メダカ餌の人気おすすめランキング15選【ミジンコも紹介!】

記事ID8028のサムネイル画像

メダカ餌は、さまざまな素材が使われた人工餌や活餌などがあります。与える餌によって色が鮮やかになったり、稚魚のための餌など目的別のものも販売されています。メダカ餌のおすすめランキングを作成しました。種類や目的別などに選び方もまとめたので参考にしてください。

メダカ餌はメダカの健康に大切

メダカを飼いたいけれど餌の選び方がわからない、メダカの食いつき悪くなったということはないでしょうか?メダカは雑食性なので、人間の食べ残しを与えればよいという意見もあります。しかし、人間の食べるものを与えるのは塩分などが害になることがあります。

 

メダカのために作られた餌を与えるのがおすすめです。メダカは個体によって好みがあるので、食いつきが悪い場合は餌を変えた方がいいかもしれません。栄養が偏ることもあるので、複数の餌をローテーションで与えるのもいいでしょう。

 

とはいえメダカ餌は種類も多いので、選ぶのも大変です。そこで今回はメダカ餌の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは内容量・種類・主な成分を基準に作成しました。

メダカ餌おすすめ人気ランキング15選

15位

生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)

タマミジンコ ミジンコ育成・増殖促進飼料10g

価格:1,580円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水をキレイにする効果も期待できる活餌

活餌の定番であるミジンコです。目安として800mlの水の中に、200匹以上のタマミジンコが入っています。非常に食いつきが良いメダカ餌としても知られており、栄養価も高いです。メダカ餌は水を汚すのが一般的ですが、ミジンコには水を浄化する能力もあります。

 

また、うまく飼育することで自分で数を増やすことができるのもメリットです。増殖を促進する飼料も付属します。とはいえ飼育が難しい活餌なので、増やそうとして失敗する人も多いので注意しましょう。

 

人工餌に比べて栄養が偏りやすいともいわれているので、他の餌も混ぜながら与えるのがおすすめです。

内容量800ml(200匹~)種類活餌
主な成分タマミジンコ

口コミを紹介

ミジンコ増殖のためいくつかに分けて飼育しました。
でも上手く繁殖には至らなかったですが…元気なミジンコでした

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)

ゾウリムシ

価格:715円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

非常に増やしやすい活餌

最小の活餌とも呼ばれるゾウリムシです。非常に小さいため、成魚だけでなく稚魚のメダカ餌としても利用できます。ゾウリムシを食べて育ったメダカは、人工餌しか食べなかったメダカに比べて発育が良いといわれています。

 

簡単に増やすことができるため、非常にコスパが良いというレビューもあります。すぐに増えるため、メダカに与えながら増やし続けることが可能です。

 

ただし栄養価が偏るため、これだけ与えるのはよくありません。人工餌とローテーションで与える活餌としておすすめです。

内容量500ml種類活餌
主な成分ゾウリムシ

口コミを紹介

500mlでこの価格はぼったくりの様な気がしますが、メダカに与えて御仕舞というわけでもなく、増殖しながら使い続けられるため、結果、非常にコスパが良くなります。増殖法も非常に簡単なため手軽に、たっぷりとメダカに与えられます。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

キョーリン

ヒカリ (Hikari) メダカプロス 140g

価格:692円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水を浄化できるメダカ餌

ひかり菌とGB菌を配合したメダカ餌です。2種類の菌が糞や残飯を分解するため、水をキレイにする効果があります。着色料も使用していないため、更に水を汚しません。浮上性が高いですが、時間が経つ沈んでいきます。

 

浮いている餌を食べるのが苦手なメダカでも安心です。沈みやすい餌は掃除に手間がかかりますが、メダカブロスは菌が分解してくれます。

 

手を汚さずに餌をボトルから直接撒くことができるのもメリットです。食いつきが良く消化も優れているので、冬場でもメダカは食べてくれます。

内容量140g種類人工餌(フレークタイプ)
主な成分フィッシュミール、大豆ミール、でんぷん類

口コミを紹介

メダカが喜んで食べます。よほど美味しいのでしょう。
これがなくなってから注文品が届くまでの間、1回らんちゅう用のえさを与えたら非常に悲しそうにしていました。
動物は正直ですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

プランクトンカンパニー

濃縮生クロレラ 原液 グリーンウォーター

価格:470円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

手軽にグリーンウォーターが作れるクロレラ

グリーンウォーターを作ることができるクロレラです。グリーンウォーターはメダカを飼育する水ですが、水中のプランクトンはメダカ餌としても利用できます。植物プランクトンのクロレラは、水をきれいにする効果もあります。

 

うまく利用することができれば、他のエサをほとんど与えなくてもメダカを飼育することができます。ただし、クロレラは水中の酸素を消費します。そのため、メダカが酸欠になりやすいことがデメリットです。

 

グリーンウォーターの状態を管理できないと、メダカの害になることもあるので注意する必要があります。

内容量30ml種類グリーンウォーター
主な成分クロレラ

口コミを紹介

あっという間に良い感じのグリーンウォーターになり、毎日覗くと稚魚のお腹がふっくらしているのが分かります。
ミジンコにもこの生クロレラを水がうっすら緑になる位入れたら凄く増えました。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ジェックス

メダカ元気 繁殖・成長用プロバイオフード 3つの善玉菌

価格:387円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

3種類の善玉菌を配合した栄養豊富なメダカ餌

稚魚から親メダカまで与えることができる栄養価の高いメダカ餌です。稚魚を成長させ、産卵・繁殖をサポートする栄養素を含んでいます。乳酸菌・酵母菌・納豆菌の3種類の善玉菌も配合しています

 

善玉菌はフンや食べ残しを分解して水質汚染を防ぐだけでなく、メダカの腸内環境の改善に役立ちます。消化吸収もサポートしてくれるので、メダカの健康に役立ちます。水が汚れにくい分、掃除の手間が省けます。

 

メダカを大量に飼っている場合にもおすすめです。稚魚に与える場合は、粒を小さくつぶして与えるようにしましょう。大容量でコスパも優秀です。

内容量130g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分フィッシュミール、小麦粉、シュリンプミール

口コミを紹介

粒は大きかったり小さかったりで、大きいメダカから生後1か月くらいのメダカまで食べる事が出来ています。
産卵も順調ですが、エサの影響?というにはちょっとどうかな?とも思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

三九屋

【浮草】 無農薬ミジンコウキクサ 1カップ 【生体】

価格:650円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メダカ餌になる浮草

1ミリにも満たない非常に小さな浮草です。メダカが積極的に食べるため、メダカ餌に適した水草として知られています。メダカ餌は水を汚すものが多いですが、ミジンコウキクサは水を汚しません。

 

そのため、数日間の外出などの際に必要なミジンコウキクサを入れておけば、餌の心配はなく水も汚れません。メダカの色揚げ用としても効果を発揮します。

 

光を浴びれば光合成を行って数が増えるので、コスパにも優れています。タンパク質は低いですが、植物性の栄養を補うのにおすすめのメダカ餌です。

内容量1カップ種類水生植物
主な成分ミジンコウキクサ

口コミを紹介

着いてすぐにメダカに与えましたが、よく食べます。とても良かったと思います。
また購入しようと思いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

キョーリン

ヒカリ (Hikari) メダカベビー ハイパー育成

価格:220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

稚魚の素早い成長を助ける

稚魚を育成するためのメダカ餌です。稚魚用と書かれていても、粒が小さいだけで成魚用と成分が変わらないメダカ餌もあります。この商品は、メダカが速く成長するように高たんぱくで高カロリーです。

 

もちろん稚魚用なので、非常に小さいパウダー状のメダカ餌になっています。配合されたひかり菌はメダカの腸内環境を改善し、水が汚れるのも防いでくれます。浮遊性が高く、簡単には沈まないので稚魚が餌を見つけやすいです。

内容量20g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分オキアミミール、フィッシュミール、イカミール

口コミを紹介

孵化して4日目からあげています。成魚用をすり潰したりする手間もなく、ベビーのための栄養も考えられているので元気にすくすく育ちます。エサ用スプーンには、セブンイレブンのコーヒー用マドラーを使っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

charm 楽天市場店

コメット 赤虫 糸ミミズ ミックスフード 納豆菌

価格:235円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

赤虫とイトミミズに納豆菌を配合

栄養価の高いイトミミズと赤虫をミックスしたメダカ餌です。タンパク質を豊富に含んでいます。活餌は管理が大変ですがこちらはイトミミズと赤虫を乾燥させたものなので、生に近い餌を与えることができます。

 

食いつきが非常に良いというレビューがあり、メダカが喜ぶ餌です。納豆菌パウダーが含まれているため、腸内細菌のバランスも整えてくれます。浮上性が高く長い時間水面に浮いているため、メダカが食べやすいです。

内容量7g種類人工餌(乾燥タイプ)
主な成分赤虫・糸ミミズ

口コミを紹介

口に入れた途端に背びれをピンッと広げ
「なんだこりゃ、うまいぞ」
と言っているかのようでした。

出典:https://review.rakuten.co.jp

7位

キョーリン

ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 産卵繁殖用

価格:469円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

栄養豊富で食いつきの良いメダカ餌

栄養価が高く、高カロリーな産卵繁殖用のメダカ餌です。たくさんの卵を産むためには栄養価の高い餌が必要ですが、このメダカ餌を与えることで豊富な栄養を補うことができます。

 

粒が大きいため小さなメダカが食べるには適していませんが、すりつぶせば稚魚でも食べられるメダカ餌です。比較的水の中に沈みやすいのがデメリットです。

 

汚さないように少しずつ与えるなど工夫して、与えましょう。善玉菌配合でメダカの腸内環境も整えてくれます。食いつきが良いというレビューも多く、メダカが積極的に食べてくれます。

内容量130g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分フィッシュミール、卵黄粉末、イカミール

口コミを紹介

安い白いパッケージのも与えてますがこれを与えた後はメガカ達が暴れながら餌を探しています。ただ欠点は手が臭くなるのでピンセットで与えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キョーリン

ひかりメダカの天然食

価格:319円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

天然素材にビタミンを配合

フリーズドライで乾燥させたイトミミズを使用したメダカ餌です。天然のイトミミズを乾燥させたメダカ餌は多いですが、この製品はイトミミズだけでなく6種類のビタミンを配合しています。

 

天然の餌を乾燥させたメダカ餌は栄養バランスが偏りやすいですが、不足する栄養素を補っています。メダカが好きな動物性の素材をしているため、食いつきが良いと評判です。

 

イトミミズが細かく粉砕されているので、ミミズが苦手な人でも抵抗なくメダカに与えられます。メダカに食べやすい大きさになっているのも、メリットです。

内容量22g種類人工餌(乾燥タイプ)
主な成分糸ミミズ、ビタミンE、ビタミンC

口コミを紹介

エサの出口が開閉式なので、中程度に開ければ一挙に大量に落ちてしまうこともありません。
ふりかけみたいで便利な容器です。
メダカの食いつきもよく、以前より早めに一回り大きくなったように思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

イトスイ

コメット メダカの自然食

価格:285円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

食いつきが良く沈まないため水が汚れにくい

イトミミズとミジンコを使用した浮上性の高いメダカ餌です。高たんぱくの動物性なので、メダカの食いつきが優れています。非常に浮上性が高く、水に沈まないのでメダカが食べる姿を確認しやすいです。

 

そのため、メダカにどのくらい与えたら良いか簡単に決められます。食べ残しが多かったり簡単に沈んでしまうと水が汚れてしまいます。この商品は食べ残しも少なく、沈まないので水が汚れにくいです。

 

栄養価は高いですが、動物性の素材ばかりなので栄養が偏りやすくなります。栄養を補える餌を併用するのがおすすめです。

内容量20g種類人工餌(フレークタイプ)
主な成分イトミミズ・ミジンコ

口コミを紹介

真実、水面に浮かんでいて、メダカが食事するところも見ることができますし、汚れも圧倒的に少ない感じ。変えてよかったと思ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

O-O-company

メダカ 色揚げ専科 幼魚用

価格:660円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

色揚げ効果の高いオキアミミールたっぷり

高品質なオキアミミールを配合した色揚げ用のメダカ餌です。オキアミミールにはアスタキサンチンがたっぷり含まれているため、メダカの色を鮮やかにしてくれます。幼魚用なので粒が小さいです。

 

魚粉を多く配合しているので、ビタミンやミネラルも豊富に含まれています。レシチンが幼魚の成長をサポートします。

 

開封後は冷蔵庫で保存しますが、冷凍保存も可能です。冷凍しても固まらずにすぐに使えるため、長期間品質を保つことができます。

内容量40g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分オキアミミール、魚粉、イカミール

口コミを紹介

メダカはより、色濃く、
ライブベアラーなどの色もとてもはっきり出ていて綺麗です。
食いつきもよく、水面に落とすと一瞬で無くなります。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スドー

特撰メダカの餌

価格:400円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

高栄養価で水を汚しにくい

繁殖に適した元気な親メダカを育てるメダカ餌です。オキアミミールや魚粉などを配合した高たんぱく、高脂肪のメダカ餌で栄養バランスにも優れています。かなり細かいパウダー状の餌ですが、沈みにくく長時間浮いています。

 

そのため食べているところを確認しやすく、メダカが食べきれる量を把握しやすいです。高栄養価なので入れすぎるとクロモが発生しやすくなりますが、食べきれる量を計算することで発生を防ぐことができます。その分、水も汚れにくいです。

内容量50g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分オキアミミール、魚粉、イカミール

口コミを紹介

餌を変えたためか、絶滅危惧種だった我が家の黒メダカたちが、次から次へと大量発生しています!驚きを隠せません。いっぱいなので新しいメダカ鉢が要りますね(笑)

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ (Tetra) キリミン

価格:499円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

34種類の原材料で作られたコスパの良いメダカ餌

185gの大容量タイプのメダカ餌です。良質なタンパク質を豊富に含んでいるので、丈夫な体のメダカを育てます。原材料が34種類と豊富でビタミンやミネラルも配合しているため、栄養バランスにも優れています。

 

フレークタイプのメダカ餌なので、消化が良くメダカのフンの量も少ないです。そのため、水もあまり汚れません。コスパ的にも優秀で、主食として活躍するメダカ餌です。

 

メダカの体色を美しくするカロチノイドも配合しています。容器が袋ではないので包装フィルムに穴を空ければ、直接餌をやることができます。

内容量185g種類人工餌(フレークタイプ)
主な成分フィッシュミール、穀類、エビミール

口コミを紹介

メダカが数百匹飼っていると、食いつきや育成状況云々よりも
コスパが優先されますので、この商品で十分だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

キョーリン

ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 徳用

価格:339円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパに優れた完全栄養食

メダカ餌の定番として、知られるキョーリンのメダカの餌の徳用サイズです。量がかなり多いので、コストパフォーマンスにも非常に優れています。取扱店が多いため、簡単に入手できるのもメリットです。

 

栄養バランスに優れたメダカの完全栄養食として作られており、メダカの主食としておすすめです。粒が小さいので、小さなメダカでも問題なく食べることができます。

 

栄養価が高いので成長期のメダカから抱卵期のメダカまで、対応できるメダカ餌です。食べやすく栄養価の高いメダカ餌なので、初めてメダカを飼う人にもおすすめです。

内容量150g種類人工餌(顆粒タイプ)
主な成分フィッシュミール、小麦粉、大豆ミール

口コミを紹介

メダカを自宅で育てる一般の人に取っては鉄板の定番商品です。メダカにはまって以来この四年、毎日使用しています。値段も安い上に中身もぎっしり。容器も扱いやすく、大抵のペットショップに置かれていますので入手も簡単。そして何よりもメダカ達がよく食べてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

メダカ餌の選び方

メダカ餌は人間が加工した人工餌や虫などをそのまま与える活餌などがあります。また、目的別に作られたメダカ餌もあり、種類はかなり多いです。選ぶポイントをまとめたので、メダカ餌を選ぶ参考にしてください。

タイプで選ぶ

人工餌は、人間の手で加工されたメダカ餌です。メダカのために栄養バランスを計算されたものが多く、メインのメダカ餌に向いています。リスクが少ないので、初心者におすすめのメダカ餌です。

顆粒タイプ

顆粒タイプは、メダカ餌として非常に人気が高いです。リーズナブルな価格のものが多く、栄養バランスを考えて作られているものが多いです。どのメダカ餌がいいかわからない場合は、とりあえず顆粒タイプを選んでおけば間違いがありません。

 

乾燥しているので長期間保存できる上に、入手しやすいのもメリットです。手で細かくつぶせるものも多いので、成魚用のものを稚魚に与えることもできます。水に長時間浮くものから水に沈みやすいものなど、製品よってさまざまなタイプがあります。

 

メダカは浮いた餌を食べますが、浮いた餌を食べるのが苦手な個体もいます。メダカの状態に合わせて、適したメダカ餌を選ぶことができます。

フレークタイプ

フレークタイプのメダカ餌はさまざまな原料を乾燥させたもので、顆粒タイプよりも大きくフレーク状になっています。原料の種類が多いため、栄養バランスも優れたものが多いです。

 

水に浮きやすいですが、時間が経つと沈んでいきます。メダカの数が多いと、浮いている餌を食べられない個体が出やすいです。フレークタイプのメダカ餌は時間をかけて沈んでいくため、全体に餌が行き渡りやすくなります。

 

浮いた餌を食べない個体がいる場合は、フレークタイプもおすすめです。ただし、底に沈みやすいため、掃除に手間がかかるというデメリットがあります。

 

乾燥タイプ

イトミミズや赤虫などの生物を乾燥させたものも、メダカ餌として販売されています。生き物を乾燥させただけのものなので、活餌に近いです。そのため、顆粒タイプなどに比べて食いつきが良いことがおおいです。基本的に殺菌されているので、活餌に比べて安全といえます。

 

活餌は栄養バランス偏りやすいですが、乾燥タイプはビタミンなどを添加しているものもあります。自然に近いメダカ餌を与えたい場合におすすめです。

人工餌以外で選ぶ

メダカ餌として一般的なのが人工餌ですが、メダカ餌は生きた虫やプランクトンなどそれ以外のものもあります。リスクもありますが、人工餌にはないメリットもあります。人工餌以外のものをご紹介するので、メダカ餌を選ぶ参考にしてください。

活餌

赤虫やイトミミズ、ミジンコ、ゾウリムシなどを加工せずに与えることを活餌といいます。人工餌に比べると、メダカの食いつきが良いことが多いです。。栄養価も高いですが、人工餌に比べると栄養が偏りやすくなります。

 

また生きた生物を餌として与えるので、細菌などの影響でメダカが病気になる可能性もあります。特に野生の赤虫などをメダカ餌として与える場合は、注意する必要があります。

 

ただし、活餌を食べて成長したメダカは人工餌だけのメダカよりも大きくなるという意見もあります。活餌も販売されているので、安全性の高いものを他のメダカ餌とローテーションで与えるのがおすすめです。

グリーンウォーター

植物性プランクトンによって、緑色になった水をグリーンウォーターと呼びます。メダカは植物プランクトンを食べるため、通常のメダカ餌をほとんど必要とせずに育てることも可能です。グリーンウォーターを作るためのクロレラなどが販売されています。

 

メダカ餌になると同時に、水をキレイにする効果もあります。ただし、水の中の植物性プランクトンの状態が適切でない、メダカの害になることもあるので注意が必要です。

 

グリーンウォーターは、補助的なメダカ餌としてもおすすめです。ただし、状態を管理できないと危険なので、自分で水の状態を管理する自信がない場合は避けた方がいいでしょう。

水生植物

水生植物は水をキレイにするために入れることが多いですが、小さなものならメダカ餌になります。また、自分で増やすことができるもメリットでしょう。植物だけではタンパク質が不足するので主食にするのはおすすめできませんが、消化が良いので冬場の餌としておすすめです。

 

また、活餌を与えることが多く、栄養バランスが偏りやすい場合に水生植物を与えるのもいいでしょう。

目的で選ぶ

メダカの繁殖や色揚げなどには、それぞれの目的に合わせた栄養価の高いメダカ餌が必要です。専用のメダカ餌が販売されているので、目的に合ったものを選びましょう。

繁殖用

メダカを繁殖させたい場合は、産卵用や繁殖用と書かれたものがおすすめです。高たんぱくで高脂質のメダカ餌なので、排卵したメダカの栄養を十分に補うことができます。

 

食欲が落ちたメダカに与える餌としてもおすすめですが、栄養価が高いため与えすぎには注意しましょう。

稚魚・幼魚用

メダカ餌は、稚魚用や幼魚用のものも販売されています。小さなメダカが食べやすいように通常のメダカ餌の粒を小さくしただけのものも多いですが、成長に有効な栄養が含まれたメダカ餌も販売されています。

 

粒が小さいだけのメダカ餌は成魚用のものを細かくして代用できます。ただし細かくするのが手間ですし、崩れて水の底に沈みやすくなる場合もあるので注意しましょう。

 

ただ、粒が小さくなっただけのメダカ餌でもメリットは十分にあります。どちらのタイプか把握して、目的に合ったものを選びましょう。

色揚げ用

メダカ餌は、メダカの発色を良くする色揚げ用のものもあります。アスタキサンチンなどの赤い色素を含んだ餌を与えることで、メダカはより赤い体色になります。メダカの色を鮮やかにしたい場合におすすめのメダカ餌です。

量で選ぶ

メダカ餌を選ぶ場合は、餌の量を考えることも大切です。量が多い方がコスパが良いですが、メダカ餌も消費期限があります。餌によって期限が異なりますが、メダカ餌にも劣化やカビが生えることもあります。

 

劣化した餌やカビが生えたものをメダカに食べさせるのはNGです。いくら、コスパが良いからといって、期限内に食べきれないメダカ餌を購入しても無駄になってしまいます。メダカ餌を選ぶ際は、期限内に食べきれる量を購入しましょう。

 

また、適切に保管しないとメダカ餌の劣化は速くなります。記載された保管方法を守りましょう。

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5320349の画像

    キョーリン

  • 2
    アイテムID:5320125の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 3
    アイテムID:5320355の画像

    スドー

  • 4
    アイテムID:5320359の画像

    O-O-company

  • 5
    アイテムID:5320380の画像

    イトスイ

  • 6
    アイテムID:5320366の画像

    キョーリン

  • 7
    アイテムID:5320354の画像

    キョーリン

  • 8
    アイテムID:5320352の画像

    charm 楽天市場店

  • 9
    アイテムID:5320371の画像

    キョーリン

  • 10
    アイテムID:5320135の画像

    三九屋

  • 11
    アイテムID:5320356の画像

    ジェックス

  • 12
    アイテムID:5320145の画像

    プランクトンカンパニー

  • 13
    アイテムID:5320361の画像

    キョーリン

  • 14
    アイテムID:5320164の画像

    生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)

  • 15
    アイテムID:5320156の画像

    生体(熱帯魚・シュリンプ・水草等)

  • 商品名
  • ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 徳用
  • テトラ (Tetra) キリミン
  • 特撰メダカの餌
  • メダカ 色揚げ専科 幼魚用
  • コメット メダカの自然食
  • ひかりメダカの天然食
  • ヒカリ (Hikari) メダカのエサ 産卵繁殖用
  • コメット 赤虫 糸ミミズ ミックスフード 納豆菌
  • ヒカリ (Hikari) メダカベビー ハイパー育成
  • 【浮草】 無農薬ミジンコウキクサ 1カップ 【生体】
  • メダカ元気 繁殖・成長用プロバイオフード 3つの善玉菌
  • 濃縮生クロレラ 原液 グリーンウォーター
  • ヒカリ (Hikari) メダカプロス 140g
  • ゾウリムシ
  • タマミジンコ ミジンコ育成・増殖促進飼料10g
  • 特徴
  • コスパに優れた完全栄養食
  • 34種類の原材料で作られたコスパの良いメダカ餌
  • 高栄養価で水を汚しにくい
  • 色揚げ効果の高いオキアミミールたっぷり
  • 食いつきが良く沈まないため水が汚れにくい
  • 天然素材にビタミンを配合
  • 栄養豊富で食いつきの良いメダカ餌
  • 赤虫とイトミミズに納豆菌を配合
  • 稚魚の素早い成長を助ける
  • メダカ餌になる浮草
  • 3種類の善玉菌を配合した栄養豊富なメダカ餌
  • 手軽にグリーンウォーターが作れるクロレラ
  • 水を浄化できるメダカ餌
  • 非常に増やしやすい活餌
  • 水をキレイにする効果も期待できる活餌
  • 価格
  • 339円(税込)
  • 499円(税込)
  • 400円(税込)
  • 660円(税込)
  • 285円(税込)
  • 319円(税込)
  • 469円(税込)
  • 235円(税込)
  • 220円(税込)
  • 650円(税込)
  • 387円(税込)
  • 470円(税込)
  • 692円(税込)
  • 715円(税込)
  • 1580円(税込)
  • 内容量
  • 150g
  • 185g
  • 50g
  • 40g
  • 20g
  • 22g
  • 130g
  • 7g
  • 20g
  • 1カップ
  • 130g
  • 30ml
  • 140g
  • 500ml
  • 800ml(200匹~)
  • 種類
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • 人工餌(フレークタイプ)
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • 人工餌(フレークタイプ)
  • 人工餌(乾燥タイプ)
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • 人工餌(乾燥タイプ)
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • 水生植物
  • 人工餌(顆粒タイプ)
  • グリーンウォーター
  • 人工餌(フレークタイプ)
  • 活餌
  • 活餌
  • 主な成分
  • フィッシュミール、小麦粉、大豆ミール
  • フィッシュミール、穀類、エビミール
  • オキアミミール、魚粉、イカミール
  • オキアミミール、魚粉、イカミール
  • イトミミズ・ミジンコ
  • 糸ミミズ、ビタミンE、ビタミンC
  • フィッシュミール、卵黄粉末、イカミール
  • 赤虫・糸ミミズ
  • オキアミミール、フィッシュミール、イカミール
  • ミジンコウキクサ
  • フィッシュミール、小麦粉、シュリンプミール
  • クロレラ
  • フィッシュミール、大豆ミール、でんぷん類
  • ゾウリムシ
  • タマミジンコ

まとめ

メダカ餌のおすすめランキングと選び方についてご紹介しました。かわいいメダカを元気に飼育するためには、きちんと考えてメダカ餌を与える必要があります。メダカの好みや栄養バランスも考えて、メダカ餌を選びましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ