チェーンソーの人気おすすめランキング16選【最強!エンジン式・電動式までも】

記事ID5963のサムネイル画像

チェーンソーは家庭用として使いやすいものや業務用で使う本格的なものがあり、販売しているメーカーもマキタ・リョービ・ゼノア・スチールなど数多くあります。今回はチェーンソーを選ぶ上で知っておきたいポイントやおすすめのチェーンソーをランキング形式で紹介します。また、チェーンソーでの竹の伐採方法も紹介しています!

1台あると安心のチェーンソーの魅力

チェーンソーといえば林業従事者や造園業者などのプロが仕事で使う機械というイメージがあります。今まで手動のノコギリや枝切りバサミで人力を使い切り落としていた枝木も、チェーンソーがあれば簡単に切り落とすことができます。

 

最近は、一般の方でも自宅の庭木の伐採や選定のために安価でお手軽なチェーンソーが購入できます。実は免許がなくても簡単に手に入れて使うことが可能なんです。また、厄介な竹林なども竹専用のチェーンソーの刃も販売されて簡単に伐採できます。

 

そこで今回はチェーンソーの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは動力ハンドルの違い排気量メーカー別の特徴を基準にして作成しました。

チェーンソーの選び方

チェーンソーは多くの製品が販売されています。最初のポイントはチェーンソーの使用目的です。使用目的を決めてから選び方を参考にして、自分に合った機種を決めましょう。

作業する環境に向いた動力で選ぶ

チェーンソーの動力は大きく分けてエンジン式充電式電動式の3タイプです。動力が違うとパワーや騒音が違います。目的や環境に合ったチェーンソーを選ぶことが大切です。

対象に合う「排気量・電圧」がおすすめ

エンジン式の場合は排気量とガイドバーの長さが比例しています。排気量30ccならガイドバーは250~350mm、45ccなら400~500mm、排気量の10倍±50mmです。充電式の場合も同様で、18Vで100~250mm、36Vで250~400mmが最適です。

 

充電式の36Vがエンジン式の30cc相当といわれています。直径40cm以上の木の伐採にはエンジン式で排気量が40cc以上の機種がおすすめです。もちろんガイドバーの長さは400mm以上が必要です。

プロの方にはパワフルな「エンジン式」がおすすめ

コードレスでほかの動力に比べて、断然パワーが違います。大きな木を切り倒す予定が今後ある方はエンジン式をおすすめします。パワーはありますが音が大きく、燃料が必要になり、排気ガスを排出するといった欠点があります。低排気ガス仕様もあります。

価格は別にして伐採や高枝切りを本格的にしたい方は「プロ用」がおすすめ

硬い木の伐採や高枝切りなどでは、プロ用のチェーンソーになると、小型でも排気量が大きくなるしガイドバーやチェーンも長くなります。また、低振動や低燃費は必要条件ですから価格も高くなります。

初心者や騒音が気になる方には「充電式」がおすすめ

エンジン式よりパワーは劣りますが、コードレスで自由に作業ができ、排気ガスは無く、騒音はほとんどありません。作業前にバッテリーの充電を忘れないこと、長時間の作業には予備のバッテリーも必要です。軽くて簡単に扱えるので初心者や女性におすすめです。

初心者や女性の方には「電動式」がおすすめ

比較的軽量で排気ガスは無く騒音がほとんどありません。電力源の確保と少し電源から離れる場合は延長コードが必要になってきます。電力が途絶えない限り動力切れの心配がありません。軽くて簡単に扱えるので女性や初心者の方におすすめです。

作業に合ったハンドルを選ぶ

チェーンソーのハンドルは主にトップハンドルリアハンドルとなります。特徴を理解しておくことで扱い方も変わってくるので、使用目的に合ったチェーンソーを選ぶことができます。

初心者や女性の方には「トップハンドル」がおすすめ

本体の上部にハンドルがついており、細かい作業や枝打ちなどの作業に向いています。重量も軽量なものが多く、軽作業に向いているので取り扱いやすいのが特徴です。トップハンドルはコンパクトなものが多いので初心者や女性の方にも扱いやすくなっています。

大きいものを切りたい方には「リアハンドル」がおすすめ

本体の後ろ側にハンドルがついており、大きな作業や大木の切断などの作業に向いています。チェーンソーのイメージはこの形でしょう。しっかりと構えて安定した作業を行うことができます。チェーンバーの切り込む方向も自在に行うことができます。

チェーンソーのサイズ・長さで選ぶ

チェーンソーには、小型、中型、大型と3つのタイプがありチェーンバーの長さでタイプが分けられます。タイプごとの性能や使い方を知り、使用目的に合ったタイプを選ぶことが大切です。

初心者や軽作業用に求める方には「小型」がおすすめ

チェーンバーの長さが25センチ未満のタイプを小型と呼びます。重量は2kg前後と軽量で扱いやすいことが特徴です。コンパクトなものが多く庭木の手入れなどの軽作業に向いており、ほかのタイプと比べて力が少なくても扱いやすいのが特徴です。

万能な用途を望む方には「中型」がおすすめ

チェーンバーの長さが25~40センのタイプが中型に分けられ、重量は3kg前後と少し重くなりますが小型に比べてパワーがアップしています。大きな木でない限りある程度の木は切断することができます。小型の次に購入しグレードをあげたい方におすすめします。

 

電動、エンジンタイプと種類も豊富で山林などの電源確保が難しい場所の場合はエンジンタイプ、ガーデニングなどの際は音があまりうるさくなく排気ガスなども出ない電動タイプがおすすめです。

林業の方や慣れた方には「大型」がおすすめ

チェーンバーの長さが40センチ以上のものが大型に分けられ、重量は5kgを超えるものがほとんどで、中型で切断できない大きな木は大型で切断することができます。大型を使用するときは初心者へはおすすめしません。ある程度慣れた方への使用をおすすめします。

 

大木を切るなどといった馬力を必要とする作業をするチェーンソーなのでエンジンタイプがメインです。

ガイドバーの仕様で選ぶ

ガイドバーには、スプロケットノーズバーカービングバーハードノーズバーの3タイプがあります。タイプによって用途が違いますので、よく確認して選びましょう。

一般的な作業をする方には「スプロケットノーズバー」がおすすめ

先端部のスプロケット(歯車)でチェーンを回転させるので高速切断が可能です。スプロケット部がガイドバーに埋め込まれたものと、スプロケット部だけを交換するタイプがあります。ガイドバーの中では最も一般的なタイプでほとんどの作業ができます。

 

構造上、ガイドバー自体の耐久性が低く折れ曲がりに弱くなっています。太い木の切断時などでは、抜けなくなって無理すると簡単に曲がりますので要注意です。

軽量で枝打ちなどで使う方には「カービングバー」がおすすめ

先端部を細くして尖らせることでキックバックを発生しにくくしたガイドバーです。軽量で枝打ちなどの細かい作業に最適です。回転抵抗が大きく、切断スピードは遅いのが特徴です。

頑丈なチェーンソーが欲しいい方には「ハードノーズバー」がおすすめ

スプロケットなどの構造をなくして耐久性を重視したガイドバーです。先端を突っ込んで切る切断方法に最適なタイプです。スプロケットがないので回転抵抗が大きく、切断スピードは遅めですが頑丈です。

チェーンの仕様で選ぶ

各メーカーはオレゴン社製のチェーンを採用していています。一般的なチェーンは、21BPX25AP73LP/LPX90PX91PX91VXL95TXなどで使用分野も分かります。

プロ仕様を求める方には「オレゴン25AP」がおすすめ

25APがチェーンタイプ、後の数字は長さを表しています。国内のほとんどのメーカーにラインナップがあり、非常に軽くてなめらかな切れ味を持っています。メンテナンスも容易で優れた耐久性を持っているプロ仕様のチェーンです。

一般ユーザーの方には「オレゴン91PX」がおすすめ

オレゴン91PXは米国安全基準のANSI B175.1に合致するなどキックバック軽減に重点を置いています。そのため、幅広い用途で気軽に使える一般ユーザー向け仕様のチェーンです。

高性能プロユーザーの方には「オレゴン72・73・75LPX」がおすすめ 

72LPX・73LPX・75LPXは、どんな条件下でも鋭い切れ味が長時間持続します。低振動機構や特許合金の採用など、優れた総合性能からソーチェーンのベンチマークとも呼ばる高性能プロ仕様チェーンです。

メーカーで選ぶ

チェーンソーを選ぶ上で好みのメーカーやほかの工具で慣れ親しんだメーカーを先に決めて、そのメーカーが扱う製品の中から選ぶといった方法もあります。

電動工具を扱い慣れた方には「マキタ」がおすすめ

マキタは、愛知県安城市に本拠を置く、日本を代表する電動工具トップクラスのメーカーです。チェーンソーでは、リチウムイオンバッテリーを使用した充電式のチェーンソーの扱いが中心の品揃えとなっています。エンジン式の扱いは少なめです。

ホームセンターで慣れてる方には「リョービ」がおすすめ

広島県の府中市に本社を置く企業であり、世界的なダイカストトップメーカーです。ホームセンターではよく見かけるメーカーです。高性能な電動工具を中心に、チェーンソーや園芸用品など幅広い商品を扱っています。チェーンソーも用途や場所に応じて選べます。

環境に配慮したい方には「ハクスバーナ・ゼノア」がおすすめ

ハスクバーナの日本法人と小松ゼノアが合併し現在の社名となりました。ハスクバーナ・ゼノアの人気は商品の種類が豊富なところにあります。低排出ガスエンジン静音設計など、環境に配慮した製品を作っています。チェーンソーも品揃えが豊富で見つけやすいです。

幅広いラインナップを試したい方には「ハイコーキ」がおすすめ

工機ホールディングス株式会社は、日本を代表する電動工具メーカーです。Hitachi Kokiのブランド名を一新し2018年10月より「HiKOKI」(ハイコーキ)へと変わりました。家庭用からプロ用まで幅広く性能別にラインアップしています。

 

エンジンチェーンソーは、国内排出ガス3次自主規制に適合し、環境に配慮しながらも、幅広い使用目的に対応できるサイズやパワーを搭載しています。

多様な製品を扱ってみたい方には「ハイガー」がおすすめ

ハイガー産業は群馬県を販売拠点として、日本と中国の間でビジネス展開するグローバル企業です。取り扱っている商品は、薪割り機や草刈り機のほかに産業機械、園芸用品など多様な製品を取り扱っています。ハイガー産業が扱う除雪機は国内トップクラスの売り上げを誇ります。

コードレスチェーンソーなどを試したい方には「ブラックアンドデッカー」がおすすめ

ブラックアンドデッカーの歴史は古く設立は1910年になり、世界で初めてコードレス電動工具を開発したメーカーとして知られています。ポールチェーンソーやハサミ型チェーンソーなど、コードレスチェーンソーをはじめガーデン用の工具も幅広く手掛けています。

 

アポロ15号の月面着陸した際、月からのサンプル回収にブラック・アンド・デッカーのNASA特注仕様のコードレスドリルが使用されたのは業界では有名な話です。

人気の電動式を試したい方には「スチール」がおすすめ

チェーンソーの世界トップ販売数のスチールは国内メーカーが強いと言われる日本の市場でも人気のメーカーです。90年以上の歴史があり会社の本拠地を置いているドイツや周辺ヨーロッパは勿論、海を超えてアメリカなど様々な国で人気の高いメーカーです。

 

スチールは近年では電動式のチェーンソーに力を入れていますので電動式が欲しい方などにおすすめです!

エンジン式チェーンソーの人気おすすめランキング9選

腕への負担が軽減される圧倒的軽さ!

マキタのトップハンドルで人気の高いMEA3110TMは、小型で取り回しやすく、ゴムとスプリングの双方の特長を生かしたハイプリッド防振で低振動剪定作業や枝払いに向いています軽量3.2kgなので使用時間が長くても疲労は軽減されそうです。

排気量 30.1cm3 重量 3.2kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 トップハンドル
動力 混合燃料

口コミの紹介

薪集めに活用しています。パワーは無いですが、軽さが最大のメリットです。大きい木も時間は掛かりますが切れます。また長時間使っても、軽いので疲れません。

出典:https://www.amazon.co.jp

小木の伐採や薪作りに適したガーデンチェーンソー

日曜大工から庭仕事用に幅広く使えるチェンソーです。スマートスタートで、スターターコードの抵抗が最大40パーセント抑えられていてエンジンを簡単に始動することができます。

 

そして、世界水準の厳しい環境基準に沿って設計された低排出ガス、低燃費の X-Torq エンジンテクノロジーとフィルターを清潔に保つエアインジェクションの特長を備えています。排気量もチェーンバーの長さも申し分なく大型タイプのチェーンソーになります。

排気量 38.2cm3 重量 5.1kg
チェーンバー長さ 450mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

扱いやすくてとてもよく回るエンジンです

出典:https://www.amazon.co.jp

軽くて楽に作業ができると評判の「こがるシリーズ」

ハスクバーナ・ゼノアがシリーズ化した「こがるシリーズ」の中で、世界最小・最軽量のトップハンドルソを売りにしてきた主力製品。親指の操作でストッパーを解除しエンジンを始動することができます。片手で扱えるほどの軽さでパワーはしっかりあります。

排気量 18.3cm3 重量 2.6kg
チェーンバー長さ 250mm 形状 トップハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

古く大型のチェンソーの調子が悪いので、ちょっと無理かと思いながら、やや太い木を倒したが、思いの外すんなり伐れてびっくり!

出典:https://www.amazon.co.jp

安価で使いやすく操縦性に富む52ccエンジン

ハイガーのチェーンソーは工場での生産後その工場から直送して運搬コストを省くことで圧倒的なお手頃価格を実現しています。価格のほかにグリップが持ちやすくチェーン張りの調整チェンブレーキが簡単にかけられます

排気量 52cm3 重量 5.5kg
チェーンバー長さ 500mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミの紹介

あるデスカウントで安いエンジンチェンソーを購入してエンジンかかりにくく大失敗。その後この商品にめぐり合いこの価格で使い良さは星⭐️5ですね。組み立ても全く悩まないで取説通りで楽にできました。初切りも楽々でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

初めてのチェーンソーでも使いやすい

エンジンの始動が楽にできる「かるがるスタート」が搭載されているので余計な体力の消耗がありません。防振スプリング方式ハンドルが採用されているので、疲れにくく快適に作業が継続的に行うことができます。軽量ですがパワーがあります。

排気量 32.2cm3 重量 3.4kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 トップハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

庭の木々の選定に用いました。初めてのエンジンチェーンソーでしたが、問題なく使用できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

過酷な作業をしているプロと協力して開発

軽さと高出力が最大の魅力で、頑丈なエンジンを搭載してあるため、直径50センチ程度の玉切りならパワーに申し分ありません。ハスクバーナ社がプロに向けて生み出した自慢の1本。エンジンの始動も良く、吹き上がり音も心地よく感じられます。

排気量 60.3cm3 重量 5.8kg
チェーンバー長さ 609.6mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

X-Torqの採用で、トルクが絶妙な良さ。(個人的には!)直径40~50センチの柏も途中で止まることなく、チェーンソーの自重でカットできました。
海外製品は、高回転性能だけと言われていましたが、このチェンソーを使って現実を目の当たりにしました。但し、60ccだけあって良い重さ。

出典:https://www.amazon.co.jp

世界一軽いと言われるだけでは物足りない

回転が落ち難く粘り強さを向上させるため高圧縮エンジンと給排気系の見直しを行いクラッチドラムを7枚刃に変更することにより出力アップを図りました。

 

新ダストフリーシステムの採用に加えて、エアーフィルタの清掃も工具レスで手軽にできるのでメンテナンスも楽に行うことができます。

排気量 18.3cm3 重量 2.2kg
チェーンバー長さ 250mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

古く大型のチェンソーの調子が悪いので、ちょっと無理かと思いながら、やや太い木を倒したが、思いのほかすんなり伐れてびっくり!

出典:https://www.amazon.co.jp

太い丸太もパワフルに切断

作業者への負担の軽減を考えたコイルスプリングによる防振構造を採用しているため、大幅に振動が軽減されています。軽い引き力でエンジンの始動ができる「かるがるスタート」により木の上などでも簡単にエンジンを始動することができます。

排気量 39.6cm3 重量 4.4kg
チェーンバー長さ 450mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

今使っているものより、少し大きいものをと思い購入しましたが、使ってみて完璧でした。50cm以上の大木でも問題なく処理できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量ながらクラストップの切れ味

ハスクバーナ・ゼノアが自信を持って売り出したこのチェーンソーは、雑木の処理から薪作りまで、幅広く使え軽量、バランス設計で扱いやすさナンバー1です。排ガス規制に対応した機体の冷却性は、夏場の連続運転でも安心のストラト・チャージドエンジン搭載。

 

ゆっくり引いてもラクにエンジンを始動することができるEZイージー・スタートのおかげでロープを引いたときのゴツゴツ感が減少しています。

排気量 35.2cm3 重量 3.7kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 リアハンドル
動力 混合燃料

口コミを紹介

これまでは電動式のチェンソーを使用してましたが、今回は初のエンジンチェンソーをと思って信頼あるゼノア製にしました。エンジンの力強さに圧倒されます。組立は試運転済みの商品だったので比較的簡単です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

エンジン式チェーンソーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 排気量 重量 チェーンバー長さ 形状 動力
1
アイテムID:8112360の画像
GZ360EZ-25P14 49,900円

詳細を見る

軽量ながらクラストップの切れ味

35.2cm3 3.7kg 350mm リアハンドル 混合燃料
2
アイテムID:8112357の画像
ハイコーキ CS40EA(45SP)A5 56,000円

詳細を見る

太い丸太もパワフルに切断

39.6cm3 4.4kg 450mm リアハンドル 混合燃料
3
アイテムID:8112354の画像
G2200T-25CV 967262310 62,500円

詳細を見る

世界一軽いと言われるだけでは物足りない

18.3cm3 2.2kg 250mm リアハンドル 混合燃料
4
アイテムID:8112351の画像
Husqvarna 460 24インチ 輸入品 158,600円

詳細を見る

過酷な作業をしているプロと協力して開発

60.3cm3 5.8kg 609.6mm リアハンドル 混合燃料
5
アイテムID:8112348の画像
旧日立工機 エンジンチェーンソー CS33EDTP(35) 34,000円

詳細を見る

初めてのチェーンソーでも使いやすい

32.2cm3 3.4kg 350mm トップハンドル 混合燃料
6
アイテムID:8112345の画像
エンジン式   HG-F5200 16,980円

詳細を見る

安価で使いやすく操縦性に富む52ccエンジン

52cm3 5.5kg 500mm リアハンドル 混合燃料
7
アイテムID:8112342の画像
G2100T-25CV 10こがるシリーズ 58,080円

詳細を見る

軽くて楽に作業ができると評判の「こがるシリーズ」

18.3cm3 2.6kg 250mm トップハンドル 混合燃料
8
アイテムID:8112339の画像
120e Mark II 967861910 21,717円

詳細を見る

小木の伐採や薪作りに適したガーデンチェーンソー

38.2cm3 5.1kg 450mm リアハンドル 混合燃料
9
アイテムID:8112336の画像
エンジンチェーンソー MEA3110TM 26,006円

詳細を見る

腕への負担が軽減される圧倒的軽さ!

30.1cm3 3.2kg 350mm トップハンドル 混合燃料

電動式・充電式チェーンソーの人気おすすめランキング7選

脚立を使わずに高い枝を切り落とせる剪定用!

ブラックアンドデッカーが開発した高枝ポールチェーンソーはこれまで、庭の木の枝を高枝切りバサミを使い手作業で剪定していた方におすすめです。使い方はとても簡単で、充電バッテリーをセットして電源ボタンを押すだけで使用できます。

 

充電式なのでどこでも使用が可能です。ヘッド部分に重量がありますが、その重さを利用することで太い枝も簡単に切ることができます

排気量 重量 3.7kg
チェーンバー長さ 200mm 形状
動力 電気(充電式)

口コミの紹介

高枝切りばさみはあるものの、ハサミもしくはノコギリが一般的。しかし、それで対応するにはちょっと大変な枝を落とすには抜群の威力です。大抵は数秒で落とせてしまいますし、自重で切り落としていきますので枝が落ちる時に本体を落としてしまわないようにすればOK。

出典:https://www.amazon.co.jp

お手頃な価格でDIYや剪定などの軽作業におすすめ

マキタの製品を好む方で、庭木の剪定やガーデニングなどといった軽作業で使用するなら、おすすめの商品です。オイル残容量確認窓がついているので、初心者の方でもあつかいやすく、ソーチェンの焼き付きを防ぐことができます。

排気量 重量 2.2kg
チェーンバー長さ 300mm 形状 リアハンドル
動力 電気(電源コード)

口コミを紹介

商品が届き早速使用してみたが切れ味も良くソーチェンへ自動的にオイルが送られるので安心。

出典:https://www.amazon.co.jp

騒音からの開放され燃料補給もしなくて良い

マキタカラーといえばこのカラーではないでしょうか。このカラーを見るだけで製品への安心感がうまれる気がします。マキタが売り出すMUC353DPG2は、充電池式なので、ワンタッチで電源をつけることできすぐに使用することができます。

 

外側のロータが回転して高トルクを生み出すアウタロータ式ブラシレスモータからギヤやクラッチを介さずロータでチェーンを直接回転させるダイレクトドライブを搭載しているため、エンジン式並みの高回転を再現します。

排気量 重量 5.2kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 リアハンドル
動力 電気(充電式)

口コミを紹介

以前購入した商品はバッテリー位置が後方部についていましたが本機より、バッテリー位置が本体の中央部に移り、バランスが良くなったようです。性能的には以前購入した商品と変わりなく、本機も問題なく使用できています。

出典:https://www.amazon.co.jp

伐採から薪つくり・剪定・枝打ちの万能!

ガイドバー350mmのチェーンソーです。40V・2Ahバッテリーを装備して、伐採から薪つくり・選定・枝打ちまでやってしまいます。電源コードがないのでどこでも使用ができ、低騒音・低振動・無排気の作業が楽にできます。

排気量 - 重量 3.5kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 リアハンドル
動力 電器(充電式)

口コミを紹介

よく切れる!軽い!パワフルで静か!
良い商品です

出典:https://www.amazon.co.jp

扱いやすくてパワフル

ホームセンターでもおなじみのリョービが販売するガーデン・DIY用におすすめの1本です力を入れやすいリアグリップなので初心者でも安定して木の伐採ができます。オイルリターン機構により、余分なオイルの吐出をオイルタンクに戻し循環させます。

排気量 重量 2.2kg
チェーンバー長さ 300mm 形状 リアハンドル
動力 電気(電源コード式)

口コミを紹介

何と切れ味の素晴らしい事か! 取り回しも楽である。延長ケーブルは欲しいところですね。小一時間で軽トラック3台分の紅カナメを切ることが出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

最大1,200m/分を生み出すエンジン式並の高回転

プロやセミプロユーザーのハードな作業にも応えるほど耐久性に優れています。刃数が多いため、軽く滑らかな切れ味を感じることができる25APをチェーン形式に採用。充電式で出せるパワーの最高峰と言えるのではないでしょうか。

排気量 重量 5.4kg
チェーンバー長さ 400mm 形状 リアハンドル
動力 電気(充電式)

口コミを紹介

電動タイプは切っている時しか音が出ない、切っていない時は静かです。住宅地で使うには最適だと思います、エンジンタイプだとアイドリング状態でもかなりの音が出ています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ちょうど良いサイズでパワーもしっかりある

マキタが扱う14.4V機と比べて1充電あたりの作業量を約140パーセント向上させた上に切断スピードを約65パーセント向上させているので快適な切断を実現しています。

 

エンジンの始動も充電式ならではのワンタッチなので頻繁にスイッチのオン/オフを繰り返す高所作業などを快適にします。トップハンドルなので木の上でワンタッチ始動した後に片手で作業できたりするのが特徴です。

排気量 重量 4.7kg
チェーンバー長さ 350mm 形状 トップハンドル
動力 電気(充電式)

口コミを紹介

購入するまで先端の黒い突起物がなにか分からなかったが、この部分に枝を引っかけて切るとスムーズに切れるというものだった。これは取り外しができない。軽いので片手で作業できとても便利。

出典:https://www.amazon.co.jp

電動式・充電式チェーンソーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 排気量 重量 チェーンバー長さ 形状 動力
1
アイテムID:8112380の画像
MUC350DWBX

詳細を見る

ちょうど良いサイズでパワーもしっかりある

4.7kg 350mm トップハンドル 電気(充電式)
2
アイテムID:8112377の画像
MUC400DGFR 76,781円

詳細を見る

最大1,200m/分を生み出すエンジン式並の高回転

5.4kg 400mm リアハンドル 電気(充電式)
3
アイテムID:8112374の画像
CS-3005 616400A 8,936円

詳細を見る

扱いやすくてパワフル

2.2kg 300mm リアハンドル 電気(電源コード式)
4
アイテムID:8115151の画像
greenworks 40V充電式チェーンソー 16,149円

詳細を見る

伐採から薪つくり・剪定・枝打ちの万能!

- 3.5kg 350mm リアハンドル 電器(充電式)
5
アイテムID:8112371の画像
MUC353DPG2 60,404円

詳細を見る

騒音からの開放され燃料補給もしなくて良い

5.2kg 350mm リアハンドル 電気(充電式)
6
アイテムID:8112368の画像
M503 8,759円

詳細を見る

お手頃な価格でDIYや剪定などの軽作業におすすめ

2.2kg 300mm リアハンドル 電気(電源コード)
7
アイテムID:8112365の画像
高枝ポールチェーンソー GPC1820LN 15,838円

詳細を見る

脚立を使わずに高い枝を切り落とせる剪定用!

3.7kg 200mm 電気(充電式)

チェーンソーで竹は切れる?勿論!

竹は一気に成長し根も広くはりほかの植物を枯らしてしまうので厄介な存在です。そこで今回はチェーンソーでの伐採の仕方をご紹介します!

チェーンソーで竹は切れるのか!切る前に刃をチェック!

木材を切るイメージのあるチェーンソーですが勿論竹を切ることも可能です!竹はしなやかなのに硬いのでのこぎりで一本一本切っていくのは大変ですよね。少しコツは入りますがチェーンソーで伐採するとあっという間に竹林の竹を伐採することができますよ!

 

ただし木材用の刃で伐採してしまうと刃を悪くして次に木材を伐採するときに木材が毛羽立ったりする恐れがありますので必ず竹専用の刃に変えてから行ってください。国内メーカーの場合は竹、木材両方を伐採できるタイプも発売されていますよ!

竹を伐採するときのコツ

竹は細いのに丈夫でしなやか、そのため昔の日本では足場に使ったりカゴにしたりたくさんの用途を竹でまかなっていました。ですがその特性が伐採の際にあだになってしまうのが竹。チェーンソーで切ろうとするとしなるのでうまく伐採できないのです。

 

ですが解決方法もとても簡単、チェーンソーを強く当てないことです、竹単体ではそこまで硬いものでもないため優しく当てるだけで簡単い伐採できます。竹は繊維が縦に入っているので伐採面がトゲトゲしますので必ず軍手は着用するようにしてください。

装備を整えて安全に使おう

チェーンソーには安全対策がされています。とはいえ、木を切り倒せるほどの威力のある刃物ですので、保護具は確実に用意しましょう。ヘルメット・ゴーグルか保護メガネ・シールド・耳栓・防塵マスク・滑り止め付きの軍手は最低限身につけて作業しましょう。

 

チェーンソー対策の保護ジャケット・パンツ・ブーツなど販売しています。そちらも併せて身につければ、さらに安全が確保できます。

まとめ

チェーンソーの人気おすすめランキング16選をご紹介しました。自分好みの商品は見つかりましたでしょうか?自分にあったチェーンソーを使ってみて生の感覚を体験することも大切です。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月13日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】鉈の人気おすすめランキング25選【キャンプにも】

【2021年最新版】鉈の人気おすすめランキング25選【キャンプにも】

アウトドアグッズ
【2021年度最新版】花王のケープの人気おすすめランキング15選【前髪には何色がいい?種類や違いも解説】

【2021年度最新版】花王のケープの人気おすすめランキング15選【前髪には何色がいい?種類や違いも解説】

ヘアケア・スタイリング用品
トルクレンチの人気おすすめランキング20選【タイヤ交換に必須!】

トルクレンチの人気おすすめランキング20選【タイヤ交換に必須!】

工具
【2021年度最新版】電工ナイフの人気おすすめランキング第15【アウトドアにもおすすめ!】

【2021年度最新版】電工ナイフの人気おすすめランキング第15【アウトドアにもおすすめ!】

工具
プラズマ切断機の人気おすすめランキング15選【100V/200V兼用モデルも】

プラズマ切断機の人気おすすめランキング15選【100V/200V兼用モデルも】

工具
六角レンチの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

六角レンチの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

工具