ソイジョイの人気おすすめランキング10選【種類豊富!美味しい味は?】

ソイジョイは、大豆でできており糖質制限中でも美味しく食べられる食品です。ピーナッツや抹茶など美味しい味やフレーバーの種類も豊富で、カロリーも低いため健康志向の方に人気です。この記事では、ソイジョイの選び方や人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

忙しい朝にもおすすめ!手軽に栄養補給できるソイジョイの魅力

大豆由来のタンパク質を豊富に含むソイジョイは、スティックタイプなので、おやつや朝食代わりに手軽に食べられる食品として人気です。甘さも控えめで種類が豊富にあるため、小腹が減ったときのおやつとしても飽きずに食べられます。

 

大豆が主原料で小麦を使っていないので、グルテンを気にする方にもおすすめです。さまざまなフレーバーや、体重や健康を気にする方におすすめのカロリーを抑えたタイプもあり、どれを選んだらいいのか迷ってしまいます。

 

そこで今回は、ソイジョイの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは、食感や味、1本あたりのカロリーなどを基準に作成しました。人気商品やソイジョイの種類を知りたい方も要チェックです。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

大塚製薬

SOYJOYカロリーコントロール80

3.9

カロリーオフでダイエット中の栄養補給にも!

ダイエット中のカロリーコントロールや栄養補給をしたい方にピッタリなミニサイズのソイジョイです。1本あたり16.5gとほかのソイジョイよりも小さ目で、80kcalに設定されているため、食事の管理がしやすくなっています。

 

また、アーモンド&チョコレート・ブルーベリー・ストロベリーと3つのフレーバーがあり、食感も食べ応えも抜群です。

食感 オリジナルタイプ 一本あたりのカロリー 80kcal
一本あたりの価格 約84円

ソイジョイの魅力やメリットとは?

ソイジョイの魅力は、食後血糖の上昇度を示す指標GI値が低い、大豆の栄養素をたっぷり含んだ栄養食品です。種類も豊富で、フレーバーだけでなく、さまざまな食感を楽しめるのが特徴です。

 

大豆由来の植物性タンパク質を含み、スティックタイプで気軽に食べられるので忙しい時にも気軽に栄養補給ができます。腹持ちがよく、賞味期限が約1年と長めなので、非常食として備蓄しておくのもおすすめです。

ソイジョイの選び方

どれも個性豊かで、美味しそうなソイジョイ。全部食べてみたくなってしまいますよね。これからご紹介する選び方を参考に、どのソイジョイを購入するか選んでみてください。

 

【目次】

食感や種類で選ぶ

ソイジョイは練りこまれている具材によって、食べたときの食感が大きく変化します。また使われている食材によっても種類が異なるので、好みに合わせて選びましょう。

サクサク感が好みなら「クリスピータイプ」がおすすめ

ソイジョイシリーズの中にはクリスピータイプがあります。それは、ベーシックなソイジョイの生地に大豆パフが練りこまれているもので、しっとりとした食感が苦手でサクサク食感が好きな方におすすめです。

 

大豆パフ独特のサクサクとした食感で食べているだけで楽しく、何本食べても飽きさせないよう工夫されています。大豆パフは各フレーバーの美味しさを邪魔せず、アクセントとして楽しませてくれます。

しっとりとした食感が好みなら「オリジナルタイプ」がおすすめ

「オリジナルタイプ」のソイジョイは、しっとりとした食感を楽しめます。まるでスコーンのような味わいで、よりソイジョイの濃厚さが感じられます。また、食べている時にポロポロとこぼれる心配も少ないので、外出先でも食べやすいタイプです。

好みのフレーバーや栄養成分で選ぶ

ソイジョイのフレーバーは豊富なので迷ってしまう方も多いと思います。好みの風味のものであるのはもちろん、栄養成分もチェックしてみましょう。

 

【目次】

ミネラルやタンパク質を摂りたいなら「ナッツ系」がおすすめ

「ナッツタイプ」のソイジョイはタンパク質やミネラルが豊富で食べごたえもあり、腹持ちがいいのが特徴です。ピーナッツ・アーモンド・マカダミアのナッツ類が練り込まれているため、贅沢な味わいです。

 

そのため、ナッツの歯ごたえで食べ応えもあるので、小腹が減った時にも満足できます。ナッツ類は栄養価が高いため、ソイジョイのタンパク質と合わせて栄養を摂りたい人にもおすすめです。

 

アーモンド&チョコレートはソイジョイの中でも人気上位で、万人受けする定番の組み合わせです。ダイエット中、甘いものが食べたくなった時にもおすすめです。

果実感を楽しみたいなら低脂質の「フルーツ系」がおすすめ

ソイジョイシリーズの中でも最もポピュラーなのがフルーツ系の商品です。フレーバーごとにフルーツがしっかりと生地に練りこまれていて、しっとりとした生地の中にさらにねっとりとした食感がプラスされています。

 

どのフレーバーでも蓋を開けるとフルーツの香りがふんわりと漂うほどで、食べると果肉感を十分に味わえます。砂糖の甘さとは全く違ったフルーツの自然な甘さが心も身体も満たしてくれます

変わり種を楽しみたいなら「新発売・季節限定」がおすすめ

ソイジョイには新たなフレーバーが発売されたり、季節限定のフレーバーが販売されたります。たとえば新発売のフルーツ&ベイクドチーズは、ベイクドチーズケーキ風味の生地に、パイナップルやリンゴのゴロっとしたフルーツ食感を楽しめる一品です。

 

リッチな味わいと食感で、ご褒美感を感じられるソイジョイです。

ソイジョイの濃厚レベルで選ぶ

ソイジョイのフレーバーはさまざまな種類が販売されており、シンプルなものからしっかりと濃厚な味わいのものまであります。

濃厚で大人な風味なら「抹茶&マカダミア」がおすすめ

ソイジョイシリーズの中でも濃厚なフレーバーなのが「抹茶&マカダミア」です。しっとりとした食感な上に抹茶の苦味が感じられ、大人の味わいを楽しめます。マカダミアもぎっしりと詰まっていて満腹感を得られます。

 

一本食べるだけで十分に食べたと感じさせてくれるため、ダイエット中のおやつにも向いているフレーバーです。芳醇な抹茶の味わいがお好みの方におすすめです。

爽やかな風味なら人気の「2種のアップル」がおすすめ

濃厚すぎるフレーバーは苦手、かと言ってシンプルすぎるフレーバーは食べた気分にならない方は、爽やかな風味がクセになる「2種のアップル」がおすすめです。適度な甘さのソイジョイ生地に、2種類のドライアップルが練りこまれています

 

フルーツの甘さや強すぎない甘酸っぱさが好きな方にはぴったりな濃厚度合いで、食べ終わったあともアップル独特の爽やかが続きます。アーモンドも入っているため、適度に重さも加わっていて全体的に調和がとれている大人気フレーバーです。

カロリーで選ぶ

ソイジョイは低GI食品なのでダイエット中の食品としても適していると言われていますが、各商品によってカロリーの値が異なります。

 

【目次】

カロリーを抑えたい方は「カロリーコントロール80」がおすすめ

普通のシリーズのソイジョイは各1本につき、120~150キロ程度のカロリーがありますが、カロリーコントロール80シリーズは1本のソイジョイにつき80キロカロリーしかありません。フレーバーはアーモンド&チョコレート、ストロベリー、ブルーベリーの3種類です。

 

どのフレーバーでも、ソイジョイ1本あたりの大きさは普通のシリーズのものと変わらないので同じ満足感が得られます。3フレーバーとも普通のシリーズでも人気の風味なので、気になる方はこちらのカロリーコントロール80シリーズをお試しください。

 

ダイエット中に一番気になるのはカロリーですが、「カロリーコントロール80」は、100キロカロリーを下回るため、ダイエットのお供におすすめです。

低カロリーで美味しい味ならプラントベースの「バナナ」がおすすめ

カロリーコントロール80を除く、ソイジョイのシリーズの中もカロリーが低いのはプラントベースバナナ味です。バナナ味のソイジョイは一本あたり117kcalとなっています。少しの違いだけですが、長い目で考えるとカロリーを少しでも抑えられて嬉しいですよね。

 

バナナ味はクリスピータイプなので、大豆パフが練りこまれていてサクサクの食べ応えもあります。バナナピューレやパイナップル加工品も混ぜ込まれているので、腹持ちも良く低カロリーでありながら美味しい味と歯応えで満足感が得られる商品のひとつ。

 

また、プラントベースは大豆をまるごと粉にして作った100%植物原材料のため、高タンパクで低カロリーになっています。

健康的なおやつなら「さつまいも」がおすすめ

健康的に食べ応えに満足するおやつにしたいなら、さつまいも味がおすすめです。スイートポテトのような優しい甘さに、ドライフルーツがゴロゴロと練り込まれています。年齢を問わず楽しめるフレーバーです。

ソイジョイの人気おすすめランキング10選

1位

大塚製薬

SOYJOYカロリーコントロール80

3.9

カロリーオフでダイエット中の栄養補給にも!

ダイエット中のカロリーコントロールや栄養補給をしたい方にピッタリなミニサイズのソイジョイです。1本あたり16.5gとほかのソイジョイよりも小さ目で、80kcalに設定されているため、食事の管理がしやすくなっています。

 

また、アーモンド&チョコレート・ブルーベリー・ストロベリーと3つのフレーバーがあり、食感も食べ応えも抜群です。

食感 オリジナルタイプ 一本あたりのカロリー 80kcal
一本あたりの価格 約84円

口コミを紹介

お腹が空いたときお菓子を食べていたのですが、今はこちらの商品で小腹を満たしています。
美味しくカロリー計算もできて安心してお召し上がりいただけると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

大塚製薬

ソイジョイ ストロベリー

4.1

甘いけど甘すぎない!いちごとホワイトチョコの最高のハーモニー

ストロベリー味のソイジョイは、独特の甘酸っぱい甘さがしっかりと再現されています。ドライストロベリーの他に、レーズンやココナッツ、ホワイトチョコレートまでも練りこまれているため、酸っぱさが抑えられて優しい甘さに仕上がっています。

 

しっとりとしたタイプですが、ホワイトチョコのカリカリ感も同時に感じられて、いいアクセントになっています。大豆パフシリーズも食感が楽しいとして人気ですが、それらとはまた違ったホワイトチョコのねっとりとした感覚がクセになります。

食感 フルーツ系 一本あたりのカロリー 133kcal
一本あたりの価格 約120円

口コミを紹介

ソイジョイシリーズはいろいろな味を食べたのですが、ストロベリーはイチゴの風味と香りが感じられ、食べやすいのでたくさん食べてしまいそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

大塚製薬

ソイジョイ ピーナッツ

3.9

糖類が気になる方にもおすすめ!

こちらのピーナッツ味は、生地自体がほんのり甘く、そこにピーナッツがたくさん入っているため、食べ応えを感じられる商品です。ソイジョイの中でも糖質が6.7gと控えめになっているので、糖類が気になる方のおやつにも適しています。

 

今までソイジョイの中でも、ピーナッツの歯ごたえで十分に満足感を得られる商品なので、小腹が減ったときにもおすすめです。

食感 ナッツ系 一本あたりのカロリー 144kcal
一本あたりの価格 約120円

口コミを紹介

soyjoyの中では最も糖質が少ないので選びました。
味は大豆とピーナッツなので飽きず食べられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

大塚製薬

ソイジョイ アーモンド&チョコレート

4.7

値段もお手頃なチョコとアーモンドの濃厚テイスト

大人気のソイジョイシリーズの代表的なフレーバーのひとつです。非常に濃厚な仕上がりになっているため、おやつ的な満足感があります。チョコレートとアーモンドという最強の組み合わせは、まるでブラウニーを食べている感覚になります。

食感 ナッツ系 一本あたりのカロリー 145kcal
一本あたりの価格 約108円

口コミを紹介

忙しい朝や、仕事の合間に手軽に食べれて、外出のときまさかの災害に備え何個か持ち歩いてお守りに!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

大塚製薬

ソイジョイ プラントベース バナナ

4.7

お子様も大好きな美味しいバナナ味

バナナは子供から大人まで万人受けするフルーツですが、ソイジョイバナナ味でも、その美味しいバナナの味が再現されています。バナナ特有の優しい甘さとしっとり感に、練りこまれた大豆のパフがサクサクしていいハーモニーを生み出しています。

 

袋を開けた瞬間バナナの薫りがふんわりと漂ってきて食欲をそそります。大豆でできていると全く感じさせないほど、バナナがしっかりとしていますが、甘さは控えめ。バナナが好きな人はきっとクセになるお味ですよ!

食感 サクサクタイプ 一本あたりのカロリー 117kcal
一本あたりの価格 約120円

パフが入っていて、食感もおもしろく、柔らかいので、固いものが苦手な両親も、気に入り食べ続けることができています。色々な味がありますが、バナナ味が1番気に入ったようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

大塚製薬

ソイジョイ 2種のアップル

4.4

2種類の林檎がたっぷり使用!贅沢気分を堪能したい時に

アップル風味は、林檎独特の甘みがありながら爽やかさをも感じさせてくれるようなスッキリとした味わいに仕上がっています。しっとりとした食感で、そこに林檎の風味と林檎の粒が入っていて飽きがきません。

 

甘いものが少し食べたくなった時や、仕事中の糖分補給にもぴったり。小さめのサイズ感でありながら腹持ちが良く非常に優秀な商品です!たっぷりと入っているドライの林檎は噛むたびに甘味が増しますよ。

食感 フルーツ系 一本あたりのカロリー 133kcal
一本あたりの価格 約123円

口コミを紹介

ソイジョイの中で個人的に一番好きな味です。パサパサすることなくりんごの感じもします。仕事などで食事時間が取れない人には1本では足りないかもしれないですがオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

大塚製薬

ソイジョイ プラントベース ホワイトチョコ&レモン

4.3

タンパク質を摂りたい方に!大豆まるごとのプラントベース

大豆をまるごと使い、乳製品や卵など不使用の100%植物性原材料のプラントベースシリーズです。タンパク質が豊富なので、運動をする方の間食や、ダイエット中の方にもおすすめします。

 

ホワイトチョコ風味の生地に、レモンピールの爽やかさと、マカデミアナッツと大豆パフのサクサクとした食感がアクセントになり食べ応えも十分です。

食感 サクサクタイプ 一本あたりのカロリー 129kcal
一本あたりの価格 約120円

口コミを紹介

今まで食べたことがない新しいフレーバーを試してみた。ホワイトチョコとレモンの組み合わせが、まるでヨーグルト風味のよう。美味しいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

大塚製薬

Amazon売れ筋ランキング 食品・飲料・お酒 栄養補助スナック部門 3位

(2024/03/01調べ)

ソイジョイさつまいも

4.2

健康的なおやつのさつまいもフレーバーのソイジョイ 

健康的なおやつで年齢を問わず人気のさつまいもフレーバーのソイジョイです。スイートポテト風の風味をベースにパパイヤ・レーズン・オレンジなどのドライフルーツの食感がアクセントになり食べ応えにも満足できます。

食感 しっとりタイプ 一本あたりのカロリー 135kcal
一本あたりの価格 約112円

口コミを紹介

パパイヤやレーズンが入った硬めのスイートポテトって感じ。
緑茶やコーヒー、紅茶にも合う感じで味は良い。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

大塚製薬

ソイジョイ 3種のレーズン

4.2

まるでレーズンクッキー!しっかりとレーズン感を味わえる

レーズン味は、しっとりとした生地とレーズンの甘みがいい具合にマッチした商品。レーズンもしっかりと入っているため、ボリューム満点なレーズンクッキーやパンを食べているような気分にさせてくれます!レーズン本来の美味しさを味わえます。

 

また、ココナッツの繊維も生地に練りこまれていて、レーズンの甘いフルーティーな味わいの中にトロピカルなテイストも加わっていて楽しいです。小さめのアーモンドも入っていて、噛むたびに食感を感じる事ができアクセントがあります。

食感 フルーツ系 一本あたりのカロリー 132kcal
一本あたりの価格 約113円

口コミを紹介

コロナ禍の下、ゴルフのスループレーのため、途中のもぐもぐタイム用に購入。
各種食べ比べましたが、ソイジョイの中でこのレーズン3種が一番気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

大塚製薬

ソイジョイ 抹茶&マカダミア

4.0

しっとりとした食感と抹茶の芳醇な味わい!

しっとりとした食感に苦味と旨味が感じられる抹茶&マカダミア味のソイジョイです。芳醇な抹茶の味わいを楽しめます。抹茶の生地にマカダミアナッツとホワイトチョコが練り込まれており、バランスのいい美味しさとなっています。

食感 ナッツ系 一本あたりのカロリー 149kcal
一本あたりの価格 約108円

口コミを紹介

抹茶感もあるし、砕かれたマカデミアナッツがいいアクセント、いい味です。
ソイジョイならではの程よい噛みごたえ、一本で満足感があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ソイジョイのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 食感 一本あたりのカロリー 一本あたりの価格
アイテムID:14666968の画像

Amazon

楽天

ヤフー

カロリーオフでダイエット中の栄養補給にも!

オリジナルタイプ

80kcal

約84円

アイテムID:14666960の画像

Amazon

楽天

ヤフー

甘いけど甘すぎない!いちごとホワイトチョコの最高のハーモニー

フルーツ系

133kcal

約120円

アイテムID:14666953の画像

Amazon

楽天

ヤフー

糖類が気になる方にもおすすめ!

ナッツ系

144kcal

約120円

アイテムID:14666971の画像

Amazon

楽天

ヤフー

値段もお手頃なチョコとアーモンドの濃厚テイスト

ナッツ系

145kcal

約108円

アイテムID:14666967の画像

Amazon

楽天

ヤフー

お子様も大好きな美味しいバナナ味

サクサクタイプ

117kcal

約120円

アイテムID:14666964の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2種類の林檎がたっぷり使用!贅沢気分を堪能したい時に

フルーツ系

133kcal

約123円

アイテムID:14666963の画像

Amazon

楽天

ヤフー

タンパク質を摂りたい方に!大豆まるごとのプラントベース

サクサクタイプ

129kcal

約120円

アイテムID:14666959の画像

Amazon

楽天

ヤフー

健康的なおやつのさつまいもフレーバーのソイジョイ 

しっとりタイプ

135kcal

約112円

アイテムID:14666956の画像

Amazon

楽天

ヤフー

まるでレーズンクッキー!しっかりとレーズン感を味わえる

フルーツ系

132kcal

約113円

アイテムID:14666950の画像

Amazon

楽天

ヤフー

しっとりとした食感と抹茶の芳醇な味わい!

ナッツ系

149kcal

約108円

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

\新生活セール開催中!!/ Amazon 売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

値段も安いソイジョイはミニサイズも

ソイジョイの魅力は何と言っても、大豆で作られていながらお菓子のような感覚で手軽に食べられます。そんなソイジョイは、低GI食品で小麦粉が不使用なのでダイエット中のおやつにも適しています。

 

また、大豆の栄養が詰まっているところや高タンパクなのも嬉しいポイントです。片手で素早く食べられるので、時間がなくて忙しい方も簡単に栄養を補給できます。ダイエット中の方には、ミニサイズのソイジョイもおすすめです。

 

1本あたりの値段がほかのプロテインバーなどに比べて安く、気軽に購入できるのも、大きなポイントです。

たくさん食べると逆効果になる可能性も!

ソイジョイは低カロリーで高タンパク、さらにグルテンフリーとダイエット向きの食べ物です。しかし、気軽に食べられるからと言ってたくさん食べてしまうと、エネルギー過多になり、太ってしまう可能性もあります。

 

食べ過ぎないように、適量を守って食べるように気をつけましょう。

ソイジョイを食べるタイミングは?

ソイジョイは栄養補給もできてダイエット中の食品としてもにおすすめですが、適量を適切なタイミングで取り入れるのが大切です。ダイエット中の場合は、小腹が空いた時や朝食や昼食の食事に置き換えるのがおすすめです。

 

また、常温で保存ができるため、忙しくて食事をとれない時などの常備食としても保存しておけます。気軽に小腹を満たせ、タンパク質をはじめとした栄養素が充実しているので、運後の栄養補給にもおすすめです。

豊富なタンパク質!プロテインバーもチェックしよう

ソイジョイはダイエットにおすすめですが、より豊富なタンパク質を摂取したい方はプロテインバーをチェックしてみてください。粉から作るプロテインよりも手軽で持ち運びしやすいのが特徴です。

 

以下の記事では、プロテインバーとソイプロテインの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ソイジョイはカロリーを低くしたいときだけでなく、糖類が気になるときにもぴったりの食品です。たくさんフレーバーがあり、どれも美味しいとなれば一度は試してみたくなりますよね。自分のお気に入りのフレーバーを家にストックして楽しんでみてください!

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年01月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ピーナッツバターの人気おすすめランキング16選【筋トレやダイエットにも】

ピーナッツバターの人気おすすめランキング16選【筋トレやダイエットにも】

パン・ジャム
落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

落花生の人気おすすめランキング12選【秦野・千葉の有名な殻付き落花生も】

野菜・きのこ
ソイプロテインのおすすめ人気ランキング40選【育乳にも!コスパ最強はどれ?】

ソイプロテインのおすすめ人気ランキング40選【育乳にも!コスパ最強はどれ?】

健康食品・サプリメント
【有名店も】抹茶スイーツの人気おすすめランキング20選【究極の抹茶スイーツはどれ?】

【有名店も】抹茶スイーツの人気おすすめランキング20選【究極の抹茶スイーツはどれ?】

菓子・スイーツ
体にいいお菓子のおすすめ人気ランキング25選 【太らないお菓子も!】

体にいいお菓子のおすすめ人気ランキング25選 【太らないお菓子も!】

健康食品・サプリメント
【ブランドも】バナナのおすすめ人気ランキング14選【美味しいメーカーや種類は?】

【ブランドも】バナナのおすすめ人気ランキング14選【美味しいメーカーや種類は?】

フルーツ