【コスパ最強!】安いブランデーのおすすめ人気ランキング10選【安くて美味しい】

果実由来の甘い香りとまろやかな味が魅力のブランデーは種類やランクなど、初心者や詳しくない方だと選ぶのが難しいです。そこで今回は安いブランデーのおすすめ商品をご紹介します。コスパ最強の美味しいブランデーが多くあるので参考にしてみてください。

※法律により20歳未満の酒類の購入や飲酒は禁止されており、酒類の購入には年齢確認が必要です。

安くて美味しいブランデーなんて存在するの?

果実からつくるお酒の一種のブランデーは、世界的にお洒落なお酒の認識で知られています。お酒にそんなに詳しくない方だと、高級そうなイメージがあり「お金持ちのおじさまが飲むお酒」のような印象を持っている方も多いです。

 

そんなブランデーですが、味はまろやかでほんのり甘く、芳醇な香りが特徴的なお酒になっています。実際、高級なブランデーであるほど香り高くまろやかな味のものが多いですが、実は1000円台から買える安くても美味しいブランデーもたくさんあるんです。

 

そこで今回はブランデーの選び方やおすすめ商品ランキングをご紹介します。ランキングは価格・味わい・口コミを基準に作成しました。ブランデーに興味を持った方はぜひ参考にしてみてください。

ブランデーとウィスキーの違い

アルコール度数や製法、飲み方などがブランデーに似ているお酒としてウィスキーがあります。このふたつの大きな違いは原材料で、ウィスキーが大麦やライ麦などの穀物でつくられるのに対し、ブランデーはぶどうやリンゴなどの果実で作っているのが特徴です。

 

そもそもブランデーの語源は「焼いたワイン」を意味し、酸味が強い白ブドウのワインを蒸留し、樽で熟成させた蒸留酒を指していました。樽の中で平均して5~8年、長い物で25年以上熟成する手間がかかるお酒として有名です。

 

現代のブランデーはぶどうだけではなく、リンゴやさくらんぼなどの他の果実をつかったお酒もこれにあたります。ブランデーは原材料の違いや熟成の期間によってバリエーションが豊富なため、自分に合うお酒探しが存分に楽しめるのでおすすめです。

安くておいしいブランデーの選び方

安くておいしいブランデーは数多くあります。ここでは美味しいブランデー選びに役立つ情報を紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

ブランデーの種類で選ぶ

ブランデーは産地や原材料の違いで呼び方が違います。好みの味や香りなどの風味もそこから判別するのが可能です。

初心者ならまずは「コニャック」がおすすめ

コニャックは、ワインで有名なフランス・ボルドー北部のコニャック地方でつくられるブランデーです。原料であるぶどうや製造方法に厳しい規定があり、それをクリアしたものだけがコニャックとして世にでます。

 

ブランデーの中では高級で、カルヴァドスやアルマニャックに加えて「世界三大ブランデー」と称されています。香り高くシンプルな味わいが持ち味で、初心者におすすめのブランデーの一種です。

 

リンクの記事では、コニャックのおすすめをランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

パンチが効いた味が好みなら「アルマニャック」がおすすめ

アルマニャックはフランス・ボルドー南部のアルマニャック地方でつくられるブランデーになります。コニャック同様に原材料にぶどうをを使ったブランデーですが、アルマニャックの方が野性的でパンチが効いた味わいが特徴です。

 

アルマニャック地方はコニャック地方よりもブランデーづくりの伝統があり、このふたつの産地は「フレンチブランデーの二大銘酒の産地」と称されます。

甘い味わいが好きならハイボールにもおすすめの「カルヴァドス」

カルヴァドスはフランス・ノルマンディー地方でつくられる、リンゴを原料としたブランデーです。リンゴのほかに西洋梨を少し加える場合もあります。

 

この地域以外のものは「カルヴァドス」と名乗れないのでも有名で、他の地域のものは「アップル・ブランデー」と呼ばれます。ハイボールにもおすすめでき、リンゴによる華やか香りが特徴で、フルーティーな味わいも魅力です。

 

リンクの記事では、カルヴァドスのおすすめをランキング形式で紹介しています。ぜひ参考にしてみてください。

あっさりが好きなら「フィーヌ」がおすすめ

フィーヌは基準に満たないぶどうでつくったワインや、タンクや樽の底に滓とともに残ったワインを原料としたブランデーです。フランスではオー・ド・ヴィー・ド・ヴァンと呼ばれる正式な呼称あり、本場のフランスでもこれを好んで飲む方は多くいらっしゃいます。

 

マールに比べて色は薄く、あっさりした印象の味わいがあります

ワイルドな風味が好みなら「マール(グラッパ)」がおすすめ

マールはぶどうの搾りかすを発酵したものからつくったブランデーです。フランスではオー・ド・ヴィー・ド・マールと呼ばれる正式名称があり、イタリアでは「グラッパ」と呼ばれています。

 

ブルゴーニュ・アルザス・シャンパーニュ地方のマールは有名で、「三大マール」ともいわれる地域です。ぶどうの香りが強く、ワイルドな風味に特徴があるブランデーになります。

ペルーのブランデー「ピスコ」

ピスコはペルーの国民的な蒸留酒で、「ペルーのブランデー」と呼ばれているお酒です。ボデガといわれるぶどうを足で踏みつぶしてつくるジュースが原料で、それを自然発酵でワインにし、蒸留してお酒にします。

 

ブランデーのように樽で熟成させないため無色透明なお酒ですが、香りは芳醇でキレの良い後味は癖になります。雑味が少なく、カクテルのベースとしても人気の味です。

スペインのブランデー「オルホ」

オルホはスペインが発祥で、ぶどうの搾りかすが原料の粕取りブランデーの一種です。粕とはいえ果肉や果皮を丸ごと使用しているため、味・香りともにフレッシュ感があります。本場スペインではハーブなどを漬け込み、甘く仕上げたオルホが大人気です。

成熟の目安は「ランク」で判別

ブランデーの成熟度合は商品名からおおよそ判別可能です。中でも、コニャックとアルマニャックは厳格な規定により細かく分類されています。下記に熟成年数の目安を表にまとめました。参考にしてみてください。

各ランクのおおよその熟成年数
ランク コニャック アルマニャック
スリースター 2年以上 1年
V.S. 平均4~7年 2年
V.O. - 4年
V.S.O.P. 平均7~10年 平均5~10年
ナポレオン 平均12~15年 平均5~12年
X.O. 平均20~25年 平均20~30年

このように細かいランク分けですが、知っておくと選ぶ際に便利です。

原材料の良さは「生産地の土壌」をチェック

ブランデーは、原料となるぶどうやリンゴなどは産地により大きく味が変わります。良質な土壌でつくられた果実は、ブランデーの香りや味を高品質なものに変えてくれるため、良いブランデーを見つけたい方は生産地にも注目するのがおすすめです。


フランスでは土壌でもランク分けされており、例えばコニャックでは上から順にこのように決められています。

  • グランド・シャンパーニュ
  • プティット・シャンパーニュ
  • ボルドリー
  • ファン・ボア
  • ボン・ボア
  • ボア・ゾルディネール

さらに、上の二つをブレンドしたものは「フィーヌ・シャンパーニュ」となります。

お試しなら2000円以内で買える「小さいサイズ」を

飲み比べやお試しとしてブランデーを買う場合は、2000円以内で購入できるミニボトルもおすすめです。200mlや350mlと小さい分安価なので、気軽に買えます。また、ミニボトルは外箱が豪華なものもあるので、ちょっとしたプレゼントとしてもおすすめです。

価格で選ぶなら「国産メーカー」をチェック

海外でつくられるイメージが強いブランデーですが、日本もブランデーをつくるメーカーがあります。おいしいウィスキーづくりで有名な「サントリー」や「ニッカ」を筆頭にたくさんのブランデーメーカーがあるのでチェックしてください。

安いブランデーの人気おすすめランキング10選

10位

カミュ

VSOP エレガンス

高級感あってプレゼントにぴったり

カミュは「5大コニャックの一角」といわれる伝統あるメーカーです。150年の歴史を誇り、伝統のコニャックづくりで信頼を得ています。ボルドリー産のブドウを原料に使用し、まろやかな味わいと芳醇な香りに仕上げているのが特徴です。

 

伝統を守りながらも、タンニンを控えめにしたブランデーづくりはモダンで繊細な味わいをつくっています。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 コニャック ランク V.S.O.P.

口コミを紹介

美味しい

出典:https://www.amazon.co.jp

コニャックをブレンドしたブランデー

フランスのコニャック大手ラ―センの子会社「ジョセフ・ゴーディエ」のブレンドブランデーです。アイビスの名は、この会社が海運業を始めた時の船「アイビス号」にちなんで名づけられました。

 

コニャックをブレンドする製法をとっており、X.O.クラスの古酒などから漂う豊かな香りが特徴です。バランスよく仕上げられている味わいは値段の割には良いと驚く方も多くいらっしゃいます。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 ブランデー ランク X.O.
8位

クルボアジェ

VSOP

価格: 4,198円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

最高級の熟成クラス!初心者からブランデー好きまで楽しめる

200年以上世界中から愛されるコニャックを作り続けているクルボアジェです。コニャック地方のグランド・シャンパーニュやプティ・シャンパーニュのぶどうで作った原酒を蒸留しリム―ザン・オーク樽で熟成する伝統的な製法を守っています。

 

フルーティーなまろやかな香味と爽やかな舌触りは飽きの来ない味わいで、ストレートやオン・ザ・ロックがおすすめです。3000円~4000円台で初心者からブランデー通まで楽しめる、コストパフォーマンスがいいブランデーといえます。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 コニャック ランク V.S.O.P.

口コミを紹介

ブランデーはヘネシー、レミーマルタン、カミューと飲み比べて、私は1番気に入ってます。XOは、どれを飲んでも美味しいですが、高過ぎでVSOPが普段飲むのに丁度良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

JPシェネ

XO

価格: 1,200円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コストパフォーマンス抜群!安くて美味しいブランデー

フランスワインブランドJ.P.シェネによるブランデー「XO」になります。なめらかさと柔らかさが際立った口当たりが特徴で、ブランデー初心者にもおすすめな一品です。価格面でも1000円台とお求めやすく、気軽に飲めます。

内容量 700ml アルコール度数 36度
種類 ブランデー ランク X.O.

口コミを紹介

初めてのブランデーです。
フルーティーな香りが良いです。ウイスキーより飲みやすい。
量も多くてこのお値段!

出典:https://www.amazon.co.jp

絶妙なブレンドで豊かな味わい

サントリーによる高品質なブランデーです。フルーティかつキレのよいブレンドで、豊かな香りと複雑な味わいが魅力の1本になります。ストレートやロックはもちろん、香りが引き立つソーダ割りやトニック割りもおすすめです。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 ブランデー ランク V.S.O.P.
5位

ブラー

カルヴァドス グランソラージュ

国内でも手に入りやすい本格カルヴァドス

ブラーはフランスのカルヴァドスを製造している会社で、この会社の商品は一部サントリーが輸入代理店となっているため、国内でも手に入りやすいブランドです。このグランソラージュは2~5年の熟成のアップルブランデーになります。

 

リンゴ由来のフルーティな香りとオーク樽での熟成香とのバランスの取れた味わいが特徴で、そのまま味わっても、カクテルベースにしてもおいしくいただけます。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 カルヴァドス ランク グランソラージュ(最低2年熟成)

口コミを紹介

熟成年数の短さに起因するアルコール刺激感等があるのは確かですが、それを上回る鮮烈なリンゴの風味がとても爽やかで心地良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ニッカ

X・O 白

価格: 6,085円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リンゴでつくる女性にもおすすめの甘い国産ブランデー

ウィスキーで有名なニッカですが、ウィスキー発売開始当時の1940年にブランデーも同時発売させているお酒です。ウィスキーへのこだわりはブランデーにも息づいています。

 

そんなニッカでつくられるブランデー「X.O白」は、長期熟成したリンゴブランデー原酒の華やかな香りと重厚で甘い味わいが魅力です。はじめの1杯はストレートで香りを感じて、味の余韻に浸ってみるのをおすすめします。

内容量 660ml アルコール度数 40度
種類 アップルブランデー ランク

口コミを紹介

ライバル社にはラインナップされていないカルバドス。もう30年以上の愛飲歴となるが、ストレートはもちろん紅茶に入れてアップルティーとして飲む場合が一番多い。ブランデーソーダ(ハイボール)にして飲むのはちょっともったいないかな。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サントリー

VO

価格: 898円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者におすすめのコスパ最強国産酒

国産ブランドのサントリーで、定番ブランデーとなっているのが「V.O」です。価格が1000円を切る場合もあるため、ブランデーを試してみたい方におすすめの1本になります。

 

スッキリした飲み口と、原料のひとつであるマスカットのフルーティーな香りが魅力です。クセが少ないためカクテルベースにも適しており、いろんな楽しみ方をしたい方はまずはこのブランデーをチェックしてください。

内容量 640ml アルコール度数 37度
種類 ブランデー ランク V.O.

口コミを紹介

梅酒漬けるのに3本購入。
美味しい梅酒できますよ

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヘネシー

V.S

価格: 2,966円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

小さいので満足できない方におすすめの700ml!ヘネシーの入門に最適

世界一愛飲されいるコニャックであるヘネシーです。この「V.S.」は、価格が2000~3000円とお求めやすいコニャックとして知られています。そのまま飲んでもいいですし、カクテルベースとしても優秀なブランデーです。

 

原材料の「グランド・シャンパーニュ」をはじめ4カ所のぶどうをブレンドした風味が特徴で、バニラフレーバーで繊細さをプラスしています。これからヘネシーを飲んでいきたい方の最初の1本におすすめです。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 コニャック ランク V.S.

口コミを紹介

ヘネシーと午後の紅茶ストレートの割り物がとても美味しく飲みやすいです。1:3くらいで割ると飲みやすすぎて永久に飲んでいられると勘違いできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

レミーマルタン

V.S.O.P

価格: 3,539円(税込)

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手ごろな価格でレミーマルタンを味わえる

リーズナブルにレミーマルタンを味わいたい方におすすめの1本になります。レミーマルタン社はコニャック地方で古くからブランデーづくりをしている会社で、このV.S.O.P.は熟成期間4~12年の原酒をブレンドしたコニャックです。

 

バニラやヘーゼルナッツといった複雑な香りが楽しめ、上品な味わいが特徴です。ちょっとした贈り物やブランデー初心者におすすめできます。

内容量 700ml アルコール度数 40度
種類 コニャック ランク V.S.O.P.

口コミを紹介

昔、主人がよく買ってきてくれました。最近飲まなくなったので遠ざかっていましたが、また老後の楽しみで始めました。まろやかでとても美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

安いブランデーのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 内容量 アルコール度数 種類 ランク
1
アイテムID:10060162の画像
V.S.O.P

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

手ごろな価格でレミーマルタンを味わえる

700ml 40度 コニャック V.S.O.P.
2
アイテムID:10060159の画像
V.S

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

小さいので満足できない方におすすめの700ml!ヘネシーの入門に最適

700ml 40度 コニャック V.S.
3
アイテムID:10060156の画像
VO

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

初心者におすすめのコスパ最強国産酒

640ml 37度 ブランデー V.O.
4
アイテムID:10060153の画像
X・O 白

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

リンゴでつくる女性にもおすすめの甘い国産ブランデー

660ml 40度 アップルブランデー
5
アイテムID:10060150の画像
カルヴァドス グランソラージュ

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

国内でも手に入りやすい本格カルヴァドス

700ml 40度 カルヴァドス グランソラージュ(最低2年熟成)
6
アイテムID:10060147の画像
VSOP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

絶妙なブレンドで豊かな味わい

700ml 40度 ブランデー V.S.O.P.
7
アイテムID:10060144の画像
XO

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コストパフォーマンス抜群!安くて美味しいブランデー

700ml 36度 ブランデー X.O.
8
アイテムID:10060141の画像
VSOP

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

最高級の熟成クラス!初心者からブランデー好きまで楽しめる

700ml 40度 コニャック V.S.O.P.
9
アイテムID:10060138の画像
アイビス XO

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

コニャックをブレンドしたブランデー

700ml 40度 ブランデー X.O.
10
アイテムID:10060135の画像
VSOP エレガンス

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高級感あってプレゼントにぴったり

700ml 40度 コニャック V.S.O.P.

以下の記事ではブランデーに関するアンケート調査を100人に行い、調査結果を元にランキングをご紹介しています。

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\秋を楽しむお買い物キャンペーン開催中!!/ 楽天 「ブランデー」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

安くても美味しい!おすすめなブランデーの飲み方8種

ブランデーは個性が強いお酒ですので、割ったり混ぜたりして飲んでもおいしくいただけます。おすすめの飲み方を8つご紹介しますので、ぜひ参考にしてください。

本来の味を楽しめるストレート

どんなお酒でも本来の味を楽しめるのがストレートです。ブランデーも例外はなく、香りや味ともに最大限楽しめる飲み方になっています。アルコール度数が高いため、少しずつ時間かけて飲むのが大人の楽しみ方です。

水を加えて飲みやすくするトゥワイスアップ

ブランデーと水を同じ量混ぜて飲むトゥワイスアップは、アルコールの苦手な方や軽めなお酒を飲みたい方におすすめです。水を加えると、アルコールに隠れていたぶどうの甘味や香りを感じられるのもこの飲み方の魅力になっています。

氷+水割り・ソーダ割で爽快感アップ

冷たい方が飲みやすい方は氷を入れて水割り・ソーダ割がおすすめです。アルコール感が薄れ飲みやすくなるうえ、冷たさとアルコールのスッキリ感は相性がよいので、爽快感がプラスされます。自分に合ったアルコール度数に調節しやすいのもメリットです。

氷が解けていく変化も楽しいオン・ザ・ロック

これも王道の氷とブランデーだけで飲むオン・ザ・ロックは、ストレートと水割りの中間を埋めてくれる飲み方で、水割りやソーダ割では刺激が足りない方におすすめです。時間をかけて飲むと、氷が解けて徐々に薄まっていく変化も楽しめます。

ブランデーカクテルではポピュラーなサイドカー

コニャックをベースにしたカクテル「サイドカー」は、ブランデー30mlにコアントローとレモンジュースを15mlずつ入れ、シェイカーでかき混ぜれば完成します。ブランデーの風味に柑橘系がプラスされ、スッキリとした飲み口が特徴です。

飲むデザート感覚のアレキサンダー

甘党におすすめなのがアレキサンダーになります。ブランデーに生クリーム、カカオリキュールを加えたもので、カカオのコクのある風味が心地よいデザートカクテルです。

 

濃厚な甘さで飲みやすいですが、アルコール度数が高くなりがちなお酒なので飲みすぎないよう気をつけてください。

変わり種のニコラシカ

ちょっと変わった飲み方なのがニコラシカです。ブランデーを注いだショットグラスやリキュールグラスにレモンスライスで蓋をし、その上に砂糖を乗せます。

 

飲み方は、はじめにレモンと砂糖を噛んでからブランデーを上手に口の中で混ぜる独特な方法ですが、いつもと違ったテイストが味わえます。

寝れない夜ならブランデーココア

なかなか寝れない夜におすすめなのが、ブランデーココアです。ココアは純ココアでもミルクココアでも、自分の好みで選んでください。またマシュマロなどを入れれば、甘いブランデーココアが楽しめるのでおすすめです。

まとめ

ここまで安いブランデーのおすすめランキング10選を紹介してきました。ブランデーと一口にいっても、原材料や生産地が変わると味がガラッと変わります。ぜひ本記事を参考にして自分に合ったブランデーを見つけてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年06月24日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】甘いブランデーの人気おすすめランキング20選【安いものから高級ブランデーまで】

【2022年最新版】甘いブランデーの人気おすすめランキング20選【安いものから高級ブランデーまで】

お酒
初心者でも美味しく飲めるブランデーの人気ランキング10選【おすすめの飲み方もご紹介】

初心者でも美味しく飲めるブランデーの人気ランキング10選【おすすめの飲み方もご紹介】

お酒
【100人に聞いた】ブランデーのおすすめ人気ランキング29選【美味しい国産ブランデーも】

【100人に聞いた】ブランデーのおすすめ人気ランキング29選【美味しい国産ブランデーも】

ブランデー
XOクラスのブランデー人気おすすめランキング15選【国産からコニャックまで】

XOクラスのブランデー人気おすすめランキング15選【国産からコニャックまで】

お酒
ブランデー梅酒のおすすめ人気ランキング10選【市販で買えるものも】

ブランデー梅酒のおすすめ人気ランキング10選【市販で買えるものも】

ブランデー
コニャックのおすすめ人気ランキング15選【高級ブランデーや最上級ランクも】

コニャックのおすすめ人気ランキング15選【高級ブランデーや最上級ランクも】

ブランデー