆醤油に、有機大豆を使ったものが多いです。オーガニックな醤油ですが、味は九州の醤油らしく甘めのものが多いです。

使用量が気になる方はちょうどよい「ボトルの大きさ」がおすすめ

九州の醤油にはさまざまな大きさのボトルがあります。200mLや360mL、500mLといった少ない容量のものから、760mLや1000mL、1800mLといった容量の多いものものまであり選ぶことができます。

 

醤油は空気に触れると酸化して味が劣化します。九州の刺身用醤油の場合は、味の劣化が起こらないうちに使いきれる少ない容量のボトルを選ぶのがおすすめです。煮物などの味付けで大量に使う場合は大容量の九州醤油がおすすめです。

 

大容量の九州醤油を、小さなボトルに小分けして保存する方法もおすすめです。小さなボトルに入れると冷蔵庫に入れやすくなるので長期に保存できます。小分けした醤油を刺身用、残った分を煮物用などに使用することができ便利です。

 

 

お得な価格で買いたい方は「複数本セット」がおすすめ

九州の醤油は、1Lで500〜1500円程度で販売されています。求めやすい価格なので、料理用としてたくさん使用することもできおすすめです。刺身専用にこだわって作られた甘口醤油でも比較的安い価格で購入できます。

 

よりお得に購入するには、容量の多いものや2本や3本セットになっているものを購入するのがおすすめです。初めて九州の醤油を購入する方なら、少容量のものを何種類か試してみて、自分の好みの九州醤油を見つけるのがおすすめです。

メーカーで選ぶ

九州の醤油でもメーカーごとに特徴に差があります。自分の好みに合いそうなものをチェックしておきましょう。

砂糖やみりんの量を減らしたいなら熊本でも人気の「フンドーキンの紫」がおすすめ

同社のなかでもゴールデン紫は最初は甘さに驚いくかもしれませんが癖になる甘さで、これもイケると思えると評判です。砂糖などを入れなくても甘味がつけられて使いやすいので煮込みに適しています。

東京のスーパーでも買いやすいものなら「チョーコー醤油」がおすすめ

チョーコー醤油なら九州外のスーパーでも求めやすく種類が幅広いので、今まで九州の醤油を使ったことがない方にも親しみやすいかもしれません。

通販なら関東のレシピでも使える「ヤマニ醤油」がおすすめ

ヤマニは門司で創業してから90余年にもなる老舗です。創業から一貫してあまくち醤油にこだわり続けています。さわやかな甘さでくどさがなく、一度使ったら手放せない伝統の味が通販でもお求めやすくなっています。

九州の醤油人気おすすめンキング15選

佐賀の材料にこだわった高級丸大豆醤油

宮島醤油がある佐賀県で収穫された丸大豆と小麦を使った高級な九州醤油です。保存料や化学調味料も一切使用していません。少し濃いめの味とまろやかな香りが特徴で、煮物の味付けに使ったり、卵かけご飯の醤油にしたり、料理全般に使える万能醤油です。

製造地域 佐賀 種類 濃口高級
材料 佐賀県産丸大豆、小麦 容量 500mL

口コミを紹介

封を開けるたびに、香り高く味濃き昔ながらの醤油が味わえる。
かなり濃いので、ちょっぴりと付ける料理・食べ物に向いていると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

超甘口の馬刺し専用九州醤油

馬刺し専用の醤油です。九州の熊本県は馬刺しを食べることで有名ですが、この醤油は味を超甘口に仕上げて、馬刺しの味を引き立てる馬刺しに相性抜群の醤油です。馬刺し以外にもたっぷりと脂ののったブリや大トロ・中トロにもピッタリです。

製造地域 熊本 種類 濃口超甘口
材料 脱脂加工大豆 容量 500mL

口コミを紹介

馬刺しについてくる醤油を使っていたのだが、試しにこの馬刺し醤油を買って使ってみた所、同じ肉でも味が全然違う。特に薬味をタップリ使ったときに、こちらの甘口が非常に合います。

出典:https://www.amazon.co.jp

九州最南端鹿児島の超甘口醤油

鹿児島の吉村醸造が発売する甘口の九州醤油です。九州醤油らしく超甘口の醤油で、お刺身につけると抜群にあいます。煮物やおでんの味付け用としても、みりんや砂糖がいらないので楽に作ることができます。甘いだけではなくキレもあるので、甘い醤油に馴染みのない地域の方でも使いやすい九州醤油です。

製造地域 鹿児島 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 1800mL

口コミを紹介

九州育ちの私はこの甘いお醤油しか口にあいません。
その中でもこちらは特に甘くて、煮物などもこのお醤油で作ると味が決まります♪

出典:https://www.amazon.co.jp

1年熟成させた醤油、通販のAmazonでベストセラー1位獲得

吉野杉の樽で1年間熟成させた醤油で、香りが豊かで味わい深い九州醤油です。材料は国産の丸大豆、小麦とメキシコ産の天日塩を使用し自然なおいしさを感じおすすめです。九州の醤油ですが甘すぎず、ふくよかな味を感じることができ人気があります。刺身や卵かけご飯のかけ醤油、煮物の味付けなどオールマイティーに使える九州醤油です。

製造地域 大分 種類 濃口高級
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 500mL

口コミを紹介

「うわ!うまっ!!!!」と声が出るほど美味しかった。香りが違う。風味が違う。味わいが違う。くっきりとした醤油の味なのに、やたらめったらしょっぱくない。

出典:https://www.amazon.co.jp

毎日使える庶民の味が魅力のばら醤油

庶民的な味の九州醤油です。伝統製法で作られた醤油は香ばしくふくよかな味わい、毎日使っても飽きない庶民の味の九州醤油です。甘すぎない味も料理の味付けに使いやすくおすすめのポイントです。煮物や炒め物、かけ醤油、つけ醤油など幅広く使える醤油です。

 

独特の香ばしさと風味、味わい深い旨みの本醸造醤油です。昔ながらの手法で作られた味わい深い風味でご使用いただけるスタンダードな醤油です。九州の醤油らしく甘めに仕上げてありますので、口当たりがまろやかな点も特徴です。

製造地域 佐賀 種類 濃口
材料 脱脂加工大豆 容量 1000mL

口コミを紹介

甘めの九州醤油で作った醤油麹は、もろみのような旨味で、煮込みにも卵かけご飯にも温野菜にも最高に合います!
しかも安いのも嬉しい

出典:https://www.amazon.co.jp

まろやかな味が魅力の薄口九州醤油

色が薄く煮物の味付けにも使いやすい薄口の九州醤油です。九州の醤油といえば濃口で甘い醤油が有名ですが、薄口醤油も販売されています。この薄口醤油はうすくちとはっきり書かれたパッケージがインパクト大で九州醤油らしさを感じます。

 

味は関東の薄口醤油よりもまろやかで、煮物などが優しい味に仕上がりおすすめです。

製造地域 大分 種類 薄口
材料 脱脂加工大豆 容量 720mL

口コミを紹介

たこ焼きの出汁には、最高です!
後、厚揚げや天ぷら!
隠し味にもっとこいです

出典:https://www.amazon.co.jp

ほどよい甘さとコクが魅力の九州さしみ醤油

ほどよい甘さの九州さしみ醤油です。とろみとコク、旨味がしっかりとついた醤油で、お刺身にピッタリの九州醤油です。小さめの420mLボトルなので、使い切りサイズで便利に使用できます。

 

風味を落としたくない場合は冷蔵庫に保存しておくのがおすすめです。九州醤油ですが甘すぎないのも魅力で、万人向けの味の九州醤油です

製造地域 福岡 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆 容量 420mL

口コミを紹介

かつおのたたきや馬刺しなどに使うととても美味しいですよね 良い商品です

出典:https://www.amazon.co.jp

福岡県産の材料にこだわった九州醤油

福岡県産の丸大豆と小麦を使った九州醤油です。材料の産地がわかるので、オーガニックな食品を求めている方も安心して使うことができます。味は一般的な九州醤油のように甘くなく、ほどよい甘さになっています。

 

しっかりと熟成された醤油なので、深いコクとまろやかな味を感じることができおすすめです。

製造地域 福岡 種類 濃口
材料 福岡産丸大豆 容量 1000mL

口コミを紹介

このマルエ醤油は円やかで仄かな甘味を感じ、とても好みに合います。赤身の刺身等には物足りないけれども、これ一本で大抵の調理はまかなえます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3本セットでお買い得な甘口九州醤油

九州らしい非常に甘口でコクのある醤油です。甘い醤油なので、淡白な白身のお刺身などにつけるとピッタリあう味です。煮物の味付けやそばつゆ、卵かけご飯の味付けにと使いやすい九州の醤油です。ピンクと黄色のパッケージが九州らしく大胆で、見ているだけで楽しくなるおすすめの九州醤油です。

製造地域 熊本 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 1000mL

口コミを紹介

お造りにも合うし、煮物に使うと味にコクと深みが増した。リピートを何回もしており、今後もそのつもり。

出典:https://www.amazon.co.jp

甘さ・コク・旨味のバランスがとれた定番九州醤油

マルヱ醤油の本醸造特級のうまくち醤油です。九州の醤油らしく甘い味ですが、甘すぎないのが特徴で、関東でしょっぱい醤油に慣れている方でも使いやすい九州醤油です。どんな料理にも使えて便利でおすすめな九州醤油です。

製造地域 福岡 種類 濃口
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 1000mL

口コミを紹介

そのまま刺し身に、煮物に、つゆにと、使い勝手良く重宝しています。
関東で売っている普通の醤油よりお高いですが、この味なら大満足の買い物です。

出典:https://www.amazon.co.jp

Amazon's Choiceに選ばれた人気醤油

清流の里「ひとよし」の百年蔵、緑屋本店がつくる九州醤油の中で人気ナンバー1が、このうまくち醤油 紫 濃口です。九州の醤油らしい甘い味とバランスのいいコクとまろやかさが魅力です。価格も安いので大量にまとめ買いするとお得に使えておすすめです。

 

甘いだけではなくおいしい九州醤油をお求めの方におすすめです。さしみや豆腐などのつけ、かけ醤油としてはもちろん万能醤油として煮物や煮付けなどにも合います。

製造地域 熊本 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆 容量 1000mL

口コミを紹介

サラッとしすぎず、でも、溜まり醤油ほど濃くもなく。少し甘めで、しっかり調味料の味がします!
九州出身夫婦の我が家ではこれマストです!!!

出典:https://www.amazon.co.jp

食品添加物無添加の丸大豆醤油

食品添加物無添加で健康意識の高い方にもおすすめな九州の醤油です。生醤油とは諸味を絞った後、火入れをせずにろ過した醤油です。酵母菌などの微生物が生きたままだと、容器が破裂してしまうため、生精密なろ過をすることで微生物を除去しています。

 

しょうゆ特有のクセのない澄み切った味わいと諸味由来の芳醇な香りが楽しめます。また、つけ醤油やかけ醤油にすると大豆の味をダイレクトに楽しめるのでおすすめです。なお、煮物などの味付けに使っても素材を生かしておいしく仕上げることができます。

製造地域 大分 種類 濃口
材料 丸大豆、小麦 容量 720mL

口コミを紹介

たまに他の醤油も買ってみるのですが、これに戻ってきます。値段と味を考えるとこれがいちばん良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

九州最南端鹿児島で作られた甘くてとろっとした醤油

こってりとした甘さが特徴の九州醤油です。九州の醤油は南にいくほど甘さが増します。この醤油は九州の最南端鹿児島で作られ、こってりとろっとした食感と、非常に甘い味が特徴です。お刺身につけると相性抜群なのでおすすめします。九州らしい甘口の醤油を食べたい方におすすめです。

製造地域 鹿児島 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 360mL

口コミを紹介

関東に馴染みがない甘い醤油ですが、馬刺しなどの生ものや、ネギやニンニクなどと相性が抜群でした。とても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

福岡の老舗が販売している九州醬油

創業160年を超える老舗・ジョーキュウから販売されている「本醸造うまくちしょうゆ」がランクイン。九州の味の嗜好に合うように、旨味と甘味を強めたしょうゆです。まろやかで深く、豊かな香りが特徴の甘口タイプながら、味わいはすっきりとしています。料理に使うと味がまとまり厚みを与えるので、ぐっと完成度を高めてくれる九州醬油です。

製造地域 福岡県 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆、小麦ほか 容量 1800ml

口コミを紹介

子供の頃から食べている味 外せません
独立した息子達にもすすめます

出典:https://www.amazon.co.jp

フンドーキンの中でも人気が高い超甘口九州醤油

ゴールデン紫あまくちはゴールデン紫をさらに甘くした、超甘口九州醤油です。フンドーキンの中の醤油の定番商品がゴールデン紫、この醤油はそれをさらに甘くしているので、関東のしょっぱい醤油に慣れた方は驚くような甘さです。しかし、刺身につけたり煮物の味付けに使うと非常においしく食欲を刺激しおすすめの九州醤油です。

製造地域 大分 種類 濃口甘口
材料 脱脂加工大豆、小麦 容量 1800mL

口コミを紹介

豚肉にこの醤油時にお酒を揉み込んで焼くだけでもおいしいです。
唐揚げや手羽先の下味にもピッタリ。

出典:https://www.amazon.co.jp

九州醤油のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7609848の画像

    フンドーキン

  • 2
    アイテムID:7609845の画像

    ジョーキュウ

  • 3
    アイテムID:7609842の画像

    キンコー醤油

  • 4
    アイテムID:7609839の画像

    フンドーキン

  • 5
    アイテムID:7609836の画像

    緑屋本店

  • 6
    アイテムID:7609833の画像

    マルヱ醤油

  • 7
    アイテムID:7609830の画像

    ホシサン

  • 8
    アイテムID:7609827の画像

    マルヱ醤油

  • 9
    アイテムID:7609824の画像

    マルヱ醤油

  • 10
    アイテムID:7609821の画像

    フンドーキン

  • 11
    アイテムID:7609818の画像

    宮島醤油

  • 12
    アイテムID:7609815の画像

    フンドーキン

  • 13
    アイテムID:7609812の画像

    吉村醸造

  • 14
    アイテムID:7609809の画像

    豊前屋本店

  • 15
    アイテムID:7609806の画像

    宮島醤油

  • 商品名
  • ゴールデン紫あまくち 1800mL
  • 本醸造うまくちしょうゆ
  • 薩摩甘口醤油 (本醸造) 360ml
  • 生詰食品添加物無添加丸大豆生しょうゆ 720ml×2本
  • うまくち醤油 紫 濃口 1000ml
  • 特級うまくち 1L
  • あまくち 1L×3本
  • 福岡県産丸大豆醤油 1L
  • 九州甘口さしみ醤油 420ml
  • うすくち白 720ml×2本
  • 特級ばら醤油 1L
  • 吉野杉樽天然醸造醤油 500ml
  • サクラカネヨ 甘露 1.8L
  • 阿蘇マルキチ醤油  馬刺醤油 超甘露
  • 佐賀のしょうゆ 500mL
  • 特徴
  • フンドーキンの中でも人気が高い超甘口九州醤油
  • 福岡の老舗が販売している九州醬油
  • 九州最南端鹿児島で作られた甘くてとろっとした醤油
  • 食品添加物無添加の丸大豆醤油
  • Amazon's Choiceに選ばれた人気醤油
  • 甘さ・コク・旨味のバランスがとれた定番九州醤油
  • 3本セットでお買い得な甘口九州醤油
  • 福岡県産の材料にこだわった九州醤油
  • ほどよい甘さとコクが魅力の九州さしみ醤油
  • まろやかな味が魅力の薄口九州醤油
  • 毎日使える庶民の味が魅力のばら醤油
  • 1年熟成させた醤油、通販のAmazonでベストセラー1位獲得
  • 九州最南端鹿児島の超甘口醤油
  • 超甘口の馬刺し専用九州醤油
  • 佐賀の材料にこだわった高級丸大豆醤油
  • 価格
  • 699円(税込)
  • 1,338円(税込)
  • 540円(税込)
  • 1,408円(税込)
  • 734円(税込)
  • 443円(税込)
  • 1,361円(税込)
  • 539円(税込)
  • 780円(税込)
  • 738円(税込)
  • 1,298円(税込)
  • 546円(税込)
  • 778円(税込)
  • 1,580円(税込)
  • 1,780円(税込)
  • 製造地域
  • 大分
  • 福岡県
  • 鹿児島
  • 大分
  • 熊本
  • 福岡
  • 熊本
  • 福岡
  • 福岡
  • 大分
  • 佐賀
  • 大分
  • 鹿児島
  • 熊本
  • 佐賀
  • 種類
  • 濃口甘口
  • 濃口甘口
  • 濃口甘口
  • 濃口
  • 濃口甘口
  • 濃口
  • 濃口甘口
  • 濃口
  • 濃口甘口
  • 薄口
  • 濃口
  • 濃口高級
  • 濃口甘口
  • 濃口超甘口
  • 濃口高級
  • 材料
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 脱脂加工大豆、小麦ほか
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 丸大豆、小麦
  • 脱脂加工大豆
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 福岡産丸大豆
  • 脱脂加工大豆
  • 脱脂加工大豆
  • 脱脂加工大豆
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 脱脂加工大豆、小麦
  • 脱脂加工大豆
  • 佐賀県産丸大豆、小麦
  • 容量
  • 1800mL
  • 1800ml
  • 360mL
  • 720mL
  • 1000mL
  • 1000mL
  • 1000mL
  • 1000mL
  • 420mL
  • 720mL
  • 1000mL
  • 500mL
  • 1800mL
  • 500mL
  • 500mL

まとめ

九州の醤油をランキング形式でご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。九州の醤油は地域やメーカーによって甘さが違い、丸大豆醤油などの材料にこだわったものもあります。好みに合った九州の醤油を見つけてお楽しみください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】刺身醤油のおすすめランキング【醤油研究家監修!】

【2021年最新版】刺身醤油のおすすめランキング【醤油研究家監修!】

調味料
【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

【カレー研究家監修】レトルトカレーの人気おすすめランキング80選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
【2021年度最新版】ポン酢の人気おすすめランキング40選

【2021年度最新版】ポン酢の人気おすすめランキング40選

調味料
【200人に聞いた!】納豆の人気おすすめランキング17選【2021年最新版】

【200人に聞いた!】納豆の人気おすすめランキング17選【2021年最新版】

レトルト・惣菜
焼き鳥のタレ人気おすすめランキング15選【使い方いろいろ】

焼き鳥のタレ人気おすすめランキング15選【使い方いろいろ】

調味料
【2021年最新版】すき焼きのたれの人気おすすめランキング15選【アレンジ料理の作り方もご紹介!】

【2021年最新版】すき焼きのたれの人気おすすめランキング15選【アレンジ料理の作り方もご紹介!】

調味料