ウォーキングシューズの人気おすすめランキング15選【メンズもレディースも紹介】

記事ID11564のサムネイル画像

通勤や買い物、散歩など、歩行を足元からサポートするウォーキングシューズ。しかしウォーキングシューズといっても様々な種類が展開しており、どれを選べばよいのか迷ってしまいます。そこで今回はウォーキングシューズの選び方と人気おすすめ商品をランキング形式で紹介します。

スニーカーとは違いクッション性に特化したウォーキングシューズ

健康志向が広がる現代において、成人病予防やダイエット、健康維持を目的としたウォーキングは最も手軽で誰にでも始めやすい運動ですよね。これから本格的にウォーキングを始めようと考えている方におすすめしたいのがウォーキングシューズです。

 

スニーカーでの1歩あたりの足腰への衝撃は体重の約1.2倍に相当すると言われている一方で、ウォーキングシューズならクッション性、安定性に優れているため足腰への衝撃が緩和されるんです!

 

そこで今回はウォーキングシューズの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは種類・サイズ・ワイズ・機能性の4つを基準に作成しました。購入を迷われている方は是非参考にしてみてください。

ウォーキングシューズの選び方

ウォーキングシューズの選び方にはいくつかのポイントがあります。以下では失敗しないためのウォーキングシューズの選び方を解説します。

メンズ・レディースで選ぶ

ウォーキングシューズは、メンズ向けやレディース向けのものが展開しています。まずはメンズ・レディース別にチェックしてみましょう。

ビジネスやアウトドアに役立つ「メンズウォーキングシューズ」

メンズの場合、会社にいくときにスーツを着ていく人も多くいるかと思います。しかし革靴を履いて歩くとどうしても足が疲れてしまいます。そこでメンズにおすすめなのがビジネスウォーキングシューズです。

 

また、普段履きとしてはクッション性、安定性といった基本的な機能性の他にかっこいいデザインのものがおすすめです。

レディースには「おしゃれでかわいい」ウォーキングシューズ

レディース向けのウォーキングシューズの選び方としてポイントになるのがおしゃれでかわいいデザインです。明らかにウォーキングシューズとしてわかるものは、正直いってあまりデザイン的におしゃれとは言えません。

 

しかし、例えばニューバランスのレディース向けウォーキングシューズは、どちらかというとカジュアルスニーカーのようなデザインが主流となっています。カジュアルとしても使えるおしゃれなデザインがおすすめです。

足のサイズで選ぶ

足のサイズはつま先からかかとまでの足長、親指の付け根から小指の付け根といったワイズの2つを測ります。

自分に適した「足長」で選ぶ

ウォーキングシューズに限らず、シューズを選ぶ際に、そのシューズが「〇〇cm」かを確認しますよね。これが足長サイズになります。この足長サイズは、かかとの一番出っ張っているところから、つま先の最も長い指までの長さを測ります。

 

また、一般的に足が一番大きくなるのは夕方とされています。そのため、より正確に足長を測るためには計測は15時以降に行いましょう。また、足の大きさは左右で違う場合があるので、左右の大きい方で選びましょう。

自分の足囲に適した「ワイズ」で選ぶ

自分の足長サイズはわかるけど足囲サイズはわからないという方は多くいます。ウォーキングシューズ選びでワイズを間違えると、足がシューズ内で圧迫されてケガの原因になります。

 

ワイズは、親指の付け根と小指の付ねにメジャーを一周させて測ります。ワイズはAから4Eまで8種類あり、自分にあったワイズを選ぶことで快適な履き心地を得ることができます

実寸がわかったらつま先に「1cm」程度余裕があるものがおすすめ

ウォーキングしていると、足はシューズの中で5~6mm程度前後に動いてしまうことがわかっています。そのため、つま先に約1cnほど余裕のあるランニングシューズを選ぶことをおすすめします。これを捨て寸と呼びます。

 

また、シニアの場合は捨て寸を小さめにとることで歩きやすくなり、厚手のソックスを履く場合はその分を考慮して選びましょう。

ウォーキングシューズの種類で選ぶ

ウォーキングシューズはシーンによっていくつかの種類に分かれています。それぞれの種類の特徴をチェックしておきましょう。

シンプルにウォーキングをしたいなら「ウォーキングシューズ」

健康維持や生活習慣病予防、ダイエット目的でシンプルにウォーキングを行いたいという方におすすめなウォーキングシューズ。スポーツショップなどで一般的に発売しているのがこちらのウォーキングシューズです。

 

ウォーキングシューズに必要な機能を備え、さらに通気性や防水性、軽量性、衝撃吸収性などさまざまな機能を備えたものが多数展開しています。デザインも他の種類に比べてスポーティーな点が特徴です。

 

50代以上の普段履きにおすすめな「タウンウォーキング」

タウンウォーキングは、最近歩いていると疲れを感じてしまう方、ウォーキングとまではいかなくても、よく散歩に出かける方におすすめのウォーキングシューズです。見た目のデザインはOFFに履くような普段履きでですが、機能性は抜群です。

 

ウォーキングシューズは何も本格的にウォーキングする場合だけに使用するのではなく、買い物や散歩、カジュアルとしてもおすすめです。

脚力を鍛えたい方には「ベアフットシューズ」

ベアフットシューズは人間本来の歩行機能を鍛える目的で作られた素足感覚のシューズで、ウォーキングだけではなく、軽い運動をしている方やストイックに脚力を鍛えたい方におすすめのウォーキングシューズです。

 

ウォーキングというよりは、どちらかというとトレーニングを意識した種類のため、長時間歩行には向いていません。

通勤におすすめの「ビジネスウォーキングシューズ」

ビジネスウォーキングシューズは、革靴のかっよさとスニーカーの履き心地を融合させたウォーキングシューズです。パッと見はビジネスシューズのため、スーツにも合わせやすい点が特徴です。

 

 

機能性で選ぶ

ウォーキングシューズは、締め方、クッション性、耐久性などさまざまな機能性を備えています。

シニアには「マジックテープ」がおすすめ

足の前後の動きをできる限り小さくおさえるために、ウォーキングシューズを履くたびに紐を締めなおすことがおすすめといえます。しかし毎回紐を結ぶのが面倒と感じる方、特にシニア世代の方にはマジックテープがおすすめです。

 

マジックテープならいちいち紐を締めなおす必要がなく、簡単に足にフィットさせることができます。

安定した歩行をサポートする「ヒールカウンター」

ヒールカウンターとは、かかと部分に挿入された半円形の芯のことで、歩行をサポートしたり、靴の成形を担う大事なパーツです。

 

動きの程度は人それぞれですが、内側に倒れる量が多いことを「オーバープロネーション」、外側に倒れる量が多いことを「オーバーサピネーション」と呼びます。かかとのこれらの動きを抑制するさまざまな工夫が施されているのでチェックしておきましょう。

どっしりとした「剛性」のあるシューズ

ウォーキングシューズは歩行しやすいように作られているため、安定した歩行をサポートするために適度な重量でどっしりしたものがおすすめです。この点、ランニングシューズのような柔らかいものを選ばないことに注意が必要です。

 

シューズを折り曲げようとしたときに、簡単に折れ曲がらない剛性のあるウォーキングシューズがおすすめです。

アウトソールで「耐久性」をチェック

ウォーキングシューズで最も傷みが激しいのがアウトソールです。アウトソールとは靴底の部分で、歩けば歩くほどアウトソールは擦り減ります。つまりアウトソール素材がウォーキングシューズの耐久性を左右することになります。

 

この点、ミズノやアシックスなど、独自技術によって摩耗しやすいかかと部分に通常のラバーよりも耐摩耗性が高いアウトソール素材を採用しているのでチェックしてみましょう。

足腰への負担を減らす「クッション性」をチェック

ウォーキングはただ歩くだけと安易にとらえている方も多くいるかもしませんが、実は長時間歩くことで足腰に相当な負担がかかっています。そんな足腰への負担を軽減する機能がクッション性です。

 

従来のソールでは荷重がかかる場所に集中して変形がおこり、衝撃を受けることで足腰への負担となっていました。しかし弾力性のある工夫が施されることで衝撃を集中させずに分散させることで足腰の負担を軽減することができます。

雨の日でも活躍する「防水機能」

雨の日に街中を歩いた際に、シューズ内に水が浸透してしまい、不快な経験をしたことは誰にでもあると思います。そこでおすすめなのが防水機能を施したウォーキングシューズです。

 

撥水加工など、防水機能を施したウォーキングシューズなら突然の雨でも不快な思いをせず、安心して履くことができます。

人気のブランドをチェック

選び方にどうしても迷ったら、信頼と実績が高い人気ブランドをチェックしてみましょう。

ランニングにも活用したいなら「ナイキ」

ナイキは1964年にアメリカで誕生した世界的人気スポーツブランドです。そのナイキのウォーキングシューズは、ランニングにも活用できるアイテムが展開している点が特徴です。

 

通常のウォーキングシューズに比べて軽量で、さまざまな運動に活用できます。さらにナイキのシューズは幅が狭いタイプが多いのですが、ウォーキングシューズに関しては幅広タイプが多く展開しています。

機能性・デザイン性に優れた「ニューバランス」

ニューバランスは1906年にアメリカで誕生した人気スポーツブランドです。日本では1980年代にニューバランスのスニーカーが大流行しました。そんなニューバランスのウォーキングシューズの特徴は、機能性だけではなくデザイン性も素晴らしい点にあります。

 

職人の手縫いにこだわった製品の数々は、優れた履き心地でデザインもおしゃれなラインナップになっています。

 

クッション性と安定性なら「ミズノ」

ミズノは1906年に日本で誕生した人気スポーツブランドです。ミズノのウォーキングシューズはクッション性と安定性に優れている点が特徴で、独自開発のミズノウェーブをアウトソールに採用しています。

 

足腰への負担を最大限に抑制し、快適な歩をサポートするミズノのウォーキングシューズはどのような人にもおすすめです。

4e幅広タイプなら「アシックス」

日本の人気スポーツブランドであるアシックスは、独自の研究所において歩き始めた子供からシニアまでさまざまな歩き方を研究し続け、優れた技術をウォーキングシューズに導入しています。

 

日本人の足型に適した幅広のワイズサイズも数多く展開しており、さらに普段履きからビジネスタイプまで種類も豊富な点が特徴です。

イージートーンが話題の「リーボック」

イギリスの人気スポーツブランドのリーボックは、サイズ感は全体的に少し小さめですが、クッション性は抜群です。

 

特に人気シリーズのイージートーンは、空気が流動するバランスポッドを搭載したソールが特徴で、まるでバランスボールを履いているような感覚を実感、空気の流動が着地の衝撃を和ら絵、柔らかな履き心地を実感できます。

パワークッション搭載の「ヨネックス」

テニスやバドミントン用品でお馴染みのヨネックスは、ウォーキングシューズの分野でも素晴らしい商品を開発しています。最大の特徴はパワークッションを採用している点で、歩くたびに足にかかる衝撃を吸収しながら反発力で前進するエネルギーを生み出します

 

さらに軽量のため、タウンシューズとして長時間のウォーキングでも疲れにくく、自然でスムーズな歩行をサポートします。

タウンシューズに適した「プーマ」

ドイツ生まれの人気スポーツブランドであるプーマのウォーキングシューズは、デザイン性が豊で、ビジネスやフォーマルではなく、カジュアルやストリートといったタウンシューズとしておすすめです。

 

さらに街中を歩くだけではなく、軽めのトレーニングなどにも使うことができる機能性を備えています。

メンズ向けウォーキングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

DUNLOP MOTOR SPORT

アーバントラディション

価格:3,173円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アーバンウォーキングの防水設計シューズ

ダンロップから発売しているこちらのウォーキングシューズはアーバンウォーキングの防水設計シューズです。ソールからアッパーにかけて5cmまで静止状態で6時間耐えられる防水設計です。

 

軽量なコンプレッションEVAを仕様した屈曲性の高いソールを採用し、足への負担を軽減し、幅広4Eのラストを採用し、快適な履き心地で足幅の広い方、甲高の方にもやさしくフィットします。

種類ウォーキングシューズサイズ24.5~30cm
ワイズ4E機能性防水/屈曲性

口コミを紹介

内側のクッション性がアップして今までよりさらにぴったりフィットする感じです。クラッチ操作などはまだ靴底が硬いのでぎこちない感じですが、柔らかくなればウォーキングにも使えそうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MIZUNO

LD40

価格:15,482円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

オン・オフ使えるオールラウンダー

ミズノから発売しているこちらのウォーキングシューズは、オン・オフで使えるオールラウンダーモデルです。防水機能のGORE-TEXファブリクスを搭載しています。

 

野球のグラブなど本革へのこだわりを持つミズノならではの上質な牛革を採用し、ソフトな足当たりで、履くほどに足に馴染み、革本来の風合いの変化も楽しめるおすすめのウォーキングシューズです。

種類タウンウォーキングサイズ24~28cm
ワイズ3E~4E機能性クッション性/安定性/フィット感

口コミを紹介

この快適な靴に出会い、5足買って毎日履き替えて通勤しています。履き心地がよく、疲れない。特に甲高幅広の人には最適です。履いていることを忘れさせてくれますよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Reebok

レインウォーカー ダッシュ

価格:9,999円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

Reebokの最高峰ウォーキングシューズ

Reebokから発売しているこちらのウォーキングシューズは、Reebok最高峰の呼び声高い、ロングセラー商品です。ワイズもゆったり履ける幅広の4E仕様です。

 

アッパーは撥水加工を施したソフトな高級感あふれる天然皮革を仕様し、アウトソールには驚きのクッショニングを誇る「DMXMAX」を搭載しています。

種類ウォーキングシューズサイズ24.5~31cm
ワイズ4E機能性撥水性/クッション性

口コミを紹介

幅広の足なのでEEEEでも合わないときがあるのですが、これはちょうど良いサイズです。気に入っていますなお、あくまでも個人の感想です

出典:https://www.amazon.co.jp

メンズ向けウォーキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5649410の画像

    Reebok

  • 2
    アイテムID:5649447の画像

    MIZUNO

  • 3
    アイテムID:5649474の画像

    DUNLOP MOTOR SPORT

  • 商品名
  • レインウォーカー ダッシュ
  • LD40
  • アーバントラディション
  • 特徴
  • Reebokの最高峰ウォーキングシューズ
  • オン・オフ使えるオールラウンダー
  • アーバンウォーキングの防水設計シューズ
  • 価格
  • 9999円(税込)
  • 15482円(税込)
  • 3173円(税込)
  • 種類
  • ウォーキングシューズ
  • タウンウォーキング
  • ウォーキングシューズ
  • サイズ
  • 24.5~31cm
  • 24~28cm
  • 24.5~30cm
  • ワイズ
  • 4E
  • 3E~4E
  • 4E
  • 機能性
  • 撥水性/クッション性
  • クッション性/安定性/フィット感
  • 防水/屈曲性

レディース向けウォーキングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

WW880

価格:8,478円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

卓越したクッション性と安定性を発揮

こちらのウォーキングシューズは、卓越したクッション性と安定性を発揮するTRUFUSEミッドソールと足元をスタイリッシュに演出する洗練されたフォルムで、日々のウォーキングから旅行、デイリーユースまで幅広く対応するおすすめのウォーキングシューズです。

 

フェミニンな印象を演出するゴールドをヒールタブなどのさした秋冬シーズンのニューから0をDと2Eの2種類のワイズで展開しています。

種類ウォーキングシューズサイズ22~26.5cm
ワイズD~2E機能性クッション性/安定性

口コミを紹介

膝痛で通っている整骨院の先生に、ウォーキングを勧められて、この靴も勧められました。履いてみてびっくり‼️膝へ負担が少ない、歩いても痛くならない!返品オッケイなので、サイズも安心して試せます。一回目でぴったりだったので、これからもリピ決定!

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

MIZUNO

ウエーブリム DT 3

価格:5,989円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

シンプルでカジュアルなデザイン

こちらのウォーキングシューズは、縫製が少なく、前足部の足辺りがソフトなレディース向けウォーキングシューズです。シンプルでカジュアルなデザインが特徴で、従来品よりさらにスタイリッシュになりました。

 

MIZUNO WAVEを搭載してクッション性と安定性を発揮し、通常のラバーよりも耐摩耗性が約80%高いアウトソール素材が耐久性を向上させています。

種類ウォーキングシューズサイズ22~24.5cm
ワイズ3E機能性クッション性/安定性/耐久性

口コミを紹介

普段22.5cm、ワイズ2Eを使用していますが、ピッタリでした。
ワイズ3Eの方にはやや狭いかと思います。
歩きやすく、色もさりげなくおしゃれでとても気に入っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

WNRGL

価格:6,200円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

より洗練されたフェミニンなスタイル

こちらのニューバランスのウォーキングシューズは、より洗練されたフェミニンスタイルが特徴で、REVLITEミッドソールの安定性とストソールのグリップ性を向上させた人気モデルです。

 

フライングNBをあしらったデザインを通気性に優れたメッシュアッパーを採用し、通気性も抜群です。

種類ウォーキングシューズサイズ22~26.5cm
ワイズD機能性通気性/安定性

口コミを紹介

実物も見ず買ったのですが、とても軽くて歩きやすく気に入りました。
サイズも普段通りのサイズで大丈夫でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

レディース向けウォーキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5649588の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 2
    アイテムID:5649634の画像

    MIZUNO

  • 3
    アイテムID:5649614の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 商品名
  • WNRGL
  • ウエーブリム DT 3
  • WW880
  • 特徴
  • より洗練されたフェミニンなスタイル
  • シンプルでカジュアルなデザイン
  • 卓越したクッション性と安定性を発揮
  • 価格
  • 6200円(税込)
  • 5989円(税込)
  • 8478円(税込)
  • 種類
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • サイズ
  • 22~26.5cm
  • 22~24.5cm
  • 22~26.5cm
  • ワイズ
  • D
  • 3E
  • D~2E
  • 機能性
  • 通気性/安定性
  • クッション性/安定性/耐久性
  • クッション性/安定性

ビジネスウォーキングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

MIZUNO

ウエーブリム 4

価格:8,347円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

毎日の歩みをやさしく軽快にサポート

ミズノから発売しているこちらのウォーキングシューズは、ビジネスシューズにもコーデしやすい、通勤におすすめのウォーキングシューズです。ミズノのスポーツテクノロジーを駆使し、日常の歩みをサポートするおすすめのウォーキングシューズです。

 

従来モデルより約30gの軽量化に成功し、軽やかな足取りで、長い時間歩いても疲れにくい設計になっています。

種類ビジネスウォーキングシューズサイズ22~27.5cm
ワイズ3E機能性クッション性/安定性

口コミを紹介

小さめと聞いていたので大きめで購入しました。
軽くて柔らかくてフィット感があるので、仕事中に履いていますが、とても動きやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Bio Fitter

スタイリッシュフォーメン

価格:5,379円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

からだ想い設計のバイオフィッターシリーズ

多機能搭載で履き心地抜群のメンズ未ジネスウォーキングシューズです。からだ想い設計のバイオフィッターシリーズで、履きやすさが特徴です。シックなブラックは使いやすく、ビジネスシーンで活躍します。

 

また、ビジネス以外でも日常のさまざまなシーンで活躍し、屈曲性により靴底がしなやかで、幅広の4E設計、AIR内蔵ソールが衝撃を緩和します。

種類ビジネスウォーキングシューズサイズ24~28cm
ワイズ4E機能性屈曲性/クッション性/抗菌防臭

口コミを紹介

最高です‼️サイズは少し大きめにしました。最近腰痛を患い、今までの靴だと、足にも腰にも負担がかかるようになり、やっとのことでこの靴に出会いました。軽量ですので足の負担が軽減され、中敷きが地面からの反動を吸収して腰の負担が軽くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ArukidaSu

メンズビジネスウォーキングシューズ

価格:4,600円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

歩くをもっと楽しく

こちらのウォーキングシューズは、革靴でスニーカーのような履き心地が特徴で、歩くことに着目し、「歩く」に「楽しい」をコンセプトにデザインされたオリジナルモデルです。

 

疲れ知らずでウォーキングシューズとしてはもちろん、カジュアルなビジネスシーンで対応する牛革シューズです。日々の暮らしの中でも気軽に履けて、快適な履き心地を保つインソールを使用、抗菌・消臭効果に優れています

種類ビジネスウォーキングシューズサイズ24.5~27cm
ワイズ4E機能性抗菌・消臭/カップインソール

口コミを紹介

軽くて中が広くて凄く楽にはけます。横のファスナーのお陰で、脱ぐのも履くのもとても便利です。 カジュアルだけど、ブレザーなら仕事にでも合わせそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネスウォーキングの人気おすすめランキング3選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5649557の画像

    ArukidaSu

  • 2
    アイテムID:5649572の画像

    Bio Fitter

  • 3
    アイテムID:5649545の画像

    MIZUNO

  • 商品名
  • メンズビジネスウォーキングシューズ
  • スタイリッシュフォーメン
  • ウエーブリム 4
  • 特徴
  • 歩くをもっと楽しく
  • からだ想い設計のバイオフィッターシリーズ
  • 毎日の歩みをやさしく軽快にサポート
  • 価格
  • 4600円(税込)
  • 5379円(税込)
  • 8347円(税込)
  • 種類
  • ビジネスウォーキングシューズ
  • ビジネスウォーキングシューズ
  • ビジネスウォーキングシューズ
  • サイズ
  • 24.5~27cm
  • 24~28cm
  • 22~27.5cm
  • ワイズ
  • 4E
  • 4E
  • 3E
  • 機能性
  • 抗菌・消臭/カップインソール
  • 屈曲性/クッション性/抗菌防臭
  • クッション性/安定性

ナイキウォーキングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

ナイキ

エアマックス モーション

価格:6,140円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

エア マックスの快適性をプラスした一足

こちらは伝説となったエア マックスの快適性をプラスした一足で、スリムでスッキリとしたデザインが特徴です。メッシュのアッパーが軽くて通気性に優れた履き心地を生み出し、縫い目のないオーバーレイがスポーティーなスタイルを演出します。

種類ウォーキングシューズサイズ24~30.5cm
ワイズ記載なし機能性通気性/クッション性

口コミを紹介

ソールが波打っていて足の裏がとても気持ちいいです。色も思ったとおりの涼しげなグレーです。良い買い物をしました。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

エピック リアクト フライニット 2

価格:23,700円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑らかな履き心地と軽さを追求

こちらのウォーキングシューズは、滑らかな履き心地と軽さを追求した大胆なデザインで、サポート力に優れたミニマルデザインの最新Flyknitアッパーが足にぴったりフィットします。

 

足裏には耐久性に優れたNike Reactテクノロジーを取り入れ、柔らかさと反発力を両立させて常識を覆します。ウォーキングだけではなく、ランニングまでも快適にサポートするおすすめのシューズです。

種類ウォーキングシューズサイズ25.5~29cm
ワイズ記載なし機能性フィット性/耐久性/クッション性

口コミを紹介

中3の息子にサッカーのトレーニング用に購入しました。
デザイン的にも、履き心地もかなり気に入ってる様です。
親としても、購入しやすい価格で満足してます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

ナイキ

エア ズーム ペガサス 36

価格:7,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

よりスリムに、よりクールに

ナイキのこちらのウォーキングシューズは、よりスリムに、よりクールになったアイコンシューズです。合成素材のアッパーの通気孔とメッシュを増量して、熱がこもりやすい部分の通気性をピンポイントで強化しています。

 

履き口のヒール部分とシュータンを薄くして軽量化を実現、露出したケーブルにより、ウォーキングだけではなく、ハイスピードのランでもぴったりとフィットします。

種類ウォーキングシューズサイズ25~30cm
ワイズ記載なし機能性通気性/軽量/フィット性

口コミを紹介

ソールのクッションが硬すぎず、柔らか過ぎず丁度良い。そして軽い。気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ナイキウォーキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5649666の画像

    ナイキ

  • 2
    アイテムID:5649694の画像

  • 3
    アイテムID:5649703の画像

    ナイキ

  • 商品名
  • エア ズーム ペガサス 36
  • エピック リアクト フライニット 2
  • エアマックス モーション
  • 特徴
  • よりスリムに、よりクールに
  • 滑らかな履き心地と軽さを追求
  • エア マックスの快適性をプラスした一足
  • 価格
  • 7980円(税込)
  • 23700円(税込)
  • 6140円(税込)
  • 種類
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • サイズ
  • 25~30cm
  • 25.5~29cm
  • 24~30.5cm
  • ワイズ
  • 記載なし
  • 記載なし
  • 記載なし
  • 機能性
  • 通気性/軽量/フィット性
  • フィット性/耐久性/クッション性
  • 通気性/クッション性

ニューバランスのウォーキングシューズの人気おすすめランキング3選

3位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

MW550

価格:4,900円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

リーズナブルなウォーキングシューズ

足裏全体に快適なクッション性を提供するフルレングスABZORBを搭載しながら、手頃なプライスで提案する人気の男性用モデルです。

 

シューレースタブに反射材を使用し、安全性を高めるとともに、スポーティに仕上げたアッパーをシックに彩り幅広4Eウィズで展開した履き心地に優れた人気のウォーキングシューズです。

種類ウォーキングシューズサイズ24~28cm
ワイズ4E機能性クッション性/安全性

口コミを紹介

4Eサイズのため、普段のサイズより0.5cm小さいサイズで購入しジャストフィットでした。軽量で底面がしっかりとした造りなので疲労が少なく感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

MW880

価格:8,092円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

優れた機能でオンオフ使える

こちらのウォーキングシューズは、卓越したクッション性と安定性を発揮するTRUFUSEミッドソールと洗練されたフォルムで、ウォーキングから旅行、デイリーユースまで幅広く対応する好評のメンズモデルです。

 

タンラベルとインソールを赤で彩り、アクティブ感をさりげなく表現したニューカラー全3色を2Eと4Eの2ウィズで展開しています。

種類ウォーキングシューズサイズ24~30cm
ワイズ2E~4E機能性クッション性/安定性

口コミを紹介

足全体を優しく包んでくれる。
今までのスニーカーとはまったく別物でした。
雨の日以外は百点満点です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

New Balance Japan,Inc. =New Balance=

RCVRY

価格:4,980円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

洗濯機で丸洗いOK

こちらのウォーキングシューズは、洗濯機で丸洗いできるウォッシャブル機能を備えた人気のスリッポンモデルです。

 

春夏向きの涼しいメッシュ仕様で、合わせやすいベーシックモデルのニューカラーとサドルと履き口フォームを搭載したサポート性とホールド性を高めたアップデートモデルです。

種類ウォーキングシューズサイズ22~30cm
ワイズD機能性ウォッシャブル/通気性/スリッポン

口コミを紹介

見た目めっちゃ可愛くてテンション上がりました!履いてみたらインソールがボコボコしてて気持ちいい!履いてウォーキングするのが楽しみです!

出典:https://www.amazon.co.jp

ニューバランスウォーキングシューズのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5649354の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 2
    アイテムID:5649428の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 3
    アイテムID:5649497の画像

    New Balance Japan,Inc. =New Balance=

  • 商品名
  • RCVRY
  • MW880
  • MW550
  • 特徴
  • 洗濯機で丸洗いOK
  • 優れた機能でオンオフ使える
  • リーズナブルなウォーキングシューズ
  • 価格
  • 4980円(税込)
  • 8092円(税込)
  • 4900円(税込)
  • 種類
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • ウォーキングシューズ
  • サイズ
  • 22~30cm
  • 24~30cm
  • 24~28cm
  • ワイズ
  • D
  • 2E~4E
  • 4E
  • 機能性
  • ウォッシャブル/通気性/スリッポン
  • クッション性/安定性
  • クッション性/安全性

ウォーキングシューズをさらに快適に履くためにインソールをチェック

現代人が抱える足の悩みとして、扁平足、外反母趾、疲労などがあげられますが、これらの悩みはインソールを使用することで効果的に解消できます。インソールとは主に、足のゆがみ、疲労軽減、歩行の補助、ケガ予防に役立つされています。

 

以下の記事では、インソールの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

ここまでウォーキングシューズの選び方と人気おすすめランキングを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。種類・サイズ・ワイズ・機能性をチェックして、快適な歩行に役立ててみてはいかがでしょうか。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ