【2023年】布団兼用掃除機の人気おすすめランキング10選【ダニも吸い取る!】

布団だけでなく、床やソファの掃除もできる布団兼用掃除機。ダイソンやアイリスオーヤマから使いやすいコードレス掃除機やダニも吸い取るハイパワーなものが販売されています。今回は布団兼用掃除機の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。

布団クリーナーとしても使える布団兼用掃除機

布団クリーナーとしてだけではなく、床やソファなど家中の掃除にも使いたい方におすすめしたいのが、布団用ノズル付きの布団兼用掃除機です。掃除機を何台も購入する必要がないため、コストも抑えられます。

 

しかし実は、布団兼用掃除機と一口に言っても、ダイソンやアイリスオーヤマなどからさまざまな商品が販売されており、パワーや機能性・デザインなどそれぞれ特徴が異なるんです!選び方のポイントを押さえて自分に合ったものを選んでみてください。

 

そこで今回は布団兼用掃除機の選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは使いやすさ・機能性・価格などを基準に作成しました。購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

軽量コンパクトボディが魅力の2022年売れ筋コードレス掃除機

手前に倒せばスティッククリーナーとして、上に持ち上げればハンディクリーナーとして使えるコードレススティッククリーナーです。毎分最大125,000回転を実現したモーターの働きで、パワフルな吸引力が続きます。

 

ダニのフンや死がいなどのアレル物質を抑制しながらしっかり掻き取ってくれるアレルパンチふとんクリーンブラシが付属しており、布団クリーナーとしても使用可能です。1.9kgの軽量コンパクトボディで家中を楽に掃除できます。

サイズ 22.5×100.5x×19cm コードの有無 コードレス
重量 1.9kg

布団クリーナーと掃除機の違い

布団クリーナーは布団掃除専用の家電です。布団の掃除に合った吸引力&布団が吸着しない構造になっており、スムーズに布団やマットレスのゴミやほこり・ダニなどを取り除けます。ただし、布団以外の掃除には向いていないのが掃除機との違いです。

 

一方、掃除機はカーペットやフローリングなど床の掃除に適しているので、そのまま使うと布団が掃除機に吸着してうまく掃除できません。掃除機1台で床も布団も掃除したい方は、布団用ノズルなどアタッチメントを付け替えられる兼用タイプを選んでみてください。

 

以下の記事では布団クリーナーのおすすめ商品をご紹介しています。併せてご覧ください。

布団兼用掃除機の選び方

布団兼用掃除機にはさまざまな商品があるので、選ぶのが難しいです。ここからは布団兼用掃除機の選び方をご紹介していくので参考にしてみてください。

集塵方式で選ぶ

掃除機の集塵方式には紙パック式・サイクロン式・カプセル式などがあります。それぞれの特徴を知り、用途に合ったものを選んでみてください。

お手入れが簡単なものなら「紙パック掃除機」がおすすめ

紙パック掃除機紙パックにゴミを集塵する仕組みです。ゴミが溜まったらそのまま捨てられるので、お手入れが簡単なのがメリットになります。ただし、ゴミが溜まりすぎると吸引力が落ちるのがデメリットです。また、紙パックのランニングコストもかかります。

 

以下の記事では紙パック掃除機のおすすめ商品をご紹介しているので、併せてご覧ください。

吸引力が続くものなら「サイクロン式掃除機」がおすすめ

サイクロン掃除機は遠心力でゴミと空気を分離し、ダストカップに集塵する仕組みです。フィルターを通して空気を排気するので、お部屋の空気が汚れません。また、フィルターの目詰まりが少なく吸引力が落ちにくいのもメリットです。

 

紙パックを購入する必要がないのでランニングコストも抑えられますが、ダストカップのこまめなお手入れが必要になります。以下の記事ではサイクロン掃除機のおすすめ商品をご紹介しているので、ぜひご覧ください。

たくさんのゴミを集塵したいなら「カプセル式掃除機」がおすすめ

カプセル式掃除機は本体に内蔵したカプセルにゴミを集塵する仕組みになっています。ゴミが溜まったら捨てるだけでいいのでゴミ捨てが簡単です。また、紙パックより容量も大きめなのでたくさんのゴミを集塵できます。

 

ただし、フィルターのみでゴミを分離するためフィルターが詰まりやすく、こまめなお手入れが必要・ゴミを捨てる際にチリやほこりが舞いやすいといった点がデメリットです。

コードの有無で選ぶ

掃除機にはコードがあるコード式掃除機とコードがないコードレス掃除機があります。それぞれメリット・デメリットがあるので、自分に合ったものを選びましょう。

長時間使いたいなら「コード式掃除機」がおすすめ

掃除したい布団がたくさんある場合や、布団だけでなく床や階段など家中の掃除もしたい場合はコード式掃除機がおすすめです。充電切れを気にせず長時間使用できます。また、吸引力もパワフルなものが多いので、吸引力重視の方もぜひチェックしてみてください。

 

以下の記事ではコード式掃除機のおすすめ商品をご紹介しています。併せてご覧ください。

取り回しのしやすさなら「コードレス掃除機」がおすすめ

取り回しのしやすさを重視する方はコードがないコードレス掃除機がおすすめです。電源の位置やコードの長さを気にせず使用できるので、大きい布団や手が届きにくい場所・階段・車内なども楽に掃除できます。

 

ただし、使用時間には限りがあるため、購入する際は連続運転時間を確認しておきましょう。以下の記事ではコードレス掃除機のおすすめ商品をご紹介しています。併せてご覧ください。

機能で選ぶ

布団兼用掃除機には便利な機能を搭載したモデルもあります。用途に合った機能を搭載したものを選んでいてください。

ダニが気になるなら「UV機能・温風機能」がおすすめ

布団掃除をする際に、ゴミやほこりだけでなくダニ対策もしたい方におすすめしたいのがUV機能や温風機能を搭載した布団兼用掃除機です。布団の掃除しながらダニを死滅させ、ダニが繁殖しにくい環境に整えてくれます。

見えないゴミもしっかり除去したいなら「センサー機能」がおすすめ

布団のゴミを徹底的に除去したいならゴミセンサー機能を搭載したモデルがおすすめです。ダニの死がいやフンなど目に見えない1mm以下のゴミやハウスダストをセンサーが検知し、ランプ点灯で知らせてくれるので、ゴミを見逃さずしっかり掃除できます。

ダニの死がいやフンもしっかり除去したいなら「布団たたき機能」がおすすめ

繊維の奥に隠れた見えないダニのフンや死がいもしっかり除去したいなら。振動によって布団内のゴミをしっかりたたき出す、布団たたき機能を搭載したモデルがおすすめです。布団が干せない雨の日や花粉・ハウスダスト対策にも役立ちます。

メーカーで選ぶ

布団兼用掃除機はさまざまなメーカーから販売されています。ここからは主なメーカーの特徴をご紹介していくので、選ぶ際の参考にしてみてください。

2023年売れ筋の布団用ノズル付き掃除機なら「MITSUBISHI(三菱電機)」がおすすめ

日本の大手メーカー三菱の掃除機は取り回しがしやすい軽さとパワフルな吸引力が人気です。2022年の売れ筋商品であるiNSTICKシリーズには、ベットや布団のゴミをかきとる布団用ノズル付きモデルもラインナップされています。

 

家のさまざまな場所のゴミを1台でしっかり掃除したい方は、ぜひチェックしてみてください。

シンプルでおしゃれなデザインなら「Shark(シャーク)」がおすすめ

アメリカの家電メーカーシャークの掃除機はリビングに置いていてもインテリアの邪魔をしないシンプルでおしゃれなデザインが魅力です。さらに、曲がるパイプのFLEX機能や新型ヘッドハイブリッドパワークリーンを採用したものなど機能性にも優れています。

 

デザインと機能性の両方を重視して選びたい方におすすめです。

ダニも吸い取る吸引力なら「dyson(ダイソン)」がおすすめ

サイクロン式掃除機の人気メーカーであるダイソンの掃除機は、ダニも吸い取るパワフルな吸引力を備えながら軽量で取り回しやすいのが魅力です。フトンツールと呼ばれるアタッチメントがついており、布団のゴミもしっかり除去できます。

 

吸引力を重視する方に特におすすめです。以下の記事ではダイソン掃除機のおすすめ商品をご紹介しています。併せてご覧ください。

コスパを重視したいなら「IRIS OHYAMA(アイリスオーヤマ)」がおすすめ

アイリスオーヤマは低価格で高品質な家電や家具などを販売しているメーカーです。掃除機は紙パック式・サイクロン式・コードレス・ハンディにもなる2wayタイプなど、ラインナップが豊富で、用途に合わせて選びやすいのが魅力的なポイントになります。

 

ふとん用クリーナーヘッドを取り付けて使用できるモデルも多いので、布団兼用掃除機をコスパ重視で選びたい方はぜひチェックしてみてください。以下の記事ではアイリスオーヤマ掃除機のおすすめ所品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

布団兼用掃除機の人気おすすめランキング10選

1台で家中掃除できる3in1サイクロン式スティッククリーナー

スティック・ハンディ・ふとんクリーナーの1台3役をこなすサイクロン掃除機です。パワフルな吸引力と取り回しのしやすさで、家中をしっかり掃除できます。フィルターとシリンダーユニットは丸洗い可能なので、お手入れも簡単です。

サイズ 26×21×107cm コードの有無 コード式
重量 ‎2.6kg

口コミを紹介

自分の部屋用にコンパクトですぐに手にとって使える掃除機を探してたところこちらの商品を購入しました!なんでも吸い取れるぐらいの吸引力は普通にあります!カーペットなども吸い付いて離れないぐらいの吸引力です。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量でおしゃれな布団用ノズル付きコードレス掃除機

スタイリッシュでおしゃれなコードレス掃除機です。ふとんノズルを含む全4種類のノズルが付属しており、1台で足元から棚の上などお部屋の隅々まで掃除できます。約1.3kgと軽く、片手で楽々持ち運びできるのも魅力です。

サイズ 20×13.9×99.5cm コードの有無 コードレス
重量 約1.3kg

口コミを紹介

吸引力も十分で何より軽い
スタンドも安定してるし非常に良い

出典:https://www.amazon.co.jp

UVライト付きふとんノズルを付属したコードレス掃除機

パワープロノズルで微細なホコリから大きなゴミまで完璧に捕らえるコードレス掃除機です。UVライト付きふとんノズルを付属しており、本格的なふとんクリーナーとしても使用できます。

 

さらに、ヘッドは水平に約180°・垂直に90°動くので、手首に負担のかかりにくい設計です。持ち手や掃除機の方向を変えずに楽に掃除できます。

サイズ 27×22.2×110cm コードの有無 コードレス
重量 5.36kg

口コミを紹介

コードレスなので気になったらすぐ使えるのがとても良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

ダニも吸い取るハイパワーなコードレス掃除機

吸込仕事率1150Wのハイパワーでしっかり吸い取るコードレス掃除機です。クリーンセンサーでダニの死がいやフンなど、目では見えないハウスダストも検知します。フィルターレスサイクロンを採用し、お手入れも簡単です。

 

ふとん清潔ノズルが付属しており、ふとんの繊維にからんだダニをたたいてかき出します。パワフルな吸引力で部屋中をしっかり掃除できる掃除機が欲しい方は、ぜひチェックしてみてください。

サイズ 22×19.3×112.4cm コードの有無 コードレス
重量 1.8kg

口コミを紹介

パワフルで、シンプルながらお掃除に特化した機能が搭載されており、とても使いやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

人気布団クリーナーメーカーレイコップのコードレススティッククリーナー

性能と品質にこだわったレイコップのコードレススティッククリーナーです。レイコップ布団クリーナーにも採用されているUV+たたき+吸引の光クリーンメカニズムを搭載しており、布団やマットレスのハウスダストをしっかり除去します。

 

さらに、床の種類に特化した2つの独立モーターブラシを搭載し、大きなゴミから微細なホコリまで逃がさず取り除けるのもおすすめポイントです。

サイズ ‎105.5×31.9×26.7cm コードの有無 コードレス
重量 1.7kg

口コミを紹介

今まで使った歴代のコード付きの掃除機、コードレス掃除機の中でダントツでいいです!少し重いのは気になりますがバッテリーのもちもいいし、布団まで掃除出来るのがとても気に入ってます

出典:https://www.amazon.co.jp

どんな場所もサッときれいにできるコードレス掃除機

パワフルな吸引力でしっかりゴミを吸い込むコードレス掃除機です。新開発のブラシレスパワーフィンにより、フローリングやカーペットなどの床に常に密着して効率よくゴミをキャッチします。

 

布団用ノズルなど豊富なアタッチメントを付属し、さまざまな場所を1台で掃除したい方はぜひチェックしみてください。

サイズ 103×26.7×12.4cm コードの有無 コードレス
重量 約2.0kg

豊富なアタッチメントが付属したアイリスオーヤマの紙パック式掃除機

軽い力でヘッドが進む自走式ヘッドを採用したコードレス掃除機です。ゴミ・ほこりの量を感知してパワーを制御するほこり感知センサーも搭載し、細かいゴミも逃しません。紙パック式なのでお手入れも簡単です。

 

狭いところやすき間などのお掃除に適したフレキシブルホースや、布団のホコリやゴミを吸い取る布団ヘッド・布製の家具や敷物の掃除に便利なミニノーマルヘッドなど、種類豊富なアタッチメントも付属しています。

サイズ 25.5×19×103.9cm コードの有無 コードレス
重量 1.7kg

口コミを紹介

コードレスtypeは初めて購入するので、吸引力に不安があったのですが、全然問題なくしかも立ておき出来るので邪魔にならないのでとても重宝しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

新開発ヘッドを採用したマルチフロア対応モデル

使い勝手のいいマルチフロア対応のコードレススティッククリーナーです。新開発のブラシレスパワーフィンが一度でより多くのゴミを取り除き、長い髪の毛やペットの毛もからみません。ボタンを押すだけでゴミ捨てができるので衛生的です。

 

布団やマットレス掃除に活用できるミニモーターヘッドも付属し、布団クリーナーとしても使えます。

サイズ 26.7×100.5×12.4cm コードの有無 コードレス
重量 約1.9kg

軽量なのにパワフルな吸引力を実現したダイソンのコードレス掃除機

パワフルで軽量なダイソンのコードレス掃除機です。1台でスティッククリーナー・ハンディクリーナー・布団クリーナーの3役をこなします。液晶ディスプレイに残り運転時間を表示してくれるので、効率的に掃除ができるのも魅力です。

 

カーボンファイバーブラシとナイロンフェルトブラシを組み合わせたブラシバーは、髪の毛が絡みにくく、大きなゴミから小さなゴミまで同時に吸い取ります。また、薄型設計のため家具の下の掃除もしやすいです。

サイズ 25×110×23.3cm コードの有無 コードレス
重量 1.9kg

口コミを紹介

吸引力がありエコモードで十分なので、駆動時間も長くなり、広い面積を掃除できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

軽量コンパクトボディが魅力の2022年売れ筋コードレス掃除機

手前に倒せばスティッククリーナーとして、上に持ち上げればハンディクリーナーとして使えるコードレススティッククリーナーです。毎分最大125,000回転を実現したモーターの働きで、パワフルな吸引力が続きます。

 

ダニのフンや死がいなどのアレル物質を抑制しながらしっかり掻き取ってくれるアレルパンチふとんクリーンブラシが付属しており、布団クリーナーとしても使用可能です。1.9kgの軽量コンパクトボディで家中を楽に掃除できます。

サイズ 22.5×100.5x×19cm コードの有無 コードレス
重量 1.9kg

口コミを紹介

毎日使用してますが、リビングに置いてもデザインがいいので気にならず、吸引力もそれなりにあるので重宝してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

布団兼用掃除機のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ コードの有無 重量
アイテムID:11167514の画像

楽天

Amazon

ヤフー

軽量コンパクトボディが魅力の2022年売れ筋コードレス掃除機

22.5×100.5x×19cm

コードレス

1.9kg

アイテムID:11167531の画像

楽天

Amazon

ヤフー

軽量なのにパワフルな吸引力を実現したダイソンのコードレス掃除機

25×110×23.3cm

コードレス

1.9kg

アイテムID:11167397の画像

楽天

Amazon

ヤフー

新開発ヘッドを採用したマルチフロア対応モデル

26.7×100.5×12.4cm

コードレス

約1.9kg

アイテムID:11167683の画像

楽天

Amazon

ヤフー

豊富なアタッチメントが付属したアイリスオーヤマの紙パック式掃除機

25.5×19×103.9cm

コードレス

1.7kg

アイテムID:11167507の画像

楽天

ヤフー

どんな場所もサッときれいにできるコードレス掃除機

103×26.7×12.4cm

コードレス

約2.0kg

アイテムID:11167641の画像

楽天

Amazon

ヤフー

人気布団クリーナーメーカーレイコップのコードレススティッククリーナー

‎105.5×31.9×26.7cm

コードレス

1.7kg

アイテムID:11167654の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ダニも吸い取るハイパワーなコードレス掃除機

22×19.3×112.4cm

コードレス

1.8kg

アイテムID:11167528の画像

楽天

Amazon

ヤフー

UVライト付きふとんノズルを付属したコードレス掃除機

27×22.2×110cm

コードレス

5.36kg

アイテムID:11167662の画像

楽天

Amazon

ヤフー

軽量でおしゃれな布団用ノズル付きコードレス掃除機

20×13.9×99.5cm

コードレス

約1.3kg

アイテムID:11167521の画像

楽天

Amazon

ヤフー

1台で家中掃除できる3in1サイクロン式スティッククリーナー

26×21×107cm

コード式

‎2.6kg

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

 

布団クリーナーはいらない?ストッキングで代用できる?

布団掃除をしたいけれど手元に布団クリーナーや布団用ノズルがないときは、ストッキングを床用ノズルにかぶせて布団用ノズルの代用として使ってみてください。床用ノズルをそのまま使うと布団が吸い込み口に張り付いてしまうのが難点です。

 

吸い込み口にストッキングをかぶせた状態で掃除機をかけると布団が張り付かずスムーズに動くようになります。かぶせる際は掃除機がストッキングを吸い上げないように結ぶか紐・ゴムなどでノズルにしっかり固定しておきましょう。

 

破れや穴あき防止に二重三重にしておくのもおすすめです。わざわざ布団掃除のために布団クリーナーはいらないと考えている方も試してみてください。以下の記事ではストッキングのおすすめ商品をご紹介しています。併せてご覧ください。

ダニ対策には布団乾燥機もチェック

掃除機はダニの死がいやフンを取り除くのは可能ですが、死滅させるのは難しいです。効果的にダニを駆除するには、天日干しや布団乾燥機をかけてダニを死滅させてから掃除機で吸い取るようにしましょう。

 

布団乾燥機が1台あると雨の日などで布団が干せないときにも役立ちます。ダニ対策をしっかり行いたい方は布団クリーナーや布団兼用掃除機と併用してみてください。以下の記事では布団乾燥機のおすすめ商品をご紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

布団兼用掃除機の選び方とおすすめ商品をご紹介しました。布団のお手入れだけでなく様々な場所の掃除もできる便利なアイテムです。今回の記事を参考に、ぜひ使いやすい布団兼用掃除機を選んでみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月27日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事