【主婦の副業や在宅ワークに】難易度別におすすめしたい内職5選

記事ID22024のサムネイル画像
「主婦や初心者でも稼げる在宅ワークはある?」「得意な英語を活かしたい」と悩んでいませんか?本記事では初心者にもおすすめの仕事や求人について、主婦こそ在宅ワークがおすすめの理由を紹介しています。時間や場所に縛られずに、パソコン一台で稼ぎたい人必見です。

在宅ワークで少しでもお金を稼ごう

テレワークが推奨される時代だからこそ、「在宅でできる仕事は何があるの?」と考える方も多いのではないでしょうか。「家事や子供のお世話で時間がないし、何より自分にはスキルがないから…」といって諦めていませんか?

 

そんな悩みを抱える主婦の方にも在宅で完結するようなお仕事があるのをご存知でしょうか?在宅ワークには、スキルを必要としない初心者向けの仕事から、スキルを磨くことで本業にすらできる仕事まで幅広い種類が存在します。

 

そこで今回は、主婦の方に在宅ワークをおすすめする理由と、在宅ワークのおすすめランキングを難易度別で紹介します。在宅で少しでも稼ぎつつ、スキルも身に付けてレベルアップしたい方は、ぜひ参考にしてみてください!

主婦に在宅ワークがおすすめの理由

時間のスキマでできる

在宅ワークのほとんどは、業務の開始時間や終了時間が設けられていないため、自分が取り組める時間に仕事を進めることが可能です。忙しくなる朝の前後や、時間の空いている日中から静かな夜など、期限を守れば仕事を開始する時間も終了する時間も、個人の自由です。

 

例えば、朝の子供が起きる前に作業を開始して、子供を見送った後に昼まで取り組み、残り時間を自由に過ごす。朝は家族のための支度をして、昼から夕方までに仕事に取り組む、といったように、働き方を選ぶことができます。

 

また、まとまった時間を確保する必要がないという理由で、家事や家族のための時間を削る必要がありません。1日の中で空いた時間にサクサク進めることができるのも、在宅ワークの大きなメリットです。

状況に合わせて仕事を変えやすい

在宅ワークは、状況に合わせて簡単に仕事を変えることができます。なぜなら、仕事を自分から選びにいくことができるからです。そのため、「気になるから始めたけれど、自分には合っていないな。」と思えば、すぐに仕事を辞めることができます。

 

しかし、正社員として働き始めると、自分の適性に合っていないからといって、すぐに辞めることはできませんよね。正社員とは違い、自分の状況や環境に合わせた働き方ができるのも在宅ワークの強みです。

【難易度別】主婦に勧めたい在宅ワークのおすすめランキング

ここでは、主婦の方にこそ勧めたい在宅ワークのおすすめランキングを、難易度別で紹介します。「時間もスキルもない方」から「スキルを見つけて、より高い報酬がほしい方」まで、自分に合った仕事を見つけましょう。

【初心者】仕事経験が少ない方におすすめの仕事

まずは、仕事経験が少なくスキルも十分ではない初心者におすすめの仕事を紹介します。比較的簡単なものが多いため、高額な報酬は狙えませんが、空いたスキマ時間を活用してお金を稼ぐことで、生活にちょっとしたゆとりが生まれます。

お小遣い稼ぎの定番

アンケートモニターとは、企業が新しく開発した商品やサービスをリリースする際にどのような印象を抱かれるか調査するために、一般人を対象として行われるものです。1番のメリットは、ちょっとした隙間時間に進められることです。

 

速いもので1~2分、時間がかかっても10~20分程度で終わらせることができます。ジャンルは幅広く展開されているため、自分の興味があるものや自分がくわしいものを選ぶことで、サクサク回答していくことができます。

 

早く終わらせることで時給単価も上がり、ポイントをすぐにためることができます。しかし、アンケートモニターの相場は低く、月の収入は100~1000円程度にしかなりません。アンケートに答えるスキルが身についても、ほかの仕事で使えるわけではないので、収入は伸びづらいのがデメリットです。

おすすめ層 初心者 相場 1件数円~数十円(オンライン)

最低限のPCスキルがある方におすすめ

データ入力は、アルバイトとして求人が出されていることもあるので、知っている方が多い職種です。基本的な業務内容は、依頼先から送られてきたデータを文字に起こしたり、数字をExcelに入力したりすることがほとんどです。

 

単純作業を積み上げるだけなので、未経験の方でも取り組むことができます。データ入力の相場としては、時給にすると1000円前後が多く、アルバイトと同じくらいの報酬です。データ入力はPCスキルを中心に、事務処理能力が自然と身につきます。

 

経験を積むことで、効率よく結果に繋げることも可能です。しかし、データ入力は同じ作業の繰り返しのため、飽きてしまう方が多いです。企業によっては1日のノルマが設定されている場合もありますが、最低限必要なPCスキルが身につけば、飽きて辞めてしまう方もいます。

おすすめ層 初心者・最低限のPCスキルを持つ方 相場 1000円~1400円(時間単価)

仕事を探すならクラウドワークスがおすすめ

上記で紹介した「アンケートモニター」や「データ入力」は、企業と働き手を繋ぐクラウドソーシングから見つける場合がほとんどです。その中でも、おすすめのクラウドソーシングは、無料登録可能な「クラウドワークス」です。

 

クラウドワークスは、国内最大級のクラウドソーシングサービスのため知名度も高く、副業として取り組む人から、フリーランスが仕事を探す場所としても使用しています。案件や登録者の数が多いため、自分が得意とするジャンルから仕事を見つけることも可能です。

 

仕事を探す上でクラウドソーシングは必須とも言えるので、先に会員登録だけ終えることをおすすめします。また、会員登録を終えると、実際の募集内容を見ることが出来るため、仕事のイメージが湧きやすくなります。

【中級者】PCがある程度使える方におすすめの仕事

「簡単なPCスキルくらいはあるから、もう少しいい条件の仕事をしたい」という中級者の方におすすめの仕事を紹介します。初心者向けの仕事は簡単が故に、かなり単価は低いです。中級者の方はもう少しスキルが必要で、報酬が高額な仕事にチャレンジするのがおすすめです。

 

ここで紹介するのは、少しスキルが身に付けばできる仕事です。

人とコミュニケーションをとるのが得意な方におすすめ

在宅コールセンタとは、自宅で企業のオペレーターとして電話を受ける、またはかける仕事です。オペレーターというと、オフィスにコールセンターを設置することが当たり前でしたが、技術の発展やコストの削減などにより、在宅コールセンターが広まっています。

 

在宅コールセンターは家事・育児の空いた時間に勤務することが可能なため、主婦の方が働きやすい環境が作られています。「人とのコミュニケーションが得意だけれども、家を離れることはできない」という方におすすめです。

 

初心者向けの仕事に比べて給与が高いのも特徴です。時給の仕事から、契約成立で報酬が決まる成果報酬型のものが多いため、自分の能力次第で大きく稼ぐことも可能です。

おすすめ層 中級者・コミュニケーションをとるのが得意な方 相場 950~1500円(時給)

【上級者】スキルを取得して高単価の仕事がしたい方におすすめの仕事

ここでは、在宅ワークの中でもスキルによって単価が決まる、上級者におすすめの仕事を紹介します。ここで紹介している仕事は、専業として仕事をしている方も多く、スキル次第で単価も跳ね上がります。

需要が急上昇中

現在、多くの方が空いた時間があれば動画を見ています。また、Youtubeでは凝った編集で動画が作られていると、より動画を楽しむことができますよね。動画編集は需要が急激に増加しているため、スキルを身につければ単価もどんどん上がります。

 

動画辺裕の作業は幅広く展開されていて、動画素材のカット・テロップ入れ・効果音の挿入などがあります。まずは簡単な工程から始め、徐々にスキルを身につけて自分ができる作業の幅を増やすことで、本業にも負けないような単価で仕事を受けることができます。

 

動画編集は、基本的な動画編集スキルや編集ソフトなどの知識はもちろん、仕事をとるための営業力も必要なため、決して簡単とはいえません。しかし、Youtubeで公開される作品であれば、自分の成果物が第三者に評価されることも、やりがいに感じられる仕事です。

おすすめ層 上級者・動画編集ソフトを扱える方 相場 5000円(平均単価)

単価が高く稼ぎやすい

今の時代に必須といえるプログラミングは、Webサイトやホームページを作成する仕事です。具体的には依頼主と連絡を取りながらホームページのWebデザインを考え、プログラミングスキルを活用して作成していきます。

 

相場としては、Webサイト1件につき数万~数十万円程度とパートよりも明らかに高額です。もちろん、Webサイトを作るには、プログラミング言語を理解して習得する必要がありますが、1度スキルや知識が身につけば単価の高い仕事を受け続けることができます。

 

プログラミングで稼いでいくには、勉強や経験は必須です。そのため、挫折しやすい方が多いことも事実です。独学で進めることに自信がない方やどれくらい勉強すればいいか不安に思う方はオンラインスクールに通うことをおすすめします。

おすすめ層 上級者・プログラミングスキルが身についている方 相場 数万~数十万(平均単価)

文章を書くのが得意な方におすすめ

主婦の方が取り組みやすく、人気もあるのがライティングです。具体的には、依頼主が運営するWebサイト上の記事を、ジャンル・テーマ・ルールに沿って書く仕事で、主にWebライターといわれる仕事です。

 

相場としては、主に文字単価で決められることが多く、初心者の方は1文字1円で書く場合がほとんどです。例えば、1文字1円で3000文字の案件の場合、3時間で書き終えると時給1000円程度になります。

 

初心者の頃は安売りになってしまいますが、継続してライティングスキルを身につけていき、1文字2円の案件が取れるとそれだけで時給が倍になります。しかし、作文や論文とは違い、Web上でのライティングスキルが求められる仕事です。

おすすめ層 上級者・文章を書くのが得意な方 相場 1文字1円~2円

主婦に勧めたいおすすめ在宅ワークの比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 おすすめ層 相場
アイテムID:6638725の画像
アンケートモニター

公式サイト

詳細を見る

お小遣い稼ぎの定番

初心者 1件数円~数十円(オンライン)
アイテムID:6638791の画像
データ入力

公式サイト

詳細を見る

最低限のPCスキルがある方におすすめ

初心者・最低限のPCスキルを持つ方 1000円~1400円(時間単価)
アイテムID:6638836の画像
在宅コールセンター

公式サイト

詳細を見る

人とコミュニケーションをとるのが得意な方におすすめ

中級者・コミュニケーションをとるのが得意な方 950~1500円(時給)
アイテムID:6638872の画像
動画編集

公式サイト

詳細を見る

需要が急上昇中

上級者・動画編集ソフトを扱える方 5000円(平均単価)
アイテムID:6638899の画像
プログラミング

公式サイト

詳細を見る

単価が高く稼ぎやすい

上級者・プログラミングスキルが身についている方 数万~数十万(平均単価)
アイテムID:6638946の画像
ライティング

公式サイト

詳細を見る

文章を書くのが得意な方におすすめ

上級者・文章を書くのが得意な方 1文字1円~2円

自分にあった在宅ワークを選ぼう

本記事では、在宅ワークの中でも主婦の方におすすめの仕事を紹介してきました。誰でもできる簡単な仕事もおすすめですが、難しいと思っている仕事でも地道に続けていくことで、自分の知識・スキルとなり単価も上がっていきます。毎月の収入を増やして、プチ贅沢を楽しみましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月01日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2022年最新版】クラウドワークス初心者におすすめの職種10選【主婦の副業も】

【2022年最新版】クラウドワークス初心者におすすめの職種10選【主婦の副業も】

その他
【未経験OK】おすすめの副業ランキング13選!選び方と安全な始め方もご紹介【在宅も】

【未経験OK】おすすめの副業ランキング13選!選び方と安全な始め方もご紹介【在宅も】

その他
【2022年最新版】フリーランスや副業の人気おすすめランキング15選

【2022年最新版】フリーランスや副業の人気おすすめランキング15選

その他
【2022年最新版】社会人におすすめ副業7選|メリットも解説!

【2022年最新版】社会人におすすめ副業7選|メリットも解説!

その他記事
【初心者・副業も】クラウドソーシングサイトの人気おすすめランキング10選【2022年最新版】

【初心者・副業も】クラウドソーシングサイトの人気おすすめランキング10選【2022年最新版】

その他
【怪しいってホント?】おすすめの人気ネット副業ランキング10選【2022年度最新版】

【怪しいってホント?】おすすめの人気ネット副業ランキング10選【2022年度最新版】

その他