金魚水槽の人気おすすめランキング15選【快適な水槽空間を】

記事ID3700のサムネイル画像

昔は丸い形の金魚水槽をよく見かけましたが、今は金魚を健康な状態で、なおかつインテリアとしても映えるような水槽が数多く発売されています。そこで、理想的な水槽と出会えるよう、おすすめの水槽をランキング形式で紹介していきます。あなたのほしい水槽が見つかりますように。

金魚水槽の魅力

金魚や熱帯魚を自宅で買うときに必要になるものが、水槽です。近年ではアクアリウムブームもあり、自宅で手軽に金魚を鑑賞できるよう、様々な水槽が発売されています。昔からよくある丸みを帯びたタイプの水槽もありますが、今人気がある水槽は四角い形のものが多いです。

金魚の他にも自分で苔や水草を自由にレイアウトすることで、見た目にも美しい、一種のインテリアとして金魚水槽を楽しむ人が多くなってきているんです。実際、今は水槽自体に自動ろ過装置がついているものもあり、水槽が発達した今は昔よりもはるかに簡単に金魚を飼育できるようになています。

多種多様な金魚水槽の中から自分にぴったりなものを選ぶために、今回は、水槽の材質、本体サイズ、特徴、金魚何匹用の水槽なのか、という基準でおすすめの金魚水槽をランキング形式で紹介していきます。これを読めばきっと理想的な金魚水槽と出会えますよ。

おすすめの金魚水槽ランキング15選

15位

SHOP SACHI

SACHI 壁掛け アクアリウム 観葉植物 を入れて インテリア にも ( クリア , 小 )

価格:1,180円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デザイン性抜群♪インテリアになる金魚水槽

デザイン性が高く、置く場所にも困らないという利点がある、壁掛けタイプの金魚水槽です。上部に丸い空きがあるので、中に水に挿すことで成長する植物を入れることで、赤い金魚と植物の緑のコントラストが美しい金魚水槽が出来上がります。

 

特に、猫を飼っているけれど金魚も買いたい方はこちらの壁掛けタイプがおすすめ。猫ちゃんの手も届かないので安心して金魚を飼うことができます。ただ、自動ろ過装置などはついていないので、水質の悪化を防ぐためにはこまめにお掃除することが必要です。

本体サイズ外径15内径13.2高さ7.5cm特徴壁掛け
何匹用1〜2匹材質アクリル

口コミを紹介

探してた商品にやっと辿り着けました!底の部分には砂や貝殻を入れて観葉植物を入れて飾りました!夏っぽくて素敵♡
大きさ違いでまた購入したいです!

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

水作

リトルアクアリウム金魚飼育セット

価格:1,874円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これ1つで必要なものがそろっている!金魚水槽

ポンプやフィルター、砂利までついた、金魚の飼育に必要のものがそろっている金魚水槽です。小さめなので場所を取らずにコンパクトに金魚を飼うことができます。お祭りで金魚すくいをして買うことになった金魚を飼うのなんかにとても便利な水槽です。

 

ポンプの音も静かめなので、心地よく金魚を飼うことができます。ただし、水槽の大きさは小さめなので金魚2匹くらいが限度です。水槽はガラスではなくプラスチック製なので軽いのもメリット。子どもでも簡単に持ち運びできるので、安心して金魚のお世話をまかせることができますよ。

本体サイズ (幅X奥行X高さ) :19×19×24cm特徴フルセット
何匹用1〜2匹材質プラスチック

口コミを紹介

はじめての金魚飼育に購入しました。
金魚すくいでとった2匹の金魚の飼育にぴったりサイズです。
ポンプも静音で水音が心地よいです。
飼育に必要な最低限のセットが揃っており、入門用の説明書きも同封されいるため助かります。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ おさかな飼育セット

価格:1,282円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

これ1つですべて揃う!金魚水槽

浄水器、水槽の蓋、金魚飼育方法が書かれた冊子、カルキ抜きの水をつくるためのもの、など、全てセットでついてくるキューブ型の水槽です。これを購入すればすぐに金魚を描い始めることができます。ポンプ型のろ過器も音が静かなタイプのものなので、マンションでも安心して利用できます。

 

砂利と水草、金魚はついてこないので、水槽の中身を充実させたいなら別で購入する必要があります。蓋がついていると冬の寒い時期も水温が下がりすぎることがないので、便利ですよ。浄水器のフィルターはワンタッチで取替が可能なので、お手入れも楽ちんです。

本体サイズ (幅X奥行X高さ) :17×17×17cm特徴蓋付き水槽、フルセット
何匹用1〜2匹用材質ポリスチレン

口コミを紹介

子供が初めての飼育に購入。大きいと水替えが大変なため、小さいもので軽く、セットのものを探して購入。
2匹の金魚を入れました。元気に泳いでいます。ポンプも静かで気になりません。コスパも最高で良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ リビングキューブ 12 オールインワン水槽

価格:5,600円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水のゆらぎが楽しめる♪フルセットのキューブ水槽

合わせ目がないラウンドガラスを利用しているので、水のゆらぎまできれいに見えるキューブ型の水槽です。LEDライトが水槽についているので、夜、観賞用としても楽しむことができます。水槽内部に水槽と一体型のフィルターがついているので、水槽周りがすっきりと舌状態を維持できます。

 

浄水ろ過器は静音タイプなので音が気にならず、レバー操作で循環水量を調節することができます。ろ過器のお掃除はカートリッジ式なので手を濡らさずに交換ができるのも便利ですよ。上フタは餌をあげやすいようスライドタイプです。1年間メーカー保証もついた安心できる水槽です。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :24.5×24.5×24.5cm特徴LEDライト付、一体型フィルター
何匹用1〜2匹用材質ガラス

口コミを紹介

付属の水中ポンプは使えないので外して、GEXのマルチベースフィルターSとコーナーポンプに換えるだけで水流のほぼ無い水槽が出来ます。
底面から吸い上げた水を一度後部のフィルター層に移すやり方なので、水流は無いですが掃除するのが大変になります。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ 金魚・メダカ飼育セット

価格:2,183円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シルバー×グレーのフレームが美しいフルセットの金魚水槽

12リットル水槽、外掛け式高性能ろ過器、鑑賞魚用フード、水質調整剤が全てそろったフルセットの金魚水槽です。シルバーとグレーのフレームの水槽は見た目にお美しく、インテリアとしても馴染みます。

 

蓋がついているタイプなので水の乾燥、水温の低下も防ぐことができます。材質はプラスチックではなくガラスなので綺麗に水槽の中を鑑賞することができます。水草と砂利を追加で購入すれば、インテリアとして楽しめる水槽ができあがります。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :32×24.5×28.5cm特徴フルセット、蓋付き
何匹用2〜3匹用材質ガラス

口コミを紹介

お祭りの金魚を飼うことになり、慌てて購入したものです。
全てセットになっているので便利です。
あとは砂利と水草だけ近所で買いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

ジェックス

アクア360アール オールインワン水槽セット

価格:3,882円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水の流れと音を楽しむラウンド型水槽

360度どこからでも鑑賞ができる、ラウンド型がインテリアに馴染むデザイン性の高い水槽です。昼と夜とでLEDライトを切り替えることができるので、昼と夜、違った雰囲気のなかで金魚の鑑賞を楽しむ事ができます。ろ過フィルターも水槽に内蔵されているタイプなので余計なコードが邪魔になることもありません。

 

ただし、LEDライト部分は防水性ではないので、お手入れの際に誤って濡らしてしまわないように気をつける必要があります。また、ガラス製ではなくアクリル製なので軽くて持ち運びが楽というメリットと、傷が付きやすいデメリットがあるので、注意が必要です。

本体サイズ幅25.6×奥行26×高さ28cm特徴ラウンド型、LEDライト付
何匹用1〜2匹材質アクリル

口コミを紹介

オランダ獅子頭1匹だけを飼っています。最初戸惑っていましたが、数日すると楽しげに泳いでいます。私は底に
ジェックス ベストバイオサンド(黒い)を入れてみました。数週間経って、フンなどをほぼ見かけないくらい、安定してきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ ウォーターフォールアクア

価格:3,184円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水の音が楽しめる♪デザイン性の高い球状の水槽

まるい形が美しい、デザイン性の高い水槽です。金魚鉢タイプの円形ガラスの水槽で、なおかつろ過器がついている水槽はめずらしいです。洋室にも和室にもマッチするため、インテリアにもなるような水槽を探しているならこちらがおすすめです。

 

上から水が落ちるのでエアーポンプは必要ありません。注意点としては、付属のLEDライトは光量が少し弱いので、水草を育てたいなら別のライトが必要になるかもしれません。内蔵型のろ過器も静音タイプなので、水の音が落ちる音だけを楽しむことができますよ。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :25×28×32cm特徴LEDライト付、円形状の水槽
何匹用1〜2匹材質ガラス

口コミを紹介

娘と行った夏祭りで頂いた金魚を入れるため、購入しました。デザインが気に入って購入しましたが、掃除もしやすく音も静かな為とても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ジェックス

サイレントフィット300

価格:2,561円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホワイトフレームが美しい静音にこだわった金魚水槽

ホワイトフレームとガラスがどんな場所にも馴染んでくれる水槽です。新開発のハイブリッドフィルターを採用しているので、省電力で他のろ過器よりも音が静かなのが特徴です。フィルターの色もフレームと同じ色なので、デザイン性にこだわった四角い水槽がほしいならこちらがおすすめです。

 

水槽は奥行きスリムタイプなので置く場所を選びません。涼やかなホワイトカラーで統一された水槽は見ているだけで癒やされます。金魚なら2〜3匹、中にいれる砂利は1〜2キロが適量ですよ。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :31.5×16×24cm特徴白フチ、静音&省電力
何匹用2〜3匹材質ガラス

口コミを紹介

他の方のレビューを見て割れやヒビがないか多少心配でしたが幸いにも問題ない品が届きました。コンパクト、音がほぼ無音、綺麗、軽い、安価と我が家のニーズにマッチしたものでした。金魚すくいでいただいた金魚のために買いましたが快適そうです。ライトなどを買い足して水槽のある生活を楽しみたいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ジェックス

グラステリアスリム450

価格:2,222円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

旭硝子グループ製ガラス!視認性抜群の水槽

奥行きスリムでフレームレスタイプの水槽です。ガラスにこだわった水槽なので、見た目が非常に美しいのが特徴です。ガラス面は全て鏡面仕上げで、美しさと強度を実現しています。ガラスの蓋とガラスどめもついているので、蓋付きの水槽を探している方にもおすすめです。

 

3年間もメーカーの保証がついていたり、水張りの試験も行っていたり、信頼できる水槽なので買って損はありません。ガラス製なので重さがあり、お手入れのときに持ち運びが大変ですが、視認性は抜群です。

本体サイズ (幅X奥行X高さ) :45×20×22cm特徴旭硝子使用、3年間メーカー保証
何匹用3〜4匹材質ガラス

口コミを紹介

購入して1年半が経ちました。今のところ問題ありません。
水を半分ほど入れて使っています。1か月に1回は全部水を抜いて洗っています。
この使い方でこれがけもってこの値段は素晴らしいと思いました。
いままでがアクリルだったので、ガラスの重さにびっくりしましたがとても満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ アクアリウムセット

価格:2,716円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シルバーフレームが美しい♪シンプルな金魚水槽

ろ過器のポンプ、カートリッジ、観賞魚フード、水質調整剤、専用の蓋がついたお得な金魚水槽です。プラスチックとガラスの両方を用いたものを底にに利用しているので、強度については安心できます。またろ過器のポンプの音は静かなので、気になることはありません。

 

高品質な水槽、ろ過器、しかも金魚の飼育に必要なものが全て入ってこの価格なので、かなりお買い得です。が、口コミ評価を見ると、配送時に割れてしまっていたという声も見られました。きちんと届くかどうか不安はありますが、物自体は非常に良いものです。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :52×27×30cm特徴シルバーフレーム
何匹用5〜10匹材質ガラス

口コミを紹介

値段も安いし金魚を飼うのに丁度いい大きさだと思います。
浄水器の音も静かで水の落ちる音が聞こえますが、そんなに気になりません。
浄水器を付けていない容器はすぐに緑色になりますが、ついているとならないです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ LEDライト付 観賞魚飼育水槽セット

価格:3,802円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

スマートな縦型水槽

シンプルな縦型の水槽のため置く場所を選ばず、スタイリッシュに金魚の鑑賞や飼育を楽しむことができます。水槽(専用の蓋つき)、LEDライト(青と白の二色)、フィルター付きモーターがセットでこのお値段なので、かなりお得になっています。

 

ろ過器であるフィルター付きモーターは静音タイプなので、隣に置いてあっても眠ることができるほど静かです。大きすぎず、小さすぎず、ベストな大きさなので、初めて水槽を購入する方にもおすすめの商品です。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :23×23×27cm特徴縦型、青と白のLEDライト付
何匹用1〜2匹材質ガラス

口コミを紹介

かなりお得だと思います。初心者、安くアクアリウムをしたい方にオススメです。主に熱帯魚飼育はこちらで十分ではないでしょうか。LEDライトも1ヶ月(つけっぱなしでも)約40円。
耐久性はまだ一ヶ月なのでわかりません。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ジェックス

金魚元気水きれいセットS

価格:1,470円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

初心者向け♪誰でも簡単に金魚を飼育できる水槽

初めて金魚を飼育する場合でも安心して飼育ができる水槽です。奥行きが16センチしかないスリムタイプなので置く場所にも困りません。ぶくぶくフィルター(ロカボーイ)と、パワーアップパイプ(ロカボーイ パワーアップパイプ)の両方がセットでついているため、通常より、ろ過機能を向上させることが可能です。

 

さらに水の吸引力も強いので、水槽全体に柔らかな水流を作り出し、魚たちも気持ちよく過ごすことができます。プランツ、水質用調整剤、熱帯魚用のエサもついてくるので、他に必要なものといえば底に敷く砂利くらい。これ1つあれば金魚の飼育を始められる、便利な水槽セットです。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :31.5×16×24cm特徴フルセット、2種のろ過器付
何匹用2〜3匹材質ガラス

口コミを紹介

金魚掬いで我が家に金魚がやってきたので、急遽水槽が必要になり購入しました。
思ったよりインテリアの邪魔にならないし、何より金魚が物凄い元気です。
これまで、虫かごなどのプラスチックケースでしか金魚を飼ったことが無かったのですが、金魚ってこんなに元気に泳ぎ回るものなのですね。
金魚を飼うなら絶対おススメです!

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

スペクトラム ブランズ ジャパン

テトラ  スマート熱帯魚飼育セットS

価格:1,953円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ポンプもヒーターもついてくる!フルセットの金魚水槽

この金魚水槽には、フィルター、交換用ろ紙、ミニヒーター(自動温度調節機能内蔵)、エアーポンプがフルセットでついています。ろ過器がついている水槽はよく見かけますが、ミニヒーターまでついて、このお値段の水槽はめずらしく、かなりお買い得な商品です。

 

正方形のキューブ型の水槽は場所を取らず、インテリアにも良く馴染みます。ガラスではなくプラスチックなので透明感は劣りますが、軽くて手入れがしやすいです。必要ならば、LEDライトや水草、砂利の購入が別途必要になるので、注意してください。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :17×17.5×17.5cm特徴ヒーター、ろ過器付
何匹用1〜2匹材質アクリル

口コミを紹介

夏祭りの金魚を飼うことになり急遽買いました。値段が手頃なのに見た目もよくインテリアに馴染んでいます。気軽に金魚をかえますね!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ジェックス

グラステリアスリム450 奥行スリム

価格:3,100円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

奥行スリムで置く場所に困らない♪横長の水槽

ガラス水槽、外掛け式フィルター、ガラスフタ、フタ受けホルダー、クッションマット、カルキぬき、水質調整剤の合計6点がセットになっている奥行きスリムタイプの水槽です。ガラス製なので魚や水のゆらぎを美しく鑑賞でき、奥行きがあまりなく横に長い形なので、どこへでも置けてインテリアに馴染みやすいです。

 

金魚の飼育を始めたい、という方にはぴったりの水槽セットです。ただし、LEDライトはついていなかったり、外掛けではなく内蔵タイプのろ過器がほしい場合は別の水槽がいいかもしれません。ひとまず金魚のために置く場所に困らない水槽をお探しならこちらがおすすめです。

本体サイズ約幅45×奥行20×高さ22cm特徴奥行スリム、6点フルセット
何匹用5〜10匹材質ガラス

口コミを紹介

水槽の室もセットになっているフィルターも高級感もありますし、専門的なことは分かりませんが、問題なく動いています、6点セットとありますが、水槽とフィルターのセットがメインでそれ以外の付属品はおまけ的な感じです。子供が持ってきたドジョウとか金魚を飼うのには充分なスペックとお手軽価格と思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ジェックス

グラステリアスリム600 6点セット奥行スリム

価格:3,580円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安心の幅60センチ!初心者向けの金魚水槽

金魚や熱帯魚の飼育を始めるなら、一番おすすめの水槽の大きさは幅60センチほどの水槽だと言われています。そのくらいの大きさのある水槽のほうが、水質がにごりにくい、温度管理もしやすい、金魚がストレスを感じにくい、とメリットがたくさんあるからです。

 

この水槽はちょうど幅60センチあり、金魚の飼育を初めたい方にぴったりの水槽です。幅は60センチありますが、奥行きは20センチとスリムタイプなので、案外置く場所には困りません。60センチある水槽はインテリアとしても室内で映え、また、アクアリウム的要素も十分楽しめる広さがあります。お部屋の一部として金魚水槽がほしい方にぴったりな商品です。

本体サイズ(幅X奥行X高さ) :60×20×25cm特徴フィルター、マットなど6点セット
何匹用10〜15匹材質ガラス

口コミを紹介

フィルター内のろ材、間仕切りを少し改造して使用。
水換えも、フィルターの洗浄も汚れが気になるレベルで交換。
(1〜2ヶ月に1度 冬場はほとんどメンテ無し)
1年前の夏祭りに金魚2匹と翌年春に3匹追加しましたが
皆元気に泳いでおります。

出典:https://www.amazon.co.jp

金魚水槽の選び方

金魚水槽には横長の長方形のものや、縦型の長方形のもの、壁掛けタイプや円タイプなど、様々な種類のものがあります。形だけでなく、水槽の容量もまちまちです。金魚を快適に飼育するためには、金魚水槽の形と水槽の大きさによって金魚水槽を選ぶのがおすすめです。

金魚水槽のサイズ

金魚の水槽の大きさによって、金魚の飼育数や飼育しやすさが決まっています。水槽のサイズごとに金魚を飼育するにあたって考えられうるメリット、デメリットを紹介していきます。自分に必要なのはどの程度の大きさの水槽なのか、水槽を置く場所を想定しながら読んでみてくださいね。

30センチ未満

30センチ未満の水槽はかなりコンパクトサイズの水槽です。メリットは小さいから置く場所に困らないことと、掃除をする面積が少なくて済むことです。ガラス製でもそもそものサイズが小さいから持ち運びにも困ることはないでしょう。

ただし、デメリットとしては、水槽が小さいぶん水質が悪化する速度も早く、こまめに掃除をしないと水が濁ってしまう点です。汚い水のままでは金魚の健康状態も悪くなります。ろ過器やエアーポンプを使ったところで、掃除は必須なので、コンパクトサイズの水槽ほど頻繁に掃除する必要が出てきます。金魚は1〜2匹が限度です。

30センチ

30センチの水槽もそれほど大きくないので置く場所に困らないというメリットがあります。最近では奥行きがあまりないタイプの水槽も多いです。さらに横幅が30センチあれば金魚もそこそこ自由に動き回れるので、ストレスを感じにくいメリットがあります。


デメリットは、30センチでもまだ水量は少なめなので、すぐに水質が悪化してしまうことと、水温が外気温に影響されやすいことです。冬はヒーターや夏は小型扇風機を駆使して水温が適温になるように調整する必要があります。金魚は2〜5匹が限度です。

45センチ

45センチの水槽のメリットは、の量が多いので水質、水温を一定に保ちやすく、綺麗な状態を長続きさせることができます。また、この広さなら金魚を増やすことも可能になります。さらに水槽の内部が広いのでアクアリウムとして木や水草をレイアウトする楽しさもあります。

ただ、デメリットとしてはサイズが大きいので場所をとってしまう点です。水槽をどこに置くかあらかじめしっかりと考えておきましょう。ガラス製の水槽だとかなり重くなるので水を入れて持ち運ぶことはほぼ不可能ということも留意してください。金魚の飼育は5〜8匹が限度です。

60センチ

60センチの水槽はそう簡単に水質の悪化も遅いので、餌をたくさんあげて金魚をどんどん大きく育てることもできるメリットがあります。広い水槽内に水草や流木、置物を自由にセッティングする余裕もあるので、本格的なアクアリウムも楽しむことが可能です。

デメリットとしては、かなり大きめの水槽になるので置き場所を考えておく必要があることです。また、水を入れるとかなりの重みになるので、重量的にも耐えられる場所を選ぶ必要が出てきます。掃除の際に水の入れ替えも大変なので気をつけてください。金魚は10匹以上飼育可能です。

金魚水槽のデザインで選ぶ

昔は金魚の水槽のデザインといえば、丸い形に上部がひらひらとしたガラスの水槽が一般的でした。しかし、今では「金魚の健康」「飼育の手間」「デザイン性」を重視した結果、様々なデザインの水槽が登場しています。よく見られる金魚水槽をデザインごとに紹介し、それぞれメリットデメリットを紹介します。

横長の長方形

横長の水槽は最も一般的な水槽です。メリットは横に長いから金魚がまっすぐに泳げるスペースがたくさんあること。金魚のストレスを考えると横長の長方形の水槽を選ぶのが一番無難です。

デメリットはサイズによっては置く場所をしっかりと考える必要があることです。最近では奥行きスリムタイプも存在するので、どこに水槽を置く予定なのか、場所をはかってから水槽の購入を考えましょう。

縦長の長方形

縦長の長方形の水槽のメリットは、縦に長いので水槽を置く場所に困らない点です。ちょっとした場所に置くことできるので、手軽に金魚の飼育を始めることが可能です。

デメリットは、金魚は横に泳ぐものなので、少し活動しづらいところがある点です。さらに縦長の水槽だとLEDライトをつけても底まで光が届きにくい場合があります。そうすると水草の育成に影響が出る可能性も…しっかりデメリットも理解して縦長の水槽の購入を検討してください。

壁掛け、円筒、球状

壁掛けや円筒、球場の水槽のメリットは、なんといってもインテリア性に優れているところです。置くだけで部屋全体の雰囲気がぱっと華やぎ、中で赤い金魚がゆらゆらと泳いでいる様は見ているだけで癒やされます。

デメリットは水槽によっては掃除がしにくいところです。ろ過器や水草、エビやタニシを駆使しても、デザイン性の高い水槽のサイズ感では必ず掃除が必要になります。口コミ等を確認して、使い勝手良いか確認してから購入を検討してください。

材質で選ぶ

金魚の水槽は材質によっても金魚の見え方が変わってきます。一般的なものはガラスですが、ガラスよりも安価なプラスチック…ポリスチレンやアクリルを使った水槽も存在します。それぞれの材質で作られた水槽の特徴を紹介します。

ガラス製

ガラス製の水槽のメリットは強度が高いため耐久性が抜群な点です。長く愛用したい水槽がほしいならガラス製が一番です。ガラス製なら傷もつきにくく、経年劣化による透明度の悪化もありません。

デメリットは水を入れるとかなりの重さになってしまう点と、価格が高い点です。小さめの水槽を探しているならガラス製の水槽も手頃な価格で手に入りますよ。

ポリスチレン製・アクリル製

ポリスチレンやアクリルは一般的にプラスチックと言われる素材です。水槽で最も多く見られるプラスチック素材はアクリル。アクリル水槽のメリットは高い強度、軽い重さ、手頃な値段の3つがそろっていることです。大きい水槽と最たるものは水族館の水槽ですが、実はこの水族館の水槽にもアクリルが使われています。

デメリットはアクリル素材の表面には傷がついてしまいやすいことです。そのためアクリル水槽を用いるときは丁寧に扱い、傷が使わないように細心の注意を払う必要があります。

FRP製

今回のランキングには出てきませんでしたが、FRPという素材でできた水槽も存在します。FRPとは繊維強化プラスチックのこと。FRP製水槽のメリットは耐久性、耐蝕性、保温性に優れていること。外気、薬にふれて変化が見られない素材なので、健康状態が良くない魚を薬入りの水の中に放したいときなどに、FRP製水槽が使われることが多いです。


デメリットは透明度が低いため、水槽の中の状態が綺麗に見えないことです。そのため家庭用のアクアリウムの水槽にはあまり向いていない素材だと言えます。病気になってしまった魚を一時保護するための水槽を探しているなら、FRP製水槽がぴったりです。

フルセットで選ぶ

水槽だけあっても金魚を飼育することができません。水槽の中には金魚を飼う上で必要なアイテムがセットでついてくるものも存在します。水槽とセットでついてくるアイテムにはどんなものがあるのか、紹介します。

フィルターとろ材がセット

フィルターとろ材は、水槽内の水を循環させ綺麗な水質を保つためのアイテムです。フィルターはスポンジや紙のペーパーなどを指し、水を物理的にろ過させる際に通過させるものを指します。ろ材は微生物を住まわせることで生物的にろ過させるための設備です。

ろ過機本体があっても、フィルターやろ材がセットでない場合もあるので、セットでついてくるものだけでろ過が可能なのか確認することが大切です。特にろ材は様々なタイプ(石、墨、スポンジ等)があるので、そのろ過器本体に合ったろ材を選ぶ必要があります。

照明器具がセット

照明器具は水草を育てる際に必要になるアイテムです。水草を水槽内に置くことで、金魚のふんを分解してくれ、水質を綺麗に保つ効果があります。また、アクアリウムをする場合は、水槽内を綺麗に照らしてくれる視覚的効果も当然あります。

普通の照明だと熱くなり、水温が上がってしまう可能性があるので、LEDライトを選ぶようにしてください。

ヒーターがセット

ヒーターは水温を一定に保つために必要になるアイテムです。金魚の多くは日本由来の魚なので、ヒーターが必要になる場合は少ないです。しかし日本の寒冷地では冬場は水温がかなり下がってしまうため、ヒーターが必要になることもあります。

また、寒冷地でなくとも、熱帯魚などを飼う場合にはヒーターは必須です。金魚だけでなく熱帯魚も飼う可能性があるなら、ヒーターがセットの水槽を選ぶと良いでしょう。

金魚水槽のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4991777の画像

    ジェックス

  • 2
    アイテムID:4991764の画像

    ジェックス

  • 3
    アイテムID:4991747の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 4
    アイテムID:4991211の画像

    ジェックス

  • 5
    アイテムID:4991171の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 6
    アイテムID:4991144の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 7
    アイテムID:4991066の画像

    ジェックス

  • 8
    アイテムID:4991043の画像

    ジェックス

  • 9
    アイテムID:4991016の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 10
    アイテムID:4990993の画像

    ジェックス

  • 11
    アイテムID:4990964の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 12
    アイテムID:4990944の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 13
    アイテムID:4990931の画像

    スペクトラム ブランズ ジャパン

  • 14
    アイテムID:4990898の画像

    水作

  • 15
    アイテムID:4989793の画像

    SHOP SACHI

  • 商品名
  • グラステリアスリム600 6点セット奥行スリム
  • グラステリアスリム450 奥行スリム
  • テトラ  スマート熱帯魚飼育セットS
  • 金魚元気水きれいセットS
  • テトラ LEDライト付 観賞魚飼育水槽セット
  • テトラ アクアリウムセット
  • グラステリアスリム450
  • サイレントフィット300
  • テトラ ウォーターフォールアクア
  • アクア360アール オールインワン水槽セット
  • テトラ 金魚・メダカ飼育セット
  • テトラ リビングキューブ 12 オールインワン水槽
  • テトラ おさかな飼育セット
  • リトルアクアリウム金魚飼育セット
  • SACHI 壁掛け アクアリウム 観葉植物 を入れて インテリア にも ( クリア , 小 )
  • 特徴
  • 安心の幅60センチ!初心者向けの金魚水槽
  • 奥行スリムで置く場所に困らない♪横長の水槽
  • ポンプもヒーターもついてくる!フルセットの金魚水槽
  • 初心者向け♪誰でも簡単に金魚を飼育できる水槽
  • スマートな縦型水槽
  • シルバーフレームが美しい♪シンプルな金魚水槽
  • 旭硝子グループ製ガラス!視認性抜群の水槽
  • ホワイトフレームが美しい静音にこだわった金魚水槽
  • 水の音が楽しめる♪デザイン性の高い球状の水槽
  • 水の流れと音を楽しむラウンド型水槽
  • シルバー×グレーのフレームが美しいフルセットの金魚水槽
  • 水のゆらぎが楽しめる♪フルセットのキューブ水槽
  • これ1つですべて揃う!金魚水槽
  • これ1つで必要なものがそろっている!金魚水槽
  • デザイン性抜群♪インテリアになる金魚水槽
  • 価格
  • 3580円(税込)
  • 3100円(税込)
  • 1953円(税込)
  • 1470円(税込)
  • 3802円(税込)
  • 2716円(税込)
  • 2222円(税込)
  • 2561円(税込)
  • 3184円(税込)
  • 3882円(税込)
  • 2183円(税込)
  • 5600円(税込)
  • 1282円(税込)
  • 1874円(税込)
  • 1180円(税込)
  • 本体サイズ
  • (幅X奥行X高さ) :60×20×25cm
  • 約幅45×奥行20×高さ22cm
  • (幅X奥行X高さ) :17×17.5×17.5cm
  • (幅X奥行X高さ) :31.5×16×24cm
  • (幅X奥行X高さ) :23×23×27cm
  • (幅X奥行X高さ) :52×27×30cm
  • (幅X奥行X高さ) :45×20×22cm
  • (幅X奥行X高さ) :31.5×16×24cm
  • (幅X奥行X高さ) :25×28×32cm
  • 幅25.6×奥行26×高さ28cm
  • (幅X奥行X高さ) :32×24.5×28.5cm
  • (幅X奥行X高さ) :24.5×24.5×24.5cm
  • (幅X奥行X高さ) :17×17×17cm
  • (幅X奥行X高さ) :19×19×24cm
  • 外径15内径13.2高さ7.5cm
  • 特徴
  • フィルター、マットなど6点セット
  • 奥行スリム、6点フルセット
  • ヒーター、ろ過器付
  • フルセット、2種のろ過器付
  • 縦型、青と白のLEDライト付
  • シルバーフレーム
  • 旭硝子使用、3年間メーカー保証
  • 白フチ、静音&省電力
  • LEDライト付、円形状の水槽
  • ラウンド型、LEDライト付
  • フルセット、蓋付き
  • LEDライト付、一体型フィルター
  • 蓋付き水槽、フルセット
  • フルセット
  • 壁掛け
  • 何匹用
  • 10〜15匹
  • 5〜10匹
  • 1〜2匹
  • 2〜3匹
  • 1〜2匹
  • 5〜10匹
  • 3〜4匹
  • 2〜3匹
  • 1〜2匹
  • 1〜2匹
  • 2〜3匹用
  • 1〜2匹用
  • 1〜2匹用
  • 1〜2匹
  • 1〜2匹
  • 材質
  • ガラス
  • ガラス
  • アクリル
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • ガラス
  • アクリル
  • ガラス
  • ガラス
  • ポリスチレン
  • プラスチック
  • アクリル

まとめ

様々な大きさ、形、材質の金魚水槽を紹介してきました。冷たい水の中をゆらゆらと泳ぐ金魚は見ているだけで癒やされますね。でも、その癒やしは元気な金魚と綺麗な水質の水があってこそ。金魚にとってもインテリアとしても、満足のいく水槽が手に入るよう、理想的な水槽をぜひ見つけ出してくださいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2019年06月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

この記事に関するキーワード

キーワードから記事を探す

TOPへ