キムチ鍋の素おすすめ人気ランキング17選【市販の美味しいものも!】

寒い冬に食べたいキムチ鍋。自宅でも簡単に本格的な味わいを楽しみたいですよね。そんな時に重宝するのがキムチ鍋の素です。今回は、おすすめのキムチ鍋の素を人気ランキング形式でご紹介します。選び方のポイントもご紹介しますので、参考にしてみてください。

アレンジレシピも楽しめる美味しいキムチ鍋の素

寒い日になると恋しくなる辛みが魅力のキムチ鍋。エバラやミツカン・桃屋など様々なメーカーからキムチ鍋の素が販売されており、コクや旨味、辛さもいろいろです。鍋以外にうどんやラーメン、野菜炒めなどのアレンジレシピも楽しめるので1つあれば重宝します。

 

冷え切った冬の体を暖めるだけでなく、辛いものは食欲増進にもつながります。でもたくさんあってどこが違うのかわからないことも多いですよね。「辛いのが苦手でも食べられる?」「具材は何を入れたらいい?」など疑問もたたくさん出てきます。

 

そこで今回は、美味しいキムチ鍋の素の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはタイプ・使いやすさ・コストパフォーマンスを基準に作成していますので、購入を考えているからはぜひ参考にしてみてください。

キムチ鍋の素の選び方

キムチの素はいろいろな商品があります。種類や辛さなどキムチの素を選ぶ際のポイントをご紹介しますので、参考にしてみてください。

タイプで選ぶ

キムチ鍋の素は、大きくストレートタイプ、濃縮タイプ、小分けタイプに分けられます。まずはそれぞれのタイプの特徴をご紹介しますので、自分好みのものを選んでみましょう。

手軽にすぐ食べたいなら「ストレートタイプ」

キムチ鍋の素で最も一般的なのがストレートタイプです好きな食材を入れるだけですぐにキムチ鍋が出来上がります。バリエーションも豊富なので、お気に入りの味も見つけやすいのが特長です。

 

ただし、1度封を開けたら保存ができません。量も一般的に3~4人用となっているので少人数で食べるのには不向きです。

辛さの調整をしたいなら「濃縮タイプ」

濃縮タイプは、水を適量加えて使うタイプです。お子さんや辛いのが苦手な方に合わせて辛さを調整することができるので、家族みんなでキムチ鍋を楽しむことができます。また、必要な分だけ濃さを調整して使えるので、様々な料理の調味料としても使いやすいです。

一人暮らしでも使いやすい「小分けタイプ」

小分けタイプのキムチ鍋の素は、個包装になっているの保存しやすく、一人暮らしの方でも使いやすいです。キュービックタイプとポーションタイプがあり、鍋に入れるだけで簡単にキムチ鍋を作ることができます。

 

また、ストレートタイプと違って使い切りではないので、夜食用や小腹が空いたとき用に常備しておくのにも便利です。

人数に合わせて「分量」を選ぶ

キムチ鍋の素は商品ごとに作れる分量が異ります。購入前に何人前を作れるのか確認しておき、食べる人数に合わせて選びましょう。

「3~4人以上」はたっぷり入ったストレートタイプがおすすめ

3~4人で食べるなら3~4人前が対象人数となっている容量の多いストレートタイプがおすすめです。さらに大人数の場合は、同じものを2袋用意するか大容量の濃縮タイプにするなど工夫しましょう。

「1~2人」なら濃縮タイプなど量が調節できるものが便利

1人暮らしの方や少人数の場合には、量を調節できる濃縮タイプや小分けタイプがおすすめです。最近は、ストレートタイプでも2人前など少人数用のものも登場していますので、ぜひチェックしてみてください。

激辛から辛くないものまであり!好みの「辛さ」を選ぶ

キムチ鍋の魅力は何と言っても唐辛子の辛さですが、本格的な辛さが好きな方からマイルドな辛さが好きな方まで、辛さの好みは様々です。キムチ鍋の素には辛さの表記がある商品もあるので、好みに合わせて辛さを選びましょう。

 

辛さ控えめやマイルドと表記されたものなら、お子さんや辛味が苦手な方でも食べやすい辛さになっています。逆に激辛が好きな方は本格派と表記されたものや、唐辛子を多く配合したものがおすすめです。

具材に合った「ベース」を選ぶ

一言でキムチ鍋といっても、入れる具材によって味わいが大きく違ってきます。それぞれの具材にあったベースを選びましょう。

海鮮には旨味を生かす「魚介ベース」

鍋のメイン具材として人気なのがタラや鮭、エビ、イカ、貝などの海鮮です。海鮮の具材には昆布やかつおエキス、あごだしなどの魚介ベースを使用すると魚介の旨味を生かしながら深い味わいの鍋に仕上がります。

鶏肉・豚肉には「とんこつ・鶏がらベース」

肉類もキムチとの相性がいい具材です。豚肉ならとんこつベース、鶏肉なら鶏がらベースを使った鍋の素など具材と鍋の素を合わせることで旨味がアップし、〆まで美味しく食べることができます。

 

以下の記事では鍋の具材のおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

キャベツや白菜など野菜を美味しく食べるなら「味噌ベース」

キャベツや白菜、大根など野菜を美味しく食べるなら、味噌ベースのキムチ鍋の素がおすすめです。辛さもマイルドになるので、お子さんや辛味が苦手な方でも食べやすいキムチ鍋に仕上がります。

メーカーで選ぶ

キムチ鍋の素はさまざまなメーカーから出ていますが、ジャンルに特化したメーカーや種類の豊富なメーカーなど特徴をふまえて選びましょう。

お肉やキムチの得意分野なら「モランボン」やエバラ

肉料理のタレやキムチ味で有名なモランボンやエバラのキムチ鍋の素は、定番ともいえる商品です。肉のイメージが強いメーカーですが、魚介や野菜などさまざま具材との組み合わせのお鍋の素も販売されています。

種類の豊富さなら「ミツカン」

ポン酢や調味料で有名なミツカンから出ているお鍋の素は、キムチ鍋をはじめ種類がとても豊富です。簡単に作れたり、一人鍋に便利なものなど選び方次第で便利で手軽なお鍋を楽しむことができます。

キムチ鍋の人気おすすめランキング17選

馴染みやすいかつお節風味の出汁

人気のご飯がススムキムチとしょうゆのヤマサがコラボした鍋つゆです。かつお節の旨みがきいた馴染みやすい出汁にりんごの甘味も加わったベースなので、年配の方や子供たちまで家族みんなで食べられるキムチ鍋が作れます。

タイプ ストレートタイプ 内容量 750g

口コミを紹介

過去のキムチのファンでしたが、このスープ、たまらなく美味しい!甘辛く鍋とご飯がすすむ!!

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

モランボン

熟成濃厚キムチチゲ用スープ

価格: 3,542円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

辛さと旨みが絶妙なバランス

にんにく・ごま油、旨みのある唐辛子、魚介の塩辛など熟成・発酵した原材料を使用した辛さと旨みが特徴のキムチチゲ用スープです。本場韓国キムチをペーストにし、濃厚で深い味わいに仕上げていて、辛さはマイルドなので家族みんなで楽しめます。

タイプ ストレートタイプ 内容量 750g×10袋
15位

日本水産

ニッスイ キムチ鍋スープ 650g×2個

価格: 400円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本格的な辛い味を楽しめるキムチ鍋スープ

マイルドでコクのある淳昌コチュジャンに赤とそれより辛いといわれる青の唐辛子をブレンドし、本格的なキムチの味わいを楽しめます。さらに韓国カナリエキス配合により、旨味が強くなっているのが特長です。

タイプ ストレートタイプ 内容量 650g×2個

旨み成分オルニチンが入った有名店のチゲ鍋

焼肉の有名店である叙々苑のキムチチゲの素です。ほかのキムチ鍋の素と比べるとやや値段が高めですが、高級店の味がおうちで食べられるのであればコスパもよいといえます。味噌と唐辛子をベースとしており、シジミなどに多く含まれるオルニチンが加えられているのが特長です。

 

スープがとても濃厚で、水分が多めの具材を煮ても薄まった感じがせず、最後までおいしく食べられます。極端な辛さではないうえに、甘口もあるので辛さが苦手な方にもおすすめです。

タイプ ストレートタイプ 内容量 650g

口コミを紹介

だしよし。豚肉との相性が抜群。

出典:https://www.amazon.co.jp

クセがなくどんな食材にも合う濃縮小袋タイプ

濃縮スープが入り小袋が4つ入った1人用キムチ鍋の素です。にんにくと韓国産唐辛子をごま油と鶏油で炒め、コチュジャンと豆板醤の一種である辛みの強いラージャンを加えています。魚介系の旨みは控えめでクセが強くないため、どんな具材にもよく合うのが特長です。

 

また1袋に対して加える水が200mlと多めなので、たっぷり食べることができ、うどんやラーメンなどの麺類を途中で加えても、汁が足りなくならずに最後までおいしく食べられます。

タイプ 小分けタイプ 内容量 (1人前×4袋入)×2個

口コミを紹介

とても美味しい。特に豚肉に合う。

出典:https://www.amazon.co.jp

〆に食べるラーメン・雑炊が美味しい

お鍋はもちろん、〆まで美味しく食べられるキムチ鍋つゆです。ごま油と鶏油で炒めたニンニクと韓国産唐辛子に、コチュジャン・ラージャン(熟成唐辛子)を加え、コクがある味わいに仕上がっています。

 

〆にはラーメンや雑炊がおすすめで、まるでお店で食べているかのような旨味の詰まった美味しい〆を楽しめます。

タイプ ストレートタイプ 内容量 750g

口コミを紹介

コクがあって、辛さが控えめで美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

具材入りなのでそのままおかずの一品に

一人鍋にぴったりの具材が入っているキムチ鍋のつゆです。豚ひき肉、大豆肉、刻みにんにくがすでに入っているので、そのままおかずの一品としても使えますし、豚肉や白菜など野菜をプラスすると本格的な鍋ができあがります。

タイプ 濃縮タイプ 内容量 208g

口コミを紹介

中に入っている麻婆豆腐の素のようなものが具材と絡んで、だれでも美味しく出来上がります。味は美味しいです。
個人的には辛さは控えめですので、キムチ感を出すのであれば、白菜の代わりにキムチを投入すれば辛さは増すと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

アレンジもしやすい便利なポーションタイプ

便利なポーションタイプのキムチ鍋の素です。6個入りなので、1人ではもちろん家族や友人といろいろなシーンで手軽に鍋を楽しめます。プチっと開けるだけなので手を汚さずに使えるのも便利です。

 

イワシ、オキアミ、アサリ、鮭、鰹の旨味と、唐辛子の辛さを程よく効かせたコク深い味わいに仕上げており、キムチの風味を残しながらもお子様でも食べやすい味になっています。また使用するポーションの個数で好みの辛さや味に調節することも可能です。

タイプ 小分けタイプ 内容量 (23g×6個入)×3袋

口コミを紹介

去年からこの味にハマって、3日に1度くらいのペースでこの鍋食べてた時期がありました。白菜ともやしをたっぷりめに入れて、〆にうどんを投入するのがマイブーム。また食べたくなったら買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

小さいのに超本格派&コスパ最強

小さくて軽いキューブ状の使いやすいキムチ鍋の素です。隠し味に魚醤を使い、赤みそやキムチのコクがギュッと凝縮された本格的な味になっています。キューブを使う個数によって味の濃さや鍋の量を調節できるので便利です。

 

 

1袋に8個入っているので1人でも家族でも楽しめ、さらに即席キムチや豚キムチなども簡単に作れます。

タイプ 小分けタイプ 内容量 76g

口コミを紹介

使いやすく重宝します。お味も良いしホームページにアップされてるレシピでキューブを使って簡単美味しい料理ができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名チェーン店の味を市販で手軽に味わえる!

「赤から」の鍋を市販で手軽に味わえる鍋の素です。隠し味にはちみつを使用しており、辛さの中に甘みをほのかに感じられます。〆はラーメンやチーズリゾットなど様々なアレンジが加えられるのもうれしいポイントです。

タイプ ストレートタイプ 内容量 750g×12袋入

口コミを紹介

美味しくいただきました。辛さもちょうど良く大満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

韓国産赤唐辛子のマイルドな辛さ

韓国産赤唐辛子のマイルドな辛さと色と香りが絶品のチゲの素です。チゲ鍋のほかにもうどんやラーメン、野菜炒め、炒飯などのアレンジ料理も楽しむことができ、ソースやたれ、ドレッシングとしても使うことができます。

タイプ 濃縮タイプ 内容量 360ml

口コミを紹介

本当に美味しい。〆にラーメンを入れて食べます。病みつきになりますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2種類の唐辛子で辛さが変化。キムチ鍋も作れる万能キムチの素

1本あればキムチ鍋やキムチ漬を作ることができるキムチの素です。一味唐辛子と粗挽き唐辛子をダブルで使用し、さらににんにく・みかん・りんご・生姜といった野菜や果実も入っているので辛味と塩味のバランスがよく、炒飯、豚キムチ、焼きそばにもむいています。

タイプ 濃縮タイプ 内容量 620g

口コミを紹介

これさえあれば、キムチ鍋・キムチチャーハン等々レパートリーが広がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

アレンジメニューに活かすならこれ

ラーメン・炒め物・うどん・チャーハンなどなど、鍋以外のメニューにもおすすめのキムチチゲスープの素です。 希釈して使う濃縮タイプなので味の調節がしやすく、どんなメニューにも応用しやすくなっています。

 

2種類のトウガラシを辛味出し用・旨味出し用でブレンドしてあるので、辛さだけが目立つこともありません。豚脂・味噌・ニンニクと食欲をそそる材料も含まれているので調味料としても申し分のない逸品です。

タイプ 濃縮タイプ 内容量 1270g

口コミを紹介

これ一本で何回くらい鍋ができるんだろう?
濃さを調節できるのがいいですね

出典:https://www.amazon.co.jp

赤から鍋の味をご自宅でも!辛味だれで五段階の辛さ調節が可能

名古屋名物の赤から鍋を自宅で楽しめる鍋の素です。スティック1本1人前で、4スティック入りりになっています。4本の辛味だれも付属していますので1人からでもご家族でも好みの量と辛さを楽しめるのがポイントです。

 

鍋の素だけで作るとマイルドな辛さの1番、辛味たれを加えれば最大で6番の辛さの鍋を作ることが出来ます。

タイプ 小分けタイプ 内容量 (1人前×4本)×2個

口コミを紹介

一人鍋をやりたいときに気軽にお店の味を堪能できて最高でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

一人でも存分にキムチ鍋が味わえる

1人で食べるお手軽鍋から、家族で食べるごちそう鍋まで、おいしい鍋を手軽に作ることができる「1個で1人分鍋の素」です。イワシ、オキアミ、鮭、鰹節の旨みとにんにくのコク、唐辛子の辛さを程よく効かせたコク深い味わいに仕上げてある使いやすい鍋の素です。

タイプ 小分けタイプ 内容量 940g

去年からこの味にハマって、3日に1度くらいのペースでこの鍋食べてた時期がありました。白菜ともやしをたっぷりめに入れて、〆にうどんを投入するのがマイブーム。また食べたくなったら買います。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽に作れる本格キムチ鍋

鍋に具材と水を入れてこちらのキューブを入れるだけで簡単に本格的なキムチ鍋になるお手軽商品です。お好みでチーズや魚介類を入れた後に豆腐を入れて純豆腐にしても美味しく仕上がり、様々なアレンジもしやすい味だと絶賛されている鍋キューブです。

タイプ 小分けタイプ 内容量 170g

美味しくて便利。小さくて保管にも適しています。
常にストックしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

辛さに特化した鍋スープ

辛さに挑戦したい方向けの鍋スープです。複数の唐辛子をブレンドし、豆板醤とコチュジャンに秘伝のみそをブレンドした激辛の味になっています。大人向きなので、お子様や辛さが苦手な方は注意しましょう。

タイプ ストレートタイプ 内容量 750g

口コミを紹介

辛口の鍋スープ様々ありますが、どれも辛さが物足りないと思っていました。
これは辛すぎない美味しさで大好きです。
売っているお店も少ないので、いつでも食べられるように買い溜めしています。

出典:https://www.amazon.co.jp

キムチ鍋のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 内容量
1
アイテムID:9412883の画像
赤から鍋スープ15番

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

辛さに特化した鍋スープ

ストレートタイプ 750g
2
アイテムID:9424430の画像
鍋キューブ うま辛キムチ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手軽に作れる本格キムチ鍋

小分けタイプ 170g
3
アイテムID:9424418の画像
プチッと鍋 キムチ鍋

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

一人でも存分にキムチ鍋が味わえる

小分けタイプ 940g
4
アイテムID:9412901の画像
赤から鍋スティック

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

赤から鍋の味をご自宅でも!辛味だれで五段階の辛さ調節が可能

小分けタイプ (1人前×4本)×2個
5
アイテムID:9412898の画像
麺&鍋大陸 キムチチゲスープの素

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アレンジメニューに活かすならこれ

濃縮タイプ 1270g
6
アイテムID:9412895の画像
キムチの素

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

2種類の唐辛子で辛さが変化。キムチ鍋も作れる万能キムチの素

濃縮タイプ 620g
7
アイテムID:9412892の画像
チゲ鍋の素

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

韓国産赤唐辛子のマイルドな辛さ

濃縮タイプ 360ml
8
アイテムID:9412889の画像
赤から鍋スープ3番

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

有名チェーン店の味を市販で手軽に味わえる!

ストレートタイプ 750g×12袋入
9
アイテムID:9412886の画像
鍋キューブ ピリ辛キムチ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小さいのに超本格派&コスパ最強

小分けタイプ 76g
10
アイテムID:9412876の画像
プチッと鍋 キムチ鍋

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

アレンジもしやすい便利なポーションタイプ

小分けタイプ (23g×6個入)×3袋
11
アイテムID:9412873の画像
具鍋 豚キムチ鍋つゆ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

具材入りなのでそのままおかずの一品に

濃縮タイプ 208g
12
アイテムID:9412870の画像
〆まで美味しいキムチ鍋つゆ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

〆に食べるラーメン・雑炊が美味しい

ストレートタイプ 750g
13
アイテムID:9412867の画像
こなべっち キムチ鍋つゆ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

クセがなくどんな食材にも合う濃縮小袋タイプ

小分けタイプ (1人前×4袋入)×2個
14
アイテムID:9412864の画像
キムチチゲ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

旨み成分オルニチンが入った有名店のチゲ鍋

ストレートタイプ 650g
15
アイテムID:9412863の画像
ニッスイ キムチ鍋スープ 650g×2個

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

本格的な辛い味を楽しめるキムチ鍋スープ

ストレートタイプ 650g×2個
16
アイテムID:9412862の画像
熟成濃厚キムチチゲ用スープ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

辛さと旨みが絶妙なバランス

ストレートタイプ 750g×10袋
17
アイテムID:9412859の画像
ご飯がススムキムチ鍋つゆ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

馴染みやすいかつお節風味の出汁

ストレートタイプ 750g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

キムチ鍋とチゲ鍋の違い

キムチ鍋とはべつにチゲ鍋という呼び方もよく聞かれます。結論から言うと2つは同じものです。チゲというのは韓国語で“なべ”を意味します。なのでチゲ鍋という言い方は“鍋鍋”という意味になってしまうので本来は間違っているということになります。

 

正しくいうならキムチチゲですが、日本では日常的にチゲ鍋をキムチ鍋や辛い鍋という表現として使われています。

もっと楽しむ!市販のキムチ鍋の素を使ったアレンジレシピ

市販のキムチ鍋の素が1つあれば、鍋だけでなくいろいろな料理に使って楽しむことができます。キムチ鍋の素を使ったアレンジレシピをいくつかご紹介します。

簡単にできるおつまみ「キムチーズチヂミ」

チヂミの生地にキムチ鍋の素を入れて焼く、モチモチ食感のチヂミです。チーズをプラスすることで香ばしさがプラスされ、ニラなど野菜を入れるとボリュームもアップします。多めのゴマ油でカリッと焼くのがポイントです。

野菜やたっぷり摂れる「豚キムチ」

豚肉と野菜をさっと炒めて、キムチ鍋の素を加えるだけで簡単に出来上がる豚キムチも、もやしやキャベツなどの野菜もたっぷり摂れるスパイシーなおかずです。キムチの素の量で辛さを調整することもでき、お子様でも食べられます。

辛味と酸味がクセになる「キムチトマトスープ」

キムチ鍋の素とトマト缶やフレッシュトマトを煮込むだけで作れる簡単レシピです。キムチの辛味とトマトの酸味の絶妙なバランスが食欲をそそります。玉ねぎやキャベツ、キノコなどの野菜を入れても美味しいですし、卵や豆腐を加えてスンドゥブにするのもおすすめです。

 

以下のサイトでもキムチ鍋の素を使ったレシピを紹介しているので、ぜひご覧ください。

キムチ鍋のしめには?

最後に具材をプラスして食べる「しめ」もキムチ鍋の楽しみの1つですよね。人気の定番しめメニューをご紹介していきますので、ぜひキムチ鍋を最後まで美味しく楽しんでください。

鍋焼き風もおすすめの「うどん」

うどんは鍋料理のしめに使われる定番の具材です。キムチ鍋に入れるとぴりっと辛味のきいた濃厚な味が楽しめます。卵を入れると辛さがまろやかになり、さらにじっくり煮込むと鍋焼きうどん風になります。

子どもも大人も大好きな「ラーメン」

ラーメンも、子どもから大人まで人気が高いしめの具材です。生麺でもインスタント麺でも美味しいですが、特にインスタン麺の相性が抜群で、麺が鍋つゆを吸ってボリュームったぷりに仕上がります。卵やネギなどを追加したりチーズを入れるとよりまろやかになります。

ぴりりと辛いおいしいご飯「雑炊・リゾット」

お腹がいっぱいでもついつい手が出てしまうのが、しめにご飯を入れたぴりりと辛い旨みたっぷりの雑炊やリゾットです。残った鍋つゆにご飯を加えるだけで簡単にできるのも手軽で便利なポイントになります。

 

溶き卵を入れれば和風の雑炊風に、チーズを入れれば洋風のチーズリゾットになり、つゆが少なければコチュジャンを加えてビビンバ風にするのもおすすめです。

キムチ以外のいろいろな鍋の素をチェック

キムチ鍋の他にも、寄せ鍋やちゃんこ鍋、豆乳鍋、もつ鍋などさまざまな鍋の素が市販され、ベースも定番の塩味、醤油味、味噌味のほか、最近はトマト味やレモン味などの変わり種も登場し人気が高まっています。

 

味の好みや入れる具材に合わせて選んだり、鍋の素同士をミックスさせてアレンジするのも楽しそうです。ぜひいろいろな鍋の素を食べ比べて、好みの味を探してみてください。以下の記事では鍋の素のおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

キムチ鍋の素の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介しました。キムチ鍋の素はいろいろな種類があるので、今回の記事を参考に、好みの味のものや使い勝手がいいものを選んで、キムチ鍋やアレンジレシピを楽しんでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年03月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【市販でも買える】キムチのおすすめ人気ランキング13選【辛いキムチが食べたい方にも】

【市販でも買える】キムチのおすすめ人気ランキング13選【辛いキムチが食べたい方にも】

レトルト・惣菜
キムチの素のおすすめ人気ランキング15選【桃屋やファーチェも紹介】

キムチの素のおすすめ人気ランキング15選【桃屋やファーチェも紹介】

調味料
【プロ監修】キムチのおすすめ人気ランキング16選【韓国や市販メーカーも】

【プロ監修】キムチのおすすめ人気ランキング16選【韓国や市販メーカーも】

レトルト・惣菜
【2022年版】鍋つゆの人気おすすめランキング19選【美味しい出汁やスープを厳選】

【2022年版】鍋つゆの人気おすすめランキング19選【美味しい出汁やスープを厳選】

レトルト・惣菜
【2022年最新版】鍋の素人気おすすめランキング23選【種類豊富!】

【2022年最新版】鍋の素人気おすすめランキング23選【種類豊富!】

レトルト・惣菜
おしゃれな鍋の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものや人気ブランドを紹介!】

おしゃれな鍋の人気おすすめランキング20選【おしゃれなものや人気ブランドを紹介!】