【2021年最新版】レーザー距離計の人気おすすめランキング15選【ボッシュ・ライカなど】

記事ID5080のサムネイル画像

家具と家具の間の距離を測りたい時などに便利なのが、レーザー距離計。レーザー距離計なら一瞬のうちに高い精度でモノとモノとの距離を出せます。しかも使い方は簡単!初心者でも大丈夫ですよ。今回は、レーザー距離計の選び方とおすすめの商品を人気ランキング形式でご紹介します。

高性能で使い方簡単!レーザー距離計を使えば一瞬で距離算出!

レーザー光によってモノとモノとの距離を一瞬で測れてしまうレーザー距離計。レーザー距離計があれば、巻き尺で距離を測るよりも速く距離を出すことができ便利ですよね。しかも精度はかなり正確。300m未満の距離なら誤差はわずか数ミリです。

 

特にレーザー距離計は、巻き尺が届かない長い距離を測ったり、背が届かない天井から床までの距離を測ったりするのに便利なんです!能によっては、間に障害物があっても間接的な距離や高さを出してくれるので、自分で計算する手間もありません。

 

そこで今回は、レーザー距離計の選び方やおすすめ商品を人気順に15選ご紹介します。ランキングは測れる距離コンパクトさ機能性、そして通販での売れ筋を基準にピックアップ!合わせてレーザー距離計の選び方のポイントもお伝えします。

レーザー距離計の選び方

それではここからは、レーザー距離計の選び方をお伝えします。レーザー距離計の選び方のポイントを抑えて選び方の参考にしてください。

測定可能距離で選ぶ

「レーザー距離計を使ってどのぐらいの距離を測りたいのか」によって適した測定可能距離を持つ機種を選びましょう。屋内か屋外で使うかは測定距離を考える上で重要なポイントです。

屋外ではできるだけ「測定距離の長い」レーザー距離計がおすすめ

建物の高さを測りたい場合や屋外で使用する場合は、もちろんもっと測定可能距離が長いものが必要です。例えば、ゴルフでレーザー距離計を使う場合には、300~1000mもの長い距離を測れるスペックが求められます。

屋内で使うなら「15m以上」がおすすめ

レーザー距離計を部屋の中で使うなら測定距離が15mあれば十分です。ただし、屋内で使うとしても体育館や武道館など大きな建物の中の距離を測るために使うなら、15m以上必要です。その場合は、70mや100mなど必要に応じた距離のものを選びましょう。

自分に必要なモードが搭載されているもので選ぶ

レーザー距離計の中には、高さの計測機能や面積・容積を測れる機能を搭載したものや、スマホやパソコンと連動できるもの・多機能モード搭載タイプなどがあります。

高さを測りたいなら「ピタゴラス機能」がおすすめ

例えば、「建物の高さを測りたいのにその場所に近づけず、思うように距離を計測できない」という時などに便利なのが「ピタゴラス機能」です。ピタゴラス機能があれば、直角三角形のピタゴラスの定理を利用して即座に高さを測定することができます

ブロック塀がある場合は「角度センサー機能」がおすすめ

建物の高さを知りたいときに近くにブロック塀などがある場合はピタゴラス機能だけでは高さを測れません。そういう場合はさらに「角度センサー機能」が必要となります。角度センサー機能があれば、障害があっても間接的な距離を出すことが可能です。

 

また、角度センサー機能があれば、ピタゴラス機能で2回測定していたところを1回で済ませることもできます。要するに「ピタゴラス機能」が必要なら「角度センサー機能」も大抵の場合必要になるため、両者がセットでついているタイプがおすすめということです。

曲面や曲線・面積や容積も測るなら「多機能レーザー距離計」がおすすめ

直線距離に加えて、面積や体積・曲線・曲面などが測れる多機能レーザー距離計もあります。面積測定機能がついている場合、天井や床の面積を測りたいときには、2辺の長さを測定するだけで一瞬で面積を計算してくれます。容積も同様で縦横高さの3辺を測るだけでOK。

 

また、中には曲面や曲線を測ることができるレーザー距離計も!曲線や曲面が測れるということは、首回りなどを計測したり、丸い筒の円周を測れたりするということ。洋裁やDIYにおすすめの機能です。

スマホやパソコンにデータを転送するなら「Bluetooth機能搭載」がおすすめ

測定したデータを効率的に活用したいならぜひBluetooth機能搭載タイプを選んでください。Bluetooth機能搭載タイプなら、スマホやパソコンにデータを転送できてとても便利。パソコンやスマホにデータを送り、表計算ソフトや見積書などに数字を直接反映できます。

 

データを打ち込む時間が不要となり、作業の効率化につながります。カメラ機能が内蔵されているタイプなら、測定場所の画像とデータを同時に確認でき、専用アプリによって、パソコン上で画像上に自由に書き込めるようになっているものもあり便利です。

オプション機能で選ぶ

レーザー距離計をどこで使うのかという条件も大事なポイント。屋外で使うなら、必須と思われる機能を挙げておきます。

太陽光に邪魔されずにサクサク測定するなら「デジタルファインダー機能」がおすすめ

屋外でレーザー距離計を使う時の一番の問題点は、レーザーの点が見えないこと!屋外では太陽光がまぶしく、どこにレーザーのドットが当たっているのか確認しにくいです。デジタルファインダー搭載機種なら、画面上に映っている対象物をリアルタイムで確認できます。

 

どこにドットが当たっているのか一目瞭然!ドットが見やすいため、簡単に正確に距離を測定できますよ。屋内使用でも距離が遠くなるとドットが見えにくくなりますが、これもデジタルファインダー搭載機種なら問題なし!

ホコリや塵をガードするなら「IP54・IP65」がおすすめ

屋外でレーザー距離計を使う時に心配なのは、雨濡れやホコリなどによる故障。また、DIY作業中に使うならホコリっぽい環境での使用となるので、その対策も必要です。屋外用レーザー距離計として使うなら、IP54は欲しいところ

 

IP54は、ある程度の防塵性と防滴性を備えています。IP54あれば、雨水が本体についてもすぐに拭き取れば故障することはありません。さらに高い保護力が欲しいならIP65がおすすめ。IP65なら、ホコリやチリに対するガード力は完璧で、防水性も高いです。

万が一の落下に備えるなら「耐衝撃性」チェックがおすすめ

屋外で使用する際には特に万が一の落下に備えたいですね。耐衝撃性も要チェック!2mほどの高さから落下しても壊れないというレベルの耐衝撃性があれば安心です。耐衝撃性があるレーザー距離計は、部品をラバーで覆うなど衝撃吸収されるよう工夫されています。

 

耐衝撃性があるということは、本体の壊れにくさにも繋がります。屋内で使用するタイプでも耐衝撃性に優れた商品もありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

高精度で測定するなら「手ぶれ補正機能」がおすすめ

ゴルフ用のレーザー距離計に多い機能ですが、手ぶれ補正機能付きのレーザー距離計もあります。手ぶれ補正機能が付いていれば標準を合わせるのが楽になり、レーザー距離計の使い方になれていない方も簡単に使うことができます。

初心者は「コンパクトで軽量」なものがおすすめ

レーザー距離計を初めて使うなら、扱いやすさを重視!コンパクトで軽量なものから試してみましょう。レーザー距離計は年々コンパクトに軽量にと改良されています。コンパクトで軽量なほうが握りやすく、簡単に距離を測ることができますよ。

 

また、コンパクトだとポケットに入れて持ち運ぶこともでき、携帯に便利です。特に女性の場合は、あまり大きくて重いレーザー距離計だと上手くホールドできず、計測数値にブレが出がちなので注意しましょう。

安全性を求めるなら「PSCマークつき」がおすすめ

消費生活用製品安全法で定められている「PSCマーク」を取得しているレーザー距離計なら、安全性が保証されているため、安心して使えます。また、世界的な規格である「IEC60825-1」も安全基準として信頼できます。

 

PSCマークやIECマークがない場合は、日本工業規格のJIS規格や、アメリカの規格であるFDA規格などが参考になります。JIS規格では危険度に応じてクラス分けされており、「クラス1」「クラス1M」「クラス2」が危険度低めです。

メーカーで選ぶ

近年、レーザー距離計の種類はどんどん増えています。有名メーカー製を選んでおくと間違いないでしょう。レーザー距離計で有名なメーカーの特徴をご紹介します。

値段重視で安全性・耐久性重視なら「ボッシュ」がおすすめ

世界の電動工具のシェアトップメーカーで、高性能・高精度な製品が多く、かつ低価格な商品が多いのが特徴。また、安全性や耐久性にも優れています。シリーズも豊富なので、自分の欲しいタイプのものが見つかりやすいです。

屋外向けなら「ライカ」がおすすめ

ライカはドイツのメーカーで、レーザー距離計を世界で初めて開発した測量機器を代表するメーカーでもあります。屋外向けの機種を多くラインナップしているので、屋外向けのものを探している方におすすめです。日本ではタジマが総代理店です。

ラインナップの豊富さなら「タジマ」がおすすめ

タジマは計測・測定機器を主に手がける大手メーカーで、愛用している人も多いです。ライカの総代理店でもあり、レーザー距離計はライカの機種をメインに取り扱っていますが、自社製品も一部ラインナップしています。

 

ラインナップが豊富で、さまざまな機能がついたものや測定距離も幅広いので自分のお好みのものが見つかりやすいでしょう。

初心者は「操作の楽さ」も考慮するのがおすすめ

初めてレーザー距離計を購入する方や機械操作が苦手な方もいると思います。多くの便利な機能があっても大切な距離を計ることの操作が難しかったら元も子もありませんよね。操作が楽ということは、いろいろな機能がついていることよりも大切かもしれません。

 

購入時には機能だけではなく操作方法がシンプルかどうかも確認しましょう。

値段で選ぶ

レーザー距離計を購入するにあたって値段も大事なポイントですよね。下記では値段でどのような違いがあるのか解説します。

屋内で30m~70m以内は「1万円以内」がおすすめ

使う場所が屋内のみで距離が30m~70m以内に限れられているのであれば、1万円以下のもので十分でしょう。それ以上の高い価格のものを買っても、使わない機能が多くついてきてしまうので不要になってしまいます。

長距離・特殊機能つきの場合は「1万円~数万円」がおすすめ

値段は測定できる距離が長くなるほど値段が上がります。ピタゴラス機能や角度センサー、面積や体積、曲線、曲面などが測れる多機能なものですと、値段がさらに上がります。

 

距離の長さとどんなものをを測定するするかを明確にして、自分が必要な機能がついているものだけがついた距離計を買うといいでしょう。

屋外向きレーザー距離計の人気おすすめランキング3選

3位
 

ニコンダイレクト 楽天市場店

COOLSHOT PRO STABILIZED

手ブレ補正で安定して遠くの対象まで測定できるゴルフレーザー距離計

ニコンのレーザー距離計は、1090mまで測定できるゴルフ向け製品。遠くを測る際に必須の手ブレ補正機能やピンフラッグに焦点が合ったことを示すLOCKED ON機能など、ゴルフを楽しむために必要な機能が詰まっています。

 

レンズは6倍ズーム可能です。本体は170gと軽量で、急な雨に耐えられる防水構造もポイント。コースの勾配を読み取り、打つべき目安を計算できて便利です。

測定可能距離 7.5~1090m 精度 STABILIZED(手ブレ補正)
その他測定可能要素 屋外対応
サイズ・重量 42 x 96 x 74 mm 安全性 -

口コミを紹介

ツヤツヤで少しずっしりして持った感じ高級感あります。表示も赤色で分かりやすいです。手振れ防止は長い距離でも片手で計測出来そうです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

ボッシュ

レーザー距離計 GLM150C

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る
Amazonで詳細を見る

屋外用としてはコスパ&利便性で最強!

デジタルファインダー8倍機能がついており屋外対応のボッシュ製レーザー距離計「GLM150C」。大きな画面に対象物が8倍ズームで映るので、とても見やすいですよ。Bluetooth機能もついているので、利便性も〇!屋外用としては最強です。

 

いろいろとモードがついているので「複雑そう…」と思うかもしれませんが、スマホ世代なら楽々操作可能。モード操作は直感的に行えるようになっています。サイドボタンでポチっと簡単に測定する機能もあり、至れり尽くせりのレーザー距離計。

測定可能距離 150m 精度 ±1.5mm
その他測定可能要素 Bluetooth・面積・容積・間接ピタゴラス・傾斜など 屋外対応 〇(デジタルファインダー・IP54)
サイズ・重量 142×64×28mm・210g 安全性 クラス2

口コミを紹介

晴天昼間の屋外での使用については従来のモニター無し機種からすると劇的に変わりました。特に離れた場所を狙う際にはモニター拡大機能でポイントを捉えやすく、ストレスが無くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

ライカ

レーザー距離計 ライカディストD510

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

価格に見合った商品!実力はナンバー1!

品質的には今回掲載している商品の中でナンバー1の実力を持っているライカディストD510。デジタルファインダー機能つきなので、明るい昼間でも屋外で快適に計測できます。その他多くの機能がついています。価格に見合うだけの価値ある逸品です。

測定可能距離 200m 精度 ±1mm
その他測定可能要素 Bluetooth・ピタゴラス・角度トラッキング・傾斜・面積・体積など多数 屋外対応 〇(デジタルファインダー・IP65・耐衝撃性2m)
サイズ・重量 143×58×29mm・198g 安全性 PSCマーク

口コミを紹介

画面で測点を確認できるので、明るい野外でも測定可能です。20m以上離れてもモニターを3倍拡大できるので、三脚なしで手持ちで計測可能。高いけど、それ以上の価値のある商品です。

出典:https://www.amazon.co.jp

屋外向きレーザー距離計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6734494の画像

    ライカ

  • 2
    アイテムID:6734491の画像

    ボッシュ

  • 3
    アイテムID:6739369の画像

    ニコンダイレクト 楽天市場店

  • 商品名
  • レーザー距離計 ライカディストD510
  • レーザー距離計 GLM150C
  • COOLSHOT PRO STABILIZED
  • 特徴
  • 価格に見合った商品!実力はナンバー1!
  • 屋外用としてはコスパ&利便性で最強!
  • 手ブレ補正で安定して遠くの対象まで測定できるゴルフレーザー距離計
  • 価格
  • 89387円(税込)
  • 29875円(税込)
  • 43250円(税込)
  • 測定可能距離
  • 200m
  • 150m
  • 7.5~1090m
  • 精度
  • ±1mm
  • ±1.5mm
  • STABILIZED(手ブレ補正)
  • その他測定可能要素
  • Bluetooth・ピタゴラス・角度トラッキング・傾斜・面積・体積など多数
  • Bluetooth・面積・容積・間接ピタゴラス・傾斜など
  • 屋外対応
  • 〇(デジタルファインダー・IP65・耐衝撃性2m)
  • 〇(デジタルファインダー・IP54)
  • サイズ・重量
  • 143×58×29mm・198g
  • 142×64×28mm・210g
  • 42 x 96 x 74 mm
  • 安全性
  • PSCマーク
  • クラス2
  • -

屋内向きレーザー距離計の人気おすすめランキング9選

9位
 

工匠藤井

距離測定計

コンパクトで安価なレーザー距離計がほしいという方に

高精度が売りのレーザー距離計で、最大測定距離は50mです。測定が早くて精確なうえに、誤差はなんと僅か2mmです。コンパクトで持ちやすく、滑り落ちる心配もありません。液晶画面が光るので、暗い現場でも測定結果が確認できます。

 

最大値と最小値の平均値を自動的に計算できます。他人に迷惑をかけたくない時には、サウンドキーを長押ししてブザーをオンとオフにすることができます。高精度最大測定距離は50mです。

測定可能距離 50m 精度 ±2mm
その他測定可能要素 面積・容積・ピタゴラス・連続測定など 屋外対応 ×(IP54)
サイズ・重量 110 ×50 × 26 mm・75g 安全性 クラス2

口コミを紹介

小型で軽くて、安いです。お手軽で、お勧めできます。既により高価なものを購入していますが、こちらでもまったく問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

8位
 

シンワ

レーザー距離計 L-Measure30

さすがの品質!精度が高くてコスパの良いレーザー距離計

シンワは計測機器や測定機器を幅広く手掛ける日本のメーカー。レーザー距離計は2機種発売しており、こちらはそのうちの下位機種になります。でも、精度は抜群!他メーカーと比べてもかなり安価なので、家庭用にぜひおすすめしたい商品です。

測定可能距離 30m 精度 ±3mm
その他測定可能要素 面積・ピタゴラス 屋外対応 ×(IP40)
サイズ・重量 112×38×24mm・94g 安全性 クラス2

口コミを紹介

コンベックスと比較すると格段に快適に、おそらく正確に測定できます。コンベックスと違ってたわまないので10mや20m測定しても誤差±3mmという事で精度も申し分なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位
 

山真製鋸

レーザー距離計ポチット PG-30

明るい場所でもはっきり見える安いレーザー距離計

「他とは違うモノを」というアイディアにあふれた商品を次々に世に送り出している山真製鋸。こちらのレーザー距離計の他社との違いは、レーザーの色。赤色のレーザーが多いなか、グリーンを採用しています。明るい場所でもはっきり見えると好評。

測定可能距離 30m 精度 ±2mm
その他測定可能要素 屋外対応 ×
サイズ・重量 110×41×24mm・84g 安全性 クラス2

口コミを紹介

小型で軽くて、安いです。お手軽で、お勧めできます。既により高価なものを購入していますが、こちらでもまったく問題ありません。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位
 

リョービ

レーザー距離計 LDM-600

大人気「LDM-500」の後継機種!屋内プロ仕様

屋内プロ仕様としておすすめのリョービLDM-600。大人気だったLDM-500の後継機種です。精度も±1.5mmとかなり良好。60mまで測れます。リョービは日本メーカーなので、坪・尺表示にも対応しています。良心的な価格のわりに「使える」と高評価。

測定可能距離 60m 精度 ±1.5mm
その他測定可能要素 面積・体積・ピタゴラス・連続測定・演算 屋外対応 ×(IP54)
サイズ・重量 -・140g 安全性 クラス2

口コミを紹介

精度はボッシュの購入したばかりのGLM50Cとならべて事務所の一辺を計った所、本機が9597mmボッシュが9598mm、ほとんど同じ値が出たので必要な精度は出ているようです。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位
 

ボッシュ

レーザー距離計 GLM80N

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

2019年発売のプロ仕様の屋内用レーザー距離計ならコレ!

測定可能距離は80mですが、完全に屋内使用のレーザー距離計。角度センサー搭載でピタゴラス機能を使うときも一発測定OK!他にも面積や容積・壁面測定モードなど様々なモードを12種類も搭載しています。家庭用としては、ややスペックオーバーかもしれません。

測定可能距離 80m 精度 ±1.5mm
その他測定可能要素 面積・容積・ピタゴラス3種・壁面積・最小&最大測定・連続測定・傾斜測定・タイマー測定(1-60秒) 屋外対応 ×(IP54)
サイズ・重量 51×111×30mm・140g 安全性 クラス2

口コミを紹介

さすがプロ用、ZAMO3は角度を測ることができないが、これは角度も測ることができる。だから、ピタゴラス測定モードを使って、高さを測ることもできる。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位
 

ボッシュ

レーザー距離計 ZAMOSET

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天で詳細を見る

面白い!付属アダプターで曲線や曲面も測れる

付属アダプターを使えば、曲線や曲面も測れる画期的なレーザー距離計。ただし、曲線や円周を測れるのはメジャーが届く1.5mまでの範囲に限られます。アダプターにメジャーがついており、対象物をぐるっとメジャーで囲むと距離が表示されるという仕組み。

 

曲面を測る際には、ホイールアダプターに変えればOK。凸凹面もホイールアダプターを転がすだけでスイスイ測れてしまいます。

測定可能距離 20m 精度 ±3mm
その他測定可能要素 面積・曲線・曲面 屋外対応 ×
サイズ・重量 190×235×60mm・86g 安全性 クラス2

口コミを紹介

メジャーアダプターを装着すればデジタルメジャーに、ローラーアダプターを装着すればローラーを転がした長さを測れるという、一般的レーザー距離計に無い機能が使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位
 

はやり生活ストア

レーザーメジャー ck0729

レーザー距離計とメジャーを兼ね備えて機能性抜群

家具設置やDIY用に簡易的な距離計が欲しい方は、5mのメジャー付きレーザー距離計も検討してみては?長い距離はレーザー、短い距離はメジャーを使えるため便利です。USB充電タイプだから乾電池代もかからず経済的。家庭での用途なら十分なスペックでしょう。

測定可能距離 ~40m 精度 1/1000m
その他測定可能要素 面積、体積、ピタゴラス測定 屋外対応 IP54
サイズ・重量 - 安全性 -

口コミを紹介

発送も早くすぐ届きました。計測も全く問題ありません。レーザー距離もほぼズレも無く一人で測る時は重宝します。

出典:https://review.rakuten.co.jp

2位
 

ボッシュ

レーザー距離計 GLM500

屋内用としては上位機種!家庭でも仕事でも活用する2020モデル

屋外使用には向かないものの、屋内での様々な場所の計測については上位機種と言えるボッシュの「GLM500」。面積や容積・傾斜・ピタゴラス機能なども搭載されており、家庭用としても仕事用としても「使える!」と好評の商品です。

 

測定可能距離は50mとなっていますが、デジタルファインダーが搭載されていないため、実際は20~30mが限度。ただし、光学機器などと組み合わせると、50m計測も可能です。IP54と防塵・防滴機能もバッチリ。おすすめの逸品です。

測定可能距離 50m 精度 ±1.5mm
その他測定可能要素 面積・傾斜・・容積・ピタゴラス(辺測定)・連続測定・最小最大・加算減算 屋外対応 ×(IP54)
サイズ・重量 106×45×24mm・100g 安全性 クラス2

口コミを紹介

測定エラーが少なく、測定対象が斜めでも素早く測定できるため、ストレスなく測定できる。また、液晶画面が見やすく、モード選択がし易い。小型かつ軽量なので持ち運びも楽。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

ボッシュ

レーザー距離計 ZAMO2

世界シェア率高いボッシュ製!単純機能で簡単に測れる!

「単純に距離だけ測れるレーザー距離計が欲しい」という方に最もおすすめしたいのが、こちらのボッシュ製レーザー距離計「ZAMO2」。ボッシュはレーザー距離計分野において世界シェアトップを誇っているメーカーなので安心です。

 

ZAMO2にはピタゴラス機能も傾斜機能もなく、面積も容積も測れませんが、とにかく操作が簡単!女性でもお子さんでも操作に迷うことはありません。「お子さんの背の高さを測りたい」「家具を配置したいから部屋のサイズを測りたい」など、日常使いに〇!

測定可能距離 20m 精度 ±3mm
その他測定可能要素 屋外対応 ×
サイズ・重量 36×101×23mm・80g 安全性 クラス2

口コミを紹介

様々な機能のついた上位機種はありますが、とりあえず距離を測れればよいというのであればこの製品で十分です。部屋の幅などであれば、メジャーより圧倒的に手早く、かつ正確に測れます。

出典:https://www.amazon.co.jp

屋内向きレーザー距離計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6734534の画像

    ボッシュ

  • 2
    アイテムID:6734531の画像

    ボッシュ

  • 3
    アイテムID:6739391の画像

    はやり生活ストア

  • 4
    アイテムID:6734525の画像

    ボッシュ

  • 5
    アイテムID:6734522の画像

    ボッシュ

  • 6
    アイテムID:6734519の画像

    リョービ

  • 7
    アイテムID:6734516の画像

    山真製鋸

  • 8
    アイテムID:6734513の画像

    シンワ

  • 9
    アイテムID:6734510の画像

    工匠藤井

  • 商品名
  • レーザー距離計 ZAMO2
  • レーザー距離計 GLM500
  • レーザーメジャー ck0729
  • レーザー距離計 ZAMOSET
  • レーザー距離計 GLM80N
  • レーザー距離計 LDM-600
  • レーザー距離計ポチット PG-30
  • レーザー距離計 L-Measure30
  • 距離測定計
  • 特徴
  • 世界シェア率高いボッシュ製!単純機能で簡単に測れる!
  • 屋内用としては上位機種!家庭でも仕事でも活用する2020モデル
  • レーザー距離計とメジャーを兼ね備えて機能性抜群
  • 面白い!付属アダプターで曲線や曲面も測れる
  • 2019年発売のプロ仕様の屋内用レーザー距離計ならコレ!
  • 大人気「LDM-500」の後継機種!屋内プロ仕様
  • 明るい場所でもはっきり見える安いレーザー距離計
  • さすがの品質!精度が高くてコスパの良いレーザー距離計
  • コンパクトで安価なレーザー距離計がほしいという方に
  • 価格
  • 9204円(税込)
  • 11480円(税込)
  • 3980円(税込)
  • 9640円(税込)
  • 21945円(税込)
  • 10321円(税込)
  • 8800円(税込)
  • 4537円(税込)
  • 2634円(税込)
  • 測定可能距離
  • 20m
  • 50m
  • ~40m
  • 20m
  • 80m
  • 60m
  • 30m
  • 30m
  • 50m
  • 精度
  • ±3mm
  • ±1.5mm
  • 1/1000m
  • ±3mm
  • ±1.5mm
  • ±1.5mm
  • ±2mm
  • ±3mm
  • ±2mm
  • その他測定可能要素
  • 面積・傾斜・・容積・ピタゴラス(辺測定)・連続測定・最小最大・加算減算
  • 面積、体積、ピタゴラス測定
  • 面積・曲線・曲面
  • 面積・容積・ピタゴラス3種・壁面積・最小&最大測定・連続測定・傾斜測定・タイマー測定(1-60秒)
  • 面積・体積・ピタゴラス・連続測定・演算
  • 面積・ピタゴラス
  • 面積・容積・ピタゴラス・連続測定など
  • 屋外対応
  • ×
  • ×(IP54)
  • IP54
  • ×
  • ×(IP54)
  • ×(IP54)
  • ×
  • ×(IP40)
  • ×(IP54)
  • サイズ・重量
  • 36×101×23mm・80g
  • 106×45×24mm・100g
  • -
  • 190×235×60mm・86g
  • 51×111×30mm・140g
  • -・140g
  • 110×41×24mm・84g
  • 112×38×24mm・94g
  • 110 ×50 × 26 mm・75g
  • 安全性
  • クラス2
  • クラス2
  • -
  • クラス2
  • クラス2
  • クラス2
  • クラス2
  • クラス2
  • クラス2

PSCマークつきレーザー距離計の人気おすすめランキング3選

3位
 

タジマ

レーザー距離計 LKT-F02R

胸ポケットサイズで手軽に持ち運びOK!

胸ポケットサイズのコンパクト設計なので、手軽に持ち運べるレーザー距離計。機能を距離と面積に絞っているため、使い方も簡単。タジマの商品は、PSC規格に適合しているため安心ですね。メーカー2年保証もついています。

測定可能距離 20m 精度 ±3mm
その他測定可能要素 面積・連続測定 屋外対応 ×(IP40)
サイズ・重量 111×35.5×22.5mm・75g 安全性 PSCマーク

口コミを紹介

手のひらに収まるサイズ感、軽量でポケットに入れていても気にならない。仕事で尺寸も使うので、切り替えができるのが嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位
 

ライカ

レーザー距離計 ライカディストD110

屋内用でBluetooth機能つき!

ライカディストD110は、屋内用でありながらもBluetooth機能がついており、スマホやパソコンにつないでデータを活用できます。性能を距離と面積・連続測定・Bluetooth機能に絞っているため、使い方はごくシンプル。家庭用としてもおすすめの機種です。

測定可能距離 60m 精度 ±1.5mm
その他測定可能要素 Bluetooth・面積・連続測定 屋外対応 ×(IP54)
サイズ・重量 120×37×23mm・92g 安全性 PSCマーク

口コミを紹介

機能を抑えてサイズ的にもスリムで使いやすい。屋内配管などの測定では60m前後までちゃんと測定できます。屋外では6掛けくらいでしょうか。3,40mで日陰ならOKでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位
 

タジマ

レーザー距離計 LKT-F05R

安全性はバッチリ!日本製で尺表示もOK

タジマは建築用ハンドツールを手広く展開する日本メーカー。レーザー距離計は全部で7機種発売しています。タジマは安全性に強いこだわりを持っており、PSC規格を取得。精度に関してもISOの国際規格をクリアしており、安心して使える商品です。

 

また日本製のため、尺表示もOK。屋内専用タイプではありますが、実際の建築現場等で活躍させている方も多いよう。レーザーポインターの色味もはっきりとしており、見やすいと好評です。

測定可能距離 20m 精度 ±3mm
その他測定可能要素 面積・連続測定 屋外対応 ×(IP40)
サイズ・重量 111×35.5×22.5mm・75g 安全性 PSCマーク

口コミを紹介

手のひらに収まるサイズ感、軽量でポケットに入れていても気にならない。仕事で尺寸も使うので、切り替えができるのが嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

PSCマークつきレーザー距離計のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6734505の画像

    タジマ

  • 2
    アイテムID:6734502の画像

    ライカ

  • 3
    アイテムID:6734499の画像

    タジマ

  • 商品名
  • レーザー距離計 LKT-F05R
  • レーザー距離計 ライカディストD110
  • レーザー距離計 LKT-F02R
  • 特徴
  • 安全性はバッチリ!日本製で尺表示もOK
  • 屋内用でBluetooth機能つき!
  • 胸ポケットサイズで手軽に持ち運びOK!
  • 価格
  • 12000円(税込)
  • 21175円(税込)
  • 7260円(税込)
  • 測定可能距離
  • 20m
  • 60m
  • 20m
  • 精度
  • ±3mm
  • ±1.5mm
  • ±3mm
  • その他測定可能要素
  • 面積・連続測定
  • Bluetooth・面積・連続測定
  • 面積・連続測定
  • 屋外対応
  • ×(IP40)
  • ×(IP54)
  • ×(IP40)
  • サイズ・重量
  • 111×35.5×22.5mm・75g
  • 120×37×23mm・92g
  • 111×35.5×22.5mm・75g
  • 安全性
  • PSCマーク
  • PSCマーク
  • PSCマーク

レーザー距離計の原理とは?

レーザー距離計は簡単に距離が計測できる便利な道具ですが、どのようにして触ってもいない物体との距離を測定しているのでしょうか?こちらのサイトでレーザー距離計の原理について分かりやすく解説しているので、興味がある方はぜひともご覧ください。

レーザー距離計以外の計器を紹介!

レーザー距離計は物と物の間の距離を測るのにとても簡単で便利です。しかし予想よりも高く購入は厳しいという方や、ゴルフ用のレーザー距離計は紹介しないの?という方もいらっしゃると思います。

 

そこで以下の記事ではメジャーとゴルフ用のレーザー距離計のおすすめ人気商品をランキング形式で紹介しています。ぜひ購入時の参考にしてください!

まとめ

今回は、一つ持っていれば巻き尺いらずで便利に使えるレーザー距離計の人気おすすめランキング15選をご紹介しました。レーザー距離計の選び方で難しいのは、多彩な機能の選択方法。自分にとって必要なものだけを選ぶと、使いやすいレーザー距離計になりますよ。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年04月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選

【2021年最新版】Bluetoothトランスミッターの人気おすすめランキング15選

カー用品
2021年最新版!PS4FPSソフトの人気おすすめランキング40選【初心者・上級者も】

2021年最新版!PS4FPSソフトの人気おすすめランキング40選【初心者・上級者も】

プレイステーション4(PS4)ソフト
ホイールナットの人気おすすめランキング20選【交換方法も紹介!】

ホイールナットの人気おすすめランキング20選【交換方法も紹介!】

カー用品
【2021年最新版】8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【コンパクトで高機能】

【2021年最新版】8インチタブレットの人気おすすめランキング20選【コンパクトで高機能】

タブレットPC
【2021年最新版】初心者必見!ウェッジの人気おすすめランキング25選

【2021年最新版】初心者必見!ウェッジの人気おすすめランキング25選

ゴルフ用品
ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

ブランド化粧品の人気おすすめランキング32選【デパコスからプチプラまで】

化粧水
TOPへ