PSゲームアーカイブスの人気おすすめランキング15選【2020最新版】

記事ID5344のサムネイル画像

ゲームアーカイブスとは、PS3・PSP・PS Vitaで過去の名作が遊べることで人気のサービスです。その中でも今回は名作がとても多い、初代PSのゲームアーカイブスでダウンロードできるゲームをランキング形式で紹介していきます。

過去の名作が気軽に遊べるPSゲームアーカイブスの魅力

ゲームアーカイブスとは、PlayStationStoreで過去に発売されたPlayStation、PlayStation 2、PCエンジン用のソフトをダウンロード販売するサービスのことです。現在ではなかなか手に入れることが出来ないソフトも気軽にダウンロードして遊べるのが魅力です。

 

対応機種はPlayStation3・PlayStation Portable・PlayStationVitaですが、ソフトが両機種対応の場合はPS3とPSP、PS Vita間でソフトとセーブデータをコピーし、一つのタイトルを共有して遊ぶことも可能となっています。

 

グラフィックなどは最新のハードのソフトと比べると劣ってしまうものの、ストーリーやゲーム性では最新のハードに負けていないゲームアーカイブスで遊べる初代PSのソフトを、ジャンル、シリーズ、対象年齢などを踏まえてランキングにしてみました。

PSゲームアーカイブスのおすすめ人気ランキング15選

15位

バンプレスト

学校であった怖い話S

価格:3,771円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

実写サウンドノベル

「学校であった怖い話S」は、1996年7月19日に発売されたソフトです。主人公は六人の語り手から一話ずつ怖い話を聞いていき、それを追体験していくのですが、主人公が実体験するのではなく語り手から話を聞いていくというシステムは珍しい試みです。

 

スーパーファミコン版では、登場人物はパンドラボックスの社員たちが演じていましたが、PS版では登場する生徒の多くを年齢の近い役者たちが演じていたり、新シナリオが追加されていたりとパワーアップしています。

発売日1996/7/19ジャンルサウンドノベル
シリーズ-対象年齢15歳以上

口コミを紹介

期待通りの内容とボリュームで満足です。ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

スクウェア・エニックス

ファイナルファンタジータクティクス

価格:13,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名作RPGの外伝作品

「ファイナルファンタジータクティクス」は、1997年6月20日にスクウェア(現・スクウェア・エニックス)より発売されたプレイステーション用のソフトです。「ファイナルファンタジー」シリーズ初の本格シミュレーションRPGであり、外伝的なソフトです。

 

国家間の問題や貧富の差が題材の社会派ストーリーであり、それが歴史的描写という視点で展開するため、FFシリーズの中では異彩を放ち、重厚でやや難解ではあり、主要キャラクターの殺戮などの場面もあるため、どちらかと言うと大人向けの作品です。

発売日1997/6/20ジャンルシミュレーションRPG
シリーズファイナルファンタジーシリーズ対象年齢12歳以上

口コミを紹介

小さい頃遊んだ記憶があったが持っていなかったため改めて購入。
アルティメットヒッツといえど、密漁バグは残ってた。
しかし縛りプレイもできて、楽しめた作品。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

スクウェア・エニックス

聖剣伝説 レジェンド オブ マナ

価格:6,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

自由度が高い

「聖剣伝説 LEGEND OF MANA」は、1999年7月15日に発売されたPlayStation用ソフトです。今作は初めての聖剣伝説シリーズの外伝作であり、ナンバリングタイトルとは異なる部分が多いものの、過去のファンから新規のファンまでに愛される作品です。

 

本作はフリーシナリオのような形式を採っており、世界各地で発生する様々なシナリオの集合によって構成されています。どのシナリオを発生させるか、といった順番は基本的に自由なので、自分の好きなようにゲームを進めていくことができるのが特徴的です。

発売日1997/7/15ジャンルアクションRPG
シリーズ聖剣伝説シリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

PS3で出来ます。
したことない人はしましょうね。
最後の聖剣伝説です。これ以降は聖剣伝説と呼べるものはありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

アトラス

真・女神転生if...

価格:5,890円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

魔界の謎

「真・女神転生if...」は、2002年12月26日に発売された、スーパーファミコン版の「真・女神転生if...」に新しいBGMの追加、グラフィックの美麗化、ダッシュ機能の追加などをして新たに発売されたソフトです。

 

本作は学園を舞台にしていたり、2Dフィールドがなく3Dダンジョンのみで構成されていることから、原作である「デジタル・デビル・ストーリー」やRPG第1作である「デジタル・デビル物語 女神転生」への原点回帰が見て取れます。

発売日2002/12/16ジャンルRPG
シリーズ女神転生シリーズ対象年齢全年齢対象

口コミを紹介

個人的には初めてやったメガテンシリーズ。

学園もので、シナリオがいい。世界観も好き。選ぶパートナーによって難易度やエンディングが別れていて、やり込み度がかなり高いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

コーエー

信長の野望 全国版

価格:5,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

地域が全国に広がる

「信長の野望・全国版」は、1998年に1月22日に発売されました人気歴史シミュレーションゲームです。前作のマップを踏襲した範囲が織田信長を中心とした近畿・中部の17国モードと、タイトル通りに、全国を舞台にした50国モードがあります。

 

全大名を選択できるようになり日本全国の様々な大名を主人公にプレイできるようになったことや、各大名の顔グラフィックが登場。台風や、飢饉、暗殺などイベントごとにアニメーション静止画も表示されるようになりました。

発売日1998/1/22ジャンル歴史シミュレーション
シリーズ信長の野望シリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

かなり昔の作品ですが、十分楽しめました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

カプコン

ガイアマスター ~神々のボードゲーム~

価格:4,630円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カードを制すものがゲームを制す

「ガイアマスター~神々のボードゲーム」は、カプコンから2000年4月13日に発売されたボードゲームです。基本的なゲーム性は、出来るだけ自分の土地を増やして他の人から通行税をもらって、どんどん資産を増やしていくというゲーム性です。

 

このゲームではバトルカードが重要な意味を持っており、バトルカードを使って相手とバトルし、勝負に勝てば相手の土地を奪うことができます。武器カードにも剣や魔法、飛び道具などがあり、シンプルなゲーム性ながらとてもハマるゲームです。

発売日2000/4/13ジャンルボードゲーム
シリーズ-対象年齢12歳以上

口コミを紹介

すばらしい商品で、感動しました。どこをとってもすばらしいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

バンプレスト

サモンナイト

価格:8,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

サモンナイトの原点

「サモンナイト」は、2000年1月6日に発売されたサモンナイトシリーズの一作目です。ゲームの流れは「アドベンチャーパート」「バトルパート」「夜会話」といった3つのパートに別れていおり、最終的にエンディングが変化していきます。

 

1作目がとても人気が出た要因として、多彩なキャラクターがあげられます。味方キャラクターだけでも30を超え、そのほとんどがバトルに参加できるので、どのキャラクターをバトルに使おうか迷ってしまうくらいでしょう。

発売日2000/1/16ジャンルシミュレーションRPG
シリーズサモンナイトシリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

srpgを名乗ったキャラゲーというか世界観を楽しめるゲームでした!
その方向性が大好きな私の様な人には全力でおススメ出来るゲームです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

コナミ

ビシバシスペシャル

価格:20,481円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いろんなゲームで遊べ

「ビシバシスペシャル」は、アーケードで人気を博していた「ビシバシチャンプ」、「スーパービシバシチャンプ」、「ハンドルチャンプ」の3本を混ぜて1998年9月17日に発売されたミニゲームが詰まったバラエティゲームです。

 

ダンスに合わせてリズムよくボタンをおしていくと、どんどんダンスの先生のアフロが大きくなっていくゲームや、ハンバーガー、フライドポテト、ドリンクを積み上げるゲームなどちょっとばかげているけど、面白いゲームが満載です。

発売日1998/9/17ジャンルバラエティ
シリーズビシバシシリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

単純なミニゲームの集まりで、全46種のパーティーゲームなのですが、
演出に馬鹿っぽいところが多いのでなかなか盛り上がります。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ソニー・コンピュータエンタテインメント

クラッシュ・バンディクー

価格:6,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥スクロールアクション

クラッシュ・バンディクーは1996年12月6日に発売された、アクションゲームです。基本的な要素はこの一作目で完成しているのですが、2以降のようにステージを自由に選ぶことができないため、基本的に1本道で進むようになっています。

 

操作は非常にシンプルでアクション初心者でも簡単に遊べる一方で、猪に乗って疾走したり、大岩に追いかけられ続けるなど、強制スクロールでスピーディーな流れのステージがあったりと、様々なアクセントがつけられたステージは飽きがきません。

発売日1996/12/6ジャンルアクション
シリーズクラッシュ・バンディクーシリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

9年前に買っていっぱい楽しんで、それでもまだ色あせていない
素晴らしさ!!

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ソニー・コンピュータエンタテインメント

俺の屍を越えてゆけ

価格:3,980円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

人間ダビスタ

「俺の屍を越えてゆけ」は1999年6月17日に発売されました。平安時代の日本をベースとした独特の世界観やキャラクターや、主人公一族の基本設定にある「呪い」の存在など他のRPGとは一風変わったゲームシステムで知られています。

 

短命の呪いにより、主人公一族のキャラクターは、次々と容赦なく天寿を全うしていってしまうため、子作りをして親の能力を受け継いだ強い子供をどんどん育てていかなくてはいけません。そういったシステムから「人間ダビスタ」とも言われます。

発売日1999/6/17ジャンルRPG
シリーズ俺屍シリーズ対象年齢12歳以上

口コミを紹介

やり込み要素よし、ストーリーよし、システムも複雑だが分かりやすくてよし。
やっててついつい時間を忘れてしまう時間泥棒w

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ソニー・コンピュータエンタテインメント

XI [sai]

価格:16,232円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

名作パズル

「XI」は、1998年6月18日に発売された、悪魔のキャラクター「アクイ(AQUI)」を操作し、ステージ上に次々と現れるサイコロを操って消していく、アクションパズルゲームです。日本では百万本以上を販売し、続編も作られました。

 

アクイは玉乗りのようにサイコロの上に乗って転がすか、地面の上でサイコロを押すことができます。サイコロは一定時間ごとに地面から湧いてきて、フィールドがサイコロで埋め尽くされるとゲームオーバーとなってしまいます。

発売日1998/6/18ジャンルアクションパズル
シリーズXI[sai]シリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

友達の家で遊んでから

盛大にハマりました。

今でも数人集まればやるゲームの1つです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ソニー・コンピュータエンタテインメント

俺の料理

価格:4,900円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ゲームで料理

「俺の料理」は、1999年9月9日に発売しされたゲームです。左右のアナログスティックの両方を活用する専用のゲームとしては初のタイトルで、PS用コントローラー「デュアルショック」のアナログスティックを使用して料理を作っていきます。

 

料理店に来店してくる複数の客から随時に来る様々な注文をこなし、店の評判を上げていくのが主な目的である。プレイヤーは、「切る」「焼く」「煮込む」「味付け」などの調理をしながら、「酔っ払い」や「食い逃げ」などの対処もしないといけません。

 

発売日1999/9/9ジャンル料理アクション
シリーズ俺の料理シリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

グラばかりの最新ハードに辟易としていると 本サイトで好評を博している本ソフトを発見し、購入に至る。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ガスト

マリーのアトリエ プラス~ザールブルグの錬金術士~

価格:30,846円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

錬金術RPG

「マリーのアトリエ 〜ザールブルグの錬金術士〜」は1997年5月23日に発売された、マリーのアトリエシリーズの第1作目です。今までのRPGと違い、悪いボスを倒すのが目的というよりも、錬金術師としてレベルアップしていくのが目的です。

 

最初はとても弱いマリーが、錬金術で強い武器を錬金したりしてどんどん強くなっていくのは他のRPGでは味わうことが出来ない面白さです。登場キャラクターも魅力的なキャラクターが多く、いろいろなエンディングを見てみたくなります。

発売日1997/5/23ジャンルRPG
シリーズアトリエシリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

アトリエシリーズを今さらながら初めてプレイしました。最初は戸惑いましたが慣れてくると面白くなります。世界平和とか、恋愛とかそんなRPGに嫌気が差していたので満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ビクター インタラクティブ ソフトウエア

夜想曲2

価格:9,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

謎解き要素アップ

「夜想曲2」は2001年6月14日に発売された「夜想曲」の続編です。シナリオの基本構成は前作と同じで、「プロローグ」「第1~3話」「解決編」と、幾つかの隠しシナリオからなっており、各シナリオの出現条件も、前作に準じています。

 

本作で追加された新機能としては、シナリオの特定の場所でボタンを押す事で注意深く調査を行う「ミステリーチップ」というシステムがあり、この機能を使わないと到達できないエンディングもあるなど、前作よりも謎解き要素が増しています。

発売日2001/6/14ジャンルサウンドノベル
シリーズ夜想曲シリーズ対象年齢15歳以上

口コミを紹介

「1」には1の良さがありますが、間違いなくそれを凌駕する出来栄えです。
最近はサウンドノベルというジャンル、そのものが無くなってしまった感がありますが
サウンドノベルをこれからやってみようという方には、この作品を強くお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ソニー・コンピュータエンタテインメント

アーク ザ ラッド2

価格:9,250円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アニメも人気

「アークザラッド2」は、1996年11月1日に発売されました。1999年4月5日から同年10月11日にかけてはWOWOWでテレビアニメ化もされるなど、広範な人気を得て100万本近い販売を記録し、シリーズ最大のヒットとなった名作です。

 

ストーリーは全体的に暗く、主要キャラの家族・友人といった大切な人物の死別が何度も描かれ、人類世界が破滅に向かっていく様が何度も描写されるのですが、そこがこのゲームの魅力でもあります。また、自由度満点でやり込み要素も豊富です。

発売日1996/11/1ジャンルシミュレーションRPG
シリーズアークザラッドシリーズ対象年齢全年齢

口コミを紹介

モンスターを仲間にできたり、ギルドの仕事(発売当初はこういうサブクエスト的な楽しみがあるRPGがなかった)が面白かったです。魅力のあるキャラクターだから育てたくなる。そして戦闘が楽しく感じる。

出典:https://www.amazon.co.jp

PSゲームアーカイブスの選び方

PSのゲームには、他のハードと比べても名作がたくさんあります。名作がありすぎてどのゲームをゲームアーカイブスで遊んだら良いのか迷ってしまうほどです。なのでここでは、PSゲームアーカイブスの中から自分に合ったゲームを選ぶ方法を紹介していきます。

ジャンルで選ぶ

ゲームが好きな人なら、特に好きなジャンルというものがあるでしょう。まずは好きなジャンルのゲームから探してみてください。

アクション

アクションゲームと一口で言っても、横スクロールのアクションから、自分が見ている視点で遊べるようなアクション、対戦アクションやアクションアドベンチャーなど、幅広いアクションゲームがあります。

 

PSは、ちょうどハードの性能が上がってきたところで、今までになかったような3Dのアクションや、デュアルスティックを使ったアクションなどアクションも幅広くなっていますので、気になるアクションゲームをゲームアーカイブスで探してみてください。

サウンドノベル

最近のハードではあまり多くないサウンドノベル作品ですが、PSでは面白いサウンドノベル作品が数多く出ています。グラフィックに関係なく、ストーリーで楽しませてくれるサウンドノベルは、PSの性能でも十分楽しむことができます。

 

ゲームが好きな人はもちろん、小説を読むのが好きな人にもおすすめしたいサウンドノベル。最新のリアルなゲームに少し疲れてしまった人は、PSの名作サウンドノベルをゲームアーカイブスでダウンロードして遊んでみてください。

RPG

RPGは昔から人気のジャンルなので、ゲームアーカイブスでダウンロードできるRPGの中には名作と呼ばれる作品が多いです。現在の性能の凄いハードのRPGに比べてグラフィックなどはもちろん負けますが、ゲームのストーリーは負けていません。

 

RPGは基本的には仲間と共に、ダンジョンなどを探検して、悪い敵をやっつけていくというゲームですが、ゲームによってストーリーや戦闘方法なども様々で、ゲームの数だけいろいろな冒険があります。

シリーズで選ぶ

PSゲームアーカイブスでは、様々なハードで大人気だったシリーズが数多く発売されています。昔好きだったシリーズものや、最新のハードで気に入ったシリーズものの作品がある人は、ゲームアーカイブスでもそのシリーズの作品がないか探してみてください。

クラッシュ・バンディクーシリーズ

「クラッシュ・バンディクーシリーズ」は、PSからシリーズが始まったアクションゲームのシリーズです。3Dながら、徹底的に単純明快な王道アクションや、緻密なグラフィックが彩るバラエティに富んだステージで人気のシリーズになりました。

 

クラッシュ・バンディクーが発売されるまでは、スーパーマリオなどを代表とする横スクロールの2Dアクションゲームにはヒット作品が多かったものの、3Dアクションの中にはヒットが少なかった中でクラッシュ・バンディクーはヒットを飛ばしました。

ビシバシシリーズ

もともとはアーケードゲームとして大人気だった、ビシバシシリーズはPSで家庭用ゲームに移植されてから、家でも気軽に出来る簡単操作のミニゲーム集として人気となりました。シリーズは番外編や家庭用作品も含めこれまでに16作品が発表されています。

 

「とにかく連打」「タイミング良く押す」「同じ色のボタンを押す」と操作が単純であるために対象年齢が幅広く、家族だれでもゲームに参加しやすいです。ゲームの一つ一つはすぐに終わるゲームばかりなので、テンポよく遊ぶことができます。

対象年齢で選ぶ

PSが発売された当時はまだ対象年齢が記載されていませんでしたが、ゲームアーカイブスで配信されるにあたってPSのソフトも対象年齢が記載されるようになりました。

 

基本的には、対象年齢が全年齢の作品なら小さい子供でも楽しめるソフトが多く、対象年齢が高い作品ですと少しバイオレンスな表現が強い作品が多いです。ゲームを選ぶ時には対象年齢も参考にして選んでみてください。

みんながハマった初代プレステ名作ゲーム

1994年に発売されたプレーステーション。ソフトにCD-ROMを採用した点や、グリップ型のコントローラーが付いている点などが当時としてはかなり画期的で、多くのゲームファンの心を掴みました。

 

皆さんは初代プレステの中でどのソフトが思い出に残っているでしょう?名作から、今でも続く人気シリーズ、一風変わった癖の強いソフトまで様々なタイトルを思い浮かべると思います。

 

最新ゲームはクオリティの高さで圧倒的有利ですが、昔のソフトは昔のソフトで忘れられない味がありますよね。皆さんの思い出とともに、こちらの「初代プレステ人気ソフトランキング」を見ていきましょう!

その他おすすめPSゲームのご紹介

PSアーカイブスをチェックした皆様に、その他のおすすめプレステソフトをご紹介します。PS2からPSVRまで年代順に並んでいますので、それぞれの歴史とともに名作ソフトを振り返るのも楽しいですね。

 

「あ、これやってなかった!」「これもう一度やりたい!」そんなソフトが見つかれば幸いです。

PS2

PlayStation 2は、2000年3月に発売された2代目のプレステです。2019年、ゲーム機史上で最も売れたゲーム機としての記録を持っています。

 

ゲーム機としての基本スペックが最先端であった上に、DVDを主要なメディアとして採用し、サラウンド環境に対応、インターネットに接続できる、ハードディスクを搭載可能など当時話題を呼びました。

 

起動画面が怖い、エラー画面が怖い、蓋が閉まらなくなってジャンプを置いていた…などのあるあるをもたらしたPS2。ソフトのランキングはこちらから!

PSP

PlayStation Portableは、日本で2004年12月に発売された携帯型ゲーム機です。PlayStation発売10周年を記念して発売されました。

 

スマホの原型に近い機能を搭載しており、携帯ゲーム機ながらPS2に近い品質のグラフィクを体験でき、マルチメディア視聴機能やWi-Fi、Webブラウザも搭載していたため、メディア端末としても人気に。

 

そんなPSPのソフトはこちらのランキングからチェックしてくださいね!

PS3

PS3は2006年に発売されました。発売された当初はその高額な値段からゲームファンを驚かせましたが、HDMIを採用した圧倒的なきれいな画質7.1サラウンドの高音質が話題を呼び瞬く間に人気ハードとなりました。

 

遊べるソフトは1800作品以上。PS3でしかプレイできない有名ソフトやPS4と同時発売のマルチプラットフォームソフトなど今でも人気のゲーム機です。

 

こちらのランキングから人気ソフトをチェックしましょう!

PSVita

PlayStation Vitaは、201112に発売された携帯ゲーム機ですPSPの次世代型携帯ゲーム機とされ、コンパクトなボディに5インチの液晶ディスプレイを搭載しています。

 

960×544ドットの高解像度、鮮やかな発色、広視野角による美しいグラフィックが話題に。また、タッチ操作に対応した前面のスクリーンと背面にもタッチパッドを搭載。本体の傾きや動きを検知するモーションセンサーなどにより、軽快でユニークな操作を実現しました。

 

 

PS4

PlayStation 4は、201311に発売されたプレステの第8世代に当たるゲーム機です。ゲーム機の域を超えた本体は、PlayStation MusicPlayStation Videoをはじめ、Amazon Prime VideoDAZNHuluNetflixなどさまざまなサービスと連携することができます。

 

ゲームのクオリティもこれまでのものと一線を画しており、映画を見ているような感覚になるものばかり。2019年10月の時点で1804本のソフトが販売されています。名作をお見逃しなく!

PSVR

2016年10月に発売されたPSVR。まさにゲームの中に入ることのできる画期的なゲーム機です。PlayStation 4の魅力を高め、ゲーム体験をさらに豊かにするバーチャルリアリティシステム搭載。

 

『PlayStation VR WORLDS』や『ASTRO BOT:RESCUE MISSION』といった世界を体験できるさまざまな人気ゲームタイトルをはじめ、自宅にいながら映画館の特等席で映画を観ているかのような迫力が味わえる『シアタールームVR』など、ゲーム以外のコンテンツも200以上と充実。

 

中でもおすすめのソフトをご紹介しているランキング記事はこちらからどうぞ!

PSゲームアーカイブスのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5111965の画像

    ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • 2
    アイテムID:5111917の画像

    ビクター インタラクティブ ソフトウエア

  • 3
    アイテムID:5111863の画像

    ガスト

  • 4
    アイテムID:5111825の画像

    ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • 5
    アイテムID:5111812の画像

    ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • 6
    アイテムID:5111577の画像

    ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • 7
    アイテムID:5111556の画像

    ソニー・コンピュータエンタテインメント

  • 8
    アイテムID:5111486の画像

    コナミ

  • 9
    アイテムID:5111482の画像

    バンプレスト

  • 10
    アイテムID:5111465の画像

    カプコン

  • 11
    アイテムID:5111446の画像

    コーエー

  • 12
    アイテムID:5111436の画像

    アトラス

  • 13
    アイテムID:5111429の画像

    スクウェア・エニックス

  • 14
    アイテムID:5111411の画像

    スクウェア・エニックス

  • 15
    アイテムID:5111321の画像

    バンプレスト

  • 商品名
  • アーク ザ ラッド2
  • 夜想曲2
  • マリーのアトリエ プラス~ザールブルグの錬金術士~
  • 俺の料理
  • XI [sai]
  • 俺の屍を越えてゆけ
  • クラッシュ・バンディクー
  • ビシバシスペシャル
  • サモンナイト
  • ガイアマスター ~神々のボードゲーム~
  • 信長の野望 全国版
  • 真・女神転生if...
  • 聖剣伝説 レジェンド オブ マナ
  • ファイナルファンタジータクティクス
  • 学校であった怖い話S
  • 特徴
  • アニメも人気
  • 謎解き要素アップ
  • 錬金術RPG
  • ゲームで料理
  • 名作パズル
  • 人間ダビスタ
  • 奥スクロールアクション
  • いろんなゲームで遊べ
  • サモンナイトの原点
  • カードを制すものがゲームを制す
  • 地域が全国に広がる
  • 魔界の謎
  • 自由度が高い
  • 名作RPGの外伝作品
  • 実写サウンドノベル
  • 価格
  • 9250円(税込)
  • 9800円(税込)
  • 30846円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 16232円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 20481円(税込)
  • 8000円(税込)
  • 4630円(税込)
  • 5800円(税込)
  • 5890円(税込)
  • 6500円(税込)
  • 13600円(税込)
  • 3771円(税込)
  • 発売日
  • 1996/11/1
  • 2001/6/14
  • 1997/5/23
  • 1999/9/9
  • 1998/6/18
  • 1999/6/17
  • 1996/12/6
  • 1998/9/17
  • 2000/1/16
  • 2000/4/13
  • 1998/1/22
  • 2002/12/16
  • 1997/7/15
  • 1997/6/20
  • 1996/7/19
  • ジャンル
  • シミュレーションRPG
  • サウンドノベル
  • RPG
  • 料理アクション
  • アクションパズル
  • RPG
  • アクション
  • バラエティ
  • シミュレーションRPG
  • ボードゲーム
  • 歴史シミュレーション
  • RPG
  • アクションRPG
  • シミュレーションRPG
  • サウンドノベル
  • シリーズ
  • アークザラッドシリーズ
  • 夜想曲シリーズ
  • アトリエシリーズ
  • 俺の料理シリーズ
  • XI[sai]シリーズ
  • 俺屍シリーズ
  • クラッシュ・バンディクーシリーズ
  • ビシバシシリーズ
  • サモンナイトシリーズ
  • -
  • 信長の野望シリーズ
  • 女神転生シリーズ
  • 聖剣伝説シリーズ
  • ファイナルファンタジーシリーズ
  • -
  • 対象年齢
  • 全年齢
  • 15歳以上
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 12歳以上
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 全年齢
  • 12歳以上
  • 全年齢
  • 全年齢対象
  • 全年齢
  • 12歳以上
  • 15歳以上

まとめ

ゲームアーカイブスで遊べるPSのソフトを、様々なジャンルやいろいろなシリーズから厳選して紹介してきましたが、気になるソフトはありましたでしょうか?気になる作品がありましたら是非遊んでみてください。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ