スコッチグレインの人気おすすめランキング15選【カジュアルでオシャレに見える】

記事ID5951のサムネイル画像

品質の高さで評判のスコッチグレインの靴は多くの方に愛されています。多くのシリーズや人気モデル・価格帯の商品が発売されていますので、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。今回はスコッチグレインの選び方とおすすめ商品のランキングを紹介しています。

品質の高い革靴が評判のスコッチグレイン

スコッチグレインはヨーロッパ諸国や姫路・栃木などの厳選された革を使用し、日本人が履きやすい革靴を製造してるシューズブランドです。高品質でありながら3万円台から購入できるコスパの高さも魅力で、愛用しているという方も多いのでないでしょうか。

 

しかし実は、ひとくちにスコッチグレインの革靴と言ってもインペリアルシリーズやオデッサシリーズなどいろいろなモデルを展開しており、それぞれ素材やデザイン・機能性などが異なるんです!それぞれの特徴を知り、用途や使用シーンに合った革靴を選びましょう。

 

そこで今回はスコッチグレイン選び方とおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはデザイン・履き心地・ヒールの高さなどを基準に作成しました。購入を考えている方はぜひ参考にしてみてください。

リーガルとの違いはエイジングを楽しめるかどうか

スコッチグレインとともに評判の高いリーガルの革靴。それぞれの違いについて気になる方もいることでしょう。両者の大きな違いは製法とインソールです。どちらもグッドイヤーウェルト製法で作られていますが、甲部分と底部分を合わせる製法が異なります。

 

スコッチグレインは両部分を縫い合わせているため、劣化したときは底部分だけを取り替えることができます。また、インソールのクッション材には耐久性が高く、履き心地がよいスポンジを使用しています。

 

リーガルは両部分を接着剤で貼り合わせているため、雨に強く、価格も安く仕上がります。さらに、クッション材はコルクを使用しています。経年劣化を楽しみながら長く愛用したい方はスコッチグレインを、リーズナブルで実用性の高い靴を履きたい方はリーガルがおすすめです。

スコッチグレインの選び方

様々な種類があるスコッチグレインの革靴はどういったことをポイントに選べばいいのでしょうか。ここからはスコッチグレインの選び方について解説していきます。

ぴったりの履き心地を求めるなら「少しきつめのサイズ」がおすすめ

靴を選ぶ際に一番重要なのがサイズ選び。店舗で試着するのが一番いいですが、できない場合には自分で足の長さと足の幅・足の太さのサイズを測りましょう。サイズを測る時には厚手の靴下と薄手の靴下の両方のサイズを測っておくのがポイントです。

 

革靴は履きこむうちに革が伸びて足に馴染んでいくため、ぴったりの履き心地を求めるなら少しキツく感じるタイトなサイズを選ぶのがポイントです。

デザインで選ぶ

スコッチグレインには様々なデザインがあります。代表的なデザインの特徴を知り、自分に合ったものを選びましょう。

初めての革靴にはフォーマルにも対応できる「ストレートチップ」がおすすめ

ストレートチップは靴のつま先部分に横のラインが1本入ったデザイン。ビジネスシューズの中では最もフォーマルなデザインであり、どんなスタイルにも合わせやすいのが特徴です。1足は持っておきたい定番デザインの1つなので、初めて革靴を購入する方にもおすすめです。

汎用性の高い靴を求めるなら「プレーントゥ」がおすすめ

プレーントゥはつま先にラインが入っていないデザインです。シンプルでどんなスタイルにも合わせやすい汎用性の高さが人気です。ストレートチップよりもカジュアルなデザインなので普段履きとしても使用でき、1足持っておくと使い勝手がいいです。

派手さを抑えつつも遊び心を忘れたくないなら「Uチップ」がおすすめ

Uチップはつま先部分にU字形のラインが入ったデザインです。カジュアルな印象を与えるためフォーマル場面では使用しにくいですが、ビジネススーツや私服には合わせやすいです。落ち着いた印象を与えながらも遊び心があるオシャレを楽しみたい方に。

足幅が広い方には「モンクストラップ」がおすすめ

モンクストラップは甲側にベルトタイプのデザインを施したタイプです。紐タイプの靴よりはカジュアルな印象ですが、足幅が広いタイプの男性でも履きやすいデザインとなっています。スコッチグレインではEからEEEの3段階でサイズ展開をしているので、自分の足幅に合ったサイズを選びましょう。

こなれたデザインが好みに方には「内羽根パンチドキャップトゥ」がおすすめ

パンチドキャップトゥはつま先の一文字をステッチではなく穴飾りにしているデザインです。スコッチグレインのパンチドキャップトゥは内羽根タイプなのでフォーマルな印象ですが、ラインに沿ってメダリオンが施されていることでこなれた印象を与えてくれます。

 

休日のジャケットスタイルやカジュアルなパーティースタイルなどにもおすすめで、ドレッシーかつ華やかでおしゃれなデザインの革靴を探している方に最適です。

カジュアルに履きたい方には「フルブローグ」がおすすめ

フルブローグはW字に穴が開けられているでデザインで、ウイングチップとも呼ばれます。スコッチグレインのフルブローグは高級感のある可愛らしいデザインで、チノパンやジーパンなどカジュアルなコーディネートにぴったりです。

快適に歩けるように「ヒールの高さ」もしっかりチェック

靴を選ぶ際はヒールの高さもしっかり確認しておきましょう。スコッチグレインのヒールの高さは3cm程のものが多いですが、試着をしてみないと自分が快適に歩けるヒールの高さはわかりにくいです。

 

普段ヒールがない靴を履いている方は試着してから選ぶことをおすすめします。

内羽根と外羽根かで選ぶ

スコッチグレインの革靴は内羽根か外羽根かによって、見た目の印象が変わります。内羽根・外羽根それぞれの特徴をご紹介します。

フォーマルな場面で履くなら「内羽根」がおすすめ

内羽根は靴の開き口がV型に開き靴紐で締めるタイプ。清楚でかしこまった印象を与えるのでフォーマルな場面に向いており。冠婚葬祭用に購入するなら内羽根の革靴がおすすめです。

ビジネスシーンや普段履きには「外羽根」がおすすめ

外羽根は靴の開き口が外側に開くタイプで、英国ではダービー型と言われています。羽根の部分が全開することで脱ぎ履きがスムーズにでき、フィット感も調節しやすいので、ビジネスシーンからタウンユースまで幅広く対応することができます。

シリーズで選ぶ

スコッチグレインの革靴には木型の違いによって様々なシリーズがあります。それぞれのシリーズの特徴をご紹介します。

最高級品を選びたいなら「インペリアル」がおすすめ

インペリアルはスコッチグレインの中でも最高級グレードのシリーズです。シンプルな穴飾りが全体的に施された印象的なデザインで、細身の木型を使った細身のシルエットが特徴です。靴紐は編み紐でロウ引きされており、しっかりと紐をしめる感覚を味わえます。

 

また、ヒールの上から下にかけてやや丸みがかった傾斜があり、ドレッシーな印象がより強調されています。フォーマルシーンにもビジネスシーンにもおすすめです。

豊富な種類から選びたいなら「オデッサ」がおすすめ

スコッチグレインの中でもおしゃれなデザインに特化したシリーズといえばオデッサシリーズ。濃淡のあるカラーリングを施したりメダリオンなどのデザインをプラスしたりと、スタイリッシュなデザインが多いです。

 

人気の高いプレーントゥタイプからモンクストラップまで種類も豊富なので、自分好みのものを見つけやすいシリーズです。

コスパ抜群の定番シリーズを選ぶなら「アシュランス」がおすすめ

アシュランスは高級感とコスパの両方を兼ね備えた定番のシリーズです。スタイリッシュなダブルモンクや3524BLモデルなどの飽きのこないプレーントゥが人気で、幅広い年齢層に愛されています。リーズナブルな価格帯のものが揃っているので、最初の一足におすすめです。

雨の日にも履きたいなら「シャインオアレイン」がおすすめ

シャインオアレインはアッパーに国産撥水カーフを使用した雨の日も履けるシリーズです。さらに、磨耗性やグリップ性に優れているSGソールを使用し、濡れた地面でも滑らずに歩きやすく設計されています。

ローファーデザインが欲しいなら「フレキシブル」がおすすめ

フレキシブルはスコッチグレイン唯一のローファーデザインで、メダリオンがオシャレな3510BLとシンプルで定番の3511BLの2種類があります。国産カーフと滑りにくいグリッパーソールが使用されており、履き心地も抜群です。

 

クラシカルなデザインなのでカジュアルシーンはもちろん、ビジネスシーンにもおすすめです。

価格で選ぶ

スコッチグレインは3万円台から購入できるリーズナブルなものから高級モデルまで価格帯も幅広いです。予算に応じて選びましょう。

ハイグレードなものが欲しいなら「高級モデル」がおすすめ

高品質で高級な革靴を1足は持っていたいという方には高級レザーを使用したインペリアルやオデッサといった高級モデルがおすすめです。スコッチグレインで最もハイエンドなモデルであるインペリアルプレステージはなめらかな履き心地と美しい光沢が特徴で、価格は6万円ほどです。

 

 

インペリアルプレステージは直営店限定モデルなので、気になる方はぜひ直営店へ行ってみてください。

初めて購入する方には「リーズナブルな価格帯」がおすすめ

20代~30代の若い世代や社会人デビューの方におすすめなのが、3万円台で購入できるアシュランスやシャインオアレインなどのリーズナブルな価格帯のシリーズです。定番のデザインなので使い勝手もよく、初めて革靴を購入する方にも最適です。

シーンで選ぶ

おしゃれを楽しむにはTPOも大切です。ビジネスやカジュアルなど、シーンによって靴も使い分けするようにしましょう。

ビジネスシーンには「ベーシックなデザイン」がおすすめ

ビシネスシーンでは足元を見られる事も多いので靴選びも大切。スコッチグレインのビジネスラインはいくつかのシリーズに分かれており、使用している革の素材やデザインなどが異なります。

 

ビジネスラインの中でも上品なデザインで人気が高いのがインペリアルシリーズです。ストレートチップやプレーントゥなどのベーシックなデザインが揃っており、フォーマルなスタイルからビジネススタイルまで幅広く使うことができます。

 

以下の記事ではビジネスシューズのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

私服に合わせるなら「カジュアルライン」がおすすめ

スコッチグレインの靴はフォーマルなイメージがあるかもしれませんが、カジュアルなラインも多数展開しています。カジュアルラインといってもジャケットスタイルやチノパンスタイルにも合わせやすいエレガントなデザインが多く、使い勝手がいいのが特徴です。

 

華やかなウイングチップ・クラシカルなローファーやチャッカーブーツ・スエード素材のものなど、カジュアルスタイルに合わせやすいものが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。以下の記事ではチャッカブーツのおすすめ商品をご紹介していますので、併せてご覧ください。

スコッチグレインの人気おすすめランキング15選

15位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

内羽根パンチドキャップトゥ 0503536

フォーマルからカジュアルまで

フォルムのバランスの良さで定番のアシュランスシリーズです。 国産高級カーフの光沢とシンプルなパンチキャップデザインで、フォーマルからカジュアルなシーンまで使えます。汎用性の高いデザインですので、1足あると便利です。

サイズ 24.0㎝・24.5㎝/3E デザイン 内羽根パンチドキャップトゥ
ヒールの高さ 2.5cm

口コミを紹介

サイズ0.5cm下げて返品交換して丁度でした。ブラウンという濃くても薄くても悩ましい色合いも調整した。ディスプレーの写真と全く同じ色で一安心。ビジネスにもカジュアルにも程よい上品さで満足しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

パンチの入ったオシャレなストレートチップ

フォーマルな印象の内羽根ストレートチップと、カジュアルなパンチドキャップの組み合わせです。マーブル調のアッパーにより履きこむほど革に風合いが出るので、スコッチグレインの魅力であるエイジングを楽しむことができます。

サイズ 24.0cm/E デザイン 内羽根ストレートパンチドキャップ
ヒールの高さ 4.0㎝

口コミを紹介

履き心地も良く気に入りました。

出典:https://www.amazon.co.jp

雨でも安心の撥水レザー使用

おしゃれ心と本物を愛する精神を大切に作られたフルブローグシリーズ。アッパーのレザーには撥水機能のあるものが使用されているため、晴れの日も雨の日も履くことができます。

 

オリジナルの軽量ラバーソールが採用されているのもポイントです。靴の中でも革靴は重量があるので、ソールが軽いぶんだけ足取りも軽くなります。

サイズ 24.0~27.0cm(E) デザイン フルブローグ
ヒールの高さ 3.5cm

口コミを紹介

甲の部分が長めのもので履きやすくデザイン的にも今流行りだと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

シャインオアレイン 4Eウィズ 4224

足幅広めの方でもゆったり履ける4Eサイズ

スコッチグレインの全シリーズ中、最も足囲サイズEEEEのモデルです。ゆったりサイズなので、足幅が広めの方には最適です。

 

撥水レザーを使用した悪天候に強いシャインオアレインのシリーズなので、天候を気にせずに履くことができます。プレーントゥはラインやメダリオンがないシンプルなデザインのため、厳選された国産カーフの光沢をより印象付けることができます。

サイズ 23.5㎝~27.0㎝/EEEE デザイン プレーントゥ
ヒールの高さ

ノンスリップレザーソールで安定した履き心地

スコッチグレインの中でも実用性が高く、コストパフォーマンスに優れたアシュランスシリーズです。シャープな印象のUチップモデルで、スーツ姿もスマートに決まります。

 

ゆったりとして履きやすいEEEサイズ。艶のある上質な国産カーフで、ビジネススタイルからプライベートファッションまで楽しめます。ヨーロッパ原革の革底にゴムを流し込んだノンスリップレザーソールを採用。歩行時のグリップ力のよさが特徴です。

サイズ 23.5㎝~27.0㎝(EEE) デザイン Uチップ
ヒールの高さ
10位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

アバンス パンチドキャップ 1718BL

洗練されたフォルムとインパクトのあるデザイン

スコッチグレインのパンチドキャップトゥは、個性的でインパクトのあるデザインとして人気です。アバンズのパンチドキャップトゥは、シンプルでありながらも洗練されたデザインとフォルムで、スーツや私服にも合わせやすいのが特徴です。

 

ソールにはグリッパーソールを使用しています。滑りにくく、歩行に合わせてソールが曲がり、実用性も抜群です。

サイズ 23.5㎝~27.0㎝/E デザイン パンチドキャップ
ヒールの高さ
9位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

アシュランス Uモンクストラップ 3527BL

細身パンツのカジュアルスタイルにぴったり

アシュランスシリーズのUチップ。シャープでスタイリッシュな印象のモンクストラップモデルです。見た目はスマートですが、足囲サイズはEEEなのでゆったりと履くことができます。

 

細身のパンツと合わせるのがおすすめで、アンクル丈のパンツとの相性もいいです。厳選された国産高級カーフの艶めきでオシャレなカジュアルスタイルが楽しめます

サイズ 23.5㎝~27.0㎝(EEE) デザイン Uモンクストラップ
ヒールの高さ
8位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

シャインオアレインIII 2726BL

1足は持っておきたい!雨の日仕様のフォーマルモデル

ブラックカラーの内羽根ストレートチップで最もフォーマルなモデル。シャインオアレインシリーズはお値段もお手頃なので、社会人デビューなど初心者にもおすすめです。

 

晴雨両用なので、大切なフォーマルシーンでの着用で雨に濡れて足元が台無しということもありません。撥水レザーは厳選された国産カーフを使用しているため、高級感があるのも魅力です。

サイズ 24.5㎝(23.5~27.0㎝)/3E デザイン ストレートチップ
ヒールの高さ

悪天候でも履ける革靴

プレーントゥはストレートチップの次に持っておきたいモデル。外羽根なのでカジュアル色が強くなりますが、状況によってはフォーマルにも使用できる汎用性の高いタイプです。上質な国産の撥水レザーを使用しているので、雨の日でも履くことができます。

 

ソールはガラス繊維を含んだ防滑ゴムで仕上げられているため、濡れた路面でも滑りにくいのが特徴です。

サイズ 23.5cm デザイン プレーントゥ
ヒールの高さ 3.5cm

程よい装飾が施された雨でも履けるモデル

派手過ぎない程よい装飾が施された革靴です。ビジネスシーンやプライベートのカジュアルファッションなど、あらゆるシーンで幅広く活躍してくれます。撥水レザーとゴム製の軽量ソールにより、晴れの日はもちろんのこと雨の日でも履くことができます。

サイズ 24.0cm/E デザイン クオーターブローグ
ヒールの高さ 3.5cm

シンプルですっきりとしたデザイン

すっきりとしたシルエットですが日本人の足にしっかりフィットする履き心地のよさが特徴です。アッパーには丈夫な国産カーフを使用し、履きこむほどに足に馴染んでいきます。グットイヤーウエルト製法で作られているのでソールを交換しながら長く愛用できます。

サイズ 24.0cm/E デザイン ストレートチップ
ヒールの高さ 3.0cm

口コミを紹介

デザイン、品質が高くコスパは非常に良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

フランス製の上質カーフレザーを使用

スコッチグレインの中でもハイグレードに位置するオデッサと同じ木型を使っています。ブラックカラーのレザーは、世界的にも有名なタンナーであるフランスアノネイ社のボカルーを使用しています。

 

アノネイ社のボカルーは質感のよさで有名です。同じモデルにブラウンカラーもあり、そちらのレザーは同社のベガノを使っています。ブラウンカラーが気になる方は、そちらもぜひチェックしてみてください。

サイズ 24.0cm・24.5cm デザイン セミブローグ
ヒールの高さ 3.5cm

口コミを紹介

靴はメーカーによってサイズがちがうので試しに履くことができるのは良い。靴も店まで行って確認しなくてもほしいものが購入できるようになりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

内羽根5アイレットストレートチップ 0503526

幅広い年齢層に人気のアシュランスシリーズ

バランスの良いフォルムとコスパの良さで人気のアシュランスシリーズです。汎用性の高いストレートチップモデルなので、フォーマルからカジュアルまで多様なシーンで活躍します。

 

スコッチグレインならではの厳選した国産カーフによる光沢の良さが際立ちます。若年層にはうれしい3万円代で購入できるのも魅力の1つです。

サイズ 24.0cm(3E) デザイン 内羽根ストレートチップ
ヒールの高さ 3.0cm

口コミを紹介

25年間履き続けたScotch Grain ですが、さすがにくたびれてきたので、新しく購入しました。大きさ、作りとも変わりがないのがうれしいです。最初は硬めでなれるには時間を要しますが、長く付き合える靴です。

出典:https://www.amazon.co.jp

すっきりとした見た目のセミブローグ

人気のモデル00916と同じ木型を使用したインターネット限定モデルです。日本人の足にもぴったりで、スタイリッシュなシルエットですっきりとした印象を与えます。セミブローグなので、通気性が良いのもうれしいポイントです。

サイズ 24.5㎝(E) デザイン 内羽根セミブローグ
ヒールの高さ 3.0cm

口コミを紹介

最初はやはり硬いので使い込んでいく必要がありますね。踵のインソールはヌメ革を使用しているので馴染みやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

SCOTCH GRAIN(スコッチグレイン)

内羽根ストレートチップ 05A0026

注目のAmazon限定モデル

スコッチグレイン1716と同じ木型を使用したのインターネット販売(Amazon)限定のモデルです。スコッチグレインの靴には変わりありませんので、もちろんこの商品もグットイヤーウエルト製法で丁寧に仕上げられています。

 

イタリアンクラシコの様なロングノーズスクエアが特徴的です。丈夫な国産カーフを使用していて、履きこむほど足に馴染んでくるため、長時間歩いても疲れにくいのでおすすめです。

サイズ 24.0cm・26.0㎝/E デザイン 内羽根ストレートチップ
ヒールの高さ 2.5cm

口コミを紹介

履き心地が良く毎回このメーカーを購入しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

スコッチグレインのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 サイズ デザイン ヒールの高さ
1
アイテムID:8120173の画像
内羽根ストレートチップ 05A0026 39,600円

詳細を見る

注目のAmazon限定モデル

24.0cm・26.0㎝/E 内羽根ストレートチップ 2.5cm
2
アイテムID:8120170の画像
内羽根セミブローグ 05A0010 39,600円

詳細を見る

すっきりとした見た目のセミブローグ

24.5㎝(E) 内羽根セミブローグ 3.0cm
3
アイテムID:8120167の画像
内羽根5アイレットストレートチップ 0503526 35,200円

詳細を見る

幅広い年齢層に人気のアシュランスシリーズ

24.0cm(3E) 内羽根ストレートチップ 3.0cm
4
アイテムID:8120164の画像
セミブローグ 05T0010 47,300円

詳細を見る

フランス製の上質カーフレザーを使用

24.0cm・24.5cm セミブローグ 3.5cm
5
アイテムID:8120163の画像
内羽根ストレートチップ 39,600円

詳細を見る

シンプルですっきりとしたデザイン

24.0cm/E ストレートチップ 3.0cm
6
アイテムID:8120162の画像
クオーターブローグ 05T0320 39,600円

詳細を見る

程よい装飾が施された雨でも履けるモデル

24.0cm/E クオーターブローグ 3.5cm
7
アイテムID:8120161の画像
撥水外羽プレーントゥ 05T0144 39,600円

詳細を見る

悪天候でも履ける革靴

23.5cm プレーントゥ 3.5cm
8
アイテムID:8120158の画像
シャインオアレインIII 2726BL 33,000円

詳細を見る

1足は持っておきたい!雨の日仕様のフォーマルモデル

24.5㎝(23.5~27.0㎝)/3E ストレートチップ
9
アイテムID:8120157の画像
アシュランス Uモンクストラップ 3527BL 35,200円

詳細を見る

細身パンツのカジュアルスタイルにぴったり

23.5㎝~27.0㎝(EEE) Uモンクストラップ
10
アイテムID:8120156の画像
アバンス パンチドキャップ 1718BL 35,200円

詳細を見る

洗練されたフォルムとインパクトのあるデザイン

23.5㎝~27.0㎝/E パンチドキャップ
11
アイテムID:8120155の画像
アシュランス Uチップ 3529BL 35,200円

詳細を見る

ノンスリップレザーソールで安定した履き心地

23.5㎝~27.0㎝(EEE) Uチップ
12
アイテムID:8120154の画像
シャインオアレイン 4Eウィズ 4224 113,000円

詳細を見る

足幅広めの方でもゆったり履ける4Eサイズ

23.5㎝~27.0㎝/EEEE プレーントゥ
13
アイテムID:8120151の画像
フルブローグ 05T0325 35,282円

詳細を見る

雨でも安心の撥水レザー使用

24.0~27.0cm(E) フルブローグ 3.5cm
14
アイテムID:8120148の画像
内羽根ストレートパーフォレーション 05T0406 34,999円

詳細を見る

パンチの入ったオシャレなストレートチップ

24.0cm/E 内羽根ストレートパンチドキャップ 4.0㎝
15
アイテムID:8120145の画像
内羽根パンチドキャップトゥ 0503536 35,200円

詳細を見る

フォーマルからカジュアルまで

24.0㎝・24.5㎝/3E 内羽根パンチドキャップトゥ 2.5cm

アウトレットへ行ったら匠シリーズもチェックしてみよう

スコッチグレインは直営店や百貨店・ネット販売での購入のほかに、アウトレットでも購入できます。アウトレット品は主に、検品時に見つかったわずかなシミや傷のついた革を使用しています。しかし、上質な革を使用してグッドイヤー製法で仕上げられていることには変わりありません。

 

商品の状態ではシミや傷は見つけにくく、2万円台からの購入も可能な場合がありますので、リーズナブルな価格でスコッチグレインの高級感を楽しむことができます。

 

また、アウトレットには匠シリーズが販売されています。世界的なメーカーのカーフレザーを使用しているにも関わらず低価格で購入できるので、ぜひチェックしてみてください。

革靴にはシューキーパーが必須

革靴の型崩れを防ぐためにはシューキーパーが欠かせません。プラスチック製でも十分ですが、消臭や除湿・除菌もプラスしたい場合は木製のシューツリーがおすすめです。

 

スコッチグレインは全ての靴にシューキーパーが付属されています。ただし、直営店などの正規のショップ以外で購入する場合は、念のためシューキーパーが付いているか確認するようにしましょう。

 

次の記事では、シューキーパーの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ参考にしてください。

クリームなどでこまめにお手入れをしましょう

ファッションの基本は足元からとも言われます。靴の手入れはこまめにしっかりと行いましょう。スコッチグレインの靴はケアをすることで長く愛用できます。

 

普段の保管にシューキーパーを使用することはもちろん、ブラシやクリーム・ワックスなどのシューケア用品で丁寧にケアすることをおすすめします。以下の記事では靴ブラシ・靴クリームのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

アフターケアは匠ジャパンへ

匠ジャパンはスコッチグレイン専門の修理工場です。ソールやヒールなどの交換をはじめとした、アフターケアや修理を受け付けてくれます。ケアや修理後にきれいに磨きをかけた状態で返却してもらえるほか、価格もリーズナブルなので、修理が必要なときはぜひ利用してみてください。

ほかの革靴もチェックしてみよう

革靴はスコッチグレイン以外にもいろいろなメーカーから多くの商品が販売されています。下記の記事では、メンズ革靴に関する人気おすすめランキングを紹介していますので、こちらもぜひご覧ください。

まとめ

スコッチグレインの選び方とおすすめ商品をご紹介しました。ビジネスシーンにもカジュアルにも合うスコッチグレインの革靴は1足は持っておきたいアイテムです。今回の記事を参考に、ぜひあなたにあった1足を見つけてみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年09月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

チャッカブーツの人気おすすめランキング15選【オン・オフ使える】

チャッカブーツの人気おすすめランキング15選【オン・オフ使える】

メンズ靴
バレエシューズの人気おすすめランキング15選【おすすめの靴下も!】

バレエシューズの人気おすすめランキング15選【おすすめの靴下も!】

スポーツシューズ
【2021年度最新版】花王のケープの人気おすすめランキング15選【前髪には何色がいい?種類や違いも解説】

【2021年度最新版】花王のケープの人気おすすめランキング15選【前髪には何色がいい?種類や違いも解説】

ヘアケア・スタイリング用品
エンジニアブーツの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

エンジニアブーツの人気おすすめランキング15選【2021年最新版】

メンズ靴
スノーブーツの人気おすすめランキング30選【2021年最新版】

スノーブーツの人気おすすめランキング30選【2021年最新版】

レディース靴
【2021年最新版】バドミントンシューズの人気おすすめランキング15選【メンズからレディースまで】

【2021年最新版】バドミントンシューズの人気おすすめランキング15選【メンズからレディースまで】

バドミントン用品