東北の電力会社人気おすすめ15選【2023年最新版】

記事ID39208のサムネイル画像
冬の寒さが厳しい東北地方では、電気代が高くなりますよね。しかし、2016年の「電力の小売全面自由化」以降、一般家庭でも電力会社を選べるようになりました。電力会社を乗り換えることによって、今契約している電力料金より安くなる場合もあります。そこで今回は、東北でおすすめの新電力会社をランキング形式でご紹介します。また、電力会社の選び方も解説しますので参考にしてください。

東北で電気代を節約するなら電力会社の乗り換えがおすすめ!

冬の寒さが厳しい東北地方(青森県・岩手県・宮城県・秋田県・山形県・福島県・新潟県)に住んでいる方は電力使用量も多いため、電気代を節約するにはどうしたら良いかと考えている人も多いのではないでしょうか。

 

実は東北エリアは全国に10ある電力エリアの中で、4番目に電気代が高いエリアなんです。2016年以降、電力自由化によってさまざまな電力会社と契約できるので、よく電力会社を比較して、少しでも電気代を節約するのがおすすめです。

 

しかし、東北の電力会社は多いので、どの電力会社が良いのか分かりにくいですよね。そこで、今回は東北エリアでおすすめの人気電力会社をランキング形式でご紹介します。ぜひ、ご家庭に合った電力会社を見つけて節約に役立ててください。

【編集部イチオシ】北海道でおすすめの電力会社

電力会社ならoneでんき

【乗り換えカンタン2ステップ】

oneでんきでは乗り換えで面倒な手続きはありません。「申込フォームを入力」した後、「次回の検針日に自動切り替え」とカンタン2ステップで手続きが完了します。書類への記入や郵送、工事立ち合いなども不要です。

 

【全て無料!気軽に始められる】

初期費用、基本料金を始め、解約手数料と違約金も無料。なので利用開始から解約するまで払う料金は使った分のみ電力会社を変えても送電設備も供給の品質は変わらないので、電気代が高いと感じる方はoneでんきに乗り換えをしてみてはいかがですか?

 

初期費用 無料
基本料金 無料
解約手数料 無料
違約金 無料
申し込み方法 Webフォーム
提供エリア 一部地域、沖縄以外

新電力会社に乗り換えるメリット・デメリット

最初に電力会社を乗り換えるメリットやデメリットについてご紹介します。両方をよく比較したうえで、電力会社を乗り換えた方が良いかどうか検討してください。

電力会社を乗り換えるメリット

まず、電力会社を乗り換えるメリットから見ていきましょう。電気代の節約やさまざまなセット割があるだけでなく、ほかにもメリットがあります。

電気代を節約できる

電力会社を乗り換えると、毎月の電気代が安くなって節約できる可能性があります。電力自由化によって多数の企業が参入したため、価格競争が起こって電気料金の値下げなどにつながっています。電力会社によって料金プランは異なるのでよく比較検討するのが大切です。

さまざまな特典やセット割を利用できる

電力の自由化によって電気料金だけでなく、さまざまなサービスと組み合わせて割引を行う「セット割」を提供する電力会社もあります。具体的には、ガスと電気のセットやインターネット回線やスマホとのセットなどです。また、支払料金に応じてポイントがたまるといった特典もあります。

環境にやさしい発電方法を選べる

電力小売り全面自由化によって、風力発電や太陽光発電といった再生可能エネルギーの電気を多く使うプランを用意している電力会社もあります。将来の環境について配慮して、できるだけ環境への影響が少ない発電方法を選べるのも乗り換えのメリットと言えます。

電力会社を乗り換えるデメリット

メリットの多い電力会社の乗り換えですが、注意していないとデメリットもあります。よくデメリットも確認したうえで乗り換えを検討しましょう。

電気代が思ったほど安くならない場合がある

電気の利用状況や現在契約しているプランによっては、新しい電力会社に乗り換えても思ったほど電気代が安くならないケースもあります。できるだけ、そうした失敗を避けるために事前にシミュレーションをしっかりしておくようにしましょう。

電力会社によっては違約金が発生する場合がある

別のデメリットとしては、電力会社を乗り換えると解約に違約金がかかるケースがある点です。とくに契約期間までの日数が長い場合には、高額な違約金を取られるケースも考えられます。無駄な料金を払わなくても済むように、乗り換えるタイミングには注意が必要です。

マンションやアパートによっては乗り換えができない

マンションやアパートといった集合住宅の場合、建物で契約している電力会社が決まっているために乗り換えられないケースがあります。これからマンションを購入する方は、電力の契約がどうなっているかを事前に確認しておきましょう。

東北の電力会社の選び方

東北エリアで利用できる電力会社はたくさんあるので、どのように選べばよいか悩みますよね。ここでは、どのようなポイントを考えながら電力会社を選んだらよいかご紹介します。

電気料金を節約したい人は「使用状況」をチェック

新電力会社の最大のメリットは電気料金が安くなる点なので、確実に安くなる電力会社を選びましょう。新電力会社のデメリットのところでも触れましたが、電気の使用状況によっては電気料金が安くならないケースもあります。

 

具体的な目安としては、5~10月など電気使用量が少ない月の料金が4,000円を切る場合が多い家庭では、120kWhまでの電力量料金単価が東北電力より高いところは選ばないようにしましょう。電力会社のホームページなどでシミュレーションも行いましょう。

気軽に乗り換えするために「事務手数料」や「違約金」にも注目

電力会社によっては、乗り換えの際に事務手数料がかかったり、解約違約金を払ったりしなければならない場合があります。せっかく電力の自由化で好きな電力会社を選べても、解約金や違約金などで縛られてしまうのは残念です。

 

いつでも気軽に他社に変更できたり、戻りたいときはすぐに戻ったりできるよう、解約金の設定がない電力会社を選ぶのがおすすめです。基本的には解約料がかからないものの、プランによっては解約料がかかるといったケースもあるので注意しましょう。

トラブルが気になる方は「顧客対応」も口コミでチェック

申し込みや契約変更のために電力会社に連絡するケースもありますが、なかなか電話がつながらないと困ってしまいます。トラブルが発生した時にはどのようなサポートを行っているかも確認するとともに、顧客対応を口コミでチェックしておくのも大切です。

東北の電力会社の人気おすすめランキング

ここからは、東北でおすすめの電力会社をランキング形式でご紹介していきます。乗り換えるなら、どの電力会社が良いか迷っている方はぜひ参考にしてみてください。

サポート体制が充実!ファミリー世帯におすすめ

ミツウロコでんきは、ミツウロコグループが運営する電力会社です。サポート体制が充実しているのが特徴的で、「ミツウロコでんき安心サポート」を利用すると、停電、ブレーカーが落ちた、コンセントが焦げ臭いなどのトラブル時にいつでも駆けつけてくれます。

 

とくに電気使用量が多いファミリー世帯におすすめの電力会社です。逆に電気使用量が300kWh以下の場合は、地域電力会社と変わらないのでメリットは少ないと言えます。いつ解約しても違約金がかからないので気軽に契約できます。

違約金 なし 特典 Pontaポイント付与
支払方法 口座振替・振込用紙・クレジットカード 基本料金 330円(税込)~1,980円(税込)
セットプラン ミツウロコガス・ミツウロコ光 オール電化プラン なし

豊富な料金プランを用意!ローソンのクーポンも

まちエネは、ローソンと三菱商事がサービスを提供している電力会社です。「きほんプラン」をはじめニーズに合わせた料金プランが豊富に用意されているので、好みやライフスタイルに合わせてプランを選択できます。

 

「きほんプラン」では、ローソンの無料クーポンが毎月もらえたり、1000円の支払いで10ポイントのPontaポイントがもらえるといったメリットがあります。契約手数料や工事費、解約金などが原則無料なのもうれしいポイントです。

違約金 なし 特典 ローソンのクーポンやPontaポイント付与など
支払方法 口座振替・クレジットカード 基本料金 330円(税込)~1,980円(税込)
セットプラン なし オール電化プラン なし

インターネットやケーブルテレビのセットプランあり

J:COMといえばケーブルテレビのイメージが強いですが、2012年から電力供給サービスも行っています。東北電力エリアでは、一般家庭向けのプランと電気を多く使う事業者向けのプランを用意しています。

 

インターネット・ケーブルテレビなどのJ:COMのサービスとセットするとさらにお得に利用できます。電力使用量が増えるほど割引率も上がるので、電力をたくさん使う家庭ほど節約効果を感じられます。

違約金 なし 特典 電力スタート割キャンペーン
支払方法 クレジットカード・口座振替 基本料金 286円(税込)~1,716円(税込)
セットプラン 電力セット割 オール電化プラン オール電化向けメニューあり

電気使用量が少ない世帯におすすめ

リミックスでんきは、仮想通貨なども手掛ける「株式会社リミックスポイント」が提供する電力サービスです。世帯に合わせた2種類の料金プランを用意しているため、一人暮らしでもファミリーでも電気料金を安くできます。

 

どんな電気の使い方をしても平均的に5%近い割引があるのも特徴です。また、電気代の5%相当を仮想通貨で還元する珍しいプランもあります。20Aでの契約には対応していないので、20A以下で契約している人は電気代が高くなる場合もあります。

違約金 なし 特典 なし
支払方法 クレジットカード 基本料金 815円(税込)~1,630円(税込)
セットプラン なし オール電化プラン なし

一人暮らしからファミリーまで幅広く割引

HISでんきは、旅行事業で有名なHISグループの「HTBエナジー」が提供する電力サービスです。料金設定が安めなので、一人暮らしからファミリーまで幅広く節約が期待できます。電気をあまり使わなかった場合の料金も安いです。

 

注意点としては1年以内の解約では違約金が発生する点です。HISならではのメリットとして、専用窓口から海外・国内ツアーを申し込むと旅行代金の割引があります。また、電気や生活のトラブルに対応してくれるサポートもあります。

違約金 1年未満だと2,200円(税込) 特典 対象カードでの支払いで 5,000円キャッシュバック
支払方法 クレジットカード・口座振替 基本料金 970円(税込)~1,881円(税込)
セットプラン ガスのセット割あり オール電化プラン あり

電気代だけでなくガソリン代も節約できる

シェルでんきは、ガソリンスタンドでおなじみの出光興産が提供している電力サービスです。車のガソリンや電気自動車の電気料金が安くなるカーオプションがあるため、電気代だけでなく、ガソリン代も節約したい人にはおすすめの電力会社です。

 

また、夜間の電気料金が割安になるオール電化プランも提供しているので、オール電化住宅に住んでいて、夜に電気を使うケースが多い方にもおすすめです。解約時にも違約金はかからず、手続きも簡単です。

違約金 なし 特典 ガソリン2円/L引き
支払方法 クレジットカード・口座振替 基本料金 281円(税込)~1,716円(税込)
セットプラン なし オール電化プラン あり

携帯電話と電気の支払いをまとめられる

auでんきは携帯電話会社のKDDI株式会社が運営している電力会社です。auの携帯電話を利用している人にとっては、電気の請求を一つにまとめられるメリットがあります。また、電気料金に応じて自動的にPontaポイントが還元されます。

 

auでんきアプリを使えば、プッシュ通知で電気の使い過ぎを知らせてくれたり、請求金額や料金明細がいつでもアプリで見られます。また、UQモバイルとのセット割や、ガスのセット割なども用意されています。

違約金 なし 特典 au Payゴールドカードならauでんきの利用額を2%増量還元
支払方法 クレジットカード・口座振替 基本料金 286円(税込)~1,716円(税込)
セットプラン ガス、UQモバイル オール電化プラン なし
8位

初月全額無料キャンペーン中

おうちでんきはソフトバンクが提供している新電力です。ソフトバンクユーザー以外でも契約できますが、ソフトバンクユーザーの方は回線割引が適用されるため、電気代がより安くなります。Webで30分ごとの電気使用量をチェックできます。

 

初月が全額無料になるプランがあり、今なら抽選で1万名にPayPayボーナスを500円プレゼントしたり、20名に電気代1年分をプレゼントしたりするキャンペーンを実施しています。1年契約で解約には手数料が550円(税込)かかります。

違約金 なし(解約時に550円(税込)の手数料) 特典 初月全額無料など
支払方法 口座振替・クレジットカード 基本料金 330円(税込)~1,980円(税込)
セットプラン ガスセット割 オール電化プラン なし

電気代の支払いに応じて楽天ポイントがもらえる

楽天でんきは楽天グループ会社の楽天エナジーが提供する電力サービスです。最大のメリットとしては、電気代の支払いに応じて楽天ポイントがたまる点です。楽天ユーザーで楽天ポイントをためている人にはお勧めの電力会社です。

 

マイページにログインすると当月の電気使用量を確認できるので、電気の使い過ぎを防ぐのに役立ちます。ガスの供給サービスである楽天ガスを申し込むと楽天ポイントがもらえるので、一緒に申し込むのがおすすめです。

違約金 なし 特典 申し込みで楽天ポイント500ポイントプレゼント
支払方法 クレジットカード・楽天ポイント 基本料金 0円
セットプラン 楽天ガス オール電化プラン なし

東京電力のグループ会社が運営している新電力

あしたでんきは、2017年に設立された「TRENDE株式会社」が運営している電力サービスです。料金プランは基本料金0円の「標準プラン」と大家族向けの「たっぷりプラン」の2種類から選べます。電気使用量に関係なく従量料金が一定です。

 

初期費用も契約解除料もかからないので、安心して申し込めます。運営しているTRENDE株式会社は、東京電力のグループ会社なので新電力といっても安心感があります。アプリから電気の使用状況も確認できます。

違約金 なし 特典 なし
支払方法 クレジットカード 基本料金 0円
セットプラン なし オール電化プラン なし

ライフスタイルに合わせた料金プランを用意

親指でんきは株式会社ユビニティーが提供する新電力のサービスで、東北でも利用可能です。親しみやすさや親身な電力会社をモットーに、ライフスタイルに合わせた料金プランを豊富に用意している点が特徴です。

 

標準プランは基本料金0円の設定になっていて、従量料金も一定なので、電気の使用量が多いほどお得になる仕組みです。ペットを飼育している人向けの料金プランやゲーマー向けプランなど、ライフスタイルに合わせてプランを選択できます。

違約金 なし 特典 なし
支払方法 クレジットカード・口座振替 基本料金 0円
セットプラン なし オール電化プラン なし

ENEOSでのガソリン給油がお得になる

ENEOSでんきは、多くのガソリンスタンドを展開しているENEOS株式会社が運営する電力サービスです。20年に渡る電気事業の実績があるほか、全国30か所以上に発電所を持っていて、家庭への電力供給を行っています。

 

ENEOSカードとシナジーカードの利用者ならガソリン・軽油・灯油代が最大150L/月まで1円/1L引きになるので、車やバイクを利用する方にはお得です。また、ENEOS電機と提携しているクレジットカードで支払うとポイントがたまります。

違約金 あり1,100円(税込) 特典 Tポイント付与
支払方法 口座振替・クレジットカード 基本料金 330円(税込)~1,980円(税込)
セットプラン なし オール電化プラン なし

基本料金0円の従量制で料金が分かりやすい

Loopでんきは東京に本社を置く株式会社Loopが運営している電力サービスです。東日本大震災の被災地での太陽光発電システムの設置ボランティアがきっかけになり2011年に設立されました。現在では東京ガスエリアでガスの供給も行っています。

 

料金プランは基本料金0円のシンプルなプランで、実際に電気を使った分だけ支払えばよい仕組みで、たくさん使えば使うほどお得になります。EV(電気自動車)を利用する人向けのEV割りなどもあるので、EV車に乗っている人にもおすすめです。

違約金 なし 特典 なし
支払方法 クレジットカード 基本料金 0円
セットプラン ソーラー割、EV割りなど オール電化プラン なし

電気料金の支払いでJALマイルがたまる

シン・エナジーはもともと「洸陽電機」として1993年に創業され、省エネルギー事業やバイオマス、地熱発電といった再生可能エネルギー開発を行ってきました。2018年に名前を「シン・エナジー」に変えています。

 

シン・エナジーの料金プランは基本料金のかかる「きほんプラン」や、基本料金0円で、使用量に応じて支払う「シンぷるプラン」など、使い方に合わせて選択できます。電気代の支払いでJALのマイルもたまるといった特典もあります。

違約金 なし 特典 電気代の支払いでJALマイル付与
支払方法 口座振替・クレジットカード 基本料金 シンぷるプランでは基本料金0円
セットプラン なし オール電化プラン なし

ガス供給サービスのノウハウを活用

エルピオでんきは、50年以上の供給実績があるエルピオLPガスの株式会社エルピオが提供している電力供給サービスです。ガス供給サービスのノウハウを活用して、業界最安級の電気料金で販売しているのが特徴です。

 

東北電力の場合と比べると、300kWhを超えると電気料金が安くなります。東北は冬の電気やガスの使用量が多くなるので、電気をたくさん使用する世帯にはとくにおすすめの電力会社です。ガスとのセット割でさらにお得です。

違約金 なし 特典 最大15,000円キャッシュバック
支払方法 口座振替・クレジットカード 基本料金 743.52円(税込)~1,497.22円(税込)
セットプラン なし オール電化プラン なし

東北でおすすめの人気電力会社一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 違約金 特典 支払方法 基本料金 セットプラン オール電化プラン
アイテムID:10005711の画像

公式サイト

電力会社ならoneでんき

アイテムID:8930227の画像

公式サイト

電気料金の支払いでJALマイルがたまる

なし

電気代の支払いでJALマイル付与

口座振替・クレジットカード

シンぷるプランでは基本料金0円

なし

なし

アイテムID:8930191の画像

公式サイト

基本料金0円の従量制で料金が分かりやすい

なし

なし

クレジットカード

0円

ソーラー割、EV割りなど

なし

アイテムID:8930019の画像

公式サイト

ENEOSでのガソリン給油がお得になる

あり1,100円(税込)

Tポイント付与

口座振替・クレジットカード

330円(税込)~1,980円(税込)

なし

なし

アイテムID:8929820の画像

公式サイト

ライフスタイルに合わせた料金プランを用意

なし

なし

クレジットカード・口座振替

0円

なし

なし

アイテムID:8929794の画像

公式サイト

東京電力のグループ会社が運営している新電力

なし

なし

クレジットカード

0円

なし

なし

アイテムID:8929780の画像

公式サイト

電気代の支払いに応じて楽天ポイントがもらえる

なし

申し込みで楽天ポイント500ポイントプレゼント

クレジットカード・楽天ポイント

0円

楽天ガス

なし

アイテムID:8929770の画像

公式サイト

初月全額無料キャンペーン中

なし(解約時に550円(税込)の手数料)

初月全額無料など

口座振替・クレジットカード

330円(税込)~1,980円(税込)

ガスセット割

なし

アイテムID:8929579の画像

公式サイト

携帯電話と電気の支払いをまとめられる

なし

au Payゴールドカードならauでんきの利用額を2%増量還元

クレジットカード・口座振替

286円(税込)~1,716円(税込)

ガス、UQモバイル

なし

アイテムID:8929269の画像

公式サイト

電気代だけでなくガソリン代も節約できる

なし

ガソリン2円/L引き

クレジットカード・口座振替

281円(税込)~1,716円(税込)

なし

あり

アイテムID:8928563の画像

公式サイト

一人暮らしからファミリーまで幅広く割引

1年未満だと2,200円(税込)

対象カードでの支払いで 5,000円キャッシュバック

クレジットカード・口座振替

970円(税込)~1,881円(税込)

ガスのセット割あり

あり

アイテムID:8928138の画像

公式サイト

電気使用量が少ない世帯におすすめ

なし

なし

クレジットカード

815円(税込)~1,630円(税込)

なし

なし

アイテムID:8927303の画像

公式サイト

インターネットやケーブルテレビのセットプランあり

なし

電力スタート割キャンペーン

クレジットカード・口座振替

286円(税込)~1,716円(税込)

電力セット割

オール電化向けメニューあり

アイテムID:8927267の画像

公式サイト

豊富な料金プランを用意!ローソンのクーポンも

なし

ローソンのクーポンやPontaポイント付与など

口座振替・クレジットカード

330円(税込)~1,980円(税込)

なし

なし

アイテムID:8926818の画像

公式サイト

サポート体制が充実!ファミリー世帯におすすめ

なし

Pontaポイント付与

口座振替・振込用紙・クレジットカード

330円(税込)~1,980円(税込)

ミツウロコガス・ミツウロコ光

なし

電力会社を乗り換える際の注意点

最後に電力会社を乗り換える際の注意点についてまとめました。一つ一つしっかりチェックして電力会社選びで失敗しないようにしましょう。

「市場連動型」のプランにはリスクがある

電力会社によっては「市場連動型」と呼ばれる料金プランを採用しているところもあります。これは電気を作り出すために必要なコストに連動して電気代が変わるプランです。日本卸電力取引所(JEPX)の市場価格に基づいて電気代が決まります。

 

この市場連動型の料金プランの場合、電気の需要と供給のバランスによって、市場価格がそのまま電力料金に反映されます。市場価格が安いときは良いですが、電力取引価格が高騰すると料金が跳ね上がってしまうので、時期を間違えるとかなり損をする結果になります

オール電化の家は専用プランのある電力会社がおすすめ

オール電化の家に住んでいる方は、オール電化用のプランを用意している電力会社がおすすめです。もし、オール電化の家なのに通常の電気料金プランを選択すると、電気料金が今まで以上に高くなってしまうケースが多くなります。

 

また、電力会社によっては、オール電化専用のプランが用意されていないケースもあります。これは新電力の場合、ガス事業も手掛けている場合が多く、ガスとオール電化は競合する関係にあるためです。オール電化のプランがあっても選択肢が少ない場合もあります。

支払方法がクレジットカードのみの場合がある

電力会社によっては、支払方法がクレジットカードのみとなっているところもあります。振込用紙を使用しての支払いは電力会社にとって郵送費も含めてコストがかかります。そのため、できるだけ電気料金を低く抑えるために支払方法を限っています。

 

もちろん、クレジットカード払いができれば、ポイントが貯まったり、支払のし忘れを防げるなどメリットもあります。でも、クレジットカード払いのみの電力会社では、クレジットカードがないと契約できませんので、事前にチェックしておきましょう。

引っ越しで電力会社を乗り換える際の注意点

引っ越しを機会に新電力会社に乗り換える方もいます。東北エリアで引っ越しをする場合、そのまま東北電力を利用するのであれば、東北電力に連絡をすれば問題はありません。ただし、電力会社を乗り換える場合は、前もって新しい電力会社に申し込んでおく必要があります

 

また、引っ越し先の物件にスマートメーターが付いているかどうかも確認しておきましょう。一部の物件では自由に電力会社を選べない場合もあります。自由に電力会社を選びたい人は、前もって不動産会社に確認しておくのも重要です。

まとめ

東北でおすすめの電力会社をご紹介してきました。東北は冬の寒さが厳しくて電力使用量の多い地域ですが、自分に合った電力会社を選べば電気代を大幅に節約するのに役立ちます。今回の記事を参考にして、ぜひ新たな電力会社を探してください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年01月05日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

東北日本酒の人気おすすめランキング15選【有名なものも!ナンバーワンはどれ?】

東北日本酒の人気おすすめランキング15選【有名なものも!ナンバーワンはどれ?】

お酒
電力会社の人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

電力会社の人気おすすめランキング11選【2023年最新版】

電気・ガス
【2023年最新版】美山錦の日本酒の人気おすすめランキング10選【長野・東北地方で有名!】

【2023年最新版】美山錦の日本酒の人気おすすめランキング10選【長野・東北地方で有名!】

お酒
【2023年最新版】電力自由化の人気おすすめランキング9選

【2023年最新版】電力自由化の人気おすすめランキング9選

電気・ガス
【2023年最新】関東の新電力会社おすすめランキング14選【安い】

【2023年最新】関東の新電力会社おすすめランキング14選【安い】

その他のサービス
【2023年最新版】北海道の電力会社の人気おすすめランキング16選

【2023年最新版】北海道の電力会社の人気おすすめランキング16選

その他