ビート板の人気おすすめランキング15選【セリアやダイソーなどの100均でも買える】

水泳の練習に欠かせないビート板は子供に限らず大人も使う水泳アイテムです。そんなビート板は、小さいものから大きいものまでサイズも素材もさまざまで、選ぶのに迷ってしまいます。そこで今回はビート板の選び方や人気のおすすめ商品をランキング形式でまとめました。

泳ぎの練習や上達に欠かせないビート板

水泳教室や学校の水泳の授業でよく使われているビート板ですが、ビート板は初心者の練習だけでなく足の筋肉を重点的に鍛えたい目的で、アスリートや水泳上級者の方もビート板を使っています。

 

ビート板は幅広い年代で使われる水泳補助具なので、水泳教室や学校には必ずと言っていいほどビート板は置いてあります。しかし、ビート板にはさまざまな種類があるので、自分のレベルに合ったビート板をどう選べばいいのか迷ってしまいます。

 

そこで今回はビート板の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。購入を迷われている方はぜひ参考にしてみてください。ランキングは浮力・大きさ・素材の3つのポイントを基準に作成しました。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

水泳初心者向けビート板のおすすめ

1位

スピード(Speedo)

トレーニンググッズ キックボード

どんな使い方もできる!初心者にも上級者にもおすすめ

マーブル模様の目立つデザインがおしゃれなビート板です。EVAを利用した頑丈な作りで、長期間使う方やしっかりしたものを使いたい方におすすめのビート板です。水の抵抗を受けにくいように重量感があります。

重量 100g 厚さ 4.5cm
タイプ ビート板

有名メーカービート板のおすすめ

ミズノの大人から子供まで使える高品質

日本に原点をおく有名メーカーがミズノです。このビート板は子供から大人まで使える品質も高いビート板です。また、水泳初心者から足の筋肉のトレーニングをしたい方、水泳経験者までどのレベルの人でも幅広く使えるビート板です。

 

このビート板は一般的な形をしていますが、足に挟んでプルブイとしても使えます。ミズノのマークが大きく書かれているので、見た目もかっこいいです。

重量 258g 厚さ 4cm
タイプ プルブイ・ビート板

プルブイとしても使えるビート板のおすすめ

1位

アシックス(asics)

スイム プルブイ AC-002

柔らかく曲がりやすいので、さまざまな使い方ができる

5層で作られている浮力に優れた商品です。発泡ポリエチレンが使われているので、柔らかく曲がりやすいのが嬉しいポイントです。アシックスのスイミンググッズで脚に挟みやすい形状に設計されているため、初心者の方も安心して使えます。

 

軽量なので、とにかく扱いやすいのが特徴です。厚みもあり浮力にも優れているので、下半身がしっかりと浮きます。有名メーカーで価格も安いのも嬉しいポイントです。

重量 84g 厚さ 9.2cm
タイプ プルブイ

ビート板の選び方

自分のレベルに合った最適なビート板を選べるように、ビート板の浮力・形状・大きさ・素材・厚み・メーカーなどに注目した選び方のポイントをご紹介します。

材質で選ぶ

ビート板は材質で浮力が変わります。浮力が高いビート板は高密度ポリエチレン・発泡ポリエチレン・EVAといった材質が使われます。ビート板の厚みや形状でも浮力は変わります。

子供用など浮力が高いものが良いなら「高密度ポリエチレン」のビート板がおすすめ

「高密度ポリエチレン」が使われているビート板は浮力に優れ、強度も十分で練習するのに最適なビート板です。子供の水泳の練習や、水泳が苦手・できないといった方向けにちょうどおすすめできます。

初心者なら強度に優れた「発泡ポリエチレン」素材のビート板がおすすめ

「発泡ポリエチレン」が使われているビート板です。高密度ポリエチレンは強度に優れますが、発泡ポリエチレンは柔らかさもあり、曲がりやすい素材の作りです。こちらも浮力に優れており、初心者や泳ぎが苦手な人に向いているビート板です。

耐久性で選ぶなら「EVA」のビート板がおすすめ

「EVA」(エチレン酢酸ビニルコポリマー)が使われているビート板です。EVA(エチレン酢酸ビニルコポリマー)で作られているビート板は丈夫で壊れにくいのが特徴で、耐久性に優れています。浮力も高いので初心者でたくさん練習したい方に向いているビート板です。

浮力で選ぶ

ビート板には浮力が小さいものと大きいものがあります。目的に応じて自分に適したビート板を選ぶようにしましょう。

初心者なら「浮力の高い」大きいサイズのビート板がおすすめ

初心者の方は、サイズが大きいビート板を選ぶのがおすすめです。大きいビート板は浮力が大きいので態勢を安定させやすくバタ足とキック練習がしやすいのが特徴です。泳ぎに慣れていない方は大きめのビート板をチェックしておきましょう。

上級者なら「浮力が低い」ビート板でもOK

プルブイとしても活用できるものや、練習強度をあげたい方は小さめのビート板がおすすめです。小さいビート板は浮力が小さく、浮力がほどよく脚に挟みやすくなります。長い距離を泳ぎたい方は水の抵抗が少ない小さいビート板を選ぶようにしましょう。

種類で選ぶ

ビート板は目的に応じた種類のものを選ぶのが大切です。それぞれの特徴をチェックして自分に適したビート板を選ぶようにしましょう。

本格的に泳ぎたいなら「プルブイとしても使える」ビート板がおすすめ

プルブイは上半身の部分練習としても使われています。プルブイは足に挟めば腹筋や腕の力だけで進む練習ができるため、本格的なアスリートのトレーニングにも使われています。本格的なトレーニングを行う人はプルブイとしても使えるビート板を選ぶようにしましょう。

水泳初心者なら「浮く感覚がつかみやすい」ビート板がおすすめ

水泳が初めての人にとって水面に浮くのは大変です。浮いた状態で正しい姿勢でいるためにもたくさんの練習が必要です。そのため、初心者は安心して浮く感覚が身につけられるビート板を選ぶようにしましょう。素材としてはEVA素材やポリエチレンがおすすめです。

競泳経験者なら「新しいモデル」のビート板がおすすめ

本格的に泳ぎたいならサイズが小さいビート板を選ぶようにしましょう。プルブイとして使えるタイプは、より泳ぎやすいように改良されています。競泳経験者は新しいモデルをチェックしておきましょう。新しいモデルならより練習効果が高まるのでおすすめです。

子供用ビート板から選ぶ

水泳教室や水泳の授業ではビート板を借りるメースもありますが、衛生面の不安や貸し出しに対応していない場合もあります。そこで子供に最適なビート板をご紹介します。

練習したくなるものならおしゃれ・子供が好きそうな「デザイン」がおすすめ

水泳の練習をするなら楽しく前向きな気持ちで取り組んでもらいたいです。おしゃれなデザインやお子さんの好きそうな柄を選べば練習も楽しくなります。子供向けとして販売されているビート板には明るくポップなカラーデザインのものが多いです。

目立つものが良いなら「カラーバリエーションが豊富」なビート板がおすすめ

子供はよくものを無くしやすいので、目立つものを選ぶのがおすすめです。カラーバリエーションが豊富なビート板なら、お子さんの好きな色を選んであげられるのでおすすめです。色あざやかなものも多いので、ぜひチェックしてみてください。

プールだけでなく海でも使うなら「耐久性に優れた」タイプがおすすめ

水泳の練習だけでなく、海でも使いたいなら耐久性のある素材のビート板を選ぶようにしましょう。素材の中でもEVAは、耐久性に優れていてコスパもいいビート板です。カラーバリエーションが豊富なものが多いので気に入ったデザインを見つけやすいのも魅力です。

頻繁に使うなら「持ち運びのしやすさ」をチェック

水泳は、水着のほか水泳キャップやゴーグル、バスタオルなどかさばる荷物が多いものです。そこにビート板が加わると荷物が多くて大変ですよね。水泳準備をしてみて、荷物が多くなりそうなら、ビート板は軽くてコンパクトな持ち運びしやすいものがおすすめです。

 

特に小さなお子さんが使うのならなおさら、持ち運びしやすいかどうかチェックして選ぶようしましょう。

長く使いたいなら「お手入れ・保管のしやすさ」をチェック

ビート板を長く大切に使いたいなら、お手入れや保管のしやすさも大切なポイントになります。ビート板をお手入れするときは、真水で汚れを落として柔らかい布で水分を拭き取ります。補完をするときは風通しがよく湿気がない冷暗所で保管するようにしましょう。

コスパ重視でビート版を選びたいなら「価格」をチェック

ビート板には安いものから高級なものまで機能性に応じてさまざまです。目的や使う頻度によっても選ぶビート板が変わってきますが、予算を決めている方は目星をつける前にだいたいの価格をチェックしておくようにしましょう。

メーカーで選ぶ

ビート板を製造しているメーカーは日本国内や海外でもたくさんあります。その中でも代表的なビート板製造メーカーについてご紹介します。

新素材が気になるなら「スピード(SPEEDO)」のビート板がおすすめ

スピードは国際的に有名なメーカーです。特徴として、新素材の開発にとても力を入れているメーカーです。スピードは、ビート板の他には水着も有名でアスリートも数多く着用しています。デザインや機能性ともに優れている商品が魅力です。

デザイン性で選ぶなら「アリーナ(AREANA)」のビート板がおすすめ

アリーナは日本のメーカーとして水泳グッズにおいて有名なメーカーで、機能性に優れた商品が多いです。カラーバリエーションも豊富で、デザインもスタイリッシュなものが多く、おすすめします。他にもウォータースポーツのグッズを数多く販売しています。

プルブイも候補なら「ミズノ(MIZUNO)」のビート板がおすすめ

ミズノは日本でも有名な老舗メーカーです。水泳グッズに限らずさまざまなスポーツのグッズを販売しているのが特徴で、水泳グッズだと水着がメインです。ビート板だけではなくプルブイも販売しています。

学校で使われる用品なら「トーエイライト(TOEI LOGHT)」のビート板がおすすめ

トーエイライトはスポーツ器具やスポーツ用品の総合メーカーです。跳び箱やハードルなど学校で使われるスポーツ用品でも有名なブランドです。トーエイライトのビート板は子供から大人まで使えるビート板を、購入しやすい価格で販売しているので要チェックです。

安いビート板なら「ダイソー・セリアなど100均」がおすすめ

ダイソーやセリアなど100均でも、最近では安いビート板が販売されています。とりあえずビート板を使ってみたい方や、使う頻度がそれほど多くない方に100均のビート板はおすすめです。コンパクトなものが多く持ち運びしやすいタイプな点も魅力です。

水泳初心者向けビート板の人気おすすめランキング5選

5位

トーエイライト(TOEI LIGHT)

ビート板 練習用

水泳教室や学校で使われるようなベーシックなビート版

このビート板はEVAとポリエチレンを混ぜて作られています。浮力も高く、大きさもコンパクトで初心者におすすめのビート板です。また、メーカーも有名なトーエイライトで安心して練習できます。丈夫で長持ちするのも特徴です。

 

また、肌触りもいいので、快適に水泳の練習に取り組めるビート板なのでおすすめできます。プレゼントにも最適です。

重量 170g 厚さ 3cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

保育園のプールあそびにて購入しました。色がキレイでしっかりとしたビート板です。肌触りも確かにいい感じです。値段も割引でお手頃で、必要があればリピート購入したいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

スワンズ(SWANS)

スイミング ビート板

発泡ポリエチレン素材の安いビート板

こちらはスワンズのビート板です。発泡ポリエチレンを使用しているので強度が優れています。初心者向けにおすすめのビート板なので、まずは格安のこちらの商品を使って水に慣れるようにするのも良いでしょう。

重量 220g 厚さ 4cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

2年生の子供からのおねだりで購入しました。
とても喜んで、お風呂でも使ってますよ。大きすぎなくて使いやすいみたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

色の種類が豊富で大きい子供用ビート板

ブルー・レッド・イエロー・グリーンの4色から選べて、イルカのデザインも可愛い子供におすすめのビート板です。浮力が高く、水泳教室や学校の水泳の授業にも向いています。機能面に優れているので、泳ぎが苦手な人におすすめです。

 

自分の好きなカラーのビート板を使って泳げば気分も上がり、より水泳を楽しめるます。

重量 279g 厚さ 3.5cm
タイプ ビート板

浮きやすいうえに軽いので持ち歩きしやすい

浮力が高めに設定されているため、初心者におすすめのビート板です。ポリエチレン素材のため浮力が高く、理想の体勢を維持して泳げます。初心者だけでなく、上級者のトレーニングにも使えるのでおすすめのビート板です。

重量 100g 厚さ 6cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

とても使いやすく気に入っています

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

スピード(Speedo)

トレーニンググッズ キックボード

どんな使い方もできる!初心者にも上級者にもおすすめ

マーブル模様の目立つデザインがおしゃれなビート板です。EVAを利用した頑丈な作りで、長期間使う方やしっかりしたものを使いたい方におすすめのビート板です。水の抵抗を受けにくいように重量感があります。

重量 100g 厚さ 4.5cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

息子の練習用に購入しました。大きさもちょうど良く、使いやすい!すぐ乾いて良い!と言っていました。見た目も格好良くて、気に入っています。

出典:https://review.rakuten.co.jp

水泳初心者向けビート板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 重量 厚さ タイプ
アイテムID:10430790の画像

Amazon

どんな使い方もできる!初心者にも上級者にもおすすめ

100g

4.5cm

ビート板

アイテムID:10151175の画像

楽天

Amazon

ヤフー

浮きやすいうえに軽いので持ち歩きしやすい

100g

6cm

ビート板

アイテムID:10151172の画像

ヤフー

色の種類が豊富で大きい子供用ビート板

279g

3.5cm

ビート板

アイテムID:10151169の画像

Amazon

発泡ポリエチレン素材の安いビート板

220g

4cm

ビート板

アイテムID:10151166の画像

Amazon

水泳教室や学校で使われるようなベーシックなビート版

170g

3cm

ビート板

有名メーカービート板の人気おすすめランキング5選

5位

トーエイライト(TOEI LIGHT)

ビート板 練習用

EVA素材で頑丈なビート版

トーエイライトのビート板で、EVA発泡3層構造で作られています。このビート板の特徴としてはくぼみがあるため、持ちやすい点があげられます。カラーも鮮やかなツートンカラーなので、見た目も良く使いやすいビート板です。

 

肌触りも良く、丈夫で快適に水泳を楽しめるビート板です。価格も安く手を出しやすいので、初心者から上級者までおすすめのビート板です。デザインもシンプルなので男女問わずに使えます。

重量 299g 厚さ 3cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

ビート板が近くのお店で見つけられなかったので、通販で買うことにしました。
これとてもしっかりしてます。
小学1年生の子が使用していますが、これなら6年生まで使えるかも?!

出典:https://www.amazon.co.jp

4位

持ち手やくぼみつきの多機能なビート版

持ち手が付いているので、子供から大人まで泳ぎが苦手な方や初心者の方におすすめのビート板です。ライトブラウンとピンクの2色から選べます。デザインもシンプルでメンズ、レディース関係なく使えるビート板です。

 

このビート板は穴が開いていて、ビート板を握って使えるタイプです。そのため、泳ぎが苦手で水中に顔を付けて泳ぐ練習がしたい方にもおすすめのビート板です。また、中央部にくぼみがあるので足に挟んでも使えます。

重量 100g 厚さ 4.2cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

小学生の子供に購入しました。とても喜んで使っています。子供は、もう少し浮力があったほうがいいと言っていますが、練習するにはこれぐらいでいいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

カラフルで特徴的なひょうたん型

競泳トレーニング用のスピードのプルブイです。おしゃれで可愛らしいカラフルなデザインが特徴です。特徴的なひょうたん型で使用する方向で浮力が変わります。自由な使い方ができるので、さまざまな泳ぎをしたい方におすすめです。

 

上下反対に使うと浮力が強まり身体がぶれやすくなるので、丁寧な泳ぎを練習したい方におすすめです。

重量 240g 厚さ 12cm
タイプ プルブイ

口コミを紹介

デザインは、他の方とプールでかぶることがなく、気に入っています。使い勝手も特にふべんは感じていません。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

トーエイライト(TOEI LIGHT)

B7894B ビート板

子供から大人まで!みんなで使える万能ビート板

こちらの商品は、子供から大人まで使える大きさなので、子供と共用で使用することができます。また裏面にはスリットが施されており、水流の抵抗をおさえてスムーズな泳ぎが可能です。4層構造になっており、強度の面でも信頼できます。

重量 200g 厚さ 4cm
タイプ ビート板

口コミを紹介

スイミングスクールでばた足が下手な息子のために購入しました。夏には市民プールで練習し、お陰でばた足も力強くなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミズノの大人から子供まで使える高品質

日本に原点をおく有名メーカーがミズノです。このビート板は子供から大人まで使える品質も高いビート板です。また、水泳初心者から足の筋肉のトレーニングをしたい方、水泳経験者までどのレベルの人でも幅広く使えるビート板です。

 

このビート板は一般的な形をしていますが、足に挟んでプルブイとしても使えます。ミズノのマークが大きく書かれているので、見た目もかっこいいです。

重量 258g 厚さ 4cm
タイプ プルブイ・ビート板

口コミを紹介

さすがミズノの商品って感じですね。スポーツ用品点で見たリーズナブルな商品とは別格でしっかりした作りでした。裏面には波型の処理がされておりスイミングスクールでも使える感じになっています。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名メーカービート板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 重量 厚さ タイプ
アイテムID:10151195の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ミズノの大人から子供まで使える高品質

258g

4cm

プルブイ・ビート板

アイテムID:10151192の画像

Amazon

子供から大人まで!みんなで使える万能ビート板

200g

4cm

ビート板

アイテムID:10151189の画像

楽天

Amazon

カラフルで特徴的なひょうたん型

240g

12cm

プルブイ

アイテムID:10151186の画像

Amazon

持ち手やくぼみつきの多機能なビート版

100g

4.2cm

ビート板

アイテムID:10151183の画像

Amazon

EVA素材で頑丈なビート版

299g

3cm

ビート板

プルブイとしても使えるビート板の人気おすすめランキング5選

幅広い使い方ができる小さめのビート板

有名メーカーのトーエイライトのビート板ですが、プルブイとしても使えます。小さめサイズなので持ち運びにも適していて、使い勝手もいいです。脚に挟んで使えるので、泳力がより上達します。

 

浮力に優れていて、プルブイとしてる買う場合は中央部にくぼみがあるので足がしっかりと固定されて、抜けにくく安定した姿勢で泳ぐ力を身に着けられます。サイズもコンパクトなので便利です。

重量 120g 厚さ 6cm
タイプ プルブイ・ビート板

口コミを紹介

夏休みのプールでバタ足の練習に買いました。 浮力や素材等上等なものでした。

出典:https://www.amazon.co.jp

多用途!さまざまな使い方ができるプルブイ

多用途に使えるミズノのプルブイです。トップアスリートのトレーニングにも使えるよう設計されており、初心者から競泳経験者までおすすめできます。両端の突起部分が脚から抜けるのを防いでくれるので、上半身の動きの練習にぴったりです。

重量 厚さ 6cm
タイプ プルブイ

口コミを紹介

腕だけで泳ぐ練習に足に挟んでますが、
とても使いやすいと思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

有名メーカーのプルブイ&ビート板

素材にEVAが使われていて、浮力は少し抑えられているので中級者から上級者向けの商品です。軽量で持ち運びも便利なので、普段の練習や部活などの水泳合宿でも使えます。泳ぐ姿勢を正したい方や体幹トレーニングをしたい方におすすめです。

重量 120g 厚さ 5.8cm
タイプ プルブイ

口コミを紹介

小学生が背泳のプル練習でスクールにあるプルブイでは浮力が強すぎる場合、この程度の浮力が丁度良いです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

スピード(Speedo)

エリートプルブイ SD98A54

向きによって浮力を変えられる画期的な商品

この商品は使う場面によって向きを変えられます。向きを変えると浮力が変わるので、練習にも水泳の上達にも最適です。主に脚に挟んで使用するので、上半身のトレーニングを重点的に補いたい方におすすめの商品です。

 

長時間の練習をしたい方向けに負担軽減の効果があり、また硬めの素材で耐久性にも優れています。

重量 180g 厚さ 11.6cm
タイプ プルブイ

口コミを紹介

足から外れにくい形で浮力もあり、泳ぎをしっかりサポートしてくれます

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

アシックス(asics)

スイム プルブイ AC-002

柔らかく曲がりやすいので、さまざまな使い方ができる

5層で作られている浮力に優れた商品です。発泡ポリエチレンが使われているので、柔らかく曲がりやすいのが嬉しいポイントです。アシックスのスイミンググッズで脚に挟みやすい形状に設計されているため、初心者の方も安心して使えます。

 

軽量なので、とにかく扱いやすいのが特徴です。厚みもあり浮力にも優れているので、下半身がしっかりと浮きます。有名メーカーで価格も安いのも嬉しいポイントです。

重量 84g 厚さ 9.2cm
タイプ プルブイ

口コミを紹介

10個まとめて水泳部備品として購入しました。それまで使っていた4層のプルブイに比べ5層なので太ももではさむのに十分な幅があり、浮力も強めで大人向きです。

出典:https://www.amazon.co.jp

プルブイとしても使えるビート板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 重量 厚さ タイプ
アイテムID:10151212の画像

Amazon

柔らかく曲がりやすいので、さまざまな使い方ができる

84g

9.2cm

プルブイ

アイテムID:10151209の画像

Amazon

向きによって浮力を変えられる画期的な商品

180g

11.6cm

プルブイ

アイテムID:10151206の画像

楽天

Amazon

ヤフー

有名メーカーのプルブイ&ビート板

120g

5.8cm

プルブイ

アイテムID:10151203の画像

楽天

Amazon

ヤフー

多用途!さまざまな使い方ができるプルブイ

6cm

プルブイ

アイテムID:10151200の画像

楽天

Amazon

ヤフー

幅広い使い方ができる小さめのビート板

120g

6cm

プルブイ・ビート板

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

ビート板の正しい使い方を知ろう!

ビート板は水泳が苦手な方から水泳上級者まで幅広い方が使うものです。使う目的としては、水泳補助具としてや、足の動きの練習をするとき、泳いでいるときの姿勢の確認をするときなど使い方はさまざまでしょう。

 

ビート板の上の面に手のひらを置くのがビート板の正しい持ち方です。端の方を手でつかんでしまうのは良くない持ち方です。この持ち方だとバランスが崩れ、姿勢も整わずに、沈んでしまう場合もあります。

 

初心者の方は大きめのビート板で、浮力を感じながら水泳の上達を目指しましょう。少し慣れてきたら、ビート板としてもプルブイとしても使えるビート板がおすすめです。使いやすい自分に合ったビート板を見つけてみてください。

DIY好きならチェック!ビート板を手作りしている方も

DIY好きならビート板を自作してみるのもいいでしょう。手作りのビート板としては、簡易的なものから本格的なものまであり、簡易的なものはペットボトルを数本ビニールテープでまとめたものです。

 

保育園や幼稚園などのプールでは子供達と作成して実際に使っています。本格的なものとしては、発泡ポリエチレンを購入して、自分の好みのサイズにカットして作る方法です。手作りビート板に興味がある方はぜひチャレンジしてみてください。

ビート版はどこに売ってるのか

学校や水泳教室でよく使われるビート版ですが、いざ購入しようとしてもどこに売ってるのかなかなか想像できないことが多いものです。今は通販サイトで買えるようになっていますが、できれば手触りなどを確かめて購入したいと思う方は多いです。

 

ビート版は、スポーツ用品店で売られています。また、最近では100均でも売られている場合も多いです。実際に触れて、使う姿をイメージして購入してください。周りにビート版を売ってる店が無いときは、通販サイトを利用するのも手です。

 

また、スポーツ用品店では水泳に必要不可欠なグッズもたくさん売っています。以下の記事では競泳ゴーグルのおすすめ人気ランキングを紹介しているので、ぜひご覧ください。

泳ぎの練習や上達に欠かせないヘルパーも合わせてチェック!

ヘルパーとはビート板と同じで浮力を利用できる水泳補助具で、ビート板と違う部分は、腕や体に巻きつけて使える点です。そのため手足は自由に動かせるので、子供に装着させるのに使われています。

 

ビート板は水泳の連取として使いますが、ヘルパーは基本的に遊びで使ったり水が苦手で水になれるために使います。以下の記事では浮き輪の人気おすすめランキングを紹介しているので、ぜひご覧ください。

まとめ

ここまでビート板の選び方とおすすめ商品をご紹介してきました。初心者から上級者まで使えるものまでさまざまなビート板があります。選び方を参考に自分に適したビート板を見つけてくださいね。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年07月07日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】水泳ゴーグル用曇り止めの人気おすすめランキング15選【子供用も紹介】

【2023年最新版】水泳ゴーグル用曇り止めの人気おすすめランキング15選【子供用も紹介】

水泳用品
女性向け水泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【パンダ目などゴーグル跡がつきにくいものも】

女性向け水泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【パンダ目などゴーグル跡がつきにくいものも】

水泳用品
【2023年最新版】水泳用耳栓人気おすすめランキング14選【子供用もご紹介!】

【2023年最新版】水泳用耳栓人気おすすめランキング14選【子供用もご紹介!】

水泳用品
競泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【水泳用のスイミングゴーグルのおすすめを紹介】

競泳ゴーグルのおすすめ人気ランキング15選【水泳用のスイミングゴーグルのおすすめを紹介】

水泳用品
スイムタオルの人気おすすめランキング15選【水泳に!かわいいセームタオルも】

スイムタオルの人気おすすめランキング15選【水泳に!かわいいセームタオルも】

水泳用品
スキー板のおすすめ人気ランキング20選【長さや中級者向けも!メーカーもご紹介】

スキー板のおすすめ人気ランキング20選【長さや中級者向けも!メーカーもご紹介】

スキー・スノボー用品