ワインオープナーの人気おすすめランキング10選【電動や空気圧タイプも】

記事ID661のサムネイル画像

ワインオープナーには使い方や種類などわからないことがたくさんありますよね。実はワインオープナーには電動式や空気圧タイプなど様々なものがあります。また、缶切りやソムリエナイフとしても使える商品もあります。そこで、ソムリエナイフのおすすめランキングを選び方とともにご紹介します。

ワインオープナーを重宝しすぎる理由

ワインオープナーは、コルクタイプのワインを頂く時に重宝するアイテムの一つです。どこでも販売されている身近な商品ですが、使いにくい物も多く、中々ワインを頂けないこともあるでしょう。近年は、初心者でも簡単に開けることができる電動式、ガス式のワインオープナーも登場しました。デザイン性に優れた商品もあるので、商品選びが楽しくなります。

 

記事前半には、ワインオープナーのおすすめ10選をご紹介して行くので、自分にあった使いやすくて、おしゃれなワインオープナーを見つけてください。記事後半では、ワインオープナーの初心者から上級者までの選び方の参考になる形式での解説をします。

 

今回は「形」「重量」「含まれるもの」を基準にランキングを作成しました。

ワインオープナーおすすめ人気ランキング10選

10位

FlyingColors

ワインオープナー・コルク抜き

価格:1,701円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワインだけでなく、ビールの栓抜きにも利用できる優れた商品

10位にランクインしたこちらのワインオープナーは、こだわりの木製ギフトボックスに入っている商品です。友達や、家族へのプレゼントにもとても人気です。特に、ソムリエナイフの形式の中でも、使いこなしやすいと評判であり、初心者、女性や高齢者に関わらずに、簡単にワインを開封することができます

 

力学を考えて作られている設計であり、力を込めやすいのが特徴的です。手を固定する場所には、握りやすい高級な花梨木を使用しております。長いコルクを採用しているワインでも、両方に金属の固定する部分がある2段階式デザインなので、簡単に開けることが可能です。ワインのみではなく、ビールの栓抜きとして利用できるのもこの商品だけの魅力と言えます。

形式ソムリエナイフ重量237g
含まれる物螺旋栓抜き、鋸歯状ソムリエナイフ

口コミを追加

そもそもソムリエナイフはピンキリで安いものは1000円以下でも購入できるが、見た目と使いやすさが両立していると嬉しいものです。この商品はハンドルのオリーブの感じもよく爪の引っ掛かりもよく気に入りました。 何よりスクリューがまっすぐ入りやすいと感じました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

貝印(Kai Corporation)

貝印 ワインオープナー

価格:367円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽でリーズナブルでコンパクトのワインオープナー

T字型のワインオープナーは、紹介する中でも700円代とリーズナブルな商品です。他にも、コンパクトで軽量となっているので、持ち運びにも便利ですし、収納場所も選びません。

 

ただ、T字型スクリューの形式は、使用の難易度が高いために、上級者向けと言えます。力加減、技術を知っている方には最適な商品と言えます。ワインを開ける時の独特な音は、あなたをプロのように見せるでしょう。

形式T型スクリュー重量41g
含まれる物T型ワインコルク抜き(シールカッター付き)

口コミを追加

試しにスパークリングワインを一週間、放置してみたところ
炭酸はほとんど抜けませんでした。
耐久性、使いやすさも100点で買って良かったと満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

アスロ

ソムリエナイフ ダマスカス ブレード

価格:15,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

岐阜県で作られた高級感ある美しいアイテム

ワインオープナーの中でも、デザインとかっこよさを追求した商品です。アスロの中でも、ナイフの部分には、ダマスカスブレードという通常よりも、目立つ美しいナイフを使用しております。

 

ワインオープナーを良く利用していて、もっと良い商品を手に入れたいと思っている方におすすめな商品です。高額な商品となりますが。使いやすい形状で、プロ仕様のソムリエナイフにしては、使いやすい傾向にあります。ある程度、使用に慣れた人は試してみたい商品です。

形式ソムリエナイフ重量142g
含まれる物ダマスカスブレード

口コミを追加

非常にしっかりとした作りのソムリエナイフです。使用する際に安心感があり重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

KYUUSI

ワインオープナー エアーポンプ式 手動

価格:1,650円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手動のエアー式なのでガス式のランニングコストがかからない

こちらのワインオープナーは、エアー式なのですがガス式ではありません。手動式なので、ガス式よりもワンテンポ時間がかかりますが、ランニングコストの必要が無いメリットがあります。価格も1750円とリーズナブルであり、様々な用途に使うことができるフォイルカッター・実用酒栓・ワインポアラーも付いています。

 

他にも、酸化防ぐように設計してあります。ボトルの口に差し込んで、数回上下させることによって、真空状態を維持することができます。エアー式で珍しい部品が透明となっているので、コルクの状態を確認しやすいメリットがあります。初心者にとてもおすすめしたい逸品です。

形式エアー式重量331g
含まれる物真空ストッパー フォイルカッター付き バキュームポンプ 栓抜き ポアラー

口コミを追加

商品が来て早速使ってみましたが、思った以上に簡単で
なによりコルクがスムーズに取れたのを妻は驚いていましたww
あと、付属品の使い勝手が良く、喜んでもらえたので買って良かったです

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

IPOW

ワインコルク抜き オープナー

価格:1,080円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

考えられたスクリュー形状と、操作しやすい重量

こちらの「IPOW」のワインオープナーは、力を必要としないテコの原理を使用したウイング式です。丁度良い重さを実現しており、オープナーをワインにしっかりと取り付けることができ、女性、お子様でも簡単に開けることが可能です。しっかりとした作りになっているので、安心感も抜群です。

 

初心者でも使いやすいように、ソフトタッチの取っ手を採用しているので、とても扱いやすく人気です。他の形式に比べて扱いやすい声が多いので、初心者の方で商品に迷った人は、こちらの商品を試してみましょう。

形式ウイング式重量245g
含まれる物ウイングコルク抜きオープナー

口コミを追加

ワインの開栓時に、コルクを壊さずにスムーズに抜けるとと思い、購入しました。使い方はいたって簡単です。瓶の先にかぶせて、スクリュー式にコルクの中にねじ込み、両脇に開いてきた翼状の取手を元に戻すだけで、コルクが引き上げられます。半永久的に使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

NANAMI

電動ワインオープナー

価格:2,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

USB充電可能で手軽に開けれる、電池の必要無しです。

こちらのワインオープナーは、「NANAMI」という電動式の優れたオープナーです。2400円とリーズナブルな価格で、女性でもお子様でも簡単にワインを開けることができる商品です。USB充電で使うことができるので、電池などの交換をする必要もなく、便利なタイプとなっております。

 

コルクを刺した後に、スクリュー部分を確認できる透明なカバーになっているので、コルクの状態を確認することができ、シャンパンなどにも重宝します。LEDライトを内蔵しており、2つのボタンを操作する際に、色が変化するので、初めてでも使い慣れが早いメリットもあります。

形式電動式重量472g
含まれる物電動ワインオープナー、USB、ホイルカッター、真空ボトルストッパー

口コミを追加

とても簡単にワインを開ける事ができます。充電式で軽いのも良いと思います。女性でも簡単に開ける事ができるのでオススメ。カラーで使用お知らせもオシャレ。さっそく友達に勧めました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ASAMOOM

ソムリエナイフ ワインオープナー

価格:1,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コンパクトで持ち運びしやすい、アウトドアに重宝します

こちらのワインオープナーは、ソムリエナイフの中でも収納、持ち歩きに便利なケースが付いているので、アウトドアの際にとても重宝します。しかも、ソムリエナイフは、栓抜きとしても使うことができるので、お酒の種類問わずに利用できるのもメリットです。1220円とリーズナブルな価格にて、これだけの魅力があるので、使い慣れた方におすすめです。

 

ワインオープナーの素材には、高い品質のステンレスを使用しております。実用性抜群であり、長期間使うことができる耐久性も備えています。ケースなどのデザインと、高級感あるソムリエナイフは、見た目もおしゃれなので、気になる方はこちらを選んでみましょう。

 

形式ソムリエナイフ重量96g
含まれる物ソムリエナイフ、収納ケース

口コミを追加

しっかりとした作りです。ナイフ部分も良く切れます。この価格で、見栄えの良いホルダーも付いていて、コスパも大変良いです。2つ購入し、ひとつはワイン好きの友人にプレゼントにしましたが、カッコイイと喜んでもらえました!もう1つは自分で使用していますが、使い勝手も良く大満足です!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

パール金属(PEARL METAL)

ワイン オープナー (電動コルク抜き)

価格:2,796円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ラベルカッターと、電池式ですぐにワインを開けれる

単3乾電池4本を用意するだけで、利用することができる電動式ワインオープナーです。女性の方でも、お子様でも力を使わずにワインを開けることができます。初心者の方にとても人気な商品です。台座には、ラベルカッターも付いているために、ワインをスムーズに開けていくことが可能です。

 

電池の使用時間は、連続30分利用できるので、ランニングコストも安く済むと言えます。少し価格が高いワインオープナーとなりますが、電動式の使いやすさに慣れると、他の形式のオープナーを使いたくなくなるかもしれません。それほどに人気な商品です。

形式電動式重量320g
含まれる物電動式コルク抜き

口コミを追加

未だ一回しか使っていませんが、確実に早くコルクが抜けるので、とても便利です

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

レコルト(récolte)

イージーワイン オープナー ボルドーレッド

価格:3,230円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボタン一つでワインを迅速に簡単に開けれる

こちらのワインオープナーは、電動式の中でも一番人気な商品であり、初心者でも簡単にワインを開けることができるので、初めての方におすすめです。ボタン一つでワインのコルクを開けることができるので、この商品を使うと、他の商品が使いにくく思えてきます。

 

電源については、単三電池4本のみで動作可能です。少しかさばる商品ですが、性能と使いやサスについては、最高の使い心地と言えます。コルクの状態を確認しやすいスケルトンタイプなので、視認性も抜群です。

形式電動式重量310g
含まれる物イージーワインオープナー

口コミを追加

めっちゃいいです!ワイン開ける時の面倒くさくのがなくなった。子供が喜んで開けてくれるけど、失敗なく開けられます。買って良かった。ワイン派の友人も同じの買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

vacu vin

コルクスクリュー ツイスター

価格:1,357円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スクリュープルタイプの中でも一番の使いやすさで大人気

ワインの聖地ヨーロッパにて作られた「バキュバン」のコルクスクリューツイスターは、軽量で、電動式、エアー式に引けを取らない性能を持っております。初心者の方でもすぐに慣れることができます。メリットは、軽い力で簡単に開けることができる利便性です。

 

左右が非対称の変わった作りになっていて、グリップの部分の位置をずらすと、自分に適したホールド力を作り出せます。これによって、口径の違うワインボトルでも、手軽にコルクを外すことができます。

形式スクリュープルタイプ重量80g
含まれる物コルクスクリューツイスター

口コミを追加

皆さんのレビュー通りの商品でいとも簡単にコルク栓が抜けるので感動しました。スクリューがコルク栓に入って行く力を逆に抜く力に利用したという感じの商品。今までコルク栓が割れたり途中で折れたりして難儀をしていましたが、これで一変しますね。安価で良いものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ワインオープナーの選び方

この部分では、ワインオープナーの詳しい選び方について解説していきます。自分にあったワインオープナーを探す、きっかけになるかもしれないので、参考にしてみてくださいね。

ワインオープナーには、初めての方が使いやすいものと、慣れているからこそ使えるプロ仕様があります。プロ仕様は大変コンパクトで軽量なので、レストランなどで使用されている持ち運びに適した製品です。初心者でも使いやすい形式は、少しかさばるというデメリットもあります。

ワインオープナーの形式で選ぼう

ワインオープナーには、たくさんの種類の形式があり、人によって使いやすさが分かれる商品となります。具体的な特徴や、メリットについて解説して行くので、ワインオープナーを探す前に頭に入れておきましょう。

ワインオープナーを購入する前に、オープナーの形式を覚えておくと、より自分との相性の良い商品を探すことができますので、一通り目を通しておきましょう。

スクリュープル:とても簡単に使える手動式。性能差があります

スクリュープルのワインオープナーは、初めての方でも使いやすいように開発された初心者の方におすすめなタイプです。あまり力を入れなくても、回していくだけで簡単に開けることが可能です。

いつもコルクを開けるのに苦戦している方や、初心者であまり経験が無い方にスクリュープルタイプがおすすめです。注意点が一つあり、コルクの屑がワインに入る恐れもあります。購入する際には、口コミを参考にしてみましょう。

レバー式:レバーを上下させるだけのオープナー。収納するスペースが必要となります

レバー式のワインオープナーは、女性の方でも簡単に開けることができます。横の部分にあるレバーを操作するだけで、ワインのコルクを引き上げることが可能です。レバー式は、デザインを重視している物が多いので、部屋のインテリアにおすすめです。

レバー式のワインオープナーの商品によっては、レバーを上下するのみで、コルクを取り外すことができるのでとても便利です。サイズが大きいものが多いので、スペースが必要となります。収納性は少し欠けますが、使いやすさで言えば抜群と言えます。

電動式:一番優しい全自動ワインオープナー。電池や充電が必要になります

ワインオープナーの中で、一番優しいのが電動式です。ワインボトルに設置してボタンを押すだけなので、力や、上手に開けるコツも必要ありません。女性でも、お子様でも安心して使用することができます。疲れずに使用できるので、沢山のワインを開けるときにおすすめです。

注意点として、使うときに電池や、本体の充電が必要となります。商品によっては、サイズが大きく、重いものもあるので、その部分だけ気をつけるようにしましょう。しかし、使いやすさで比較すると、一番使いやすい形式と言えますので、初心者の方におすすめです。

エアー式:空気圧で抜ける手軽で軽量なワインオープナー、コストがかかります

エアー式のワインオープナーは、針を刺した後に専用のガス、空気によって、コルクを引き抜くタイプになります。電動式と同じく力やコツが必要無いので初心者におすすめです。ワインコルクが中に入ることも無いのがメリットと言えます。

欠点が一つあり、値段が高いものが多いことです。ガスを使うものだと、ガスが無くなってしまうと専用のカートリッジが必要となります。コルクによっては、上手く空気を取り入れることができないので、慣れが必要なタイプとなります。

ウイング式:テコの力を利用する特殊なタイプ。リーズナブルで女性にも使いやすい

テコの原理を使用した特殊なタイプのワインオープナーです。ワインボトルに設置してハンドルを回していくと、テコの力を原理とした力の必要としない開け方を可能とします。女性の方でも簡単にコルクを開けることができます。

テコの力を原理としているので、コルクが柔らかいと力の軽減ができないので、コルクを壊してしまうこともあります。コルクの状態を判別できる人はとても重宝します。価格も安い商品が多く、デザインに惹かれる商品が多いので、口コミを確認して、初心者の方は気をつけて購入するようにしましょう。

ソムリエナイフ:ソムリエが愛用しているプロ仕様のワインオープナー

名前がとても魅力的なソムリエナイフというタイプのワインオープナーです。プロのソムリエがワインの開封を行う際に使用します。ナイフは、キャップのシールを剥がし、すくりゅーの部分をワインコルクに刺します。フックを利用して、ボトルに上手く引っ掛けながら、コルクを上げて行きます。

ワインオープナーの中でも一番スマートで軽量なタイプなので、持ち運びが便利でプロ仕様と言えます。使い方は慣れるまで難しいですが、慣れたらワインコルクを外すのが楽しくなるでしょう。ワインを良く頂く方は、是非とも試して頂きたいです。少しオープナーに慣れてきた人は使ってみたい形式です。

T字型スクリュー:シンプル構造でコンパクト。使用には技術と力が必要

ワインオープナーの中でも、一番シンプルな構造をしているタイプです。螺旋上の金属に柄を付けただけのオープナー。リーズナブルであり、手を出しやすいタイプですが、引き抜くには慣れが必要です。使うときに、ボトルが倒れたり、ワインコルクがワインの中に入ってしまうこともあります。

T字型スクリュータイプは、上級者向けの商品の一つなので、使い慣れるまで難しいかもしれません。使い慣れている姿は魅力的であり、ワイン開封時の良い音を聞くことができるので、エンターテインメント性もあると言えます。慣れたらこちらの商品にチャレンジしてみましょう。

収納しやすいサイズを選ぶ

キッチンに収納する可能性の高いワインオープナーですが、限られたスペースに収納することが多いでしょう。使い勝手の良さを第一に、収納性も確認しながら選ぶようにすると、失敗する確率を減らすことができます。

 

使い勝手を優先したい方も多いでしょう。しかし、初心者向けのワインオープナーは、使い勝手はとても良いですが、サイズが大きいもの、重量のあるものが多いので、注意したいです。コンパクトだからと言って、使い勝手が難しい商品もあるので、初心者の方は使い勝手に重点を置きましょう。

 

 

栓抜きや缶切りなどの別の機能も参考にしよう

もし、ワインを年に数回しか頂かないという方は、ワインオープナー以外の利便性で選ぶのもおすすめです。コルクを外すためにオープナーが必要となりますよね。ソムリエナイフには、キャップシールを剥がす特徴があります。

 

ワインオープナーの中には、缶切り、栓抜きなどの他の利便性を考えた商品もあります。一度開けたワインボトルの栓をすることができるタイプもあります。使用する頻度が少ない方は、利便性などの他の機能もチェックするようにしましょう。

 

 

初心者の方には、電動式、エアー式がおすすめ

初心者の方には、ソムリエナイフなどの形式はコツを掴んだり、力の入れ方に慣れが必要になるために、あまりおすすめとは言えません。軽量でコンパクトですので、持ち運びに便利であったり、収納がとてもしやすいメリットはあるので、ある程度慣れている方にはとてもおすすめです。

 

なので、初心者の方がワインオープナーをお探しの際は、電動式やエアー式などの自動的にワインボトルを開けてくれるものをおすすめします。少し重量や、かさむなどのデメリットもありますが、女性でもお子様でも簡単にワインのコルクを開けることが可能です。

プレゼントは特に!おしゃれな見た目にも注目

ワインオープナーは頻繁に買い替えるようなものではないですよね。一度購入したら長く使うものなので、デザインや見た目にもこだわりたいところ。お気に入りのデザインのワインオープナーで開けたワインは美味しく楽しく飲めるはずです。機能性に加えて見た目でも選んでみてください。

ブランドのものは高級品からお手頃価格まで

ワインオープナーの定番ブランドの商品を選ぶのも一つの方法です。ブランドのワインオープナーは機能性が良いことに加えて、持っているだけでも気分が上がりますよね。

ルクルーゼ

ルクルーゼはホーロー鍋で有名なフランスのメーカーで、スクリュープル式のワインオープナーを開発しています。

 

スクリュープル式は価格が安く、シンプルな方法で開けられるため失敗することが少なく人気の高い商品です。

シャトーラギオール

シャトーラギオールとは、刃物の制作に精通したフランスの名ソムリエであるギー・ヴィアリス氏と、伝統あるナイフビルダーSCIP社の元当主であるレオ・サナジェスト氏が共同開発した究極のソムリエナイフのブランドです。

 

伝統の製法を用いて作られているため、一日に100本程度しか作ることができないそうです。

 

その美しい見た目に加えて、機能性と耐久性も兼ね備えたこれとない商品となっています。

定番のお店で買えるものを選ぶ

ブランドの商品の他にも定番のお店でもワインオープナーは買うことができます。

ダイソーやセリアなどの100均

100円均一のワインオープナーは何といってもその価格の安さが魅力的。通常のワインオープナーは1000円以上するので約10分の1の値段で購入することができます。急にワインオープナーが必要になったときにもおすすめです。

ニトリ

ニトリのワインオープナーの価格は1000円程度です。ニトリのワインオープナーは電動式のため、初心者でも開けやすく便利だと人気の商品です。

無印良品

無印良品のワインオープナーは、コルクに差し込むとコルクが勝手に上がってくるという大変便利なワインオープナーとなっています。初心者の方や楽にワインを開けたいという方におすすめです。

ワインの開け方やワインオープナーの使い方のご紹介

ワインオープナーの使い方は使うワインオープナーの種類によって異なります。今回は一般的なT字型のワインオープナーの使い方をご紹介します。

 

まず、コルクについているシールをはがしますソムリエナイフを使ってはがすと簡単にはがすことができます。ボトルのくびれ部分にソムリエナイフを1周させ切れ込みを入れ、その上にシールをはがすための切り込みを入れれば簡単にはがすことができます。

 

次にスクリューをコルクに差し込みます。ワインオープナーの先端がコルクに対して垂直になるよう、最初はワインオープナーを斜めにした状態で差し込み、刺さったら垂直に戻すときれいに開けることができます。

 

次にコルクを上に引き上げます。ソムリエナイフには瓶の縁に引っ掛けるためのフックがついています。慣れるまでは難しいですが、てこの原理を使えるようになると楽に開けることができます。

ワインオープナーはコンビニで買える?

ワインを開けようとしたらワインオープナーが見つからないまたは壊れていたという経験はありませんか?そんな時にはコンビニで買うことができるのです!

 

価格は100円程度とお手頃な価格です。しかし、通常のワインオープナーには缶切りなどの機能がついているものがほとんどですが、コンビニで売られているものはシンプルなコルク抜きがほとんどです。

 

また、売られているコンビニと売られていないコンビニがあるので注意しましょう。

 

ワインオープナーがない場合の代用方法のご紹介

ワインオープナーがないけど近くに売られていなかった時や買いに行く時間がないときに何か他のもので代用することはできないのでしょうか。

 

そんな時はネジやくぎなどを使って代用することができます。ワインオープナーと同じようにコルクを上に引き上げることでワインを開けることができます。

 

他にも金属の串やアイスピックなど様々な方法を使って開けることができますが、どの方法もコツや開け方があり少し難しいです。

 

なるべくワインオープナーを準備してワインを開けるようにしましょう。

その他のワインに関する記事はこちらから

ワインオープナーの他にもワインに関する記事がございますので、そちらも合わせてご覧ください。

ワインオープナーのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4805625の画像

    vacu vin

  • 2
    アイテムID:4805623の画像

    レコルト(récolte)

  • 3
    アイテムID:4805621の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 4
    アイテムID:4805617の画像

    ASAMOOM

  • 5
    アイテムID:4805615の画像

    NANAMI

  • 6
    アイテムID:4805613の画像

    IPOW

  • 7
    アイテムID:4805612の画像

    KYUUSI

  • 8
    アイテムID:4805609の画像

    アスロ

  • 9
    アイテムID:4805606の画像

    貝印(Kai Corporation)

  • 10
    アイテムID:4805598の画像

    FlyingColors

  • 商品名
  • コルクスクリュー ツイスター
  • イージーワイン オープナー ボルドーレッド
  • ワイン オープナー (電動コルク抜き)
  • ソムリエナイフ ワインオープナー
  • 電動ワインオープナー
  • ワインコルク抜き オープナー
  • ワインオープナー エアーポンプ式 手動
  • ソムリエナイフ ダマスカス ブレード
  • 貝印 ワインオープナー
  • ワインオープナー・コルク抜き
  • 特徴
  • スクリュープルタイプの中でも一番の使いやすさで大人気
  • ボタン一つでワインを迅速に簡単に開けれる
  • ラベルカッターと、電池式ですぐにワインを開けれる
  • コンパクトで持ち運びしやすい、アウトドアに重宝します
  • USB充電可能で手軽に開けれる、電池の必要無しです。
  • 考えられたスクリュー形状と、操作しやすい重量
  • 手動のエアー式なのでガス式のランニングコストがかからない
  • 岐阜県で作られた高級感ある美しいアイテム
  • 手軽でリーズナブルでコンパクトのワインオープナー
  • ワインだけでなく、ビールの栓抜きにも利用できる優れた商品
  • 価格
  • 1357円(税込)
  • 3230円(税込)
  • 2796円(税込)
  • 1220円(税込)
  • 2500円(税込)
  • 1080円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 15800円(税込)
  • 367円(税込)
  • 1701円(税込)
  • 形式
  • スクリュープルタイプ
  • 電動式
  • 電動式
  • ソムリエナイフ
  • 電動式
  • ウイング式
  • エアー式
  • ソムリエナイフ
  • T型スクリュー
  • ソムリエナイフ
  • 重量
  • 80g
  • 310g
  • 320g
  • 96g
  • 472g
  • 245g
  • 331g
  • 142g
  • 41g
  • 237g
  • 含まれる物
  • コルクスクリューツイスター
  • イージーワインオープナー
  • 電動式コルク抜き
  • ソムリエナイフ、収納ケース
  • 電動ワインオープナー、USB、ホイルカッター、真空ボトルストッパー
  • ウイングコルク抜きオープナー
  • 真空ストッパー フォイルカッター付き バキュームポンプ 栓抜き ポアラー
  • ダマスカスブレード
  • T型ワインコルク抜き(シールカッター付き)
  • 螺旋栓抜き、鋸歯状ソムリエナイフ

まとめ

ここまでワインオープナーのおすすめランキング10選を紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。ワインオープナーには、たくさんの種類があり、人によって使いやすいものがあると言えます。使いやすいワインオープナーは、すぐにワインの香りを楽しむことができます。夜のワインのひと時をお楽しみくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ