【家電プロレビュアー監修】布団乾燥機の人気おすすめランキング11選

記事ID22378のサムネイル画像

大切な布団を湿気・ニオイ・ダニから守るには、布団乾燥機は重要なアイテムです。今回は家電プロレビュアーの石井和美さん監修のもと、布団乾燥機を選ぶ際のポイントを解説します。また人気おすすめの布団乾燥機をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

年中活躍間違いなし!ダニ退治もできる布団乾燥機

毎日心地よい睡眠をとるために、布団は清潔に保ちたいものです。しかし「ベランダが狭くて布団が干せずに困っている」毎日干したいけど面倒」といった悩みを抱える方も多いのではないでしょうか。

 

そこで便利なのが布団乾燥機です。気候・天候に左右されないので年中活躍します。ダニ退治もできるので、ダニが気になる方にもおすすめ。さらに今の布団乾燥機は衣類乾燥・靴乾燥機能を備えたモデルもあり、さまざまな場面で活躍してくれます。

 

今回はそんな布団乾燥機をランキング形式でご紹介していきます。リーズナブルなものや小型のものも紹介しているので、比較しながら自分に合ったものを見つけていきましょう。選び方も紹介しているので、購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください!

この記事を監修してくださった専門家様

取材協力

専門家プロフィール画像

石井 和美(いしい かずみ)

家電プロレビュアー・ライター・家電コメンテーター・家電コンサルタント 家電blog「家電ラボ」

白物家電や日用品などの製品レビューを得意とするレビュアー。レビュー歴15年以上。茨城県守谷市に家電をレビューするための一戸建てタイプ「家電ラボ」を開設し、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電のテストも行っている。

編集部の画像

編集部

布団乾燥機を選ぶときの重要なポイントを石井さんに教えていただきました!

マットタイプか、マットなしタイプか

石井さんの画像

石井さん

マットに空気を送り込んで使用するマットタイプは、ムラなく全体があたたまりやすいですが、出し入れに手間がかかってしまいます

マットなしタイプは、出し入れの手間が少なく手軽に使える反面、風が行き渡らず温度ムラができやすいです。しかし最近は性能が上がって、マットがなくても隅々まで乾燥できるタイプが増えてきています。

消費電力が大きくなるほどハイパワー!ダニ対策がしやすくなる

石井さんの画像

石井さん

消費電力が高いものはハイパワーで、温度が上がりやすいためダニ対策がしやすいです。ダブルサイズなどの大きな布団を使用している方や、短時間でしっかり乾燥させたい方におすすめです。

持ち運びやすさに直結する重さを比較しよう

石井さんの画像

石井さん

布団乾燥機は、乾燥するたびに収納スペースなどから出して使う方がほとんど。そのたびに持ち運ぶことになりますが、重いタイプは持ち運びが大変になるので、布団乾燥の頻度が高い方は軽いタイプがおすすめです

ノズルの先につけるアタッチメントの重さ・サイズも持ち運びやすさに直結します。併せて確認するようにしましょう。

石井さんおすすめ!布団乾燥機2選

PR
 

アイリスオーヤマ

ふとん乾燥機 ハイパワーツインノズル KFK-401

ズバリ、ダニ対策にハイパワーな乾燥機が欲しい方にはこれ!

ツインノズルでパワフルな布団乾燥機。最短5分程度で布団を乾燥させることができます。2つの布団を同時に乾燥させることもできるため、家族の多い方におすすめです。80cmのロングホースで、布団の隅々まで温風が行き渡ります。

 

軽量・コンパクトなので出し入れがしやすく、準備や後片付けの負担を減らしてくれるのがポイント。家族が多く、毎日布団乾燥機を使うという方におすすめの逸品です

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 16.8×21.3×37 重量 2.1kg
石井さんの画像

石井さん

コンパクトなボディに消費電力1000Wのハイパワーな布団乾燥機

隅々まで高温になるのでダニ対策をしたい方にぴったりです。付属の袋に布団を入れれば、中までしっかり熱くなるので、より一層効果を期待できます!

PR
 

アイリスオーヤマ

布団乾燥機 カラリエ FK-D1-NO

ズバリ、おしゃれなタイプ!出しっぱなしで使う方にはこれ!

インテリアの一部として馴染みやすいお洒落な布団乾燥機。色はナチュラルオークとダークオークの2種類から選ぶことができ、どちらも置きっぱなしで使えるシンプルなデザインです。

 

立体型のサイドフラップが標準装備されており、布団に空間を作ることで隅々まで乾燥させることができます。衣類乾燥時に使うノズルハンガーは3段階の高さ調節が可能です。衣類に向けてダイレクトに風を届けることができるため、乾きやすいのがポイント

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・あたため
サイズ 15.5×26×33.5 重量 3.4kg
石井さんの画像

石井さん

シンプルなデザインのものが多いなか、この布団乾燥機はインテリアに馴染むオークテイストのウッドデザインが特徴的です。これなら、出しっぱなしにしておいていつでも使えますよね。ベッド脇などに置いてもインテリアの雰囲気を壊さず、違和感のないデザインとなっています!

布団乾燥機の選び方

羽布団乾燥機にはさまざまな種類があり、それぞれ特長も異なります。ここでは布団乾燥機を購入する際に知っておきたい、タイプ・機能・メーカーについてご紹介します。

タイプで選ぶ

布団乾燥機のタイプは大きく分けて2つ。ここでは、マットありタイプ・マットなしタイプの2つをご紹介します。

本格的なダニ対策が可能な「マットありタイプ」

マットありタイプは敷き布団と、掛け布団の間に入れた乾燥マットに、温風を送り込むことにより、布団全体を温めるタイプの布団乾燥機。ムラが無く熱を伝えることができるため、布団全体を満遍なく温めることができるのが特徴です。

 

また乾燥マットにより、布団をしっかり乾燥させ湿気から守ります。比較的安価で購入できるため、コストを抑えたい方におすすめです。

手軽で小型な「マットなしタイプ」は使いやすい

マットなしタイプは、アタッチメントを敷き布団と掛け布団の間に入れ、温風を送り込むタイプの布団乾燥機です。間に挟んでスイッチを入れるだけなので、マットありタイプに比べて手間がかかりません。比較的コンパクトなため設置が簡単で、手軽に使用できるのが特徴です。

 

アタッチメントの形状によりその効果も変わります。一方向から温風を送り込むため、全体に温風が行き渡りにくいという点には留意が必要です。温まりにくい布団の複数箇所に、移動させながら使用するのがポイント。

石井さんの画像

石井さん

多くの方が見落としがちなポイントなのですが、マットタイプであればマットを本体に収納できるかどうかをチェックしましょう。マットなしタイプであれば、ノズルやアタッチメントがしまいやすいかどうかも重要です。

梅雨の時期などは特に使用頻度が上がるので、使いやすさを見て自分に合ったものを選んでください!

「化学繊維」の布団には対応したモデルを

布団に使われている素材は、大きく分けて羊毛・羽毛・綿の3つ。製品によっては素材ごとに使用法が異なるものもあるんです。最近では、化学繊維を使った布団が多く見受けられ、化学繊維に対応した布団乾燥機もさまざま登場しています。

 

化学繊維を使った布団は熱に弱いため、乾燥時間の設定には留意が必要です。布団乾燥機を選ぶ際は、使用している布団の素材も念のためチェックしましょう。

「静かさ」重視の方は運転音の大きさをチェック

布団乾燥機の製品によって運転音の大きさが違い、比較的音が大きいものもあります。そのためもし住んでいる部屋の壁が薄く、お隣が気になるという方は、静音性が高いものを選ぶようにしましょう。

 

また、夜に布団乾燥機を使うことが多いという方も、騒音にならない、できるだけ静かなものを選ぶことをおすすめします。

石井さんの画像

石井さん

音は大きいものが多いので、人がいない部屋や時間帯での使用がおすすめです。特にハイパワータイプはかなり音が大きい傾向にあります。

長めの布団やベッドを使っている方は「マットの長さ」をチェック

マットありタイプの布団乾燥機を使用する際、布団に比べて乾燥マットが小さいと端まで届かず、効率の良い乾燥ができません。そのためマットありタイプを選ぶ際は、自分の使っている布団・ベッドをしっかりチェックしましょう。

 

自分が使用している布団の長さと幅に合わせて、マットの幅と長さを決めることをおすすめします。

「アタッチメント・乾燥時間」を確認

布団乾燥機は、マットの有無・アタッチメントの形状・乾燥時間により乾燥の効果が変わるので、購入する際はしっかりチェックしましょう。乾燥の設定時間の短いものは、何度も設定し直さなくてはならないため、手間がかかってしまいます。できるだけ長く時間を設定できるものを選ぶことをおすすめします。

2つの布団を乾燥させるなら「ツインノズル」がおすすめ

ツインノズル式の布団乾燥機は、ノズルが2つ付いているため、1度に2枚の布団を同時で乾燥させることができます。そのため、2人以上で暮らしている方にはおすすめ。布団1枚で使用する際は、布団の手前と奥にノズルをセットすることで、温度のムラがなく効率的に乾燥することが可能です。

1人暮らしなら「コンパクト」なモデルがおすすめ

1人暮らしでの布団乾燥機を購入の際は、シングルサイズの布団と、それに合わせたコンパクトなモデルがおすすめです。またおしゃれなデザインのものであれば、収納せずにそのまま置いておくことで、部屋の雰囲気を邪魔せず、インテリアとしても楽しむことができます。

石井さんの画像

石井さん

1人暮らしの方には、コンパクトで手軽に使うことができる、マットなしタイプの布団乾燥機がおすすめです。特にアイリスオーヤマの製品はコンパクトなマットなしタイプが多いので、ぜひチェックしてみてください。

初めて使うなら「安い価格」のモデルがおすすめ

初めて布団乾燥機を使うという方は、比較的安価なものを選ぶことをおすすめします。とくにメーカーにこだわらいというのでれば、5千円程の安価で購入することが可能です。安価なモデルはコンパクトなものが多い傾向があるため、収納にも困りません。

機能で選ぶ

布団乾燥機を選ぶ際は、搭載されている機能にも注目しましょう。機能性の高い商品を選ぶことで用途の幅が広がります。ぜひ参考にしてみてください。

布団以外も乾燥可能な「衣類・靴乾燥機能」

衣類・靴乾燥機能は布団乾燥機から出る温風を、洗濯物や靴にに当てることで乾かせる機能です。部屋干しする際に役立ちます。衣類を乾燥する威力は、そこまで強いものではないため、下着やハンカチなどの小物の乾燥におすすめです。

 

靴を乾燥させる際は、ノズルを靴の中に差し込んで使うため、靴の内部からしっかり温めて乾燥させることができます。靴乾燥は雨の多い時期に便利です。また最近では、脱臭・イオン発生機能付きの乾燥機もあるので、チェックしておきましょう。

石井さんの画像

石井さん

靴乾燥機能は特に便利です。濡れた靴にセットしておけば、数時間でしっかり乾燥させてくれます。靴用として使用することが多いのであれば、靴用のアタッチメントがあるものや、ノズルが2本あるものがおすすめです。

寒い冬に活躍する「あたため機能」

寒い冬になかなか寝付けないという方には、あたため機能付きの布団乾燥機がおすすめ。あたため機能により、寒い冬の時期などに、布団に温風を送り込むことで、布団をあらかじめあたためておくことができます。あたため範囲を設定できるタイプなら、気になる部分のみをあたためることも可能です。

ニオイが気になる方に「脱臭・アロマ機能」

布団のニオイが気になるという方には、脱臭・アロマ機能付きの布団乾燥機がおすすめ。脱臭機能により布団の気になるニオイを取り除きます。靴乾燥の機能がついているものであれば、靴の脱臭にも効果的です。

 

アロマ機能により布団を自分好みのニオイにすることが可能です。またアロマのリラックス効果で、快適な睡眠が期待できます。

誤作動をなくすには「安全機能」

布団乾燥機を選ぶ際は、安全機能という点も重要な要素です。タイマー機能を搭載しているものであれば、消し忘れを防ぐことができます。また温度が上がりすぎたときに、自動で運転を停止してくれる、サーモスタット機能を搭載したモデルもおすすめの1つ。

 

小さいお子さまがいるご家庭なら、チャイルドロック機能がついているモデルを選ぶと安心です。

ダニが気になる方に「ダニ対策機能」

ダニ対策機能とは、布団を一定時間高熱にさらすことにより、布団にいるダニを退治することができる機能です。布団乾燥機でダニを退治した場合、布団にダニの死骸がまだ残っていることがあります。そのため乾燥後に掃除機で吸い取らなくてはいけないという点には、留意が必要です。

 

また布団乾燥機を長時間稼働させる必要がありますので、メーカーごとのかかる時間の違いはチェックしておきましょう。

暑い季節には「夏モード機能」がおすすめ

夏の暑い季節に布団乾燥機を使用すると、その余熱で暑苦しく感じてしまうことがあります。そのようなケースを防ぐためには、夏モード機能が搭載された布団乾燥機を選ぶのがおすすめです。夏モード機能とは布団に残った余熱を、送風により冷ます機能こと。

 

夏モード機能により、暑い夏でも布団乾燥機を使用して快適に眠ることができますよ

素早く乾かしたい方には「最低乾燥時間が30分以下」のものを

寝る前などに素早く布団を乾かしたい場合は、「シングルの布団1枚に対して最低乾燥時間が30分以下」という基準を目安に、布団乾燥機を選ぶのがおすすめです。そうすることで、布団の乾燥にかかる時間を大幅に節約することができますよ。

 

また、布団を急速にあたためる機能が搭載されているものもあり、最短10分という短時間で乾燥させることができます。忙しくて時間のない方におすすめです。

メーカーで選ぶ

布団乾燥機はさまざまなメーカーから販売されています。購入の際は、人気メーカーから選ぶことも検討しましょう。ここでは、アイリスオーヤマ・日立・三菱・象印・シャープの5つをご紹介します。

カラリエシリーズが人気な「アイリスオーヤマ」

アイリスオーヤマは日本の生活用品メーカーの1つ。アイリスオーヤマから発売されている、マットなしタイプのカラリエシリーズは高機能・コンパクトでとても人気の高い商品です。ハイパワータイプ・シングルタイプ・ツインノズルタイプの3種類があります。

 

とくに2つの布団を同時にあたためられる、ツインノズルを搭載しているツインノズルタイプが人気です。アイリスオーヤマの布団乾燥機は、他のメーカーのものより比較的安価で手に入るため、コストを抑えたい方におすすめ

石井さんの画像

石井さん

アイリスオーヤマは、布団乾燥機の種類が多く、力を入れており、1番売れているメーカーです。手軽に使えるタイプから、しっかりダニ対策ができるタイプまで幅広く揃っています

デオドラント乾燥が特徴の「日立」

日立は日本の大手総合電気メーカーの1つ。日立の布団乾燥機は、デオドラント乾燥という注目の機能が搭載されているのが特徴です。専用デオドラント剤をアタッチメントにセットすることで、温風と共に布団内に香りを広げてくれます

 

布団のニオイ対策に効果的で、快適な睡眠をサポート。また、3Dブロー方式を採用したノズルにより、布団の両面をすみずみまで素早くあたためることができます。

ダニ対策にはこれ!「三菱」

三菱は日本の大手電機メーカーの1つです。ほとんどのメーカーがマットなしタイプの布団乾燥機を取り扱っているなか、三菱はあえてマットありタイプのモデルを採用し続けるというこだわりを持っているのが特徴です。その強いこだわりから品質は抜群によいとされています

 

また、フトンクリニック機能を搭載しているため、ダニ退治に効果的です。布団乾燥機でダニ対策がしたいという方には、三菱のマットありタイプのモデルがおすすめです。

特徴的なデザインの「象印」

象印は1918年に創業された日本の老舗家電メーカーです。象印の布団乾燥機は、マットやホースのないシンプルなデザインが特徴。風量を十分に確保しながらもコンパクトな設計であるため、収納場所に困らず片付けが簡単なのも嬉しいポイントです。

 

また折りたたみ式で、セットが簡単なのも特徴の1つ。ツインファン構造とノズルの進化で、パワフルな大風量を実現。布団の広範囲を効率的に乾燥させることができます。

汗のニオイ・カビを抑えるなら「シャープ」

シャープの布団乾燥機には、プラズマクラスターが搭載されているのが特徴です。プラズマクラスターにより、布団の汗のニオイ・カビを抑えることができます。また自然界をお手本とした、シャープ独自のドーム型ノズル「きのこアタッチメント」も特徴の1つ。

 

胞子を遠くに届けるきのこの傘の形状により、広い範囲に温風を届けることが可能になりました。ノズルに3Dブロー方式を採用しているため、短時間で素早く布団を乾燥させることができます。

編集部の画像

編集部

ここからは編集部が厳選した人気おすすめ商品を、ランキング形式でご紹介します!

編集部厳選!布団乾燥機の人気おすすめランキング9選

1位
 

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ FK-W1

ズバリ、コンパクトでハイパワー!手軽さで選ぶならこれ!

こちらはツインノズルが採用されたモデルで、2組の布団を同時に乾燥させることが可能です。また靴の乾燥も2組同時に乾燥させることができます。1組の布団で使用する際は、布団の手前と奥にノズルをセットすることで、高温で均一に素早く乾燥することが可能です。

 

ノズル式の布団乾燥機は設置が簡単というのも嬉しいポイント。コンパクトでハイパワーなものを求めている方におすすめです。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 16.8 x 19.5 x 36.0 重量 2.2kg
石井さんの画像

石井さん

マットなしツインノズルなので、2つの布団を同時に乾燥させることができます。家族が多い方にとっては、布団を2つずつ乾燥できるのは非常に便利なのではないでしょうか。

2つのノズルを1つの布団で使用すれば、布団全体に風が行き渡り、より早く乾かすこともできます。ノズルが長いので設置しやすく、本体もコンパクトで持ち運びしやすいのも魅力です。

2位
 

パナソニック(Panasonic)

パナソニック FD-F06A7

ズバリ、低価格の布団乾燥機を探している方にはこれ!

こちらはパナソニックの、マットありタイプの布団乾燥機です。本体がとてもスリムな作りになっているため収納場所に困りません。マットタイプであるため全体をムラがなくあたためることができるのが特徴です。

 

非常に安価で手に入るため、コスパ重視の方や布団乾燥機を初めて買う方におすすめです。

タイプ マット 機能 衣類乾燥・靴乾燥・小物乾燥
サイズ 27.1×16.4×34.4cm 重量 2.5kg
石井さんの画像

石井さん

お手頃な価格が魅力です。マットタイプなのでムラなくあたためることができます。マットはホースにつけたままで収納できるので、セットするのも簡単です。電源コードも本体に収納できるため、収納スペースに困りません

コースが色々用意されているので、布団の種類などに合わせてセットすることができます。靴乾燥アタッチメント付きで、靴の乾燥までできるのもポイントです。

ズバリ、機能が充実した高性能モデルはこれ!

V字型のふとん乾燥アタッチメントにより、スピード乾燥を実現。忙しくて時間がないときでも、すばやく快適に布団を暖めることが可能です。日立の布団乾燥機がもつ注目の機能であるデオドラント乾燥により、布団をさわやかな香りで消臭し、ニオイの質を改善します。

 

靴や衣類などの布団以外の乾燥もできるので、部屋干しや梅雨の時期などに活躍します。敷布団の両面乾燥までできてしまう、非常に高性能な布団乾燥機です!

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 33.8×28.3×21.7 重量 4.3kg
石井さんの画像

石井さん

独自のV字型ふとん乾燥アタッチメントで、スピード乾燥を実現した乾燥機です。アタッチメントを使って敷布団を挟むようにして乾燥できるので、両面を一度に乾燥することができます

アタッチメントは大きいものの、ノズルと一緒に本体に収めておけるのでスッキリ収納できます。ただ、アタッチメント自体は重く、収納すると本体は5kg以上になってしまう点には注意が必要です

ズバリ、プラズマクラスター搭載!消臭・部屋干しにはこれ!

プラズマクラスター搭載されているため、ダブルサイズの布団までダニ対策が可能汗のニオイ・カビも抑えることができます。またシャープが独自に開発したドーム型ノズルである「きのこアタッチメント」が搭載されているのがポイント。

 

きのこアタッチメントで広範囲を効率的に、あたため・乾燥することができます。衣類の部屋干しにもおすすめです。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・脱臭・あたため
サイズ 28×13.5×29.7 重量 3.1 kg
石井さんの画像

石井さん

プラズマクラスターを搭載しており、布団や洗えない枕に付着したニオイもしっかり消臭してくれます。またシャープ独自の技術「きのこアタッチメント」を採用。乾燥マットなしで、ダブルサイズの布団まで乾燥・暖めができるんです。

枕などのニオイが気になるものにも積極的に使いたくなる逸品です

5位
 

象印マホービン

象印マホービン RF-FA20

ズバリ、ホース・マットがなく、設置や収納が簡単なのはこれ!

こちらはホースやマットがなく、本体上部の開閉式ノズルを開き、そのノズルを布団のすきまに差し込んで乾燥をするという特殊な設計。ノズルの角度が調整できるため、布団・靴・衣類をアタッチメントを変えずに行うことができるという特徴があります。

 

ホース・マットがいらないので、設置がとても簡単で収納もラクなのも嬉しいポイントです。また熱に弱いとされる、化学繊維を使用した布団にも対応しています。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥
サイズ 23 x 15 x 36 重量 3.8kg
石井さんの画像

石井さん

マットもホースも不要の布団乾燥機。ツインファンによる大風量で、シングルサイズの布団を約35分でスピード乾燥できちゃいます。枕元にセットするだけなので操作も簡単です。

羊毛・羽毛・綿・化学繊維などの布団に対応しているので、「布団の素材はよくわからない」という方でも安心して使えます。枕元に置くタイプなので、敷布団の枕元の部分がどうしても出てしまうのが懸念点です。

6位
 

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

三菱電機 AD-X80

ズバリ、ダニ対策に特化!寝具の衛生面が気になる方にはこれ!

こちらは三菱の、マットありタイプの布団乾燥機。布団をしっかり包み込むことができるヒートパンチマットにより、温風をムラがなく全体に届けます。ダニパンチモードが搭載されているため、ダニ対策に特化しているのも特徴の1つ。

 

まくら専用の乾燥マットも付いているため、まくらもしっかりダニ対策することができます。

タイプ マット 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 35.5 x 16.1 x 3 重量 3.6kg
石井さんの画像

石井さん

マットには独自の「ヒートパンチマット」が採用されています。一般的なマットの使い方だけでなく、表面を包み込んで中綿までしっかりと熱を伝えることができるのがポイントです。ダニ対策を目的として開発されたもので、布団だけでなく、まくら用乾燥マットでまくらのダニ対策もできます

温風で乾燥後、送風で熱気を逃がし、カラッと仕上げる「夏モード」・パワフル温風で一気に乾燥できる「冬モード」・約50℃以上の温風でダニ対策ができる「ダニモード」など、あらかじめシーンに応じて設定されているため、わかりやすくて使いやすいです。軽量で出し入れがしやすいのもおすすめポイントです。

7位
 

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマ FK-C3

ズバリ、コンパクトなカラリエの定番モデル!1人暮らしの方にはこれ!

こちらはアイリスオーヤマ人気のシリーズであるカラリエ。ホースを伸ばし布団をかぶせ、電源スイッチを押すだけなので、非常に設置が簡単におこなえます。ノズルが1本であるため、よりコンパクトで軽量なのが特徴。1人暮らしの方におすすめです。

 

コンパクトで軽量というボディーでありながら、ダブルサイズの布団にも対応するパワフルさを兼ね備えています。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 16×14×36 重量 1.8kg
石井さんの画像

石井さん

アイリスオーヤマはホースが2本のタイプと1本のタイプがありますが、この製品は1本のタイプになっています。ホースが太く、パワフルな風を送ることができるのがポイントです。8段階(15~180分)で時間設定ができるのも魅力的ですね。約1.8kgの軽量設計で、持ち運びも簡単にできますよ。

8位
 

ズバリ、空気清浄機としても使える、2WAY布団乾燥機はこれ!

こちらはシャープおなじみの、ドーム型ノズルであるきのこアタッチメントを搭載。それにより布団全体に、ムラがなく温風を届けることができます。プラズマクラスターを発生させるため、小さな部屋であれば空気清浄機としても使用が可能です。

 

稼働音がとても静かなのも特徴の1つ。またおしゃれなデザインであるため、お部屋にあるインテリアの邪魔をしません。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・脱臭・あたため
サイズ 24.3 x 24.3 x 38.6 重量 4kg
石井さんの画像

石井さん

きのこのような形をした独自の「きのこアタッチメント」が特徴的な乾燥機。外側の大きなきのこが、布団の中に風の通る空間を作ってくれるます。丸い形は周囲に風を均等に出すので、布団の隅々まで風が届きやすく、広範囲に温風を届けることができます

プラズマクラスターが搭載されているので、消臭効果もあります。ホースを下に出すのが少し難しいので、ベッドで使う方に特におすすめです

9位
 

三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

三菱電機 AD-X70LS

ズバリ、革のブーツも乾燥可能!Wマットで衣類乾燥もOKの万能型はこれ!

こちらはWサイズマットで、布団の隅々までスピーディーに乾燥してくれる、パワフルな布団乾燥機。衣類の乾燥できるため、非常に万能なモデルです。ブーツ乾燥アタッチメントが付属されているのが特徴の1つ。そのため靴や長靴はもちろんのこと、革のブーツもつま先まで乾燥が可能です。

 

マットなし足暖房により、簡単に足元をあたためることができるのも嬉しいポイント。Wサイズマットはラックハンガーに対応ているため、収納場所にも困りません。

タイプ ノズル 機能 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
サイズ 329×160×275 重量 2.9 kg
石井さんの画像

石井さん

縦180cm、横120cmの大きなマットが付属しており、シングルサイズからダブルサイズまで効率的に乾燥させることができます。このマットは衣類乾燥時にも使用できるので、布団乾燥も衣類乾燥もできるツーウェイタイプです。操作部はボタンではなくダイヤル式で、操作性は好みが分かれるかもしれませんね。

マットタイプは本体に収納できるタイプでも小さいと入れにくいですが、収納部が大きいので、乾燥マットを収納しやすく取り出しやすいです。ラックハンガーにも対応しているため、各種ハンガーにかぶせるだけで衣類を乾かすこともできて便利です。

布団乾燥機のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6764824の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 2
    アイテムID:6764825の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 3
    アイテムID:6764826の画像

    日立(HITACHI)

  • 4
    アイテムID:6764827の画像

    シャープ

  • 5
    アイテムID:6764828の画像

    象印マホービン

  • 6
    アイテムID:6764829の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • 7
    アイテムID:6764830の画像

    アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

  • 8
    アイテムID:6764831の画像

    シャープ(SHARP)

  • 9
    アイテムID:6764833の画像

    三菱電機(MITSUBISHI ELECTRIC)

  • 商品名
  • アイリスオーヤマ FK-W1
  • パナソニック FD-F06A7
  • 日立 HFK-VS2500
  • シャープ UD-CF1
  • 象印マホービン RF-FA20
  • 三菱電機 AD-X80
  • アイリスオーヤマ FK-C3
  • シャープ UD-BF1
  • 三菱電機 AD-X70LS
  • 特徴
  • ズバリ、コンパクトでハイパワー!手軽さで選ぶならこれ!
  • ズバリ、低価格の布団乾燥機を探している方にはこれ!
  • ズバリ、機能が充実した高性能モデルはこれ!
  • ズバリ、プラズマクラスター搭載!消臭・部屋干しにはこれ!
  • ズバリ、ホース・マットがなく、設置や収納が簡単なのはこれ!
  • ズバリ、ダニ対策に特化!寝具の衛生面が気になる方にはこれ!
  • ズバリ、コンパクトなカラリエの定番モデル!1人暮らしの方にはこれ!
  • ズバリ、空気清浄機としても使える、2WAY布団乾燥機はこれ!
  • ズバリ、革のブーツも乾燥可能!Wマットで衣類乾燥もOKの万能型はこれ!
  • タイプ
  • ノズル
  • マット
  • ノズル
  • ノズル
  • ノズル
  • マット
  • ノズル
  • ノズル
  • ノズル
  • 機能
  • 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥・小物乾燥
  • 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥・脱臭・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥
  • 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥・脱臭・あたため
  • 衣類乾燥・靴乾燥・あたため
  • サイズ
  • 16.8 x 19.5 x 36.0
  • 27.1×16.4×34.4cm
  • 33.8×28.3×21.7
  • 28×13.5×29.7
  • 23 x 15 x 36
  • 35.5 x 16.1 x 3
  • 16×14×36
  • 24.3 x 24.3 x 38.6
  • 329×160×275
  • 重量
  • 2.2kg
  • 2.5kg
  • 4.3kg
  • 3.1 kg
  • 3.8kg
  • 3.6kg
  • 1.8kg
  • 4kg
  • 2.9 kg

布団乾燥機の使い方

布団乾燥機の使い方はとても簡単。まず掛け布団と敷布団の間に、ノズルまたはマットをセットします。その際、熱を逃がさないようにするために、掛け布団のかかり具合をしっかりチェック。チェックが終わったら、あとは電源ボタンをONにするだけ。

石井さんの画像

石井さん

布団乾燥機を使って、アレルゲンとなるダニを「増やさない」ことが重要です。定期的にしっかりと乾燥させることで、気持ち良く就寝できますよ。

使う頻度としては、週1回がおすすめです。梅雨の時期は見えないカビなども繁殖するので、週2~3回がおすすめ。冬場など寒い時期は、毎日の使用もおすすめです。短い時間で足元だけでも温めておくと、寝付きがよくなりますよ

編集部の画像

編集部

頻繁に使いたいのですが、その分電気代も高くなりそうですね。電気代を抑えるための使い方のコツなどはありますか?

石井さんの画像

石井さん

電気代を抑えるためには、温風を効率よく使うことが大切です。マットなしタイプでは、布団のはしを内側に巻き込み、さらに上に軽めの毛布などをかけて、温風を逃がさないようにするのがおすすめです。

マットを使うタイプなら、マットが布団からはみ出したりずれたりしていないかチェックしてから使うとよいでしょう。

「ダニ」は死滅できるか

天日干しだと中までは難しいダニ対策も、布団乾燥機なら可能です。ダニは50度で20〜30分熱される続けるまたと死滅。また60度以上で熱されたらすぐ死滅します。50度以上で温風を送り続ける布団乾燥機はダニ退治にぴったりです。

 

乾燥後は布団の中にダニの死骸が残っているため、掃除機でしっかり吸い取るようにしましょう。

石井さんの画像

石井さん

約50℃の温度で20分以上乾燥しましょう。表面だけ高温にしても、ダニは温度が上がっていない方に逃げてしまいます。そのため、すっぽりと布団を入れるタイプ・包むタイプ(アイリスオーヤマKFK-401、三菱電機布団クリニックなど)がおすすめです。

お気に入りの布団乾燥機を見つけて、快適な睡眠をとろう!

今回は家電プロレビュアーである石井和美さん監修のもと、布団乾燥機の人気おすすめランキングと選び方をご紹介しました。布団乾燥機にはさまざまな種類があり、メーカーによりその特徴が異なります。ぜひこの記事を参考に、お気に入りの布団乾燥機を見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

テーブルマットの人気おすすめランキング20選【おしゃれ!】

テーブルマットの人気おすすめランキング20選【おしゃれ!】

インテリアファブリック
ダニ退治グッズの人気おすすめランキング15選【シート・スプレー・家電】

ダニ退治グッズの人気おすすめランキング15選【シート・スプレー・家電】

日用品
チェアマットの人気おすすめランキング15選【カーペット素材や畳向け商品も】

チェアマットの人気おすすめランキング15選【カーペット素材や畳向け商品も】

インテリアファブリック
【2021年最新版】一人暮らし向け暖房器具の人気おすすめランキング20選

【2021年最新版】一人暮らし向け暖房器具の人気おすすめランキング20選

ヒーター・ストーブ
L字デスクの人気おすすめランキング10選【ニトリやikeaも】

L字デスクの人気おすすめランキング10選【ニトリやikeaも】

家具
【家電販売員監修】コードレス掃除機の人気おすすめランキング12選【2021年最新版】

【家電販売員監修】コードレス掃除機の人気おすすめランキング12選【2021年最新版】

掃除機
TOPへ