【2024年版】ミニバンタイヤのおすすめ人気ランキング27選【安い専用タイヤも】

トーヨータイヤ
ヨコハマ
ブリヂストン (BRIDGESTONE)
ヨコハマ (YOKOHAMA)
ブリヂストン
ダンロップ
ミシュラン
グッドイヤー®
ダンロップ (DUNLOP)
Goodyear
ヨコハマタイヤ
ケンダ
PIRELLI (ピレリ)
KUMHO (クムホ)

ミニバンを快適に乗りたい方は、タイヤから見直すのもおすすめです。ミニバン専用タイヤや安いタイヤもあり、205/60R16などさまざまなサイズから車に合ったものを選べます。今回はミニバンタイヤの選び方やおすすめ人気ランキングを紹介するので、ぜひ参考にしてください。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

セダンとは違う性能比較でミニバンに合ったタイヤを選ぼう

ヴォクシーなどミニバンはセダンの車と比べ乗り心地が悪いと一般的にいわれているんです。しかし、ミニバンはタイヤを交換で今の乗り心地を改善できる可能性があります。実はミニバンとセダンではタイヤに求める性能に違いがあるのです。

 

ですので、自分の車種や用途に合った選び方が必要になります。しかし、ヨコハマやミシュランなど多くのタイヤメーカーがあり、同じメーカーでもいくつもの種類のタイヤがあるので、何をポイントにして性能比較をすればいいのかわからない方も多くみえます。

 

そこで今回はミニバンタイヤの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは燃費性能・ウェットグリップ性能・価格を基準に作成しました。安いタイヤやミニバン専用タイヤもご紹介するので、購入を迷われている方はぜひ参考にしてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

トーヨータイヤ

TRANPATH® LuⅡ

安定感のある乗り心地を追求したミニバン専用タイヤ

快適な乗り心地を追求するために、特に高音域のノイズを軽減する構造を採用している静粛性の高いタイヤです。また、タイヤ自体の振動を抑制したり、外側のリブを広くして偏摩耗を抑えたりしてるのも特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 16インチ~21インチ
扁平率 35〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b

ミニバンのデメリットをカバーするミニバン専用タイヤも登場

ミニバンは大人数を乗せられるメリットがある半面、車高が高いために車体が横に揺れやすく、特に車線変更やコーナリングの際は足元がふらつきやすくなります。これは車体が安定しにくく、横方向に揺さぶられやすくなるとの意味です。

 

つまり、タイヤの外側が摩耗し偏摩耗を起こしやすいともデメリットです。さらには車体が重たいためブレーキが効きにくく、燃費性能が低くなる傾向にあるほか、走行中の振動がノイズとなり車内に響きやすい特性もあります。

 

こうしたミニバンのデメリットをカバーするために、ミニバン専用タイヤが誕生しました。メーカー各社はこうしたデメリットをカバーしつつ、シリーズによっては安定性能・耐偏摩耗性能・ノイズ低減性能のいずれかに、より一層注力したタイヤを販売しています。

ミニバン用タイヤとSUV用タイヤとの違い

ミニバン用タイヤはSUV用タイヤと違い、車体のふらつきを軽減する工夫がされています。対するSUV用タイヤは、オフロード用の作りになっているのが特徴です。快適に運転するなら、車の種類に合わせてタイヤも専用のものを選んでください。

ミニバンタイヤの選び方

ここからは、ミニバンタイヤを選ぶポイントをご紹介します。乗り心地や静粛性などミニバン特有の選び方のポイントがあります。愛車に合ったタイヤを選んでください。

種類で選ぶ

ミニバンタイヤは種類によって特徴が違います。ここでは種類別にミニバンタイヤの種類をご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

静かで快適な足回りを追求するなら「コンフォートタイヤ」がおすすめ

まず、走行中の静粛性を高め、乗り心地をよくしてください。そのためにおすすめなのが、コンフォートタイヤです。コンフォートタイヤとは、乗り心地の快適さを求めて開発されたタイヤで静粛性や衝撃吸収に優れたつくりになっています。

 

接地面からの振動や音を車内に伝わるロードノイズを制御し静かで過ごしやすい車内環境を整えます。普段はSUVや高級車に用いられるタイヤですが、最近はヴォクシーのような大人数で乗るミニバン専用のコンフォートタイヤも登場も選択可能です。

走行性能で選ぶなら「スポーツタイヤ」がおすすめ

走行性能を上げたい方には、スポーツタイヤがおすすめです。グリップ性能やクイックハンドル操作にも対応できるのもポイントになっています。加速や減速もスムーズなので、車本来の性能を楽しみたい方にぴったりです。

燃費にこだわるなら「エコタイヤ」がおすすめ

低燃費を実現したい方には、エコタイヤがおすすめです。エコタイヤは別名「低燃費タイヤ」とも呼ばれており、燃費の悪いといわれているミニバンの弱点を補強できます。しかし雨の日は滑りやすいので、気を付けてください。

冬場の路面凍結に備えるなら「スタッドレスタイヤ」がおすすめ

雪が降りやすい場所や路面の凍結が気になる方には、スタッドレスタイヤがおすすめです。スタッドレスタイヤは低温にも強いゴムを使用しているので、摩擦力が強いのが特徴になります。

 

しかし冬場以外に使用すると、燃費が低下する場合もあるので、シーズンで買えるようにしてください。

ふらつき防止など快適な運転には「ミニバン専用タイヤ」がおすすめ

ふらつきなどを軽減し快適に運転したい方には、先ほども述べたミニバン専用タイヤがおすすめです。車体自体のふらつきが普通のタイヤよりも少ない設計のため、乗車中に酔いやすい方や子供が乗車している場合にも適しています。

ミニバンタイヤの「相場」をチェック

ミニバンタイヤの相場は、だいたい1~5万円ほどです。もちろん、品質が高いタイヤやサイズが大きいタイヤほど価格は上がっていきます。しかし、販売されているタイヤの中には、相場よりも価格がかなり低いものもあるため確認して選んでください。

 

特にECサイトで格安タイヤを見つけた場合は、タイヤの交換費用・旧タイヤの処分料・送料に加え、製造年やスペックも確認してください。ECサイトでも指定工場での交換費用込みの料金を表示している場合があります。

タイヤサイズで選ぶ

タイヤサイズは購入当初のタイヤサイズと同じものと交換するのが基本です。しかし、サイズを変えて乗り心地を変えるのも一つの方法になります。

ハンドルを取られにくくしたい方は「インチダウン」がおすすめ

ミニバンタイプの車は車高が高い分走行中にハンドルが取られやすいです。それを抑制するための方法として、インチダウンがあります。インチダウンとはタイヤの外径を変えずに、ホイールサイズを一回り小さくする方法です。

 

インチダウンによってタイヤの扁平率が高くなり、衝撃吸収性が高まりマイルドな乗り心地になります。また、タイヤ内径とホイールが小さくなるため、どちらも価格が安くなり経済的です。

グリップ・ブレーキング性能を上げたい方は「インチアップ」がおすすめ

インチアップとはタイヤの外径を変えずに、ホイールサイズを一回り大きくする方法です。インチアップではタイヤの扁平率が下がり、タイヤが薄く接地面積が増えます。その結果コーナリングやブレーキング・発進時のトラクション性能の向上が期待できるのも特徴です。

 

ただし、ロードノイズが大きくなり静粛性が失われたり、燃費が5~20%程悪くなったりするデメリットがあります。

205/60R16などで示すサイズは「純正タイヤと同等か誤差±15mm」をチェック

インチアップやインチダウンではタイヤの外形を変更しないのが基本です。しかしタイヤの外径を大きくすると1回転当たりの走行距離が伸び、燃費の向上が期待できます。外径の変更する場合は、基準タイヤから-15mm〜+15mmのタイヤを選ぶのがおすすめです。

 

ただし、外径を変えるとスピードメーターとの誤差が生じ車検が通らない場合があります。また、いろいろな問題が生じる恐れがありますので、専門家と相談してから行ってください。

 

タイヤのサイズは「205/60R16」のように英語や数字で示されます。下の記事では、タイヤサイズ表示の見方を詳しく解説しています。自分のタイヤサイズ表示の意味を理解してタイヤを選んでください。

タイヤ性能の違いで選ぶ

ここでは、タイヤ性能の違いでミニバンタイヤを選ぶポイントをご紹介します。性能の違いで乗り心地や燃費が変わるので、ぜひ参考にしてください。

燃費をよくしたい方には「低燃費性能」の高いタイヤがおすすめ

どのメーカーのミニバンタイヤでも低燃費性能が高い点では変わりませんが、タイヤがスムーズに回転し地面との摩擦や抵抗が少なければ燃費も向上します。低燃費性能は転がり抵抗係数が高いほど優れており、燃費性能は優れている順にAAA・AA・A・B・Cと表示されているので、確認してみてください。

 

下記の記事では、低燃費なものも含めてエコタイヤをご紹介しています。ぜひこちらも合わせてご覧ください。

タイヤ寿命を延ばすなら偏摩耗を起こしにくい「耐摩耗性」の高いタイヤがおすすめ

街乗りが多い方は特に偏摩耗を起こしにくい耐摩耗性の高いタイヤを選ぶのがおすすめです。街乗りの場合は小回りが多くタイヤの片側だけがすり減って、タイヤ寿命を短くしてしまいます。特にミニバンの場合は車重が重くすり減りやすい特性があります。

 

タイヤの摩耗性を表す数値がTREADWEARで、数値が大きいほど摩耗しにくいタイヤです。また、タイヤの組みつけ精度が高くない・ホイールアライメントの基準値に沿って調節していない場合などにも偏摩耗を起こしてしまい、タイヤの寿命が短くなる場合もあるので事前にチェックしましょう。

雨の日の走行を安定させたい方には「ウェットグリップ性能」の高いものがおすすめ

ミニバンは仕事用として使う場合も多く、雨天時にも長距離走行しなくてはならない方も多くいます。そんな乗り方をされる方はウェットグリップ性能を重視した選び方がおすすめです。グリップ性能は優れた順にa・b・c・dと表示されています。

 

雨の日はタイヤと路面の間に水の膜ができ、ブレーキの利きが悪いです。ウェットグリップ性能の高い車はタイヤと道路との間にある水をはじき飛ばして安定走行ができるようになっています。

価格で選ぶ

通常タイヤは4本を同時に交換します。1本の価格差は小さくても4本となると大きな差になるので、タイヤの価格の違いはタイヤ選びの大きなポイントです。

価格は高くても高性能なタイヤなら「新製品」がおすすめ

どこのメーカーもほかのメーカーに対抗できるようにタイヤ開発が行われているため、新製品は旧製品よりの各性能をアップさせたものとなっています。割引率が低く販売価格は高くなりますが最新技術を積んでいますのでおすすめです。

安いタイヤなら前モデルの「型落ち」がおすすめ

新製品が発売される前あたりからそれまでのモデルの価格が下がってきます。一つ前のモデル程度であれば新製品と大きな差はありませんので、安い価格でタイヤ交換をしたい方にはおすすめです。新製品が発売された後でも前モデルの製造が続いている場合もあります。

メーカーで選ぶ

まずは、メーカーごとのタイヤの特徴を把握しておいてください。自分に合ったタイヤを選ぶには、自分には何が一番必要なのか考えながら選ぶのが大切です。

専用タイヤで車種に合わせるなら「TOYO TIRES®(トーヨータイヤ®)」がおすすめ

トーヨーのミニバン専用タイヤブランド「TRANPATH®」では、機能性が細分化された3つのシリーズに分かれています。シリーズ内の「mpZ」はスタンダードタイプ、「ML」はミドルクラスミニバン向き、「LuⅡ」はラグジュアリーミニバン向きです。

 

※「ト-ヨ-タイヤ」「TOYO TIRES」「TRANPATH」は、TOYO TIRE株式会社の登録商標です。

欲しい機能性と価格を比較するなら「BRIDGESTONE®(ブリヂストン)」がおすすめ

ブリヂストンのミニバンタイヤシリーズは5種類で、低燃費な「NEXWNO®」、より性能の高い「ECOPIA NH200」、雨の日に強い「Playz® PX-RVⅡ」、スポーティーな走破性の「POTENZA Adrenalin® RE004」車内のノイズを軽減した「REGNO® GRVⅡ」です。

 

このように、ブリヂストンでは欲しい機能性を追求するシリーズラインアップが揃っています。このシリーズはそれぞれで価格帯が異なっているため、コスト面からミニバンタイヤを選ぶ点で比較しやすいのもポイントです。

 

※「BRIDGESTONE」「NEXTRY」「ECOPIA」「Playz」「POTENZA Adrenalin」「REGNO」は、株式会社ブリヂストンの登録商標です。

 

下記の記事では、激安も含めてブリヂストンタイヤをご紹介しています。ぜひそちらも合わせてご覧ください。

経済的で雨にも強いタイヤを選ぶなら「YOKOHAMA®(ヨコハマ)」がおすすめ

ヨコハマにもさまざまなミニバンタイヤシリーズがあります。たとえば、雨の日に強く低燃費な「ECOS ES31」、走行中の安定性能を高めた「BluEarth® RV-03」、コントロール性能の高い「ADVAN FLEVA® V701」、車中に響くノイズを抑えた「ADVAN® dB V552」などです。

 

どのシリーズも雨の日のグリップ性能が衰えず、安定した走行性能は変わりありません。その上で、お好みのミニバンタイヤを選びたい方におすすめです。運転しにくい場面が多いとお悩みの方はぜひチェックしてみてください。

 

※「YOKOHAMA」「横浜ゴム株式会社」「BluEarth」「ADVAN FLEVA」「ADVAN」は、横浜ゴム株式会社の登録商標です。

さまざまな用途に合わせて選ぶなら「michelin(ミシュラン)」がおすすめ

自家用乗用車だけでなく、業務用の飛行機や地下鉄のタイヤも生産しているミシュランです。濡れた路面でも長く安定して走れるものや、高速でもタイヤの持久力が強いものなど、ただ走るだけでなく用途に合わせて選べるのが最大のメリットとなります。

静粛性で選ぶなら「DUNLOP(ダンロップ)」がおすすめ

ダンロップの独自技術によってふらつき性能を19%アップさせたのが、ミニバン専用低燃費タイヤ「エナセーブ RV505」です。ミニバンにありがちな横風や定員乗車時のふらつきを減らし、快適で安定した走行を実現しています。

 

また、高禄道路走行中でも静粛性がとても高いため、車内での会話や音楽が楽しめます。ダンロップのミニバン専用タイヤなら、トータルライフ性能をアップさせ、より快適で安全な走行が可能です。

操縦安定性能とロングライフ性能で選ぶなら「GOODYEAR(グッドイヤー)」がおすすめ

グッドイヤーのミニバンタイヤは、静粛性とロングライフ性能を向上させた「EfficientGrip RVF02」と、ハンドリング性能と操縦安定性能を向上させた「EAGLE RV-F」の2種類で商品展開されています。

 

どのシリーズもミニバン特有のふらつきを抑えた安定走行やロングライフ性能を向上させ、さらにタイヤ剛性と耐偏摩耗性を向上させて、快適で安全なドライブを実現しています。

価格を抑えたい方は「オートバックス」などのタイヤがおすすめ

オートバックスやイエローハットなどのカーショップには、プライベートブランドを展開している店が多いです。プライベートブランドのタイヤは広告・宣伝費がかからず運送費が抑えられるので、比較的安い価格で提供されています。

 

製品はきちんとしたメーカーで作られ、一定の品質が保たれています。ブランド名にこだわらず安い価格で手に入れたい方におすすめです。

ミニバンタイヤの人気おすすめランキング27選

1位

トーヨータイヤ

TRANPATH® LuⅡ

安定感のある乗り心地を追求したミニバン専用タイヤ

快適な乗り心地を追求するために、特に高音域のノイズを軽減する構造を採用している静粛性の高いタイヤです。また、タイヤ自体の振動を抑制したり、外側のリブを広くして偏摩耗を抑えたりしてるのも特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 16インチ~21インチ
扁平率 35〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b

口コミを紹介

四本ともタイヤがヘタってきたので、車検を通すために安価な本タイヤを選んだ。装着感は上々で高価なタイヤと何ら遜色ない。クルマに乗るのが楽しくになった。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ダンロップ(DUNLOP)

ENASAVE EC204

ダンロップの長寿命な低燃費タイヤエナセーブシリーズ

ダンロップ低燃費タイヤのロングセラー「エナセーブ」シリーズのタイヤです。タイヤの表面を均等にすり減らす技術を採用ししているため、長持ちします。さらに、圧力を逃がすといった発想によって、低燃費を叶えました。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13インチ~19インチ
扁平率 -
転がり抵抗係数 AA
ウェットグリップ性能 C
3位

ヨコハマ(YOKOHAMA)

BluEarth RV03

低燃費で安全を重視したBluEarth RV-03

摩耗寿命が向上し、低燃費で長持ちするBluEarth RV-03です。低燃費タイヤでありながらも、最高グレードのウェット性能「a」を獲得しています。濡れた路面でも安全に走行することができるタイヤです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 35〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 a
4位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

NEWNO

2023年新製品の優れたウェットブレーキ性能を持つレギュラータイヤ

従来のNEXTRYと比較すると、ウェットブレーキ性能やタイヤ寿命が大きく向上しています。サイズラインナップも豊富で、セダン・軽・コンパクト・ミニバンまで幅広い車種に対応可能です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13インチ〜18インチ
扁平率 40〜55%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b

口コミを紹介

まだ交換して1週間ですが、ロードノイズ、安定性ともに向上したように思います。価格を考えると、とてもコスパの良いタイヤだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Goodyear

EfficientGrip ECO EG02

低燃費・ロングライフ向けを求める方にも

低燃費性・耐摩耗性・ロングライフに長けているのが特徴のタイヤです。乗り心地の快適さや経済性にこだわりたい方に向いています。1本・4本セットと必要な数だけ買い足せるのも魅力です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13〜18インチ
扁平率 45〜80%
転がり抵抗係数 34サイズ : AA/10サイズ : A
ウェットグリップ性能 c

口コミを紹介

こだわりもなく予算も限られていた為選びましたがこれが大当たり!性能に詳しくなくても走り心地が明らかに快適なのははっきり分かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ヨコハマタイヤ

BluEarth RV-02

RV03の前モデル!高いコスパを実現したミニバン専用ヨコハマタイヤ

「ブルーアース RV-02」はウェット性能・低燃費性能・耐摩耗性に優れ長持ちしやすいタイヤです。ウェット性能「a」を獲得し、雨にも強く安心感のある走りができます。さらに独自のノイズ抑制技術によ、静かな車内空間を作り出しているのも特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 -
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 a

口コミを紹介

装着後の第一印象は「静か!」粗めの舗装でもノイズがあまり気にならないので遠出しても苦にならない。コーナーもイメージ通りの反応をしてくれるし踏ん張りも効いてくれそう(危ない領域まで試してませんが…)。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

トーヨータイヤ

TRANPATH® ML

機能性も高く手頃な価格のミドルクラスミニバン用タイヤ

耐摩耗性能と低燃費性能の両立を実現しているコストパフォーマンスの高いミニバンタイヤです。さらに、ワイドトレッド化に加えスーパーハイターンアップ構造を採用しており、ふらつきを抑えられます。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 17インチ
扁平率 50%
転がり抵抗係数 AA
ウェットグリップ性能 b

口コミを紹介

性能がランク下のタイヤ価格より、低価格でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ブリヂストン

REGNO® GRVⅡ

静かで快適なドライブを可能にしたブリヂストンタイヤ

静粛性の高さが特徴のタイヤです。後部座席にまで配慮されたノイズ低減機能により、どこに座っても静かな車内空間を楽しめます。また、接地面の溝構造を共鳴音の消音効果の高い形状にして、より快適なドライブを可能にしています。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 35~65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b

口コミを紹介

アルファード用に購入 音が静かで乗り心地も純正より上です ミニバン用はコーナーが安定しますので、1BOXにはミニバン用です 直進走行性、ウェット性能も問題ありません 交換したら音の静かさに驚きます

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ケンダ

Kenetica® KR201

高速道路でも静かで安定した走行が可能な安いケンダのタイヤ

車高の高い車にありがちなカーブを曲がる際に感じるふらつきを抑制します。また、新トレッドパターンによりノイズが低減され、振動音が車内に響きにくいため快適に過ごせるのが特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜18インチ
扁平率 45〜65%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -

口コミを紹介

今までエコタイヤだったけどこのタイヤに変えてから面白いように曲がるようになった(笑)山も多いので長持ちすると思う。ただアジアンタイヤだから峠などのタイヤの鳴きは、多少ある。ロードノイズは気にならない程かな

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ダンロップ

ENASAVE® RV505

ダンロップ「RV504」の機能性をさらにパワーアップ

RV504と比べてふらつき感は19%軽減、耐偏摩耗性に関しては性能が50%以上も向上し機能性が高まっています。さらに、ロードノイズ・パターンノイズが30%以上軽減し、より快適な走行が可能です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13インチ〜20インチ
扁平率 -
転がり抵抗係数 AA
ウェットグリップ性能 42サイズ:b/9サイズ:c

口コミを紹介

ホンダストリームに装着。今までのbs製と比べて振動が少なく、乗り心地がいい。まだ、走行距離が少ないため、耐久性とかの比較はできません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ミシュラン

PRIMACY® 4

雨の日のドライブでも安心できるミシュランタイヤ

従来モデルよりも排水性を高めているため、ウェット性能に優れ雨の日のドライブにも安心感があります。さらに、低燃費・静粛性にも注力しているため、ロングライドにもおすすめできるミニバンタイヤです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 40%〜65%
転がり抵抗係数 A・AA
ウェットグリップ性能 a・b

口コミを紹介

BSのレグノを1年半履いて、今回は、ミシュラン プライマシー4をクラウン ロイヤルサルーンGに履かせました。重い革靴から、ランニングシューズに履き替えた位、素晴らしいタイヤです。ビックリしました!!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

グッドイヤー®

EAGLE® RV-F

安定した走りと燃費向上を実現させたグットイヤー

ミニバン特有の重心の高さからくる不安定性を軽減させ、快適な操作性を保ち運転時の環境を整えます。また、摩擦で生じる熱を抑える素材と転がり抵抗を低くする素材を使用しているため、燃費向上など経済的にもおすすめです。

 

※「グッドイヤー」「GOODYEAR」「EAGLE」は、ザグツドイヤ-タイヤ-アンドラバ-コンパニ-の登録商標です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ・18インチ
扁平率 50%〜70%
転がり抵抗係数 A・AA
ウェットグリップ性能 b・c

口コミを紹介

グッドイヤーでも、住友ゴム、国産、BMWX3に履いているが、グリップ、ハンドリング、耐摩耗性、静粛性非常に満足、今まで、BS、ダンロップ、ミシュランをよく使っていたが、このタイヤはコスパ最高個人的に言うこと無し。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

PIRELLI(ピレリ)

Cinturato P1

トータルパフォーマンスを実現したピレリの低燃費仕様

PIRELLI CINTURATO P1はドライとウェットの両立・ノイズ低減による静粛性の向上など機能面が充実しています。転がり抵抗を削減しており、市街地も快適に走行できるのが特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14〜18インチ
扁平率 50〜70%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -
14位

トーヨータイヤ

TRANPATH MP7

安定した走り心地を追求したミニバン専用タイヤ

高剛性ブロックとダイナミックテーバーを採用し、ふらつきを抑え安定した走り心地を実現しているミニバン専用タイヤです。 低燃費でロングライフなので経済面を重視したい方にもおすすめです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14〜18インチ
扁平率 45〜70%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 20サイズ:a/9サイズ:b

口コミを紹介

セレナe-POWER新車タイヤ(ダンロップEC300、195/65/R15)からの履き替えで購入しました。静粛性が良くなり、グリップも素晴らしい。この価格(¥8000前後)で、この性能はとてもコスパ良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

ヨコハマ

AVID ENVigor S321

ウェットを中心とした安定した運動性能を持ったヨコハマタイヤ

ウェットを中心として安定した運動性を実現し、方向性パターンがユニークなタイヤです。また、接地面の工夫により偏摩耗が抑制されています。耐摩耗性と乗り心地でタイヤを選びたい方におすすめのタイヤです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 18〜22インチ
扁平率 30〜55%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -
16位

KUMHO(クムホ)

CRUGEN® HP71

走行中の静かな車内空間を実現させたクムホ

低騒音パターン設計により静粛性が向上し、楽しいドライブができるタイヤです。また、ブレーキ性能・ウェット・耐摩耗性・乗り心地などの性能面向上も実現し、上質な車内空間で移動できます。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 17インチ〜19インチ
扁平率 50〜65%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -
17位

トーヨータイヤ

TRANPATH mpZ

MP7の前モデルで安定感を重視したタイヤ

ミニバンのふらつきを抑え安定走行を目指したタイヤになります。レーンチェンジ後の車体が揺り返される時も軸がブレにくく、乗車時の安定感を重視する方におすすめです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14インチ〜18インチ
扁平率 50〜70%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 b・c

口コミを紹介

到着予定日の翌朝に届きました。その日のうちに近所のタイヤ屋さんで取り付けてもらいました。新品入れるより2千円以上も安く済んで嬉しいです。おすすめです!

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

グッドイヤー®

EfficientGrip RVF02

快適な乗り心地で摩耗が少なくタイヤ寿命の長いタイヤ

耐摩耗性能が向上し長期使用できるうえに低燃費なため、ランニングコストを重視したい方におすすめです。それだけでなく、車内に伝わる振動音を軽減する工夫も凝らされており、快適な乗り心地も実現しています。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13インチ〜20インチ
扁平率 35〜65%
転がり抵抗係数 AA
ウェットグリップ性能 32サイズ:b/8サイズ:c

口コミを紹介

20系アルファードのタイヤを交換しました、乗り心地も良く、くいつきも良く、101Wなのでエッジ部分の強度が有るようで耐摩耗性にも優れているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

ブリヂストン

Playz PX-RV Ⅱ

雨天のブレーキ性能にこだわったブリヂストンのミニバン専用

雨天時の車線変更時などのふらつきを軽減させ、ウェット性能を高めています。また、ミニバン専用の設計とシリカ配合ゴムを採用しており、従来の「Playz® PX-RV」よりもライフ性能が向上しているのも特徴です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 40〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 a
20位

ダンロップ

VEURO VE304

ダンロップ製でセダンや商用車にも使用されるほど静かさを追求

タイヤ周りの空気振動を抑え、ロードノイズ・パターンノイズの少ない静粛性を実現しています。また、ウェット性能・車体のふらつきに関する安定性能も高まり快適な運転が可能です。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜21インチ
扁平率 35%〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 69サイズ:a/1サイズ:b
21位

ヨコハマ

BluEarth-4S AW21

ミニバンのオールシーズンタイヤならこれ

ウェットな路面でもドライな路面でも安定した運転ができるオールシーズンタイヤです。雪が降る路面環境でも一定のグリップ性能を発揮する「スノーフレークマーク」が刻印されています。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14インチ〜20インチ
扁平率 50%〜70%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -
22位

ヨコハマ

ADVAN FLEVA V701

安定したハンドル操作と楽しいドライビングを可能にしたヨコハマタイヤ

縦に入ったかぎ爪状の溝により、路面の水をかき分け排水性を高めています。特徴的なタイヤのデザインでウェット性能に優れており、ハンドルコントロールの安定性も高まっています。雨の日も快適に運転したい方におすすめです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 15インチ〜20インチ
扁平率 30〜55%
転がり抵抗係数 A・B
ウェットグリップ性能 a
23位

ヨコハマ

ADVAN dB V552

ウェット性能・操作性・静音性どれをとっても高性能なヨコハマタイヤ

車体の内側サイドはブロックサイズを小さくし、車内に伝わる振動を抑える設計をしています。対する車体の外側サイドにも、コーナリング時の操作性を安定させる工夫を凝らしているため、ウェット性能にも優れたタイヤです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14インチ〜21インチ
扁平率 35〜65%
転がり抵抗係数 A
ウェットグリップ性能 a・b

口コミを紹介

走行中は常に音楽をかけていますが、ロードノイズに消されBGMになりませんでした。このタイヤにしてからは、小音量でも音楽が楽しめるようになりました。ハードな走りを追求するドライバーにはお勧めできません。

出典:https://www.amazon.co.jp

24位

ミシュラン

エナジーセイバー4

ミニバン装着も想定内のミシュランのコンフォートタイヤ

新配合コンパウンドを採用しウェット性能が高いうえに、低燃費性能もあるタイヤです。縦溝幅の工夫により静粛性も向上しており、車内空間の静けさと快適な乗り心地が得られます。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13インチ〜16インチ
扁平率 50〜80%
転がり抵抗係数 AA・A
ウェットグリップ性能 b・c

口コミを紹介

乗り心地はネクストリーと比べて硬いですが、安定しています。地に足がちゃんとついている感覚。コーナーの安定感は良いです。ネクストリーのように車体が持っていかれる事はありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

25位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

POTENZA Adrenalin RE004

スポーティーな走りを叶えるドライハンドリング性能

高い排水性を確保しているため、濡れたと面でも操作性の高い走りを実現するPOTENZAシリーズです。運送性能だけでなく、転がり抵抗性の高さも追及されています。環境にも配慮した素材を使っているのもポイントです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14インチ~20インチ
扁平率 30〜55%
転がり抵抗係数 B
ウェットグリップ性能 b
26位

ヨコハマ(YOKOHAMA)

iceGUARD 6 アイスガード iG60

進化した非対称パターンで氷に効くスタッドレスタイヤ

進化した非対称パターンと、プレミアム吸水ゴムを採用した、氷に効くスタッドレスタイヤです。従来よりも氷上機能が15%向上しています。装着初期でもその効果を発揮できるのがポイントです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 13~19
扁平率 50~65%
転がり抵抗係数 -
ウェットグリップ性能 -
27位

ブリヂストン(BRIDGESTONE)

ECOPIA(エコピア)NH200

タイヤに求める性能を総合的にバランスしたブリヂストンのエコタイヤ

1995年に誕生したブリヂストンの「エコピア」は、低燃費はもちろん、ウェット性能や乗り心地などタイヤに求める性能を総合的にバランスしています。エコテクノロジー構造や、高いウェット性能などさまざまな性能をしっかりと発揮するタイヤです。

基本情報
タイヤサイズ(リム径) 14インチ~19インチ
扁平率 45〜70%
転がり抵抗係数 AA
ウェットグリップ性能 a

ミニバンタイヤのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイヤサイズ(リム径) 扁平率 転がり抵抗係数 ウェットグリップ性能
アイテムID:14861365の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安定感のある乗り心地を追求したミニバン専用タイヤ

16インチ~21インチ

35〜65%

A

b

アイテムID:14969649の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ダンロップの長寿命な低燃費タイヤエナセーブシリーズ

13インチ~19インチ

-

AA

C

アイテムID:14969650の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低燃費で安全を重視したBluEarth RV-03

15インチ〜20インチ

35〜65%

A

a

アイテムID:14860584の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2023年新製品の優れたウェットブレーキ性能を持つレギュラータイヤ

13インチ〜18インチ

40〜55%

A

b

アイテムID:14860590の画像

Amazon

楽天

ヤフー

低燃費・ロングライフ向けを求める方にも

13〜18インチ

45〜80%

34サイズ : AA/10サイズ : A

c

アイテムID:14860593の画像

楽天

RV03の前モデル!高いコスパを実現したミニバン専用ヨコハマタイヤ

15インチ〜20インチ

-

A

a

アイテムID:14860596の画像

楽天

ヤフー

機能性も高く手頃な価格のミドルクラスミニバン用タイヤ

17インチ

50%

AA

b

アイテムID:14860599の画像

Amazon

楽天

ヤフー

静かで快適なドライブを可能にしたブリヂストンタイヤ

15インチ〜20インチ

35~65%

A

b

アイテムID:14860602の画像

Amazon

楽天

ヤフー

高速道路でも静かで安定した走行が可能な安いケンダのタイヤ

15インチ〜18インチ

45〜65%

-

-

アイテムID:14860605の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ダンロップ「RV504」の機能性をさらにパワーアップ

13インチ〜20インチ

-

AA

42サイズ:b/9サイズ:c

アイテムID:14860612の画像

Amazon

雨の日のドライブでも安心できるミシュランタイヤ

15インチ〜20インチ

40%〜65%

A・AA

a・b

アイテムID:14860621の画像

Amazon

安定した走りと燃費向上を実現させたグットイヤー

15インチ・18インチ

50%〜70%

A・AA

b・c

アイテムID:14860630の画像

Amazon

ヤフー

トータルパフォーマンスを実現したピレリの低燃費仕様

14〜18インチ

50〜70%

-

-

アイテムID:14860631の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安定した走り心地を追求したミニバン専用タイヤ

14〜18インチ

45〜70%

A

20サイズ:a/9サイズ:b

アイテムID:14860634の画像

楽天

ヤフー

ウェットを中心とした安定した運動性能を持ったヨコハマタイヤ

18〜22インチ

30〜55%

-

-

アイテムID:14860641の画像

Amazon

楽天

ヤフー

走行中の静かな車内空間を実現させたクムホ

17インチ〜19インチ

50〜65%

-

-

アイテムID:14860642の画像

Amazon

楽天

ヤフー

MP7の前モデルで安定感を重視したタイヤ

14インチ〜18インチ

50〜70%

A

b・c

アイテムID:14860649の画像

Amazon

楽天

ヤフー

快適な乗り心地で摩耗が少なくタイヤ寿命の長いタイヤ

13インチ〜20インチ

35〜65%

AA

32サイズ:b/8サイズ:c

アイテムID:14860652の画像

Amazon

楽天

ヤフー

雨天のブレーキ性能にこだわったブリヂストンのミニバン専用

15インチ〜20インチ

40〜65%

A

a

アイテムID:14860653の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ダンロップ製でセダンや商用車にも使用されるほど静かさを追求

15インチ〜21インチ

35%〜65%

A

69サイズ:a/1サイズ:b

アイテムID:14860654の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ミニバンのオールシーズンタイヤならこれ

14インチ〜20インチ

50%〜70%

-

-

アイテムID:14860655の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安定したハンドル操作と楽しいドライビングを可能にしたヨコハマタイヤ

15インチ〜20インチ

30〜55%

A・B

a

アイテムID:14860656の画像

Amazon

ヤフー

ウェット性能・操作性・静音性どれをとっても高性能なヨコハマタイヤ

14インチ〜21インチ

35〜65%

A

a・b

アイテムID:14860659の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ミニバン装着も想定内のミシュランのコンフォートタイヤ

13インチ〜16インチ

50〜80%

AA・A

b・c

アイテムID:14969660の画像

Amazon

楽天

ヤフー

スポーティーな走りを叶えるドライハンドリング性能

14インチ~20インチ

30〜55%

B

b

アイテムID:14969661の画像

Amazon

ヤフー

楽天

進化した非対称パターンで氷に効くスタッドレスタイヤ

13~19

50~65%

-

-

アイテムID:14969662の画像

Amazon

楽天

ヤフー

タイヤに求める性能を総合的にバランスしたブリヂストンのエコタイヤ

14インチ~19インチ

45〜70%

AA

a

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

下記の記事では、すべてのタイヤについて、選び方からおすすめまでご紹介しています。ぜひそちらも合わせてご覧ください。

ミニバンタイヤの寿命は?

たとえタイヤの溝が減っていなくても、保管環境の違いにより劣化の状態も異なってきます。そのため、5年経過したタイヤは販売店などでチェックしてもらうようにしてください。もし10年以上使用しているタイヤであるならば、速やかに交換するのがおすすめです。

 

ちなみに、設置場所をローテーションするとタイヤの寿命を延ばせます。タイヤは、設置場所によって負荷の度合いが異なってくるため、タイヤの設置場所をローテーションで交換すると、負荷を分散でき寿命を延ばしやすくなるのです。

ミニバンタイヤは不要?通常のタイヤを使用した場合のデメリット

すでに普通車のタイヤを持っており、ミニバンタイヤは不要なのかと考える方も多いです。実際に普通車のタイヤをつけられますが、専用ではないためミニバンのデメリットをカバーしたい場合にはミニバンタイヤをおすすめします。

海外製品もおすすめ!ホイールも併せて検討を

ミニバンタイヤで走破性を高めたあとは、ホイールで足元のドレスコードをしてみるのもおすすめになります。純正ホイールもいいのですが、ミニバンの雰囲気に合うホイールにカスタマイズするだけでよりおしゃれになるのです。

 

下記の記事では、海外製品も含めミニバンの雰囲気に合うおしゃれなホイールの選び方とおすすめ商品をランキングでご紹介しているので、ぜひご覧ください。

まとめ

タイヤは車の走りをサポートし、静かで快適なドライブを作ってくれます。安いものから海外のものまで種類はさまざまなので、2024年は自分に合ったミニバンタイヤを探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2024年03月08日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

高性能スタッドレスタイヤのおすすめ人気ランキング10選【ミニバン用や静かなものも】

高性能スタッドレスタイヤのおすすめ人気ランキング10選【ミニバン用や静かなものも】

カー用品
タイヤのおすすめ人気ランキング9選【買ってはいけないタイヤの特徴は?】

タイヤのおすすめ人気ランキング9選【買ってはいけないタイヤの特徴は?】

カー用品
アジアンタイヤのおすすめ人気ランキング17選【グリンランダーやaptanyの評判も】

アジアンタイヤのおすすめ人気ランキング17選【グリンランダーやaptanyの評判も】

カー用品
タイヤチェーン人気おすすめランキング15選【女性でも簡単に取り付けできるものも】

タイヤチェーン人気おすすめランキング15選【女性でも簡単に取り付けできるものも】

カー用品
輸入タイヤのおすすめ人気ランキング5選【中国などの海外タイヤメーカーをご紹介】

輸入タイヤのおすすめ人気ランキング5選【中国などの海外タイヤメーカーをご紹介】

カー用品
ジムニータイヤのおすすめ人気ランキング9選【オールシーズンタイヤも】

ジムニータイヤのおすすめ人気ランキング9選【オールシーズンタイヤも】

自動車・バイク

アクセスランキング

【プロ監修】Bluetooth送信機のおすすめ人気ランキング8選【イヤホンジャックからも】のサムネイル画像

【プロ監修】Bluetooth送信機のおすすめ人気ランキング8選【イヤホンジャックからも】

カー用品
タイヤのおすすめ人気ランキング9選【買ってはいけないタイヤの特徴は?】のサムネイル画像

タイヤのおすすめ人気ランキング9選【買ってはいけないタイヤの特徴は?】

カー用品
【最新版】コムテック製ドライブレコーダーのおすすめ人気ランキング15選【比較一覧も】のサムネイル画像

【最新版】コムテック製ドライブレコーダーのおすすめ人気ランキング15選【比較一覧も】

カー用品
【最強】レーダー探知機の人気おすすめランキング12選【ドライブレコーダーとの一体型も】のサムネイル画像

【最強】レーダー探知機の人気おすすめランキング12選【ドライブレコーダーとの一体型も】

カー用品
カーセキュリティのおすすめ人気ランキング9選【最強の車盗難防止装置は?】のサムネイル画像

カーセキュリティのおすすめ人気ランキング9選【最強の車盗難防止装置は?】

カー用品
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。