家で手軽に脱毛できる!どんな種類がある? 家庭用脱毛器のおすすめランキング4選【専門家が解説】

記事ID16471のサムネイル画像

お家時間が多くなった今、外に出ずと脱毛が出来る家庭用脱毛器が注目されています。そこで、家庭用脱毛器にはどのような種類があるのか、そしてセルフケアでどのような効果が期待できるのか、などをご紹介します!おすすめの家庭用脱毛器ランキングも掲載していますので、参考にしてみてください。

家庭用脱毛器は脱毛サロンや医療脱毛の脱毛と何が違う?

費用を抑えてキレイに仕上げたいなら脱毛サロン

脱毛サロンでは、主に光脱毛(フラッシュ式)方法で脱毛します。

 

サロンスタッフの方が施術する為、自分では手の届きにくい部位もスピーディーにケアできます。金額面でも、医療脱毛より費用を抑えることができます。また、家庭用脱毛器では処理できないIラインやOラインの処理もできます。

永久脱毛を目指したいなら医療脱毛

医療機関ではレーザー式の脱毛をすることができ、永久脱毛をしたい方におすすめです。レーザー式の脱毛は効果が高い分、痛みを感じやすいと言われています。

 

美容皮膚科や美容外科などの医療機関で医師または看護師が施術します。脱毛サロンより費用がかかる場合が多いです。VIOも対応しています。

コスパ重視! 手軽に自宅で脱毛したいなら家庭用脱毛器

サロンやクリニックを予約したり通ったりする手間を減らしたい、家で手軽に処理したい。そんな忙しい方におすすめです。

 

サロンの光脱毛よりパワーは弱いですが、家庭用の脱毛器でもサロンと同じように光脱毛ができる機種もあります。難点としては、自分で手の届きにくい部位の処理が難しい点が挙げられます。

脱毛と除毛の違いは?

除毛・・・セルフケアでムダ毛処理をしている方の中には、シェービングをしている方も多いと思います。シェービング除毛クリームのように肌の表面に見えている毛を処理することを除毛と言います。

 

脱毛・・・光やレーザーを当てることにより、生えている毛を処理するだけでなく、処理した毛根から生えにくくする効果もあります。除毛よりケアの回数が少なく済むのがメリットです。 

家庭用脱毛器の種類はどんなものがある?それぞれの特徴は?

フラッシュ式(光脱毛)

フラッシュ式の家庭用脱毛器は、サロンよりパワーは弱いですが、光をメラニン色素にあてる事により生えてくる毛を少なくできます。

 

機種にもよりますが、傷みが少なく、スピーディーに処理できるため人気があります。セルフ脱毛でありながら、Iライン、Oライン以外の全身脱毛が可能な機種も多いです。

レーザー式

レーザー式の家庭用脱毛器は、医療脱毛で使われるレーザーを家庭用に穏やかなパワーにしたものです。

 

脱毛効果は高いです。しかし、ヘッドが小さいため1回の照射範囲が狭く、お手入れに時間がかかります1回の照射に時間が掛かっても良いので、確実に効果を得たい方におすすめです。

ローラー式

ローラー式の脱毛器は、ローラーに毛を絡ませて引き抜くタイプの脱毛です。フラッシュ式やレーザー式のようにムダ毛が少なくなることはないので、ケアし続ける必要があります。

 

足・腕のみに使用できる商品が多いですが、ヘッドの交換によりワキやビキニラインに対応する商品もあります。家庭用脱毛器ではもっとも安価なので、コストを抑えたい方におすすめです。

サーミコン式

サーコミン式の脱毛器とは、肌の表面にあるムダ毛を焼き切るタイプのものです。痛みがないのがメリットです。痛みに極端に弱い方におすすめです。

 

現在、販売されている商品が少ないので、自分に合った商品選びに苦戦するかもしれません。

高周波式

高周波式の家庭用脱毛器は、ムダ毛を1本ずつ掴み高周波(微弱電流)を流すことによって、毛を抜けやすくする効果があります。

 

ピンポイントでしか使えないため、脱毛部位の範囲が広いと膨大な手間がかかります。生えている毛の量がとても少ない、とても小さい範囲の毛の脱毛のみを考えている、そのような方にはおすすめです。

 

範囲の狭さもあり、現在は販売してる商品が少ないです。

 

家庭用脱毛器の選び方

5種類の家庭用脱毛器を比較

種類別メリット・デメリット

種類 メリット デメリット
フラッシュ式(光脱毛)

・サロンより効果は弱いが同じ光脱毛ができ

・照射できる部位が多いる

・美肌効果のある機種もある

・家庭用脱毛器としては高価な商品もある

・やや痛みがある

レーザー式 ・家庭用脱毛器の中では高い効果が期待できる

・痛みがある

・照射面積が狭いためケアに時間がかかる

ローラー式

・安価なので手軽に購入できる

・コードレスの商品が多く扱いやすい

・毛を抜く痛みがある

・使用できる部位が限られる(顔には使用できないなど)

サーミコン式

・痛みがほぼない

・肌への負担が少ない

・処理できるのは表面の毛のみ

・ムダ毛が減ることはない

高周波式 ・コンパクト ・ピンポイントでしか使えないため広範囲の脱毛には不向き

おすすめの種類

脱毛効果や使用できる範囲、お手入れにかかる時間などから、一番おすすめなのはフラッシュ式です。各メーカーから多くの機種が販売されていますので、価格や機能などを比較して購入すると良いでしょう。

 

どうしてもコストを抑えたい、腕や足だけ簡単にケアできれば良い、そんな方に人気なのローラー式です。

 

その他の機種は、お手入れに時間がかかりすぎたり販売しているメーカーが少なかったりするため、キレイな仕上がりを求める方やスピーディにケアを済ませたい方には向いていません。

コスパの高い商品とは?選ぶ時のポイントも紹介!

脱毛の効果

口コミレビューなどを見て、実際に使ったことのある人の感想をチェックするのも大切です。

 

フラッシュ式(光脱毛)やレーザー式の場合は、使う度にムダ毛が少なくなっていく商品が多いので、使用頻度が少なくなっていく傾向にあります。継続して使っている方の口コミも要チェックです!

 

ローラー式ではヘッドを変えて、角質ケアできる商品もあります。

商品の価格

フラッシュ式やローラー式は、販売している機種が多いので価格帯にも幅があります。

今はネットで検索すると、気軽に商品の価格の比較ができます。自分の求める効果の範囲や期間をしっかり決め、機能や予算にあった商品を選びましょう。

カートリッジの有無

長期に使用する場合、カートリッジの交換だけでOKな商品本体ごと買い換える必要のある商品があります。

 

本体ごと買い換える必要のある商品は初期コストは安く済みますが、回数を使い終わった後にも脱毛を続けたい場合、また本体ごと買い直さなければいけないデメリットがあります。

長期的に使用を考えている方はチェックしておきましょう。

指マーク

POINT2

効果と価格、カードリッジの有無はしっかりリサーチ!

脱毛したい部位に対応しているか

フラッシュ式はボディーや顔、Vラインまで対応している商品が多いです。男性が使用する場合はヒゲ脱毛に対応しているものと対応していない商品があるので注意してください。

 

ローラー式は腕や足のみ対応の商品が多いですが、ヘッドを変えることによりワキやビキニラインに対応する商品もあります。

指マーク

POINT3

購入前に脱毛対応箇所をしっかり確認!

使いやすい脱毛器とは?

コードの有無

フラッシュ式の脱毛器はコードが付いています。コードの長さが足りず、自分の脱毛したい部分にまで照射が届かない…なんてことが無いように、コードの長さも商品の検討時にはきちんとチェックしましょう。

 

ローラー式は充電式コードレスの商品が多いので、お風呂でそのまま使える商品もあります。

重さ

本体の大きさ重さもチェックポイントです。あまりに大きすぎたり重すぎたりすると、継続して使う気持ちが削がれてしまう事になりかねません。

 

特に、全身を一度ケアしたい方は持ち続けてもストレスなく使える大きさや重さの商品を選ぶことをおすすめします。

使用頻度

フラッシュ式やレーザー式は少しずつ毛が目立たなくなり、使用頻度が減ってきます。機種によって、使い始めの使用頻度や使用開始から数ヶ月後の使用頻度が記載されているので参考にしてみて下さい。

 

ローラー式は毛を引き抜くだけのケアになる為、シェービングよりは頻度は少なく済みますが、使い続けても回数が減ることはありません。

指マーク

POINT4

コードや重さ、頻度に注目して脱毛器を探そう!

家庭用脱毛器<フラッシュ式>のおすすめランキング5選

1位

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S

価格:68,300円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

有名メーカーから出ている、バランスの良い一品

信頼のおけるメーカーからの家庭用脱毛器です。

 

Wランプの連続発光仕様なので、ハイパワーの照射により1回目から効果が実感できます。それに加えて、肌にも優しい光ケアが従来品よりさらに進化しており、脱毛しながら美肌へ導くことが出来、フェイシャルケアにおいても効果が期待できます。

 

ボディ用アタッチメントには『スピード照射モード』を搭載しており、時間短縮の点でも期待できます。

照射できる部位腕、足、脇、手、ビキニゾーン、胸、顔重さ約402g
カートリッジの有無

口コミを紹介

こちらの商品、約1ヶ月ほど使用してきました。早く効果を感じたくてレベルを上げて週1,2回使用してきました。特に脇は週3くらいでしてきました。そのため1ヶ月で十分効果が得られました♪

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ブラウン(Braun)

ブラウン 光美容器 シルクエキスパート Pro5 PL-5117(全身+部分用アタッチメント付きモデル)

価格:68,133円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

フラッシュ自動調節システムで肌の色に合わせた照射が可能に

使う人の肌の色に合わせて、自動で光の強さを調節する『フラッシュ自動調節システム』が搭載されています。光出力を自動調節するので、技術いらずでエステと同じような脱毛が期待出来ます。

 

また、フラッシュの間隔が0.5秒ととても短い『連続フラッシュモード』が搭載されています。照射間隔が短くなるため、スピーディな処理が図れます。

 

デザイン面でも評価が高く、シンプルで持ち運びしやすい物となっています。重さが0.3kgにも満たないくらいなので、自分で処理する際にも疲れにくく使用しやすいです。

 

 

照射できる部位頬骨から下の全身、Vラインにも使用可能(I,Oラインは対象外)重さ275g
カートリッジの有無

口コミを紹介

使用開始から1週間ほど経過しました。脚、腕、脇に使っています。
それぞれ1回しか使っていないのですが、既にムダ毛が生えるのが遅くなっているように感じます。
特に脇の効果が大きいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

エムテック

エムテック KE-NON 日本製 まゆ毛用ピンセット付 家庭用 フラッシュ式 シャンパンゴールド

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

10段階から選べる照射モードで自分のペースで脱毛が可能に

有名な家庭用脱毛器です。大きさと重さがある分、他の脱毛器に比べ照射パターンのレパートリーが多くあり、肌質に合わせて10段階から選択可能です。1ショット、3連射、6連射から選ぶことが出来ます。

 

3.5cm×2.0cmの範囲で照射が可能の、業務用脱毛器レベルのワイド照射機能もあります。カードリッジにも多くの種類があり、最大300万発照射が可能なスーパープレミアムカートリッジ等から自分に合ったものを選ぶことが出来ます。

 

他の家庭用脱毛器に比べ1.6kgと重さがあります。背中など、自分で処理のし難い部位には向いていません。

 

照射できる部位脚、背中、お腹、髭、Vライン、脇重さ約1.6kg
カートリッジの有無

口コミを紹介

すね毛に使用しました。ケノンをすると剃るよりも毛がない期間が圧倒的に長いです。照射力はほぼMAXでちょっと痛いくらいじゃないと効果がないです。あと時間がかかります。片脚の膝から下全体を照射するのに40〜60分はかかりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

datsumo labo.

脱毛ラボ ホームエディション (ピンク) 家庭用光脱毛器 [ 顔 VIO 全身 ] ドクターシーラボグループ 開発 男女兼用

価格:48,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

冷却クーリング機能で冷却不要!

1平方cmメートルあたり最大2.9J/㎠と、脱毛サロンと同じ程の能力を兼ね備えています。

『冷却クーリング機能』が搭載されている為、痛みを感じにくくなっています。冷却やジェルも不要の為、手間も減っています。

 

画像の通り、残り回数が見やすい『カウントディスプレイ』になっており、機能面もボタン2つですべて完結する為、家庭用脱毛器を使うのが初めての方でも手が出しやすい物になっています。

 

重さも277gと軽い為、使っている時もストレスを感じにくいです。カートリッジ交換がない分、照射の範囲が固定になっています。

照射できる部位全身重さ277g
カートリッジの有無

口コミを紹介

届いてみて最初大きいと思いましたが、とても軽いのでビックリでしたが、もう少し細めの方が持ちやすいとかんじました。後、説明書をもっと詳しく書いて欲しいです。結局ネットで色々調べてからじゃないと分からないことがありました。

出典:https://www.rakuten.co.jp

5位

YA-MAN(ヤーマン)

レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS

価格:51,450円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

広い照射によるスピーディーな脱毛を目指せる

照射面が縦横9.24cmと広くなっており、1回の照射での処理面積がワイドになっています。それに加え、フラッシュを発するキセノンランプを2本搭載することで、より効率的に脱毛へ取り組むことが出来るようになっています。

 

ローラーを滑らせる仕様になっており、肌を滑ることで移動距離を自動で感知する『ローラー連射機能』を搭載しています。これにより、照射もれやオーバーケアを抑えながら全身脱毛が手早く出来るようになりました。

照射できる部位両ワキ、両脚、両腕、両手指、両足指、へそ下重さ470g
カートリッジの有無

口コミを紹介

毛がもともと少ない女性にはちょうどいいかもしれませんが、男性や濃い人にはあまり向いてないと思います。
ローラー(連射)より単発の方が威力が強いです。なので、一番強くするならボディーモードの単発でやることになります。連射だと弱いので結局単発で打つはめになり、時間がかかる。

出典:https://www.amazon.co.jp

家庭用脱毛器<フラッシュ式>のおすすめランキング5選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6058790の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:6058807の画像

    ブラウン(Braun)

  • 3
    アイテムID:6058833の画像

    エムテック

  • 4
    アイテムID:6058850の画像

    datsumo labo.

  • 5
    アイテムID:6058863の画像

    YA-MAN(ヤーマン)

  • 商品名
  • パナソニック 光美容器 光エステ ボディ&フェイス用 ハイパワータイプ シルバー ES-WP82-S
  • ブラウン 光美容器 シルクエキスパート Pro5 PL-5117(全身+部分用アタッチメント付きモデル)
  • エムテック KE-NON 日本製 まゆ毛用ピンセット付 家庭用 フラッシュ式 シャンパンゴールド
  • 脱毛ラボ ホームエディション (ピンク) 家庭用光脱毛器 [ 顔 VIO 全身 ] ドクターシーラボグループ 開発 男女兼用
  • レイボーテ Rフラッシュ ダブルPLUS
  • 特徴
  • 有名メーカーから出ている、バランスの良い一品
  • フラッシュ自動調節システムで肌の色に合わせた照射が可能に
  • 10段階から選べる照射モードで自分のペースで脱毛が可能に
  • 冷却クーリング機能で冷却不要!
  • 広い照射によるスピーディーな脱毛を目指せる
  • 価格
  • 68300円(税込)
  • 68133円(税込)
  • 円(税込)
  • 48000円(税込)
  • 51450円(税込)
  • 照射できる部位
  • 腕、足、脇、手、ビキニゾーン、胸、顔
  • 頬骨から下の全身、Vラインにも使用可能(I,Oラインは対象外)
  • 脚、背中、お腹、髭、Vライン、脇
  • 全身
  • 両ワキ、両脚、両腕、両手指、両足指、へそ下
  • 重さ
  • 約402g
  • 275g
  • 約1.6kg
  • 277g
  • 470g
  • カートリッジの有無

家庭用脱毛器<ローラー式>のおすすめランキング3選

1位

パナソニック(Panasonic)

パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 ピンク ES-EL8A-P

価格:12,300円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

肌の調子に合わせて回転速度が変更できる!

従来品よりヘッドが30 %大きくなった為、1回の動作でより広範囲の脱毛が可能です。0.5 mmの短い毛にも対応している為、ここだけ少し生えている…などの脱毛効果のムラを防ぎます。

 

高速で回転する『スピーディーモード』や、低速で回転する『ソフトモード』など、回転の速度が変えられるシステムなので、その時の肌の調子などに合わせた施術を行うことが出来ます。

使用できる部位腕、足、脇、ビキニライン、かかと(角質ケアのみ)重さ約170g
除毛以外のケアの有無

口コミを紹介

ドライ使用だが、よく抜ける。
接地面が広くて作業効率が良い。
ヘッドの傾きも小回りが利く。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

Joshin web 家電とPCの大型専門店

SES7880 ブラウン 脱毛器(ホワイト/シルバー) BRAUN Silk・epil 7(シルク・エピル 7) [SES7880]

価格:14,000円(税込)

楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ローラー式でも痛みが少なく肌に優しい仕様に

強く押し付けるとランプが赤く点灯し、注意を促すシステムが搭載されています。これによって肌に優しく、効率的な脱毛が可能になりました。

マイクログリップトゥイーザーによる精密な脱毛で、0.5mmの毛も脱毛可能です。

 

『やわらぎマッサージローラー』の細やかな振動があることで、肌に優しい施術が図れます。痛みを軽減してくれるため、ローラー式脱毛器を考えているが痛みが心配…という方におすすめです。

使用できる部位腕、足、脇、ビキニライン、顔重さ約186g
除毛以外のケアの有無

口コミを紹介

バッテリー式でどこでも使えて便利です。
ワキビキニライン用を使うときなんかはお風呂じゃないとやりにくいですからね。
ライト付きで細かい毛を映し出して抜き残しをなくすのもいい機能です。
マッサージ機能は気休めなのでいらないと思います。

出典:https://kakaku.com

3位

Philips(フィリップス)

(正規品) フィリップス ボディケア脱毛器 サティネル プレステージ BRE652/00

価格:9,845円(税込)

Amazonで詳細を見る楽天で詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

アクセサリーがまさかの9つ付属!

ヘッド部分の交換アクセサリーが9つも付いてくるため、脱毛の他にも様々な全身のケアが可能です。

 

例えば、肌をタッピングしてリラックス効果を図る『からだ用タッピングヘッド』や、ビキニラインなどデリケート部分のスタイリングに使用できる『トリミングヘッド』毛を3mmに揃える為のトリミングヘッド用『トリミングコーム』等があります。

 

幅広脱毛ヘッドで一度に大きな範囲が脱毛でき、スピーディーな脱毛が可能です。

使用できる部位腕、足、脇、ビキニライン、顔重さ約160g
除毛以外のケアの有無

口コミを紹介

使い勝手をとことん考え抜いた商品なんだなと思いました。
第一に、きっちりと脱毛してくれることです。何度も同じところを繰り返し動かさないといけないような脱毛器ではありません!一回でちゃんとやりきってくれます!

出典:https://www.amazon.co.jp

家庭用脱毛器<ローラー式>のおすすめランキング3選

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:6060531の画像

    パナソニック(Panasonic)

  • 2
    アイテムID:6060543の画像

    Joshin web 家電とPCの大型専門店

  • 3
    アイテムID:6060547の画像

    Philips(フィリップス)

  • 商品名
  • パナソニック 脱毛器 ソイエ ボディ&角質ケア用 ピンク ES-EL8A-P
  • SES7880 ブラウン 脱毛器(ホワイト/シルバー) BRAUN Silk・epil 7(シルク・エピル 7) [SES7880]
  • (正規品) フィリップス ボディケア脱毛器 サティネル プレステージ BRE652/00
  • 特徴
  • 肌の調子に合わせて回転速度が変更できる!
  • ローラー式でも痛みが少なく肌に優しい仕様に
  • アクセサリーがまさかの9つ付属!
  • 価格
  • 12300円(税込)
  • 14000円(税込)
  • 9845円(税込)
  • 使用できる部位
  • 腕、足、脇、ビキニライン、かかと(角質ケアのみ)
  • 腕、足、脇、ビキニライン、顔
  • 腕、足、脇、ビキニライン、顔
  • 重さ
  • 約170g
  • 約186g
  • 約160g
  • 除毛以外のケアの有無

毛の生え替わりの周期は?

毛には生え替わりの周期があり、その事を毛周期と言います。毛が成長する成長期→毛が抜ける退行期→毛が抜けて次の毛が生えるまでの休止期のサイクルを繰り返します。

 

フラッシュ方式はメラニン色素に反応する為、成長期の毛に効果があります。一度はキレイに脱毛できたように見えた毛がまた生えてくるのは、休止期だった毛根から毛が生えてくるからです。毛周期は、からだの部位による差や個人差もあります。

 

家庭用脱毛器は、そんな部位によってバラついた毛周期でも、気になった時に気になった所へ使えるのがメリットです。

家庭用脱毛器を使う時の注意点

脱毛前後のスキンケア

脱毛前の冷却が必要な場合もある

光脱毛を行っているサロンでは、保湿や痛みの軽減を目的として脱毛時にジェルを使うサロンもあります。しかし、家庭用脱毛器(フラッシュ式)はサロンの脱毛機材よりパワーが穏やかなのでジェルが不要な商品が多いです。

 

脱毛前に肌を冷やすことを推奨している機種も多くある為、説明書をよく確認してから照射しましょう。

フラッシュ式やレーザー式は毛を剃っておく

フラッシュ式やレーザー式の家庭用脱毛器は、あらかじめ毛を剃っておく必要があります。

 

毛が長いまま照射してしまうと、やけどの原因になる恐れがありますので注意しましょう。また、シェービングの際に肌を傷つけないようにも注意しましょう。

脱毛後の保湿と冷却 

脱毛後は肌が大きなダメージを受けている状態です。肌が軽いやけど状態になっている可能性もあります。

 

ダメージをできるだけ最小限にするために、冷やしたタオルや保冷剤できちんと照射部分を冷やした後、ローションやクリームでしっかり保湿をしましょう。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2020年11月17日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ