【2024年最新版】ジャイアントのロードバイクの人気おすすめランキング17選【型落ちモデルも】

ジャイアントのロードバイクは、世界屈指のメーカーが製造する自転車です。TCR・CONTEND・DEFYなど人気のシリーズや、型落ちで値段の安いモデルが揃っています。この記事では、ジャイアントのロードバイクの選び方とおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。

・当サービスに掲載された情報は、編集部のリサーチ情報を掲載しております。記載の内容について(タイトル、商品概要、価格、スペック等)不備がある場合がございます。詳細については、各EC/サービスサイトでご確認の上ご購入くださいますようお願い申し上げます。 なお、当ウェブページの情報を利用することによって発生したいかなる障害や損害についても、当社は一切責任を負いかねますので、予めご理解いただけますようお願い申し上げます。

・商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

ジャイアント(GIANT)のロードバイクで街乗りしよう

ジャイアント(GIANT)は、台湾を拠点とするロードバイクの世界的な王道メーカーです。最新のモデルはバージョンアップし、初心者から上級者まで満足できる製品が揃っています。でもロードバイクのモデルは多いので、どれを選べばよいのか迷いますよね。

 

実は、ジャイアントには、CONTENDTCRなどのシリーズがあり、性能や特徴が異なっているんです。モデルによって、素材・ブレーキ・サイズにさまざまなタイプがあります。高性能でコスパのいい安いモデルを選んで、快適なサイクリングを楽しみたいですね。

 

そこで今回は、ジャイアントのロードバイクの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、フレーム素材・ブレーキ・シリーズなどを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

TCRジャイアントのロードバイクのおすすめ

1位

ジャイアント

TCR ADVANCED SL

耐久性と走行性に優れたカーボン製

中級者や上級者の方にも人気のあるプロレベルのロードバイクです。フレームとフォークに、カーボン材質を採用しているので、耐久性と走行性を求める方におすすめできます。

基本情報
サイズ トップチューブ535mm
重量 7.2kg
フレーム素材 カーボン
カラー レッド ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ SHIMANO ULTEGRA R8000
ハンドル 純正400mm
ディレイラー SHIMANO ULTEGRA R8000
もっと見る

DEFYジャイアントロードバイクのおすすめ

1位

ジャイアント

GIANT DEFY ADVANCED 1

高速巡航性能と振動吸収性に優れ快適な乗り心地を実現

高速巡航性能に優れるオーバードライブ規格のフレームを採用したモデルです。振動吸収性に優れるD-FUSEシートポストで疲労蓄積を軽減でき、ロングライド・ヒルクライム・デイリーライドと幅広いシーンにおすすめできます。

基本情報
サイズ トップチューブ510mm
重量 8.64kg
フレーム素材 カーボン
カラー ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ ULTEGRA BR-R8070
ハンドル GIANT/400mm
ディレイラー ULTEGRA RD-6800
もっと見る

PROPELジャイアントロードバイクのおすすめ

1位

ジャイアント

ULTEGRA Di2 PROPEL ADVANCED2 2015

完成車の状態からカスタムされた一台

完成車の状態からカスタムされた良好な走行状態を楽しめる一台です。DI2に楕円リングが装着されているので、レーシーなモデルが欲しい方におすすめです。本体重量約7.9kgでカーボン素材が使用され、快適な走行性を体感できます。

基本情報
サイズ トップチューブ535mm
重量 7.9kg
フレーム素材 カーボン
カラー ブルー
変速段数 2×10SPEED
ブレーキ SPEED CONTROL SL
ハンドル FRM 400mm
ディレイラー -
もっと見る

Livジャイアントロードバイクのおすすめ

1位

ジャイアント

LIV SLR BRAVA SLR SRAM APEX1 2020

ブラックカラーのスタイリッシュな一台

本体重量9.2kgのコンパクトなサイズで、女性向けのロードバイクです。ブラックカラーのデザインは、スタイリッシュに走行したい方におすすめです。適正身長155~180cmの女性が乗りやすいサイズです。

基本情報
サイズ 445(XS),475(S)mm
重量 9.2kg
フレーム素材 アルミ
カラー ブラック
変速段数 SRAM APEX1/1×11速
ブレーキ SRAM APEX 1 HRD 160mm Rotors
ハンドル 380mm
ディレイラー SRAM APEX1
もっと見る

ジャイアントのロードバイクの選び方

ジャイアントのロードバイクには、フレーム素材・ブレーキ・メーカーの異なるモデルが販売されています。乗りやすくコスパが高い、ロードバイクの選び方をご紹介します。

フレーム素材で選ぶ

ジャイアントのロードバイクには、フレームにアルミやカーボンなどの素材が使われています。素材の特徴や価格を考えながら、フレームの素材で選ぶようにしましょう。

安い価格と軽さを重視する方には「アルミフレーム」がおすすめ

アルミニウムは、リーズナブルな価格のフレーム素材で、コスト面を重視する方におすすめです。リーズナブルな価格でありながら、十分な軽さと走りやすさを兼ね備えています。幅広い用途への対応力が高いので、初心者にも人気のフレーム素材です。

 

アルミフレームは、長距離を走るロングライドから、毎日の通勤・通学まで幅広く使用できます。アルミフレームには、耐久性があまり高くないという特徴もあります。ジャイアントが採用するALUXXアルミは、耐久性での弱点をカバーする軽さが魅力です。

耐久性と乗り心地を重視する方には「カーボンフレーム」がおすすめ

カーボンフレームは、圧倒的な軽さと衝撃を吸収してくれる快適な乗り心地が特徴の素材です。ロングライドや峠・山道コースを登るヒルクライムまで、レースでも戦える本格的なスペックです。高級感のあるハイクオリティな素材を求める方におすすめです。

 

カーボンは、軽くて強度があり造形の自由度が高いため、中級・上級モデルに使われています。プロレーサーのロードバイクは、どれもカーボンフレームと考えて間違いありません。価格は20万円以上のモデルが多いですが、街乗りにもかっこよく使えます。

ブレーキで選ぶ

ジャイアントのロードバイクには、リムブレーキやディスクブレーキが採用されています。使いやすさや制動性を考慮して、ブレーキの種類で選ぶようにしましょう。

メンテナンス重視なら「リムブレーキ・Vブレーキ」がおすすめ

リムブレーキ・Vブレーキは、メンテナンスや部品の交換が自分でしやすいタイプです。維持費がリーズナブルな価格なので、気軽に定期的なメンテナンスができます。初心者から上級者まで、ロードバイクのモデルに幅広く使われているブレーキです。

 

リムブレーキ・Vブレーキは、通勤や通学など普段の使用に適しています。雨で道路が濡れているときや、長い坂を下るときにはブレーキが効きにくくなる特徴もあります。本格的な用途には不向きなので、雨の日には十分注意して走行しましょう。

制動性を重視する方には「ディスクブレーキ」がおすすめ

ディスクブレーキは、雨で道路が濡れていても、坂が続いても制動力が落ちないのが魅力です。力が弱い女性でも少しの力でブレーキをかけられて、制動性が高いという特徴もあります。プロが走るレースで使われるロードバイクにも採用されています。

 

制動性を重視して選びたい方には、ディスクブレーキがおすすめです。自分でメンテナンスが難しいため、自転車専門店で行なう必要があります。プロのような走行を目指す中級・上級者の方は、ディスクブレーキを選ぶようにしましょう。

ドロップハンドルに慣れた方には「サブブレーキ」がおすすめ

ジャイアントのロードバイクには、サブブレーキを採用したモデルも販売されています。ハンドルの根元、ストレートになっている部分に、サブブレーキが搭載されています。最新モデルには、サブブレーキを採用したロードバイクが販売されています。

 

サブブレーキは、ドロップハンドルとしてもストレートハンドルとしても使えます。ドロップハンドルに慣れた方には、サブブレーキを搭載したモデルがおすすめです。ブレーキを選ぶ際には、サブブレーキ搭載モデルかどうかもチェックしましょう。

パンクに備えたい方は「チューブレスタイヤ」をチェック

2018年以降には、チューブレスタイヤを採用したモデルが販売されています。チューブレスタイヤは、パンクをしてもゆっくり乗れば数百メートルは乗れる利便性があります。パンクしたらすぐに乗れなくなるという不便さを減らすことができます。

 

チューブレスタイヤは、チューブを中に入れて2つの使い方ができるタイプもあります。上級者やショップスタッフからも評判がよいのでおすすめです。ただし2017年以前のモデルでは、チューブレスタイヤが採用されていないので注意しましょう。

体格に合わせたい方には「身長に合ったサイズ」かを確認

ロードバイクは、身長に合わせて選ぶようにしましょう。ジャイアントのロードバイクには、身長155170cmXSから、一番大きいサイズの身長180190cmMLまで4サイズがあります。サイズは目安ですから、身長や足の長さを目安に購入しましょう。

 

対応サイズは430XS)身長155170cm465S)身長165175cm500M)身長170185cm535ML)身長180190cmが目安です。サドルの高さなどのセッティングも含めて、自分の体格・乗り方に合うか確かめて購入しましょう。

正しい乗り方の把握は「パワーメーター」をチェック

ジャイアントのロードバイクには、パワーメーターを標準装備したモデルがあります。パワーメーターは、ペダリングのクセを把握し、トレーニングに役立てることができます。ロードバイクの正しい乗り方を覚えて、レースなどに生かしたい方にぴったりです。

 

プロが乗車するロードバイクでは、パワーメーターが当たり前のように装備されています。TCRDEFYPROPELなどのモデルには、パワーメーターが採用されています。レース出場を狙っている方は、パワーメーターでペダリングを上達させましょう。

すぐに乗りたい方には「完成車」かどうかをチェック

ロードバイクには、メーカーがすぐに乗れる状態で販売している完成車と、フレームから部品を全部自分で決めて組み上げるバラ完という2通りの購入方法があります。すぐに乗りたい方や組み立てが苦手な方は、完成車を選んで購入するのがおすすめです。

シリーズ・モデルで選ぶ

ジャイアントのロードバイクには、CONTENDTCRTCRDEFYPROPELLivなどのシリーズがあります。さまざまなシリーズから自分に合うものをチョイスしましょう。

街乗りしたい初心者には「CONTEND(コンテンド)」がおすすめ

CONTEND(コンテンド)は、アルミフレームをメインとしたエントリーモデルです。8万円~15万円の価格帯で、コスパを求める初心者~中級者におすすめです。スタンダードなコンテンド1・サブブレーキレバー付きのコンテンド2などのモデルがあります。

レースの速さを求める方には「TCR(ティーシーアール)」がおすすめ

TCR(ティーシーアール)は、速さを求める細やかなラインナップが魅力のシリーズです。平地や上り坂などのあらゆる状況に対応したい方におすすめです。初心者の方からレース出場常連の方まで、本格的な操作性・快適性・剛性を楽しめる設計です。

ロングライドがメインの方には「DEFY(ディファイ)」がおすすめ

DEFY(ディファイ)は、カーボンフレームを採用したロングライド向けのモデルです。振動吸収性に優れていて、山岳コースなど路面の悪い場所でも疲れにくいのが特徴です。最新機能を搭載したアドバンスドプロ1や、アドバンスドプロ0が人気の商品です。

デザイン性と操作性を求める方には「PROPEL(プロペル)」がおすすめ

PROPEL(プロペル)は、ロングライドや耐久レース、上り坂など、あらゆる状況に対応可能なエアロロードモデルです。剛性と空力性能に優れたフレームとエアロホイールを採用しています。操作性とデザイン性に優れていて、スピードを維持しやすいのが魅力です。

女性の方にはおしゃれで乗りやすい「Liv(リブ)」がおすすめ

Liv(リブ)」は、女性でも乗りやすいフレーム設計を採用したロードバイクです。短めのステムやブレーキレバー・女性の骨盤に合うサドルなどを使用しています。色合いやデザインがかわいらしい、エアロレースやフィットネス向けの女性用モデルが揃っています。

価格やコスパで選ぶ

ジャイアントのロードバイクには、さまざまな価格帯のモデルが販売されています。走行性や予算に合わせて、価格の安さやコスパの高さで選ぶのがおすすめです。

走行性を求める方には「20万円以上」がおすすめ

スピードと走行距離を重視する方には、20万円以上のカーボンロードがおすすめです。片道20kmの通勤や100kmのロングライドをしたい方も、15万円以上のモデルが適しています。20万円以上の予算があれば、プロ選手が使うような最新モデルを購入できます。

安い値段で購入したい方には「型落ち」がおすすめ

10km程度の通勤や休日のツーリングであれば、10万円以下の安いアルミマシンでも十分です。初心者向けのエントリーモデルでも、満足できるクオリティの商品を購入できます。価格の安さやコスパの高さを求める方には、10万円以下の型落ちモデルもおすすめです。 

TCRジャイアントロードバイクの人気おすすめランキング5選

5位

ジャイアント

TCR 105 2007年モデル

安い価格でTCRシリーズを試したい方や初心者におすすめ2007年モデル

TCRシリーズの2007年モデルです。キャリパーブレーキだったり変速段数がやや少なかったりと旧モデルならではの特徴が見られるものの価格が安く手軽にTCRシリーズのロードバイクに乗りたい方におすすめできます。

基本情報
サイズ トップチューブ500mm
重量 8.35
フレーム素材 アルミ
カラー レッド
変速段数 2×10
ブレーキ キャリパーブレーキ
ハンドル 340mm
ディレイラー SHIMANO 105
もっと見る
4位

ジャイアント

TCR ADVANCED 1 DISC KOM

エアロを意識した直線的なフレームデザイン

トータルレースバイクグレードモデルです。最上位SLの設計思想に準拠して作られており、剛性と空力性能に優れています。ディスクブレーキち32mmまでのタイヤクリアランスでコントロール性がいい点もポイントです。

基本情報
サイズ トップチューブ535mm
重量 約8.55kg
フレーム素材 カーボン
カラー オレンジ
変速段数 2×11
ブレーキ ULTEGRA BR-R8070
ハンドル GIANT/420mm
ディレイラー ULTEGRA
もっと見る
3位

ジャイアント

TCR SLR 2 2017年モデル

アルミレーシングの頂点「SLR」の性能をより追究

ブラックボディーにレッドカラーを採用したデザイン性に優れたモデルです。後述するSLRモデルの2017年の型落ち品で10万円程度で購入できます。カーボンライクな極薄アルミチューブで軽快に走行したい方におすすめです。

基本情報
サイズ トップチューブ540mm
重量 8.44kg
フレーム素材 アルミ
カラー ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ SHIMANO 105
ハンドル GIANT CONNECT 31.8 400mm
ディレイラー SHIMANO 105
もっと見る
2位

ジャイアント

TCR SLR2 105 2019年モデル

ステム型ハンドルを採用したスタイリッシュさ

極薄アルミチューブでカーボンTCRの剛性や振動吸収性を再現したモデルですブラックとレッドのカラーは、おしゃれなデザインで選びたい方におすすめできます。上級レーサーも納得の超軽量レーシングバイクです。

基本情報
サイズ トップチューブ550mm
重量 8.06kg
フレーム素材 アルミ
カラー ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ SHIMANO 105
ハンドル GIANT/420mm
ディレイラー SHIMANO 105
もっと見る
1位

ジャイアント

TCR ADVANCED SL

耐久性と走行性に優れたカーボン製

中級者や上級者の方にも人気のあるプロレベルのロードバイクです。フレームとフォークに、カーボン材質を採用しているので、耐久性と走行性を求める方におすすめできます。

基本情報
サイズ トップチューブ535mm
重量 7.2kg
フレーム素材 カーボン
カラー レッド ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ SHIMANO ULTEGRA R8000
ハンドル 純正400mm
ディレイラー SHIMANO ULTEGRA R8000
もっと見る

TCRジャイアントロードバイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 フレーム素材 カラー 変速段数 ブレーキ ハンドル ディレイラー
アイテムID:12465433の画像

楽天

耐久性と走行性に優れたカーボン製

トップチューブ535mm

7.2kg

カーボン

レッド ブラック

2×11

SHIMANO ULTEGRA R8000

純正400mm

SHIMANO ULTEGRA R8000

アイテムID:12435620の画像

楽天

ステム型ハンドルを採用したスタイリッシュさ

トップチューブ550mm

8.06kg

アルミ

ブラック

2×11

SHIMANO 105

GIANT/420mm

SHIMANO 105

アイテムID:12435617の画像

ヤフー

アルミレーシングの頂点「SLR」の性能をより追究

トップチューブ540mm

8.44kg

アルミ

ブラック

2×11

SHIMANO 105

GIANT CONNECT 31.8 400mm

SHIMANO 105

アイテムID:12435614の画像

楽天

ヤフー

エアロを意識した直線的なフレームデザイン

トップチューブ535mm

約8.55kg

カーボン

オレンジ

2×11

ULTEGRA BR-R8070

GIANT/420mm

ULTEGRA

アイテムID:12435611の画像

楽天

ヤフー

安い価格でTCRシリーズを試したい方や初心者におすすめ2007年モデル

トップチューブ500mm

8.35

アルミ

レッド

2×10

キャリパーブレーキ

340mm

SHIMANO 105

DEFYジャイアントロードバイクの人気おすすめランキング3選

3位

ジャイアント

DEFY ADVANCED SL1 2015

フレームとフォークにカーボン材質を使用

ロングライドに適したフレームとフルカーボンフォークを採用したモデルです。しなるD-FUSE&カーボンシートポストは振動吸収性に優れ疲労感を軽減してくれます。油圧ディスクブレーキにより安全に制動できる点も魅力です。

基本情報
サイズ TチューブC-C495mm
重量 7.77kg
フレーム素材 カーボン
カラー ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ ULTEGRA BR-R8070
ハンドル GIANT/400mm
ディレイラー F:ULTEGRA FD-R8000 R:SHIMANO GRX RD-RX810
もっと見る
2位

ジャイアント

DEFY ADVANCED 2014

直進安定性能と快適な乗り心地

ジャイアントのエンデュランスロードDEFYシリーズのミドルグレードモデルです。直進安定性能と快適な乗り心地を楽しみたい方におすすめです。剛性と振動吸収性に優れ、ロングライドにおける疲労蓄積を軽減してくれます。

基本情報
サイズ トップチューブ530mm
重量 -
フレーム素材 カーボン
カラー ブラック
変速段数 -
ブレーキ シマノ 105 BR-5700
ハンドル ジャイアント
ディレイラー シマノ 105
もっと見る
1位

ジャイアント

GIANT DEFY ADVANCED 1

高速巡航性能と振動吸収性に優れ快適な乗り心地を実現

高速巡航性能に優れるオーバードライブ規格のフレームを採用したモデルです。振動吸収性に優れるD-FUSEシートポストで疲労蓄積を軽減でき、ロングライド・ヒルクライム・デイリーライドと幅広いシーンにおすすめできます。

基本情報
サイズ トップチューブ510mm
重量 8.64kg
フレーム素材 カーボン
カラー ブラック
変速段数 2×11
ブレーキ ULTEGRA BR-R8070
ハンドル GIANT/400mm
ディレイラー ULTEGRA RD-6800
もっと見る

DEFYジャイアントロードバイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 フレーム素材 カラー 変速段数 ブレーキ ハンドル ディレイラー
アイテムID:12435639の画像

楽天

高速巡航性能と振動吸収性に優れ快適な乗り心地を実現

トップチューブ510mm

8.64kg

カーボン

ブラック

2×11

ULTEGRA BR-R8070

GIANT/400mm

ULTEGRA RD-6800

アイテムID:12435638の画像

楽天

直進安定性能と快適な乗り心地

トップチューブ530mm

-

カーボン

ブラック

-

シマノ 105 BR-5700

ジャイアント

シマノ 105

アイテムID:12435635の画像

楽天

フレームとフォークにカーボン材質を使用

TチューブC-C495mm

7.77kg

カーボン

ブラック

2×11

ULTEGRA BR-R8070

GIANT/400mm

F:ULTEGRA FD-R8000 R:SHIMANO GRX RD-RX810

PROPELジャイアントロードバイクの人気おすすめランキング3選

3位

ジャイアント

PROPEL ADVANCED SL DISC 2019

ブラック・レッド・ブルーのトリコロールがクールな人気モデル

太めでしっかりしたフレームと、トリコロールカラーがクールなPROPELモデルです。アルミフレームやカーボンフォークを使用しているので、耐久性と走行性にも優れています。おしゃれかつ走破性を楽しみたい方におすすめです。

基本情報
サイズ トップチューブ515mm
重量 8.33kg
フレーム素材 アルミ
カラー ブラック
変速段数 -
ブレーキ SHIMANO 105
ハンドル GIANT CONTACT 31.8
ディレイラー SHIMANO 105
もっと見る
2位

ジャイアント

PROPEL ADVANCED PRO1 DISC 2021年モデル ※フレームのみ

ブラックカラーのかっこいいロードバイク

剛性が高くブラックカラーが印象的なディスクブレーキ対応のフレームセットです。GIANT CONTACT SL AEROハンドルとGIANT SLRホイールと組み合わせて、高いエアロダイナミクスを発揮できます。

基本情報
サイズ トップチューブ580mm
重量 2.97
フレーム素材 カーボン
カラー ブラック
変速段数 -
ブレーキ - ※ディスクブレーキ対応
ハンドル -
ディレイラー -
もっと見る
1位

ジャイアント

ULTEGRA Di2 PROPEL ADVANCED2 2015

完成車の状態からカスタムされた一台

完成車の状態からカスタムされた良好な走行状態を楽しめる一台です。DI2に楕円リングが装着されているので、レーシーなモデルが欲しい方におすすめです。本体重量約7.9kgでカーボン素材が使用され、快適な走行性を体感できます。

基本情報
サイズ トップチューブ535mm
重量 7.9kg
フレーム素材 カーボン
カラー ブルー
変速段数 2×10SPEED
ブレーキ SPEED CONTROL SL
ハンドル FRM 400mm
ディレイラー -
もっと見る

PROPELジャイアントロードバイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 フレーム素材 カラー 変速段数 ブレーキ ハンドル ディレイラー
アイテムID:12435648の画像

楽天

完成車の状態からカスタムされた一台

トップチューブ535mm

7.9kg

カーボン

ブルー

2×10SPEED

SPEED CONTROL SL

FRM 400mm

-

アイテムID:12435645の画像

ヤフー

ブラックカラーのかっこいいロードバイク

トップチューブ580mm

2.97

カーボン

ブラック

-

- ※ディスクブレーキ対応

-

-

アイテムID:12435642の画像

ヤフー

ブラック・レッド・ブルーのトリコロールがクールな人気モデル

トップチューブ515mm

8.33kg

アルミ

ブラック

-

SHIMANO 105

GIANT CONTACT 31.8

SHIMANO 105

Livジャイアントロードバイクの人気おすすめランキング6選

6位

ジャイアント

LIV ENCHANT2 24 2017

ホワイトカラーで爽やかに街乗りできるキッズ向けモデル

でこぼこ道にも対応した子ども向けモデルです。適応身長130~145cmで爽やかなホワイトカラーで街乗りしやすい魅力もあります。本来はトレイルライドを楽しむためのモデルのため、わんぱくに遊びたいときに活躍できる自転車です。

基本情報
サイズ - ※適応身長130~145cm
重量 -
フレーム素材 アルミ
カラー ホワイト
変速段数 - ※グリップシフト
ブレーキ Vブレーキ
ハンドル 純正
ディレイラー SHIMANO TOURNEY
もっと見る
5位

ジャイアント

LIV ALIGHT 24 2022年モデル

おしゃなカラーバリエーションでコンパクトな女性むけモデル

ピンクやミントなどのカラーが用意されている街乗りモデルです。重量の記載はありませんがアルミ製フレームで軽く扱いやすく作られています。適応身長135~150cmと子どもや小柄な女性に乗りやすいモデルです。

基本情報
サイズ トップチューブ485mm
重量 -
フレーム素材 アルミ
カラー ピンク
変速段数 1×7
ブレーキ 純正
ハンドル 純正
ディレイラー SHIMANO TOURNEY
もっと見る
4位

ジャイアント

LIV ESCAPE R3W 2018

爽やかなブルーカラーがかわいい女性にも人気の安いモデル

フレームにALUXX-Gradeアルミニウムを採用した女性向けのロードバイクです。ブルーカラーのデザインがおしゃれで、かわいらしく街乗りを楽しみたい方におすすめです。サイズもコンパクトで、小柄な方でも乗りやすいモデルです。

基本情報
サイズ 身長140-160cm
重量 -
フレーム素材 アルミ
カラー ブルー
変速段数 シマノ EF500 3×8
ブレーキ TEKTRO RX1
ハンドル アルミ
ディレイラー SHIMANO TY710
もっと見る
3位

ジャイアント

ロードバイク Liv AVAIL 1 2021

快適なロングライド向け!型落ちモデルだから安いのも魅力

フォークにカーボン素材、ホイールにSYNCROSを採用したモデルです。ホワイトカラーのデザインで、爽やかに走行したい方におすすめです。適応身長は145~160cmでディレイラーにシマノ製品を使用しています。

 

本製品は2021年に発売された型落ちモデルであり、15万円程度の現行モデルより価格が大きく抑えられており、お得に購入できる点も魅力です。

基本情報
サイズ Tチューブ長500mm
重量 約8.7kg
フレーム素材 アルミ
カラー ホワイト
変速段数 2×11
ブレーキ SHIMANO 105 R7000
ハンドル PRO380mm
ディレイラー SHIMANO 105 5800
もっと見る
2位

ジャイアント

LANGMA ADVANCED 3 DISC QOM

女性アスリートとの共同開発で誕生!上り坂に強いモデル

QOM=クイーンオブマウンテンは急な上り坂にも対応しやすいモデルで、鮮やかなレッドカラーも目を惹きます。シマノ製の握りやすいレバーと濡れ道でも制動しやすいディスクブレーキで、一体的な走行感を実現しているのも魅力です。

基本情報
サイズ トップチューブ508mm
重量 約8.94kg
フレーム素材 カーボン
カラー イエロー ライトブルー
変速段数 10速
ブレーキ SHIMANO TIAGRA BR-4770
ハンドル GIANT CONTACT / 360mm
ディレイラー SHIMANO TIAGRA RD-4700
もっと見る
1位

ジャイアント

LIV SLR BRAVA SLR SRAM APEX1 2020

ブラックカラーのスタイリッシュな一台

本体重量9.2kgのコンパクトなサイズで、女性向けのロードバイクです。ブラックカラーのデザインは、スタイリッシュに走行したい方におすすめです。適正身長155~180cmの女性が乗りやすいサイズです。

基本情報
サイズ 445(XS),475(S)mm
重量 9.2kg
フレーム素材 アルミ
カラー ブラック
変速段数 SRAM APEX1/1×11速
ブレーキ SRAM APEX 1 HRD 160mm Rotors
ハンドル 380mm
ディレイラー SRAM APEX1
もっと見る

Livジャイアントロードバイクのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 フレーム素材 カラー 変速段数 ブレーキ ハンドル ディレイラー
アイテムID:12435668の画像

楽天

ブラックカラーのスタイリッシュな一台

445(XS),475(S)mm

9.2kg

アルミ

ブラック

SRAM APEX1/1×11速

SRAM APEX 1 HRD 160mm Rotors

380mm

SRAM APEX1

アイテムID:12435665の画像

楽天

ヤフー

女性アスリートとの共同開発で誕生!上り坂に強いモデル

トップチューブ508mm

約8.94kg

カーボン

イエロー ライトブルー

10速

SHIMANO TIAGRA BR-4770

GIANT CONTACT / 360mm

SHIMANO TIAGRA RD-4700

アイテムID:12435662の画像

ヤフー

快適なロングライド向け!型落ちモデルだから安いのも魅力

Tチューブ長500mm

約8.7kg

アルミ

ホワイト

2×11

SHIMANO 105 R7000

PRO380mm

SHIMANO 105 5800

アイテムID:12435659の画像

楽天

ヤフー

爽やかなブルーカラーがかわいい女性にも人気の安いモデル

身長140-160cm

-

アルミ

ブルー

シマノ EF500 3×8

TEKTRO RX1

アルミ

SHIMANO TY710

アイテムID:12435656の画像

ヤフー

おしゃなカラーバリエーションでコンパクトな女性むけモデル

トップチューブ485mm

-

アルミ

ピンク

1×7

純正

純正

SHIMANO TOURNEY

アイテムID:12435653の画像

楽天

ホワイトカラーで爽やかに街乗りできるキッズ向けモデル

- ※適応身長130~145cm

-

アルミ

ホワイト

- ※グリップシフト

Vブレーキ

純正

SHIMANO TOURNEY

ジャイアントのロードバイクを安く購入できる方法をご紹介

ジャイアントのロードバイクには、Amazon・楽天などの通販や中古品などの購入方法があります。安く購入したい方は、コスパの高い商品を探す方法をチェックしましょう。

コスパの高い商品を探すならAmazonや楽天などの通販

ジャイアントのロードバイクを安く購入したい方は、Amazonや楽天などの通販がおすすめです。通販サイトをいくつか訪問することで、よりコスパの高い製品を見つけやすくなります。通販サイトを見ることで、年代やモデルの異なる安いロードバイクを購入できます。

カスタム済みの商品を探すなら中古品

中古品のロードバイクを探すことで、新品よりも安く購入することができます。中古品の中には、すでにカスタム済みのロードバイクも多く販売されています。より安く購入したい方や、カスタム済みのロードバイクを見つけたい方には、中古品がおすすめです。

ジャイアント(GIANT)のクロスバイクもおすすめ

ジャイアントのクロスバイクは、大量生産ゆえのコストパフォーマンスの高さが人気です。他のメーカーなら6万~7万円ほどのモデルが、4万~5万円台で販売されています。耐久性など品質にも定評があり、初心者や中級者の方にぴったりです。

 

コスパの高さを重視して選びたい方には、ジャイアントのクロスバイクがおすすめです。以下の記事では、ジャイアントのクロスバイクの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、ジャイアントのロードバイクの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。ロードバイクには、フレーム素材・ブレーキ・シリーズなどいろいろな選び方があります。本記事を参考にして、快適なサイクリングを楽しみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年03月15日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ロードバイクの人気おすすめランキング6選【コスパ最強・初心者や中級者向けも】

ロードバイクの人気おすすめランキング6選【コスパ最強・初心者や中級者向けも】

自転車
初心者向けロードバイクのおすすめ人気ランキング14選【通勤・通学用にも】

初心者向けロードバイクのおすすめ人気ランキング14選【通勤・通学用にも】

自転車
初心者向けクロスバイクのおすすめ人気ランキング15選【入門に最適な初心者セットも】

初心者向けクロスバイクのおすすめ人気ランキング15選【入門に最適な初心者セットも】

自転車
【2024年度版】クロスバイクGIANTの人気おすすめランキング7選

【2024年度版】クロスバイクGIANTの人気おすすめランキング7選

自転車
【2024年版】人気メーカーのロードバイクおすすめ人気ランキング25選【主要メーカーの特徴も】

【2024年版】人気メーカーのロードバイクおすすめ人気ランキング25選【主要メーカーの特徴も】

自転車
ディープリムホイールの人気おすすめランキング10選【リムブレーキやロードバイクにも】

ディープリムホイールの人気おすすめランキング10選【リムブレーキやロードバイクにも】

自動車・バイク

アクセスランキング

【最強】フラットペダルの人気おすすめランキング10選【クロスバイクやロードバイクにも】のサムネイル画像

【最強】フラットペダルの人気おすすめランキング10選【クロスバイクやロードバイクにも】

自動車
【2024年最新版】ジャイアントのロードバイクの人気おすすめランキング17選【型落ちモデルも】のサムネイル画像

【2024年最新版】ジャイアントのロードバイクの人気おすすめランキング17選【型落ちモデルも】

自動車
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。