TP-LinkのWi-fiルーター人気おすすめランキング11選【口コミも紹介】

Wi-Fiルーターはさまざまなメーカーから豊富な種類が販売されていて、どれが良いのか悩んでしまいます。TP-Linkはバランスの良い性能とコスパの良さが魅力のメーカーです。今回はTP-LinkのWi-Fiルーター人気おすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてください。

TP-LinkのWi-Fiルーターで快適なインターネット

スマホやタブレットを使うのに便利なWi-Fiルーターは、さまざまなメーカーから豊富な種類が販売されています。性能表記されていますが、周波数や通信速度などよくわからず価格で選んでしまいがちです。

 

しかし、適当に選んでしまうと電波の届かない場所があったり、速度が適切ではなかったり、自分のスマホやタブレットでは発揮できない性能のものを揃えてしまったりと失敗してしまうこともあります。

 

そこで今回は、コスパと性能の良さが魅力のTP-LINKのWi-Fiルーターを、価格・通信速度・周波数などの観点からランキング形式で11選ご紹介します。選び方のポイントや口コミも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

TP-Linkはどんなメーカー?海外製でも大丈夫?

TP-Linkは1996年に設立された、中国のネットワークー機器の製造・販売企業です。10年連続無線LAN機器のシェア世界1位になっています。ODMに委託せず、製品を自社製造しているので、コスパと性能が良いのが特徴です。

 

はじめてWi-Fi環境を揃える方から、ゲームや動画などでしっかり通信環境を揃えたい方まで、豊富なラインナップで自分にあったものを探せます。また、ほかのメーカーと同等のスペックで価格の安いものが多いです。

 

設定もスマホの専用アプリを使い、画面に従って操作するだけなので初心者の方でも操作しやすくなっています。海外製ですが、アプリもサポートもしっかり日本語対応しているので安心です。

TP-LinkのWi-Fiルーター選び方

TP-LinkのWi-Fiルーターはさまざまなモデルが販売されています。選び方のポイントを紹介するので参考にしてください。

自宅の間取りにあった「対応範囲」をチェック

自宅の間取りによって必要なWi-Fiルーターの対応範囲が異なります。ワンルームは気にする必要はありませんが、2階建て以上の戸建てでは、天井を挟んで広い範囲に電波を届かせる必要があるので、電波を遠くまで飛ばせる外付けアンテナ搭載モデルがおすすめです。

性能で選ぶ

Wi-Fiルーターの基本性能はさまざまな種類がありますが、特に重視したほうが良い4つのポイントをご紹介します。

「規格」は最新のWi-Fi6がおすすめ

通信規格はIEEE802.11○で表されます。家庭用に普及しているWi-Fiルーターで利用できる通信規格には、11b・11g・11aなどがあり、2013年に制定された第5世代11ac、最新の第6世代が11axです。

 

最新規格11axは、Wi-Fi6と呼ばれ従来のWi-Fi5(11ac)より1.4倍も高速とされています。周波数や最大通信速度など全ての面で優れているので、新しく購入を考えている方は最新の規格を選ぶのがおすすめです。

使用用途の違う2種類の「周波数」をチェック

Wi-Fiルーターの周波数には5GHzと2.4GHzの2種類あります。5GHzはほかの機器の電波との干渉が少なく、安定して通信速度が速いのが特徴です。基本的に5GHzが主流ですが、障害物の影響を受けやすいので、気をつけましょう。

 

一方2.4GHzは、通信速度はそこまで早くはないですが壁などの障害物に強く、遠くまで届きやすいのが特徴です。ルーターによって両方の周波数に対応しているものと、片方のみの場合があるので、確認して選びましょう。

「最大通信速度」が大きいと快適にインターネットを楽しめる

Wi-Fiルーターは最大通信速度が重要なポイントです。同じ規格でも最大通信速度はルーターによって異なります。最大通信速度は数値が大きいほど速度が速いことを意味しますが、数値は計算上の理論値です。実際使用する際と異なる場合もあります。

 

また、Wi-Fiルーターの最大通信速度が速くても、それに対応していないと性能を発揮できません。Wi-Fiルーターで接続する際はスマホやタブレット、WANポートやLANポートなどの最大通信速度もチェックしましょう。

安定した接続は「ストリーム数」が多いものを

ストリーム数はWi-Fiルーターに搭載されているアンテナの本数です。4×4や3×3などの数字で書かれていて、送信アンテナの数と受信アンテナの数を表しています。多いほど通信速度は向上し安定化するのが特徴です。

 

戸建てで家族で使う場合は4本以上を目安に選びましょう。ゲーミングモデルのWi-Fiルーターは12ストリームのものもあり、高い安定性と処理能力が維持できます。

iphoneを使っているなら「ビームフォーミング対応」がおすすめ

ビームフォーミングはWi-Fiに接続しているデバイスの場所や距離を探知して、適切な強さの電波を発信する機能です。壁や家具などの障害物の影響をうけにくく、Wi-Fiが繋がりやすくなります。

 

ビームフォーミング機能を使用するには、ルーターと使用する機器が対応している必要があります。iphoneをはじめとしたApple製品はビームフォーミング対応なので、お使いのかたにはおすすめの機能です。

省スペースに置きたいかたは「サイズ」もチェック

TP-LinkのWi-Fiルーターは、手軽でコンパクトなものから、高性能で大型サイズのものまで幅広いラインナップがあります。省スペースに置きたい方はサイズの小さめのものを選びましょう。

 

ルーターの種類によっては、専用のスタンドを使って縦置きが可能なモデルがあります。狭いスペースでも置きやすく、インテリアの邪魔もしないのでおすすめです。

速度や性能にあった「価格」をチェック

TP-LinkのWi-Fiルーターはさまざまな価格帯のモデルが販売されています。基本的に値段が高いほど、性能が良く速度も速いモデルとなっていて、30000円代を超えるハイエンドモデルはゲームのラグも最小限で快適に使用できます。

 

TP-Linkは5000円~10000円前後が主流で、テレワークや動画観賞など家族で普通にインターネットを楽しむ場合にバランスの良いモデルになっています。最も安いものは3000円代からあるので、間取りや使用用途にあった価格のものを選びましょう。

TP-LinkのWi-Fiルーター人気おすすめランキング11選

Alexa対応の高スペックゲーミングルーター

ゲームに没頭するために開発されたゲーミングルーターで、最大6.6Gdpsの超台用超伝送ができる、VRや8k動画も対応したスペックです。3つの帯域があり、ひとつをゲーム用として使用することが可能なので、干渉せず安定して使用できます。

 

Alexa対応で、AmazonのEchoシリーズと繋ぐだけで簡単な操作は音声で可能になるので、初心者でも使いやすいです。オンラインゲームで使用したい方や、高画質の動画を楽しみたい方にはおすすめになっています。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 6600Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 8

口コミを紹介

こちらの商品に買い替えて回線速度が改善したまた初期設定も、わかりやすくすぐに使えるように設定できた。

出典:https://www.amazon.co.jp

超高速10756Mdpsでゲームもさくさく

Archer GX90の上位モデルです。1.8GHz Quad Coreと3つのコプロセッサー搭載で、ラグを解消した超高速データー処理を可能にしています。1GB RAMでデータが重くなっても快適に処理できるのが特徴です。

 

ゲームはもちろん4k画質のデータ通信やIOTなどスムーズにデータ処理でき、最大120台まで接続可能です。QoS機能で優先して使いたいアプリや端末を設定したり、家族ひとりひとりのプロフィールを作成し、フィルターレベルを設定できます。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 10756Mdps
範囲 4~6DLK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 12

口コミを紹介

速さを求めるのであれば有線で接続なのでしょうが配線に煩わされることなく必要十二分な安定した環境を提供してくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

快適に高速ネットワークを楽しめるハイエンドモデル

自宅で快適に高速ネットワークを楽しみたい方におすすめのモデルです。Wi-Fi6規格で最大通信速度4804Mdps、1.5 GHz クアッドコア プロセッサー搭載で、複数の端末で使用しても高速なデーター転送が可能になっています。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 4804Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 8

口コミを紹介

接続の安定感、スピードともに大満足です。
設定もアプリから簡単に行えていいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

複数接続でも遅延が少なくスムーズ

高性能チップセットとメモリを備え、VRや4k動画など高負荷のタスクでも、高速で快適な接続が可能です。OFDMAによって複数の接続でも遅延が少なく起動がスムーズで、家族それぞれが快適に楽しめます。

 

電波を細かく絞り特定の方向に向けて集中的に飛ばすビームフォーミング技術で電波の強度が向上、安定した接続が可能です。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 3000Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 4

口コミを紹介

スマホ5台(iPhone 113台)、ラップトップ2台…全く問題ありません。
設定も簡単です。良い製品です。それに3年保証があるので、とても安心です!

出典:https://www.amazon.co.jp

縦置きも可能なコンパクトモデル

自宅やオフィスでも使いやすいコンパクトモデルで、別売りのスタンドを使えばスペースのない場所での縦置きも可能です。OpenVPNとPPTP、VPNサーバーへ安全に接続可能で、どこからでもネットワークにアクセスできます。

 

外部アンテナ3本と内部アンテナ1本で、複数デバイスの接続も速度を落とさず快適な通信が可能です。Amazon Alexa対応で、簡単な音声コマンドでネットワークを制御できます。

規格 Wi-Fi5 最大通信速度 2600Mdps
範囲 3LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム

口コミを紹介

今のところ全く途切れるということがありません。アプリも使いやすく快適な通信環境を得られて大変満足しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

手軽にWi-Fi6を楽しめる

手軽にWi-Fi6を楽しめるエントリーモデルにおすすめのルーターで、旧規格のWi-Fi5とも互換性があり幅広い機器での通信が可能です。同時接続36台可能で速度を落とさず高速で安定したネットワークを構築しています。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 1800Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム

口コミを紹介

簡単に完了、通信は安定しており速いです。専用アプリも直感的に使えます。
国産でないことを懸念していましたが、これだけ満足度が違うとこだわってられません。

出典:https://www.amazon.co.jp

高速で広範囲80台同時接続可能

Wi-Fi6規格で、5GHz4898Mdpsの超高速な通信を低遅延で実現しています。ビームフォーミング技術や4T4Rで広範囲でも安定した接続が可能です。USB3.0に外付けHDDなどを繋ぐと、Wi-Fi接続している端末で写真やファイルなどを共有できます。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 4898Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム

口コミを紹介

セットアップガイドなどなくとも、アプリ上で管理ができ、
有線LANと比べても遜色ないスピードが出ているので、非常に快適になりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

3000円代で購入可能なコスパモデル

3000円代で購入可能なコスパモデルで、手軽にWi-Fi接続を楽しみたい方にぴったりです。ビームフォーミング技術で遠くのWi-Fi機器や出力の弱い機器も感知し、電波を自動的に集中させることができます。安定した接続が可能です。

 

自動的に端末と通信に使用するバンドを調節するエアタイムフィアネス機能搭載で、Wi-Fiネットワーク内の機器ごとの優先度を調節してくれます。専用アプリで細かい設定も可能です。

規格 Wi-Fi5 最大通信速度 1900Mdps
範囲 3LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 4

口コミを紹介

手持ちの複数の5Ghz対応機器のレスポンスが上がってすごく快適になりました。回線は同じでも、iPhoneのメールやアプリの更新が驚くほど早く、Surfaceの動画視聴もサクサク。

出典:https://www.amazon.co.jp

1.5GHz クアッドコア プロセッサーを搭載で快適な接続

Wi-Fi6規格対応、1.5GHzクアッドコアの高性能なCPUを搭載していて、データ処理を超高速で対応します。ターゲット・ウェイク・タイムで同じ時間にWi-Fi6搭載の端末と繋げ省エネが可能です。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 1800Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 4

口コミを紹介

時間帯にもよりますが70〜95mbps出るようになりました。さらに、複数台を同時に接続してもデータ遅延がなくサクサクつながります。接続もアプリtp-link tetherを使えばとっても簡単。

出典:https://www.amazon.co.jp

最新Wi-Fi6対応のエントリーモデル

最新規格のWi-Fi6対応、1.5GHzトリプルコアの高性能なCPUを搭載し高速のデータ処理を可能にしています。高効率で安定した性能ながら6000円代と低価格なので、初めてWi-Fiルーターの購入を考えている方にぴったりのエントリーモデルです。

 

一般的な2階建ての戸建て住宅は、中継器やWi-Fiメッシュを使わなくても1台で賄え、設定も専用アプリで簡単にできます。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 1500Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 4

口コミを紹介

これだと2Fの端において、1Fのほぼ一番遠い所でも難なく接続できました。
アンテナが4本あるし、かなりパワーが在ります。

出典:https://www.amazon.co.jp

すべてが詰まった超高速Wi-Fiルーター

WiーFi6規格対応、1.5GHz トリプルコアCPU搭載で従来の6ストリームルーターと比較して164%高速化を実現しています。6ストリームでハイパワーFEMを搭載、ビームフォーミング技術と4T4Rで広範囲の接続も安定です。

 

うろこ状の鎖帷子デザインで高い通気性によってオーバーヒートを防ぎ、高い耐久性とルーターのパワーを最大限に引き出します。別売りの縦置きスタンドで省スペースでもすっきり設置可能です。

規格 Wi-Fi6 最大通信速度 5400Mdps
範囲 4LDK 周波数 5GHz、2.4GHz
ストリーム 6

口コミを紹介

3LDKのマンションで今まで中継機を使ってカバーしていたエリアも中継機無しでカバーできるようにもなりました。機器の安定性も今の所問題なさそうです。設定も簡単で買い替えて正解でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

TP-LinkのWi-Fiルーターおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 規格 最大通信速度 範囲 周波数 ストリーム
1
アイテムID:9788173の画像
Archer AX73

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

すべてが詰まった超高速Wi-Fiルーター

Wi-Fi6 5400Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 6
2
アイテムID:9788170の画像
Archer AX10

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最新Wi-Fi6対応のエントリーモデル

Wi-Fi6 1500Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 4
3
アイテムID:9788174の画像
ARCHER AX20

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

1.5GHz クアッドコア プロセッサーを搭載で快適な接続

Wi-Fi6 1800Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 4
4
アイテムID:9787935の画像
Archer C80

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

3000円代で購入可能なコスパモデル

Wi-Fi5 1900Mdps 3LDK 5GHz、2.4GHz 4
5
アイテムID:9788183の画像
Archer AX4800

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高速で広範囲80台同時接続可能

Wi-Fi6 4898Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz
6
アイテムID:9788189の画像
Archer AX23

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手軽にWi-Fi6を楽しめる

Wi-Fi6 1800Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz
7
アイテムID:9787941の画像
Archer A10 Pro

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

縦置きも可能なコンパクトモデル

Wi-Fi5 2600Mdps 3LDK 5GHz、2.4GHz
8
アイテムID:9788230の画像
Archer AX50

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

複数接続でも遅延が少なくスムーズ

Wi-Fi6 3000Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 4
9
アイテムID:9788171の画像
Archer AX90

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

快適に高速ネットワークを楽しめるハイエンドモデル

Wi-Fi6 4804Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 8
10
アイテムID:9788181の画像
Archer AX11000

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

超高速10756Mdpsでゲームもさくさく

Wi-Fi6 10756Mdps 4~6DLK 5GHz、2.4GHz 12
11
アイテムID:9788205の画像
Archer GX90

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Alexa対応の高スペックゲーミングルーター

Wi-Fi6 6600Mdps 4LDK 5GHz、2.4GHz 8

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ルーターが繋がらない場合は設定確認

Tp-Linkのルーターが不安定だったり、繋がらない場合は設定を確認してみましょう。IPv6通信を無効化・Wi-Fiのチャンネル設定を変更・NATブーストを無効化・IGMPスルーピングを無効化など詳細設定からチェックしてみてください。

 

設定を変えても繋がらない場合は、電源の入れなおしや、ケーブルの抜き刺し、Wi-Fiルーターの位置を変更などを試してみましょう。それでも改善しない場合はルーターとモデムの型番を調べて、サポートに問い合わせしてください。

Wi-Fiルーターのエリアを拡げる中継器やWi-Fiメッシュもチェック

3階建ての自宅やオフィスなどの広い場所では、1台のWi-Fiルーターで安定した接続ができない場合があります。そういった場合はWi-Fiルーターを2台使用するのではなく、中継器やWi-Fiメッシュを使用するとエリアを拡げられ便利です。

 

TP-Linkでも中継器やWi-Fiメッシュが多数販売されているので、併せてチェックしてみてください。以下の記事では中継器の人気おすすめランキングを紹介しています。併せてご覧ください。

TP-Link以外のWi-Fiルーターもチェック

今回はTP-LinkのWi-Fiルーターをご紹介しましたが、Wi-Fiルーターは多数のメーカーからさまざまな商品が販売されています。性能に差はあまりありませんが、価格やデザインは異なるので気になる方はチェックしてみてください。

 

以下の記事ではWi-Fiルーターの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

まとめ

今回はTP-LinkのWi-Fiルーター人気おすすめランキング11選をご紹介しました。TP-Linkは初心者向けのものからゲーミングモデルまで、幅広いラインナップと価格帯が魅力です。ぜひ自分に合ったルーターを選ぶ参考にしてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年05月28日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事