水槽の人気おすすめランキング15選【部屋を癒しの空間にしよう】

記事ID3736のサムネイル画像

ペットは私たちの生活に癒しを与え続けてきましたが、特に近年、飼育の容易さと見た目の鮮やかさからアクアリウムが盛んです。日常の一部に美しくインテリア性の高い水槽が置いてあるとそれだけでお部屋がオシャレに見えますよね。今回は水槽をランキング形式で紹介します。

おしゃれな水槽はインテリアになる

ペットブームの現代においては、犬や猫、鳥など様々な生き物が飼育されています。なかでも、初心者向けの飼育生物としておすすめなのが、金魚やメダカなどの観賞魚です。これらは丈夫で扱いやすく、水槽一つあれば割と簡単に飼育することが可能です。

 

しかし、ただ飼育するだけでもいいですが、どうせ飼育するならスタイリッシュにお洒落に飼育したいですよね。水草や熱帯魚などを色鮮やかに水槽内で演出するアクアリウムは近年特に盛んで、お部屋を彩るインテリアの一つになっています。

 

水槽をおしゃれに演出するには、まずは水槽選びが大切です。しかし、どういう水槽がオシャレポイントが高いのか、特にまだ水槽飼育をしたことのない人はわからず迷ってしまいますよね。そこで今回はインテリア性の高い水槽を機能性、デザイン性、管理のしやすさの観点を重視しながらランキングを作成しました。

水槽の人気おすすめランキング15選

15位

Hosss

Hosss 水槽セット

価格:990円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

組み合わせて楽しむ水槽

とても小さな水槽です。小さいですがLED照明機能があり、外観はとても美しいです。メダカ、エビ、そのほかの小さい生き物や水草などの飼育に適しているでしょう。

 

また、複数の水槽をまるでレゴブロックのように組み合わせることもできます。いくつも組み合わせることが出来、組み合わせ方は自由です。あなた好みの立体アートが作れます。デスクの隅に置いてあるだけで、楽しい空間を演出してくれますよ。

寸法12×10.5×8重量
デザインフレーム付きデザイン性A
機能性C管理性C

口コミを紹介

本物のサイズは想像通り、しかも、LEDライトも付いています。
本物はとても美しいです。 この価格で、買う価値があります。コスパ高いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

EJG

壁掛け水槽

価格:2,699円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

間違いなくお部屋の印象が変わります

おしゃれの一言に尽きます。このランキングの中でも一番オシャレと言っても過言ではないでしょう。一般的な水槽というイメージからかけ離れた形をしていますが、壁に取り付けることができるため、置き場所に困ることはないので便利です。

 

ただひとつ欠点を挙げるとすれば水の濾過システムがないことです。そのため、こまめな水替えなどのメンテナンスが必要なので、初心者にとっては面倒であったり、管理が難しい面があります。きちん管理ができる上級者向けの水槽です。

寸法23×23×12重量
デザイン曲げ加工機能性C
デザイン性A管理性C

口コミを紹介

アクリル製で壊れにくいのがいいですね
取り付けも簡単で、壁掛けなので壁があれば
何処にでも付けれるのでお部屋の雰囲気が凄くオシャレになりました!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

水作 × みずものコム

アクアテリア N190 メダカ用

価格:3,780円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水辺を演出できます

こちら、水槽は水槽ですが、水陸両方楽しむことができる仕様になっています。今までの水槽では、横から水中を眺めるという楽しみ方が一般的でしたが、この水槽では陸地も作ることができます。つまり、お部屋の中に「水辺」を演出することができるのです。

 

水槽セットとしては、飼育生物(メダカ)と観葉植物のみを別で購入するだけで、簡単に飼育をスタートすることが出来る内容になっています。一番の特徴としては、やはり、陸地に植物を植えることが出来るという点ですが、そのメリットは演出効果だけではありません。観葉植物の力で水質を浄化するエコサイクル方式を成り立たせることもできるのです。

 

ですが、水陸両方を見栄え良く適切に管理するにはそれなりの経験とセンスが必要になってきます。初心者にはあまりおすすめしませんが、部屋に置いてあるだけでと驚かれること間違いないです。

寸法19×21×10重量
デザインフレーム付き機能性B
デザイン性A管理性C

口コミを紹介

商品写真と違うのは半面分のガラス板とプランターが2つ付いてますが、プランターを2つ付けるとガラス板の蓋が付けられなくなるので蓋を使う時はプランターは1つまでになります。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ジェックス

グラステリア アクアテラ スリム450

価格:5,177円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

陸地を楽しむ

こちらの水槽、アクアリウムよりはむしろ、テラリウム向けの水槽になっています。テラリウムとは陸上の生物を水槽内で飼育することを言います。イモリやサンショウウオ、カエル、カニなどの陸上生物を飼育するのに適した水槽であるといえます。

 

豊富な緑と水とそこから織りなされるせせらぎの音はお部屋に癒し効果をもたらします。水槽の全面が斜めにカットしてあるので解放感を楽しむことが出来ます。また、この斜めカットによって前面のガラスが低いため、陸上の苔や生態が観察しやすいという利点もあります。

 

もちろん、水中にも小さな魚やエビを入れてみてもいいでしょう。陸地と水中の両方に対応した水槽セットです。

 

寸法45×23×30重量5.7kg
デザインフレーム付き機能性B
デザイン性A管理性C

口コミを紹介

お魚を飼うというよりは、水生植物を育てるのに向きます。
前面が低く、後面が高くなっているので、石を積み上げて流水を再現する事も簡単です(ポンプは石の裏に隠す)。
初心者でも比較的簡単にアクアテラリウムが作れると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

huhushop

金魚の水槽セット

価格:3,499円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

多機能水槽です

こんな水槽みたことありません。多機能すぎる水槽です。時間、日付、温度計の表示機能が搭載されアラーム機能までついています。多機能辺のコンテナが付属しており、キーやペン、はさみなどの小物を収納することもできます。

 

果たして必要なのか、という機能まで備え付けられていますが、発想が新しいですよね。日常の生活の一部に水槽が紛れ込んでいるような印象を受けます。水槽としての機能もろ過フィルターとLEDライトが付いているので、ちゃんと生体を飼育することが出来ます。

 

勉強机や仕事用のデスクにおいてあると面白いと思います。本当に小さなものや魚しか入れれませんが、コンパクトかつ実用性を求める方はぜひこちらを試してみてはいかが。

寸法14×9.5×28重量
デザインフレーム付き機能性A
デザイン性A管理性C

口コミを紹介

思ってたより、小さかったですが、
癒されます。
評判は良いです

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

スペクトラム ブランズ ジャパン

静かなメダカ飼育セット SF-17KF

価格:1,582円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スタンダードな水槽

最もスタンダードな水槽セットです。シンプルなので水槽を使う初心者の方におすすめですね。日本で一番使われているワンタッチフィルターシリーズのフィルター付きで手軽にアクアリウムを楽しむことが出来ます。

 

商品のコンセプトとしては、メダカの飼育が考えられており、水槽で飼育する対象生物としても初心者にとって飼育しやすい魚ですね。もちろんメダカの飼育が想定されている水槽セットですが、小型の金魚や、エビ、熱帯魚などの飼育にも使用できます。まずは無難に飼育してみたい方にお勧めの水槽セットです。

寸法17×17×17重量0.790kg
デザインフレーム付き機能性A
デザイン性C管理性A

口コミを紹介

孵化して少し大きくなったメダカたちを入れています。
ちょうどよい大きさでとてもいいです。
お値段も手ごろで買ってよかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

スペクトラム ブランズ ジャパン

観賞魚飼育水槽セット RG-20LE

価格:3,802円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者におすすめ

インテリア性の高い水槽セットです。あらゆる魚、水生の生物の飼育に対応できます。専用の付属蓋は水はねを防止してり、魚の飛び跳ねを防ぎます。

 

角が直角ではなく、カーブしてラウンドになっているため、鑑賞しやすい仕様になっています。水槽自体はシンプルな形状なので、これからどのようにお洒落に形作っていけるのか楽しみですね。

寸法23×23×27重量3.5kg
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性C管理性A

口コミを紹介

数匹程度買うならおすすめです!
値段も高くないし、梱包もしっかりしていました!
セット内容、水槽 LEDライト、フィルタ付モーター。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ジェックス

グラステリアAGS

価格:13,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ろ過機能に特化

オーバーフロー水槽は、ろ過システムが通常の水槽とは異なります。水槽の下に独立した濾過槽を設置してそこからくみ上げた水が溢れて、濾過槽に戻るというシステムを備えています。

 

濾過層を水槽内に設置する必要が内ないので、水槽内により多くのスペースを設けることが出来ます。そのため、レイアウトの自由度が高まるため、レイアウトにこだわりのある人におすすめの水槽です。また、別で濾過槽を設置することで全体的な水量が大幅に上昇します。そのため、水質が安定しやすくなるので魚にとっては住みよい環境を提供しやすいでしょう。

寸法23×D23×H25重量7500g
デザインフレーム付き機能性A
デザイン性B管理性B

口コミを紹介

メイン水槽の下にろ過用の水槽が組み合わさったオーバーフロー水槽のセットです。
照明を含め必要な機材は一通り揃っており、別途用意した底砂や水草を入れてすぐにセットアップが行えます。
水槽はフレームレスのガラス水槽になっており、正面以外はスモークガラスです。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ジェックス

水換え簡単コンパクト樹脂水槽

価格:3,004円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水替えが楽ちんな水槽

一見ただのシンプルな水槽ですが、とても便利な機能が搭載されています。実はこちらの水槽、スイッチを引くだけで汚れた水を排水できる『水替え簡単水槽』なのです。

 

水槽飼育には、水替えは必ずしなければならないメンテナンスであると同時に、いちばん面倒な作業ともいえます。また、水替え時には水槽内が乱れたり、魚が死んでしまったりするリスクが最も高まるため非常にやっかいな一面もあります。

 

こちらの水槽では、魚を移動させずに水換えができるので、魚に優しいといえるでしょう。面倒くさがりの人におすすめですね。コンパクトな水槽なので全体的に管理がしやすい水槽となっています。

寸法21×22×23重量1.4kg
デザインフレーム付き機能性A
デザイン性B管理性A

口コミを紹介

樹脂水槽ということもあり、傷に気を使う
必要はありますが、その分、水を入れた状態
でも、軽くて、リビングのテーブルトップに
インテリアとして楽しめます。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ジェックス

アクア360アール

価格:3,882円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

円柱型でスタイリッシュさが際立つ水槽

円柱型の水槽で、360°どの角度からも楽しめることが出来ます。そのため、水槽内のインテリアのレイアウトもいろいろな角度から見た場合を想定して様々なバリエーションを考えながら配置することが出来ます。

 

また、ろ過フィルターとLEDライトが一体化しコンパクトにまとまっているため、水槽内をよりシンプルにきれいに演出することが出来ています。

 

LEDライトについては、ホワイトLEDライトとブルーLEDライトの2種類が搭載されており、昼は通常のホワイトLED、夜はブルーLEDでナイトアクアリウムを楽しむことが出来ます。空間に癒しを演出できる水槽セットです

寸法25.6×26×28重量2050g
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

オランダ獅子頭1匹だけを飼っています。最初戸惑っていましたが、数日すると楽しげに泳いでいます。私は底に
ジェックス ベストバイオサンド(黒い)を入れてみました。数週間経って、フンなどをほぼ見かけないくらい、安定してきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

ジェックス

AQUA-U

価格:13,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

モダンなデザインを採用

グッドデザイン賞受賞の水槽であるため、デザイン性に関しては客観的評価がなされている水槽です。シックな印象である上にとても個性的なデザインですよね。

 

一見ただのオシャレな造形物にみえる水槽横の白い直方体ですが、実はろ過装置になっています。さらに、水温を自由に設定できるヒーターまで、ろ過装置の内部に取り付けることができます。

寸法32.5×18.5×26重量4.6kg
デザインフレーム付き機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

想像した通りとても気に入ってます。アベニーパファー水槽に使用してます。アベニーも気持ち良さそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スペクトラム ブランズ ジャパン

ハーフムーンアクアリウムS HM20LS

価格:6,186円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

半月型のオシャレな水槽

商品名のハーフムーンの通り、上から見ると半月上の水槽です。壁際などに置くのが適しているでしょう。個性的な見た目なので、インテリア性も高いです。半月上なので、様々な角度から鑑賞を楽しむことが出来ます。

 

ライトもすっきりまとまっているので、扱いやすい水槽になっています。これ一つで熱帯魚や金魚、エビやウーパールーパーなどの両生類まで何でも飼育できます。

寸法35×21×43.5重量4500g
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

どの角度からも良くみえるし、とてといい商品だと思います。買って良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スペクトラム ブランズ ジャパン

LEDアークアクアリウム ARC-43

価格:8,709円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シックなデザイン

ライトと濾過槽が水槽と一体化しているので、全体的にまとまりがあり、外観がすっきりとシンプルなデザインとなっています。

 

濾過された水はシャワーパイプから水面に流れ落ちるので、水中により多くの酸素を供給することが出来るので魚たちがより快適に過ごすことができます。

 

水槽の管理という点でも、ライト、ろ過材がまとまっていることは便利なので扱いやすいでしょう。全体的な統一感を重視している方におすすめ。

寸法43×23×32重量5000g
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

機能とデザインも秀逸です。良いですよ、これ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スペクトラム ブランズ ジャパン

ウォーターフォールアクア WG-25LS

価格:3,184円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

丸くてかわいいデザイン

球に近い変わった水槽です。四角い通常の水槽よりはデザインを重視した形になっています。それでいて、LEDライトやろ過システムが完備されたセットになっていて、機能面でも劣ることのないというのがポイントです。

 

さらに、上部から水面に向かって水が流れ落ちる仕組みになっていて、水の音を楽しむことのできるインテリア水槽として、癒し効果も抜群です。金魚鉢のような形なので、金魚をいれてみるのがいいかもしれませんね。

 

全体的にシック&モダンなデザインなので洋室にも和室にもマッチするのではないでしょうか。お好きな場所に置いてお部屋のアクセントにどうぞ。

寸法25×28×32重量1540g
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

実際に魚を入れなくても、ちょろちょろ流れる水の音に癒されています。
だんだんと水が蒸発して減ってくるので時々足しています。
リビングに置くインテリアにぴったりです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

スペクトラム ブランズ ジャパン

リビングキューブ 20

価格:6,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

縦に長く、スペースをとりません

少し縦長のシンプルなデザインの水槽です。ガラスの合わせ目がなく美しい見た目のラウンドガラスを使用しています。シンプルゆえにどんな環境に設置してもよく馴染むデザインだと思います。

 

水中モーターを採用することで静かな運転音を実現し、さらに、レバー調整で循環水量を調節することもできます。音が静かなので、水槽のモーター音や水の音が気になる方はこちらを選ぶのが良いかもしれません。

 

水槽の低面積が小さいので、水槽内はコンパクトでシンプルなレイアウトを心がけましょう。また、縦に細長いので高さのある水草や流木などを入れるとお洒落さが増すと思います。

寸法24.5×24.5×35.5重量6.28kg
デザイン曲げ加工機能性A
デザイン性A管理性A

口コミを紹介

付属の水中ポンプは使えないので外して、GEXのマルチベースフィルターSとコーナーポンプに換えるだけで水流のほぼ無い水槽が出来ます。
底面から吸い上げた水を一度後部のフィルター層に移すやり方なので、水流は無いですが掃除するのが大変になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

おしゃれな水槽の選び方

おしゃれな水槽を選ぶうえで、デザイン性というのは大切ですが、水槽はインテリアである前に生物を飼育するためのものです。そうした観点も考えながら選びましょう

寸法で選ぶ

水槽を選ぶ際にはあらかじめ、大まかな寸法を決めておきましょう。飼育する予定の魚の大きさや数、また水槽を設置する場所に適した寸法を選ばなければなりません。

規格水槽から選ぶ

流通している一般的な水槽にはさまざまなサイズのものが存在していますが、多様な水槽関連の備品に対応するべくある程度の規格サイズというものが決まっています。

 

私たちがよく家庭に設置する代表的な寸法として30cm水槽、45cm水槽、60cm水槽が挙げられます。これらの規格サイズの水槽はよく出回っているので、ろ過器やライト、水槽の蓋などの備品がこのサイズの水槽に対応している商品が多いです。

 

水槽のメンテナンス上、備品をそろえやすいのでなるべく規格サイズの製品を選ぶ方が無難だといえるでしょう。

置き場の耐荷重から選ぶ

水槽の寸法は、すなわち重さを意味します。水槽は、水や底に敷き詰める砂利、そのほかのレイアウト用品などの重さを合計するとかなりの重量になります。一般的に45cm水槽だと55kg60cm水槽だと81kgにもなるといわれています。そのため、机や台が重量に耐えうるような寸法をよく考えて選ばなければなりません。

 

もしくは、耐荷重性の高い水槽用の台も販売されているので、どうしても大きな寸法の水槽を選びたい場合は台の購入も検討しても良いと思います。

デザインで選ぶ

デザイン性を重視する上でどのようなポイントに注目すれば良いのでしょうか。ここでは、よりオシャレにみえる水槽の特徴をご紹介します。

見た目重視ならフレームレスを選ぶ

水槽は通常、直方体状の形をとっていますが、それぞれの辺に耐久性を持たせるためにフレームを取り付けている場合が多いです。このフレームは、水槽を横から観たときの一体感を損ねる要素の一つであり、デザイン性という観点からはマイナス要素です。

 

そのため、なるべくスタイリッシュに水槽を見せたいならフレームレス水槽を選ぶのが良いです。その分、耐久度や水漏れリスクにつながるので、管理はしっかりしましょう。

部屋の中央なら曲げ加工を選ぶ

水槽の角が丸いと、従来の四角形の水槽よりも鑑賞できる角度が増えます。なので、曲げ加工や円状の水槽などのように、360°どの角度からでも見やすい水槽はなるべく部屋の中央寄りに設置することで、最大限に鑑賞を楽しむことが出来ます。

オールインワン水槽で選ぶ

魚を飼育するには、水槽本体のほかに、水を浄化するためのろ過装置、魚の健全な成育を促すライトなど備品が必要になります。飼育をスタートする前に必要な備品を揃えるのは面倒ですよね。また、メーカーや規格サイズの違いによっては、備品が上手く水槽に取り付けられないというハプニングが起きる場合もあります。

 

そんな面倒な水槽の立ち上げをサポートしてくれるのが、オールインワン水槽です。水槽本体に加えて飼育に必要な備品がセットになっているので、すぐに飼育を始めることが出来ます。

 

また、別々に備品を揃えるよりもお得に買える場合がほとんどなので、お財布にもやさしいです。初心者の方は、なるべくオールインワン水槽を選ぶようにすると間違いがないでしょう。

中に入れる生物・植物で選ぶ

水槽では、金魚やメダカを始めとした魚類や、両生類などの水生動物も飼育することが出来ます。

しかし、生物には生まれつき備わっている性質が当然あるため、その性質を考慮して快適に過ごせる環境を提供できるような水槽を選ばなければなりません。

ここでは、中に植物や生き物を入れる際にどういうポイントに注意すべきかをご紹介します。

生物の生態を把握しておく

水槽の中にどんな生き物を入れるのかで、水槽を選ぶことは非常に重要です。

例えば、大きい魚を入れたいときは、その魚の大きさに見合った大きさの水槽にしなければなりません。また、小さくてもたくさん入れたい場合もそのようにしましょう。

 

また、魚によっては肺呼吸できるベタなどの種類の熱帯魚は水中の溶存酸素量の少ない小さな水槽を選ぶことも可能です。あるいは、魚によっては縄張り意識がとても強くあまり複数の個体を一つの水槽で飼えないという場合もあります。このような場合は、必然的に大きな水槽は必要ないですね。

 

以上のように、魚の大きさ、個体数、性質などから水槽を選ぶことは重要です。飼育する以上は、魚に取って快適に過ごせる環境を提供しましょう。

植物には紫外線ライトが必要

水草は植物の仲間なので、当然光合成します。しかし、一般的な水槽用ライトでは十分に光合成することが出来ないので、水草を飼う上で好ましくありません。

 

そのような中で、太陽光線に近い紫外線ライトというものが存在します。こちらは、カメやトカゲなどの日光浴を必要とする生物用や、水草の生育のために売られているので、もし、水槽内に水草を植える場合や水草メインの水槽にしたい場合は必須のアイテムになります。

 

その場合、紫外線ライトが取り付けられるタイプの水槽なのかを事前に把握しておく必要があります。

水槽の材質で選ぶ

水槽には様々な材質のものが存在しています。

ガラス水槽

一昔前までは水槽のほとんどはガラス水槽でした。ガラス水槽は透明度が高く、傷がつきにくく温度などで変形しないといったアクアリウムにはもってこいの材質です。ですがデメリットもあります。

 

ガラス水槽は重たく、小さい水槽の場合は安いのですが120センチを越えるとたかくなってきます。また衝撃に弱く落としたりすると割れてしまい、破片が飛び散り大変危険です。その他にも地震が起きた場合か1番被害の大きい水槽です。

アクリル水槽

アクリル水槽は軽く、衝撃に強いので割れにくいです。また割れてしまっても破片が飛び散りにくいのでお子様がいるご家庭や、地震が多い地域の人、大型魚を飼いたい方などはアクリル水槽をおすすめします。

 

ですがアクリル水槽は柔らかいためレイアウトで入れて椅子流木などで傷がついたり、目の荒いスポンジで掃除すると曇ってしまう可能性もあります。また水を入れると弛んでしまうので真ん中にフランジと言われる返しのようなものをつけなくてはなりません。

水槽の汚れの種類・原因

水槽内が気付いたら苔のようなものや藻のようなものヘドロのように水がドロドロになど、いつの間にか汚れていることってありますよね。それには原因がありますのでご紹介します。

水が緑色に濁る

1番一般的な汚れは藍藻による汚れだと思います。藍藻は水を緑色に濁し、膜状やヘドロ状に繁殖します。藍藻という名前ですが植物ではなく細菌です。成長スピードが早いため放っておくと嫌な臭いや毒素を放出します。藍藻は水の流れや生態系バランスが悪いと繁殖する傾向にあります。

ガラス面が汚く中が見えない

水槽の壁に付着し、こびりついている汚れは珪藻、茶ゴケ、と呼ばれる苔の仲間です。水槽を買ったばかりの時などに発生しやすい苔ですが水質が不安定だと発生しやすいです。他の水草などを入れてあげると改善します。

 

また日光に当てることでも改善しますが、魚が入っている水槽に直射日光は当てないようにしましょう。

細長くゆらゆらした汚れ

水槽の中で細長く糸のようなものがゆらゆらしていた場合は、糸状藻(しじょうそう)と呼ばれます。糸状藻は水槽の形状や飼育している生物、植物により形態を変えます。どこにでも引っ付き、剥がしにくいのでとても厄介です。

 

また水草に付着すると枯らしてしまう場合もあります。原因はありません、水、生体が入ればどこにでも発生するので爆発的に成長する前に掃除しましょう。また苔抑制剤などで生えなくなったと言う方もいます。ご参考までに。

水槽に苔や藻を発生させない方法

水槽は放っておくとカビや苔、藻などが勝手に生えてきて水槽内の様子が見えないばかりか、魚に悪影響を及ぼし、最悪の場合死んでしまう可能性もありますので水槽のお手入れは必ずしてください。水槽のお手入れの方法をご紹介します。

掃除をする頻度

熱帯魚や、金魚など魚の種類によっては水質の変化がストレスになることがありますので頻繁に掃除するのもいけませんが、藻などを放置しておくと藻に絡まって死んでしまったり水質がバクテリアによって変えられてしまうこともあります。

 

まず掃除をするには砂利、ろ過装置、コケを掃除し水槽内の水を入れ替える作業をしなければなりません。ですのでこの作業を一気にやらずに2週間の間を開けて分けてやることが理想です。

苔などを増やさない方法

まずは生体や水草を増やしすぎないことが重要です。また苔に日光は有効ですが光合成をする藻などは日光で爆発的に増えるので注意してください。他にも照明時間を縮めるなどの対策が必要ですが。

 

どれだけ頑張って綺麗に掃除しても決まり事を守っても苔や藻は発生してしまいますので、あまり気負わないでください。どうしても我慢ならない場合は苔抑制剤などが売られていますので1度試してみるのもいいかもしれません。

水槽のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4991673の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 2
    アイテムID:4991660の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 3
    アイテムID:4991736の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 4
    アイテムID:4991746の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 5
    アイテムID:4991665の画像

    ジェックス

  • 6
    アイテムID:4991661の画像

    ジェックス

  • 7
    アイテムID:4991712の画像

    ジェックス

  • 8
    アイテムID:4991668の画像

    ジェックス

  • 9
    アイテムID:4991676の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 10
    アイテムID:4991755の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 11
    アイテムID:4991709の画像

    huhushop

  • 12
    アイテムID:4991689の画像

    ジェックス

  • 13
    アイテムID:4991686の画像

    水作 × みずものコム

  • 14
    アイテムID:4991663の画像

    EJG

  • 15
    アイテムID:4991723の画像

    Hosss

  • 商品名
  • リビングキューブ 20
  • ウォーターフォールアクア WG-25LS
  • LEDアークアクアリウム ARC-43
  • ハーフムーンアクアリウムS HM20LS
  • AQUA-U
  • アクア360アール
  • 水換え簡単コンパクト樹脂水槽
  • グラステリアAGS
  • 観賞魚飼育水槽セット RG-20LE
  • 静かなメダカ飼育セット SF-17KF
  • 金魚の水槽セット
  • グラステリア アクアテラ スリム450
  • アクアテリア N190 メダカ用
  • 壁掛け水槽
  • Hosss 水槽セット
  • 特徴
  • 縦に長く、スペースをとりません
  • 丸くてかわいいデザイン
  • シックなデザイン
  • 半月型のオシャレな水槽
  • モダンなデザインを採用
  • 円柱型でスタイリッシュさが際立つ水槽
  • 水替えが楽ちんな水槽
  • ろ過機能に特化
  • 初心者におすすめ
  • スタンダードな水槽
  • 多機能水槽です
  • 陸地を楽しむ
  • 水辺を演出できます
  • 間違いなくお部屋の印象が変わります
  • 組み合わせて楽しむ水槽
  • 価格
  • 6100円(税込)
  • 3184円(税込)
  • 8709円(税込)
  • 6186円(税込)
  • 13700円(税込)
  • 3882円(税込)
  • 3004円(税込)
  • 13800円(税込)
  • 3802円(税込)
  • 1582円(税込)
  • 3499円(税込)
  • 5177円(税込)
  • 3780円(税込)
  • 2699円(税込)
  • 990円(税込)
  • 寸法
  • 24.5×24.5×35.5
  • 25×28×32
  • 43×23×32
  • 35×21×43.5
  • 32.5×18.5×26
  • 25.6×26×28
  • 21×22×23
  • 23×D23×H25
  • 23×23×27
  • 17×17×17
  • 14×9.5×28
  • 45×23×30
  • 19×21×10
  • 23×23×12
  • 12×10.5×8
  • 重量
  • 6.28kg
  • 1540g
  • 5000g
  • 4500g
  • 4.6kg
  • 2050g
  • 1.4kg
  • 7500g
  • 3.5kg
  • 0.790kg
  • 5.7kg
  • デザイン
  • 曲げ加工
  • 曲げ加工
  • 曲げ加工
  • 曲げ加工
  • フレーム付き
  • 曲げ加工
  • フレーム付き
  • フレーム付き
  • 曲げ加工
  • フレーム付き
  • フレーム付き
  • フレーム付き
  • フレーム付き
  • 曲げ加工
  • フレーム付き
  • 機能性
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • B
  • B
  • C
  • C
  • デザイン性
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • B
  • B
  • C
  • C
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • 管理性
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • A
  • B
  • A
  • A
  • C
  • C
  • C
  • C
  • C

まとめ

オシャレな水槽は日常の風景を彩る上で重要なアイテムの一つです。しかし、飼育する生物にも寄り添いつつ、自分の管理能力も考えながら選びましょう。ランキングや選び方を参考にしながら、ぜひ日々の癒しになるような水槽を選んでくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ