【2021年最新版】レディース用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング20選

記事ID23445のサムネイル画像

幅広いスタイルに合うレディース用のウォーキングシューズ。あらゆる世代にフィットする商品が数多く展開されています。ただ何を基準に選べばいいか悩む人も多いでしょう。そこで今回は、レディース用ウォーキングシューズの選び方やおすすめ商品をご紹介します。

数多くの種類があるレディース用ウォーキングシューズ

カジュアルからキレイめまで幅広いスタイルに合うレディース用のウォーキングシューズ。性別や年齢を問わず、幅広い世代にフィットするウォーキングシューズなど数多く展開されています。

 

ただ、デザイン性はもちろん機能性や履きやすさもアイテムによって異なるので、何を基準にレディース用のウォーキングシューズを選べばいいか分からない人も多いでしょう。

 

そこで今回は、レディース用ウォーキングシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングはデザイン性・機能性・履きやすさを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

レディース用ウォーキングシューズの選び方

それでは、まずレディース用ウォーキングシューズの選び方から見ていきましょう。アイテムを選ぶ際の参考にしてくださいね。

適したサイズを選ぶ

靴を選ぶ際に重要なのが、自分の足の大きさに合わせてサイズを選ぶことです。それぞれのチェックポイントを見ていきましょう。

「つま先のゆとり」をチェック

自分に適したサイズを選ぶときは、つま先に余裕があるレディース用ウォーキングシューズを選びましょう。なぜなら、つま先に余裕がない靴を選んでしまうと、爪が割れたり足指を痛める原因になってしまうからです。

 

つま先のゆとりは、かかとに人差し指が入るくらい余裕を持たせるのがベスト。人差し指が入るくらいつま先に余裕があれば、靴を履いたときに足の指を動かせるはずです。実際に試着してつま先の余裕を確認しましょう。

「足の幅広」をチェック

靴を選ぶときに必ず確認しておきたいのは、足の幅広です。通常、販売されている靴は、ほとんどがワンサイズで展開されています。靴を試着したときに圧迫感を感じる場合は、サイズを一つ上げるのがおすすめです。

 

足幅が合っていない靴を無理やり履き続けると、足を痛めることはもちろん靴も傷みやすくなります。またサイドにステッチが施された靴は、破れてしまう可能性もあるので足の幅広の確認はとても大切です。

「甲の高さやかかと」をチェック

靴を試着したときに確認すべきポイントは、甲の高さやかかとのフィット感です。甲の高さを確認するときは、圧迫感を感じないものがベスト。試着したときに締め付けを感じるときは、ワンサイズ上げるのがおすすめです。

 

また、かかとのフィット感は、かかと部分が浮かないか確認しましょう。靴を購入するときに重要視されないことも多いですが、かかと部分の形状は履きやすさを左右します。試着したときに、かかと部分が浮いている場合はサイズが合っていない証拠です。サイズやモデルの変更も検討してみるのがいいでしょう。

素材で選ぶ

靴の素材は、見た目の印象を大きく変えます。靴によく使用される素材を紹介するので、靴を選ぶときの参考にしましょう。

50代・60代女性でも履きやすい「レザー」

スニーカーを着こなしに取り入れたいけれど、カジュアル過ぎて自分に合うか分からない人も多いでしょう。そんな人には、レザー素材のウォーキングシューズがおすすめです。

 

キャンバス地の素材と同じく経年変化を楽しめる素材のひとつ。カジュアルになり過ぎず、キレイめな着こなしと相性が良いのも大きな特徴です。歩いているときもオシャレにこだわりたいなら、レザー素材のウォーキングシューズを検討してみましょう。

秋冬のコーデに活躍する「スウェード」

肌寒い時期に活躍するスウェード製のウォーキングシューズ。スウェードとは、皮の表面をサンドペーパーで毛羽立たせた素材のことです。見た目にも温かみのある素材で、秋冬のコーディネートにぴったりなウォーキングシューズです。

 

スウェード素材は季節を選びますが、秋冬の着こなしを盛り上げてくれること間違いなしおのアイテムです。キャンバス地やレザーのウォーキングシューズを持っている人におすすめしたい商品です。

見た目にも涼やかな「メッシュ」

夏に活躍してくれるメッシュ素材のウォーキングシューズ。通気性や軽さは抜群で、ウォーキングだけでなくランニングシューズでもよく用いられる素材です。

 

見た目にも涼やかなメッシュ素材は、暑い季節に最適な1。またスポーティなスタイルとの相性が抜群で、いつもの着こなしに取り入れれば都会的なこなれ感を演出できます。

蒸れない素材は「ゴアテックス」

快適なはき心地を実現するゴアテックス。アメリカで製造・販売されている素材で、高い防水性を備えるのが特徴。また靴の中の蒸れを外に放出してくれるので、汗を掻く場面や雨が降る日にも快適性を保ってくれます。

 

長時間ウォーキングをする人は、靴の中の蒸れが気になる人も少なくありません。蒸れないウォーキングシューズを探している人は、ゴアテックスの素材を採用するアイテムがおすすめです。

機能性を重視して選ぶ

ウォーキングシューズをデザインや素材で選ぶ人も多いですが、快適に過ごしたいなら機能性もしっかり確認したいところです。ここからは、ウォーキングシューズの機能性を紹介します。

足の負担を緩和する「ホールド感」

足の負担を和らげたいなら、ホールド感のあるウォーキングシューズを選びましょう。かかとや足首をしっかり固定してくれるので、衝撃を抑えて足にかかる負担を最小限に抑えてくれます

 

ウォーキングシューズはもちろんランニングシューズとしても活躍する1足。かかと部分にクッション製のある素材を備える商品を選びましょう。

快適性を求めるなら「通気性」

快適性を重視するなら、靴の中が蒸れない通気性の良いウォーキングシューズを選ぶのがおすすめ。高い通気性を備えるウォーキングシューズは、靴下やインソールも濡れないため長時間歩いても快適に過ごせます

 

ウォーキングとはいえ、長い時間歩くとなると汗を掻きます。靴の中を快適に保つだけでなく、疲れにくい状態も維持できるため、ウォーキングシューズを選ぶ際は通気性も確認しましょう。

メーカー・ブランドで選ぶ

ウォーキングシューズを選ぶとき、機能性を重視する人も多いでしょう。そこで、機能性の高いウォーキングシューズを展開するスポーツメーカーやブランドをいくつか紹介します。

日本のスポーツブランド「MIZUNO(ミズノ)」

「ミズノ」は、1906年に創業した日本のスポーツブランドです。関西を拠点に展開店舗を広げるミズホですが、2014年には東京・原宿店でアパレルの販売を開始。

 

カフェを併設するコンセプトストアも展開しています。そんなミズホでは、ウォーキングシューズに最適な商品を数多く展開。今の時代に合わせた過去の名作を復刻したアイテムも登場しています。

日本のスポーツブランド「ASICS(アシックス)」

「アシックス」は、1949年に創業した日本を代表するスポーツブランドです。ウォーキングシューズはもちろん、競技用シューズやアスレチックウェアなど幅広く展開しています。

 

足への負担を軽減するアイテムもあり、ウォーキングする時に最適です。レディース用ウォーキングシューズを探しているなら、絶対に見過ごせないスポーツブランドでしょう。

以下の記事では、アシックスのランニングシューズの人気おすすめランキングをご紹介しています。こちらも併せてぜひご覧ください。

アメリカのスポーツメーカー「New Balance(ニューバランス)」

扁平足などを治す矯正靴メーカーとして、1906年に誕生したアメリカのスポーツメーカー「ニューバランス」60年代には、カスタムメイドのランニングシューズの製造も開始しました。

 

伝統を継承しながらも、最新のテクノロジーを駆使して足にフィットするシューズを開発。足に負担がかからない商品を数多く販売しています。

以下の記事では、ニューバランスの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

アメリカのスポーツブランド「NIKE(ナイキ)」

1972年に誕生した「ナイキ」。アメリカのオレゴン州に本拠地を置き、ランニングシューズをはじめアパレルやスポーツアイテムを展開する、世界のトップを走るスポーツブランドです。

 

個性あふれる商品も数多く展開されているので、機能性はもちろんのことデザイン性も重視したい人にもおすすめ。お気に入りの1足を見つけられるはず。

以下の記事では、さまざまなナイキの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

予算で選ぶ

ウォーキングシューズの価格は、メーカーやブランドによっても様々です。自分の予算に合わせてウォーキングシューズを選ぶのもひとつの方法でしょう。一般的にウォーキングシューズの平均予算は、3,000円~10,000といわれています。

 

例えば、機能性を重視するスポーツブランドの場合は5,0007,000円のアイテムを展開デザイン性が高いウォーキングシューズの場合は10,000円ほどかかることもあります。自分の予算に合わせて理想に近いアイテムを選びましょう。

レディース用ウォーキングシューズの人気おすすめランキング20選

屈折性に優れたソールで履き心地が快適なウォーキングシューズ

スウェードとメッシュ素材を組み合わせたニューバランスのウォーキングシューズ。都会的でスタイリッシュな佇まいで、履くだけで一気におしゃれ感がアップするアイテムです。

 

 

屈折性に優れたソールを使用しており、履き心地が快適なのも魅力のひとつ。足に優しくフィットしてくれるので、窮屈さもなくウォーキング中もズレないのも嬉しいポイントです。

サイズ 22.5〜25.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ゴム底

口コミをご紹介

足にソールがぴったりフイット。とても歩きやすいです。

出典:https://item.rakuten.co.jp

晴雨兼用で防水機能を備えるウォーキングシューズ

ムーンスターから発売された、雨の日でも使える晴雨兼用のウォーキングシューズ。合皮素材を使用してレザー靴のように作られているのが大きな特徴です。シンプルなデザインなので、どんなスタイルにも合わせやすい仕上がりになっています。

 

 

防水機能を備えるウォーキングシューズなので、歩いている途中に雨が降ってきても対応できる優れもの。シューズの内側は、汗や水分を吸収してくれるメッシュ素材を採用しています。

サイズ 22.0〜25.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー

口コミをご紹介

雨の日にも濡れず、またジッパーですぐに脱ぎ履きできるので、とても便利です。

出典:https://item.rakuten.co.jp

足にフィットして軽い履き心地が魅力的なウォーキングシューズ

履いていないような履き心地が特徴的なアシックスのウォーキングシューズ。足に合わせて曲がる形状のソールが施されているので、快適な歩行を実現してくれます。

 

 

また、シューズは軽量なので長時間歩いても足にかかる負担を最小限に抑えてくれるのも嬉しいポイント。カラーバリエーションも豊富なので、スタイルに合わせて選べるのも魅力のひとつです。

サイズ 22.0〜25.0 カラー展開 5色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ゴム底

口コミをご紹介

履き心地は 足も浮腫みにくくすごく良いと思いました!!

出典:https://item.rakuten.co.jp

歩くたびに足にかかる衝撃を抑えてくれるウォーキングシューズ

フェイクの靴紐がアクセントを添える、リーボックから発売されたスリッポンタイプのウォーキングシューズ。見た目におしゃれなので、周りと差をつけたい人におすすめのアイテムです。

 

 

デザインだけでなく、機能性も充実。靴底にエアークッショニングが施されているので、歩くたびに空気が移動する特殊な作りになっています。足にぴったり合うため、快適な歩き心地を実現してくれます。

サイズ 22.5〜25.0 カラー展開 6色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

シューズの底のクッションが気持ちいいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

運動効果を向上してくれるウォーキングシューズ

Fatyetから登場した船底型を採用するウォーキングシューズ。歩くたびに筋肉を使う足型で、フィットネス効果が期待できるアイテムです。ウォーキングしながら、運動効果を向上させたい人におすすめの1足です。

 

 

適度に足の筋肉を使えるウォーキングシューズですが、クッション性が高いのも大きな特徴。歩くたびに足にかかる衝撃も吸収してくれるので、疲れが軽減される優秀なシューズです。

サイズ 22.5〜25.5 カラー展開 20色
タイプ スニーカー ソールの特徴 PU

口コミをご紹介

メッシュの生地が柔らかく痛くないしとても軽く履きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

スリッポンタイプで着脱が楽なウォーキングシューズ

着脱が簡単なスリッポンタイプのウォーキングシューズ。軽量かつ高反発性のミッドソールを採用しており、とにかく歩きやすいのが特徴です。またはき心地も抜群で、優しく足の形にフィットしてくれます。

 

そんなニューバランスのウォーキングシューズは、柔らかくコンパクトにも折りたためるので持ち運びにも便利。持ち運び用のウォーキングシューズとしても大活躍してくれます。

サイズ 22.0〜26.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ゴム底

口コミをご紹介

到着後すぐ履いてみました。デザインも可愛いし、履き心地もよく、価格もニューバランスとは思えないほどお手頃価格で大満足です。

出典:https://item.rakuten.co.jp

高い池面反力で軽快に歩けるウォーキングシューズ

関西大学との共同研究で、理想の着地を実現させたレディース用ウォーキングシューズ。足裏全体で着地できるようにアウトソールを設計しているので、ふくらはぎにかかる負担を最小限に抑えられるアイテムです。

 

池面反力で自然に次の一歩を踏み出せるため、軽快にウォーキングできるのが特徴。足にかかる負担を少しでも軽減させたい人には、おすすめの1足です。

サイズ 22.5〜25.0 カラー展開 6色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

軽度の変形性膝関節症持ちで、歩行時の膝への衝撃を和らげたくて購入しました。歩きやすくてビックリ!後ろから誰かに押してもらってるみたいな推進力がありました。

出典:https://item.rakuten.co.jp

13位

アディダス

Etera A0966

価格: 4,999円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッショニングが高く反発をサポートしてくれるウォーキングシューズ

快適な履き心地を実現するウォーキングシューズ「Etera A0966」。落ち着いたフルレザーのアッパーが高級感のあるルックスを提供しています。

 

ミッドソールに施されたCO-SHOTテクノロジーが、クッショニングと前足部の反発をサポート。足にかかる衝撃を軽減して、日々のウォーキングも快適に歩けます。

サイズ 23.0〜27.5 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

クッション製が高く、履き心地がいい!

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

ナイキ

レボリューション5

価格: 3,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

柔軟なフォームで足の衝撃を吸収してくれるウォーキングシューズ

柔軟なフォームで足にかかる衝撃を緩和してくれる「レボリューション5」蒸れを抑えて通気性を向上させるニット素材が施されているので、長期間履き続けても快適なはき心地を維持できます。

 

他のシューズと比べてもとにかく軽いため、ウォーキングだけでなくランキングシューズとしても活躍する1足です。

サイズ 23.0〜25.0 カラー展開 2色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底(アウトソール)

口コミをご紹介

ランニングや普段使いでつかっていますが、今のところ靴底のへたりは無く、快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ナイキ

エアマックス90

価格: 12,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

男女問わず圧倒的人気を誇るウォーキングシューズ

1987年に初代モデルが登場して以来、圧倒的人気を誇るエアマックス 90履き心地と機能性が秀逸で、ソールに内蔵されたエアでクッション性を高めたモデルです。

 

足にかかる衝撃も吸収してくれるので、長時間歩いても足に負担がかかりません。また、素材やデザインなど様々なタイプがあるのでお気に入りの1足を見つけられるはず。

サイズ 23.0〜25.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ワッフルソール

口コミをご紹介

履き心地も良く大変気に入ってます。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

10位

ニューバランス

CM996

価格: 10,780円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

安定性とクッション性が一新されたウォーキングシューズ

登場して以来、長きに渡り愛され続けるロングセラーモデルの「CM996」。1988年に登場したランニングシューズ996をアップデートした最新モデルで、安定性とクッション性を一新

 

より一層履きやすくなったレディス用ウォーキングシューズです。カラー展開も豊富なので、スタイルに合わせて選べるのも嬉しいポイントです。

サイズ 22.5〜29.0 カラー展開 12色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー製

口コミをご紹介

靴底が厚い、足首のフィット感、軽さ等から毎朝の犬の散歩で長時間歩いていても安定感があります。今まで履いていた運動靴に比べ値段的に高かったですが、疲れないから歩くことが楽しくなって結果良かったと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

ニューバランス

ML574

価格: 6,270円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ワイズが2タイプから選べるウォーキングシューズ

ニューバランスのアイコンモデルとして愛される「ML574」。着こなしに取り入れやすいシンプルなデザインで、ワイズも「D」と「2E」の2タイプから選べるのも人気の秘密です。

 

「2E」のほうがワイズが広めなので、足幅が広い人にも最適。また、ユニセックスタイプで男女問わず愛用できるのでカップルや夫婦でお揃いコーデも楽しめます。

サイズ 22.5〜30.0 カラー展開 6色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ゴム底

口コミをご紹介

サイズもちょうど良く、足を入れると包み込まれる感あります。はき心地はとても良いと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

ニューバランス

ML373

価格: 6,950円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

レザーとナイロンの組み合わせが秀逸なウォーキングシューズ

全体を同系色でまとめた主張し過ぎないデザインで、着こなしにも取り入れやすい「ML373」。ツヤのあるレザーとナイロンの組み合わせで、キレイめスタイルにも合わせやすいのが魅力です。

 

軽くて圧迫感を与えないので、普段使いだけでなくウォーキング用としても適したシューズ。足への負担が少ないウォーキングシューズを探している人におすすめです。

サイズ 22.0〜29.0 カラー展開 5色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

久しぶりにニューバランス購入しましたがやっぱり軽いですね!今まで履いていた靴に重りが付いてたかと思うくらいに軽いです!

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

ニューバランス

U220

価格: 4,589円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

発色の良いイエローやグリーンなど豊富な色を展開するウォーキングシューズ

スエード素材でレトロ感が漂うクラシックなウォーキングシューズ「U220」。スリムなシルエットで見た目にも軽やかなデザインが特徴です。

 

またブラックやホワイトなどベーシックカラーだけでなく、発色の良いイエローやグリーンなど豊富な色展開も注目ポイント。機能性だけでなく、気分を上げてくれるシューズを探している人におすすめです。

サイズ 22.5〜29.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

履いた感想はスリムフィットで軽く、心地よく快適です。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ニューバランス

ML527

価格: 13,750円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

長時間ウォーキングしても疲れない!安定感とクッション性を備えるウォーキングシューズ

ニューバランスの代名詞であるスウェードやナイロンをアッパーに施した「 ML527」。ユニセックスモデルで幅広いサイズを展開しています。安定感とクッション性を実現させるミッドソールデザインで、厚底はきちんと路面と捉えて足の負担を軽減してくれるのが特徴

 

長時間ウォーキングしても疲れません。色展開もベーシックなブラックやネイビーだけでなく、鮮やかなイエローも揃えています。足元が華やかだと気分も上がってウォーキングしたい気持ちになれるはず。

サイズ 22.5〜29.0 カラー展開 4色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー製

口コミをご紹介

すごくよかった!サイズも丁度で満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

50dB

エアライト スニーカー

価格: 4,322円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

足にかかる衝撃を緩和してくれるウォーキングシューズ

エアソールで足にかかる衝撃を軽減してくれる50dB 「エアライト」。特殊素材のハニカム構造であるインソールを採用し、フィット感を高めたレディス用ウォーキングシューズです。

 

また、かかと部分に施されたエアソールで衝撃が分散されるので、足が疲れにくいのも嬉しいポイント。少しでも足への負担を軽減したい人におすすめのアイテムです。

サイズ 23.0〜27.5 カラー展開 3色
タイプ スニーカー ソールの特徴 エアーソール

口コミをご紹介

自分で履いてみて良かったので、妻の分もリピート購入です。
靴自体がしっかりしていて履いていて疲れません。靴裏もワッフルがしっかりあって、滑りにくいです。
長く履いていてもムレにくいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

ミズノ

LD40 Boa

価格: 19,800円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

クッション性と安定性を備えるウォーキングシューズ

簡単に着脱可能なリール式を採用するミズノ「LD40 Boa」。クッション性と安定性を備えるソール・ミズノウェーブを搭載しているのが特徴

 

縦横の衝撃を緩和して横方向の安定性を発揮してくれるので、快適な履き心地を実現してくれます。ワイズが広く作られているので、足幅が広い人にも最適なウォーキングシューズです。

サイズ 22.5〜24.5 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 合成底

口コミをご紹介

軽量でしっかりクッションが効いており、柔らかい革が足を包み込むようにサポートしてくれます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

ムーンスター

SNGY L06

価格: 3,980円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

軽さと履き心地を追求したウィーキングシューズ

軽さと履き心地を追求したムーンスター「SNGY L06」。継ぎ目がないニット製のアッパーを採用しているので足に優しくフィットしてくれる足馴染みの良いウォーキングシューズです。

 

また、Ag+抗菌防臭機能が搭載されているので、足の臭いの元になる菌の増殖を抑えてくれます。靴底には擦り減りにくい耐摩耗ラバーを採用しているので、長く愛用できるのも嬉しいポイントです。

サイズ 22.0〜25.0 カラー展開 3色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー製

口コミをご紹介

スリッポンのような靴は初めてで、履きはじめは足首のホールド感がなくソールがフワフワして不安定でしたが、慣れると快適です、扁平足ぎみで1日歩くと足裏がいつも痛くなるのですが、この靴だと痛くはなりませんでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ヨネックス

LC21

価格: 8,490円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

パワークッションを施して足への負担を軽減したウォーキングシューズ

ファスナー付きで着脱が簡単なヨネックス「パワークッションLC21」。見た目にもスタイリッシュでウォーキングシューズだけでなく普段使いにも最適な1足です。

 

また、インソールとミッドソールにはパワークッションを施し、長時間歩いても疲れない仕様に仕上がっています。疲れにくいウォーキングシューズを探している人におすすめです。

サイズ 22.0〜25.0 カラー展開 1色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー製

口コミをご紹介

毎朝のウォーキングシューズとして大活躍しています。 パワークッションが歩行時の足を守ってくれてとても履きやすいシューズです。満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ヨネックス

パワークッション LC30

価格: 11,909円(税込)

楽天で詳細を見る Amazonで詳細を見る Yahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雨の日でも快適に過ごせるウォーキングシューズ

幅広な設計でゆったりした履き心地を実現するヨネックス「パワークッション LC30」は、スタイリッシュなフォルムが特徴。13種類の豊富なカラー展開で、お気に入りの1足を見つけられます。

 

また伸縮性を備える人口皮革に撥水加工が施されているので、雨の日でも快適に過ごせるウォーキングシューズ。デザインも豊富なので、普段使い用と分けて購入するのもおすすめです。

サイズ 22.5〜24.5 カラー展開 2色
タイプ スニーカー ソールの特徴 ラバー製

口コミをご紹介

長時間歩いても疲れないし、靴を履いている圧迫感も無し!撥水性もあり文句無し!

出典:https://www.amazon.co.jp

レディース用ウォーキングシューズのおすすめ賞品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6796970の画像

    ヨネックス

  • 2
    アイテムID:6796965の画像

    ヨネックス

  • 3
    アイテムID:6796761の画像

    ムーンスター

  • 4
    アイテムID:6796757の画像

    ミズノ

  • 5
    アイテムID:6796751の画像

    50dB

  • 6
    アイテムID:6792662の画像

    ニューバランス

  • 7
    アイテムID:6792661の画像

    ニューバランス

  • 8
    アイテムID:6792660の画像

    ニューバランス

  • 9
    アイテムID:6792659の画像

    ニューバランス

  • 10
    アイテムID:6792657の画像

    ニューバランス

  • 11
    アイテムID:6792654の画像

    ナイキ

  • 12
    アイテムID:6792653の画像

    ナイキ

  • 13
    アイテムID:6792635の画像

    アディダス

  • 14
    アイテムID:6984831の画像

    オリエンタルシューズ

  • 15
    アイテムID:6984873の画像

    ニューバランス

  • 16
    アイテムID:7000042の画像

    Fatyet

  • 17
    アイテムID:7000048の画像

    Reebok

  • 18
    アイテムID:7000054の画像

    アシックス

  • 19
    アイテムID:7000060の画像

    ムーンスター

  • 20
    アイテムID:7000068の画像

    ニューバランス

  • 商品名
  • パワークッション LC30
  • LC21
  • SNGY L06
  • LD40 Boa
  • エアライト スニーカー
  • ML527
  • U220
  • ML373
  • ML574
  • CM996
  • エアマックス90
  • レボリューション5
  • Etera A0966
  • ミッドフット
  • WNRGL
  • ウォーキングシューズ
  • デイリーフィット
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • 特徴
  • 雨の日でも快適に過ごせるウォーキングシューズ
  • パワークッションを施して足への負担を軽減したウォーキングシューズ
  • 軽さと履き心地を追求したウィーキングシューズ
  • クッション性と安定性を備えるウォーキングシューズ
  • 足にかかる衝撃を緩和してくれるウォーキングシューズ
  • 長時間ウォーキングしても疲れない!安定感とクッション性を備えるウォーキングシューズ
  • 発色の良いイエローやグリーンなど豊富な色を展開するウォーキングシューズ
  • レザーとナイロンの組み合わせが秀逸なウォーキングシューズ
  • ワイズが2タイプから選べるウォーキングシューズ
  • 安定性とクッション性が一新されたウォーキングシューズ
  • 男女問わず圧倒的人気を誇るウォーキングシューズ
  • 柔軟なフォームで足の衝撃を吸収してくれるウォーキングシューズ
  • クッショニングが高く反発をサポートしてくれるウォーキングシューズ
  • 高い池面反力で軽快に歩けるウォーキングシューズ
  • スリッポンタイプで着脱が楽なウォーキングシューズ
  • 運動効果を向上してくれるウォーキングシューズ
  • 歩くたびに足にかかる衝撃を抑えてくれるウォーキングシューズ
  • 足にフィットして軽い履き心地が魅力的なウォーキングシューズ
  • 晴雨兼用で防水機能を備えるウォーキングシューズ
  • 屈折性に優れたソールで履き心地が快適なウォーキングシューズ
  • 価格
  • 11909円(税込)
  • 8490円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 19800円(税込)
  • 4322円(税込)
  • 13750円(税込)
  • 4589円(税込)
  • 6950円(税込)
  • 6270円(税込)
  • 10780円(税込)
  • 12800円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 4999円(税込)
  • -
  • -
  • 2388円(税込)
  • 9889円(税込)
  • 7910円(税込)
  • 2640円(税込)
  • 4490円(税込)
  • サイズ
  • 22.5〜24.5
  • 22.0〜25.0
  • 22.0〜25.0
  • 22.5〜24.5
  • 23.0〜27.5
  • 22.5〜29.0
  • 22.5〜29.0
  • 22.0〜29.0
  • 22.5〜30.0
  • 22.5〜29.0
  • 23.0〜25.0
  • 23.0〜25.0
  • 23.0〜27.5
  • 22.5〜25.0
  • 22.0〜26.0
  • 22.5〜25.5
  • 22.5〜25.0
  • 22.0〜25.0
  • 22.0〜25.0
  • 22.5〜25.0
  • カラー展開
  • 2色
  • 1色
  • 3色
  • 1色
  • 3色
  • 4色
  • 1色
  • 5色
  • 6色
  • 12色
  • 1色
  • 2色
  • 1色
  • 6色
  • 1色
  • 20色
  • 6色
  • 5色
  • 1色
  • 1色
  • タイプ
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • スニーカー
  • ソールの特徴
  • ラバー製
  • ラバー製
  • ラバー製
  • 合成底
  • エアーソール
  • ラバー製
  • 合成底
  • 合成底
  • ゴム底
  • ラバー製
  • ワッフルソール
  • 合成底(アウトソール)
  • 合成底
  • 合成底
  • ゴム底
  • PU
  • 合成底
  • ゴム底
  • ラバー
  • ゴム底

疲れないのはどっち?ウォーキングとランニングシューズの違い

ウォーキングとランニングシューズに大きな違いはないと考える人も多いのではないでしょうか。実はデザインと機能性に異なる点があるのです。

 

まずランニングシューズは、長期間走っても疲れにくいように軽さを重視して作られているのが特徴。実際に手に持ってみると、思わず「軽い!」と言ってしまうほど重みを感じません。一方、ウォーキングシューズはソールが適度に厚く程よく重みがあるのが特徴。ウォーキングシューズは、程よい重みがあるので安定した歩行を促し長時間歩いても疲れません。

 

デザインに関していえば、ランニングシューズはカラフルでスポーティなデザインが多いのが特徴。ウォーキングシューズは、ベーシックなデザインと色展開が多いです。間違って選んでしまうと疲れやすさを感じやすくなることもあるので、迷ったときは必ず店員に確認するようにしましょう。

まとめ

デザインや機能性など、様々な種類があるレディス用ウォーキングシューズ。今回は、若い人はもちろん50代や60代でも履きやすいウォーキングシューズを紹介しました。気になるウォーキングシューズがあれば、実際に試着をしてお気に入りの1足を見つけましょう!

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月10日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事