100人に調査|オリゴ糖のおすすめ人気ランキング15選【種類はどれがいい?】

記事ID625のサムネイル画像

糖質制限や便秘対策に人気のオリゴ糖は粉末・シロップ・ガラクトオリゴ糖・てんさいオリゴ糖など市販で販売されているものもあり、どれがいいのか選ぶのが難しいですよね。野菜が取れるアレンジレシピの作り方などもご紹介します。そこで今回は100人を対象に行った調査をもとに、オリゴ糖のおすすめランキングをご紹介します。

おすすめオリゴ糖を100人に調査

※サムネイルで使用した商品画像は同記事内で引用しています。

便秘の方にチェックしてほしいのがオリゴ糖です。摂取すると腸内の善玉菌のエサとなり、結果的に善玉菌が増えて腸内環境を整えてくれます。糖尿病や糖質制限中の方、アトピー体質の方にもおすすめです。

 

しかしオリゴ糖といってもガラクトオリゴ糖やてんさいオリゴ糖など種類が多く、粉末やシロップなど形状もさまざまなものがあります。ドンキホーテなどの市販で手に入るものからコスパのよいものまで多種多様で、どれがいいか選ぶのが難しいですよね。

 

そこで今回はユーザー100人にアンケート調査を実施しオリゴ糖の選び方やおすすめ商品をランキング形式でまとめました。記事の後半ではオリゴ糖の使い方についても解説していますのでぜひ最後までご覧ください。

便秘対策に摂取する人多数!糖質制限にも

今回のアンケートでは、ユーザー100人に対してオリゴ糖をどのような目的で摂取しているかについて質問しました。その結果、実に6割以上の方が「整腸作用・便秘対策」のためであると回答しています。

 

オリゴ糖には整腸作用があり、便秘の方が習慣的に摂取するのがおすすめです。またアンケートでは、3割程度の方が「糖質制限」のためにオリゴ糖を摂取しているのもわかりました。糖として吸収されない難消化性のオリゴ糖は、糖分を控えたい方にもぴったりです。

種類はどれがいい?「気にしたことはない」が約3割

アンケートでは摂取するオリゴ糖はどれがいいかについても質問し、その結果3割弱の方が「気にしたことはない」と回答しました。しかしオリゴ糖にはラフィノースやフラクトオリゴ糖などさまざまな種類があり、種類によって味や効果が変わります

 

オリゴ糖の種類としては、ラフィノースをおすすめする方が27%で最も多く、続いてフラクトオリゴ糖・ガラクトオリゴ糖が多い結果となりました。

 

したがってオリゴ糖を選ぶ際には、オリゴ糖の種類にも注目してみてください。なお各種類の特徴については、記事の後半でも詳しく説明しています。先に見たい方は、以下のボタンからご覧ください。

乳酸菌食品と一緒に摂ろう!おすすめの摂取方法をご紹介

オリゴ糖は砂糖の代わりとしてさまざまな食品や料理に使用できます。アンケートでオリゴ糖の摂取方法について尋ねたところ、「乳酸菌食品と一緒に摂る」と回答した方が4割弱と多数を占めました。

 

次いで「ドリンクと一緒に飲む」「食べ物に入れて摂る」「お菓子に入れて摂る」といった回答が多くなりました。つまりオリゴ糖は日常の中のさまざまなシーンで活用できるわけです。

 

なおオリゴ糖の食べ方については、記事の後半でも詳しく説明していますので、先に見たい方は、以下のボタンからご覧ください。

オリゴ糖のメリットとデメリット

ここでは、ダイエットや健康管理の目的でよく使用されるオリゴ糖のメリットとデメリットをご紹介します。

オリゴ糖のデメリット

オリゴ糖を選ぶ際には成分や商品によるデメリットも知っておきましょう。以下ご紹介しますのでぜひ参考にしてください。

人工甘味料の量に気を付ける

一口にオリゴ糖といっても商品によっては人工甘味料が多く含まれているものもあります。甘さを引き出すための人工甘味料はインスリンにも影響を与え、中毒性も高いので大量に摂取してしまいがちです。購入の際には成分表示をよくチェックして選びましょう。

甘みが薄いため使い過ぎてしまう場合も

砂糖よりも甘みが薄く感じるため大量に摂取してしまいがちです。低カロリーではあるものの、過剰摂取すると肥満や体調不良のもとになるため、摂取目安量を把握して正しく使わなければなりません。

摂取量を間違えると体調不良に

オリゴ糖は難消化性の糖類であり腸内環境を整えてくれる優れものですが、大量摂取により体調不良に陥る場合もあるので気を付けましょう。大量摂取による症状は、下痢・こむら返り・気分不良・ガスが溜まるなどさまざまです。

オリゴ糖のメリット

ここではオリゴ糖のメリットについてご紹介します。腸内環境を整えるなどさまざまなものがありますのでぜひチェックしてください。

カロリーが砂糖の半分

オリゴ糖のカロリーは砂糖の約半分です。大腸の腸内環境を整えてくれる性質もあわせ持っており、便通にも効果が期待できます。そのため糖質制限をしている方やダイエット中の方におすすめです。

血糖値の上昇を抑えてくれるので糖尿病の方にもおすすめ

オリゴ糖は難消化性の糖類であるため、血糖値の上昇をなだらかにしてくれる働きがあります。糖尿病の場合などの急激な血糖値の上昇によるインスリンの大量分泌を避けたい方にもおすすめできる糖類です。

腸内環境を整えてくれる

難消化性の糖類であるオリゴ糖は、分解酵素で分解されずにそのまま大腸まで届きます。大腸に届いたオリゴ糖は、大腸内でビフィズス菌の餌となって善玉菌を増やす働きをし、ビフィズス菌が増えるため悪玉菌の活動が抑制されるのがメリットです。

オリゴ糖の人気おすすめランキング15選

ユーザー100人に「一番おすすめのオリゴ糖」を選んでいただきました。得票数を元にランキングを作成したので是非購入する際の参考にしてみてください。

どれがいいか迷ったらコレ!使いやすいと人気のオリゴ糖

【アンケートで1位を獲得した甘さが魅力のオリゴ糖】

こちらのオリゴ糖は、今回のアンケートで堂々の第1位を獲得しています。アンケートでの意見では「甘くておいしい」「液体だからどんな料理にも使いやすい」といった声がたくさん聞かれました。

 

【北海道の天然植物から抽出した旨味】

北海道の甜菜大根(ビート)から抽出しています。液体なのでさまざまな料理や冷たいお茶にも入れやすく、使いやすいのがポイントです。オリゴ糖の含有量は10%程度なので、お腹が緩くなるのが心配な方にも向いています。

 

【Amazonでも上位にランクインする人気商品】

こちらのオリゴ糖は天然由来のしっかりとした甘みが魅力で、Amazonでも上位にランクインしている商品です。初めてオリゴ糖を購入する方や、商品選びに迷われている方はぜひチェックしてみてください。

種類 ラフィノース オリゴ糖含有量(100g中) 7.6g~12g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

甘さ控えめですっきり
5
30代
女性
専業主婦
ドリンクに入れて飲んだり、料理の際に砂糖の代わりに入れて使用しておりますが、甘味が控えめで他の人工甘味料ような甘ったるさがなく個人的にすごく好きです。原産も日本との記載があるので安心して使用できます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

普段から口にするものだから
4
40代
女性
会社員
病気になった事をきっかけに普段使用している調味料を身体に良いものに変えようと思った事がきっかけでした。単体で食べた時に今までの砂糖と違い若干違和感を感じましたが、料理の中に入れて使用する分には今まで使用した砂糖とは遜色無く使う事が出来ています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

毎朝ヨーグルトに入れてます。
4
40代
女性
アルバイト・パート
子供達の免疫力を高めるためにも自分自身の便秘予防にも購入をしました。毎朝ヨーグルトに入れて食べているお陰で子供達は風邪などひかず元気に過ごせているのでオリゴ糖のお陰かな?と思いながら毎日欠かさずオリゴ糖を取り入れております。継続しないと効果はイマイチ分からないかもしれませんが便秘予防にも効果あると思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

大容量でお得
5
30代
女性
アルバイト・パート
スーパーで気軽に買えて、大容量の割にはお得な値段なので大変気に入っています。また、甘ったるくないちょうどよい甘さで、料理に入れたりヨーグルトなので乳酸菌に混ぜても変に味が浮いたりしないのでどんな用途でも利用しやすいのがおすすめです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"てんさい糖からうまれた優しいオリゴ
3
20代
女性
自営業・自由業
もともとてんさい糖が好きで、日常的に料理に使っていたので、ふと目にとまり購入しました。
普通のてんさい糖の補助的な感じで、紅茶やココアなどの飲み物に入れることが多いです。ほんのりてんさいの風味、こころなしか便通が良くなった気がします。また購入したいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" "甘さ控えめ
5
30代
女性
自営業・自由業
こちらはてんさいから作られたタイプのオリゴ糖です。
クセもなく、甘さは控えめで自然な甘味が感じられます。またシロップタイプなのでヨーグルトやコーヒーなどに入れても混ざりやすくて使い勝手も良いです。
クセもないので料理やお菓子作りにお砂糖がわりに使ったりもします。ヘルシーな万能調味料だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" おいしいし手に入れやすい!
4
30代
女性
会社員
オリゴ糖が善玉菌のエサになると聞き、便秘解消と整腸を目的にスーパーに探しに行ったところ目に入り購入しました。クセもなくスッキリとした甘さで、ヨーグルトやコーヒーに入れて摂取しています。近所のスーパーを数店まわってみてもだいたい置いてあります。おいしいし手に入りやすいしオススメです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

腸や肌に優しいてんさい
5
30代
女性
無職
てんさい糖に含まれるラフィノースはビフィズス菌を増やす作用があります。そのビフィズス菌は腸に働きかけ、下痢や便秘を改善させ、その整腸作用で肌質も良くなるという効果も見込めるところがあるので家で使う砂糖はすべてこれです。また、粉ではなく液体でボトルに入っているので、料理でも使いやすいという点でも気に入っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

しっかりした甘みがあり、お砂糖代わりに。
4
40代
女性
会社員
甘みがしっかりとしていながらも、風味はさっぱりしていて、くせもないので、お砂糖代わりにコーヒーや紅茶に入れたり、ヨーグルトやパンケーキにかけたり、煮物などのお料理に使ったりと幅広く使える点が気に入っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

手に入りやすくクセがない!
5
30代
女性
公務員
北海道てんさいオリゴはスーパーなどどこでも手に入りやすく、味ももちろん美味しく幅広い食事に使えるため、初めてオリゴ糖を試す方にはぜひオススメしたい商品です。個人的には紅茶に入れて飲むのがお気に入りで、一年中愛用しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"ヨーグルトに入れると最高
5
30代
女性
アルバイト・パート
便秘でずっと悩んでいたのですが、無糖のヨーグルトに「てんさいオリゴ糖」を入れて食べるようになってから凄くお腹の調子が良いです。
オリゴ糖を知る前は砂糖を入れて食べてたのですが、砂糖だとヨーグルト溶けにくく、甘さが感じられない時があるのですが、ヨーグルトにすぐ溶けて甘くて美味しいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 糖質制限しつつ甘味を味わう
4
30代
男性
会社員
ドリンクダイエットの為に使っています。朝食にヨーグルト、きな粉、バナナ、牛乳、蜂蜜、オリゴを混ぜて飲んでいます。蜂蜜だけでは甘味が物足りないので糖質を摂取せずに甘みを補填できるということでとても重宝しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

加藤美蜂園本舗 北海道 てんさいオリゴ
4
50代
女性
アルバイト・パート
あまり他のオリゴ糖は使ったことはないのですが、国産で産地もはっきりしてて安心なイメージがあります。値段も手頃で、量も使い切りやすく、飲み物にはもちろん、ヨーグルトやトーストにかけたり、お砂糖がわりに料理にも使えます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

糖質制限にはとても良い
5
30代
女性
会社員
てんさい100%のオリゴ糖で、私はコーヒーやヨーグルトに混ぜて口にしています。てんさいから作られているおかげで食物繊維も同時に摂取することができ、便秘解消という付加価値にも恵まれているほどです。糖質制限時の強い味方と思える商品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

毎日使える万能オリゴ糖
4
30代
女性
専業主婦
毎日ヨーグルトの上にかけて使っていますが、甘さも程よいので乳酸菌食品にピッタリ合います。また、煮物の際は砂糖代わりに使っています。味にクセがなく、トロミのある液体なので溶けやすくダマにならず使いやすいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"癖がない
5
40代
女性
アルバイト・パート
加藤美蜂園本舗 北海道 てんさいオリゴは、本当に癖がないところがおすすめです。
癖がないだけでなく、味わいもとても良いです。
ヨーグルトやフルーツにかけるだけでなく、さまざまなお料理やお菓子に使っても、味付けの邪魔になるだけでなく、こくがでます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" "まろやかな甘さ
5
40代
女性
無職
私はよく無糖ヨーグルトに入れて食べるのですがまろやかな甘さになり、美味しいと思っています。はちみつよりも緩めなので入れ物から綺麗に使いきれやすいです。
クセがないので料理に入れても味の邪魔になりません。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" "からだのために
4
20代
女性
会社員
オリゴ糖をとる理由として、1番に健康を気遣っているからです。
近年では、糖質制限という言葉がはやり、糖を懸念されがちになっています。
ですが、人間のエネルギーとして糖は必要不可欠な栄養になるため、少しでも体に良いものをと思い、こちらのオリゴ糖を購入しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 体に優しく自然な甘み
5
50代
女性
会社員
町内のバランスを整えてくれる作用が期待できるうえに、カロリーは砂糖より少なくまろやかな風味と甘さがしっかり味わえて、デザートにかけたりコーヒー等のドリンクに入れたり、お菓子作りや煮込み料理の仕上げの照りにと大活躍してくれます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

優しい甘さで砂糖より低カロリー
4
40代
女性
アルバイト・パート
体内にある善玉菌を活性化させるので、便秘の解消などにも効果があると言われているオリゴ糖。優しい甘さで、砂糖の代替品としても使えます。私は、紅茶にいれたりして楽しんでいます。ただ、健康食品というわけではないので、とりすぎには注意が必要です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

お菓子やコーヒーなど多様に使えるフラクトオリゴ糖

【いろいろな用途で使えるのが魅力】

アンケートで2位に輝いたのはこちらのフラクトオリゴ糖です。アンケートの意見では、「いろいろな用途に使えて便利」「甘さが引き立てられておいしい」といった声が聞かれました。

 

【コーヒーや紅茶・お菓子作りなどで活躍】

ショ糖(砂糖きび・砂糖大根)を原料に作られたフラクトオリゴ糖は小腸で吸収されずにビフィズス菌のえさになるのが特徴です。コーヒーや紅茶、お菓子作りにはもちろん、煮物のような料理にも使用できます。

 

【AmazonなどECサイトでも高評価の使いやすいオリゴ糖】

甘すぎないさわやかな甘味で、砂糖よりも低カロリーなのもうれしいポイントです。AmazonなどのECサイトでも高評価を獲得しているので、使いやすいオリゴ糖をお探しの方はぜひチェックしてみてください。

種類 フラクトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 55g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

手軽に使える
5
30代
女性
専業主婦
我が家では、シロップタイプのオリゴ糖をヨーグルトにかけた毎朝とるようにしています。子供たちも甘さを喜んで積極的に摂取してくれているので、体のことも考えて継続しています。とても手軽にとることができるところがよいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

植物成分豊富
4
50代
男性
無職
健康に気を付けている私にとって糖質は最も気を遣う所です。この製品は植物繊維が豊富でとても体に優しいです。カロリーも100gあたり220キロカロリーととても抑えられていて健康にとてもやさしい商品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

上品な甘みのカロリーになりにくい糖
5
20代
男性
会社員
クラフトオリゴ糖は、腸内の善玉菌の餌になり、腸を活性化して便秘改善にはもってこいです。液状タイプなので、料理に使う砂糖の代わりにオリゴ糖を使用したり、朝食のヨーグルトなどに混ぜて食べたりと摂取しやすいので毎回使ってます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

美味しいしダイエット
4
40代
女性
会社員
ダイエット目的で購入しました。ズボラなのであまり運動もしないし、食事制限もなかなか。。。。なので、少しだけでもダイエット気分のつもりで使っています。結果はあまりよくわかりませんが、味も別段普通の砂糖とは変わらないのでとても良い商品です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

使いやすい
5
20代
女性
アルバイト・パート
オリゴ糖は粉末タイプやシロップタイプなどありますが、断然シロップの方が使いやすいと思います。粉末はあまり量よ加減が分からないけど、シロップだと見るだけで加減もわかるしどんくらい入れたかもわかるからとても楽です。使い勝手もいいので料理する人にはもってこいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"甘くしたいならお砂糖じゃなくてオリゴ糖
5
20代
女性
会社員
お料理にも飲み物にも、お菓子にも!甘さを足したいのであればお砂糖じゃなく、オリゴ糖がおすすめです!
体にもいい、甘さも十分なら、オリゴ糖を選ぶ以外ないです!今すぐ始められる健康習慣です!家族のためにオリゴ糖!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 使いやすい
4
20代
女性
会社員
シロップ状になっているので、料理や飲み物に溶けやすくて、嫌な味や風味も一切ないので使いやすく、重宝しています。甘さもしつこい甘さではなく、割とさっぱりとしているので、お菓子や料理など、火を通して使うものにもよく使えていいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"少しでも糖質制限したくて購入
3
20代
女性
専業主婦
もともと糖質制限と便秘対策としてヨーグルトを食べていたのですが、無糖だとどうしても続かず、かといって砂糖を混ぜて食べると糖質を摂ってしまうから対策として、糖として吸収されにくいと聞いてこちらの商品を購入しました。
ちゃんと甘いのに糖が吸収されにくいので罪悪感も少なく、毎日の習慣として続けられます。
他にもたまに料理にも使用したりしています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 甘みもしっかりあるので砂糖いらず
4
40代
女性
自営業・自由業
以前まで毎朝食べるヨーグルトに砂糖かハチミツをかけていましたが、ヨーグルトを食べているわりに腸内環境がそれほどよくなかったので砂糖の代わりにオリゴ糖を使用しました。甘さもちゃんと感じられて美味しいです。フラクトオリゴ糖は腸の働きを良くしてくれますが、私も数日続けただけですがお腹の調子が良くなりました。今では砂糖代わりに料理にも使用しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

甘さ控えめ、これなら続けられる
4
30代
女性
自営業・自由業
ドリンクに入れても、甘さが控えめなので、続けやすいです。コーヒーなどに入れればマイルドになるだけなので、ブラックが好きという人にもおすすめのオリゴ糖です。そして、おかげさまでお通じはバッチリ、身体の調子が良いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

使いやすい
5
30代
男性
会社員
シンプルに使いやすい感じがしたので良いと思います!価格も安くて良いと思います!とにかくシンプルに使いやすい感じがしたので良いと思います!今後も利用したいと思います!とにかくシンプルに使いやすい感じがしたので良いと思います

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"使い勝手が良い
4
40代
女性
専業主婦
料理をするときに砂糖代わりに使っています。シロップタイプなので使いやすく溶けやすいです。
普通の砂糖を使うよりもコクと照りが増すように感じます。
甘すぎないので、ホットケーキやコーヒーなどにも使用することもあります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" おなかの調子が整ってきました
4
30代
男性
自営業・自由業
便通の乱れを解消したいと思い、基本的な食生活の見直しの中でビオネ フラクトオリゴ糖を摂りはじめました。乳飲料やジュースにも合うシロップタイプなので初めてでも自然と食事の中に取り入れることが出来て良かったです。2週間ほど続けていたら朝のお通じが良くなり、調子が良くなってきたと感じています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

溶けやすい
4
40代
女性
アルバイト・パート
ハチミツの容器のような商品で、使いやすいです。飲み物にいれて飲むことが多いため、手軽につかえて、量が多いものを探していました。甘みがしっかりつくので、使いやすいです。アイスでもホットでも溶けやすいのでいいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

糖質制限中の方にもおすすめの野菜に含まれるフラクトオリゴ糖

【使いやすさと価格のバランスが良いと好評】

アンケート3位のこちらの商品は、「使いやすい」「コスパが良い」「ほどよい甘さがおいしい」といった意見が聞かれました。味・価格・使いやすさのバランスが揃っているとわかります。

 

【腸の調子を整えたい方におすすめ】

日本オリゴが出しているフラクトオリゴ糖の魅力は、なんといっても難消化性です。オリゴ糖の含有量は40%以上で、原料は甜菜(野菜や果実から取れる糖)なので、一般的な砂糖よりほんのり甘く食べやすくなっています。

 

【特定保健用食品でECサイトでも人気】

液体タイプですが、水あめを食べているようだと懐かしむ声もECサイトで見受けられました。特定保健用食品にも認定されていますので、人気の商品をとりあえず試してみたい方にもおすすめです。

種類 フラクトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 40g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

お通じ改善
5
20代
女性
その他
どうしても便秘に悩まされていたのでトクホとも書いてあるこの商品を使ってみたのですが、一週間ぐらい使い続けていたら、2日に一回はお通じが定期的に出るようになりました。食生活もそれほど変わっていなかったので手軽で良い商品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

使いやすいパッケージ
4
30代
女性
アルバイト・パート
使いやすいパッケージのオリゴ糖です。量を調整しやすく、なおかつ少なくなったら逆さにしておけば残らず使うことができます。クセも少ないので砂糖がわりに使っても他の料理や飲み物味を邪魔しません。腸内細菌のためにヨーグルトやあまこうじに加えて使っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

液体タイプなので使いやすくほどよい甘さ
5
30代
女性
専業主婦
料理でお砂糖代わりに使ったり、ヨーグルトやドリンクに混ぜて使用しています。フラクトオリゴ糖のおかげなのか便秘や肌荒れが良くなった感じがします。またボトルに入った液体タイプなので粉タイプよりも使いやすいと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

美容に健康にとても良い感じです!
5
40代
女性
会社員
腸内環境を整えるのにオリゴ糖が良いときいて、いろいろ試したところ、こちらの商品が気に入っています。毎朝、ヨーグルトにかけて食べるのが日課ですが、甘みもありお料理にも混ぜて使っています。お腹がすっきりして腸内が良いとお肌も綺麗になるし、免疫アップにも期待して続けようと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

手に入れやすく、飲みやすい
5
30代
女性
専業主婦
いろいろなオリゴ糖を試してみましたが、こちらの商品は値段の割にたくさん入っていて、溶けやすい液状なので気軽に何にでも混ぜて摂ることができます。私は運動した後にレモン果汁とこれを炭酸で割ってレモンスカッシュとして飲みます。おいしいですよ!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

手軽に美味しくオリゴ糖が摂取できる
4
30代
女性
会社員
便秘対策で数年リピートしています。トクホなので安心感もありますし、味も癖がなく甘さ控えめで美味しいです。私は毎朝ヨーグルトにかけて摂取しています。効果がものすごくあるわけではないですが、甘いものが好きな私にとってお砂糖の代わりに必須です。毎朝お砂糖入りのヨーグルトを食べるよりも、オリゴ糖と一緒に食べた方がずっと身体にいいと思います。手軽なのでこれからも続けていきたいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

日本オリゴ フラクトオリゴ糖のレビュー
4
30代
男性
無職
この商品は砂糖の代わりに使える素晴らしい商品です コスパも良いおすすめの商品です 買って良かったです この商品にはとても満足しています おすすめの食べ方は、ヨーグルトに入れることです 買った方がいいです

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"これ飲んどけば腸スッキリ
5
40代
男性
会社員
腸内ビフィズス菌の増加
年齢、食事、体調やストレスなどにより変化しやすい「腸内菌叢(きんそう)=腸内フローラ」のバランスを改善します。ビフィズス菌などの善玉菌を優勢に保つことができます(プレバイオティクス効果)。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 健康を考えて配慮されている商品
4
40代
男性
自営業・自由業
砂糖やはちみつをかけている時と大して変わらない甘味を得ることができ、その甘さを得れるだけではなく、健康を考えて配慮されている商品だというところに大変満足して利用させてもらっています。どんどん痩せていくのではないかと期待しておいしくいただいている途中です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ほのかな甘さが良い
5
30代
女性
アルバイト・パート
腸内環境を良くするために購入しました。砂糖ほど甘くはなく、ほのかな甘みが優しい感じで美味しいです。手作りのプレーンヨーグルトの中に入れて食べていますが、甘すぎずにさっぱりと食べられます。お通じも良く、これからも続けていきたいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

4位

H+Bライフサイエンス

オリゴワン 乳果オリゴシロップ分包

長年市販で愛されている定番のオリゴ糖シロップ

甘さは砂糖の約1/2、35%のカロリーカットと健康的なオリゴ糖シロップです。特に老年の方から支持されています。液体ですが個包装されており、持ち運びにも便利です。旅行や出張先で不安なときでもサッと飲めます。

種類 乳果オリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 51g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

砂糖のように甘い
5
20代
女性
専業主婦
砂糖と変わらないくらいに甘いので、砂糖を使わなくても、健康的ですカロリーオフにもなり、欠かさず料理に使っています。砂糖じゃなくても違和感もないので、オススメです。スーパーでも手軽に買えるので、便利です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

使いやすい!
3
30代
男性
会社員
一つ一つ小分けになっているので、一回の食事に使う分だけあげればいい。
私はヨーグルトに入れることが多いので小分けは助かります。
家内はコーヒーに入れてます。
毎日使うことはないので大きいのを買う必要はないと思っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 甘さとカロリーが控えられてよかったです
4
30代
男性
会社員
砂糖に比べると甘さ控えめというだけでなく、カロリーも抑えらているのが魅力です。いつもヨーグルトにかけて食べていますが、ヨーグルトの酸味を損なうことなく食べられます。また、個別包装なので毎日のほかの栄養摂取を考えながら食べられるのもよかったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

甘さ控えめで飲んで快調な毎日を♪
3
30代
男性
会社員
元々便秘でお通じが良くなかったことと、ダイエットと筋力アップのためにプロテインを牛乳と混ぜて飲んでいたことからお腹の調子がずっと悪く悩んでいました。そんな中で甘すぎずヨーグルトにも混ぜて使えるということから使ってみたところ、最初はあまり効果はなかったもののおよそ一週間でお通じが良くなりました!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

糖で腸内キレイキレイ
3
20代
男性
会社員
まずは続けやすい甘さが控えめで甘いものが苦手な方でも飲みやすい。飲むだけでなくいろいろな料理やお菓子に混ぜて飲める。自分は牛乳と混ぜて飲んでいますが砂糖では甘くて後味が苦手でしたがこの商品はスッキリして飲むことが出来ました

出典:https://ranking.goo.ne.jp

手軽に摂取しやすいオリゴ糖
3
20代
女性
専業主婦
シロップ状になっていて料理にいれて味を整えたり、コーヒーに入れて甘味をプラスしたりするのに丁度よく、手軽に使える商品です。砂糖じゃない分、ダイエット中の人など糖質を抑えたい人などにおすすめの商品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

使いやすさで選ぶ
3
20代
女性
自営業・自由業
成分や質などは情報が分かりにくいので、いかに他のものと食べて違和感がないか、使い切りやすいサイズかでえらぶので、自分の使用頻度にあっているので使ってみたら、使いやすく、コストも高すぎず、続けられると思いました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

小分けになって便利
5
30代
男性
自営業・自由業
オリゴ糖を気軽に飲むのにあたり、小分けになっているのは非常に便利。どうしても、一本でオリゴ糖を買ってしまうと使い切れるがどうか、賞味期限が過ぎていないかがきになるが、小分けになっているので都度新鮮なオリゴ糖をかけて楽しむことができる。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

ダイエットに最適
4
20代
女性
アルバイト・パート
糖質制限ダイエットを始めようと思い試しに購入しました。味も砂糖と同じくらい甘いのにこれでカロリーカットできてるのに驚きました。食事も無理せず美味しく食べれるのがストレスなく続けられそうです。ほんとに買ってよかったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

5位

はぐくみプラス

はぐくみオリゴ はぐくみプラス

ガラクトオリゴ糖と乳酸菌3種を一気に取れてアトピーの方にも

はぐくみオリゴはスプーン一杯でねぎ15本+にんにく10個+バナナ10本に相当するオリゴ糖を摂取できる優れものです。妊婦さんや授乳中のお母さん、赤ちゃんにも使えます。

 

粉末タイプなのでお茶・ヨーグルト・料理にささっと振りかけて気軽に取り入れやすいのも魅力です。腸内環境のケアをしたい方やアトピー体質の方にもおすすめできます。

種類 マルチオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) -
形状 粉末

アンケートの口コミを紹介

美味しい
5
20代
女性
会社員
我が家ではオリゴ糖を卵焼き、きんぴらごぼう、肉じゃが、鶏大根といった基本的に甘い味付けになる料理に使用しています。手軽にオリゴ糖を摂取できるのは有難いことだし、何より味自体に変化がないため、大変美味しくいただけるのが嬉しいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

飲みやすいし効果を感じる
5
30代
女性
専業主婦
商品には軽量スプーンもついていて使いやすいです。
少し値段が張るので、常用は正直厳しいのですが、お腹の調子が良くない時や便秘がちなときに数日飲み続けると明らかに調子が良くなります。
手放せない商品になっています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

健康になれている気がする
3
20代
女性
その他
砂糖を使うりょうりがおおいので、煮物などには特に使ってみたりしています。コーヒーなどの飲み物にも。整腸作用目的で始めていますが、今のところは低糖できていればいいな?と思いながら食べています。味にも変化なく、測りやすくて重宝しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

家族みんなで毎日摂取
5
30代
女性
自営業・自由業
オリゴ糖の知識が全く無く、子供が便秘をした時に看護婦さんから勧めていただき飲み始めました。ヨーグルにかけたり、乳酸飲料に入れて飲ませたり、無香料なので味も全く変わらず飲みやすいです。パッケージも凄くオシャレで気に入っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

赤ちゃんから使えるオリゴ糖
4
30代
女性
アルバイト・パート
新生児でも大丈夫なオリゴ糖です。次女が赤ちゃんのときから便秘で、薬は使いたくないしなぁと思っていたときに、助産師さんにすすめられました。赤ちゃんにオリゴ糖ってどうなの?!と思いましたが、これなら赤ちゃんでも大丈夫!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

整腸のオリゴ糖
4
40代
男性
会社員
オリゴ糖は一般的に、エネルギー源としての糖分をイメージすると思いますが、実は整腸作用もあり、お腹の調子も整えてくれます。はぐくみオリゴ はぐくみプラスは美味しく頂けて体にも良いため、毎日の健康食品として最適だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

オリゴ糖と乳酸菌が一度にとれる!
4
30代
女性
自営業・自由業
厳選されたオリゴ糖が5種類も配合されていて、乳酸菌も入っているので、腸内環境に良い成分が一度に取れるのですごく重宝しています。無糖のヨーグルトに混ぜて食べていますが、おかげで毎日のお通じが快適です。体にも優しいと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

妊婦さんにも安心
4
40代
女性
会社員
はぐくみオリゴは、妊婦さんや赤ちゃんからも食べられるほど優しい成分なんですよ。だから、とても信頼しています。乳酸菌も同時に取れて、ほどよい優しい甘さで使いやすい味です。ヨーグルト、パンケーキに、コーヒーなどに入れてます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

6位

塩水港精糖

オリゴのおかげ ダブルサポート

ドンキホーテで手に入りシロップタイプで溶けやすい

オリゴのおかげダブルサポートはしっかりと甘さがあるのに、カロリーは一般的な砂糖の約2/3という優れものです。カルシウムの吸収も促進する成分も含まれるので、成長期のお子様にも向いています。

 

シロップ(液体)タイプなのでヨーグルトやお子様の好きなパンケーキや果物にかけても楽しめて、顆粒タイプと違って溶けやすいのでさまざまな料理にも使えてAmazonでも人気が高い商品です。

種類 乳果オリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 55g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

健康を考えて
5
30代
女性
専業主婦
料理を作るときに砂糖の代わりに使ったり、ヨーグルトに入れたり、いろいろな方法で使用できるので子どもにも食べさせやすく大変便利です。オリゴ糖はお腹に良いということで、オリゴのおかげをいつも常備しております。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

優しい甘さ
4
30代
女性
専業主婦
お腹の調子が悪いことか多く、どうしたものかと思っていたらオリゴ糖が腸にいいと知り、試してみました。
料理に使うのは分量が良く分からないため、紅茶などの飲み物に甘味料として使っています。
優しい甘さでホッとできおすすめです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 鉄剤の便秘対策として
4
30代
女性
自営業・自由業
鉄欠乏性貧血のため、鉄剤を飲むことがあり、その際に便秘になってしまうので、対策として購入しました。鉄剤を飲むと、どうしても便が硬く・小さくなってしまうのですが、オリゴ糖を飲み始めてからは便通の回数が以前より増えたと思います。また、合わせてビフィズス菌を増やすサプリを飲んだり、ヨーグルトなどにかけて食べたりすると、より効果がアップするように感じました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

程よい甘味
4
40代
女性
アルバイト・パート
このオリゴ糖は、甘すぎず程よい甘さで後口がすっきりしているところが良いです。また、料理にも使えるしコーヒーに入れても良いしいろいろ使えるのが良いです。また、液体なのでアイスコーヒーなどにも使えるのが良いです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

お腹の調子が整う!
4
40代
女性
アルバイト・パート
胃腸が弱く、腹痛を伴う便秘と下痢を繰り返していました。なんとかしないと思いプレーンヨーグルトを食べる事にしましたが、そのままでは酸っぱくて食べられないので、雑誌でお腹によい紹介されていたオリゴのおかげをかけて毎日食べる事に。その結果、腹痛は減り便秘も大分ましになりました。ヨーグルトとの相性も良かったのかもしれません。大抵のスーパーで手に入り、大容量もあるのでおすすめです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"今後の効果に期待大です!
4
20代
女性
無職
便秘を解消したくて、初めて購入しました。
ヨーグルトにかけて食べていますが、ほのかに甘味を感じる程度だったので、甘いのがあまり好きではない人でもいけるんじゃないかなと思いました。
まだ試し始めたばかりなので、何とも言えませんが、心なしかお腹が痛くなる頻度が増えた気がします。
なので、今後に期待です!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 持ちやすく、さらさらのオリゴ糖
4
20代
女性
会社員
どろりとしたタイプのオリゴ糖もありますが、こちらの商品はさらさらしており、大きさもちょうどいいので女性も持ちやすいです。どうしても大容量のコスパのいいものを買いがちですが、使いやすいほうがQOLが上がるなと思いました。また、慢性的な便秘ですが、これをヨーグルトに投入するとその日中に排便があります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

口コミで人気の便秘におすすめのマルチなオリゴ糖

カイテキオリゴは甜菜を主原料としたいろいろなオリゴ糖を組み合わせ、単一のオリゴ糖以上の効果を得られるよう研究が重ねられた商品です。口コミやレビューで大ブレイクし累計利用者はなんと59万人を突破しました。

 

粉末タイプですが吸湿しにくく、長期的な保存も可能です。甘さは砂糖の1/4ほどで、ヨーグルトやお茶にちょっとだけ甘さを足したり、サプリメントとして利用したりもできます。

種類 マルチオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 100g
形状 粉末

アンケートの口コミを紹介

毎日快適になれるオリゴ糖
5
30代
女性
専業主婦
腸の健康を考えてオリゴ糖を摂るようになったのですが、このカイテキオリゴはさらっとしていてとても使いやすいです。
しかも便通にいいと言われている成分が入っているからか、便秘に苦しむこともなくなりました。
価格は少々お高めですが、試してみる価値のある商品だと思います。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

いろいろな人が使っている
5
50代
女性
無職
北の快適工房カイテキオリゴはいろいろな飲み物に溶けて、味を変えないのでとても重宝しています。自然な甘みで飲み物がとてもおいしくなります。腸の調子もとてもよくなって、体がいつも快適な状態になるのでとてもいいです

出典:https://ranking.goo.ne.jp

便通が良くなる
3
40代
女性
専業主婦
便秘気味なのと腸内環境を良くする為に、毎朝ヨーグルトに入れて食べています。初めは便通が良くなりましたが、段々体が慣れてくるのか、あまり変わらなくなってきたので、1日2回に分けたり、量を調節したりするとまた便通が良くなります。まあまあ満足はしていますが、価格が高いのが気になります。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

便秘によく効く
5
30代
女性
専業主婦
妊婦になり、ひどい便秘になったときにカイテキオリゴをヨーグルトに混ぜて毎日食べていました。2,3日で少しずつ改善されていき、硬い便が出たあとは毎日スムーズに出るようになりました。お腹が痛くなることもないし、簡単に続けられるので良かったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

コストコにもある料理に取り入れやすい高純度のビートオリゴ糖

砂糖大根を原料にしたビートオリゴ糖は、オリゴ糖の成分が最大限含まれているのが特徴です。顆粒タイプで飲み物や料理に使用できるほか、炊飯時に加えるとつやのあるふっくらとしたご飯が炊きあがります。

 

ビオネのビートオリゴ糖は熱を加えても品質が落ちにくいため、普段の料理に取り入れて気軽に使用したい方におすすめです。

種類 ビートオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 99.5g
形状 顆粒

アンケートの口コミを紹介

使いやすい
5
20代
女性
会社員
オリゴ糖を普段の食事に取り入れようとした時に、調理の段階で使いやすくて良いと思った。お値段もそんなに高くないので毎日使いやすいと思います。健康を考えるとコスパも良いですし、いろんな使い方ができる商品です

出典:https://ranking.goo.ne.jp

飲みやすい
4
30代
女性
会社員
味にクセがないので、コーヒーやお菓子はもちろん、煮物などの料理に使うことができる。
砂糖と比べてカロリーも低く、個包装されているので自宅だけではなく、旅行や出張先への持ち運びにも便利なので重宝している。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

"整腸作用でお腹整う!
1
30代
男性
自営業・自由業
オリゴ糖は善玉菌の餌になり、善玉菌の増殖に役立ちます。
飲む量をしっかり守って調整すれば便通は改善され腸内フローラも良い感じで整います。粉末なので汎用性が高く飲み物に溶かしてみたり、ヨーグルトやちょっとした料理にも使えて便利です!

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

9位

日本オリゴ

フラクトオリゴ糖 きびブラウン

黒糖のような風味が味わえるオリゴ糖

きびブラウンはサトウキビだけから取れた天然のフラクトオリゴ糖を使用しています。こっくりとした黒糖の風味を味わいたい方やお菓子作りにおすすめです。

 

甘さは砂糖の60%とオリゴ糖のなかでは甘味がしっかりしており、砂糖の代用に取り入れられます。色はメイプルシロップのような鮮やかなブラウン色なので、パンケーキやトーストにかけるのもおすすめです。

種類 フラクトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 40g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

衛生的で使いやすい
4
30代
女性
専業主婦
シロップの形状になっていて、とても使いやすいです。ボトルの液だれもあまりしないので、衛生的に使えます。また、甘さはあるけれどカロリーが半分に抑えられている所も嬉しいポイントです。白くて透明なオリゴ糖よりも、健康的な感じがするので愛用しています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

従来の砂糖の内、半分をフラクトオリゴ糖に
3
40代
男性
会社員
従来の砂糖に比べて、役半分程度をフラクトオリゴ糖に変えられる商品です。100%のものに比べると効果は少ないかもしれませんが、入門編にはコスパも良く、もってこいだと思います。私はヨーグルトに砂糖の代わりとしてかけて食べており、お腹の調子も良くなりました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

国産原料が良い
3
40代
女性
専業主婦
食材全般的になるべく国産を選んでいます。「日本オリゴ フラクトオリゴ糖 きびブラウン」は国産原料なので安心して口に入れています。ヨーグルト牛乳に入れることが多いですが、クセが無くて良い、お腹の調子が良くなりました。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

美味しいのに腸内環境を整えられる

甘味は砂糖の1/2程度と上品な甘さが特徴です。こちらもオリゴ糖のなかでは甘味がしっかりしており料理にも使えます。ヨーグルトだけでなく、プロテインやスムージーに入れて美味しく飲めるとの口コミもありました。

 

液体タイプは冷たいドリンクにも気軽に混ぜられて便利で、お手頃価格で高コスパなのも嬉しいポイントです。

種類 イソマルトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 41g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

健康的な体へと変化
5
30代
男性
会社員
最近健康診断を受け糖質を抑えてた食事制限をした方が良いと、医師に言われ、ユウキ製薬 活き活きオリゴ糖を使い料理をしています。
オリゴ糖を入れることで糖質なども抑えることが出来、少しずつですが体にも変化が出てきました。購入させて頂き満足です。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

おなかに優しいオリゴ糖
4
30代
男性
会社員
粉末タイプだとおなかが痛くなることがあるのですがこのオリゴ糖はおなかにやさしく、砂糖の代わりとして使っています。
そのままヨーグルトにかけたり紅茶に入れてもいいですし、煮物やお菓子を作るときにも使っています。
液体タイプで安価なので使いやすいです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

健康のために
4
40代
女性
専業主婦
砂糖の代わりに、料理にもドリンクにも全てこのオリゴ糖を使っています。大容量で、コスパも良いので気に入っています。腸内環境などの効果はあまり感じませんが、砂糖を使用するより健康に良いかな…と思い使用を続けています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

" 砂糖の代用として使用できます
5
30代
女性
会社員
糖質制限のため、お料理に白砂糖を使うのを控えるようにし、こちらを代用しています。特に味が変わることなく使用できますが、なぜかひじきの煮物を作った際は変な甘さが際立ちました。炒め物では、そのような問題は起こらなかったです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

11位

どきみん

北海道の農家が作ったてんさいオリゴ糖

キクイモイヌリンと乳酸菌が入りで子供や赤ちゃんの整腸にも

こちらのオリゴ糖には、キクイモイヌリンと乳酸菌が含まれており、ダブルの力で腸の調子を整えます。また生まれたての赤ちゃんから大人まで、幅広い世代に摂取可能なので、家族でまとめて買いたい場合にもおすすめです。

種類 てんさいオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) -
形状 粉末

アンケートの口コミを紹介

スッキリ爽快!
5
20代
女性
専業主婦
妊娠中に便秘に悩まされて、周りに相談したところ「オリゴ糖が効くよ」と言われたのですぐに購入。すごく甘くておいしくて毎朝の楽しみになりました。ヨーグルトにかけたり、酸っぱい果物にかけて食べるのが個人的に好きです。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

とても
4
40代
女性
会社員
甘さが控えめで、それなりの整腸作用もあってぐんと便秘などの快調もよくなってからはお肌などもとっても酔おうなってきましたので、もっと摂取するように積極的になりました。料理などにもバランスよく使っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

優しくまろやかな甘味、ドリンクや煮物に!
5
40代
女性
会社員
妊娠した時に、かつてないほどの便秘と体重増加に悩まされました。いろいろと調べてたどり着いたのがてんさいオリゴ糖です。お値段は少ししますが、優しい甘さで煮物に使うとコクが出てすごく美味しいです。出産してからも買い続けていて、今は紅茶に入れて飲んでいます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

長期的な保存もきく甘さ控えめなオリゴ糖

イソマルトオリゴ糖はオリゴ糖のなかでも熱や酸に強いため劣化が進みにくいのが特徴です。1kgで296円とお手頃な値段なので、オリゴ糖を試しに買ってみたい方にも向いています。

 

ただしほかのオリゴ糖含有食品によりも甘さは控えめなので、甘党派の方には少し物足りないかもしれません。さっぱりした甘さが好みの方や、少しだけ甘みを加えられれば良い方にはぴったりです。

種類 イソマルトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 50g
形状 液体

アンケートの口コミを紹介

コスパがよい
4
40代
女性
専業主婦
よく行くドラッグストアーで売られているので、手軽に購入できてお手頃の値段で買えます。1000g入りでたっぷり入っているので、毎日ヨーグルトに入れて食べても持ちがよいです。オリゴ糖は甘くてクセがないので料理にも使えて便利。容器も柔らかくてオリゴ糖をスムーズに出せます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

13位

ビューティ・ハーモニィー

オリゴ=100%

作り方簡単な料理におすすめ!純度100%で赤ちゃんの粉ミルクにも使える

ビートオリゴ糖(ラフィノース)は難消化性に優れ、消化されずに腸内に届きやすいのが特徴です。甘味は一般的な砂糖の2割程度なので、料理に混ぜても違和感があまりありません。

 

赤ちゃんや妊婦さんにもお使いいただける優しい甘味料です。コーヒーやヨーグルトなどほんのりと甘みを加えたいときにサプリメント感覚で取り入れられます。

種類 ビートオリゴ糖(ラフィノース) オリゴ糖含有量(100g中) 98g
形状 粉末

アンケートの口コミを紹介

オススメ
4
20代
女性
学生
糖として吸収されないオリゴ糖としても聞いたことがあるオリゴ糖。普通の砂糖と、あまり味が変わんなくて、私はすごく重宝しています。結構おすすめで、糖質制限にもなり、甘くもなるので、ゆるくラクに取り入れられます。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

北海道産の砂糖大根から取れた天然のオリゴ糖

一般的な砂糖のカロリー50%・甘味22%ととってもヘルシーな商品です。甘さは控えめなので少しだけ甘味を足したいときや、さまざまな料理やお菓子作りにも使いやすくなっています。

 

粉末タイプなのでコーヒー・お茶・ヨーグルトなどほんのりと甘さを足したい場面でサッと使えるのが魅力です。液体タイプよりも少し値段は高いですが、サプリメントとして使いたい方や、甘すぎるのが苦手な方に向いています。

種類 ビートオリゴ糖(ラフィノース) オリゴ糖含有量(100g中) 98g
形状 粉末

アンケートの口コミを紹介

美味しい
5
30代
女性
専業主婦
オリゴ糖を摂取する目的は便秘解消の為です。私はヨーグルトにかけて食べることが多いですが、当たり障りのないマイルドな味がどんなお料理にでも使えると感じています。お菓子作りにもお料理にも使える点が気に入っています。

出典:https://ranking.goo.ne.jp

口コミを閉じる

15位

キャンハート・サプリメント

フラクトオリゴ糖

オリゴ糖含有量は驚異の95%!

一般的な砂糖よりも低カロリーのフラクトオリゴ糖は、お子様にもおすすめです。オリゴ糖含有量は95%以上あるので値段はやや高いですが、オリゴ糖のみを摂取したい方向けのサプリメントとして気軽に摂取できます。

 

持ち運びに便利な個包装・顆粒タイプなので、外出先でも楽しめるのが嬉しいポイントです。30包分ありますので、まずは1ヶ月試してみてください。

種類 フラクトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 95g
形状 顆粒

amazonの口コミを紹介

安くておいしい
5
年齢非公開
性別非公開
アルミの個包装でしっかりしていますが開けやすく、中味も飲みやすく、値段も満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

オリゴ糖のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 オリゴ糖含有量(100g中) 形状
1
アイテムID:10340803の画像
北海道 てんさいオリゴ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

どれがいいか迷ったらコレ!使いやすいと人気のオリゴ糖

ラフィノース 7.6g~12g 液体
2
アイテムID:10340806の画像
フラクトオリゴ糖(シロップ)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

お菓子やコーヒーなど多様に使えるフラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖 55g 液体
3
アイテムID:10340809の画像
フラクトオリゴ糖

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

糖質制限中の方にもおすすめの野菜に含まれるフラクトオリゴ糖

フラクトオリゴ糖 40g 液体
4
アイテムID:10340812の画像
オリゴワン 乳果オリゴシロップ分包

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長年市販で愛されている定番のオリゴ糖シロップ

乳果オリゴ糖 51g 液体
5
アイテムID:10340815の画像
はぐくみオリゴ はぐくみプラス

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ガラクトオリゴ糖と乳酸菌3種を一気に取れてアトピーの方にも

マルチオリゴ糖 - 粉末
6
アイテムID:10340818の画像
オリゴのおかげ ダブルサポート

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ドンキホーテで手に入りシロップタイプで溶けやすい

乳果オリゴ糖 55g 液体
7
アイテムID:10340821の画像
カイテキオリゴ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

口コミで人気の便秘におすすめのマルチなオリゴ糖

マルチオリゴ糖 100g 粉末
8
アイテムID:10340824の画像
ビートオリゴ(粉末 分包)

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コストコにもある料理に取り入れやすい高純度のビートオリゴ糖

ビートオリゴ糖 99.5g 顆粒
9
アイテムID:10340827の画像
フラクトオリゴ糖 きびブラウン

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

黒糖のような風味が味わえるオリゴ糖

フラクトオリゴ糖 40g 液体
10
アイテムID:10340830の画像
活き活きオリゴ糖

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

美味しいのに腸内環境を整えられる

イソマルトオリゴ糖 41g 液体
11
アイテムID:10340833の画像
北海道の農家が作ったてんさいオリゴ糖

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

キクイモイヌリンと乳酸菌が入りで子供や赤ちゃんの整腸にも

てんさいオリゴ糖 - 粉末
12
アイテムID:10340836の画像
イソマルトオリゴ糖

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

長期的な保存もきく甘さ控えめなオリゴ糖

イソマルトオリゴ糖 50g 液体
13
アイテムID:10340839の画像
オリゴ=100%

楽天

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

作り方簡単な料理におすすめ!純度100%で赤ちゃんの粉ミルクにも使える

ビートオリゴ糖(ラフィノース) 98g 粉末
14
アイテムID:10340842の画像
天然 ビートオリゴ糖

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

北海道産の砂糖大根から取れた天然のオリゴ糖

ビートオリゴ糖(ラフィノース) 98g 粉末
15
アイテムID:10340845の画像
フラクトオリゴ糖

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

オリゴ糖含有量は驚異の95%!

フラクトオリゴ糖 95g 顆粒

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\ペイペイジャンボ開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

オリゴ糖とは?効果や機能性をご紹介

オリゴ糖=健康に良いイメージをお持ちの方も多いと思います。ここからはオリゴ糖の具体的な効果や機能性を解説していくので、ぜひご覧ください。

便秘改善

オリゴ糖に期待できる効果として代表的なものが便秘の改善です。オリゴ糖が大腸の善玉菌まで到達すると、腸内善玉菌がオリゴ糖を発酵させ、短鎖脂肪酸を作り腸内を酸性に変化させます。

 

腸内が酸性になると、腸が酸を体外に排出しようとしたり、水分を増やして希釈しようとするため、腸の運動が活発になり便秘の解消につながるのです。

腸内フローラ改善

人間の町内には数百種以上の腸内細菌が生息しているといわれています。腸の中を顕微鏡で覗くと、腸壁についた腸内細菌が花畑のように見えるため腸内フローラと名付けられました。

 

腸内フローラは消化できない食べ物を体に良い栄養物質へと作り変えたり、町内の免疫細胞を活性化させ腸のバリア機能を向上させたりと、健康に対する需要な役割を担っています

 

オリゴ糖には腸内フローラのバランスを整える効果が期待できるため、摂取により免疫力の向上や快便などをもたらしてくれて健康的です。

妊婦さんや赤ちゃん・子供の離乳食にも使える

オリゴ糖は天然成分から作られているため、妊婦さんや小さな赤ちゃんにも使用できます。健康のため親子で使用している方も多いです。赤ちゃんに与える場合は粉ミルクや液体ミルクに混ぜて飲ませましょう。砂糖よりも虫歯になりにくい点も嬉しいポイントです。

 

子供の離乳食にオリゴ糖を加えて使用するときは原材料を確認してください。商品によっては蜂蜜やプロポリスが含まれています。香料・保存料・人工甘味料等の添加物にも気を付けてあげましょう。

免疫機能の向上とアトピーなどアレルギー症状の緩和

腸は体のなかで最も免疫に影響する器官と呼ばれるほど重要な器官です。オリゴ糖の効果によって腸内の善玉菌が増加し免疫力が高まります。

 

このほかにも善玉菌の増加により腸壁のバリア機能が高まるのでアトピーなどアレルギー症状の緩和にも効果が期待できるのもポイントです。

オリゴ糖でも血糖値を上げる危険がある?

オリゴ糖には消化性と難消化性があり、消化性のオリゴ糖は胃液・唾液等の消化酵素により分解・消化・吸収され、その結果血糖値は上がります。

 

血糖値を気にしてオリゴ糖を食生活に取り入れるなら、難消化性のオリゴ糖を選びましょう。またオリゴ糖以外に砂糖や甘味料が含まれている場合がありますので、その点も気を付けてください。

オリゴ糖の選び方

ここではこれまでで紹介しきれなかった選び方の詳細をご紹介します。まだ商品が決め切れていない方は是非参考にしてみてください。

種類で選ぶ

オリゴ糖だけでも20種類以上あり、効果・効能はそれぞれ違います。安易に選ばず、ご自身の健康面で気にしている点や悩みに着目しそれに見合ったものを選ぶのが重要です。

糖質制限や虫歯予防には野菜に含まれる「フラクトオリゴ糖」がおすすめ

フラクトオリゴ糖とはにんにく・アスパラガス・ごぼう・玉ねぎ・バナナなどの野菜や果実に含まれているオリゴ糖です。カロリーは一般的な砂糖の1/2で、砂糖に近いクセの少ない甘味でオリゴ糖のなかでもメジャーな種類になります。

 

難消化性のため血糖値が上がりにくく、高血糖の抑制が期待できるオリゴ糖です。また、腸内の善玉菌を増殖・活性化させて腸内環境を整えてくれる効果も期待できます。

 

腸内での吸収が難しいカルシウムやマグネシウムなど、ミネラル成分の吸収促進を手助けするので、骨密度が低下しやすいお年寄りにもおすすめです

太るのが心配な方には市販の「乳果オリゴ糖」がおすすめ

乳果オリゴ糖とは牛乳やサトウキビを原料としてつくられたオリゴ糖をいいます。市販でも手に入るのも魅力の一つです。砂糖を加えたヨーグルトが発酵するときにわずかに取れる希少な糖です。カロリーは砂糖の1/2、甘味は30%~60%程度と控えめな甘さです。

 

β-モノグリセリド(脂肪酸)の吸収を阻害するため肥満予防にもなり、太るのが心配な方や健康が気になる方にもおすすめです。フラクトオリゴ糖と同様、腸内の善玉菌を増殖・活性化させてくれるので、便秘改善・整腸効果も期待できます。

ダイエットや便秘解消には「イソマルトオリゴ糖」がおすすめ

醤油・味噌・日本酒などの発酵食品やハチミツに含まれている天然のオリゴ糖です。酸や熱に強く、水分保持能力が高いので劣化しにくく保存食への使用にも向いています。

 

ほかのオリゴ糖よりもまろやかでコクがあり、さまざまな料理に合うのが特徴です。液体タイプが多く、水あめの代わりに使われる場合もあります。ただし難消化性ではないため、食べ過ぎると血糖値が上がりやすいので気を付けましょう。

 

それ以外の効果はほかのオリゴ糖とあまり変わりませんが、料理には取り入れやすいので砂糖の代用としてダイエットに使いたい方はイソマルトオリゴ糖を選びましょう。

体を温めるならドンキホーテでも手に入る「ビートオリゴ糖」がおすすめ

ビートオリゴ糖(ラフィノース)は北海道のような寒冷地で育てられた甜菜から天然抽出されたオリゴ糖で、甘味は一般的な砂糖の20%程度と上品な甘さです。唯一天然抽出によって取れるので自然派素材にこだわっている方にも向いています。

 

虫歯予防・整腸・血糖値の抑制などさまざまな効果が期待できるオリゴ糖です。粉末タイプ・液体タイプともにドンキホーテなどで売られていますので、ご自身の使用方法に合ったものを選びましょう。

ミネラル吸収を促進するなら「ガラクトオリゴ糖」がおすすめ

ガラクトオリゴ糖は腸内のビフィズス菌を増殖させる効果が期待できるので、便秘で悩む方におすすめです。また消化管で分解されずに大腸まで到達するためエネルギーになりにくい糖ともいわれています。

 

さらに体外に排出されやすいミネラルを体に吸収し促進してくれるなど体に嬉しいポイントが多々あるため、体質改善を重視する方に人気のオリゴ糖です。以下のサイトではガラクトオリゴ糖について詳しく解説されていますので、ぜひご覧ください。

腸内細菌を活発化させるなら「大豆オリゴ糖」がおすすめ

大豆オリゴ糖は名前の通り大豆に含まれているオリゴ糖です。腸内細菌を活発化させ、ほかのオリゴ糖よりも少量の摂取でも腸内環境の向上が期待できるといわれています。砂糖に近い甘みがあるので、コーヒーや紅茶に入れて摂取するのもおすすめです。

砂糖の代用かサプリメントか?利用用途によって選ぼう

今まで使っていた砂糖を辞めて完全にオリゴ糖を日常生活に取り入れるのか、それとも自分の好きなタイミングで気軽に試したいのかによって選ぶべきタイプが変わってきます。

砂糖はもう使わない!代用するならシロップ状の「液体タイプ」がおすすめ

健康を意識してオリゴ糖を使ってみたい方は、シロップ状の液体タイプのオリゴ糖含有甘味料がおすすめです。オリゴ糖の含有率は4~5割と粉末タイプよりも劣りますが、その分甘さが加えられているので料理やお菓子作りにも変わらずに使用できます。

 

液体タイプといってもさらさらとはしておらず、ハチミツのようにほどよく粘度があるのが特徴です。価格は500~1000円以内と気軽に購入できます。また、冷たいヨーグルトやアイスコーヒーに入れても馴染みやすいのでおすすめです。

手軽にサプリメントとして摂取したいなら「粉末・顆粒タイプ」がおすすめ

いつもお腹が張って苦しい、頑固な便秘に長年悩まされている方は粉末(顆粒)タイプのオリゴ糖を選びましょう。粉末タイプは高いもので98%以上のオリゴ糖が含まれているので、液体タイプに比べて効果を感じやすいメリットがあります。

 

また飲み物・プロテイン・スムージーなどちょっとしたタイミングでサプリメント感覚で摂取したい方にも粉末タイプがおすすめです。ただし冷たい食べ物にかけると溶けにくく、ザラザラとした食感が残りやすいので覚えておきましょう。

健康効果を重視するなら「トクホマーク」をチェック

より健康効果を重視してオリゴ糖を摂取したい場合には、「特定保健用食品(トクホ)」に認定されている商品を選ぶのがおすすめです。消費者庁からトクホに認定された商品にはトクホマークがついており、一定の健康効果が期待できます。

 

オリゴ糖を含む商品として販売されているのにも関わらず含有量が極端に低いものや、品質が低い商品がトクホに認定されないため、安心して使用したい方もトクホマークを基準に選びましょう。

成分が気になるなら「純度100%」のオリゴ糖を確認

混ざりものが気になる方や子供や赤ちゃんにも安心して食べさせたい方は、成分がオリゴ糖のみの純度100%の商品をチェックしましょう。しっかり効果を得たい方にも向いています。品質重視の方は意識して選んでみてください。

フラクトオリゴ糖とてんさいオリゴ糖の違い

フラクトオリゴ糖とてんさいオリゴ糖の違いは大まかにフラクトオリゴ糖が砂糖を原料とするのに対し、てんさいオリゴ糖は甜菜糖を原料にしています。自然のもので例えると、フラクトオリゴ糖は野菜・果物・蜂蜜に含まれており、甜菜糖はてんさい(砂糖大根)です。

 

どちらもビフィズス菌や乳酸菌の栄養源となり、善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれます。

安いオリゴ糖と高いオリゴ糖の違い

オリゴ糖と一口にいっても商品価格にはかなり差があります。オリゴ糖の純度が高い多種類のオリゴ糖が入っている、オーガニック・非遺伝子組み換えの原材料を使用しているなどは高価格なものがほとんどです。

 

シロップタイプはオリゴ糖以外に水分や砂糖・甘味料などを含み、オリゴ糖の純度が低く、安価で販売されている傾向があります。粉末タイプはオリゴ糖の純度が高く、高価格で販売されている場合が多いです。

オリゴ糖はコストコやドラッグストアでも購入できる

オリゴ糖はスーパーでは砂糖コーナーに置いてある場合がほとんどです。またスーパーのほかでは薬局・自然食品販売店・業務スーパー・コストコ・ドラッグストアなどでも販売されていますのでぜひチェックしてみてください。

オリゴ糖の食べ方

オリゴ糖は、基本的に砂糖と同じようにさまざまな料理で活用できます。紅茶やヨーグルトに混ぜたり、果物やパンなどにかける食べ方もおすすめです。

オリゴ糖とはちみつの使い分け方

オリゴ糖とはちみつは味わいやカロリーなどが異なります。カロリーははちみつの方が高く、オリゴ糖のカロリーは砂糖のおよそ半分です。またオリゴ糖の方がはちみつよりもあっさりとした甘みがあります。

 

濃厚で独特の味わいを持つはちみつとの使い分け方としては、低カロリーを求める方やサッパリとした味わいを求める方はオリゴ糖を使用するのがおすすめです。

オリゴ糖の使い方やアレンジレシピの作り方をご紹介

オリゴ糖はさまざまな使い方ができ、アレンジレシピにも活用できる食材です。砂糖の代わりにオリゴ糖を使って卵焼きを作れば、ヘルシーであっさりとした味わいの卵焼きが仕上がります。

 

またオリゴ糖で煮たりんごをケーキ生地で包み込めば、作り方簡単のアップルパンケーキのできあがりです。お好みのさまざまな料理でオリゴ糖を使用して健康的な体を目指してみてください。

オリゴ糖の摂取量に気を付けよう

オリゴ糖は毎日習慣的に摂取するのがおすすめですが、摂取量には気を付けましょう。消化スピードが早くないため、過剰に摂取すると腹痛や下痢を引き起こす可能性があります。商品によって摂取目安は異なるので、しっかりと確認してください。

 

また砂糖の代わりに使用する場合にはオリゴ糖のほかに甘味料が含まれていないかをチェックしましょう。オリゴ糖自体の甘さは砂糖より控えめなため、甘さを維持するための甘味料が含まれている場合があります。

オリゴ糖と相性のいい乳酸菌製品は?

オリゴ糖には相性のいい乳酸菌製品があります。以下の記事ではオリゴ糖と相性のいいさまざまな乳酸菌飲料や乳酸菌サプリについてご紹介していますので、あわせて参考にしてみてください。

ランキング外の人気商品をご紹介!

天然チコリ100%の贅沢なフラクトオリゴ糖

ベルギー産の天然チコリを贅沢に100%使用して作られたフラクトオリゴ糖です。残留農薬検査も実施済みなので安心して使用できます。

 

フラクトオリゴ糖は酸や熱にも強いので、ジュースやヨーグルトなどのほかにも料理や焼き菓子作りにもおすすめです。

種類 フラクトオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 約97.5%
形状 粉末タイプ

口コミを紹介

感激!
5
年齢非公開
性別非公開
食事の度に 30gを3度と、コーヒーに30gで、ほぼお腹は、空の状態ほどスッキリ気持ちいいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

北海道産の砂糖大根を使用した高純度のオリゴ糖

ラフィノースとは、北海道で育てられた砂糖大根(てんさい)を使用した高純度のオリゴ糖です。ビートオリゴ糖は昭和53年に創業された老舗のサプリメントメーカー・nichieの人気の商品となっています。

種類 ビートオリゴ糖 オリゴ糖含有量(100g中) 98%
形状 粉末

口コミを紹介

腸活に最高です。
5
年齢非公開
性別非公開
ヨーグルトにこの製品とファイバーをかけて食せば、腸内フローラを改善できると思います。野菜と雑穀を摂り、白砂糖を含むものを避ける。頑固な便秘の人にも効果があるはずです。

出典:https://www.amazon.co.jp

まとめ

ここまでオリゴ糖のおすすめランキングや選び方のコツをご紹介しました。オリゴ糖といっても種類によってさまざまな効果があります。ぜひ本記事を参考に自分に合ったオリゴ糖を選んでみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年08月12日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

だしの素おすすめ人気ランキング15選【市販品や味噌汁に使える顆粒だしも】

調味料
【専門家監修】醤油のおすすめ人気ランキング25選【美味しい!プロが使う醤油も】

【専門家監修】醤油のおすすめ人気ランキング25選【美味しい!プロが使う醤油も】

調味料
インスタント味噌汁のおすすめ人気ランキング20選【最強の即席味噌汁をご紹介!】

インスタント味噌汁のおすすめ人気ランキング20選【最強の即席味噌汁をご紹介!】

カップ麺・インスタント食品
梅酒のおすすめ人気ランキング50選【市販で買える美味しい梅酒も】

梅酒のおすすめ人気ランキング50選【市販で買える美味しい梅酒も】

お酒
グラノーラの人気おすすめランキング21選【フルグラの美味しい種類を比較!】

グラノーラの人気おすすめランキング21選【フルグラの美味しい種類を比較!】

パン・ジャム
【専門家監修】コーヒー粉のおすすめ人気ランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

【専門家監修】コーヒー粉のおすすめ人気ランキング35選【市販のレギュラーコーヒーも!】

茶葉・インスタントドリンク