照度計の人気おすすめランキング10選【人気のURCERIや日置電機も】

照度計は、照明の明るさを測るのに必要なアイテム。適した照度を保つことは、視作業の効率や安全性を高めるためにも欠かせないため、学校や職場などには定期的な照度計での測定が義務付けられています。今回は、そんな大切な役割を持つ照度計の選び方と家庭用に便利なデジタル式などのおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介しましょう。

使いやすい照度計で生活をもっと快適に!作業の効率もアップ

照度計を使ったことはありますか?照度計があると、照明などの明るさ(照度)が、数値でよくわかります。実は、作業や活動の内容に合わせて各場所に適度な照度を確保できると、生活が快適になるだけでなく作業効率も上がるなど、さまざまなメリットがあるんです。

 

安全・環境・健康の保持、生産性の向上などの目的から、日本工業規格(JIS規格)では、JIS照明基準として推奨照度を設定し、会社や工場、学校、公共の施設などには定期的な照度の測定を義務づけています。また、照度計には種類があり、機能性もいろいろなタイプが。

 

家庭でも手軽に使える照度計も多く、園芸や熱帯魚の飼育用にもおすすめです。そこで今回は、用途に合わせた照度計の選び方と、種類や測定範囲、機能や精度、使いやすさなどから選んだおすすめの人気商品をランキング形式でご紹介します!

照度計の原理を簡単に知っておこう

照度計はその名の通り、照度を測るための機器ですが、実際に使ったことが無い方も多いでしょう。照度とは、照明器具や日光などの光源で照らされたある場所の明るさのことで、照度計は、単位面積当たりの光束の量を測り数値化します。

 

照度計による光量の測定に使われているのは、ある物質に光が当たると電流が流れるという、光電効果と呼ばれる原理です。電子回路と受光素子とを接続して流れた電流の大きさを測ることで、光量の大きさを知ることができます。

 

また、照度計は、人間の目に見える光の量を測定するという特性から、光の各波長の感度を人の目に近づけているのが特徴です。

照度計って?特徴や用途をご紹介

照度の単位はルクスやルーメンで表し、照度計にはルクスを使うものが多くあります。照度計は職場や学校、公共施設、家庭のいろいろな場所で、健康・安全・環境のために適切な照度を確保するためや省エネのためにも使われ、農業や園芸、また熱帯魚の飼育などにも必要です。

 

アナログ式とデジタル式があり、家庭用から業務用まで、測定範囲は最高値が2,000~400,000ルクスまでとさまざまなタイプがあります。ソーラー式で電池が必要ないタイプや、照度の他にも温度や酸度など、さまざまな項目が測定できるマルチタイプも人気です。

照度計の選び方

照度計を選ぶとき、どれが良いのか悩んでしまう方も多いです。そこで、用途に合わせた種類や測定範囲、機能、精度、人気メーカーなどの選ぶ際のポイントをご紹介します。

用途に合わせて種類を選ぶ

照度計は、表示方法の違いからアナログ式とデジタル式の2種類に分けられ、感光部と本体の形状から一体型とセパレート型の2タイプがあります。タイプ別におすすめ例をご紹介します。

省電力にこだわるなら「アナログ式」がおすすめ

アナログ式の照度計は針が動いて数値を示すため省電力で、会社や工場の作業場所の適性照明を測定・簡易点検するのにもおすすめのタイプです。スケール板に、室内の推奨照度の目安が表示されていてわかりやすいものもあります。

 

ランニングコストがかからないソーラータイプも人気です。アナログ式は測定範囲(レンジ)の幅が狭く、機種により低照度、中照度、高照度に分かれていたり、切替えが必要なものも。推奨照度を参考に、使用したい用途や場所に適したレンジのものを選びましょう。

初心者さんには扱いやすいデジタル式の「一体型」がおすすめ

デジタル式の照度計は測定範囲(レンジ)が広く、低照度から高照度までが1台で済み、室内でも戸外でも計測できるので、幅広い場所の測定におすすめです。センサー部と本体が繋がった一体型は、表示面を確認しながらセンサー方向を調節できます。

 

また、片手で持ちながら操作でき、携帯もしやすいので、移動しながらの計測にも便利です。汎用性が高く誰にでも扱いやすいため、照度計が初めての方も手軽に使えます。

狭い場所の測定にはデジタル式の「セパレート型」がおすすめ

デジタル式照度計には、センサーと本体が離して使えるセパレート型もあります。一体型にもなる2WAYタイプと、はじめから離れた形状タイプがあり、体が入らない狭い場所や高い場所の計測に便利です。センサーを的確に光源に向けられるので、より正確に測れます。

 

また、センサー部に計測する人の影や物の影が入らないように調節できる点もメリットのひとつです。ただし、両手を使って計測しなければならないことがデメリットといえます。

上限の「測定範囲」が用途に適したものを選ぶ

照度計を家庭や室内で使用する場合は、上限が2,000ルクスまで測定できれば十分ですが、業務用に使われる機種には、戸外での使用に適した上限が100,000~200,000ルクスまで計測できるものや、300,000~400,000ルクスなどの高値まで測れるものもあります。

 

家庭や職場などで適正照度の測定などに使う場合には、JIS規格の推奨照度を参考に必要な測定範囲に対応したレンジのものを選びましょう。例えば、食卓の上や学校の学習空間、会社の事務所なら300~500、製図室や設計室で750、精密作業には1500ルクスが推奨されています。

機能で選ぶ

照度計には便利な機能が付いたものも多く、扱いやすさや正確さを高める機能から選ぶ方法もあります。おすすめの機能をご紹介しましょう。

正確なデータが必要なら「ホールド機能」や記録機能付きがおすすめ

ホールド機能が付いた照度計は、測定時の数値を固定表示してくれるので、より正確な測定値がわかります。センサー部を動かしても測定値を正確に知ることができ、手ブレも心配ありません。SDカードなどを内蔵し、測定値を保存してくれる記録機能付きも便利です。

 

記録機能付きの場合、最大・最小値の表示ができる機種も多くあります。特に一体型の場合は、測定した場所から動かして確認しなければならない状況の時、数値の確認が困難なため、ホールド機能や記録機能は欠かせません。

初心者や幅広い用途用なら「オートレンジ機能」付きがおすすめ

測定範囲が広い照度計の場合、低照度から高照度までの2~3段階でレンジのモードを手動で切り替える必要がある機種もあります。オートレンジ機能が付いた機種では、光を感知して自動で切り替わるため、測定場所の照度に目安を付けなくて済み簡単です。

 

照度の目安値が良くわからない場合や移動しながらの測定、また、特に初心者さんには重宝する機能でしょう。

多用途に使いたいなら「温度計」や分析機能付きの多機能タイプがおすすめ

照度計には、温度計の他にも水分量や酸性度といった土壌を分析する機能が付いたものがあり、園芸や農業用におすすめです。1台で土壌のさまざまな状態を把握することができます。また、熱帯魚の飼育をしている方にも、大切な水温管理などに便利でおすすめです。

用途によって必要なプラスαな機能で選ぶ

照度計にはさらなる便利な機能の付いたタイプがあります。おすすめの機能をご紹介しましょう。

エコにこだわるなら「ソーラー」タイプがおすすめ

照度計には、太陽電池(ソーラーパネル)が付いたソーラータイプもあります。太陽光エネルギーで動くため、ランニングコストがかからず経済的です。電池を使用しないので環境に対してエコでもあり、電池切れの心配もありません。

 

エコにこだわりたい方には、地球にもお財布にも優しいソーラータイプがおすすめです。たまにしか使わない方にも便利なソーラータイプは、アナログ式にもデジタル式にもあります。

データ管理をするなら「Bluetooth機能」搭載タイプがおすすめ

測定した結果をデータ管理したい場合などには、測定値を直接スマホなどに転送できるBluetooth機能が搭載された機種がおすすめです。測定の度に記録する手間も省け、データ量が多い場合にも重宝します。

 

専用アプリにデータ管理ができるので、作業が時短で行えるうえにデータの入力ミスも防げるのがメリットです。

水中照明の測定には防水仕様の「水中測定対応」タイプがおすすめ

照度計には、センサー部やコード類が防水仕様になった水中測定対応タイプがあります。防水機能が付いていても水中では使用不可なものもあるため、水族館やアミューズメント施設などで水中照明を測定したい場合などには、水中測定対応タイプを用意しましょう。

 

防水機能付きタイプは、一般的な使用でも、園芸などで水濡れが心配な場合や戸外での雨天時の使用におすすめです。

証明器具の測定には特に必要な機能で選ぶ

実際の照度を測り、比較するなどして証明器具を選びたい場合などには、特に必要な機能が付いている照度計を選びましょう。照明器具の測定に必要な機能をご紹介します。

部屋の照明選びには「ルーメン表示」ができるタイプがおすすめ

部屋に設置する照明を選ぶ際などに使う場合は、ルーメン表示ができる照度計がおすすめです。照らされる面の明るさをルクスで表すのに対して、照明器具は光源となる蛍光灯などの明るさを表すため、適用畳数の基準もルーメン単位を使って設定されています。

 

そのため、照明器具を比較する場合などは、通常のルクス表示に加えてルーメン表示機能がある照度計を選びましょう。

LED照明の場合には「LED対応」タイプを選ぶ

一般的な照度計は、人間の感覚に近づけるため、人の目で感じられる緑の感度を強くしてセンサーを設計しています。しかし、近年急増したLED照明は、青色のLEDチップを使った光源により赤・青などの光を出すので、一般的な照度計では正確に測定できません。

 

学校や公共施設をはじめさまざまな場所でLED照明の採用が増えているので、必要な場合は、LED対応タイプかどうかもチェックして選びましょう。

精度で選ぶ

照度計を選ぶ際、正確性を求められる業務用などの場合なら、照度計の精度の高さも重要です。そこで、おすすめの高精度な照度計についてご紹介します。

精度の高さを求めるなら「JIS規格」の一般形A級・AA級がおすすめ

精度の高さで選ぶなら、JIS規格に適合している照度計がおすすめです。JIS規格で定められる高精度な照度計は4つのランクに分かれ、精度の高い順に一般形精密級・AA級・A級と特殊型照度測定器があります。一般に市販されているのは、一般形AA級・A級です。

 

一般形AA級の照度計は誤差2%と市販される中で最も精度の高い機種なので、測定値の信頼度の高さから、学校や職場などでの適正照度測定などの用途におすすめ。一方、一般形A級の照度計は、その他の一般的な測定用におすすめで、誤差5%とこちらも高精度に測定できます。

証明用などには「法定照度計」が必要

照度計で測定した結果を、例えば、照明器具などの照度を公的な書類に記入するなどの法的な証明用にしたい場合、計量法で定められた型式試験に合格した法定照度計を使う必要があります。さらに、JISにも取引証明に使う照度計に関する規定がありますが、認証制度はありません。

 

そのため、取引・証明用には、法定照度計・検定付きとされた照度計を使いましょう。この検定には有効期限があり、定期的に受ける必要があるので、使用前は期限切れのチェックもおすすめします。

迷った時は評判の良い「人気メーカー」から選ぶのがおすすめ

照度計を選ぶ際に、どれが良いのか悩んでしまったら、人気の高いメーカーの商品から選ぶ方法もあります。実際に使った人からの評判の高い商品があり、信頼性の高さも魅力です。コスパの高さと使いやすさから人気のURCERIは、リーズナブルな価格で200,000ルクスまで対応。

 

照度計の老舗として精度の高さから絶大な人気を誇るコニカミノルタは、国際規格に準拠した製品も多く扱っています。国産メーカーとして信頼度の高い日置電機には、JIS規格の一般形AA級ランクに準拠し、LEDにも対応した人気機種も。

一体型照度計の人気おすすめランキング7選

7位

ELPA (エルパ)

明るさチェッカー(簡易照度計) LX-50

安価で使いやすいソーラータイプ

1,000前後で購入できて安価なうえ、ソーラーパネル搭載で電池要らずなエコで使いやすい商品です。家庭の照明の明るさを簡易的にチェックするのにぴったりで、スケール板に目安の適性照度を色分けしてわかりやすく表示している親切なデザインが好評。

 

レンジは0~1,500ルクスと0~5,000ルクスの2段階で調節が必要ですが、軽量、コンパクトで携帯にもおすすめです。

種類 アナログ式 測定範囲 0~5,000ルクス
サイズ 0.6X10X2.75cm 重さ 約73g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 ソーラー電源
JIS規格

口コミを紹介

自宅や職場で測りましたが、結構照度不足でした。1台有ると便利だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

日置電機(Hioki Electric)

照度計 FT3425

Bluetooth機能や内部メモリでデータ管理に便利

電気計測器の老舗として信頼度の高い日置電機から発売されている、JIS規格の一般形AA級に準拠する高精度機種。もちろん適合性評価にも使えます。0.01ルクスまで測定可能な精密さで、消防法に規定されている避難誘導灯などの低照度のものも測定可能です。

 

また、LEDにも対応しているため、LED照明機器も正確に測定できます。さらに、内部メモリには99件までデータを記録でき、Bluetooth機能付きでスマホやPCなどにデータを転送でき、データ管理が簡単です。離れた場所から測定できるタイマホールド機能も便利。

種類 デジタル式 測定範囲 0~200,000ルクス
サイズ 3x7.8x17cm 重さ 320g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 記録機能、自動ゼロ調整、オートオフ、Bluetooth機能、タイマホールド機能
JIS規格 一般形AA級

口コミを紹介

実験に使用しました。操作が簡単で使いやすい。応答速度や繰り返し精度はとても良いです。タイマーをセットして測定できるのがとても便利でした。単色光の測定では測定値を自分で補正する必要があります。

出典:https://www.amazon.co.jp

ポケッタブルサイズで操作も簡単

小型でコンパクトなポケッタブルサイズなのに、200,000ルクスまでの広い測定範囲を持つ人気商品。戸外でもしっかり活躍できます。レンジは4段階で切替えができ、1秒に2回という測定速度の速さと精度の高さが評判です。

 

操作も簡単で、携帯性に優れたリーズナブルな商品をお探しの方におすすめします。

種類 デジタル式 測定範囲 0.1~200,000ルクス
サイズ 14.5X6.7X3.2cm 重さ 170g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 オートオフ
JIS規格

口コミを紹介

照度が簡単に測定できます。センサーのカバーをはずして電源を入れるだけで計測値が随時表示されます。また、MODEボタンでMAX、MIN表示、単位の変更(luxとfc)、HOLDボタンで表示の固定、最大表示値の変更(自動、20,200,2000,20000)が変更できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

TENMARS(テンマース)

デジタル照度計 TM-204

自動ゼロ調整機能で簡単スタート

測定前のゼロ調整を自動で行ってくれるので、計測を簡単に始められる人気機種です。測定範囲外の場合に知らせてくれるオーバーロード表示や電池残量を知らせてくれる電力消耗表示も便利。4レンジ切替えで200,000ルクスまで測定できます。

 

ホールド機能付きで、MAX(最大値)も表示可能。小型で持ちやすくケース付きで業務用にも人気ですが、レンジ切替えが面倒な方や最小値表示機能も欲しい方には、オートレンジ機能とMAX・MIN保持機能付きの上位機種、TM-205がおすすめです。

種類 デジタル式 測定範囲 0~200,000ルクス
サイズ 17.2x5.5x3.8cm 重さ 約326g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 自動ゼロ調整機能
JIS規格

口コミを紹介

比較的小型で現場仕事には使いやすいです。ケースが付きでカラビナなどでベルトに引っ掛けて持ち運びしやすいです。サンプリングのスピードが比較的早くさっと測れます。ゼロ点調整は眼鏡用か精密の+で本体横の穴の中にあるスイッチを回すと出来るので手軽です。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

AOPUTTRIVER

デジタル照度計AP-881E

センサー部が270度回転

デジタル式で300,000ルクスまでの広い測定範囲を持ち温度測定もできるコスパの高い商品。家庭用から研究実験用や園芸・農業用にもおすすめです。ホールド機能と記録機能付きで最大・最小値を表示。温度は摂氏と華氏、照度はLuxとFCの単位切替えもできます。

 

軽量で、バックライトが付いて暗所での操作もしやすいうえ、オートレンジ機能が付いて初心者にも使いやすくおすすめです。センサー部のヘッドは270度回転し、正しく光源に向けられ、操作性の良さでも人気があります。

種類 デジタル式 測定範囲 1~300,000ルクス
サイズ 17.4×5.1×3.2cm 重さ 188g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 温度計、記録機能、バックライト付き
JIS規格

口コミを紹介

取り扱い説明書も解かりやすくいい商品でした。家庭菜園の明るさを図っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

A-leaf

照度計 GM1010

シンプルな操作性でコスパが高い

リーズナブルな価格でシンプル設計なので扱いやすいと評判の200,000ルクスまでの広い測定範囲を持つオートレンジタイプ。ホールド機能も付いて、最大・最小値と現在値の3種類を表示できます。昼間の明るいときにも見えやすい表示部には、バックライト付き。

 

暗所や夜間の測定でも安心で、コスパの良さからも人気があります。操作が簡単なのに汎用性が高く、研究や業務用から家庭用、園芸用などにもおすすめです。

種類 デジタル式 測定範囲 0.1~200,000ルクス
サイズ 22x16.76x4.83cm 重さ 220g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 オートオフ、バックライト付き
JIS規格

口コミを紹介

観葉植物用に購入しました。昼間でも表示が見やすく、軽くて操作も簡単で思った以上の反応速度に驚きました。花の上や葉の下など、知りたい所の明るさが即確認できて便利です。オートパワーオフで無駄な電源消費を防げます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

サンワサプライ

デジタル照度計 CHE-LT1

人気の国産メーカーで高コスパ

デジタル式で200,000ルクスまでの広い測定範囲を持ち、温度表示もできるリーズナブルな商品です。しかも国産メーカーで、安心感の高さからも人気があります。小型で持ち運びにも便利なうえ、オートレンジ機能付きの手軽な操作性で初心者にもおすすめです。

 

画面にはバックライト機能付きで暗所でも使いやすく、記録機能で最大・最小値の表示ができ、電池残量の表示も可能。さらに、照度の単位がルクスだけでなく、欧米で使われるFC(フートキャンドル)にも切り換えられるため、換算する必要が無く便利です。

種類 デジタル式 測定範囲 0~200,000ルクス
サイズ 5.6×3.05×17.45cm 重さ 84g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 記録機能、温度計、オートオフ、バックライト付き
JIS規格

口コミを紹介

名の知れたメーカーで手の届きやすい価格の照度計といえば、まさにこの商品ではないでしょうか。植物をLED下で育てるので、成長に必要な明るさか調べるために購入。結果、LEDを買い足すことにしました。やはりちゃんと調べておくに越したことはないですね。

出典:https://www.amazon.co.jp

一体型照度計のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 測定範囲 サイズ 重さ オートレンジ機能 ホールド機能 LED対応 その他機能 JIS規格
1
アイテムID:6554044の画像
デジタル照度計 CHE-LT1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

人気の国産メーカーで高コスパ

デジタル式 0~200,000ルクス 5.6×3.05×17.45cm 84g 記録機能、温度計、オートオフ、バックライト付き
2
アイテムID:6571651の画像
照度計 GM1010

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

シンプルな操作性でコスパが高い

デジタル式 0.1~200,000ルクス 22x16.76x4.83cm 220g オートオフ、バックライト付き
3
アイテムID:6554070の画像
デジタル照度計AP-881E

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

センサー部が270度回転

デジタル式 1~300,000ルクス 17.4×5.1×3.2cm 188g 温度計、記録機能、バックライト付き
4
アイテムID:6554150の画像
デジタル照度計 TM-204

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

自動ゼロ調整機能で簡単スタート

デジタル式 0~200,000ルクス 17.2x5.5x3.8cm 約326g 自動ゼロ調整機能
5
アイテムID:6554121の画像
デジタル照度計

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ポケッタブルサイズで操作も簡単

デジタル式 0.1~200,000ルクス 14.5X6.7X3.2cm 170g オートオフ
6
アイテムID:6554124の画像
照度計 FT3425

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

Bluetooth機能や内部メモリでデータ管理に便利

デジタル式 0~200,000ルクス 3x7.8x17cm 320g 記録機能、自動ゼロ調整、オートオフ、Bluetooth機能、タイマホールド機能 一般形AA級
7
アイテムID:6554156の画像
明るさチェッカー(簡易照度計) LX-50

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安価で使いやすいソーラータイプ

アナログ式 0~5,000ルクス 0.6X10X2.75cm 約73g ソーラー電源

セパレート型照度計の人気おすすめランキング3選

3位

メーター名人

デジタル照度計 LX1010B

安価でシンプル機能が人気

安価で、シンプルに照度のみを測定するためのセパレート型タイプ。とはいえ、測定範囲は50,000ルクスまでと広く、3段階で調節して使います。そのうえ、データホールド機能も付いて安心。室内照明などの簡易測定にもおすすめな、コンパクトで手軽なタイプです。

種類 デジタル式 測定範囲 1~50,000ルクス
サイズ 11.8×7×2.9cm 重さ 200g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能
JIS規格

口コミを紹介

室内の照度の目安として購入した。問題なく使用できる。表示も見やすい。価格も安い。建築物環境衛生や衛生管理者の資格試験勉強をしている人は、購入していろいろ照度を測ってみると理解が深まると思う。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

シンワ測定(Shinwa Sokutei)

デジタル照度計 セパレート式 78747

大文字液晶で表示を読み取りやすい

表示を見ながらセンサー部を調整して測定できる人気のセパレート型タイプです。測定範囲は0~40,000レンジまでと広く、3段階に切り替えて使いますが、事務所や作業場などの照度管理の他、園芸用でビニールハウス内などの照度測定にもおすすめ。

 

収納ケース付きで持ち運びにも便利で、表示画面が大きな文字で見やすいことも好評です。

種類 デジタル式 測定範囲 0~40,000ルクス
サイズ 表示部:13X7.2X3cm、受光部:10.6X6.7X2.6cm 重さ 210g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能
JIS規格

口コミを紹介

本体とセンサーがあまり大きすぎず重くないので持ち運びが楽です。液晶にバックライトがないので薄暗いところでは数値が読みにくいこともあります。ですが、操作も簡単ですので重宝します。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

共立電気計器 (KYORITSU)

デジタル照度計 KEW5204

A級準拠の高精度な2WAY仕様

センサー部を固定したまま一体型としても使える2WAYタイプのセパレート型デジタル照度計です。測定範囲も199,900ルクスまでの広さ。JISの一般形A級に準拠する高精度タイプで、自動でゼロ調整してくれるので測定が簡単にスタートできます。

 

センサー部は固定したままで角度調整もできて便利なうえ、バックライト付きで暗所でも表示が見えやすく使いやすさも抜群です。ホールド機能付きで、最大・最小値も表示できます。

種類 デジタル式 測定範囲 0~199,900ルクス
サイズ 16.9×6.3×3.7cm 重さ 210g
オートレンジ機能 ホールド機能
LED対応 その他機能 自動ゼロ調整機能、バックライト付き
JIS規格 一般形A級

口コミを紹介

かなりシビアな数値まで測れるので仕事の効率が上がりました。

出典:https://item.rakuten.co.jp

セパレート型照度計のおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 種類 測定範囲 サイズ 重さ オートレンジ機能 ホールド機能 LED対応 その他機能 JIS規格
1
アイテムID:6554091の画像
デジタル照度計 KEW5204

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

A級準拠の高精度な2WAY仕様

デジタル式 0~199,900ルクス 16.9×6.3×3.7cm 210g 自動ゼロ調整機能、バックライト付き 一般形A級
2
アイテムID:6554077の画像
デジタル照度計 セパレート式 78747

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

大文字液晶で表示を読み取りやすい

デジタル式 0~40,000ルクス 表示部:13X7.2X3cm、受光部:10.6X6.7X2.6cm 210g
3
アイテムID:6555645の画像
デジタル照度計 LX1010B

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

安価でシンプル機能が人気

デジタル式 1~50,000ルクス 11.8×7×2.9cm 200g

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\THE FASHION DAYS開催中!!/ 楽天 「時間計・照度計」ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

androidもiphoneも!無料アプリで照度を測れる?

スマホの便利な無料アプリが増えていますが、照度が測れるアプリも登場しています。スマホの画面がセンサーになり簡単に照度が測れるとあって話題に。いつも持ち歩くスマホでどこでも手軽に照度計測ができますが、やはり精度は照度計の方が優れているようです。

 

手軽なので、手元に照度計が無い場合などに簡易的に使うのもおすすめ。アプリは無料でiphone版、android版のどちらもあります。

照度計の基本の使い方と注意点

JISでは照度計の測定法や測定位置、注意事項なども規定しています。適正照明の検査などの際は、規定に従って測定を進めましょう。JISの規定を参考にしながら、ここでは一般的な測定での照度計の基本の使い方をご紹介します。

 

まず電源を入れ、測定場所に合わせたレンジを選びます。(オートレンジ機能付きはレンジ選びは自動です。)次に、照度計のセンサー部のキャップが付いた状態で、アジャストボタンを押してゼロ調整します。キャップを取り、表示の測定値が安定してきたら測定を開始。

 

正確に測定するため、衣服は反射しやすい明度の高い色を避け、自分や物の影が入り込まないよう注意しましょう。

照度計を使って読書にも適した照度を!

寝る前やちょっとした寛ぎタイムに読書をしたいという方も多いですよね。そんな時にも、手元をしっかりと照らし、適正な照度を確保しましょう。目や健康のため、また読書の効率を上げるためにもおすすめです。読書や勉強には300ルクスの明るさが適しているといわれます。

 

いつも読書をする場所を照度計で測ってみましょう。次の記事では、スタンド式やクリップ式、クランプ式のスタンドライトを多数ご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。ベッドや棚に置いたり、挟んだりして使えるおしゃれで便利な商品もありますよ。

まとめ

生活のさまざまな場所で、適正な照度が必要な場面があります。明るさを数値にしてくれる照度計を便利に使い、必要な照度を確保したいですね。今回ご紹介した照度計の選び方やおすすめの人気商品を参考に、用途にぴったりな使いやすい照度計を選び、ぜひ使ってみてください。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年06月02日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

投光器のおすすめ人気ランキング15選【マキタの投光器などを紹介!イカ釣りにも使える】

投光器のおすすめ人気ランキング15選【マキタの投光器などを紹介!イカ釣りにも使える】

エクステリア・ガーデンファニチャー
騒音計の人気おすすめランキング10選【使い方もご紹介】

騒音計の人気おすすめランキング10選【使い方もご紹介】

計測用具
iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

iPad Airケースの人気おすすめランキング25選【手帳・キーボード付き】

タブレットケース
警棒のおすすめ人気ランキング10選【特殊警棒で護身に!】

警棒のおすすめ人気ランキング10選【特殊警棒で護身に!】

防犯グッズ
ブックライトの人気おすすめランキング15選【スタンド式やクリップ式も】

ブックライトの人気おすすめランキング15選【スタンド式やクリップ式も】

照明器具・天井照明
クリップライトのおすすめ人気ランキング15選【強力で広範囲照らせるものも】

クリップライトのおすすめ人気ランキング15選【強力で広範囲照らせるものも】

インテリア雑貨