【痛みはある?】ホームストラッシュの口コミと評判!使い方も紹介!

記事ID38478のサムネイル画像
ホームストラッシュは自宅にいながらサロン球の脱毛を行える、家庭用脱毛器です。ムダ毛が気になるけど、サロンに行く時間がない方や、抵抗のある方でも手軽にでき、人気があります。そこで今回はホームストラッシュの痛みや使い方、口コミなどについてまとめました。

家庭でサロン級脱毛

  • 人気脱毛サロン、ストラッシュが開発
  • お手入れしながら美肌ケアもできる
  • 冷却機能で痛みを感じにくい

自宅で脱毛できるホームストラッシュ

毎日のムダ毛のお手入れを負担に感じている女性は多いです。しかし、面倒でも、身だしなみのひとつとしてムダ毛のお手入れは欠かせませんよね。なかには、サロンなどで脱毛している方もいますが、お金も時間もかかります。

 

そこでおすすめなのがホームストラッシュです。ホームストラッシュは、人気サロンであるストラッシュが開発した家庭用脱毛器です。自宅で手軽にサロン級の脱毛ができるので、ムダ毛のお手入れが格段に楽になり、仕上がりもきれいでおすすめです。

 

嬉しい特徴もたくさんあり、使いやすい家庭用脱毛器になっています。そこで今回は、ホームストラッシュの口コミや評判、使い方やその特徴をまとめてあります。ぜひ、購入前の参考にしてください。

ホームストラッシュの特徴

ホームストラッシュは人気サロンが開発した家庭用脱毛器です。ここではその特徴を紹介しているので参考にしてください。

人気脱毛サロンが手掛けた家庭用脱毛器

ホームストラッシュは人気脱毛サロンであるストラッシュが手掛けた家庭用脱毛器です。ストラッシュは全国に多数の店舗を展開しています。最新のSHR方式の脱毛を採用しており、医療関係者が選ぶ脱毛サロンランキングでも、6年間連続で1位になっています。

 

人気の脱毛サロンであるストラッシュが、研究や開発を行って販売されているのは、現在はホームストラッシュのみです。そのため、ストラッシュに行きたいけど近くに店舗がない方にもおすすめの商品です。

照射しやすい回転するヘッド

家庭用脱毛器で多く販売されているのは、ガンタイプとスティックタイプです。しかし、子の形状では、自分で照射しずらい個所がどうしても出てきてしまいます。ホームストラッシュは、この両方のいいとこどりをしています。

 

回転ヘッドタイプなので、右利きの方も左利きの方も使いやすいです。さらに、体の全面でも背面でも持ちやすく、どの部位にも照射しやすいように工夫されています。そのため、1人で全身に満遍なく照射が可能です。

脱毛と同時に美肌ケア

ホームストラッシュは570nmから1200nmと高波長域です。これは、美肌エステのフォトフェイシャルトリートメントでも使用されている波長が含まれています。そのため、ムダ毛ケアが完了した後も、美肌ケアとして活躍してくれます。

ムダ毛だけにアプローチ

ホームストラッシュは黒い部分にしか反応しません。そのため、お肌へのダメージを最小限に抑えて脱毛ができます。さらに、肌にしっかり触れていないと反応しないので、肌に触れていないときに誤って照射ボタンを押しても照射されずに、誤射を防げます。

40万発の照射数はカウントディスプレイでわかりやすい

一般的な家庭用脱毛器は最大照射数が10万発から30万発です。しかし、ホームストラッシュは最大照射数が40万発とたっぷり使えます。そのため、1照射当たりの金額は約0.24円とコストパフォーマンスも最高です。

 

40万発は全身に使っても約600回は使えるので、家族で共有するのもおすすめです。また、カウントディスプレイ搭載で、残ショット数はもちろん、モードや照射レベルなども一目でわかり、計画的に使いやすくなっています。

冷却機能で痛みの心配がない

脱毛は痛みを心配する方も多いです。ホームストラッシュでは照射する際に、瞬間冷却を行います。そのため、サロン級のパワーを持ちながら肌の負担や痛みの心配が少なく、快適にムダ毛のケアが可能です。

5段階のレベルと2種類のモード

ホームストラッシュには5段階の照射レベルがあります。そのため、肌の色やムダ毛の太さなどに合わせて、最適なレベルで照射が可能です。また、お肌のケアをしながら照射できるSRモードと、最大12ジュールに対応したムダ毛ケアのHRモードがあります。

連射モードでスピーディー

ボタンを1度、長押しすると連射モードになります。連射モードでは照射のたびにボタンを押す必要がなく、全身のケアはわずか約20分とスピーディーにケアできます。そのため、忙しい方でも気軽に使いやすいです。

ジェルやカートリッジ交換が不要で使える

家庭用脱毛器では、照射の際にジェルが必要なものも多いですが、ホームストラッシュではジェルが不要なので、そのままサッとムダ毛のお手入れができます。また、部位によってカートリッジを交換する必要もないので、追加費用もかかりません。

美容機能が搭載されている

ホームストラッシュは5段階のパワー調整ができますが、その中のレベル2とレベル3ではスキンリジュビネーションにより、美肌にも良いです。スキンリジュビネーションでは、肌の深部に熱を与えます。

 

これにより、真皮のなかにあるコラーゲンの生成が促されるので、肌を引き締めたい方に最適です。ハリや弾力不足に悩んでいる方の他に、しみやたるみ、くすみなどの肌悩みをお持ちの方も試してみるのがおすすめです。

ホームストラッシュのメリット

自宅で気軽に脱毛できるホームストラッシュですが、どのようなメリットがあるのでしょうか。ここではホームストラッシュのメリットを紹介します。

顔やVIOにも使用できる

家庭用脱毛器の中には、顔やVIOなどには使用できないものも多々あります。しかし、ホームストラッシュは顔やVIOにも照射できるので、自宅で全身のムダ毛ケアが可能です。頬や鼻の下、フェイスラインなどの脱毛を行えば、顔色も明るく見えます。

 

また、VIOの脱毛を行いたいけど、スタッフに見られるのに抵抗がある方や、恥ずかしくてなかなか踏み出せない方も多いです。そのような場合も、ホームストラッシュがあれば、自宅でケアができるのでおすすめです。

冷却機能で痛みの心配もなし

家庭用脱毛器では、光の強さをジュールで表しています。ホームストラッシュは12ジュールと高パワーで、サロン級のパワーを持ち合わせています。さらに、5段階から照射パワーを選べるので、部位や痛みに応じて適切なレベルに変えられ効率的です。

回転ヘッドが使いやすい

高パワーだと痛みが心配ですが、ホームストラッシュは冷却機能が優れています。冷却クリスタルヘッドが搭載されているので、照射面を直接冷却し、最低5度までしっかり冷却します。そのため、肌へのダメージや痛みの最小限に抑えながらの照射が可能です。

購入費用だけで使える

ホームストラッシュは本体を購入すれば、追加の費用は掛からずに最大40万発の使用が可能です。これは、全身のムダ毛ケアが約600回できる回数です。親子や姉妹などで、それぞれ脱毛サロンに通うよりも、ホームストラッシュを共有したほうがお得な場合も多いです。

恥ずかしくない

サロンに通って脱毛するのは、どうしてもスタッフに肌を見られるので恥ずかしくて抵抗がある方も多いです。脱毛したいけど、恥ずかしいと感じている方も、ホームストラッシュなら、自宅にいながら自分で全身のケアができるので、恥ずかしさを感じずにムダ毛ケアができます。

サロンに通う必要がない

脱毛は1度では完了しません。そのため、何度もサロンに足を運ぶ必要があります。サロンだと予約がなかなか取れない場合もありますし、都合の良い時間に予約が取れない場合もあります。すると、脱毛完了までに何か月もかかり、なかなか脱毛が終わりません。

 

しかし、ホームストラッシュは自分の都合の良い時間にいつでも自宅でケアができるので、脱毛完了までがスムーズです。予定などを気にせずに、隙間時間などでケアできるので、時間の有効活用にも繋がります。

ホームストラッシュのデメリット

サロン級のパワーを誇るホームストラッシュにはどのようなデメリットがあるのでしょうか。ここではホームストラッシュのデメリットを見ていきます。

防水対応していない

ホームストラッシュは防水対応していません。ムダ毛ケアはお風呂でやる方も多いですが、ホームストラッシュはお風呂での使用は避けましょう。お風呂上りや、ちょっとした隙間時間などに行うのがおすすめです。

コードレスじゃない

ホームストラッシュはコードレスではないので、コンセントにつないだまま使用します。そのため、近くにコンセントがある場所でなければ使用できないです。しかし、ワイヤレスよりもコンセントから直接供給したほうが、確実に電気を一定に送れます。

日焼け肌など使用できない場合もある

日焼けした肌や色黒肌にはホームストラッシュは向いていません。しかし、日焼け肌はサロンでも断られる場合が多いです。また、白髪や金髪にも対応していません。他に、濃いシミやほくろ、タトゥーやアートメイクのある部分には使えないので、使用前にテープなどで保護してください。

ホームストラッシュの良い口コミ

ホームストラッシュは痛みを感じにくく、扱いやすいとの意見が多かったです。ここではホームストラッシュの良い口コミを見てみましょう。

良い口コミ①:痛みが少ない

ホームストラッシュでは照射時に痛みを感じない、感じにくいとの声が多く見受けられました。冷却機能搭載で最低5度までしっかり冷却できるので、高パワーでも痛みを感じにくいです。そのため、痛みに弱い方でも使いやすくおすすめです。

良い口コミ②:美肌ケアができる

美肌ケアが気になってホームストラッシュを購入したとの意見も多くありました。ホームストラッシュは570nmから1200nmと高波長域で、フォトフェイシャルトリートメントでも使われている波長もあり、美肌ケアをしたい方にも最適です。

良い口コミ③:届きにくい部位もしっかりカバー

背中などの手が届きにくい部位も、回転ヘッドでしっかり照射できるとの意見が多数ありました。ガンタイプとスティックタイプのいいとこどりの回転ヘッドは、全身をくまなくケアしやすいです。

ホームストラッシュの悪い口コミ

ホームストラッシュには価格が高い、痛みを伴う時があるなど悪い口コミも存在します。ここでは悪い口コミを紹介するので参考にしてください。

悪い口コミ①:本体が高い

ホームストラッシュの本体は71,040円(税込)です。しかし、キャンペーンで購入すれば、53,280円(税込)での購入が可能です。さらに、分割での購入もできるので、一括での支払いは大変と感じる方は、分割で申し込みましょう。

悪い口コミ②:痛みを感じるときがある

照射時に痛みを感じるとの口コミが見受けられました。男性のヒゲなど、濃くて太い毛では痛みを感じる場合もあります。しかし、ホームストラッシュは冷却機能が付いているので、腕や足など、それほど太い産毛でなければ痛みは感じにくいです。

ホームストラッシュのQ&A

ホームストラッシュの痛みや使用頻度など、よく気にされている疑問をまとめました。回答もまとめたので、参考にしてください。

ホームストラッシュは効果がない?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュは最大12ジュールまで出力が可能です。出力が低いと脱毛効果を感じにくい方もいます。その場合は出力を少しずつあげてみましょう。出力をあげれば、脱毛を実感しやすいです。

痛みは感じる?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュは、照射の際に冷却を行うので、痛みを感じにくく、痛みに弱い方でも使いやすいです。しかし、サロン級のパワーを持っているので、中には痛みを感じてしまう方もいます。心配な方は出力レベルを下げるのがおすすめです。

説明書はある?

編集部の画像

編集部

オンラインでの説明書は現在用意されていません。購入時にホームストラッシュ本体と一緒に取扱説明書が入っています。

使用頻度と脱毛にかかる期間は?

編集部の画像

編集部

週に1回か2回の使用が目安で、2日連続での使用は避けてください。全身の脱毛は約20分程度です。顔と脇がそれぞれ約1分、腕が約4分、脚が約5分、ビキニライン約3分、ボディ約6分です。平均約3ヶ月の使用で、ムダ毛が気になりにくくなります。

どこで買える?最安値で買いたい!

編集部の画像

編集部

現在ホームストラッシュを購入できるのは、公式サイトのみです。販売店舗はなく、Amazonや楽天などでも取り扱いがありません。そのため、最安値も公式サイトになります。

アレルギーや敏感肌でも使える?生理中は?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュはサロン級のパワーが持ち味です。そのため、光に対して過敏な方やアレルギーのある方は使用を控えましょう。また、心配な方は医師に相談するのがおすすめです。生理中はいつもより肌が敏感なので、事前にスキンテストを必ず行ってください。

サロンに通いながら自宅でもケアできる?

編集部の画像

編集部

サロンで予約が取りにくい方や、忙しくて通う頻度が少ない方などは、サロンでの脱毛とホームストラッシュを併用すると効率的でおすすめです。しかし、サロンでの施術直後は肌が敏感なので、使用を避けましょう。1週間程度間隔をあけて使用すれば問題ありません。

何歳から使える?男性も使って大丈夫?

編集部の画像

編集部

ホルモンバランスが安定している状態で使うのがおすすめです。そのため、成長期での使用は避けましょう。また、男性もスキンテストを行った後で使用できますが、ひげの部分は痛みを感じやすいので出力を調整してください。

顔やVIOには使用できる?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュは顔やVIOにも使用できます。頬やあご、鼻の下やフェイスラインまで照射可能です。ビキニラインも照射可能なので、サロンで見られるのが恥ずかしい、抵抗がある方にもおすすめです。

使用できない部位は?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュは目や鼻には照射できません。また、上半身では乳首、乳輪、へそ内部は使用不可です。下半身では、外陰部や膣部、他に肛門と男性器には使用できません。シリコン注入部や刺青、ボディペイントやピアスにも使ってはいけません。さらに、ペースメーカーが入っている部分も照射しないようにしてください。

使用中に止まってしまう

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュは、使用しないまま5分間放置すると自動的に電源が切れる仕組みになっています。また、8秒間肌から離さずに照射し続けた場合も、安全機能が働いて自動で停止します。

永久脱毛できる?

編集部の画像

編集部

ホームストラッシュでの永久脱毛はできません。永久脱毛は毛根細胞を破壊する医療行為で、医師が在籍している病院でしか行えません。そのため、サロンでも永久脱毛は行えません。ホームストラッシュなどの光脱毛では、毛根細胞にダメージを与え、減耗や抑毛を行います。

ホームストラッシュの使い方

ホームストラッシュを使う前にシェービングを行います。その後、スキンチェックを行います。24時間後に肌に異常がなければそのレベルでの使用が可能です。また、日焼けした肌には使用できません。

 

肌に異常がなければ脱毛に進みます。照射時の光から目を守るため、専用のゴーグルをかけて作業します。ほくろやタトゥーには照射しないように、白いテープなどで保護しておきましょう。ゴーグルと保護が完了したら、スキンチェックを行ったレベルで照射します。

 

同じ部分に何度も照射しないように、少しずつずらしていきます。腕や足など広範囲ではボタンを長押しし、連射モードにすると素早くできて便利です。照射面は肌に垂直に当てるとうまくできます。最後に保湿クリームで肌を保護して終わりです。

ホームストラッシュの最安値は?キャンペーンが知りたい!

ホームストラッシュの公式ホームページでは、現在メリークリスマスキャンペーンを開催しています。通常価格71,040円(税込)のところ、25パーセント割引の53,280円(税込)で購入できます。12月26日までの期間限定価格です。

 

また、一括では負担が大きいと感じる方は53,280円(税込)を月々2,200円(税込)の分割での申し込みも可能です。さらに、今なら豪華特典も付いてきます。1つ目は、ストラッシュ脱毛体験チケット9,713円相当です。

 

これだけでも十分お得ですが、アンケートハガキに答えるとそれに加え、1,850円(税込)のフェイスマスクと3,960円(税込)のリップバームももらえます。キャンペーン開催中はとてもお得なので、機会を逃さずに申し込みましょう。

ホームストラッシュはどんな人におすすめ?

脱毛をしたいけどサロンなどに通う時間がない人は自宅にいながらサロン級の脱毛ができる、ホームストラッシュが最適です。また、以前サロンなどに通って脱毛完了したけど、まだ少しムダ毛が残っている方などにもおすすめです。

 

さらに、現在脱毛サロンなどに通っているけど、なかなか予約が取れずに、脱毛が進まないと感じている場合も、ホームストラッシュを併用すれば、脱毛がスムーズに行えます。そのため、どのような方でも、ホームストラッシュはおすすめです。

 

コロナ禍でサロンに行くのに抵抗のある方や、自宅でサロン球の脱毛を行いたい方、脱毛しながら美肌も目指したい方はぜひホームストラッシュを試してください。家族で共有もできるので、それぞれサロンに通うよりお得になる場合が多いです。

ホームストラッシュの解約方法は?返品や交換方法も

ホームストラッシュでは、イメージと違う、変化を感じないなど、購入者の都合による返品や解約は受け付けていません。しかし、ホームストラッシュ到着時に、破損していたり違う商品や数量が届いたなどの場合は、カスタマーセンターに連絡すると対応してもらえます。

まとめ

ホームストラッシュは自宅にいながら、サロン級のパワーで脱毛ができる家庭用脱毛器です。サロンに行く時間がなかなか取れない方や、コロナ禍でサロンに行くのが不安な方にもおすすめです。ぜひ今回の記事を参考に、ホームストラッシュを使ってください。

自宅でサロン級脱毛

ホームストラッシュは人気サロンが開発した家庭用脱毛器です。最大12ジュールのサロン級のパワーで、ムダ毛のお手入れができます。さらに、冷却機能もついているので、ハイパワーでも痛みを感じにくく、脱毛時に痛みを我慢する必要もありません。

 

また、回転ヘッドで使いやすく、体のどの部位でも自分で照射ができます。連射モードでは全身のお手入れが約20分とスピーディーです。美肌エステのフォトフェイシャルにも使われている波長も搭載されているので、脱毛完了後にも美肌ケアに使えてお得です。

サイズ 約276×80×46.5mm 重量 345g
最大照射回数 40万発

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】VIO家庭用脱毛器おすすめランキング8選!痛みが少ないやり方やおすすめ頻度を解説

【2023年最新版】VIO家庭用脱毛器おすすめランキング8選!痛みが少ないやり方やおすすめ頻度を解説

ビューティー・ヘルスケア
VIO脱毛の人気おすすめランキング4選!気になる痛みや期間などを専門家が解説!【VIO脱毛

VIO脱毛の人気おすすめランキング4選!気になる痛みや期間などを専門家が解説!【VIO脱毛

ビューティー・ヘルスケア
【2023年度最新版】安いメンズ脱毛サロン人気ランキングおすすめ9選

【2023年度最新版】安いメンズ脱毛サロン人気ランキングおすすめ9選

ビューティー・ヘルスケア
【2023年最新】岡山で人気の脱毛サロンおすすめ6選【VIO・メンズ脱毛も紹介】

【2023年最新】岡山で人気の脱毛サロンおすすめ6選【VIO・メンズ脱毛も紹介】

サービス
【2023年最新】横浜で人気の脱毛サロンおすすめランキング11選【メンズにも!】

【2023年最新】横浜で人気の脱毛サロンおすすめランキング11選【メンズにも!】

サービス
【2023年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

【2023年最新版】安い脱毛器の人気おすすめランキング8選【日本製やメンズ向けも】

脱毛器