LEDリビング照明のおすすめ人気ランキング10選【最新リビングライトも】

最近では主流になりつつあるLEDを使ったリビング照明は、とにかく明るいシーリングライトや間接照明などさまざまな種類があるためが、自分に合った一点を見つけるのは至難の業です。そこで今回は、LEDリビング照明のおすすめの商品をランキングを紹介します。

交換も簡単!明るい快適な空間を作るLEDリビング照明

リビングに設置するライトは、来客時も考えてなるべく良いものを選びたいです。最近では、省エネで明るいLEDを使ったリビング照明が人気を集めています。LEDリビング照明は長持ちするうえ、雰囲気づくりをするのにも効果的です。

 

実は、リビング照明にはシーリングライト・ペンダントライトなど種類がたくさんあります。デザインだけでなく明るさや操作のしやすさ、大きさなども考えて選ぶ必要があるため、数ある商品のなかからひとつに絞るのはなかなか大変です。

 

今回は、LEDを使ったリビング照明の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは機能・使いやすさ・価格などを基準に作成しました。交換が簡単な商品や10畳・20畳の部屋にも合う商品をご紹介しているので、参考にしてみてください。

LEDリビング照明の選び方

LEDタイプのリビング照明といっても、種類はさまざまです。ここからは、LEDリビング照明を選ぶうえで重要なポイントを解説していきます。

種類から選ぶ

LEDリビング照明は大きくシーリングライト・ペンダントライト・ダウンライト・間接照明の4タイプに分けられます。ここではそれぞれご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

部屋全体を均一に照らせるなら「シーリングライト」がおすすめ

シーリングライトは、天井に直接設置するタイプの照明です。部屋全体をまんべんなく照らせるのが特徴で、円盤状のものが多く、メーカーやモデルによる違いはほとんどありません。機能はそれぞれなので、購入前にチェックするようにしてください。

モダンデザインなど種類が豊富なものなら「ペンダントライト」がおすすめ

天井から吊るすようにして設置するタイプのライトをペンダントライトと呼びます。機能的な役割が強いシーリングライトに対し、こちらのタイプはモダンデザインでインテリアとして活躍するようなおしゃれなデザインのものが多いです。

 

コードの長さによっては、好みに合わせて高さを自由に調整できます。ただしライトの真下に光が集中しやすいので、設置場所には気をつけてください。

小さめのサイズ感で使いやすいものなら「ダウンライト」がおすすめ

「ダウンライト」は天井に埋め込んで使うタイプのライトです。ダウンライトを取り付けるためには資格が必要なので、業者に設置を依頼する必要があります。手間はかかりますが、圧迫感が少なく部屋全体をスッキリ見せる効果があるのでおすすめです。

 

また、機能性を重視したシンプルなデザインもダウンライトの特徴のひとつです。リビングや廊下、トイレなど、どんな部屋にもマッチします。

雰囲気づくりをしたいなら「間接照明」がおすすめ

間接照明とは、フロアランプやスタンド照明などのように部屋を部分的に照らすライトです。メインの照明はまた別で、間接照明を用意すると部屋の雰囲気をガラリと変えられきます。インテリアとしても活躍する、デザイン性に優れたものが多い点も特徴です。

 

シーリングライトなどの直接照明に比べると光が柔らかく、ベッドサイドに設置すればテーブルランプの役割を果たしてくれます。以下の記事では、間接照明の人気おすすめランキングをご紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

上品な空間を演出したいなら「シャンデリア」がおすすめ

部屋の雰囲気を変えたい方におすすめなのは、シャンデリアタイプのLEDリビング照明です。シャンデリアと聞くとゴージャスなイメージがあるかもしれませんが、いまや小ぶりでリーズナブルなものも多く、幅広い世代から一様に注目されています。

 

リビングや玄関、吹き抜けなどあらゆる場所に違和感なく溶け込み、上品な空間を演出してくれるシャンデリアです。人目を引く存在感に訪問者をわっと驚かせてくれますが、消費電力が大きいものが多くあります。

 

以下の記事では、シャンデリア調シーリングライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

人によって好みが違う「明るさ」もチェック

LEDリビング照明を選ぶうえで大事なのは、自分に合った明るさを把握する点です。とはいえ、なかには自分に合った明るさなんてわからない方もいます。そんなときはまず、部屋の大きさに合わせた最適な明るさを選ぶのがおすすめです。

 

リビング照明の明るさ(輝度)を表すのは「lm(ルーメン)」の単位です。どれを選んだらよいか迷ったときは、この輝度を気にしてみてください。目安は8畳未満が3,800lm、12畳未満が5,000lmとなっています。

6畳・10畳・20畳などLEDリビング照明に適した「畳数」をチェック

LEDリビング照明を選ぶときには、部屋の広さを考慮するのも忘れないようにしてください。まずリビングダイニングのように開けた空間に設置するなら14畳タイプが、少し狭めのリビングや寝室などの限られた部屋に飾るなら12畳タイプがおすすめです。

 

ほかにも6畳タイプ・10畳タイプ・20畳タイプなどあらゆる部屋の広さに対応するLEDリビング照明があります。各モデルに記載された適応畳数は重要な目安です。以下の記事では、和室照明の人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

天井に設置するなら「重さ」をチェック

天井にLEDリビング照明を取り付ける場合には、引掛シーリングと呼ばれる専用の配線器具が必要になります。こちらの器具が耐えられる重さは5kg程度までです。それ以上になると、天井の補強工事を行わなければならない可能性があるので気をつけてください。

 

おすすめは5kg以下の素人でも扱いやすいリビング照明です。どうしても5kg以上の照明を設置しなくてはならない場合には、専門業者に連絡するなどして、事前に万全の対策をしておくようにしてください。

インテリアの一部にもなる照明なら「デザイン」をチェック

リビング照明はお部屋の中でもひと目につきやすいポイントのため、しっかりとお部屋の雰囲気を壊さない自然なデザインのものがおすすめです。和室・洋室などタイプに合わせて、部屋の雰囲気にしっかりとなじむようなデザインのものを選んでください。

色の見え方を変化させるなら「演色性」をチェック

演色性とは照明が物を照らしたときに、自然の光が当たったときの色をどの程度再現できているかの色の見え方を示す言葉です。この色の見え方を数値で表したものを「平均演色評価数(Ra)」といい、100に近ければ近いほど、自然の色に近い見え方をしています。

 

屋内に使用されるLEDライトでは一般的に、Ra80以上のものがほとんどです。

機能性から選ぶ

LEDリビング照明には、リモコン機能・調光・調色機能・シーリングファン機能などさまざまな機能があります。あると便利な機能はチェックしておいてください。

快適に操作できるものなら「リモコン機能」がおすすめ

オン・オフを切り替えるたびに壁のスイッチで操作するのは面倒くさいです。そんなときに便利なのがリモコンになります。リモコンひとつあるだけで、オン・オフの切り替えや明るさの調整が楽です。ただし、なくさないように気をつけてください。

 

以下の記事では、リモコン付きシーリングライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

快適な明るさに調節できるものなら「調光・調色機能」がおすすめ

「調光・調色機能」は照明の明るさ・色味をシーンにあわせて変えられる機能です。3・5段階など数段階で調節可能なモデルから、無段階で自由に調節できるものまでさまざまなものが揃っています。

 

こうした機能があれば勉強や仕事時、就寝前などあらゆるシーンに合った光に調節し、部屋の快適性を高められます

北欧風のスタイルが好きなら空気の循環ができる「シーリングファン機能」がおすすめ

シーリングファンを搭載したリビング照明は、部屋全体を照らすだけでなく、備わっている回転ファンによって空気の循環を良くする効果も併せ持っています。北欧風の見た目がおしゃれなのはもちろん、冷暖房の効果を高める実用的な効果もあるのでおすすめです。

 

以下の記事では、シーリングファンライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ合わせてご覧ください。

遠隔操作ができるものなら「スマホ連動」がおすすめ

今やパソコン一台、スマートフォン一台あればなんでもできる時代になりましたが、LEDリビング照明の操作も例外ではありません。数あるリビング照明のなかには、スマートフォンの専用アプリと照明が連動しているタイプもあります。

 

基本的に近くにいないと反応しないリモコンとは違い、スマートフォンのアプリだと外出先からの遠隔操作が可能です。一人暮らしの場合は、防犯面でも役立つ機能だといえます。

利用シーンに合った色味から選ぶ

色調の違いによって、部屋の印象はだいぶ変わります。そのため、利用シーンごとに適した色味の照明を選ぶのも大事なポイントです。

集中したいときに使用するなら「昼光色」がおすすめ

昼光色は、青みがかった白色の強い光です。昼光色には脳の覚醒を促す効果があるので、勉強や仕事など、集中したいときにおすすめできます。ただし、目が疲れやすくなるのがデメリットです。選ぶときには、気をつけてください。

自然な明かりで目が疲れにくいものなら「昼白色」がおすすめ

昼白色は、太陽の光にもっとも近い優しい光の色です。部屋の雰囲気を明るくする効果があり、リビングにもっとも適した照明の色味になります。昼光色とは違い目が疲れにくく、疲れ目が気になる方にもおすすめです。どんな部屋にも自然にマッチします。

料理を美味しく見せてくれるものなら「電球色」がおすすめ

電球色は、暖色系のオレンジがかった色合いの光の色です。リラックス効果があるため、リビングのほか、寝室や和室、廊下などにもおすすめできます。料理を美味しく見せる効果もあるので、私室やダイニングなど食事をするような場所にも設置しておいてください。

人気メーカーから選ぶ

ここまでいろいろ解説してきましたが、それでも結局どれがよいのかわからない方は、誰もが知る人気メーカーから選ぶのもひとつの手です。

文字をハッキリ見れてるものなら「パナソニック」

パナソニックは、世界的に有名な日本の大手電機メーカーです。パナソニックからは「文字くっきり光」と呼ばれる独自機能を搭載した、勉強や仕事をサポートしてくれるLEDリビング照明が展開されています

省エネ設計で電気代を抑えるなら「日立」がおすすめ

日立は、日本の有名電機メーカーです。日立からは、独自の省エネ機能「ecoこれっきりセンサー」を搭載しているので、電力の消費を効率よく抑えたモデルが多く展開されています。無駄な電力の消費と、電気代を抑えられるリビング照明が欲しい方におすすめです。

多機能で使いやすいものなら「NEC」がおすすめ

NECは、日本の有名電機メーカーです。NECからは消灯時にゆっくりと電気を消すホタルック機能、生活リズムにあわせて自動調整する快適あかりモードなど便利な機能を多数搭載したモデルが展開されています。多機能なリビング照明が欲しい方におすすめです。

自然な色彩で明るく照らすライトなら「東芝」がおすすめ

東芝は、日本の大手電機メーカーです。東芝からは「キレイ色」対応モデルなど、色彩鮮やかな明かりで部屋を自然に照らせるリビング照明が多く展開されています。自然な色味の明かりで照らせる、リビング照明が欲しい方におすすめです。

豊富なアイテムから選ぶなら「アイリスオーヤマ」がおすすめ

LED電球含む電化製品から寝具、キッチン用品まで幅広い商品を取り扱っているのがアイリスオーヤマです。アイリスオーヤマのLEDリビング照明は、シンプルかつ機能的なものが多く、どんな部屋にも違和感なく溶け込みます

 

なかには快適な睡眠をサポートするぐっすりモードや、音声だけで操作できる音声機能を搭載したちょっぴりユニークなものもあります。充実したラインナップの中からお気に入りのひとつが見つかるの間違いなしです。

 

以下の記事では、アイリスオーヤマのシーリングライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

コストがよくとにかく明るいシーリングライトなら「ニトリ」がおすすめ

手が届きやすいリーズナブルな値段のLEDリビング照明を探すならニトリも選択肢のひとつです。とにかく明るいシーリングライト・ペンダントライト・フロアランプ・デスクライトなど照明の種類はさまざまあり、6畳用だと5,000円程度のものから販売しています。

 

以下の記事では、ニトリのシーリングライトの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひご覧ください。

LEDリビング照明の人気おすすめランキング10選

電気代を大幅カット!無段階調整で好きな明るさに設定可能

使用電力24Wと電気代を大幅にカットできるLEDのリビング照明です。通常のものと比べると使用寿命も長く、約40,000時間も使い続けられます。一度設置したら以降約10年間は取り換え不要です。また無段階の調光調色機能も搭載しています。

 

0~100%まで、自分の好みの明るさに合わせて自由に調整できるのがうれしいところです。リビング・寝室・玄関・廊下など場所や環境ごとにちょっとずつ明るさや色を変えてみるのがおすすめになります。

サイズ 26×26×8 cm 重量 -
明るさ 2400lm 消費電力 24W
畳数タイプ 6畳 種類 シーリングライト

口コミを紹介

取り付けも楽で、調光も思った通りに動作し非常にコスパの良い商品でした。
また、サポートも迅速な対応を行っていただけるため安心して購入できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

交換も簡単!お部屋を効果的に明るく照らせる商品

アイリスオーヤマ製のLEDリビング照明です。取り付け時の高さが約9.3cmと非常に薄く出来ているため圧迫感が少なく、部屋がスッキリとして見えます。チップの並び方や角度を調整すると、柔らかい光が均一に広がるのが特徴です。

 

調光は10段階・調色は11段階と細かく設定ができます。部屋を効果的に明るくしたい方におすすめです。

サイズ 約45×9.3cm 重量 約1kg
明るさ 4000lm 消費電力 約40W
畳数タイプ ~8畳用 種類 シーリングライト

口コミを紹介

なにより寝室はリモコン付き!細かい調光、色合いの調節は正直使いません。寝っ転がって携帯いじったり本を読んでからリモコンでピッと消せる。おやすみタイマーもある!なんて便利な!

出典:https://www.amazon.co.jp

ヴィンテージスタイルのオシャレなLEDリビング照明

ヴィンテージスタイルのおしゃれなLEDリビング照明になります。トンガリ帽子のようなヴィンテージスタイルのスタイリッシュなデザインが人気です。ペンダントタイプだからよりノスタルジックなレトロ感を味えます。

 

電球回りに空間を持たせられるので、光が天井にも反射し部屋全体を優しく照らしてくれます。リラックスできる雰囲気づくりをしたいときにおすすめです。

サイズ 31×16cm 重量 0.79kg
明るさ -(電球別売り) 消費電力 60W
畳数タイプ - 種類 ペンダントライト

口コミを紹介

おしゃれなペンダントライトです。ケーブルの長さも写真の通り調整できます。

出典:https://www.amazon.co.jp

ガラスシェードのアンティークLEDリビング照明

アンティーク感のあるインテリアとしても大活躍のLEDリビング照明です。一般的なLEDリビング照明に比べるとやや小さめのサイズ感になっているため、リビングはもちろん、玄関や階段、トイレなどの照明としても使えます。

 

ただし、温度の高くなるものをこちらの商品の真下や間近に置かないように気をつけてください。火災の原因になる場合があります。リーズナブルな値段も魅力です。

サイズ 117×130mm 重量 0.7kg
明るさ -(電球別売り) 消費電力 -
畳数タイプ 6畳 種類 ペンダントライト

口コミを紹介

シェードのガラスカットが壁に映り込んで良い雰囲気になります。電線は上の方で結束バンドで束ねて長さ調整しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

シンプルで色々なお部屋にあわせやすい北欧スタイル

近年、日本で注目を浴びている北欧スタイルのインテリアです。シンプルで温かみのあるデザインはどんな部屋にも合わせやすく、リビングにダイニングに廊下にとあらゆる場所で大活躍してくれます。

 

また取り付けは天井にあるソケットに嵌めるだけなので、難しい工程はありません。

サイズ 315×810mm 重量 約0.94kg
明るさ -(電球別売り) 消費電力 -
畳数タイプ - 種類 ペンダントライト

口コミを紹介

デザインが素敵でダイニングに使用してます。コードの長さもちょうどよく調整もできるようになっているため見た目もきれいです。光の加減もちょうど良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

10畳・20畳の部屋にも!文字の読みやすさを重視したLEDリビング照明

NECライティング製のLEDリビング照明です。白い爽やかな光が特徴の「よみかきひかり」による、文字の読みやすさと書きやすさ重視の設計となっています。また、明るさも好みに合わせた5段階調整が可能です。

 

スリープタイマー機能・フェードオフ機能・かんたん留守タイマー機能など、多岐にわたる便利機能が搭載されているのも魅力になります。5年間の保証を受けられるため、初期不良・故障の際も安心です。

サイズ 464×135mm 重量 1.5kg
明るさ 3800lm 消費電力 31W
畳数タイプ 6畳~18畳 種類 シーリングライト

口コミを紹介

とにかく軽い。いままで、蛍光灯を使ってましたが、こちらのLEDは、ウソのように軽いです。少し前のLED商品と比べても軽くなってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

とにかく明るいシーリングライト!柔らかい光で目にも優しく

柔らかい明るさで部屋を照らしてくれるLEDリビング照明です。発光部分を乳白カバーで覆うことによって、部屋全体を目に優しい柔らかい光で照らしてくれます。断熱施工天井専用のダウンライトとなっている点に気をつけてください。

 

また部屋の断熱・遮音効果を損なわずに設置できるのも注目すべきポイントになります。

サイズ 125×80mm 重量 540g
明るさ - 消費電力 4.5W
畳数タイプ - 種類 ダウンライト

口コミを紹介

以前の18Wタイプの蛍光管より感覚的に2倍近く明るく、消費電力は 1/4 になりました。いろいろなメーカーがありますが10年近く埋め殺しで使うものなので、Panasonic製が一番安心だと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

使用場所を選ばずコスパに優れたLEDリビング照明

使用場所を選ばず便利なLEDリビング照明です。0~55°程度であれば、斜め天井への取り付けもできます。光の広がり方も自然で、スッキリした明るさの部屋を実現でき、良心的な価格設定でコストパフォーマンスも抜群です。

サイズ 100×112mm 重量 0.29kg
明るさ 420lm 消費電力 4.8W
畳数タイプ - 種類 ダウンライト

口コミを紹介

車庫につけました。これまで、家のあちこちにつけています。安く、明るく、文句ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

穏やかな明かりで大人の空間を演出

コンパクトサイズだから、ベッドサイドに置いても邪魔にならないおしゃれなLEDタイプの和風スタンドです。明かりを付けるだけで、部屋全体が一気に和の空間になります。

 

和風スタンドなのでつい和室専用かと思ってしまいがちですが、洋室に設置しても違和感なく溶け込むのが魅力になります。部屋にもうひとつアクセントをプラスしたいときにおすすめです。

サイズ 12×32×9.5cm 重量 530g
明るさ -(電球別売り) 消費電力 60W
畳数タイプ - 種類 間接照明

口コミを紹介

柔らかい灯りで癒されます。LED60W電球をつけましたが40Wでも十分だと思います。白熱灯だとカバーが熱くなるのでLEDがオススメです。

出典:https://www.amazon.co.jp

モダンな雰囲気が好き方に!ウッドシェードが雰囲気を高めるライト

観葉植物やソファ、家具の後ろに置くなどすれば、ガラリと部屋の雰囲気を変えてくれるLEDのリビング照明です。ベッドサイドに置けばテーブルランプとしても使用できます。天然木を素材とした温かみのあるライティングが魅力です。

 

フレキシブルアームを採用しており、360°どんな方向にも調節できるのも特徴で、裏面に取り付け穴が用意されているため、さまざまな場所で活躍します。

サイズ 12×12×24cm 重量 1.2kg
明るさ -(電球別売り) 消費電力 -
畳数タイプ - 種類 間接照明

口コミを紹介

寝る前は、強い光を浴びたくなくて購入しました。結果大正解でした!光の種類、強さを調整できるので、目に優しいです。持ち運びも楽です。リモコンは、隣の部屋からでも余裕で反応します♪

出典:https://www.amazon.co.jp

LEDリビング照明のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 サイズ 重量 明るさ 消費電力 畳数タイプ 種類
アイテムID:10908836の画像

Amazon

ヤフー

モダンな雰囲気が好き方に!ウッドシェードが雰囲気を高めるライト

12×12×24cm

1.2kg

-(電球別売り)

-

-

間接照明

アイテムID:10908833の画像

楽天

Amazon

ヤフー

穏やかな明かりで大人の空間を演出

12×32×9.5cm

530g

-(電球別売り)

60W

-

間接照明

アイテムID:10908830の画像

楽天

Amazon

ヤフー

使用場所を選ばずコスパに優れたLEDリビング照明

100×112mm

0.29kg

420lm

4.8W

-

ダウンライト

アイテムID:10908827の画像

楽天

Amazon

ヤフー

とにかく明るいシーリングライト!柔らかい光で目にも優しく

125×80mm

540g

-

4.5W

-

ダウンライト

アイテムID:10908824の画像

楽天

Amazon

ヤフー

10畳・20畳の部屋にも!文字の読みやすさを重視したLEDリビング照明

464×135mm

1.5kg

3800lm

31W

6畳~18畳

シーリングライト

アイテムID:10908821の画像

Amazon

ヤフー

シンプルで色々なお部屋にあわせやすい北欧スタイル

315×810mm

約0.94kg

-(電球別売り)

-

-

ペンダントライト

アイテムID:10908818の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ガラスシェードのアンティークLEDリビング照明

117×130mm

0.7kg

-(電球別売り)

-

6畳

ペンダントライト

アイテムID:10908815の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ヴィンテージスタイルのオシャレなLEDリビング照明

31×16cm

0.79kg

-(電球別売り)

60W

-

ペンダントライト

アイテムID:10908812の画像

楽天

Amazon

ヤフー

交換も簡単!お部屋を効果的に明るく照らせる商品

約45×9.3cm

約1kg

4000lm

約40W

~8畳用

シーリングライト

アイテムID:10908809の画像

楽天

Amazon

ヤフー

電気代を大幅カット!無段階調整で好きな明るさに設定可能

26×26×8 cm

-

2400lm

24W

6畳

シーリングライト

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

一人暮らしの人必見!6畳用と8畳用の違い

6畳用・8畳用・12畳用・14畳用のように部屋の大きさに応じたリビング照明を選ぶ必要があります。基本的に6畳用と8畳用では明るさが違うのみなので、自分の好みに合わせて選ぶのがおすすめです。

 

明るさの好みは人それぞれなので、8畳のワンルームに取り付けるからといって必ずしも8畳用タイプのリビング照明を購入する必要はありません。たとえば明るすぎて落ち着かない場合は、あえて6畳用のものを選んで明るさを抑えられます

LEDリビング照明の効果的な使い方

部屋に奥行感を出したり、インテリアの見栄えを良くする効果があるのがLEDリビング照明です。最後に、LEDリビング照明の上手な使い方を解説します。

光と影の対比を上手に使う

照明を付ける際にもっとも重要なポイントといえるのが、部屋全体を明るくしすぎない点です。ある程度影を残していたほうが、光の当たる空間をより際立たせられます。光と影の対比を上手に操って、居心地の良い空間を作りだしてください。

メイン照明+サブ照明で光と影を演出

先述したとおり光と影の対比を最大限に活用するなら、サブ照明の存在は欠かせません。メイン照明のほかに間接照明などを複数用意すると、部屋全体の明るさにメリハリをつけられます。配置や使い方など含め、サブ照明の設置にはセンスが問われるところです。

まとめ

今回は、LEDリビング照明の選び方とおすすめの商品をランキング形式で紹介しました。大事なのは機能やデザインをチェックし、自分に合ったものを見つける点です。こちらの記事を参考に、お気に入りの商品を探してみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年10月21日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】間接照明の人気おすすめランキング25選

【2023年最新版】間接照明の人気おすすめランキング25選

インテリア・家具
リビング照明の人気おすすめランキング15選【2023年最新】

リビング照明の人気おすすめランキング15選【2023年最新】

照明器具・天井照明
【2023年最新版】間接照明シーリングライトの人気おすすめランキング15選【おしゃれ空間に】

【2023年最新版】間接照明シーリングライトの人気おすすめランキング15選【おしゃれ空間に】

照明器具・天井照明
照明の人気おすすめランキング20選【おしゃれ・機能性抜群】

照明の人気おすすめランキング20選【おしゃれ・機能性抜群】

照明器具・天井照明
リビング照明のおすすめ人気ランキング19選【北欧風のおしゃれなものも】

リビング照明のおすすめ人気ランキング19選【北欧風のおしゃれなものも】

照明器具・天井照明
和室照明のおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなシーリングライトもご紹介!】

和室照明のおすすめ人気ランキング15選【おしゃれなシーリングライトもご紹介!】

照明器具・天井照明