【2023年】自転車用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング15選【取り外しが簡単なものも】

自転車用スマホホルダーは、自転車やエアロバイクのハンドルやステムにスマホを固定でき、落ちないようにするアイテムです。あさひなどから取り外し簡単なものが販売されていますが、今回はおすすめの自転車用スマホホルダーやどこに売ってるのかを紹介します。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

取り外し簡単な自転車用のスマホホルダーを使おう

自転車に乗りながらスマホでナビを確認したいとき、便利なアイテムがハンドルやステムにスマホを固定できる自転車用スマホホルダーです。タブレットをセットできるタブレットホルダーなども売られています。

 

エアロバイクなどにも使えるので、近年非常に人気です。台座とバンドが一体型になっていて取り外し簡単なタイプ・スマホが落ちない頑丈なタイプ・伸縮性の高いシリコンバンドを使用したタイプがあさひなどから販売されています。

 

今回は自転車用のスマホホルダーのおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能・種類・取り付け方などを基準にしています。どこに売ってるのかも紹介しているので購入を迷われている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

1位

Ichiha

1秒ロックアップスマホホルダー

4.2

ワンタッチボタンで簡単にスマホを自動ロックアップ

スマホを1秒で自動ロックアップしてくれるスマホホルダーです。手間がかからず取り外しも簡単なので、サイクリング中に写真をたくさん撮りたい方におすすめします。装着が煩わしくないのはスマホホルダー選びには重要なポイントです。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 4.5〜6.5インチ
材質 アルミニウム・ステンレス・ポリカーボネート 充電中の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

バイクや原付にも使える自転車用スマホホルダーのメリット

自転車用のスマホホルダーのメリットはさまざまで、ナビを使ってリアルタイムで道順を確認できたりアプリで走行距離やスピードを目視で確認できたり、急な着信に対応できたりと活用方法は多用です。

スマホが落ちないように設計されていて、中にはバイクや原付に対応可能なものもあります。

自転車用スマホホルダーの選び方

サイクリングを楽しむために便利な自転車用のスマホホルダーですが、走行中の安全を確保するためにも、自分の用途に合わせて選ぶのが大切です。

スマホやハンドルのサイズで選ぶ

スマホホルダー使用中にスマホが落ちないためにも、スマホやハンドルのサイズに対応した商品を選びましょう。

自分のスマホの「サイズ」に対応している商品がおすすめ

取り付けたいスマートフォンのサイズが目的のスマホホルダーに対応しているかどうかをチェックしましょう。自分と同じスマートフォンを使っている方のレビューを参考にすると、よりイメージが付きやすくなります。

ハンドルの「直径サイズ」に合っている商品がおすすめ

スマホホルダーを購入する前に必ずスマホ・ハンドルのサイズも確認しておきましょう。万が一、スマホとスマホホルダーのサイズやスマホホルダーと自転車のハンドルのサイズが合っていない場合、スマホが自転車やバイクから落下してしまうケースもあります。

 

しっかりとサイズを確認して自分のスマホにあったスマホホルダーを使用すれば、山道などのグラグラしている場所でもスマホが落下せずに運転に集中できます。

固定方法で選ぶ

自転車用のスマホホルダーといっても、その種類はさまざまです。どんなスマホホルダーが自分のスマートフォンに一番フィットするか確認しておきましょう。

軽さ重視する方は「ケースなしタイプ」がおすすめ

スマホホルダー自体にケースが取り付けられておらず、クリップやシリコンバンドでスマートフォンを直接固定するケースがないタイプなら、スマホホルダーの重要を気にせず取り付けられます。軽さを重視するならケースがないタイプをチェックしてみましょう。

スマホが落ちないようにするならスマホケース一体型の「ステムマウント」がおすすめ

ステムマウントとはスマートフォンをケースに入れて、マウントと呼ばれる台座に取り付けるタイプのスマホホルダーを指します。台座と専用のスマホケース一体型で、アタッチメント式になっているものが多く、スマートフォンの取り外しが可能です。

 

ケースが付いているのでスマートフォンを傷つけにくく、スマホが落ちないか心配な方におすすめのタイプです。凸凹な道や砂利道などを走行する方や悪路を好んで走る方はステムマウントタイプを選ぶようにしましょう。

取付けや取り外し簡単なものなら「コーナーフックタイプ」がおすすめ

スマートフォンの四角をガッチリとホールドしてくれるのが、クランプ式のコーナーフックタイプです。しっかり固定されているため安定感が強く、多少の揺れでは落ちないような設計になっています。また取付けや取り外し簡単なのも魅力のひとつです。

 

そのため頻繁に立ち止まって写真を撮りたい方に向いています。また普段付けているスマホケースのままでも取り付けられる場合があるので、その点もチェックしておきましょう。サイクリングでの旅行や遠出に役立ちます。

スマホスタンドのようにしっかり固定できる「シリコンラバーバンド」がおすすめ

シリコンラバー素材でできたスマホホルダーは伸縮性が高く、スマートフォン本体の形に合わせてフィットします。ピタッと隙間なくホールドしてくれるため、スマホスタンドのように固定力が高いです。

 

ケースなしでそのまま取り付けられるので着脱も楽に行なえます。また、落ちないだけでなくシリコンバンドは柔らかい素材のため、ガッチリとホールドしていてもスマートフォン本体を傷つける心配がない点も魅力です。

ママチャリ使用など平坦な道を走る方は「クリップアーム」がおすすめ

スマートフォン本体を両サイドから挟み込むように取り付けるタイプのスマホホルダーをクリップアームと呼びます。スマートフォンの画面全体が見られるようになっているので、サイクリングでGPSアプリを頻繁に使う方におすすめです。

 

固定ではなくスマートフォンの両サイド2辺のみを挟み込んでいる形になるので、やや安定感に劣っている点は否めません。凹凸が激しい道ではなく公園や一般的な道路など、ママチャリでの買い物など平坦な道が続く場所を走行する際に向いています。

ワンタッチで設置したい方は「スライドロックタイプ」がおすすめ

スライドロックタイプのスマホホルダーは装着がワンタッチで可能なため、安全な着脱が可能です。スマートフォン側とマウント側の突起がカチッと合わさって固定できるスライド式アタッチメントが強力な固定力を発揮してくれます。

取り付け方法で選ぶ

自転車用のスマホホルダーですが、実は取り付け方も好みによって合わせられるので、自分の自転車の形状に注目しながら選ぶのもおすすめです。

盗難防止の対策をする方は「要工具タイプ」がおすすめ

取り付けに工具を必要とする自転車用のスマホホルダーは、六角レンチやネジを用いて本格的に自転車へ取り付けます。このタイプならガッチリと固定されるので、落下のリスクを抑えられ盗難対策もしっかりと可能です。

簡単に取り付けたい方は「工具不要タイプ」がおすすめ

工具が必要なタイプとは違いクリップのようにフレームを挟み込みネジを回して固定するのが工具不要タイプのスマホホルダーです。ネジは手で簡単に回せるので、ある程度の力でしっかりと固定できます。

 

簡単に取り付けられるため女性や子供にもおすすめです。ただハンドルが細かったりすると挟み込みが甘くなりきちんと固定できない場合もあるので、ハンドルの径の確認は必須になります。挟み込みが甘いと走行中に落下してしまう可能性があるので気を付けましょう。

さまざまなハンドルに合わせられるシリコンバンドの「ベルトタイプ」をチェック

スマートフォンとマウントが一体になったシリコンバンドを使ったシリコンラバータイプに多いベルトで巻きつけるタイプのスマホホルダーは、ハンドルの直径の細さや太さにかかわらず調節が可能です。そのため、ほとんどのハンドルの形にフィットします。

取り付けられる位置で選ぶ

自転車のハンドル周りは本来操作性を優先にしているので、スマホホルダーを取り付けても見づらい場合もあります。どこに取り付けるかイメージするのも重要なポイントです。

ハンドルのスペースを確保するなら「アウトフロント型」がおすすめ

多くの自転車用スマホホルダーは取り付けるマウントの位置に依存し、一定の位置でのみスマートフォンを固定します。ですが、アウトフロント型ならマウントの位置に関係なく、ハンドルよりも前方でスマートフォンを使用可能です。

 

ハンドル部分よりも前にスマートフォンがあれば、ハンドル周りのスペースをゆとりを持って確保できます。そうすれば安全にナビを確認しながら走行できるので、目的地までスムーズにたどり着けます。

モバイルバッテリーを使う方は「トップチューブタイプ」がおすすめ

「ハンドル周りに何も取り付けたくない」とこだわりを持つ方におすすめなのがトップチューブタイプのスマホホルダーです。防水加工が施してあるスマホホルダーとバッグが一体となったタイプで、ベルトで自転車本体のフレームに固定して使います。

 

またトップチューブのスマホホルダーの中でも小型バッグが付いているタイプでは、モバイルバッテリーや補給食といった小物を収納できるのもポイントのひとつです。長距離移動で必要なアイテムを楽に持ち運べます。

機能で選ぶ

スマホホルダーの機能は大きく分けて3つあり、使用シーンにマッチしているかどうかも注目すべきポイントです。

日光の反射を抑えるなら「角度・向きを変えられるタイプ」がおすすめ

スマートフォンの角度や向きを変えられるスマホホルダーであれば、逆光にならないように日の当たる向きに合わせて画面の角度を調整できます。この機能があれば日光が反射して目が痛くなる心配もありません。

 

また、日光による画面の反射を防げるので安全に走行できます。さらに、360°に回転するタイプのスマホホルダーなら、ハンドルとの位置関係に縛られず好きな位置にカスタマイズできるのでおすすめです。

急な雨が心配な方は「防水機能付き」がおすすめ

防水機能が搭載されているスマホホルダーであれば、急に雨が降ったりドリンクをこぼしたときなどにも水分からスマートフォンを保護できます。特に峠道や山道を走る方やアウトドア行事を楽しみたい方におすすめです。

 

峠道や山道は高度が高くなればなるほど急激な天気の変化が予想されるので、突然の雨にもしっかり備えておきましょう。防水機能付きのほとんどのスマホホルダーはケース付きのものが多く、スマホ全体を保護できます。

サイクリングを長時間楽しむなら「充電可能なタイプ」がおすすめ

自転車用のスマホホルダーには充電器と一体になっているタイプがあります。スマートフォンでGPSアプリを長時間使用しているとスマホの充電はとても早く減ってしまうので、サイクリングなどでスマートフォンをマップとして使用したい方におすすめです。

 

充電器が一体となっているスマホホルダーであれば充電残量を気にせずサイクリングを楽しめるのに加え、走行距離も記録できるので長距離サイクリングのモチベーションも高く維持できます。

振動からスマホを守りたい方は「振動吸収するタイプ」がおすすめ

自転車で走る道路にはさまざまなな状況があり悪い路面状況だとスマートフォンも衝撃を受けやすく、揺れが大きいと落下してしまう可能性さえあります。そんなときは振動吸収するタイプのスマホホルダーがおすすめです。

丈夫でスマホが落ちないものなら「樹脂製・金属製」を確認

自転車やバイクで走行中にスマホが落ちないようにしたいなら、樹脂製・金属製のホルダーを使いましょう。このタイプは走行中に振動が発生しても、スマホが落ちないようにしっかり固定できるので、安心して使用可能です。

携帯ホルダーの「耐久性」もチェック

自転車用の携帯ホルダーを選ぶ際に気をつけたいポイントは耐久性です。頻繁にサイクリングをしていると携帯ホルダーの固定力が弱まってしまい、ゆくゆくは走行中に落下してしまう危険性があります。

 

また長時間日光にさらされているため避けられないのが、紫外線の影響による素材の劣化です。特に工具を使って取り付けるタイプの携帯ホルダーはそう頻繁に付け替えないので、耐久性に優れた素材でできたものを選ぶのをおすすめします。

リングを付けてる方は「リング対応」の商品かを確認

落下防止のためスマホにリングをつけている場合もありますが、スマホホルダーを使うときには邪魔になります。対応していないものがほとんどですので、リングを外さず使いたいときはシリコン式のものなどリング対応しているものをチェックしましょう。

「あさひ」など自転車メーカーをチェック

自転車専門の有名メーカー「あさひ」などのスマホホルダーにも注目しましょう。自転車を熟知したプロたちによるアイテムは、使いやすさや機能性に優れているのに間違いありません。ネット通販以外で店舗がある場合は、いろいろ聞いてみるのもおすすめです。

エアロバイクで使うなら「タブレットホルダー」もチェック

エアロバイクで利用する場合は、大きな画面で動画などを楽しめるタブレットホルダーもチェックしてみましょう。名前の通りタブレットをハンドルに固定できる商品です。動画を見ながらエアロバイクで運動ができます。

自転車用スマホホルダーの人気おすすめランキング15選

15位

REC MOUNT+(レックマウントプラス)

Cycle マウント キット

5.0

取り外し簡単なうえにスマホが落ちないすぐれもの

豊富な拡張パーツと取り外し簡単な使いやすさが好評のスマホホルダーです。マウントが自由に動かせる仕様なので、ポジションも自転車の種類も選びません。2段階ロックを採用しているので、スマホが落ちないです。

タイプ ケース一体型 装着可能サイズ 6.4インチ以下
材質 アルミニウム 充電中の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 解除レバー・専用ケース

口コミを紹介

最終的に行き着くレックマウント
冒険するなら最初からレックマウントにしておけば買い換える必要は無いと思う。お値段が高いのが、色々と組み合わせて使えているので、まぁ〜良しとします^^;

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

TiGRA Sport(ティグラスポーツ)

FitClic NEOシリーズ

4.0

ハンドルやステム以外にも取り付けられる汎用性の高さが魅力

自転車のハンドルやステムに装着できるスマホホルダーです。ステム以外にもバイク・ベッドなどさまざまな場所に装着できます。オプションパーツごとに販売されているため、必要な分だけの購入も可能です。

タイプ - 装着可能サイズ 125x60mm
材質 - 充電時の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

口コミを紹介

自宅の寝室のベッドの頭部の手摺り部に取り付けました。すごい調子いいですよ!

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

Sourcingbay

自転車スマホホルダー

4.3

顔認証や指紋認証なども簡単に行なえるスマホホルダー

スマホホルダーの台座がアルミニウム合金素材でできた頑丈な作りになっているため、変形防止および防錆効果があります。振動にも強く、凹凸が激しい道路や悪路などの走行でもスマートフォンを傷つける心配はありません。

 

また、スマートフォンをそのまま取り付けられるので顔認証や指紋認証、画面の操作などを邪魔せず、使いやすさに合わせて縦・横の装着が可能です。そのため、TPOに合わせて使えます。

タイプ ケース一体型 装着可能サイズ 多機種対応
材質 - 充電時の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

口コミを紹介

早速取付けてみましたが、いい感じです。必要十分な造りになっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

SETHDA

スマホホルダー

3.7

防水・防振機能がついているので峠道でもしっかり使える

スマートフォンやモバイルバッテリーを雨やホコリなどから守ってくれます。ロングツーリングも楽しめるように充電ケーブルの差し込み口を搭載しているのが特徴です。急な雨や海沿いのサイクリングも楽しめます。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 5.5~6.8インチ
材質 樹脂・アルミニウム 充電時の使用
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

口コミを紹介

良いですね、今までは4隅が開閉するタイプよりも、しっかりとスマホが守られるので安心して走行できます
おススメできます

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

Bone

Amazon売れ筋ランキング 家電&カメラ ハンドルバーマウント部門 1位

(2024/01/01調べ)

自転車スマホホルダー

3.8

充電しながら使用ができるタイプで長時間のサイクリングにおすすめ

スマホを傷つけにくいシリコン素材のスマホルダーで、充電器も一緒に固定可能です。バッテリー切れを気にせずにサイクリングできるため、長距離・長時間のサイクリングを好んでする方に適しています

タイプ シリコンラバー 装着可能サイズ 4〜6.5インチ
材質 - 充電時の使用
取り付け時の工具 - 付属品 -

口コミを紹介

20000mAの重たいモバイルバッテリーを付けて走りましたが砂利道以外は、ずれる事なくバッテリーと携帯電話をホールド。携帯電話の取付、取外しが簡単に出来るのでオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

あさひ

スマホホルダー

4.1

ステムにもハンドルにもつけられて走行中もしっかり固定できる

自転車のステムやハンドルにもつけられるスマホホルダーです。走行中でもしっかり固定できるうえに、スポンジシートが付属されているため、乗り物から伝わる振動を軽減できます。スマホをしっかり安定させたい方におすすめです。

タイプ ハンドル・ステム 装着可能サイズ -
材質 - 充電時の使用 -
取り付け時の工具 - 付属品 スポンジシート
9位

BoneCollection

自転車スマホ ホルダー

4.1

安定感が高いシリコンラバーのスマホホルダー

シリコンラバーのスマホホルダーの有名なメーカー・Boneのスマホホルダーです。マウントが一体になっておりホールド力が抜群で、凸凹道や段差でも落ちる心配がないため安心してサイクリングを楽しめます。

 

また、ハンドルに取り付けるときに工具が必要なく工事作業が苦手な方にも人気があります。柔軟性が高いラバーバンドで固定するので、どんな直径のハンドルにも対応できるのが魅力です。

タイプ シリコンラバー 装着可能サイズ 4〜6.5インチ
材質 シリコン 充電時の使用 -
取り付け時の工具 不要 付属品 -

口コミを紹介

スマホのサイズ関係なく固定できるのが良いです。落ちることもなく、好きな位置につけられるので重宝しております。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

MINOURA(ミノウラ)

自転車スマホホルダー iH-520-STD

4.2

軽量なだけでなく剛性もあるアルミ素材を使用したスマホホルダー

ステムやハンドルの真上に取り付けが可能なので、ハンドル周りをすっきりさせたい方にピッタリなスマホホルダーです。さらに9度刻みに360度回転が可能なので、使用位置の微調節が簡単に行なえます。

 

アルミ素材を使用しているため比較的に軽量となっています。坂道を下ってもずれて落下しないように上部にストッパーがついている点がポイントです。凹凸が激しい道や悪路なども安心して進めます。

タイプ クリップアーム 装着可能サイズ 厚さ6~18mm・幅55~85mm
材質 アルミニウム・プラスチック 充電時の使用 -
取り付け時の工具 - 付属品 -

口コミを紹介

ロードでもクロスでも、結構な振動にも強いし文句無し。スマホもそこまで分厚いケースでなければケースごと固定出来ると思います。スマホの脱着もワンタッチで簡単。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

Andobil

自転車スマホホルダー

4.3

リングに対応しているスマホホルダーで耐久性と安定性が高い

スマホホルダーはホルダーとシリコンカバーの2重で落ちない設計なので、大きな揺れでも急ブレーキをかけても落ちる心配がありません。防振に強く画面が揺れる不安もないので、いつでも画面が見やすいのが特徴です。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 4~7インチ
材質 - 充電時の使用 -
取り付け時の工具 不要 付属品 シリコンストラップ

口コミを紹介

ホルダーの取り付けはクランプ式になっているため、いろんな太さのパイプに設置可能です。私はレンタルバイクを利用しており、その都度車両が替わるため、工具なしで取り付けできる事が購入の決め手でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

Lomicall

フィットネスバイク取付タブレットホルダー

4.5

エアロバイクに使えてスマホにも対応しているタブレットホルダー

直径14~34mmのハンドルに対応していて、ほとんどのエアロバイクに寄りつけられるスマホホルダーです。タブレットだけではなくスマホにも対応しているため、幅広いニーズに対応できます。

タイプ ハンドル 装着可能サイズ 14-34mm
材質 ゴム 充電時の使用 -
取り付け時の工具 不要 付属品 -

口コミを紹介

ハンドルへの付け方は工具がいらないチョウネジ。ちゃんときつく締めれる。
スマホの押さえ方はホルダーを上に押すと広がって挟むしくみ。これが素晴らしい。色々な大きさのスマホでも使えそう。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Tiakia

自転車スマホホルダー

4.0

ステンレス製だから錆びにくく耐久性が抜群に高いスマホホルダー

スマートフォンの4つのコーナーを固定するコーナーフックタイプのスマホホルダーです。アーム部分にはステンレスを採用しており、錆びにくく頑丈な作りでアームが伸縮する作用によりスマホをしっかりとロックします。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 4.5〜7インチ
材質 ステンレス・ABSプラスチック・ナイロン 充電時の使用 -
取り付け時の工具 - 付属品 -

口コミを紹介

今まで何個か同様のスマホホルダーを使用してきましたが、一番良い製品です。取外しも簡単なので、スマホホルダーを探している方にはお勧め。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

MINOURA(ミノウラ)

スマホホルダー iH-220-OS

4.2

落下防止用のシリコンバンド装着フック付きでスマホが落ちない

こちらの商品は本体の裏側に落下防止用のシリコンバンド装着フックが装備されており、それを利用すればスマホが落ちないのでスマホの落下の心配をせずに自転車を楽しめるおすすめの商品です。

 

衝撃を受けてもウィングが開かないロック機構を採用しており、多少の悪路でもしっかりスマホを固定してくれます。装着機器サイズの幅が広い点もおすすめのポイントです。ストッパー付きで下り坂でもスマホが前方に移動しません。

タイプ 装着可能サイズ 厚さ6~18mm 幅55~85mm
材質 アルミ・プラスチック 充電時の使用 -
取り付け時の工具 - 付属品 -

口コミを紹介

スマホに傷が付かないようにサイドとフロントにクッションが付いています。シリコンの輪ゴムが付いていますが、しっかりクランプされていればスマホが落下する心配が無いです。輪ゴムは取り外しできます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

Kaedear(カエディア)

KDR-M22C

4.4

クイックホールドの弱点を克服しスムーズな着脱を実現

従来のクイックホールドを改良し、スマホを置くだけで設置できるうえに、クイックレバーを押すだけで簡単にリリースできます。片手で操作ができるため、自転車やバイクの運転を阻害しません。

 

強度・劣化耐性にすぐれたアルミニウム合金を使用しており、バイクや自転車から伝わる振動を軽減し、スマホの姿勢をキープできます。アフターサービスも充実しており、万が一不良品があってもすぐに対応してくれるので安心です。

タイプ ケース一体型 装着可能サイズ iPhone各種
材質 アルミニウム合金・ステンレス・ポリカーボネート 充電時の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

口コミを紹介

ゴム止めもついているのでスマホが落ちる心配はまずありません。安心して使えます。コスパいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Tiakia

Amazon売れ筋ランキング スポーツ&アウトドア アクセサリーホルダー部門 3位

(2023/11/01調べ)

自転車スマホホルダー

3.9

360°自由にスマホの回転が可能なので画面が非常に見やすい

4本爪のフックがスマホを固定し、強く揺れても落ちない構造になっているスマホホルダーです。フックは伸縮調節が可能なのでさまざまなスマートフォンのサイズに対応していて、360°回転するので最適な角度でスマホ画面を確認できます。

 

フックは劣化しにくい特殊ナイロン素材を使用しているため耐久性・耐紫外線性に優れているうえに、長く使えてコストパフォーマンスも抜群です。さまざまな機種に対応しているので、ぜひ試してみてください。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 3.5〜6.4インチ
材質 ABS・ナイロン 充電時の使用 -
取り付け時の工具 不要 付属品 -

口コミを紹介

自転車走行中でのガタつきや道路のデコボコや段差などでグラつくことも全くありません。安心して自転車に乗ることができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

Ichiha

1秒ロックアップスマホホルダー

4.2

ワンタッチボタンで簡単にスマホを自動ロックアップ

スマホを1秒で自動ロックアップしてくれるスマホホルダーです。手間がかからず取り外しも簡単なので、サイクリング中に写真をたくさん撮りたい方におすすめします。装着が煩わしくないのはスマホホルダー選びには重要なポイントです。

タイプ コーナーフック 装着可能サイズ 4.5〜6.5インチ
材質 アルミニウム・ステンレス・ポリカーボネート 充電中の使用 -
取り付け時の工具 必要 付属品 六角レンチ

口コミを紹介

スマホの取り付けや取り外しがやりやすい。他の製品だとゴム引っ張ってかけたり、ネジを締め込んだりが必要だけど、これは一瞬。乗り降りの際に付けたり外したりでストレスにならないのは、素晴らしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

自転車用スマホホルダーの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 タイプ 装着可能サイズ 材質 充電中の使用 取り付け時の工具 付属品 充電時の使用
アイテムID:13319207の画像

楽天

ヤフー

ワンタッチボタンで簡単にスマホを自動ロックアップ

コーナーフック

4.5〜6.5インチ

アルミニウム・ステンレス・ポリカーボネート

-

必要

六角レンチ

アイテムID:13319327の画像

Amazon

楽天

ヤフー

360°自由にスマホの回転が可能なので画面が非常に見やすい

コーナーフック

3.5〜6.4インチ

ABS・ナイロン

不要

-

-

アイテムID:13319309の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クイックホールドの弱点を克服しスムーズな着脱を実現

ケース一体型

iPhone各種

アルミニウム合金・ステンレス・ポリカーボネート

必要

六角レンチ

-

アイテムID:13319324の画像

Amazon

楽天

ヤフー

落下防止用のシリコンバンド装着フック付きでスマホが落ちない

厚さ6~18mm 幅55~85mm

アルミ・プラスチック

-

-

-

アイテムID:13319321の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ステンレス製だから錆びにくく耐久性が抜群に高いスマホホルダー

コーナーフック

4.5〜7インチ

ステンレス・ABSプラスチック・ナイロン

-

-

-

アイテムID:13319318の画像

Amazon

楽天

ヤフー

エアロバイクに使えてスマホにも対応しているタブレットホルダー

ハンドル

14-34mm

ゴム

不要

-

-

アイテムID:13319315の画像

Amazon

楽天

ヤフー

リングに対応しているスマホホルダーで耐久性と安定性が高い

コーナーフック

4~7インチ

-

不要

シリコンストラップ

-

アイテムID:13319312の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽量なだけでなく剛性もあるアルミ素材を使用したスマホホルダー

クリップアーム

厚さ6~18mm・幅55~85mm

アルミニウム・プラスチック

-

-

-

アイテムID:13319306の画像

Amazon

楽天

ヤフー

安定感が高いシリコンラバーのスマホホルダー

シリコンラバー

4〜6.5インチ

シリコン

不要

-

-

アイテムID:13319303の画像

楽天

ヤフー

ステムにもハンドルにもつけられて走行中もしっかり固定できる

ハンドル・ステム

-

-

-

スポンジシート

-

アイテムID:13319300の画像

Amazon

楽天

ヤフー

充電しながら使用ができるタイプで長時間のサイクリングにおすすめ

シリコンラバー

4〜6.5インチ

-

-

-

アイテムID:13319297の画像

Amazon

楽天

ヤフー

防水・防振機能がついているので峠道でもしっかり使える

コーナーフック

5.5~6.8インチ

樹脂・アルミニウム

必要

六角レンチ

アイテムID:13319294の画像

Amazon

楽天

ヤフー

顔認証や指紋認証なども簡単に行なえるスマホホルダー

ケース一体型

多機種対応

-

必要

六角レンチ

-

アイテムID:13319291の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ハンドルやステム以外にも取り付けられる汎用性の高さが魅力

-

125x60mm

-

必要

六角レンチ

-

アイテムID:13319288の画像

Amazon

楽天

ヤフー

取り外し簡単なうえにスマホが落ちないすぐれもの

ケース一体型

6.4インチ以下

アルミニウム

-

必要

解除レバー・専用ケース

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングも是非以下より参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

スタンド以外の収納機能もチェックしよう

スマホホルダーはただスマホを置くスタンド機能だけではなく、ちょっとした小物を収納する機能がついたものもあります。収納部分がファスナー付きならクレジットカードなども収納できるので、スマホホルダー1つで身軽に外出もできて便利です。

どこに売ってる?ダイソー・セリアなど100均やドンキにも!

近年では通販サイトで購入する方も増えてきた自転車用のスマホホルダーですが、実店舗どではどこに売ってるのか気になるかもしれません。実はダイソー・セリアなどの100均や通称・ドンキとして知られるドン・キホーテなどで安く購入できます。

 

実際のサイズ感やフィット感を直接確認してから購入したいと考えている方は、実店舗があるダイソー・セリアやドンキに立ち寄ってみましょう。価格のわりに高性能のものが多く、スマホホルダーの使用に慣れたらまた別のものを試してみるのもおすすめです。

クロス・ロードバイクを楽しむならスマホアプリを活用

近年、ロードバイクやクロスバイクを楽しむ方が増えてきました。そんな方におすすめなのは、走行距離やスピード、時間などを確認しながらサイクリングができるスマホアプリの活用です。トレーニングとして自転車に乗っている方も、これなら楽しく取り組めます。

 

以下の記事ではロードバイクの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しています。メーカーによって特徴はまったく異なるので、自分の身体に合ったものを選ぶようにしましょう。記事の中ではロードバイクとクロスバイクの違いも解説しています。

スマホホルダーは違法?交通法違反を守ろう

自転車にスマホホルダーを取り付けるのは違法ではありませんが、自転車も車両扱いになります。車と同様に走行中にスマホを操作したりじっと見てしまったりするのは交通法違反となり、事故の原因になりかねません。

 

ナビとして使用する場合は、音声をオンにして耳から情報を得るようにするといった工夫をするようにしてください。画面をずっと見続けてしまうような状況の場合は、止まった際に確認するのがベストです。法律を守って気持ちよくサイクリングを楽しみましょう。

まとめ

自転車用スマホホルダーの選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しました。乗っている自転車や頻繁に走る道路のコンディションなどによって、選びたいスマホホルダーはそれぞれです。こちらの記事を参考に自分に合ったものを探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年06月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新】スマホホルダーの人気おすすめランキング20選【バイク・車・自転車にも!】

【2023年最新】スマホホルダーの人気おすすめランキング20選【バイク・車・自転車にも!】

カー用品
【2023年最新版】車用スマホホルダーの人気おすすめランキング18選【充電ケーブルもご紹介】

【2023年最新版】車用スマホホルダーの人気おすすめランキング18選【充電ケーブルもご紹介】

カー用品
バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選【振動吸収】

バイク用スマホホルダーのおすすめ人気ランキング10選【振動吸収】

バイク用品
サイクリング用バッグの人気おすすめランキング15選【自転車サドルもご紹介!】

サイクリング用バッグの人気おすすめランキング15選【自転車サドルもご紹介!】

趣味
自転車の人気おすすめランキング25選【大人用を!】

自転車の人気おすすめランキング25選【大人用を!】

スポーツ
車載ワイヤレス充電器のおすすめ人気ランキング15選【自動開閉式も】

車載ワイヤレス充電器のおすすめ人気ランキング15選【自動開閉式も】

カー用品

アクセスランキング

人気バーエンドバーのおすすめランキング14選【クロスバイクのハンドルに!】のサムネイル画像

人気バーエンドバーのおすすめランキング14選【クロスバイクのハンドルに!】

自転車
自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】のサムネイル画像

自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】

自転車
ビアンキのクロスバイク人気おすすめランキング9選【安い型落ちやあさひで買えるものも】のサムネイル画像

ビアンキのクロスバイク人気おすすめランキング9選【安い型落ちやあさひで買えるものも】

自転車
【2024年】ロードバイク用ステムのおすすめ人気ランキング21選【クロスバイクにも】のサムネイル画像

【2024年】ロードバイク用ステムのおすすめ人気ランキング21選【クロスバイクにも】

自転車
【中型も】バイクのおすすめ人気ランキング24選【かっこいい単車もご紹介】のサムネイル画像

【中型も】バイクのおすすめ人気ランキング24選【かっこいい単車もご紹介】

自転車
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。