缶ビールのおすすめ人気ランキング20選!あなたが求める一杯をご紹介

記事ID211のサムネイル画像

常に新しい銘柄が登場する缶ビール。数ある缶ビールの中でどれが美味しくておすすめなのか悩んでしまう時もあるのではないでしょうか。今回はそんなお悩みを解消するために、缶ビールの選び方や人気の商品をランキング形式で紹介していきます。缶ビール初心者にもおすすめです。

缶ビールは最初のひとくちが決め手

ビールはお酒の中でも飲みやすく、最初の1杯はビールからという方もいるのではないでしょうか。コンビニやスーパー、ネット通販でも買える缶ビールは、手軽に美味しく飲めるお酒として日本だけでなく世界中で人気を集めています。

 

また、缶ビールの他にも発泡酒や第三のビールは、価格が安いだけでなく糖質やカロリーをカットしたものもあり、健康を維持しながらお酒を飲むことができます。香りやのどごしなどをひとくちめから楽しめる缶ビールを見つけて、ほっとするひと時を手に入れましょう。

 

今回はおすすめ缶ビールの銘柄を原材料やキレやコクなどの飲み心地、価格の観点からランキングを作成しました。仕事終わりの1杯を選ぶ参考にしてください。

缶ビールの人気ランキング20選

20位

ヤッホーブルーイング

ヤッホーブルーイング 水曜日のネコ

価格:5,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

気ままに楽しむ

水曜日のネコは長野のクラフトビールで青リンゴやオレンジの爽やかな香りが印象的なホワイトエールの缶ビールです。苦味が少なく、甘酸っぱい味わいのあるビールですっきりとした飲み口です。グラスに注いでゆっくりと飲み進めるのがおすすめです。香りを楽しみながらが美味しく飲む秘訣です。

原材料大麦麦芽・小 麦麦芽・ ホップ・オレン ジピール・ コリアンダー シードアルコール度数5%
1本あたりの単価229円

口コミを紹介

フルーティで苦味がほとんどなく、たいへん飲みやすくて美味しいです。でも、ノンアルのようないかにも味を作った感もないので、飲んだ満足感も満たされます。従来のビール好きの方の評価は分かれるようですが、個人的にはビールはこれ一択です。

出典:https://www.amazon.co.jp

19位

アサヒビール

アサヒ オリオンドラフト

価格:4,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

爽やかでライトな飲み心地

沖縄ビールのオリオンドラフトは、爽やかでライトな飲み口が特徴の缶ビールです。飲みやすさの中にもビールらしい飲みごたえがあり、人気を集めています。暑い日に飲むイメージが強くありますが、1日の終わりの最初の一杯としてもすっきりと飲めるのでおすすめです。

原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチアルコール度数5%
1本あたりの単価200円

口コミを紹介

非常に軽くて飲みやすいビールだと思います。
味の濃い苦いビールが苦手なもので・・・
エビスとかギネスがちょっと苦手,キリン一番搾りとかバドワイザーは好き,というような方によいのではと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

18位

Anheuser-Busch InBev Japan

ベックス ピルスナー

価格:4,498円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ドイツピルスナーを味わえる

ベックスはホップと麦芽によって豊かで特徴的な香りをもつ缶ビールです。真のドイツピルスナーとしてキレのある苦味や後味を感じることができます。ピルスナーは食事との相性も良く、食卓で飲むのにも適しています。またのどごしも爽やかで、ドイツのビールを味わいたい方におすすめです。

 

原材料麦芽、ホップアルコール度数5%
1本あたりの単価187円

口コミを紹介

雑味とか添加した味も少なくビール!って感想です。
330mlなのを後で気づきましたが別に気になりません。
再度購入しようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

17位

Anheuser-Busch InBev Japan

バドワイザー ラガータイプ

価格:4,698円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

滑らかな飲み口

フルーティーな香りと滑らかな舌触り、爽やかな飲み口が特徴のバドワイザーの缶ビールです。世界85カ国で飲むことができるプレミアムなラガービールで、独自のビーチウッド熟成法でじっくりと時間をかけて製造することで飲みやすくしています。女性にもおすすめな軽い口当たりのビールです。

原材料麦芽、ホップ、米アルコール度数5%
1本あたりの単価195円

口コミを紹介

日本でのライセンス生産が終了し、米国からの輸入品が飲めるようになりました。この日を長く待ち望んでいました。
本場のバドワイザーはうまい!軽さの中にもフルーティな華やかさを感じます。

出典:https://www.amazon.co.jp

16位

アサヒビール

アサヒ スタイルフリー

価格:3,384円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

糖質0パーセント

麦の使用量を増やしたことによって、麦の味わいやビールのような飲み心地を実現しています。糖質がゼロながら旨みがしっかりとあるのが特徴です。また豊かな香りがあり、後味がしっかりと口の中に広がります。糖質ゼロで美味しい缶ビールを求めている方におすすめの1本です。

原材料麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、酵母エキス、食物繊維、大豆たんぱくアルコール度数4%
1本あたりの単価141円

口コミを紹介

いろいろ試したりしていますが、結局こちらにまた戻ってきました。人工的な味がしないし、アルコールにあまり強くない人間にとっては4%というのは2本くらい飲めるので嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

15位

サントリー

カールスバーグ ラガービール

価格:4,938円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

デンマーク王室御用達のビール

麦芽100%をしようしたまろやかなうまみと雑味のないクリアな後味が特徴のデンマーク生まれのビールです。王室御用達のビールで、ロゴと一緒に王冠をつけることが許されたブランドです。世界150カ国以上で販売されています。また、缶ビールはAmazon限定で販売されています。

 

原材料麦芽、ホップアルコール度数5%
1本あたりの単価205円

口コミを紹介

冷蔵庫でキンキンに冷やしておいて仕事から帰ってきて飲む一杯は最高です。
軽くて喉越しも良いのでまた購入したいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

14位

キリンビール

ドラフトギネス スタウトビール

価格:6,151円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ビールが苦手でも飲める

クリーミーな泡と極めて滑らかなのどごしが特徴のスタウトビールです。世界で愛され続けるギネスは缶ビールでもクリーミーな泡を楽しめるように、缶の中にプラスチックの玉を入れることで、泡立ちを再現しました。適度なコクがあることから、食事にも合わせることができる特徴を持ちます。

原材料麦芽、ホップ、大麦アルコール度数4.5%
1本あたりの単価256円

口コミを紹介

何と言っても泡が細かくクリーミーに注げるのが最高!
美味しい。苦味が主張しないのでドライ系ビールが苦手な人に向くと思います。
価格はお高めですがお料理によっては、なくてはならないビールですのでストックしておくのをお勧めします。

出典:https://www.amazon.co.jp

13位

キリンビール

ハイネケン ラガービール

価格:4,351円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界で愛されているビール

爽やかで透明感のあるのどごしとバランスが取れたコクで世界中のビール派を魅了するハイネケンの缶ビールです。ほのかなフルーツの香りが特徴的で、販売以来3つの原材料ハイネケンA酵母というイーストを合わせることで生み出しています。爽やかな飲み心地の缶ビールを求めている方におすすめです。

原材料麦芽、ホップアルコール度数5%
1本あたりの単価181円

口コミを紹介

缶のハイネケンは麒麟麦酒のライセンス生産品。
「本物」の味を一度バーで体験して以来、オランダ本国製造の味がハイネケンの本来の姿だと思います。
この味、ぜひ堪能してみてください。

出典:https://www.amazon.co.jp

12位

サッポロビール

サッポロ ホワイトベルグ

価格:2,797円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ベルギーから学んだ香りの技術

1000種類以上の銘柄が存在するビール大国ベルギーで愛されているホワイトビールの製法から学んだ新ジャンルの缶ビールです。麦芽の旨みや豊かな味わいの他に小麦麦芽で爽やかさをだし、スパイスで香り付けをして味を引き締めています。香りも楽しみたいという方におすすめです。

原材料大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、大麦、コリアンダーシード、オレンジピール、スピリッツ(大麦)アルコール度数5%
1本あたりの単価113円

口コミを紹介

元々ベルギービール独特の味のファンでしたが、このホワイトベルグはうまい具合にベルギービールの風味を出しています。季節限定とか新商品を試しては、結局このビールに戻っています。1年を通じて飲んでおり、無くなりそうになると追加しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

11位

ヤッホーブルーイング

ヤッホーブルーイング よなよなエール

価格:5,500円(税込)

Amazonで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

甘さを感じるクラフトビール

世界3大ビール品評会で8年連続金賞を受賞している長野県のクラフトビールです、種類はペールエールで甘さを感じるコクと強い苦味が特徴です。飲むだけでなく柑橘系の香りが楽しめ、最高級のアロマホップをじっくりと感じることができます。ビール派の方におすすめの缶ビールです。

原材料麦芽、ホップアルコール度数5.5%
1本あたりの単価229円

口コミを紹介

海外からのお客様用に購入しました。
日本のラガーにはないエールビール独特の風味が安心したらしく「おいしい!」の連発でした。

出典:https://www.amazon.co.jp

10位

アサヒビール

アサヒ クリアアサヒ

価格:2,698円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キレがあってクリア

アサヒの新ジャンルビールであるクリアアサヒは爽快なキレを感じる缶ビールです。雑味が無く、麦のうまさを感じながらキレや後味に浸ることができます。澄み切り2段発酵によって麦芽や穀物のうまみを十分に引き出しています。すっきりとした飲み心地が特徴的です。

 

原材料麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ、スピリッツ(大麦)アルコール度数5%
1本あたりの単価113円

口コミを紹介

ビール党です。
アサヒのビールが好きで飲んでますが、毎日飲んでますので、
家計を考えて、最近はこれを飲んでます。

飲み口は、私はほとんど変わりませんね。
家で飲むには、これで満足です。

出典:https://www.amazon.co.jp

9位

キリンビール

キリン 淡麗グリーンラベル

価格:3,168円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

雑味がなくフルーティーな発泡酒

糖質を70%カットした淡麗グリーンラベルは、アロマホップを増量することでフルーティーな香りや飲みごたえの良さを作り出しています。口当たりが良く爽やかな印象を持っています。雑味がなくすっきりとゴクゴク飲むことができます。糖質が気になる方におすすめの缶ビールです。

原材料麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類アルコール度数5%
1本あたりの単価132円

口コミを紹介

グリーンだよ!さっぱりとして飲みやすい。
糖質を気にしだして買うようになりました。
飲みやすく飲みすぎてしまう・・・

出典:https://www.amazon.co.jp

8位

キリンビール

キリン 新・本麒麟

価格:2,686円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ホップを増量して味に進化を与えた

缶ビールに近い本格的な味や品質を求めつつ、力強いコクや飲み心地などの香味設計をそのままに、ドイツ産のホップを増量することでビールらしさを実現した新ジャンルの缶ビールです。また、アルコールを6%と高めに設定し、強い飲みごたえや後味の良さを出しています。

 

 

原材料麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類、大麦スピリッツアルコール度数6%
1本あたりの単価111円

口コミを紹介

最近のビールも第3のビール類も後味が、水のようにすっきりしすぎて物足りなさを感じてました。
この本麒麟を飲んで見て、深みがあるのに雑味が感じられないことに驚きました。
今や、定番になりました。
今後もジャンルにこだわらず、これを選ぶと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

7位

サントリー

サントリー 金麦

価格:2,698円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

麦らしい香り

サントリーが出している第三のビールが金麦です。麦らしさを引き出すためにバランスを整えて、麦の持つ香りを感じられる味わいを実現しています。豊かな香りと苦味を程よいバランスにすることで、食事にマッチする缶ビールに仕上がっています。また、天然水が素材の良さを引き出しています。

原材料麦芽、ホップ、糖類、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有アルコール度数5%
1本あたりの単価114円

口コミを紹介

金麦は最高です。毎日飲んでます。ビールはアサヒ派だったのですが金麦を飲んでからは金麦一筋です。本当に美味しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

キリンビール

キリン ラガービール

価格:4,701円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飲みごたえのある日本を代表する缶ビール

ホップが効いたコクと味わいは120年以上の歴史とともに築かれてきました。原材料にこだわりを持ち、マイナス1度の低音で熟成されたラガーは穏やかな苦味と香りがたかく、喉に刺激を与える飲み心地が特徴です。缶ビール本来の魅力を持っているのがキリンのラガービールです。

原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチアルコール度数5%
1本あたりの単価196円

口コミを紹介

父が大好きで、小さい頃からよく見てました。
お酒と言えばビール。ビールと言えばラガー。

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

Anheuser-Busch InBev Japan

コロナ・エキストラ

価格:5,482円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

世界中のリゾートで人気のビール

すっきりさっぱりとした味わいの爽快感のあるビールです。メキシコに遠征していたアメリカのサーファーが初めたライムと一緒に飲むスタイルは、人気を集め爽やかな飲み心地に拍車をかけます。軽い飲み口なのですっきりとお酒を飲みたい日におすすめの缶ビールです。

原材料麦芽、ホップ、コーンアルコール度数4.5%
1本あたりの単価246円

口コミを紹介

夏場だけがビアシーズンじゃない事をこのビールが教えてくれました。
偶に激安で売られているので、即爆買いしましょう!
ビバ!メヒコ‼︎

出典:https://www.amazon.co.jp

5位

サッポロビール

サッポロ 黒ラベル

価格:4,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

持続する旨さ

独自の旨さ長持ち麦芽を使用することで、缶ビールのひとくちめの旨さを何度でも感じることができるようになっています。麦芽の旨味と後味の爽やかさのバランスがとれていて、飽きの来ない味が特徴的です。缶ビールをじっくりと飲みたいビール派の方におすすめです。

原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチアルコール度数5%
1本あたりの単価186円

口コミを紹介

黒ラベルは美味しい。
料理の邪魔をしない。
いろいろなビ-ルを渡り歩きましたが、
黒ラベルに戻ってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

サントリー

サントリー ザ・プレミアム・モルツ

価格:4,880円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

飽きない美味しさ

独自製法で作られたビールは、深いコク華やかな香りが特徴です。天然水を使用するこだわりを持ち、麦やホップに関しても厳選を重ねたものを使用するなど、原材料には上質のものが使われています。飲み口も爽やかなザ・プレミアム・モルツはビール初心者にも飲みやすい缶ビールです。

原材料麦芽、ホップアルコール度数5.5%
1本あたりの単価213円

口コミを紹介

ビールそれほど好きではなかったのですが、プレモルだけはおいしく感じて、以来リピートし続けています。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

サッポロビール

サッポロ ヱビスビール

価格:4,800円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

豊かで深い香りとコク

麦芽100%こだわりのホップの使用、長期熟成などこだわりの製造方法で作られているのがヱビスビールです。香りが豊かで、缶からコップに注いだ時の泡はきめ細かく持ちの良い上質さを持っています。キリッとした飲み口の中に豊かなコクがあります。日々のご褒美としておすすめです。

原材料麦芽、ホップアルコール度数5%
1本あたりの単価203円

口コミを紹介

色々目移りして様々なビールを買うことがありますが
結局行き着く先はヱビスですね
一口目から感動すら覚えます

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

キリンビール

キリン 一番搾り

価格:4,605円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

すっきりとした上品な旨味

一般的なビールは麦の一番搾り麦汁と二番搾り麦汁を使用していますが、キリンの一番搾りは一番搾り麦汁だけを使用しています。素材の美味さを感じつつ、雑味がなくてクセの少ない味わいはこだわりの製造方法によって生み出されています。

原材料麦芽、ホップアルコール度数5%
1本あたりの単価186円

口コミを紹介

ビールは好きでクラフトビールや海外ビールも好んで飲みます。『日本の大手ブランドビールのピルスナーはどれも同じ様』と言われていましたが、まぁそれなりに違うでしょう、と感じていました。でも強く『ここが違う』と言えるほどにも感じていなかったかもしれないです。しかし、今回新しくなった一番搾りは『麦らしさ』が前面に出て、つまみなしでそのまま飲んでも美味しい、料理と合わせても美味しい!後になって知ったことですが、ドイツでも「KIRIN ICHIBAN」の名前で生産が許されているらしい。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アサヒビール

アサヒ スーパードライ

価格:4,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

キレがある辛口ビール

アサヒのスーパードライは、すっきりとした飲み口が特徴でキレのある辛口の缶ビールです。品質や鮮度を向上させるメーカー努力によって、更に洗練された味を目指しています。スーパードライは雑味のないクリアな味わいがあり、料理を選ばずに一緒に飲めるお酒として人気を集めています。

原材料麦芽、ホップ、米、コーン、スターチアルコール度数5%
1本あたりの単価186円

口コミを紹介

一人暮らしを始めた息子の誕生日のプレゼントにしました。
家にいる時は冷蔵庫に必ず入っていましたが、一人になってなかなか飲めないようです。
仕事を終えてお風呂の後にビールを飲むのが楽しみだった息子なのでとても喜んでいました。
また用意しておいてあげようと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

缶ビールの選び方

缶ビールを作る上で欠かせない原材料や製造方法を知ることで、選び方のポイントとして活用していきましょう。

原材料で選ぶ

缶ビールは原材料の種類や量によって味や香りの方向性が変わってきます。麦やホップについて見ていきましょう。

麦芽

麦芽は缶ビールを作る上で欠かせない原料です。ビールは麦芽量が50%を超えるものを指し、それに満たないものや超えていてもビールに使える副原料を使ったものは発泡酒と呼ばれます。また、第三のビールや新しいジャンルと呼ばれる缶ビールには麦芽量の規定はありません

 

大麦を2日から5日で発芽させたものを麦芽と言います。麦芽は色が薄いものは薄く、濃いものは濃くといったように缶ビールの色味を決めます。それからうまみと香りです。水やホップ、酵母などと混ざることによって缶ビールの味を決めていきます。

 

泡立ちも麦芽のタンパク質がホップと重なることで、クリーミーできめ細かな泡を作り出しています。麦芽はビール全体の調整役として欠かせない原材料です。

ホップ

ホップは缶ビールを作る上で欠かせない原料です。苦味や香り、泡の安定性や持続性を決める働きを持っています。麦汁にホップを加えることで成分が溶け出し、苦味を作る成分へと変わっていきます。香りは酵母が発酵過程で作り出すもので、麦芽やホップが由来のものです。

 

ホップは主にファインアロマやアロマ、ビターという種類に分けられます。アロマ系は爽やかな香りにすることができます。また、ホップの成分は缶ビールの泡持ちをよくしてくれます。苦味が強いホップはより泡持ちが持続します。

 

雑菌の繁殖を抑える能力があるのもホップです。腐敗を防ぐ効果があるので、殺菌技術が形作られる前はホップが重要視されていました。

五感で選ぶ

缶ビールの味の傾向や香りで選びます。好みの味や香りがある場合には、他の傾向を持つ缶ビールもチェックしてみましょう。

味で選ぶ

缶ビールの味は銘柄によってさまざまな特徴を持っています。そういった味の表現をする際にコクやキレという表現で缶ビールの味を表現します。コクというのはさまざまな味わいがするという意味で、甘みや旨味、苦味や塩味、酸味の調整が取れている味です。

 

キレというのは、後味がどれだけ長引くかという判断をする時に使用されます。後味がすっと消えていく状態をキレがあるという表現で使用します。缶ビールの銘柄はそれぞれ味の方向性を考えながら製造しています。コクやキレなどの違いを感じながら飲むのもおすすめです。

香りで選ぶ

缶ビールには他のお酒とは違い、麦の独特の香りフローラルフルーツの香りがするものなど多くの種類があります。香りの違いで缶ビールの印象が大きく変わってきます。同じビールでものどごしを味わうものからワインのように香りを楽しめるものまであります。

 

酵母から出るビールの香りにはエステルという成分が含まれています。また、ホップはハーブの一種リラックス効果のある香りを持っています。この2つの香り成分は、気持ちを落ち着かせてリラックスできる状態を引き出してくれます。疲れが溜まった時には香り高い缶ビールがおすすめです。

製造方法で選ぶ

缶ビールは製造方法が大きく2種類あります。製造方法によってラガービールやエールビールといった種類に分けられます。

ラガービール

下面発酵から製造されるラガービールは、大量生産がしやすく缶ビールのほとんどはこのラガービールです。下面発酵とは低温で発酵をする製造方法で、雑菌が繁殖しにくいことや一定の品質保持ができることから多くのメーカーがラガービールを生産しています。

 

ラガービールはすっきりとした味わいでのどごしが良いのが特徴です。ラガービールのスタイルの中にはピルスナーなどもあり、世界で最も普及しているスタイルです。ラガービールは冷やすことでしっかりとした味と香りを引き出すことができます。

 

ラガービールやピルスナーとひとことで言っても、味はさまざまなので飲み比べをするなどして好みの味を探すこともおすすめです。

エールビール

エールビールは昔ながらの製造方法で作られているビールです。麦汁の表面に酵母が浮き上がってくる上面発酵で製造され、発酵期間は3日から4日、その後2週間ほどの熟成期間で作られます。ラガーの下面発酵との違いは発酵期間が短く、発酵温度が高いことです。

 

エールビールは濃厚な味わいで香りも芳醇飲みごたえがある特徴を持っています。スタイルにはIPAやペールエールなどがあり、クラフトビールに多いのがエールビールです。冷えていなくても味や香りがしっかりと出るのも特徴です。大量生産に向いていないので価格もその分高くなっています。

価格で選ぶ

缶ビールの価格はクラフトビールや海外ビールなど高い価格のものから、発泡酒や新しいジャンルや第三のビールと呼ばれる安い価格帯のものがあります。

安く飲む

缶ビールを安く楽しむために発泡酒がおすすめです。他にも第三のビール新ジャンルと呼ばれる缶ビールもあります。副原料の種類や量によって、発泡酒として定義されています。第三のビールや新ジャンルは、麦芽でなく他の原料を発酵させたり、リキュールを足したものを指します。

 

酒税が低く販売価格を下げられるのが特徴で、安い価格帯で購入することができます。ただ段階的に税率が改正され、2026年10月1日には税率が一本化される予定です。税率や製造方法の定義が改正されることで、缶ビールの多様化が進みさまざまな味を安価に楽しめるようになります。

高くても美味しく飲む

缶ビールの中でもクラフトビール海外の輸入ビールは、特に高い価格帯で販売されています。エールなどの製造方法輸入時に発生する費用で、高い価格帯になってしまいます。ただ、独特な味や香りを楽しめることでファンも多く存在します。

 

特別な味をした缶ビールを特別な時に楽しむこともおすすめです。芳醇な香りやコクのあるクラフトビールはリラックスした空間を作り出すのに適しています。また、普段飲んでいる缶ビールとは違うパッケージデザインを眺めることも楽しみのひとつです。

 

海外や国内の旅行先で飲んだビールを缶ビールで楽しむこともできます。あの時のあの景色を、缶ビールを飲みながら思い出すことは金額以上に貴重な体験です。

缶ビールのおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5901の画像

    アサヒビール

  • 2
    アイテムID:5909の画像

    キリンビール

  • 3
    アイテムID:5926の画像

    サッポロビール

  • 4
    アイテムID:5950の画像

    サントリー

  • 5
    アイテムID:6002の画像

    Anheuser-Busch InBev Japan

  • 6
    アイテムID:6036の画像

    キリンビール

  • 7
    アイテムID:6058の画像

    サントリー

  • 8
    アイテムID:6068の画像

    キリンビール

  • 9
    アイテムID:6115の画像

    キリンビール

  • 10
    アイテムID:6142の画像

    アサヒビール

  • 11
    アイテムID:6170の画像

    ヤッホーブルーイング

  • 12
    アイテムID:6217の画像

    サッポロビール

  • 13
    アイテムID:6263の画像

    キリンビール

  • 14
    アイテムID:6300の画像

    キリンビール

  • 15
    アイテムID:6311の画像

    サントリー

  • 16
    アイテムID:6326の画像

    アサヒビール

  • 17
    アイテムID:6337の画像

    Anheuser-Busch InBev Japan

  • 18
    アイテムID:6341の画像

    Anheuser-Busch InBev Japan

  • 19
    アイテムID:6348の画像

    アサヒビール

  • 20
    アイテムID:6384の画像

    ヤッホーブルーイング

  • 商品名
  • アサヒ スーパードライ
  • キリン 一番搾り
  • サッポロ ヱビスビール
  • サントリー ザ・プレミアム・モルツ
  • コロナ・エキストラ
  • キリン ラガービール
  • サントリー 金麦
  • キリン 新・本麒麟
  • キリン 淡麗グリーンラベル
  • アサヒ クリアアサヒ
  • ヤッホーブルーイング よなよなエール
  • サッポロ ホワイトベルグ
  • ハイネケン ラガービール
  • ドラフトギネス スタウトビール
  • カールスバーグ ラガービール
  • アサヒ スタイルフリー
  • バドワイザー ラガータイプ
  • ベックス ピルスナー
  • アサヒ オリオンドラフト
  • ヤッホーブルーイング 水曜日のネコ
  • 特徴
  • キレがある辛口ビール
  • すっきりとした上品な旨味
  • 豊かで深い香りとコク
  • 飽きない美味しさ
  • 世界中のリゾートで人気のビール
  • 飲みごたえのある日本を代表する缶ビール
  • 麦らしい香り
  • ホップを増量して味に進化を与えた
  • 雑味がなくフルーティーな発泡酒
  • キレがあってクリア
  • 甘さを感じるクラフトビール
  • ベルギーから学んだ香りの技術
  • 世界で愛されているビール
  • ビールが苦手でも飲める
  • デンマーク王室御用達のビール
  • 糖質0パーセント
  • 滑らかな飲み口
  • ドイツピルスナーを味わえる
  • 爽やかでライトな飲み心地
  • 気ままに楽しむ
  • 価格
  • 4500円(税込)
  • 4605円(税込)
  • 4800円(税込)
  • 4880円(税込)
  • 5482円(税込)
  • 4701円(税込)
  • 2698円(税込)
  • 2686円(税込)
  • 3168円(税込)
  • 2698円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 2797円(税込)
  • 4351円(税込)
  • 6151円(税込)
  • 4938円(税込)
  • 3384円(税込)
  • 4698円(税込)
  • 4498円(税込)
  • 4800円(税込)
  • 5500円(税込)
  • 原材料
  • 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ、コーン
  • 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 麦芽、ホップ、糖類、スピリッツ(小麦)、炭酸ガス含有
  • 麦芽、ホップ、大麦、コーン、糖類、大麦スピリッツ
  • 麦芽・ホップ・大麦・コーン・糖類
  • 麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ、スピリッツ(大麦)
  • 麦芽、ホップ
  • 大麦麦芽、小麦麦芽、ホップ、大麦、コリアンダーシード、オレンジピール、スピリッツ(大麦)
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ、大麦
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ、大麦、米、コーン、スターチ、糖類、カラメル色素、酵母エキス、食物繊維、大豆たんぱく
  • 麦芽、ホップ、米
  • 麦芽、ホップ
  • 麦芽、ホップ、米、コーン、スターチ
  • 大麦麦芽・小 麦麦芽・ ホップ・オレン ジピール・ コリアンダー シード
  • アルコール度数
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 4.5%
  • 5%
  • 5%
  • 6%
  • 5%
  • 5%
  • 5.5%
  • 5%
  • 5%
  • 4.5%
  • 5%
  • 4%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 5%
  • 1本あたりの単価
  • 186円
  • 186円
  • 203円
  • 213円
  • 246円
  • 196円
  • 114円
  • 111円
  • 132円
  • 113円
  • 229円
  • 113円
  • 181円
  • 256円
  • 205円
  • 141円
  • 195円
  • 187円
  • 200円
  • 229円

まとめ

ここまで缶ビールの選び方や人気ランキングをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。製造方法や原材料などで味や風味が変わる缶ビールは、気軽に飲めるお酒ながら奥が深い面を持っています。お気に入りの缶ビールを選んだり、気分によって銘柄を変えることで日々の疲れを癒やしてみてはいかがでしょうか。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2019年03月25日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ