共通テスト用政経参考書の人気おすすめランキング10選【初心者から社会人まで】

記事ID23351のサムネイル画像

政治・経済は大学入学共通テストの科目とされています。共通テスト用政経参考書はそんな政治・経済の勉強を効率よく行える便利な商品です。中には初心者向けのものから社会人でも使えるものまであるため、用途に応じて選んでみましょう。今回は共通テスト用政経参考書の選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。

受験勉強や定期テストに必要な共通テスト対策用政経参考書

政治・経済の科目は、大学入学の共通テストに必ず入ります。これから政治の勉強を使用と考えても、専門用語が多く、中々覚えられないという方もいます。そんな時に役に立つのがテスト用に作られている政経参考書です。

 

テスト用政経参考書を使っても覚えられなかったという方もいますよね。実は商品によって形式や情報量も大きく異なっており、読みやすさも人によって異なります。そのため、適当に選んでしまって失敗してしまう方も多いんです!

 

今回はそんなテスト用政経参考書の選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。ランキングでは、価格・タイプ・そのほかの特徴を基準に作成しているので、大学受験を控えている方は是非参考にしてみてください。

テスト用政経参考書の選び方

テスト用政経参考書は、レベル・タイプ・内容量などが大きく異なりますので、下記のポイントを参考にして選んでみましょう。

レベルに合わせて選ぶ

参考書を選ぶ際はレベルに合わせた商品を選ぶことが重要です。レベルには主に、基礎レベル・センター試験レベル・難関大学レベルと分けられています。

これから政治・経済の勉強をする方は「基礎レベル」がおすすめ

これから政治や経済の勉強を始めるという方は、基礎レベルの政経参考書を選びましょう。基礎というだけあって、誰でも理解しやすいように文章だけでなく、漫画形式で読めるものもあります。理解を深めようと考えているのであればおすすめのレベルです。

 

どなたでも覚えやすい反面、初歩的な知識しか得られない商品もあるため、本格的に勉強をしたい方は、レベルの高い商品も合わせて購入してみてください。

幅広い内容の問題集が欲しい方は「センター試験レベル」

基本的な知識はもちろん、幅広い内容を網羅している商品が欲しい方は、センター試験用の政経参考書がおすすめです。センター試験用の商品は最もレパートリーが豊富であり、基本レベルの問題から難関な問題まで、幅広く勉強することができます。

 

参考書によってもレベルが異なるため、複数の参考書を購入する方もいます。幅広い問題に対応したい方は購入を検討してみてください。

早稲田や東大などの入学を検討している方は「難関大学レベル」がおすすめ

通常の政経参考書では満足ができないという方は、難関大学レベルの商品がおすすめです。ハイレベルな問題集が揃っているので、政治・経済をより深く理解することができます。

 

商品の中には、基礎から学べるものもあるため、1冊で幅広い範囲を勉強したい方にも向いています。また難関大学レベルのテストでは、最新の時事問題も出ることが多いので、勉強だけでなくニュースも随時チェックしておくことが重要です。

タイプで選ぶ

テスト用政経参考書のタイプには主に、問題集タイプ・講義タイプ・時事タイプと分かれているので、用途に応じて選んでみましょう。

手軽に倫理政経の勉強をしたい方は「問題集タイプ」がおすすめ

手軽に政治・経済の勉強をしたいという方は、問題集タイプの政経参考書を購入してみましょう。テストで重要な問題が網羅的にまとめられているので、自分がどこまで理解しているのかを知ることができます。

 

また、商品の中には詳しく解説のされているものもあるため、基礎を勉強している方にもおすすめです。電車やバスでの移動中でも活用できるので、移動時間が長い方も是非購入を検討してみてください。

詳しく政治・経済を理解したい方は「講義タイプ」

より深く政治・経済を知りたいという方は、講義タイプの商品がおすすめです。まるで講義を受けているように、詳しく理解することができるため、初めて政治・経済の勉強をするという方にも向いています

 

テキストの見やすさは、商品によって大きく異なるので、自分の理解しやすい政経参考書を見つけるのも大切です。また、他の形式の参考書よりも漫画形式のものが多いため、楽しく勉強ができます。

網羅性の高い商品をお探しの方は「時事タイプ」がおすすめ

網羅性が高い商品をお探しの方は、時事タイプの政経参考書がおすすめです。時事問題は、大学の入試試験では高確率で出題されます。そのため、網羅性の高い参考書でなければ、試験で知らない問題にあたってしまう可能性があります。

 

時事問題は常に新しくなっているので、時事タイプの政経参考書を勉強する以外にも、ニュースや新聞などで細かく情報をチェックしておくようにしましょう。

サイズで選ぶ

テスト用政経参考書を持ち運ぶ方は、サイズも考慮して選んでみてください。用途に応じた商品を選ぶことで、より快適に勉強をすることができます。

自宅学習用として購入したい方は「大きめの参考書」がおすすめ

共通テスト用政経参考書を自宅でしか使わないという方は、A5からB5の大きいサイズの商品を購入しておきましょう。紙面が大きい政経参考書は、文字やイラストが大きく読みやすいため、目が疲れず勉強しやすいです。

 

基礎レベルの参考書は、大きめのサイズの商品が揃っているので、家での勉強用として1冊購入してみて下さい。読みやすいサイズである反面、カバンにいれるとかさばってしまうので、持ち歩くのには向いていません

持ち運ぶことが多い方は「ハンディサイズ」がおすすめ

移動中に勉強する方や学校にも持ち歩いて勉強をしたい方は、ハンディタイプの政経参考書がおすすめです。単行本や文庫本サイズになっているため、カバンに入れてもかさばらず、どこでも気軽に持ち運ぶことができます。

 

最近では、電子書籍の政経参考書も増えてきているので、タブレットやスマホで勉強をしたい方はそちらも合わせてチェックしておきましょう。とても便利なサイズの反面、文字が小さく見ずらいものもあるので、注意が必要です。

分かりやすい参考書をお探しの方は「イラスト付き」を

分かりやすい政経参考書をお探しの方は、イラスト付きの商品がおすすめです。文字だけの参考書だと政治・経済をイメージするのは難しいですが、イラストで説明してくれれば頭に入りやすくなります。また、目の疲れもイラスト付きの方が軽減できます。

 

商品の中には、漫画形式で政治・経済の動きを説明してくれるものもあるため、漫画が好きな方にもおすすめです。基本的に基礎レベルの政経参考書にイラスト付きのものが多いので、チェックしてみてください。

効率よく勉強をしたい方は「赤シート付き」かチェック

政治・経済は語句がとても多く、暗記するのに大変な項目です。そんな暗記勉強を効率よく進めたい方は、赤シートの付属している政経参考書を選びましょう。即座に答え合わせをすることが可能なため、時間がない場合にも重宝します。

 

初心者用の問題集では、赤シートが付属されている商品も多数取り揃えているので、これから始めるという方も購入前にチェックしてみてください。また、どうしても赤シートが使いたい方は、別途販売されているシートや赤ペンと併用してみるのもおすすめです。

網羅性を重視している方は「ページ数の多い」商品

テスト用政経参考書でも、内容量は商品によって大きく異なります。内容量が多く、できるだけ1冊に情報量が網羅されている商品が欲しい方は、ページ数の多い商品や項目が複数ある商品がおすすめです。

 

読むのに時間がかかってしまいますが、それだけ詳しく政治・経済の情報を記載しているため、コストパフォーマンスが高くなっています。便利な商品である反面、文字が多すぎて読みずらいものもあるので、購入前にテキストを確認しておきましょう。

人気の出版社で選ぶ

どの参考書を選ぼうか悩んでいる方は、人気のある出版社の商品がおすすめです。満足度が高い商品が多いため、商品選びで失敗してしまうリスクも抑えることができます。

初心者から社会人まで使える商品をお探しの方は「山川出版社」がおすすめ

山川出版社は、さまざまな学習参考書や教科書を販売している人気の出版社です。政経参考書でもレベルに合わせた商品を取り揃えているため、これから勉強を始めるという学生から社会人の方まで幅広い層に愛用されています

 

特に問題集が人気であり、勉強に必要なインプットをサポートしてくれるので、政治・経済の知識を広げたいという方にもおすすめです。

分かりやすさを重視している方は「KADOKAWA」がおすすめ

分かりやすい商品をお探しの方はKADOKAWA出版している政経参考書をチェックしてみてください。KADOKAWAの参考書は、表紙にイラストが描かれているのが特徴で、初心者の方でも分かりやすいように作られています。

 

また、高得点を取るコツや道筋なども詳しく解説してくれるため、あまりテスト合格までのイメージがつかめていないという方にもおすすめです。

問題集の共通テスト用政経参考書の人気おすすめランキング5選

5位
 

駿台文庫

共通テスト対策問題集 マーク式実戦問題編

駿台のオリジナル問題を記載した問題集

駿台のオリジナル問題を多数収録した実戦用の問題集です。難易度の高い問題を多数登録しているため、通常の共通テストでは物足りないという方にも向いています。分かりやすい解説も人気なので、得点力をアップさせたい方も購入を検討してみてください。

タイプ 問題集 発行日 2020年
ページ数 サイズ
過去問・予想問題

口コミを紹介

難易度としてはやはり共通テストよりやや難ってとこかなと思いますが、これで7割取れれば上出来でしょうね。

出典:https://www.amazon.co.jp

過去6年分の情報を網羅した人気の政経参考書

過去6年分の本試験と3年分の追試験問題を収録した商品です。資料問題から思考型問題まで記載されているため、さまざまな形式で勉強を進めることができます。大学入試テストに向けて政治・経済の勉強だけでなく、読解力も身に着けたい方におすすめの参考書です。

タイプ 問題集 発行日 2020年
ページ数 960ページ サイズ 14.8 x3.6x21cm
過去問・予想問題

口コミを紹介

普通です

出典:https://www.amazon.co.jp

政経受験者から高い支持を集めるロングセラー商品

累計28万部突破のロングセラー商品です。過去に出題された入試問題を徹底的に分析し、作られた問題集で、空欄問題から論述までのさまざまな問題形式を載せています。解説も丁寧で分かりやすいと高評価を得ているため、知識を深めたい方にもおすすめです。

 

政治・経済の知識を深めることができる反面、問題が難しいという意見もあるので、初心者の方は注意してください。

タイプ 問題集 発行日 2020年
ページ数 264ページ サイズ 21x14.8x2.5cm
過去問・予想問題

口コミを紹介

これを身に着ける事である程度の対策ができるかと思います。無駄なく、効率的に受験対策が出来る政治経済の問題集です。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者にもおすすめの丁寧な問題集

過去の入試テストを分析し、重要な内容を厳選した共通テスト用政経参考書です。レベルが3段階になっている問題が記載されており、回答と内容を素早く理解することができます。知識点検だけでなく問題演習としても便利だとレビューでも高評価を得ています。

 

これから政治・経済の勉強をする初心者の方にもおすすめの商品です。

タイプ 問題集 発行日 2020年
ページ数 432ページ サイズ
過去問・予想問題

口コミを紹介

知識の形骸化から脱する上でそうした学習が必要だと思い知らされた点でもいい経験だったなと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

学習範囲をほとんどカバーした人気の問題集

オリジナル模試4回分を掲載している人気の高い商品です。4回分で倫理・政治・経済分野の学習範囲をほとんどカバーした学習を行うことができるため、効率よくテスト勉強をすることができます。本番さながらの難易度なので、理解度を深めたい方にもおすすめです。

タイプ 問題集 発行日 2020年
ページ数 224ページ サイズ 25.7x18.2x2cm
過去問・予想問題

口コミを紹介

切羽詰まった親心を理解していただき
ありがとうございました。

出典:https://www.amazon.co.jp

問題集の共通テスト用政経参考書のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6743245の画像

    Z会

  • 2
    アイテムID:6742647の画像

    KADOKAWA

  • 3
    アイテムID:6741322の画像

    Z会

  • 4
    アイテムID:6743676の画像

    教学社

  • 5
    アイテムID:6743919の画像

    駿台文庫

  • 商品名
  • 2021年用共通テスト実戦模試
  • 一問一答シリーズ
  • 畠山のスパっととける政治
  • 共通テスト問題研究 倫理,政治・経済
  • 共通テスト対策問題集 マーク式実戦問題編
  • 特徴
  • 学習範囲をほとんどカバーした人気の問題集
  • 初心者にもおすすめの丁寧な問題集
  • 政経受験者から高い支持を集めるロングセラー商品
  • 過去6年分の情報を網羅した人気の政経参考書
  • 駿台のオリジナル問題を記載した問題集
  • 価格
  • 1300円(税込)
  • 1366円(税込)
  • 1485円(税込)
  • 1078円(税込)
  • 1188円(税込)
  • タイプ
  • 問題集
  • 問題集
  • 問題集
  • 問題集
  • 問題集
  • 発行日
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • ページ数
  • 224ページ
  • 432ページ
  • 264ページ
  • 960ページ
  • サイズ
  • 25.7x18.2x2cm
  • 21x14.8x2.5cm
  • 14.8 x3.6x21cm
  • 過去問・予想問題

講義タイプの共通テスト用政経参考書の人気おすすめランキング5選

5位
 

語学春秋社

大学入学共通テスト 川本和彦 政治・経済講義の実況中継 (実況中継シリーズ)

分かりやすくて読みやすい政経参考書

基礎力を身に着けられる人気の政経参考書です。分かりやすく読みやすい構成と著者独自の考え方を知ることができるため、通常の参考書では飽きてしまうという方にも適しています。

 

面白い参考書である反面、主観が入っているので、人によっては読みづらく感じてしまう場合があります。

タイプ 講義タイプ 発行日 2020年
ページ数 458ページ サイズ
過去問・予想問題 -

口コミを紹介

あまり主観的な意見は受験などの教育においてはあまりいい見方はされませんが、自分的には人と自分の意見を比べたりして、著者に納得したり、つっこんだりしながら勉強するのは楽しかったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

問題集も付いてくるお得な講義タイプの参考書

2001年から2019年までのセンター試験で出題された過去問題を分析された、人気の政経参考書です。分かりやすく講義形式で説明してくれるため、疑問に思っている問題も解決することができます。

 

この政経参考書をどれだけ理解できたのかを知りたい方は、問題集も付いてきているので、そちらで確認してしてみてください。

タイプ 講義タイプ・問題集 発行日 2020年
ページ数 256ページ サイズ 14.8x1.6x21cm
過去問・予想問題

口コミを紹介

この参考書は、各項目ごとの小問とまとめがあるので、比較的に覚えやすいです。この参考書を一周してから、問題集を買って、やり込むだけで共通8割取れます

出典:https://www.amazon.co.jp

分かりやすい解説講義をまとめた政経参考書

過去の入試問題の分析に裏付けられた受験対策にもってこいの政経参考書です。内容が分かりやすいと受験生から人気があり、政治・経済について深く理解できます。範囲もセンター試験から難関大学まで対応しているため、難関大学に備えている方にもおすすめです。

タイプ 講義タイプ 発行日 2020年
ページ数 512ページ サイズ 21x14.8x2.5cm
過去問・予想問題

口コミを紹介

人的には高評価な一冊。
圧倒的に多い情報量、非常に充実した内容は、頑張って読破する価値のある一冊です。

出典:https://www.amazon.co.jp

これから勉強を始める方にもおすすめの政経参考書

累計30万部を突破した人気のある政経参考書です。先生と生徒の対話形式で政治・経済について説明してくれるため、一方的な解説よりも分かりやすく、気軽に勉強をすることができます。

 

イラストや図なども記載されているので、イメージを掴みたい方にもおすすめです。

タイプ 講義タイプ 発行日 2020年
ページ数 400ページ サイズ
過去問・予想問題

ポイントを絞って教えてくれる効率のいい参考書

倫理・政治・経済と幅広い分野で必要な情報を教えてくれる政経参考書です。分かりやすい解説だけでなく、重要なポイントも絞って教えてくれるため、効率よく勉強ができると高評価を得ています

 

時事情報も記載されているので、網羅性の高い商品をお探しの方におすすめです。

タイプ 講義タイプ 発行日 2020年
ページ数 455ページ サイズ
過去問・予想問題

口コミ紹介

共通テストに関する必要な知識が詰まっています。
時事問題も扱っていてこれ一冊でインプットはオッケーです

出典:https://www.amazon.co.jp

講義タイプの共通テスト用政経参考書のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6744904の画像

    KADOKAWA

  • 2
    アイテムID:6744628の画像

    学研プラス

  • 3
    アイテムID:6744498の画像

    Z会

  • 4
    アイテムID:6743769の画像

    旺文社

  • 5
    アイテムID:6746003の画像

    語学春秋社

  • 商品名
  • 倫理、政治・経済の点数が面白いほどとれる本
  • 蔭山の共通テスト政治・経済
  • 畠山のスパっとわかる政治・経済爽快講義
  • 共通テスト政治・経済集中講義 四訂版
  • 大学入学共通テスト 川本和彦 政治・経済講義の実況中継 (実況中継シリーズ)
  • 特徴
  • ポイントを絞って教えてくれる効率のいい参考書
  • これから勉強を始める方にもおすすめの政経参考書
  • 分かりやすい解説講義をまとめた政経参考書
  • 問題集も付いてくるお得な講義タイプの参考書
  • 分かりやすくて読みやすい政経参考書
  • 価格
  • 1430円(税込)
  • 1650円(税込)
  • 1815円(税込)
  • 1320円(税込)
  • 1760円(税込)
  • タイプ
  • 講義タイプ
  • 講義タイプ
  • 講義タイプ
  • 講義タイプ・問題集
  • 講義タイプ
  • 発行日
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • 2020年
  • ページ数
  • 455ページ
  • 400ページ
  • 512ページ
  • 256ページ
  • 458ページ
  • サイズ
  • 21x14.8x2.5cm
  • 14.8x1.6x21cm
  • 過去問・予想問題
  • -

テスト用政経参考書を選ぶ際の注意点

政経参考書を選ぶ際は、レベルやタイプ以外にも、いくつか知っておく注意点があります。下記のポイントではそのことについて詳しくご紹介します。

共通テスト対応のものかどうか

テスト用政経参考書を購入する場合は、その商品が共通テストの商品なのかもチェックしておきましょう。2020年度からは、一次試験がセンター試験から大学入学共通テストに変更されているため、若干形式が変更しています。

 

大学入学テストは一発勝負なので、形式が若干違うだけでも注意してください。

予想問題や過去問題が最新の参考書を選ぶべき

テスト用政経参考書を購入する際は、最新の商品なのかもチェックしておくのが大切です。政治・経済のテストには最新の時事問題が出題されることがほとんどなので、古い参考書では、記載がされていない場合があります。

 

そのため、購入する際は出版日やどこまでの情報を乗せているのか記載されている商品を選びましょう。また、最新の社会情勢や経済の動向をニュースで確認しておくことも重要です。

政治経済のおすすめ勉強法

政経参考書を購入するのであれば、効率よく勉強をする方法も確認しておきましょう。始めは講義型の参考書を購入し、基礎的な知識を学んでいきます。その後、レベルに合わせて問題集を購入するのがおすすめです。

 

また、暗記は時間がかかるため、スキマ時間を有効活用し、一問一答形式の問題集を勉強してみてください。文字を見るだけでなく、声に出すことで、複数の感覚が刺激され記憶しやすくなります。

 

テストでは、時事問題も出題されるため、時事参考書や最新のニュースも細かく把握しておくことが重要です。

政治経済の勉強計画立て方

政治・経済の勉強は、専用単語も多く難しいため、学年ごとに目標を定めて高校3年間で少しづつ覚えるように計画を立てましょう。高校1年生の時は、基本的な知識を覚えることに専念し、2年生でその知識を問題集を活用して固めておきましょう

 

そして3年生で入試問題と時事問題に専念することができれば、政治・経済の勉強も捗ります。長期的な目標だけでな長く続かない方もいるので、達成するために1週間や1か月で短期の目標を定めておくことが大切です。

勉強の疲れを癒すための商品も大切!

テスト用政経参考書を購入する方は、リラックスアイテムの購入も検討してみてください。疲れが溜まってしまうと勉強の効率も下がってしまうため、用途に応じて選びましょう

リラックスしたい方は「アロマオイル」

勉強部屋をリラックススペースにしたいという方は、アロマオイルがおすすめです。気分に合わせて香りを替えることによって、集中力を高め快適に勉強をすることができます。最近では、気軽に使える商品や、クセがなく甘い匂いが苦手な方にも使える商品もあります。

 

アロマオイルは商品によって内容量も大きく異なるため、お試しとして購入してみてはいかがでしょうか。下記の記事ではそんなアロマオイルの人気おすすめランキングをご紹介しているので、これから購入を考えている方は、合わせてご一読をお願いします。

目の疲れを癒したい方は「ホットアイマスク」

テスト勉強やパソコンを見て疲れた目には、ホットアイマスクがおすすめです。目をゆっくりと癒すことができるため、テスト勉強をより効率よく進められます。特に大学入試が近づくと目を酷使してしまう学生が多いので、重宝します。

 

ホットアイマスクには、使い捨てものから充電式のものまでさまざまな商品があります。下記の記事では、ホットアイマスクの人気おすすめランキングについてご紹介しているため、興味のある方は確認してみてください。

勉強効率を捗らせたい方は勉強グッズもチェック!

テスト勉強をするには、勉強グッズをチェックしておきましょう。使いやすいと思える商品を見つけることができれば、より快適に勉強に専念することができます。

 

最近では暗記のしやすいメモ帳やノートまで販売されているので、覚えるのが苦手な方や勉強に行き詰ってしまった際にも非常に便利です。下記の記事では、おすすめの勉強グッズを紹介しているので、是非確認してみてください。

まとめ

今回はテスト用政経参考書の選び方と人気おすすめランキングについてご紹介しました。参考書にはさまざまなタイプがあり、どれも特徴が異なります。自分に適した商品を見つけることができれば、勉強の効率も捗るので、探してみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

TOPへ