ポストマンシューズの人気おすすめランキング17選【履きやすい!】

歩きやすく、カジュアルやビジネスにも使える定番革靴ポストマンシューズ。ダナーやレッドウィング、ロスコ、ドクターマーチンなど様々なブランドから発売されており、どれを選んでいいか迷ってしまいますね。今回はポストマンシューズの人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介!

Amazon

ブラックフライデー開催中!

\11/26(金) 9:00〜12/2(木) 23:59/

毎日ビッグサプライズセール登場。

自分へのご褒美を。

履きやすい!ポストマンシューズでビジネスカジュアルOK!

革靴を買ってみたものの「窮屈で履きにくい」「雨濡れに弱い」「足が痛くなる」と困っている方はいませんか?実は、ポストマンシューズなら革靴の難点を解決できます。

 

ハードに歩きまわる郵便局員のために作られたというポストマンシューズ。アッパー形状は比較的幅広で足を締め付けず、ソールもクッション性抜群。雨濡れにも強いものが多いようです。カジュアルよりのデザインですが、それほど堅くない職場ならビジネスにも。

 

今回は、ポストマンシューズを特集。レッドウィングやダナー、ロスコ、ドクターマーチンなど人気ブランドはもちろんのこと、その他のブランドからも革質やクッション性、売れ筋ランキングなどを基準にポストマンシューズのおすすめ人気ランキングを作成しました。

ポストマンシューズの選び方

それではここからは、ポストマンシューズの選び方をご紹介します。ポストマンシューズの選び方のポイントは全部で3つ。アッパーとソール、そしてサイズ選びです。

目的で選ぶ

ポストマンシューズを履く目的で豪う方法です。ビジネスシーンで履く場合は、高級感や大人っぽいデザインのもの、おしゃれとして履くなら遊び心のあるものなど、履く目的で選ぶと使いやすいです。

派手な装飾が好きなら「休日向け」

休日向けのポストマンシューズは、装飾が派手だったりソールの部分に遊びがあったりとこだわりのあるデザインを選ぶのがおすすめです。スーツには合わせずらい、カラーのポストマンシューズも私服になら合わせられます。

仕事用として履くなら「ビジネス向け」がおすすめ

仕事用としてポストマンシューズを履くなら、ビジネス向けのデザインを選びましょう。ソールが高すぎないもの、ブラックやブラウンなどの控えめなカラーのもの、程よい光沢感が楽しめるものなど、高級感のあるデザインを選ぶのがおすすめです。

シンプルデザインだけに差がつくのは「革質」「革カラー」

ポストマンシューズは、シンプルデザインでいわゆる定番と言われる安定感が魅力。それだけにアッパーの革質や革カラー選びには気を使いましょう。

革質の「ツヤあり・ツヤなし」から選ぶ

ポストマンシューズの表情を決めるという点で重要になってくるのがアッパーの革質の選び方。艶があるタイプなのか、艶がないマットなタイプなのかによっても、ずいぶんとその印象は違ってきます。

 

艶があるタイプはラグジュアリーな印象を与えるため、ライトなビジネスシーンでもマッチしますし、カジュアルコーデの引き締め役としても最適。逆にマットな革やスエードなどを使ったタイプだと、カジュアルコーデを落ち着いた印象に整えてくれますよ。

休日のコーデに合わせるなら「スエード」

休日のコーデに合わせてポストマンシューズを選ぶなら、スエードの生地で作られているタイプがおすすめです。スエードは、高級感が出過ぎないのでカジュアルな服装にも合わせやすいです。カラーも派手すぎないので、若い世代にもおすすめです。

個性を主張したいなら「革カラー」にこだわる

ポストマンシューズの王道カラーといえば黒や茶ですが、個性を主張したいなら、ブルー系やワイン系、グリーン系などアッパー革のカラーで勝負しましょう。個性的なカラーを選択すれば、ポストマンシューズが一気にコーデの主役に躍り出ること間違いなしです。

 

ただ、個性的なカラーを選ぶと、着る服を選ぶという不便さはあります。服のカラーをおさえつつ、靴に主張を持たせると、メリハリのあるコーデが完成します。また、ビジネスシーンなどで使いたいなら、やはり王道の黒や茶を選ぶべきでしょう。

ソールの機能性から選ぶ

ポストマンシューズの機能性とデザイン性の両面からみるとき、こだわりポイントとして挙がってくるのが「ソール」。「歩きやすい」という点と、デザインに主張を持たせるという両面からアプローチします。存在感を重視して選ぶのもおすすめです。

ポストマンシューズの肝は「歩きやすさ」!ソールのクッション性は大事!

ポストマンシューズの本来の目的を考えたときに筆頭に上がるのが「歩きやすさ」です。ノーマルな革靴と比べると、ポストマンシューズはソールにクッション性を持たせたものが多く、とにかく歩きやすいというのが特徴です。

 

つまり、せっかくポストマンシューズを選ぶなら、ぜひソールのクッション性に注目して選んで欲しいです!ブランドによっては有名ソールであるビルラムソールを採用していたり、ソール部分にエアを入れてクッション性を高めていたりするものも。

コーデの印象を変えるならコーデの「ステッチやカラー・素材」に注目

ポストマンシューズは、歩きやすさに力を入れているため、ソールはフラットでしかも普通の革靴より若干分厚いというのが特徴です。そのため、パッと見の印象として、ソールに目がいくこともしばしば。つまり、ソールがデザインの印象を決めることもあるということ。

 

「ビジネスシーンで使いたい」「キレイ目コーデに合わせたい」という場合は、なるべくソールに主張がないものがおすすめです。なるべく薄めのソールで、ステッチなども過剰でないものを選びましょう。

 

逆に「カジュアルコーデの主役にと考えるなら、ゴツ目のソールにステッチが効いたものがベター。ソールの裏面のカットの仕方にもこだわって選ぶとグリップ力も高く、存在感のある足元を演出できますよ。

履きやすさを体験するなら「サイズ選び」が重要

ポストマンシューズの肝は「履きやすさ」「歩きやすさ」です。ポストマンシューズの良さを十分に体感するには、サイズ選びにはこだわりたいところ。特に海外製のポストマンシューズを選ぶ際には、「小さすぎないか」「大きすぎないか」というチェックが必要です。

 

靴サイズを決めるときにはどうしても縦サイズを気にしてしまいますが、それだけではダメ。足の横幅や甲の高さこそ、気にするべきです。つまり「ワイズ」表記に注目すべきということ。

 

ポストマンシューズの場合「歩きやすさ」を売りにしているため、3Eなどゆったり広めの設計になっているものが多いよう。足幅が狭い方や甲が低い方の場合、3Eだと足が前滑りしてしまうことも。DやEなど自分に合ったサイズを選ぶことが大切です。

雨や汚れを対策するなら「チャッカ丈」に注目

チャッカ丈は、履き口が長くくるぶしの部分まで覆ってくれるデザインなので雨や汚れから足を守ってくれるのが利点です。ポストマンシューズをビジネスに使う場合は、雨の日も歩くことが多いのでチャッカ丈のデザインを中心に選ぶのもおすすめです。

傷や汚れを目立たせなくするなら「ウィングチップ」

傷や汚れをついても、見た目に分かりにくいデザインなのがウィングチップのデザインです。ツヤのある靴は、傷が目立ちやすいですがウィングチップは多く使用しても綺麗な状態が続くので、多く歩く方にもおすすめです。W字型の折り返しで縫われています。

人気メーカー・ブランドで選ぶ

ポストマンシューズを販売する、人気メーカーやブランドから選ぶ方法です。人気メーカーやブランドは、利用者もが多く口コミの数も多いです。初めて、ポストマンシューズを買う方は人気メーカーやブランドから選びましょう。

スーツにも合わせやすいデザインが多い「ダナー」

30年以上、ロングセラーを出しているポストマンシューズは、ダナーの中でも人気商品です。長い時間、歩いても疲れにくいのでビジネスシューズとしてぴったりです。また、上品な光沢感と高級感が楽しめるのでスーツに合わせやすい点も人気が高いブランドです。

日本でも親しみの深い「REDWING(レッドウィング)」

REDWING(レッドウィング)は、アメリカで創業され、日本でも親しまれているブランドです。高品質なブーツを多く手がけていて、伝統と品質にこだわった商品が多いです。アッパーの形状にこだわっており、アイリッシュセッターやベックマンが人気を集めています。

レディースからメンズまでサイズが揃う「HARUTA(ハルタ)」

HARUTA(ハルタ)は、創業から100年以上の歴史を誇るメーカーです。レディースからメンズまで豊富なサイズが揃っており、スーツや私服のコーデにも合わせやすいポストマンシューズが魅力です。革靴のラインナップも多いので、日本でも人気が高いです。

さまざまなシーンに馴染む「ロスコ」

迷彩柄から、シンプルなデザインまで幅広くデザインが揃っているのがロスコです。プライベートでもビジネスでも使いやすいので、着る服を選びません。価格帯が低いので、安くポストマンシューズを手に入れたいという方にもおすすめです。

日本人の足にフィットしやすい「スコッチグレイン」

スコッチグレインは、日本のヒロカワ製靴が展開するシューズブランドです。1964年創業し、1978年に自社オリジナルブランドとしてスコッチグレインの販売を開始しました。レザーの素材はもちろん糸の1本に至るまで品質の追求に妥協がありません。

 

はドイツやフランス、イタリア、イギリスなどのヨーロッパ各国や姫路や栃木といった国内から厳選されて集められており、表面に艶めきがあり愛着を持って長く使う事ができます。長年の研究や経験により日本人の足に最適な木型で作成しています。

 

細心の注意を払いコンマ数ミリ単位で削り出しが行われ日本人が履いて心地よいと感じる革靴を実現させています。丁寧な作りの割に値段が安いことも人気の秘訣です。以下の記事では、スコッチグレインの人気商品を紹介しています。

安いだけでなく高機能な「ケンフォード」

日本人の足の形にあった上質な革靴として有名な「リーガル」が、「履きやすくて丈夫」というコンセプトはそのままに「リーズナブルで高パフォーマンスの革靴」として打ち出した新しいブランドが「ケンフォード」です。

 

日本のサラリーマン向けに低価格で高品質な革靴として提供されているので、価格帯も10,00015,000円と手に入れやすいのが魅力です。また、安価な革靴よりもフォルムや革の質感もしっかりしているので、スーツとも好相性。

 

革が馴染むとフィット感が抜群で、柔らかな牛革を使用しているため初心者でもお手入れが楽です。「質が良くて、手に入れやすい価格帯の革靴」を探している方には、ケンフォードをおすすめしたいです。以下の記事で紹介しているので参考にしてください。

独自のステッチがおしゃれ「ドクターマーチン」

ブラックやレッド、ホワイトなどを基調とした革靴に、黄色のステッチが施されているのが特徴なのがドクターマーチンの靴です。ポストマンシューズも多く販売されていて、遊び心のある足元に仕上げたい方におすすめのブランドです。

 

以下の記事では、ドクターマーチンの人気商品を紹介しているので参考にしてください。

休日向けポストマンシューズの人気おすすめランキング7選

7位

サンエープラス

ベーシックデザイン ポストマンシューズ

カラーバリエーションが多いのが魅力

ポストマンシューズのベーシックデザインを楽しめる商品です。使い勝手が良いブラックをはじめ、ネイビーやベージュ系のカラーと多くのカラーバリエーションが楽しめるのが人気です。ヒールの高さは2.5cmと履きやすい高さに仕上げられています。

 

ツヤのあるベーシックなタイプだけでなく、スエードの生地で作られているタイプもあるので、休日や派手なジャケットを合わせるのもおすすめです。

革質 合皮 カラー展開 ブラック、ブラウン、グレースウェード、ネイビースウェード、ブラウンスウェード、ブラックエナメル、ベージュスエード、ワイン、ダークブラウンスウェード、ブラックスエード
ソールクッション性 合成 ソールデザイン ブラック
サイズ 25.0cm~27.0cm
6位

ビルケンシュトック

KLEIFAR 1010775

ビルケンシュトックの履き心地満点ポストマンシューズ

ドイツの有名ブランド「ビルケンシュトック」から発売されている、履き心地満点のポストマンシューズ。レディースサイズからメンズサイズまで取り揃えてあります。女性ならスカートと合わせてハード&キュートなコーデに挑戦するのもおすすめです。

 

無骨な雰囲気が漂うデザインが魅力です。先の方が丸みのあるデザインなので、コーデのジャンルを選ばずに履ける点もおすすめです。アッパーの部分は、牛革を使用しているので高級感も楽しめます。

革質 ナチュラルレザー カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 あり ソールデザイン ブラック・2.5cm・黒ステッチ・溝あり
サイズ 23.5~25.0cm(約1cm刻み・ワイズEE)※メンズサイズもあり

口コミを紹介

普段より大きめを購入したほうがいいかなと思います。少し重いかなーと思いますが、、普段履きで利用予定です。

出典:https://review.rakuten.co.jp

5位

HIMAWARI

マーチンシューズ

ワンシーズン履けるポストマンシューズが欲しいという方におすすめ

「とりあえずワンシーズンだけ履けるポストマンシューズが欲しい」という方におすすめの、合皮製。ブラックとブラウンがあります。ブラウンはニュアンスのあるカラーで比較的おしゃれなデザインです。

 

また、3Eとかなり幅広タイプなので、甲高幅広の方にもおすすめのポストマンシューズです。価格が4千円以下と安いので、初めてポストマンシューズを履くという場合にも手を出しやすいです。

革質 合成皮革 カラー展開 ブラック・ブラウン
ソールクッション性 ソールデザイン 半透明、白ステッチ
サイズ 24.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズ3E)

口コミを紹介

商品のクオリティ自体とても満足しています。しかしサイズのあまりの大きさに驚きました。コンバースの靴で27cmを履いている私ですがこのマーチンシューズでは26cmでもやや先が余りました。サイズ選びには十分考えた方がいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

Dr. Martens

CORE 1461 BEX 3ホール 21084001

このクッション性の良さは他ではなかなか無い!

ドクターマーチンのベックスは、定番の1461のソールのクッション性をさらにアップさせたもの。ソールの高さは2~3.5cmと通常のドクターマーチンソールより0.5cmほど、高くなりエアを感じる仕上がりに。見た目も存在感があります。

 

耐久性が高いだけでなく、なめらかに仕上がっているので使いやすいです。サイズの展開が多く、レディースからメンズまで楽しめます。

革質 スムースレザー カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 厚底プラットフォームソール ソールデザイン 半透明ブラック・2~3.5cm・黄ステッチ・溝あり
サイズ 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)

口コミを紹介

仕事用として購入したのですが、底の反発感がたまらなく履き心地が良いです。細めのパンツに厚底がとてもアクセントに成って地味な色なのに他とは違う存在感が、決まります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ダナー

ポストマンブーツ D-4302

ブーツタイプポストマンシューズで軽快に!

ダナーのD-4302は、ブーツタイプのポストマンシューズ。ソールにはダンキャットソールを採用しているので、見た目よりも軽い履き心地が楽しめます。カラー展開は3色。中でもレッドブラウンは、カジュアルコーデにおすすめですよ。

 

素材には、ナチュラルなフルグレインオイルドレザーを使用しています。クッション性が高いので、履き心地がよく足の疲労を防いでくれます。

革質 フルグレインオイルドレザー カラー展開 レッドブラウン・ブラック・ダークブラウン
ソールクッション性 ダナーダンキャットソール ソールデザイン ブラウン系・-・白ステッチ・溝あり
サイズ 24.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)

口コミを紹介

30年近くのダナーの愛用者です。何と言うか、この底の厚い履き心地、一度感触を覚えると止められません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Dr. Martens

CORE 1461 パテント 3ホール 10084001

エナメル加工されたパテントレザーが素敵!

クッション性抜群のソールを取り入れて作られているドクターマーチンのポストマンシューズです。ブランドの人気商品である1461のアッパー素材をエナメル加工されたパテントレザーにチェンジしたものです。

 

艶やかに輝くレザーは高級感もあり、おしゃれな足元を演出できます。つま先が丸いのでレディース用のポストマンシューズとしても人気が高いです。ヒールの高さは1.25cmと他のブランドと比べると低いです。

革質 パテントレザー カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 〇(ドクターマーチンソール) ソールデザイン 半透明・1.25~3cm・黄ステッチ・溝あり
サイズ 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)

口コミを紹介

カジュアルや綺麗目 いろんなコーデに似合います!全体をシンプルな色にまとめると、足元で光沢のあるブラックのシューズが引き立ちます!歩き易いし、購入して 本当に満足しています!

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

Dr. Martens

3EYE SHOE CORE 1461

クッション性抜群のラバーソールで履きやすい!

ドクターマーチンの最大の魅力といえば「ドクターマーチンソール」と呼ばれるクッション性抜群のラバーソールです。「歩きやすいポストマンシューズがほしい」「足が痛くならないポストマンシューズがほしい」という方には全力でおすすめできる商品です。

 

ソールデザインが黄色のステッチで作られている点が魅力で、ブラックのカラーでも指し色が楽しめます。世代を選ばずに履けるので、普段のコーデに合わせやすいポストマンシューズです。

革質 スムース革 カラー展開 ブラック・チェリーレッド
ソールクッション性 ドクターマーチンソール ソールデザイン 半透明・約1.5~3cm・黄ステッチ・溝あり
サイズ 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズー)

口コミを紹介

昔からある定番だけあってソールのグリップ感と歩きやすさはいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

休日向けポストマンシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 革質 カラー展開 ソールクッション性 ソールデザイン サイズ
1
アイテムID:5053979の画像
3EYE SHOE CORE 1461

詳細を見る

クッション性抜群のラバーソールで履きやすい!

スムース革 ブラック・チェリーレッド ドクターマーチンソール 半透明・約1.5~3cm・黄ステッチ・溝あり 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズー)
2
アイテムID:5054066の画像
CORE 1461 パテント 3ホール 10084001 22,000円

詳細を見る

エナメル加工されたパテントレザーが素敵!

パテントレザー ブラックのみ 〇(ドクターマーチンソール) 半透明・1.25~3cm・黄ステッチ・溝あり 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)
3
アイテムID:5053936の画像
ポストマンブーツ D-4302

詳細を見る

ブーツタイプポストマンシューズで軽快に!

フルグレインオイルドレザー レッドブラウン・ブラック・ダークブラウン ダナーダンキャットソール ブラウン系・-・白ステッチ・溝あり 24.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)
4
アイテムID:5054042の画像
CORE 1461 BEX 3ホール 21084001

詳細を見る

このクッション性の良さは他ではなかなか無い!

スムースレザー ブラックのみ 厚底プラットフォームソール 半透明ブラック・2~3.5cm・黄ステッチ・溝あり 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)
5
アイテムID:5054120の画像
マーチンシューズ 3,999円

詳細を見る

ワンシーズン履けるポストマンシューズが欲しいという方におすすめ

合成皮革 ブラック・ブラウン 半透明、白ステッチ 24.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズ3E)
6
アイテムID:5054165の画像
KLEIFAR 1010775

詳細を見る

ビルケンシュトックの履き心地満点ポストマンシューズ

ナチュラルレザー ブラックのみ あり ブラック・2.5cm・黒ステッチ・溝あり 23.5~25.0cm(約1cm刻み・ワイズEE)※メンズサイズもあり
7
アイテムID:6178514の画像
ベーシックデザイン ポストマンシューズ 5,390円

詳細を見る

カラーバリエーションが多いのが魅力

合皮 ブラック、ブラウン、グレースウェード、ネイビースウェード、ブラウンスウェード、ブラックエナメル、ベージュスエード、ワイン、ダークブラウンスウェード、ブラックスエード 合成 ブラック 25.0cm~27.0cm

ビジネス向けポストマンシューズの人気おすすめランキング10選

10位

クレマン

ポストマンシューズPASTAN

ややスクエアなプレーントゥなので、ビジネスにも〇

クレマンのポストマンシューズは、ややスクエアなプレーントゥを採用しているため、ビジネスシーンにもベストマッチ!もちろんソールはクッション性のあるラバーソールを採用しており、見た目より歩きやすいのが特徴です。

 

カラー展開はブラックのみですが、ツヤがあるのでシンプルで高級感があるデザインを探している方におすすめです。2万円前後で買えるので、ポストマンシューズの中でもコスパが良いです。

革質 レザー カラー展開 ブラック・艶のあるブラック
ソールクッション性 ラバー ソールデザイン ブラック・-・黒ステッチ・溝控えめ
サイズ 25.0~27.5cm(0.5cm刻み・ワイズ-)

口コミを紹介

シンプル極まりないプレーントゥで質実剛健という言葉がベストマッチします。お値段もお手ごろでガシガシ履けそう。

出典:https://review.rakuten.co.jp

9位

HARUTA

ポストマンシューズ 711P

ハルタのオシャレポストマン!グリーンやネイビーも

ハルタのポストマンシューズの特徴は2つ。まず1つ目は、ブラックやブラウンという定番カラーに加えて、ネイビーやグリーンといったおしゃれカラーがあることです。2つ目は、ビブラムソールを採用していること。履き心地もおしゃれも同時にゲットできます。

 

ソールの素材には、牛革を使用しており足元に高級感が出せます。スーツに合わせたビジネスシーンだけでなく、綺麗めのコーデを楽しむ場合にもおすすめのポストマンシューズです。つま先のスタイルはベーシックタイプです。

革質 牛革 カラー展開 ブラック・ブラウン・ネイビー・グリーン
ソールクッション性 ビブラムソール ソールデザイン ブラック・2~3.5cm・黒ステッチ・溝あり
サイズ 24.5~27.5cm(0.5cm刻み・ワイズ3E)

口コミを紹介

なによりもカッコいい。なかなか無いグリーンの本革の靴が、履き心地の良さと日本製の安心感を伴って手に入るのが嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

パトリック

シポー ブラック

定番のデザインが楽しめる

丸みのあるつま先のデザインと、自然な光沢感が特徴でスーツに合わせて、定番のポストマンシューズのデザインを楽しみたいという方におすすめです。ツヤだけでなく、柔らかさが感じられるので長い時間、歩いても足に負担が掛かりにくい点も魅力です。

 

ソールの厚みは3.4cm、質量が41インチになっています。メイン素材はレザーです。ビジネスシーンにも合わせやすいです。

革質 レザー カラー展開 ブラック
ソールクッション性 ゴム ソールデザイン ブラック
サイズ 24.5cm~27.5cm(ワイズD)

口コミを紹介

履き心地も柔らかく、革靴特有の靴擦れもありません。
初日から長距離歩いても大丈夫です。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ロスコ

Uniform Oxford Work Sole

価格のわりに高級感あり!エナメルの艶が〇

エナメルの艶感とブラックソールで華やかさがありながらも上品に仕上げたポストマンシューズ。価格のわりに高級感があります。ソール部分は耐油性や防滑性のあるオイルレジスタントラバーソールを採用。「たくさん歩く」という方も安心の仕様ですよ。

 

最も手荒で乱暴なユーザーを考慮して作られているので、高い耐久性を求める方にもおすすめです。革質はエナメル、合成皮革を使用しています。光沢感があるので、スーツにも合わせやすくコスパも良いポストマンシューズです。

革質 エナメル カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 オイルレジスタントラバーソール ソールデザイン ブラック・-・黒ステッチ・溝あり
サイズ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)

口コミを紹介

見た目は価格の割には良い。サイズは確実にワンサイズダウンで選んだ方が良い。

出典:https://review.rakuten.co.jp

6位

Dr. Martens

CORE 1461 Mono 3ホール

ドクターマーチンの機能性そのままに!大人っぽいブラックで攻める

ドクターマーチンのポストマンシューズといえば、半透明ソールにイエローのステッチが印象的ですよね。こちらはドクターマーチンの1461をブラック仕様にアップデートした大人版ドクターマーチンです。

 

ポストマンシューズのソールやステッチがブラックになるだけでこんなにも落ち着いた印象に見せられます。ビジネスシューズとしてはもちろん、大人っぽいコーデにも合わせやすいです。素材は、スムーズレザーを使用しています。

革質 スムースレザー カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 ドクターマーチンソール ソールデザイン ブラック・1.5~3cm・黒ステッチ・溝あり
サイズ 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)

口コミを紹介

僕は40代ですけど。スキニーとバッチリ合う。お気に入りになりました。最初は店舗で黄色ステッチを履いてみたら、ちょっと子供っぽい。黒ステッチが、あったので、履いてみると、おー!いい!

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

REGAL

ビジネスシューズ

滑りにくく使いやすいポストマンシューズ

甲の部分が高めに作られているので、日本人の男性の足の形にフィットしやすいポストマンシューズです。3万円以下の価格帯も安いので手に入れやすく、アウトソールの部分が滑りにくいという部分も人気が高いです。

 

定番のスーツに合わせやすいブラックと、足元に個性が出せるダークブラウンの2色が展開されています。メイン素材として牛革を使用しています。安いのに高機能のポストマンシューズを探している方におすすめです。

革質 牛革 カラー展開 ブラック、ダークブラウン
ソールクッション性 ゴム ソールデザイン 黒スティッチ
サイズ 25.0~27.0cm(ワイズ3E)

口コミを紹介

足に馴染み易くて心地良い感触が此の靴を履き始めて歩き出した直後から自然と感じられる。良い商品だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

REDWING

ポストマン チャッカブーツ 9196

ラグジュアリーなブーツタイプのポストマン!

レッドウィング9196は、ラグジュアリーなブーツタイプ。アッパーにはコレクティッドグレインレザーを採用し、高級感ばっちりです。ソールも上品な造り。「みんなとはちょっと違うポストマンシューズ」をお探しの方におすすめです。

 

ブラックをはじめ、遊びが楽しめるチャパラルのカラーも人気です。ソールの厚さは2cmと使いやすい厚さが魅力です。

革質 革(コレクティッドグレインレザー) カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 ブラッククッションクレープソール) ソールデザイン ブラック・-・黒ステッチ・溝控えめ
サイズ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズD)

口コミを紹介

ハーフブーツなので仕事で使えないと考える方もいるかもしれませんが、個人的にはこのポストマン・チャッカについてはビジネスの場面でも履けると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ロスコ

ポストマンシューズ 5085

品の良い控えめデザインが魅力!ソールは機能性たっぷり

一見するとかなり品の良い大人顔の控えめデザインが魅力のポストマンシューズ。でも実は防滑性や耐摩耗性、耐オイル性、クッション性、軽量性を兼ね備えたオイルレジスタントソールを採用しており、機能性も満点。意外とガッツリ使えるポストマンシューズです。

 

そしてコスパの良さもかなり魅力的です。質の良いポストマンシューズというと、数万円するものが多いなか、1万円を切る価格は破格と言えます。「無難に使える履き心地の良いポストマンシューズがほしい」という方におすすめ。

革質 レザー カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 オイルレジスタントラバーソール ソールデザイン ブラック・約3cm・黒ステッチ・溝控えめ
サイズ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)

口コミを紹介

ポストマンシューズの中では安いですが、足のフィット感がいいです。丈夫な感じします。ぱっと見のクオリティもたかい。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ダナー

ポストマンシューズ D214300

艶やかなガラスレザー&ダンキャットソール

ダナーのポストマンシューズといえば、やはりこの美しいガラスレザーと、歩きやすさを追求したダンキャットソール!ガラスレザーは見た目の優美さだけでなく、水弾きがよく汚れがつきにくいという機能性も。

 

ダンキャットソールは、クッション性はもとより、軽量性・屈曲性・防滑性にも優れており、足元の悪い中の歩行を助けます。サイドからソールを見るとそれほど溝を感じませんが、裏返してみると、しっかりと彫られた溝に驚くかも。

革質 ガラスレザー カラー展開 ブラック・ブラウン
ソールクッション性 ダナーダンキャット ソールデザイン ブラック・-・黒ステッチ・溝あり
サイズ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)

口コミを紹介

前から欲しかったポストマン。しっかり作られていて安心しました。見た感じ艶があって仕事でも使えそうで良かったです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

1位

RED WING SHOES

ポストマン オックスフォード 101

靴好きの憧れレッドウィングの101!

靴好きが憧れるレッドウィングの101!1954年以来の発売以来、現在まで「ポストマンシューズ」の代名詞のような存在として人気を維持し続けています。1990年代にはアメリカにて郵便局の指定靴としても認定された実力派のポストマンシューズです。

 

アッパーにはシャパラルレザーという磨くほど光沢が出る、雨にも強い革素材を採用。ソールにもブラッククッションクレープソールを採用して、歩きやすさをとことん追求。「歩きやすくてかっこいい」を実現できる名門ブランドポストマンシューズです。

革質 牛革(シャパラルレザー・光沢あり) カラー展開 ブラックのみ
ソールクッション性 ブラッククッションクレープソール ソールデザイン ブラック・2.5~3cm・黒ステッチ・溝控えめ
サイズ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズD)

口コミを紹介

アニキに憧れ初レッドウィングがポストマンでした。通販で靴しかもレザーはなかなか躊躇しましたが、サイズ感さえ間違わなければいい買い物です。足馴染みがよいレザーで全然疲れない!さすがポストマンだ

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネス向けポストマンシューズのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 革質 カラー展開 ソールクッション性 ソールデザイン サイズ
1
アイテムID:5053775の画像
ポストマン オックスフォード 101

詳細を見る

靴好きの憧れレッドウィングの101!

牛革(シャパラルレザー・光沢あり) ブラックのみ ブラッククッションクレープソール ブラック・2.5~3cm・黒ステッチ・溝控えめ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズD)
2
アイテムID:5053909の画像
ポストマンシューズ D214300

詳細を見る

艶やかなガラスレザー&ダンキャットソール

ガラスレザー ブラック・ブラウン ダナーダンキャット ブラック・-・黒ステッチ・溝あり 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)
3
アイテムID:5053956の画像
ポストマンシューズ 5085 8,960円

詳細を見る

品の良い控えめデザインが魅力!ソールは機能性たっぷり

レザー ブラックのみ オイルレジスタントラバーソール ブラック・約3cm・黒ステッチ・溝控えめ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)
4
アイテムID:5053887の画像
ポストマン チャッカブーツ 9196

詳細を見る

ラグジュアリーなブーツタイプのポストマン!

革(コレクティッドグレインレザー) ブラックのみ ブラッククッションクレープソール) ブラック・-・黒ステッチ・溝控えめ 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズD)
5
アイテムID:6177023の画像
ビジネスシューズ 18,870円

詳細を見る

滑りにくく使いやすいポストマンシューズ

牛革 ブラック、ダークブラウン ゴム 黒スティッチ 25.0~27.0cm(ワイズ3E)
6
アイテムID:5054009の画像
CORE 1461 Mono 3ホール

詳細を見る

ドクターマーチンの機能性そのままに!大人っぽいブラックで攻める

スムースレザー ブラックのみ ドクターマーチンソール ブラック・1.5~3cm・黒ステッチ・溝あり 22~31cm(1.0cm刻み・ワイズ-)
7
アイテムID:5054088の画像
Uniform Oxford Work Sole

詳細を見る

価格のわりに高級感あり!エナメルの艶が〇

エナメル ブラックのみ オイルレジスタントラバーソール ブラック・-・黒ステッチ・溝あり 25.0~28.0cm(0.5cm刻み・ワイズEE)
8
アイテムID:6177051の画像
シポー ブラック 20,900円

詳細を見る

定番のデザインが楽しめる

レザー ブラック ゴム ブラック 24.5cm~27.5cm(ワイズD)
9
アイテムID:5054106の画像
ポストマンシューズ 711P

詳細を見る

ハルタのオシャレポストマン!グリーンやネイビーも

牛革 ブラック・ブラウン・ネイビー・グリーン ビブラムソール ブラック・2~3.5cm・黒ステッチ・溝あり 24.5~27.5cm(0.5cm刻み・ワイズ3E)
10
アイテムID:5054151の画像
ポストマンシューズPASTAN

詳細を見る

ややスクエアなプレーントゥなので、ビジネスにも〇

レザー ブラック・艶のあるブラック ラバー ブラック・-・黒ステッチ・溝控えめ 25.0~27.5cm(0.5cm刻み・ワイズ-)

革靴ケアグッズを使用して手入れをする

革靴を長く楽しむために、出来るだけ綺麗に快適に保つアイテムをご紹介します。大切な革靴の手入れに迷ったら、便利なケアグッズを使ってみましょう。

臭いの繁殖を防止する「靴消臭スプレー」

長時間履いていた靴を脱いだとき、どうしても気になるのが靴の匂い。外出先で靴を脱ぐのをためらってしまうといった経験はありませんか?靴の臭いを手間なく取り除きたいときは、靴消臭グッズがとても役立ちます。

 

自分では気づいていなくても周囲の人には気づかれている、なんて恐ろしいこともあります。マナーとして一本持っておくと安心です!また、夏場は多くの人が匂いに気をつけますが、意外と盲点なのが冬場の匂い。一年中ケアできると素敵ですね。

 

以下の記事では、臭いの対策ができる消臭グッズを紹介しています。参考にしてください。

嫌な臭いをカットするなら「消臭シート」

靴単体の匂いも気になりますが、靴箱を開けたときに匂いが気になったことはありませんか?靴箱に染み込んでしまっている場合はなかなか匂いが取れません。お部屋にも浸透してしまいます。

 

消臭シートが活躍します。匂いの気になるところに置いておくだけで、嫌な匂いを吸収してくれる優れものです。除湿やカビ対策にも使えます。もちろん靴以外にも使えますので、ゴミ箱の周辺や、喫煙する方は喫煙場所の近くに置いておくと効果が期待できます。

 

以下の記事では、消臭シートで人気の高い商品を紹介しています。参考にしてください。

大事なブランド靴を守る「靴防水スプレー」

雨が降っている中履いた革靴をそのまま放置しておくと、革が劣化してしまいますし、カビが生えてしまうこともあります。一度カビが生えてしまうと根本から除去することは困難です。そのためにも防水スプレーを日頃から使用することが大事です。

 

防水スプレーはフッ素系とシリコン系に分かれます。シリコン系は表面をコーティングするので即効性がありますが通気性が保てません。フッ素系は繊維一本一本にコーティングするイメージです。

 

物によってはかけ続けると革を傷めてしまう防水スプレーもありますので、必ず革靴用を選ぶようにしましょう。

ご自宅で靴磨きをする方へ

大切な革靴、長く愛用するためには自宅でも靴磨きが必要です。しかしいざ自分でやるとなると難しいですよね。強く磨きすぎて革を傷めても大変ですし、かといって弱く磨いて汚れが取れなければ意味がありません。

 

プロの靴磨き職人は革靴をまるで顔のスキンケアをするように優しく磨きます。これからご自分で磨こうとお思いの方、ぜひこちらを参考にしてみてください。

まとめ

今回は、履きやすさを追求できるポストマンシューズの人気おすすめランキング17選をご紹介しました。ポストマンシューズというと「どれも同じなのでは…」と思いがちですが、ぜひお気に入りの一足を見つけてくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【肌にいいデパコス商品も】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【肌にいいデパコス商品も】

化粧水
ケンフォード革靴の人気おすすめランキング20選【お手軽に高品質を】

ケンフォード革靴の人気おすすめランキング20選【お手軽に高品質を】

メンズ靴
ハイテクスニーカーの人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも】

ハイテクスニーカーの人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも】

メンズ靴
【2021年最新版】メンズ向けサイドゴアブーツの人気おすすめランキング18選【フォーマルな着こなしにも!】

【2021年最新版】メンズ向けサイドゴアブーツの人気おすすめランキング18選【フォーマルな着こなしにも!】

メンズ靴
【2021年最新版】野球トレーニングシューズの人気おすすめランキング15選【アディダスやゼットも】

【2021年最新版】野球トレーニングシューズの人気おすすめランキング15選【アディダスやゼットも】

スポーツシューズ
白スニーカーのおすすめ人気ランキング20選【2021年版・メンズ・レディースも】

白スニーカーのおすすめ人気ランキング20選【2021年版・メンズ・レディースも】

靴・シューズ