水素水生成器の人気おすすめランキング15選【手軽で習慣化する】

記事ID3312のサムネイル画像

水素水生成器の購入を考えているけれどどのように選んだら良いか分からないという人も多くいると思います。今回は、水素水生成器の選び方と実際におすすめな水素水生成器をランキング形式で紹介します。ランキングを参考に自分の必要な水素水生成器を見つけましょう。

水素水が大人気な理由

大人気の水素水を飲み始めたいけれどどのように始めたらよいか分からないという人も多くいるのではないでしょうか。水素水を生活の中でどのように摂取したいかで買うべき水素水生成器が変わります。

 

水素水は飲むだけでなく料理に使ったり、野菜を洗ったり、洗顔に使ったりと今では多く用途で使用されるようになりました。水素水の効果とはそれほど大きなものであり、

 

水素水を生活の習慣に入れて、より素晴らしい人生を送れるようにしましょう。今回は、水素水生成器の選び方や、実際におすすめな人気水素水生成器をランキング形式で紹介します。ランキングを参考にして自分に合った水素水生成器を購入して下さい。

水素水生成器の人気おすすめランキング15選

15位

和装通販 きものレンタル 西織

水素水生成器 re cure h2

価格:13,037円(税込)

Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

コスパ最強ポータブル水素水生成器

超簡単に水素水を生成できるので、どこでも習慣的に水素水を飲むことができます。ボタン1つで水素を生成してくれます。また生成中はLEDライトが点灯し、生成が終了すると消灯します。わかりやすい仕様なので誰にでも取り扱いができるでしょう。

 

また生成中は泡が発生するため、見ているだけでも癒やされます。水素水は飲料のみだけではなく、手を洗うためにも使えます。

生成器タイプ携帯タイプサイズ7.36x20cm
濃度750ppb容量330ml
所要時間4分生成方法
14位

グローエ

電解還元水整水器 トリムイオンハイパー

価格:149,500円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ご飯が炊ける

お米を水素水で洗ってから炊くこともできます。ただの浄水器と違い、浄水した後にしっかりと電気分解して水素水を生成してくれるので、水素を多く含む水ができあがります。

 

また最大16物質を除去してよりクリーンな水素水を生成してくれるので、普段水道水が苦手な人にもおすすめです。

生成器タイプ据え置きタイプサイズ幅23.4x高さ23.9x奥行き11.2cm
濃度容量4L
所要時間1分生成方法電気分解式
13位

株式会社ニーズ

水素水メーカー M-16-SU01(K11766)

価格:3,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

満充電から17回も水素水が生成可能

電源を入れてわずか4分で水素の生成が可能です。安価で持ち運びも可能なので、初めて携帯タイプの水素水生成器を購入したい人にもおすすめです。日本製のため安心の高品質で、価格以上のパフォーマンスを発揮してくれます。

 

容量も330mlとコンパクトながら1度飲むためには丁度よい量で場所も取らずに使い勝手が良いです。ジムや職場などにも持っていっていつでも水素水を飲むことができるでしょう。

生成器タイプ携帯タイプサイズ7.3×23cm
濃度600ppb容量330ml
所要時間4分生成方法電気分解式
12位

ガウラミニ

水素水生成器

価格:159,840円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

部屋に合わせて選べるカラーバリエーション

オシャレなカラーバリエーションを豊富に取り揃えているため、部屋や雰囲気に合ったカラーを選ぶことができます。出口付近で電気分解して生成した水素水を排出するため、できたての水素水を飲むことができます。

 

30L生成する毎にクリーニングサインが点滅するため、水素水生成器の洗浄を忘れてしまうのを防ぎます。クリーニングはボタン一つで簡単にできるため手間も掛からずおすすめです。定期的に洗浄することで本体の寿命を伸ばします。

生成器タイプ据え置きタイプサイズ幅18×奥行き38x高さ33.9cm
濃度1ppm容量4L
所要時間生成方法電気分解方式
11位

GAURA

水素水生成器

価格:27,280円(税込)

楽天で詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

メディアでも多数紹介された高品質水素水生成器

携帯タイプなのでいつでもどこでも高濃度水素水を生成することができます。パソコンなどのUSB充電も可能で、フル充電からは14回も水素水生成を行うことができます。

 

また水素水を生成の際、心配の声が上がる水道水の使用に関しても塩素除去カートリッジが付属するので安心です。充電回数は約500回することが可能で長く愛用できる製品です。また上蓋を外してしっかりと洗うことができるので、衛生的にも安心です。

生成器タイプ携帯タイプサイズ
濃度1.0ppm容量350ml
所要時間3分所要時間電気分解式
10位

ウォーターメッセージ

水素水生成器 ルルドハイドロフィクス

価格:154,220円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

業界初の5年保証水素水生成器

長く使用できる水素水生成器というコンセプトで造られているため、部品を全てこだわりの日本製で揃えています。それによって業界初の5年保証という驚異の長さを実現しました。こちらのセットでは水素ガス吸引ができるようにスターターキットが付属されています。

 

そのため、届いたその日から水素水生成だけでなく、水素ガス吸引もすることができます。水素生成後12時間で自動的に水素を補充します。そのため、いつでも好きなときに水素水を飲むことができるでしょう。家族で毎日水素水を飲みたいという場合にも最適です。

生成器タイプ据え置きタイプサイズ幅24.6×高さ28.9×奥行き14.7cm
濃度1.2ppm容量1500ml
所要時間10分生成方法分離生成方式
9位

ソウイジャパン

水素水生成器

価格:5,980円(税込)

Amazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

水素を大量生成可能なポータブル水素生成器

LEDライトでよりわかりやすくステータスを表示してくれます。水素水生成中は青色のライトが点灯します。充電時は赤いLEDライトが点灯し、充電完了すると緑色のLEDライトが点灯します。日本水素水振興協会の認定商品です。

 

サイズもコンパクトなため、出先やオフィスでの使用も捗ります。水素の生成はボタン1つでスタートできるため簡単で便利です。出来上がった水素は専用ボトルのまま飲むこともできますし、コップなどに移して飲むことも可能です。

生成器タイプ携帯タイプサイズ7.36x20cm
濃度607ppb容量420ml
所要時間3分生成方法
8位

ドウシシャ

水素水生成器 AH-HP1401 WH

価格:6,280円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ろ過して水素水を生成

水道水をろ過してから水素水の生成をするので、水道水が苦手な人にも安心して利用できる水素水生成器です。また独自の製法で水素水を生成するので極限までミネラルを減らさずに生成することができます。

生成器タイプ携帯タイプサイズ幅10.0×奥行11.5×高さ33.0cm
濃度500ppb容量900ml
所要時間10分生成方法
7位

パナソニック(Panasonic)

還元水素水生成器 TK-HS90-S

価格:106,979円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

電極7枚でハイパワー電解槽

液晶ディスプレイ搭載でORP値もチェックすることが可能です。必要な情報を表示してくれるので大変便利です。水素発生量をひと目で認識できる水素レベルランプも搭載しているため現在までの水素発生量も簡単に知ることができます。

 

一度に生成可能な水素水も7L/分と大容量のため、大家族での使用でも活躍できます。

生成器タイプ設置タイプサイズ
濃度PH10.5容量5L
所要時間生成方法電気分解式
6位

Flux(フラックス)

水素水生成器 FLMA-16

価格:69,800円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お風呂に入れて水素水風呂を体験

浴槽の中に直接入れることで、5分間水素を発生させてくれます。これにより、湯船の中のお湯が水素水に変わります。身体を芯まで温めてくれる水素水風呂を体験しましょう。また桶に張ったお湯に使用することで毎日の洗顔も水素水で行うことができます。

 

完全防水なので故障の心配はありません。コンパクトなため旅行先にも簡単に運べるので便利で使い勝手が良いです。

生成器タイプ携帯タイプサイズ幅17.4×奥行14.3×高さ6cm
濃度1.4ppm容量
所要時間20分生成方法
5位

H3O

水素生成器 スティック

価格:6,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

いつでもどこでも水素水を生成できる

スティック型の水素生成器でどこででも電源だけ取れれば水素を水道水から生成することができます。必要な時間もたったの3分と大変短く、コンパクトな本体のため、旅行先などでも使用することができるでしょう。

 

また別売りのUSBケーブルを購入すれば、パソコンなののUSBからも給電することが可能なので、オフィスなどコンセントを探すのが困難な場合でも簡単に使用できます。購入後に消耗品などを追加購入する必要がないのもメリットの1つでしょう。

生成器タイプスティックタイプサイズ2×2×17cm
濃度550ppb容量
所要時間3分生成方法
4位

ビクトリージャパン

高濃度水素水生成器 Lourdes

価格:67,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

口当たりが柔らかい水素水

極限まで小さい水分子クラスターで構成されているため口当たりが柔らかく飲みやすい水素水を生成することができます。チタンプラチナコーティングプレートから発生する水素水は24時間保存が可能です。

 

ECOモードで運転すれば年間消費電力もごくわずかに抑えられます。

生成器タイプ据え置きタイプサイズ16×31.6×27cm
濃度1.2ppm容量1.8L
所要時間30分生成方法
4位

ツカモトエイム

ポルト 卓上水素生成器 H+server

価格:9,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

おしゃれでインテリアとの相性も抜群!

塩素除去フィルターも付いており、電源をつけて5分で水素が生成されるので時間のない朝でも簡単に水素水を取り入れることができるのでおすすめです!

生成器タイプ卓上型サイズ
濃度5分モード:400ppb、10分モード:650ppb容量550ml
所要時間5分・10分生成方法
2位

パナソニック(Panasonic)

還元水素水生成器 TK-HB50-S

価格:95,100円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

本体はシンク下に置くためスッキリ目立たない

超高品質フィルターで最大17の物質を除去し、水を洗浄する性能を持っています。その高い洗浄力を生かしてよりピュアな水素水を生成してくれます。加えて本体部分はシンク下に隠れているので、スッキリした見た目で場所を取りません。

 

またボタン1つで5つの種類の水を選ぶことが可能です。

生成器タイプ据え置きタイプサイズ高さ30.0×幅17.0×奥行11.5cm
濃度容量2L
所要時間生成方法電気分解方式
1位

株式会社 三亜トレーディング

高濃度水素水生成器 サンテエミュー

価格:7,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

驚異の180回分の水素水生成が可能

充電などの電力を必要としないタイプのボトル型水素水生成器です。そのためどこでも水を入れれば水素水を生成することができます。水であることだけが条件のため、熱湯でも水素水にすることが可能です。

 

約180回の使用をすることができます。目安の交換は約3か月なので頻繁に交換する必要もないので、この面もとっても魅力的ですね。

生成器タイプ携帯タイプサイズ高さ23.0×幅7.5cm
濃度800ppb容量550ml
所要時間1時間生成方法

水素水生成器の選び方

水素生成器を選ぶ際にはいくつか注意しなくてはならないポイントがあります。自分の使用用途に合った選び方を習得して効率よく水素水を摂取できるようにしましょう。

設置方法で選ぶ

現在では多くの人が水素水を常飲しています。しかし水素水を飲む方法によっては思っているような効果を得られない場合があります。自分の水素水を飲む場所やタイミングに最適な設置方法の物を選びましょう。

大量に作りたいなら「据え置きタイプ」

据え置きタイプのメリットとしては、まず水素水を生成できる量が多いということです。しかし据え置きタイプのためその生成器ごと外出先に携帯していくということができません。毎日多くの水素水を家で飲む場合には一番コスパが良い方法です。

どこでも手軽に生成したいなら「携帯タイプ」

携帯タイプのメリットとしてはまず水素水をどこででも生成することができるということです。充電するタンブラータイプが多く発売しており、充電さえしてあれば水を入れてそのタンブラー内で水素水を生成することができます。

 

沢山のメーカーから発売されていますが、どれも数分で水素水の生成が完了するので手軽に水素水をどこででも飲むことができます。またスティックタイプもあり、その場合は水に水素の成分が含まれている粒子などを入れて水素水を生成します。

掛かる時間と濃度で選ぶ

水素水を生成する時間がどれくらいなのかと、出来上がりの水素水の濃度は確認しなくてはならない項目の1つです。自分が購入予定のタイプの水素水生成器の生成時間と濃度を確認しましょう。

家族で常飲したいなら「サーバータイプ」

サーバータイプの水素水生成器を使用することで大量の水素水を待ち時間無しで生成することが可能です。家族で水素水を常飲しているという家庭ではこのように待ち時間無しで水素水を生成できるサーバータイプを使用することをおすすめします。

「タンブラータイプ」ならどこでも飲める

タンブラータイプの場合には、400mlから500mlほどの水素水を3分から5分ほどで生成します。そのため一人で外出先で水素水を生成したいという場合にちょうど良い量になります。待ち時間もそこまで掛かるわけではないので、職場などでも水素水を飲むことができます。

出来上がりの「生成濃度」でチェック

水素水の濃度は基本的に500ppbから600ppbほどです。1000ppbを超える濃度の水素水は高濃度水素水と呼ばれています。

 

一般的なタンブラータイプで生成する場合の水素水は通常の濃度であることが多く、据え置きのタイプだと高濃度水素水を生成することができます。

金額で選ぶ

金額の違いで水素水生成器の品質に大きな違いがあるのも特徴の1つです。自分の予算にある製品を購入する必要があります。

高濃度な水素水が飲みたいなら「高価」な水素水生成器

水素水発生器の中でも基本的に据え置きタイプの物が高価になってきます。数万円で購入できる物から十数万円する機種まであります。基本的に性能が高く一度に生成可能な水素水の量が多いと値段が高くなる傾向にあります。濃度の濃い水素水を生成できるのも高価な物です。

 

タンブラータイプの物でも1万円を超えるような機種はやはり高濃度の水素水を数分で生成できる高性能の場合が多いです。また形状も工夫されているので手入れが簡単であったり、長く使える工夫がされている物が多いです。

「安価」で購入しやすい水素水生成器はお手軽

水素水生成器の中にはスティック状で、ペットボトルの中に入れておくだけで水素水を生成してくれるという物もあります。この場合はスティック毎に対応ペットボトルサイズなどが明記されているので、それを確認する必要があります。

 

そしてその場合は1本1,000円程度から購入でき、大体使用可能期間は1ヶ月程度であることが多いです。使用方法を守ればかなり低コストで水素水を外出先で生成することが可能になります。

 

またタンブラータイプの物が安価で人気もあります。しっかりと水素水を生成でき、使い続けることができれば1回の生成あたりのコストをかなり減らせるのでおすすめです。

生成方式で選ぶ

生成方式にはそれぞれメリットとデメリットがあります。それぞれの生成方式によって出来上がった水素水の性質に若干の違いも現れるので、それぞれの生成方式を理解しましょう。

「電気分解方式」は電気を通して使う

水に電気を通すと、プラス極には酸素が発生し、マイナス極には水素が生まれます。このように水に直接電気を通すことで水素を増やして水素水を生成します。

 

しかし、電気を通す際に鉄を用いるため、鉄分が水に溶解してしまうことがあります。また、この場合には水がアルカリ性に変わるというのもデメリットの1つです。

「気体過飽和式」なら高濃度水素も

水に圧力を掛けて、細かい水素成分を溶け込ませることで水素水を生成します。細かい気泡上の水素を水に閉じ込めるので、若干白濁して見える部分もあります。バブリングすればより濃度の高い水素水を作ることができます。

「マグネシウム」を使用する

マグネシウムが水に反応すると水素水が生成されます。そのため、マグネシウム製のフィルターを水が通ることで化学反応を起こすことができます。水素サーバー以外でもこの方法は使用できます。スティックタイプなどではこの方式を取っていることがあります。

水素水生成器のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:4963837の画像

    株式会社 三亜トレーディング

  • 2
    アイテムID:4963822の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 4
    アイテムID:4963825の画像

    ビクトリージャパン

  • 5
    アイテムID:4963833の画像

    H3O

  • 6
    アイテムID:4963820の画像

    Flux(フラックス)

  • 7
    アイテムID:4963811の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 8
    アイテムID:4963813の画像

    ドウシシャ

  • 9
    アイテムID:4963808の画像

    ソウイジャパン

  • 10
    アイテムID:4963814の画像

    ウォーターメッセージ

  • 11
    アイテムID:5704575の画像

    GAURA

  • 12
    アイテムID:4963815の画像

    ガウラミニ

  • 13
    アイテムID:4963810の画像

    株式会社ニーズ

  • 14
    アイテムID:4963829の画像

    グローエ

  • 15
    アイテムID:4963801の画像

    和装通販 きものレンタル 西織

  • 商品名
  • 高濃度水素水生成器 サンテエミュー
  • 還元水素水生成器 TK-HB50-S
  • 高濃度水素水生成器 Lourdes
  • 水素生成器 スティック
  • 水素水生成器 FLMA-16
  • 還元水素水生成器 TK-HS90-S
  • 水素水生成器 AH-HP1401 WH
  • 水素水生成器
  • 水素水生成器 ルルドハイドロフィクス
  • 水素水生成器
  • 水素水生成器
  • 水素水メーカー M-16-SU01(K11766)
  • 電解還元水整水器 トリムイオンハイパー
  • 水素水生成器 re cure h2
  • 特徴
  • 驚異の180回分の水素水生成が可能
  • 本体はシンク下に置くためスッキリ目立たない
  • 口当たりが柔らかい水素水
  • いつでもどこでも水素水を生成できる
  • お風呂に入れて水素水風呂を体験
  • 電極7枚でハイパワー電解槽
  • ろ過して水素水を生成
  • 水素を大量生成可能なポータブル水素生成器
  • 業界初の5年保証水素水生成器
  • メディアでも多数紹介された高品質水素水生成器
  • 部屋に合わせて選べるカラーバリエーション
  • 満充電から17回も水素水が生成可能
  • ご飯が炊ける
  • コスパ最強ポータブル水素水生成器
  • 価格
  • 7700円(税込)
  • 95100円(税込)
  • 67980円(税込)
  • 6980円(税込)
  • 69800円(税込)
  • 106979円(税込)
  • 6280円(税込)
  • 5980円(税込)
  • 154220円(税込)
  • 27280円(税込)
  • 159840円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 149500円(税込)
  • 13037円(税込)
  • 生成器タイプ
  • 携帯タイプ
  • 据え置きタイプ
  • 据え置きタイプ
  • スティックタイプ
  • 携帯タイプ
  • 設置タイプ
  • 携帯タイプ
  • 携帯タイプ
  • 据え置きタイプ
  • 携帯タイプ
  • 据え置きタイプ
  • 携帯タイプ
  • 据え置きタイプ
  • 携帯タイプ
  • サイズ
  • 高さ23.0×幅7.5cm
  • 高さ30.0×幅17.0×奥行11.5cm
  • 16×31.6×27cm
  • 2×2×17cm
  • 幅17.4×奥行14.3×高さ6cm
  • 幅10.0×奥行11.5×高さ33.0cm
  • 7.36x20cm
  • 幅24.6×高さ28.9×奥行き14.7cm
  • 幅18×奥行き38x高さ33.9cm
  • 7.3×23cm
  • 幅23.4x高さ23.9x奥行き11.2cm
  • 7.36x20cm
  • 濃度
  • 800ppb
  • 1.2ppm
  • 550ppb
  • 1.4ppm
  • PH10.5
  • 500ppb
  • 607ppb
  • 1.2ppm
  • 1.0ppm
  • 1ppm
  • 600ppb
  • 750ppb
  • 容量
  • 550ml
  • 2L
  • 1.8L
  • 5L
  • 900ml
  • 420ml
  • 1500ml
  • 350ml
  • 4L
  • 330ml
  • 4L
  • 330ml
  • 所要時間
  • 1時間
  • 30分
  • 3分
  • 20分
  • 10分
  • 3分
  • 10分
  • 3分
  • 4分
  • 1分
  • 4分
  • 生成方法
  • 電気分解方式
  • 電気分解式
  • 分離生成方式
  • 電気分解方式
  • 電気分解式
  • 電気分解式

まとめ

水素水生成器の選び方と実際におすすめな水素水生成器をランキング形式で紹介しました。ランキングを参考に自分に合った水素水生成器を探してみましょう。生活の一部にすることでより素晴らしい人生にしましょう。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ