コンタクト洗浄液の人気おすすめランキング15選【2020年最新】

記事ID4980のサムネイル画像

コンタクトの洗浄液はデリケートな目に関わるものですから、選ぶのも慎重になりますよね。洗浄力や目に優しいことなど、重視したいポイントが多くて選べないという方もいるはず。今回はそんな方のためにおすすめのコンタクト洗浄液のランキング15選や、選び方をご紹介します。

コンタクト洗浄液で大切な目の安全を守ろう!

コンタクトの洗浄液は、目に直接入れるコンタクトを洗うものです。もちろん眼科で受けた説明や商品の説明書通りにお手入れを行うことが大前提ですが、コンタクト洗浄液自体も自分に合ったものを選ぶことが重要です。

 

自分に合わないものを使用すると、コンタクトの汚れがとれずに視界が曇ったり、最悪目の病気になってしまうことも考えられます。とはいえどの洗浄液が自分に合っているのか、選び方がわからないという方も多いでしょう。

 

そこで今回は洗浄力ケアの手軽さコスパ口コミの4つの観点から、コンタクト洗浄液のランキングを作成しました。選び方もご紹介していますので、コンタクト初心者の方、今使用している洗浄液に不満がある方はぜひ参考にしてくださいね。

コンタクト洗浄液ランキング15選

15位

Seed(シード)

ジェルクリンSi

価格:702円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

油性汚れをしっかり落とす!

こちらはちょっと珍しい、ジェルタイプのハードコンタクト用洗浄液です。「シリコーン系界面活性剤」の働きにより、化粧品など油脂系の汚れを浮かせて除去。さらに抗菌成分IPA配合で、容器内に雑菌が繁殖することを防ぐ効果もあります。

 

口コミでは汚れがよく落ちることを評価する声が多く、今までとれなかった汚れが嘘みたいにスッキリ落ちた、などその洗浄力の高さに驚く方も。この商品は油性汚れを落とすことに特化しているため、今使っている洗浄液ではレンズの汚れやくもりがとれないという方も、驚くほどキレイになる可能性があります。

 

視界がくもっていることはストレスになりますから、汚れが落ちないとお悩みの方は1度こちらの商品を試してみてはいかがでしょうか?

内容量15g対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

ハードコンタクトレンズを使用しています。購入してからまだ4ヶ月で
ある日突然 頑固な曇り汚れがついてしまいました。
何を使っても落ちず、仕事中目がゴロゴロして我慢できず。。
そんな時化粧品などの油汚れにはこちらのジェルクリンがオススメ!という口コミを見てすぐに購入しました。結果、すぐに落ちました(≧∇≦*)

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

オフテクス

バイオクレン ミクロン

価格:400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ソフト・ハード両用の微粒子で汚れを落とす洗浄液

こちらはソフトコンタクトとハードコンタクト、どちらも使える洗浄液です。ポリマー系の微粒子配合でレンズを傷つけることなく、タンパク質や脂肪汚れ、さらにカルシウム汚れも落としてくれます。なおこちらはこすり洗いに使用する洗浄液で、保存液としては使えないのでその点は注意しましょう。

 

口コミではどの洗浄液でもとれなかった汚れがキレイにとれた、など洗浄力の高さを評価する声が多数。中にはこれなしではコンタクトを装着できない、という方もいるほどです。

 

またレンズの装着時も沁みることなく使用感がとても良い、という口コミもあるので、こすり洗いした後が気になる方も安心かと思います。こすり洗いでしっかり汚れがとれる洗浄液をお探しの方に、おすすめします。

内容量40ml対応レンズソフト・ハード両用

口コミを紹介

ハードコンタクトに使用。
着脱の際、どうしても化粧品汚れがつき汚れが落ちなかったり、酸素透過性がおちたりしますが、ミクロンを使い始めて、それが一切なくなりました!
毎日外した時にミクロンでこすり洗いして、保存液につけています。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

ボシュロム ジャパン

ボシュロム スーパークリーナー

価格:1,273円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

研磨剤入りで強力洗浄!驚くほど汚れが落ちる!

こちらは研磨剤入りのハードコンタクト用洗浄液です。特徴は強力な洗浄力。口コミでも汚れがよく落ちることを評価する声が多く、化粧品の油性汚れや皮脂汚れがよく落ちる、コンタクトを買い替えるしかないと思っていたひどい汚れがキレイに落ちた、などの声があります。

 

また目がゴロゴロするときに使うとその違和感がなくなる、という口コミもあるので、目の不快感にお悩みの方にもぜひ試して頂きたい洗浄液です。

 

ただ洗浄力が強力なため、洗い残しの洗浄液が目に入ると激しい痛みに襲われることになります。ですからレンズをこすり洗いした後は、しっかり水ですすぐようにしましょう。

 

内容量30ml×2本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

こすり洗いとしての商品はこれしかありません。漬けおき洗いだけでは満足できない私にとって、やはりこすり洗うことで安心感があります。次回も必ず購入します。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

日本アルコン

オプティ・フリー

価格:1,075円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

大容量でコスパ抜群!目にも優しい洗浄液

こちらは470mlが2本セットでコスパ抜群の、ソフトコンタクト用洗浄液です。大容量なので長持ちしますし、しかも1本に1個レンズケースが付いている点も嬉しいですね。

 

コスパだけでなく、この1本で洗浄、消毒、保存ができる「マルチパーパスソリューション」タイプのため、毎日のお手入れが簡単です。

 

しかもレンズ保存中も、配合されているクエン酸がタンパク除去消毒成分のポリクォッドが微生物を除去。どちらも目に優しい成分なので、レンズを清潔に保ちながら快適なつけ心地を持続してくれます。

内容量470ml×2本対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

もう5年くらい使っていますが、不満な点はありません。1ヶ月使い捨てのレンズに使っていますが、眼科の定期検査でレンズ汚れが指摘されたこともないですし、目のトラブルもありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Aime(アイミー)

ワンオーケア

価格:1,199円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れ簡単で約3か月もつコスパの良さに注目!

こちらはお手入れが簡単な、ハードコンタクト用洗浄液です。この1本で洗浄、保存、タンパク除去までできて、お手入れ方法は浸け置きするだけと簡単。毎日のレンズのケアを手軽にしたいという方におすすめです。

 

また120mlが3本セットでコスパも抜群。口コミでは20年来使用している、など長年愛用していることがわかる声が多数。また日中レンズが曇りにくくなったボトルが細いから場所をとらない、という口コミもあり、使用感の良さや使い勝手の良さが伝わってきます。

 

ハードコンタクトを使用していて、お手入れ簡単でコスパも良いものをお探しの方におすすめしたい洗浄液です。

 

内容量120ml×3本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

最初薬の量販店でなんの気なしに買いましたが、漬けておくだけで手間がいらないのでやみつきです。
装用感も良くなったかんじがします。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

大洋製薬

O2 C.L.ケア お買い得パック

価格:903円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄・保存がこれ1本でできるコスパ抜群の2本セット

こちらはこすり洗いにも、浸け置きにも使えるハードコンタクト用洗浄液です。この1本で洗浄・保存ができるのは、毎日のケアを考えるとかなり便利と言えます。また258mlが2本セットでコスパ抜群なことも人気の理由のひとつ。

 

口コミでは大満足、何本もリピートしている、さらに無敵のコスパという方も。毎日使うものだから少しでも安く買いたいと思っている多くの方に大好評です。

 

また注出口が細いので洗浄液を無駄にせず済むという口コミもあり、しかも片手で簡単にキャップが開けられるようになっているので、使いやすさも抜群。ただタンパク除去する効果はないので、それが別途必要になる点だけは注意しましょう。

 

内容量258ml×2本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

量が多いのに安い!毎日ガンガン使ってます。
特にハードレンズの保存液って探すのが大変だったり値段が高かったりしますが、ハードレンズ愛用者にこれは強い味方です!

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

オフテクス

バイオクレン ワン スーパークリア

価格:831円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗浄力の高さを求める方に!

こちらは洗浄力の高さが特徴のソフトコンタクト用洗浄液です。洗浄、消毒、すすぎ、保存がこの1本でできる、お手入れが簡単なタイプ。界面活性剤の働きにより、タンパクも微生物もしっかり除去、いつもレンズを清潔に保ってくれます。

 

同じ「バイオクレン ワン」でもピンクのタイプは潤い重視ですが、こちらのブルーのタイプは洗浄力重視。そのため洗浄力が高いタイプをお求めの方や、ぬるつきの強い洗浄液が苦手な方におすすめです。

 

装着感については違和感なく潤っておりいい、という口コミがあるので、洗浄力が高いタイプだからといってレンズが乾くということもないでしょう。360mlが2本セットになっているので、コスパの良さにも注目です。

内容量360ml×2本対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

ソフトコンタクトレンズの洗浄保存に使っています。
コンタクトケースが付いていて、定期的に交換できるのは良いですね。
毎日使うものなので価格も安く助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

メニコン

抗菌O2ケアミルファ

価格:1,400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

タンパクと脂質汚れどちらも落ちる!

こちらは国内最大手のコンタクトレンズメーカー「メニコン」のハードコンタクト用洗浄液です。洗浄、保存、タンパク除去がこの1本でできるタイプなので、お手入れが簡単。タンパクと脂質汚れ、それぞれに有効な洗浄成分を配合。レンズ保存中も配合されている抗菌成分が雑菌の繁殖を防いでくれます。

 

口コミではメーカー品だから安心して使える、という声もあり、中には長年使用していて欠かせない物という方も。120mlが3本セットでお得なので、コスパの良さを評価する口コミも多数見かけます。メーカー品で手軽にしっかりお手入れできるタイプをお探しの方に、おすすめの洗浄液です。

内容量120ml×3本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

これ一本で、快適なコンタクト生活。
メーカー品で、安心して使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

メニコン

エピカコールド アクアモア

価格:1,223円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

目の乾きが気になる方に、潤いが長く続く洗浄液

こちらは目に優しいことを追求してつくられた、ソフトコンタクト用洗浄液です。タンパク除去には天然系成分フルーツ酸、脂質汚れには植物原料の洗浄成分を配合。レンズに付着した汚れをしっかり除去し、さらに汚れをつきにくくする働きも持っています。

 

また洗浄力だけでなく、潤いが長時間続くように配合されている保湿成分も人気の理由のひとつ。口コミでは浸け置き洗いした後に装着すると新品のようなつけ心地、潤いが長続きするなど、装着感の良さと目が乾きにくいことを評価する声があります。さらに310mlが2本セットになっているので、コスパの良さを評価する方も。

 

目の乾きが気になる方、ワンランク上のつけ心地をお求めの方におすすめしたい洗浄液です。

内容量310ml×2本対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

ワンデーコンタクトを長く使っていたのですが、2週間タイプの物を使うようになり購入。
この商品でケアすると潤いが比較的長続きするように感じます。
大きすぎる容量のボトルよりも、このサイズの方が使いやすいと感じます。
ケースも二つあり、定期的に交換でき、衛生面でも安心することができるのが良いですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

オフテクス

クリアデュー ファーストケア

価格:3,000円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手入れの手軽さと消毒力の高さが魅力!

こちらはポビドンヨードによる高い消毒力が特徴の、ソフトコンタクト用洗浄液です。一般的な洗浄液と違い、専用レンズケースに錠剤と液体を入れて4時間以上浸け置きします。消毒力が非常に強いので、レンズはもちろんケースについた菌もしっかり除去して、いつでも清潔な状態を保ってくれます。

 

口コミではやはり洗浄力の高さを評価する方が多く、簡単でキレイになる、こすり洗い不要だから楽ちん、など手軽にレンズをキレイに保てることに喜びの声が寄せられています。

 

また眼科で勧められたという口コミもいくつか見かけるので、消毒力の高さは間違いないでしょう。ソフトコンタクトを使用していて、手軽で消毒力の高いものをお探しの方におすすめしたい洗浄液です。

内容量28日分×3セット対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

眼科ですすめられてお試しで使ってみたところとても良かったので購入
殺菌・消毒をしているのが色の変化でわかるので安心です

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ヘルスタージャパン

PHARMA CHOICE ソフトコンタクト洗浄液

価格:1,307円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

300mlが4本セット、しかもレンズケース4個付き!

こちらはカラーコンタクトにも使用できる、ソフトコンタクト用洗浄液です。この1本で洗浄、すすぎ、消毒、保存ができるタイプでお手入れが簡単。サラッとしたタイプなので、とろみのある洗浄液が苦手な方におすすめです。

 

なにより注目したいのは、300mlが4本セットになっていること。しかもレンズケースも4個付属で、かなりお得です。口コミでもやはりコスパの良さを評価する方が多く、コスパ良し!なんといっても安い!など、お買い得感を強調する声をいくつも見かけます。

 

またコスパの良さだけでなく、ボトルが液だれしない軽くて持ちやすい、など使いやすさを評価する口コミもあります。お得で使いやすいものをお探しの方におすすめしたい洗浄液です。

内容量300ml×2本×2箱対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

使用感はとても良いです。メニコン社製と聞いて、安心感もあります!
コスパも良いので、リピ決定です!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

オフテクス

バイオクレンモノケアモイスト

価格:1,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とろみのある洗浄液でレンズが潤う!

こちらは潤いが長持ちするハードコンタクト用の洗浄液です。秘密は配合されている、ヒアルロン酸Na。この成分がレンズに潤いを補給してくれるので、目の乾きが気になる方におすすめです。

 

口コミでは洗浄液にとろみがあるので、レンズが洗いやすい、レンズが乾きにくいという声があります。そのため、水のようにサラサラした洗浄液が苦手な方にもぴったりかと思います。またこの1本で洗浄、タンパク除去、保存が可能なので、浸け置きだけでレンズがキレイになるからお手入れが楽、など使い勝手の良さを評価する口コミもあります。気になる洗浄力も強力で、汚れがよく落ちることを評価する口コミも。

 

さらに240mlが2本セットで長持ちする、などコスパの良さを評価する声も多数。手軽にしっかりレンズのケアができて、目にも優しくコスパも良い、そんな洗浄液をお求めの方におすすめします。

内容量240ml×2本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

もう6年くらいこれを使ってます。
レンズをこすり洗いした時、これだと汚れが落ちてる感じがあります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

オフテクス

バイオクレン ワン ウルトラモイスト

価格:785円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ヒアルロン酸Na配合で目がしっとり潤う!

こちらはレンズがしっとり潤う、目の乾きが気になる方におすすめの洗浄液です。配合されているヒアルロン酸Naが、レンズの外と内の両方に潤いを補ってくれます。また水分が失われるスピードを抑制し、レンズの潤い効果を持続させる働きもあります。

 

口コミではこの潤い効果を評価する方が多く、朝コンタクトをつけて夜に外すまでずっと潤いが続く、目が乾きにくくなった、目に沁みたりせず優しいつけ心地、などの声があります。

 

また360mlが2本セットになっているため、コスパの良さを評価する口コミも多数。さらに消毒、洗浄、すすぎ、保存がこの1本でできるタイプなので、毎日のレンズのケアに手間がかかりません。レンズケース付きというのも、購入のたびに交換できて清潔に使えるのが嬉しいですね。ソフトコンタクトを使用していて、目が潤うタイプをお探しの方におすすめの洗浄液です。

内容量360ml×2本対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

値段もとても安いので気に入りました。
あとコンタクトをいれていると乾いて目が痛くなることがあったのですが
こちらの洗浄液に変えてから改善されました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ロート製薬

ロートCキューブ オーツーワン

価格:1,069円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

一晩浸けるだけでクリアに!手軽にケアできる!

こちらはハードレンズを手軽にケアしたいという要望から生まれた、ロート製薬の洗浄液です。夜にこの洗浄液にレンズを浸け、朝にレンズを取り出して水道水でよくすすいで装着してください。

 

ロート独自の新ツイストミックス容器によって効果的に洗浄できますよ。フタを開けるときにタンパク分解酵素と脂質溶解成分の2液を混ぜ合わせる仕組みになっているため、酵素は開栓してから働き始めます。そのため使い終わるまで、強力な洗浄力が持続するようになっており、浸け置きのみで、洗浄も保存もタンパクや化粧品汚れの除去までも可能にしました。

 

口コミでは洗浄力の高さ毎日手軽にケアできることを評価する声が多数。これが1番、これ以外使えない、という声もあるほどです。さらに手洗いのときのレンズの破損や紛失がなくなった、目がゴロゴロしたり、目にレンズが貼りつくことがなくなった、という口コミも。ハードコンタクトを使用していて、簡単にしっかりケアできるものを求めている方におすすめの洗浄液です。

内容量120ml×2本対応レンズハードレンズ

口コミを紹介

何度リピートしたことか。
これ1本で本当綺麗になります。
タンパク除去も完璧。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ボシュロム ジャパン

ボシュロム レニューフレッシュ

価格:1,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

消毒力が高く目には優しい!つけ心地も抜群!

こちらは口コミで消毒力の高さつけ心地の良さが高く評価されている、ボシュロムの洗浄液です。消毒、タンパク除去、すすぎ、保存の全てがこの1本でできる「マルチパーパスソリューション」で、毎日手軽にしっかりレンズのケアができます。

 

消毒成分は菌やウイルスには作用するけれど、細胞構造の違う人間の目には作用しにくい「ダイメッド(R)」を配合。「消毒力は高く目には優しい」を実現しました。口コミでは新品のコンタクトのような視界になる、など消毒力の高さに驚く方が多数。またつけ心地についてもうるうるで超しっとり、などその良さが伝わる声がいくつもあります。

 

さらにレンズケース付きで購入のたびに交換できる、洗浄液が出しやすく、フタがしっかりしているからこすり洗いがしやすい、など使いやすさを評価する口コミも。また500mlが2本セットになっているので長持ちする、などコスパの良さを評価する声も多数。多くの点が高評価を受けている、ソフトコンタクト使用の方におすすめの洗浄液です。

内容量500ml×2本対応レンズソフトレンズ

口コミを紹介

コンタクトケアがやりやすくなりました。
きちんときれいになります。シンプルなケアできれいになるのが一番!毎日のことなので。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンタクト洗浄液の選び方

コンタクトの洗浄液は目に直接入れるものを洗う訳ですから、選ぶときに重視したいポイントが多くて困ってしまう方も少なくないでしょう。こちらではそんなコンタクトの洗浄液選びにお悩みの方に、選び方の基準をご紹介します。

使用しているコンタクトの種類で選ぶ

ソフトコンタクトにハードコンタクト用の洗浄液は使用できません。購入するときは自分が使用しているコンタクトの種類に適合する洗浄液かどうか、必ず確認しましょう。

ソフトコンタクト

ソフトコンタクトは、レンズの大きさが黒目より大きいという特徴があります。やわらかい素材が使用されているため、初心者でも慣れやすいタイプです。ただ水分を多く含んでいるので、細菌や微生物が繁殖しやすいというデメリットがあります。そのため外すたびに洗浄、すすぎ、消毒、保存の4つのケアが必須とされています。

 

ハードコンタクト

ハードコンタクトは、レンズの大きさが黒目より小さいという特徴があります。レンズが硬いため慣れるまで時間がかかりますが、角膜に酸素を通しやすい、目のトラブルに気づきやすいというメリットがあります。ハードコンタクト用の洗浄液は、間違えてソフトコンタクト用を買ってしまったという口コミを見かけるので、購入の際は必ずハードコンタクト用か、ソフト・ハード両方使えるタイプを選ぶようにしましょう。

洗浄液の種類で選ぶ

洗浄液にも様々な種類があります。こちらではマルチパーパスソリューション、過酸化水素製剤ポピドンヨード系タイプ、酵素入り洗浄保存液の4つについてご紹介します。

手軽にケアできる「マルチパーパスソリューション」

マルチパーパスソリューションは略して「MPS」と表記されることもあります。ソフトコンタクト用の洗浄液で、洗浄、すすぎ、消毒、保存が1本でできるタイプのことです。

 

毎日のケアが手軽にできるタイプですが、他の洗浄液と比べると洗浄力が弱い傾向があります。

消毒力の強い「過酸化水素製剤」

過酸化水素製剤は消毒力の高さが特徴の、ソフトコンタクト用洗浄液です。消毒後に過酸化水素を中和する必要があります。それが不十分なまま装着してしまうと目に激痛が走ることになるので、注意が必要です。

「ポピドンヨード系」はアレルギーに注意!

ポピドンヨード系の洗浄液は、高い洗浄力と消毒効果が特徴です。その効果は、過酸化水素製剤よりも高いとされています。また、過酸化水素製剤よりも人体に優しいことも特徴です。

 

過酸化水素製剤と同様に中和が必要で、商品によっては擦り洗いの必要もあります。主成分であるヨウ素は、アレルギー反応を起こす成分です。ヨウ素アレルギーがある方や甲状腺機能に問題がある方は使用できません

 

強い薬品を使うのは怖いけど、しっかり洗浄したいという方におすすめです。

「酵素入り洗浄保存液」ならタンパク除去も!

酵素入り洗浄保存液は、ハードコンタクト用洗浄保存液です。配合されている液体酵素液が、レンズの保存中にタンパク質を分解・除去してくれます。なお酵素入りでないものは、タンパク質の除去ができないので、そのための専用洗浄液が別に必要になります。

重視したいポイントで選ぶ

洗浄力の高さ、毎日のケアの手軽さ、コスパの良さ、など人によってなにを重視するかは違いますよね。この重視したいポイントも、コンタクトの洗浄液を選ぶときの基準になります。

しっかり洗浄できる

レンズをしっかり洗浄できることを重視して選ぶなら、洗浄力の高さが評価されている洗浄液を選びましょう。種類で選ぶならソフトコンタクトの場合は、過酸化水素製剤ポピドンヨードを。ハードコンタクトなら、こすり洗いをするタイプがおすすめです。ソフトコンタクトでも同じことが言えますが、浸け置き洗いのみだととれない汚れもあるので、目のことを考えるなら必ずこすり洗いをしましょう。

毎日のケアが手軽にできる

毎日のお手入れを簡単に済ませるなら、浸け置き洗いタイプがおすすめです。ソフトコンタクトでもハードコンタクトでも、浸け置きのみでケアができるタイプを選ぶと手間がかかりません。種類で選ぶならソフトコンタクトの場合は全てのケアが1本でできる、マルチパーパスソリューションを。ハードコンタクトなら酵素入り洗浄保存液がいいでしょう。

コスパが良い

コンタクトの洗浄液は基本的に毎日使用するものですから、コスパの良さを重視する方も多いはず。その場合は容量が多く、何本かセットになっているものを選びましょう。「お買い得パック」などの表記だけで選ぶのではなく、合計の容量を確認することが重要です。

コンタクト洗浄液のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5083778の画像

    ボシュロム ジャパン

  • 2
    アイテムID:5083807の画像

    ロート製薬

  • 3
    アイテムID:5083835の画像

    オフテクス

  • 4
    アイテムID:5083864の画像

    オフテクス

  • 5
    アイテムID:5083889の画像

    ヘルスタージャパン

  • 6
    アイテムID:5083902の画像

    オフテクス

  • 7
    アイテムID:5083923の画像

    メニコン

  • 8
    アイテムID:5083943の画像

    メニコン

  • 9
    アイテムID:5083964の画像

    オフテクス

  • 10
    アイテムID:5083974の画像

    大洋製薬

  • 11
    アイテムID:5084004の画像

    Aime(アイミー)

  • 12
    アイテムID:5084033の画像

    日本アルコン

  • 13
    アイテムID:5084056の画像

    ボシュロム ジャパン

  • 14
    アイテムID:5084132の画像

    オフテクス

  • 15
    アイテムID:5084100の画像

    Seed(シード)

  • 商品名
  • ボシュロム レニューフレッシュ
  • ロートCキューブ オーツーワン
  • バイオクレン ワン ウルトラモイスト
  • バイオクレンモノケアモイスト
  • PHARMA CHOICE ソフトコンタクト洗浄液
  • クリアデュー ファーストケア
  • エピカコールド アクアモア
  • 抗菌O2ケアミルファ
  • バイオクレン ワン スーパークリア
  • O2 C.L.ケア お買い得パック
  • ワンオーケア
  • オプティ・フリー
  • ボシュロム スーパークリーナー
  • バイオクレン ミクロン
  • ジェルクリンSi
  • 特徴
  • 消毒力が高く目には優しい!つけ心地も抜群!
  • 一晩浸けるだけでクリアに!手軽にケアできる!
  • ヒアルロン酸Na配合で目がしっとり潤う!
  • とろみのある洗浄液でレンズが潤う!
  • 300mlが4本セット、しかもレンズケース4個付き!
  • お手入れの手軽さと消毒力の高さが魅力!
  • 目の乾きが気になる方に、潤いが長く続く洗浄液
  • タンパクと脂質汚れどちらも落ちる!
  • 洗浄力の高さを求める方に!
  • 洗浄・保存がこれ1本でできるコスパ抜群の2本セット
  • お手入れ簡単で約3か月もつコスパの良さに注目!
  • 大容量でコスパ抜群!目にも優しい洗浄液
  • 研磨剤入りで強力洗浄!驚くほど汚れが落ちる!
  • ソフト・ハード両用の微粒子で汚れを落とす洗浄液
  • 油性汚れをしっかり落とす!
  • 価格
  • 1600円(税込)
  • 1069円(税込)
  • 785円(税込)
  • 1280円(税込)
  • 1307円(税込)
  • 3000円(税込)
  • 1223円(税込)
  • 1400円(税込)
  • 831円(税込)
  • 903円(税込)
  • 1199円(税込)
  • 1075円(税込)
  • 1273円(税込)
  • 400円(税込)
  • 702円(税込)
  • 内容量
  • 500ml×2本
  • 120ml×2本
  • 360ml×2本
  • 240ml×2本
  • 300ml×2本×2箱
  • 28日分×3セット
  • 310ml×2本
  • 120ml×3本
  • 360ml×2本
  • 258ml×2本
  • 120ml×3本
  • 470ml×2本
  • 30ml×2本
  • 40ml
  • 15g
  • 対応レンズ
  • ソフトレンズ
  • ハードレンズ
  • ソフトレンズ
  • ハードレンズ
  • ソフトレンズ
  • ソフトレンズ
  • ソフトレンズ
  • ハードレンズ
  • ソフトレンズ
  • ハードレンズ
  • ハードレンズ
  • ソフトレンズ
  • ハードレンズ
  • ソフト・ハード両用
  • ハードレンズ

コンタクト洗浄は正しい使い方で!

コンタクトの洗浄液は正しく使うことが重要です。必ず商品の説明にある使用方法を守りましょう。自己流やネットで評判の使い方などは絶対にしないでください。

 

特に、過酸化水素製剤・ポピドンヨード系の洗浄液は、中和が不十分だと目に悪影響を与える恐れがあります

 

すすぎが必要な場合、水道水をつかうこともNGです。洗浄液はコンビニなどでも手軽に購入できるので、代用品などは考えないでください。

開封後の洗浄液は3か月以内に使い切る!

コンタクトの洗浄液を使っている方の中には、開封後はいつまで使えるの?といった疑問を持つ方もいます。開封後の洗浄液は、なるべく早く使い切ることが理想的。その目安は3か月以内が一般的です。

 

時間が経った洗浄液は洗浄力が落ちて、液内で細菌が繁殖してしまいます。開封してから日が経ってしまった洗浄液を使用するのは控えてください。コンタクト洗浄液には使用した日付を記入する欄があるので、必ず開封日を記入するようにしましょう。

500ml以内なら機内持ち込みも可

国内線は「化粧品や医薬品・医薬部外品は1容器あたり0.5Lまたは0.5kgまで」という規定があります。500ml以内なら持ち込みできるので、多すぎる場合は調整しましょう。

 

国際線の場合、コンタクトの洗浄液は「医薬品」として扱われます。検査員に申し出する必要があるので注意してください。

まとめ

今回はコンタクトの洗浄液ランキング15選をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?コンタクトは直接目に入れるものですから、ソフトコンタクトでもハードコンタクトでも毎日のケアが重要です。そしてその毎日のケアに使用するコンタクトの洗浄液も、やはり自分に合ったものを使わないと、トラブルが起きてしまいます。今使用している洗浄液に不満がある方は、ぜひ今回ご紹介したランキングを参考に、自分にぴったりなコンタクトの洗浄液を見つけてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ