スキー板のおすすめ人気ランキング20選【長さや中級者向けも!メーカーもご紹介】

スキー板はそれぞれの目的に合わせて作られているため長さなどの種類がおく、自分に合ったものを選ぶ必要があります。そこで今回は、スキー板の選び方とおすすめのスキー板を人気ランキング形式でご紹介します。スキー板を選ぶ参考にしてください。

スキー板はしっかりと調べて購入しよう

ウィンタースポーツの季節になり、これからスキーを始めてみたい、スキー板を新調したい考えている方も多いです。一言でスキー板と言っても、さまざまなモデルや長さの種類があり、初心者の方はどれを選べばいいのか迷ってしまいます。

スキー板は板ごとに適したシチュエーションがあり、スキー板を初めて買う方などにはわかりづらい場合も多いです。用途に合わないものや自分の技術レベルに合わないものを使っていると、中級・上級になっていくための上達の妨げになってしまう場合もあります。

そこで今回は、スキー板の選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介しますので、参考にしてみてください。ランキングは操作性・安定性・コストパフォーマンスの3つのポイントを基準として作成しました。

【結論コレ!】編集部イチ推しのおすすめ商品

初心者向けスキー板のおすすめ

1位

ROSSIGNOL(ロシニョール)

Experience 84 Ai Skis

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

操作性が良い持ち運びが楽なショートスキー板

コンパクトで扱いやすいショートスキーで、サイズは152cm・160cm・176cm・184cmの4つです。解放式ビンディング搭載なので家族や仲間と兼用でも使えます。持ち運びがラクなショートスキーをお探しの方におすすめです。

センター部分にサイドウォールが使われており、操作が自在にできます。LCTも搭載されているので、滑りたいラインの通りに動かしやすいです。グリップウォークにも対応しています。

長さ 152cm・160cm・176cm・184cm 回転半径 15m(176cm)
中央部幅 84mm

中級者向けスキー板のおすすめ

1位

オガサカスキー

KEO'S ケオッズ KS-SG + SLR10 GW

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量でスピード調整がしやすく軽快な乗り味

スキーの上達におすすめのスタンダードなモデルです。操作性とレスポンス性をとことん追求し、どんな地形でも正確にグリップをきかせることで、ハイレベルな滑りを実現します。

フレックス・ダンパー・トーションの効果を発揮する、独自のツインキール構造です。スピードコントロールがしやすく、楽しみながらレベルアップできます。軽量心材を使用しており、軽いのもポイントです。

長さ 140cm・145cm・150cm・155cm・160cm 回転半径
中央部幅

上級者向けスキー板のおすすめ

1位

HEAD

SuperShape I.Magnum SW+PRD 12 GW

\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

上級者向けながら軽量で女性でも扱いやすい

欧米発のブランドで、世界で愛されているスキー板の上級スキーヤー向けモデルです。グリップ力が強く、オールラウンドで滑れます。グラフィン素材を使用しており、軽いため上級向けですが女性でも扱いやすいです。

中央部幅は72mmで少し広めですが、操作性も高く、ショートターン・ロングターン共に対応できます。上級者向けで、軽いスキー板を探している方におすすめです。雪質に関わらず、オールマイティに滑れます。

長さ 156cm・163cm・170cm・177cm 回転半径 13.1m(170)
中央部幅 72mm

スキー板の選び方

スキー板を選ぶ際は、板の種類やサイズ、形状などを考慮して自分に合ったものを見つける必要があります。スキー板を選ぶ際の重要なポイントについてまとめました。

種類で選ぶ

スキー板にはさまざまな種類があります。それぞれの特徴をしっかり理解し、目的にあったスキー板を選びましょう。

初心者なら扱いやすい「オールラウンドスキー」がおすすめ

オールラウンドスキーは、中央部幅が約70~90mmと太めの設計になっているので初心者でもバランスを保ちやすく、緩い斜面も急斜面も滑りやすいのが特徴です。圧雪のゲレンデ向けなのでレジャーとしてスキーを楽しむ方におすすめします。

幅広い雪質を楽しみたい中級者には「オールマウンテンスキー」がおすすめ

オールマウンテンスキーは圧雪したゲレンデはもちろん、非圧雪エリアからバックカントリーコースまで幅広く活躍してくれる中級者におすすめのスキー板です。中央部幅は130mm前後と太めなので深雪でも沈みにくく、春先の重めの雪質でも安定した滑りを提供します。

深雪のバックカントリーを滑走するなら「フリーライドスキー」がおすすめ

フリーライドスキー(フリースタイルスキー)とは、斜面を滑るだけではなく、ジャンプやトリックなどいろいろな技を楽しむスキースタイルです。山の斜面を滑るバックカントリー・ビッグエア・ジブ・モーグル・エアリアルなどの競技も含みます。

フリーライドスキー用のスキー板は、踏み切りや着地を安定させるため普通のものよりも少し幅が太めです。また、後ろ向きにも滑れるようスキーのトップとスキーのテールが沿っているツインチップという特徴ある構造になっています。

アルペンなど競技用なら「レーシングスキー」がおすすめ

レーシングスキーはスピードやタイムを競う競技向けのスキー板で、アルペンスキーや競技スキーとも呼ばれます。スピードを出したり、ターンの切り替えを素早くできるよう中央部幅が約60~70mmと細めの設計です。

長さで選ぶ

スキーの上達のためには、スキー板の長さも重要なポイントです。技術レベルと目指すスキースタイルに合わせて選びましょう。

グラトリするなら「身長から5~10cm短め」がおすすめ

スキー板の長さの目安は男性は160~170cm女性は150~160cm前後といわれており、だいたい身長から5~10cm短いと操作がしやすいです。グラトリでのスピンなどアクティブに楽しみたいなら短い板が向いています。

初心者は「ショートスキー」がおすすめ

スキー板が長すぎると扱いづらいので、初心者の方には操作性の高いショートスキーがおすすめです。ただし、短すぎるとスピードが出たときにバランスが崩れやすいため、コブ斜面を滑りたい方は、長い板も検討してみてください。

コブ斜面を滑るなら「中央部幅70~90mm」の細めをチェック

スキー板のスリーサイズは、前部(トップ)・中央部(センターまたはウエスト)・後部(テール)の幅です。中央部幅が広いほど、沈みにくく安定した滑りが可能になります。逆に中央部幅が細いとコントロールしやすいのでコブ斜面などにおすすめです。

サイドカーブで選ぶ

スキー板のサイドカーブによる回転半径にも注目です。回転半径は、R(ラディウス)で表記され、数値が小さいほど小回りがききます。自分の滑りに合ったものを選びましょう。

初心者は小回りしやすい「回転半径小さめ」がおすすめ

回転半径が小さいスキー板ほど、サイドカーブが深く小回りがききます。初心者の方は、いろいろなターンに対応し、取り回しのしやすい一般的なオールラウンドスキーの標準値のである回転半径が12〜15m程度のスキー板がおすすめです。

テクニカル検定の受験を目指す上級者は「大回り用」もおすすめ

スキー検定には、1級よりもさらに上のテクニカルプライズとクラウンプライズといった上級者向けの検定があります。この検定を受けるレベルになると、大回り用・小回り用の2本のスキー板を使い分ける方も多いです。

回転半径が大きい大回り用のスキー板なら、検定や技術選の大回り種目で安定したロングターンが描けます。

用途に合った「形状」を選ぶ

スキーの形状にもキャンバーススキー、ロッカースキーなどの種類があります。用途やスキルに合った形状を選びましょう。

安定感のある滑り重視なら「キャンバースキー」がおすすめ

キャンバースキーは最もオーソドックスな形状で、センター部分が地面から浮き上がっているのが特徴です。アーチになっているので板の両端に圧がかけやすく、雪面をしっかりとらえるので安定して滑走できます。ただし、スキーが引っ掛かりやすいのがデメリットです。

新雪や悪雪を滑るなら「ロッカースキー」がおすすめ

ロッカースキーは、板の前方と後方が持ち上がった形状になっています。反っている分接雪面積が少なくなり、新雪や悪雪でも板が浮いて滑りやすく、取り回しもしやすいです。ただし、キャンバースキーよりスピードを出したときの安定感は劣ります。

カービングターンをかっこ良くきめるなら「カービングスキー」がおすすめ

カービングスキーは、スキー板の形状が中央の幅は細く、先端と後方の幅が広くなっています。通常のスキー板よりもカーブがきつくなっており、さらに短く設計されているので小回りが利き、滑りやすいのが特徴です。

また従来のスキーでは難しかったカービングターンがしやすいので、初心者でもまるで上級者のようなスキーを楽しめます。

非圧雪・パウダー斜面を快適に滑るなら「ファットスキー」がおすすめ

ファットスキーは、中央部の幅が通常よりも広くなった形状のスキー板です。板の幅が太いほど浮力が得られるので、新雪が降ったあとの非圧雪やパウダー斜面でも沈まず、気持ちよく滑れます。また、春先の重い雪も滑りやすいです。

技術レベルに合わせてスキー板の「柔らかさ」をチェック

スキー板の柔らかさも大切なポイントです。スキー板のたわみをフレックスと呼び、硬いスキー板をフレックスが強度、柔らかいスキー板をフレックスが弱いと表現します。硬いほど安定性が増すため、高速で滑る場合やターンのときでも姿勢の維持が可能です。

ただし、硬いと操作が難しいため、初心者には柔らかいスキー板をおすすめします。柔らかいスキー板は遅い速度でもコントロールが簡単で、板を操作したときの感覚がわかりやすく技術を習得するのにも最適です。

滑走速度レベルに合った「スキー板の強さ」を確認

スキー板の柔らかさと共にチェックしたいのが、スキー板のねじれに対する強さ(剛性)で、トーションと呼びます。トーションの強さによって、エッジの利きやすさや板の扱いやすさが変わってくるため、自分の滑走速度レベルに合わせて最適なものが必要です。

ゆるやかな斜面を滑る滑走速度の遅い初心者は、遅い速度でも操作が簡単なネジレ剛性が低いスキー板を選びましょう。逆に、急な斜面を滑る滑走速度の速い上級者は、大きな遠心力にも対応できる剛性が高いスキー板がおすすめです。

操作性重視なら「軽量」なものをチェック

スキー板は重さによって操作性や安定性が変わってくるので、自分のレベルに合った重さのものを選びます。初心者の方には軽量のスキー板がおすすめです。ただし軽い分、高速での滑走では安定感が低くなります。

そのため、よりスピードを求める方はハイスピードでも安定感がある重めのスキー板を選びましょう。

お得に買うなら「中古やアウトレット」もチェック

スキー板は安い買いものではないため、高価な最新モデルはちょっと敷居が高いといった初心者の方も少なくありません。新品のスキー板にこだわりがないのであれば、中古品や旧モデルのアウトレット品を選ぶのも1つの手段です。

中古のスキー板を購入する場合は、エッジや滑走面・表面に目立つ傷やサビが無いかしっかり確認しましょう。特にエッジの傷は直接滑りにも影響が出るので、留意したいポイントです。

アウトレット品は基本的に旧モデルの型落ち品で、セール価格で売られています。古いモデルですが新品なので、中古ではないものが欲しいという方はぜひチェックしてみてください。

最新モデルも登場!メーカー(ブランド)で選ぶ

スキー板はさまざまなメーカー・ブランドから販売されています。代表的なメーカーについてご紹介するので、スキー板を選ぶ参考にしてください。

オリンピックでも使用されているものなら「OGASAKA(オガサカ)」がおすすめ

オガサカは、100年以上の歴史を持つ日本のスキーメーカーです。日本の普及率は非常に高く、オリンピックなどで国内のトップ選手が使用しています。初心者向けのものから上級者向けのものまで、毎年のように新しいアイテムを発売しており、ラインナップも豊富です。

レーシングスキーなら「ATOMIC(アトミック)」がおすすめ

ATOMIC(アトミック)は、オーストラリアのスキー用品メーカーです。レーシングスキーを豊富に取り扱っており、世界中のトップスキーヤーが愛用しています。競技用モデルを探している方におすすめのメーカーです。

おしゃれなデザインなら「SALOMON(サロモン)」がおすすめ

サロモンはフランスの老舗スポーツ用品メーカーです。世界で初めてビンディグ・ブーツ・スキーを販売しているメーカーでもあります。フランスブランドらしいスタイリッシュなデザインが特徴で、おしゃれにコーディネートしたい方におすすめです。

世界的に有名なものから選ぶなら「FISCHER(フィッシャー)」がおすすめ

FISHER(フィッシャー)はオーストラリアのスポーツ用品メーカーです。アルペンスキーやノルディックスキーなど競技用スキーを豊富に取り扱う世界最大クラスのメーカーで、ワールドカップにも用具を提供しています。競技スキーをしている方や中、上級者におすすめです。

高コスパなものなら「ELAN(エラン)」がおすすめ

ELAN(エラン)はスロベニアのスポーツメーカーです。ビンディングやブーツがセットになった商品も多いので、初めてスキー板を購入する方におすすめします。初心者でも扱いやすい軽量なオールラウンドスキーの人気が高く、リーズナブルな価格も魅力です

フリースタイルなら「K2(ケーツー)」がおすすめ

K2はアメリカのスポーツ用品メーカーです。モーグルやフリースタイルのプロ選手が愛用しており、機能性に優れたクオリティの高いスキー板を取り扱っています。ブーツやストックも幅広いラインナップが揃っているので、ぜひチェックしてみてください。

老舗メーカーなら「ROSSIGNOL(ロシニョール)」がおすすめ

ROSSIGNOL(ロシニョール)は、フランスの老舗スキー用品メーカーです。1998年の長野冬季オリンピックで金メダルを獲得した原田選手と岡部選手が使っていました。海外メーカーでありながら、ジャパンモデルも展開しているので日本でも人気が高いです

衝撃吸収に優れたスキー板は「Volkl(フォルクル)」がおすすめ

Volkl(フォルクル)はドイツに本社を置くスポーツブランドです。フォルクルのスキー板は独自のTitanalフレーム・カーボンチップを活用した衝撃吸収に優れた特徴があります。スキー板の損傷を防ぎながら、柔軟性のある構造であらゆる地形に対応でき安定性も高いです。

初心者向けスキー板のおすすめ人気ランキング9選

9位

ROSSIGNOL

18-19 SASSY 7 XPRESS 10

\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る

3種類の長さから選べて初心者でも扱いやすい軽量スキー板

ビンディングもすでに取り付けられているスキー板で、長さが3種類から選べます。簡単にビンディングの調整ができ、家族・友達とシェアも可能です。ターンしやすい構造で初級者~中級者におすすめします。

ファイバーグラスをボディに使用しており、軽量なので女性でも扱いやすいです。デザインも良く、鮮やかな水色と青のコントラストはゲレンデによく映えます。初めてでも、スキー板はおしゃれなものが良いという方にもおすすめです。

長さ 140cm・150cm・160cm 回転半径 13m
中央部幅 90cm
8位

SALOMON

S/MAX X9Ti + M11 GW

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

人気ブランドサロモンのオールラウンドで使えるスキー板

人気ブランドサロモンのスキー板です。ビンディング下の量プレートに高さを出し、エッジにパワーが集中しやすい構造になっています。オールラウンドモデルなのであらゆる状況に対応できます。スタイリッシュなデザインも魅力です

過度なパワーなくカービングターンができます。高速なカービングターンをマスターされたい方におすすめです。ビンディング付きで、購入したらすぐに使用できます。

長さ 165cm 回転半径 -
中央部幅 -
7位

LINE

HONEY BADGER+AAATTACK2 13

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

K2のグループメーカーが出す操作が楽でクセの少ない軽量スキー板

他のスキー板と比べると板が厚く、かつ1661gの軽量という特徴があります。ビンディングを取り付ける位置によって、オールラウンドで活躍もできるスキー板です。センターにはカーボンオーリーバンドが配置されており、操作がしやすくなっています。

力をあまり入れなくても簡単に操作ができるため、障害物のあるパークが好きな方にもおすすめです。耐久性も優れています。使用感は柔らかくしなやかで、初心者でも扱いやすいです。

長さ 155cm・166cm・172cm・177cm 回転半径 -
中央部幅 92mm
6位

BXB(ビーエックスビー)

HelloKitty スキーボード コラージュキティ AR-4ビンディング付

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

有名キャラとコラボしたかわいいオールラウンドモデル

あらゆるシチュエーションで高いパフォーマンスを発揮するオールラウンドモデルのスキー板です。人工フォーム材を使用しており、耐久性・操作性の高さを実現しています。幅広いレベルのユーザーに対応可能です。

有名なハローキティとコラボしており、かわいいデザインはゲレンデでも目を引きます。軽量なので男女ともに使いやすく、スキーでもおしゃれを楽しみたい方におすすめです。

長さ 99cm 回転半径 -
中央部幅 80mm
5位

ROSSIGNOL (ロシニョール)

<2022> REACT R2 XPRESS + XPRESS 10 GW B83

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

バランスが良く操作性の高い初心者・中級者向けスキー板

ロシニョールのテクノロジーを搭載し、操作性が高いです。テクノロジーの一つであるLCTは、ユーザーが思い描いたようにラインを描く心材が入り、楽にコントロールができます。

振動を吸収する能力も良く、安定したターンが可能です。グリップウォークにも対応しており、新しく対応ブーツを買い直す必要がありません。安定性・操作性を求める初心者や中級者におすすめです。

長さ 146cm・154cm・162cm・170cm 回転半径 13m(162cm)・14m(170cm)
中央部幅 74mm
4位

ATOMIC(アトミック)

スキー 板 REDSTER MI + M 10 GW

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

メーカーの定番的商品で初級・中級者のレベルアップにおすすめ

初心者や楽にスキーを楽しみたいスキーヤーにおすすめのモデルです。センター部に凹みを作ったベンデックス機能を搭載しているので少ない力で簡単にターンをこなすことができ、レベルアップに役立ちます。

オールラウンドタイプです。専用ビンディング付きで、程よい太さの中央幅により、安定感のある滑りを実現します。初心者から少しレベルアップしたい方にもおすすめです。

長さ 156cm・163cm 回転半径 12.4m・13m
中央部幅 71.5mm・72mm

口コミを紹介

デザインが上級モデルと同じなのがイイ!アトミックにハズレなんか無いと信じます

出典:https://hb.afl.rakuten.co.jp

3位

SWALLOW

ROTACION 4A スキーセット

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

低速・中速の操作性に優れたグラトリにもおすすめのモデル

軽量タイプ&ソフトフィーリングのモデルで、サイドカーブ付近のスキー厚みが調整され、トーション特性があえて柔らかめの設計です。低速から中速域での操作性が向上し、なめらかに滑れるのでグラトリにも向いています。

板の表面には傷がつきにくい素材が使用されており、耐久性も良いです。エッジ側の強度を強くし、センター側を薄くすることで軽量化に成功しています。お手頃な4点セットなので、気軽にスキーを始めたい方におすすめです。

長さ 142cm・147cm・156cm・165cm・174cm 回転半径 -
中央部幅 -

口コミを紹介

スキー板やビンディング、ストックと暖かい手袋全てのパフォーマンスが抜群だと思います。お手頃な価格で良かったです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ROSSIGNOL(ロシニョール)

PURSUIT 100 +XPRESS 10

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

メーカーの中でも楽に操作できターンしやすいオールラウンドスキー板

キャップ・サイドウォール構造を組み込み、初心者でも扱いやすいゲレンデスキーです。ロシニョール独自の技術であるプロップテックエアーチップテクノロジーを採用しており、スムーズにターンが行えます。軽量なので持ち運びも簡単です。

初心者であっても、少しこなれ感を出せるので、思いっきりゲレンデを楽しめます。デザインがスタイリッシュで、疲れにくいスキー板です。練習量を積みたい初心者におすすめします。

長さ 156cm 回転半径 12m
中央部幅 74mm
1位

ROSSIGNOL(ロシニョール)

Experience 84 Ai Skis

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

操作性が良い持ち運びが楽なショートスキー板

コンパクトで扱いやすいショートスキーで、サイズは152cm・160cm・176cm・184cmの4つです。解放式ビンディング搭載なので家族や仲間と兼用でも使えます。持ち運びがラクなショートスキーをお探しの方におすすめです。

センター部分にサイドウォールが使われており、操作が自在にできます。LCTも搭載されているので、滑りたいラインの通りに動かしやすいです。グリップウォークにも対応しています。

長さ 152cm・160cm・176cm・184cm 回転半径 15m(176cm)
中央部幅 84mm

初心者向けスキー板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 長さ 回転半径 中央部幅
アイテムID:11325269の画像

Amazon

ヤフー

操作性が良い持ち運びが楽なショートスキー板

152cm・160cm・176cm・184cm

15m(176cm)

84mm

アイテムID:11305502の画像

Amazon

ヤフー

メーカーの中でも楽に操作できターンしやすいオールラウンドスキー板

156cm

12m

74mm

アイテムID:11305499の画像

楽天

Amazon

ヤフー

低速・中速の操作性に優れたグラトリにもおすすめのモデル

142cm・147cm・156cm・165cm・174cm

-

-

アイテムID:11305496の画像

楽天

Amazon

ヤフー

メーカーの定番的商品で初級・中級者のレベルアップにおすすめ

156cm・163cm

12.4m・13m

71.5mm・72mm

アイテムID:11305495の画像

楽天

ヤフー

バランスが良く操作性の高い初心者・中級者向けスキー板

146cm・154cm・162cm・170cm

13m(162cm)・14m(170cm)

74mm

アイテムID:11305494の画像

楽天

Amazon

ヤフー

有名キャラとコラボしたかわいいオールラウンドモデル

99cm

-

80mm

アイテムID:11305493の画像

楽天

ヤフー

K2のグループメーカーが出す操作が楽でクセの少ない軽量スキー板

155cm・166cm・172cm・177cm

-

92mm

アイテムID:11305492の画像

楽天

ヤフー

人気ブランドサロモンのオールラウンドで使えるスキー板

165cm

-

-

アイテムID:11305491の画像

ヤフー

楽天

3種類の長さから選べて初心者でも扱いやすい軽量スキー板

140cm・150cm・160cm

13m

90cm

中級者向けスキー板の人気おすすめランキング6選

6位

SALOMON

TNT

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スウィングウェイトが軽くフリースタイルにもおすすめ

スキーから雪への接触が安定しているポプラのウッドコア構造を採用し、あらゆる雪条件や地形でもしっかり安定性があります。優れたエッジグリップでゲレンデだけではなく、パークやパイプまでオールラウンドに楽しめるスキー板です。

フリースタイルのスキルを高めたい方にも向いており、スウィングウェイトが軽いので扱いやすくなっています。初心者から脱却して、スキルを向上したい方におすすめです。

長さ 171cm 回転半径 19m
中央部幅 85mm
5位

VOLKL

BASH 81 119448

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

動きの軽快さや反発の速さを備えておりコブ斜面にも対応

フリースタイル入門者のためのモデルでありながら、軽さ・動きの軽快さ・反発の速さなど、エントリーモデルらしからぬらしからぬポテンシャルを兼ね備えているスキー板です。扱いやすいのでコブ斜面にも対応できます。

長さ 158cm、178cm 回転半径 13.9cm〜21.8cm
中央部幅 81mm
4位

OGASAKA

2022 TRIUN S.TEAM + Power Pro Plate 9 + SX10 GW

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

日本メーカーらしい高品質なジュニアアスリート向けハイスペックモデル

ジュニア技術選用に開発した2022年版の高性能モデルで、独自のノウハウが注ぎ込まれています。高い操作性の良さに加え、ジュニアモデルでありながら足元のグリップ力が高いです。

サンドウィッチ構造となっており、スキー板がたわんだ際に内部のひずみが起きずらいです。ターンの際も、力を失うことなくキープできます。技術選で戦うジュニアアスリート向けです。

長さ 155cm・160cm・165cm 回転半径 18.1m
中央部幅 65mm
3位

SALOMON

2020-21 S/FORCE11 + Z12 GW

\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る

さまざまな斜面に対応できる中級者向けスキー板

ゲレンデを中心に、圧雪・未圧雪からパウダーまで、どの斜面状態でも扱えるスキー板です。初級を脱し、カービングターンなどができるようになっていれば、オールラウンドタイプとしても使用できます。

長さ 125cm 回転半径 -
中央部幅 78mm
2位

エラン

RIPSTICK 96

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

スムーズ且つ快適なライディングを実現

独自のTNTテクノロジーを採用したフリーライドモデルです。チューブライトウッドコアのトップとテール部にヴェイパーチップを埋め込み、軽快なレスポンスと確かな安定性を実現します。

カーボンラインテクノロジーにより内側のエッジを補強し、より強いターンも可能です。ダイナミックな乗り心地を感じられ、自然の形を活かしたフリーライドでも楽しめます。

長さ 164cm・172cm・180cm・188cm 回転半径 15.1m・16.2m・18m・19.5m
中央部幅 96mm
1位

オガサカスキー

KEO'S ケオッズ KS-SG + SLR10 GW

\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

軽量でスピード調整がしやすく軽快な乗り味

スキーの上達におすすめのスタンダードなモデルです。操作性とレスポンス性をとことん追求し、どんな地形でも正確にグリップをきかせることで、ハイレベルな滑りを実現します。

フレックス・ダンパー・トーションの効果を発揮する、独自のツインキール構造です。スピードコントロールがしやすく、楽しみながらレベルアップできます。軽量心材を使用しており、軽いのもポイントです。

長さ 140cm・145cm・150cm・155cm・160cm 回転半径
中央部幅

中級者向けスキー板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 長さ 回転半径 中央部幅
アイテムID:11305511の画像

楽天

ヤフー

軽量でスピード調整がしやすく軽快な乗り味

140cm・145cm・150cm・155cm・160cm

アイテムID:11305510の画像

楽天

Amazon

ヤフー

スムーズ且つ快適なライディングを実現

164cm・172cm・180cm・188cm

15.1m・16.2m・18m・19.5m

96mm

アイテムID:11305509の画像

楽天

ヤフー

さまざまな斜面に対応できる中級者向けスキー板

125cm

-

78mm

アイテムID:11305508の画像

楽天

Amazon

ヤフー

日本メーカーらしい高品質なジュニアアスリート向けハイスペックモデル

155cm・160cm・165cm

18.1m

65mm

アイテムID:11305507の画像

楽天

ヤフー

動きの軽快さや反発の速さを備えておりコブ斜面にも対応

158cm、178cm

13.9cm〜21.8cm

81mm

アイテムID:11305506の画像

Amazon

ヤフー

スウィングウェイトが軽くフリースタイルにもおすすめ

171cm

19m

85mm

上級者向けスキー板の人気おすすめランキング5選

5位

Volkl

2021 M5 マントラ スキー

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る

圧雪・未圧雪からパウダーまでさまざまな斜面に対応

こちらのスキー板はTitanalフレームとカーボンチップを採用し、安定性とグリップ力が共に高いですスキー自体の強度も優れていて、板の損傷を防ぎながら、圧雪・未圧雪からパウダーまであらゆる地形に対応できる柔軟性があります。

ロングセラーシリーズの2021年度に発売されたもので、世界からの信頼も厚いです。自然な形のフリーライドから、ゲレンデまでさまざまな斜面に対応できます。オールマイティに使えるので、いろいろなところで滑ってみたい方におすすめです。

長さ 177cm 回転半径 19.8m
中央部幅 96mm
4位

アトミック

BACKLAND 100

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

長時間のクライミングにも対応できる軽さ

長時間のクライミングにも対応できる軽さが武器の、ツーリングに最適な要素を兼ね備えているスキー板です。優れた滑走安定性があ、ハードパックと柔らかい雪どちらでも対応できます。カーボンが埋め込まれているので耐久性も高いです。

長さ 164cm・172cm・180cm・188cm 回転半径 -
中央部幅 -
3位

SALOMON

20-21 S/RACE RUSH SL+X12 TL GW

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ショートターンが得意なオールラウンドモデル

デザイン性に優れたサロモンのスキー板です。S/RACE PROよりもセンター幅が広く、雪質が時間により変化しても対応できます。エッジへのエネルギー伝達が非常に効率良くなり、スムーズなターンが可能です。

少ないパワーでもスキー板がしなるので、えぐるように鋭いターンができます。コンディションに関係なく、スピード感溢れるターンを可能にした高性能ハイスピードモデルは圧巻です。

長さ 155cm・160cm・165cm・170cm 回転半径 11m・12m・13m・16m
中央部幅 68mm

口コミを紹介

久々にかいました。非常に良い感じ春スキーでもバッチリ板は、進化していると痛感しました。ありがとうございました。

出典:https://paypaymall.yahoo.co.jp

2位

K2

RECKONER 92

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazonで詳細を見る
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天で詳細を見る
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

ゲレンデをワイルドに滑るツインチップスキー

オールマウンテンなパフォーマンスとツインチップの汎用性を兼ね備えているK2のスキー板です。フリースタイルらしくゲレンデをワイルドに 滑る夢をかなえてくれます。整地からコース脇まで幅広く対応可能です。

長さ 149cm・159cm・169cm・170cm 回転半径 -
中央部幅 -
1位

HEAD

SuperShape I.Magnum SW+PRD 12 GW

\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピングで詳細を見る

上級者向けながら軽量で女性でも扱いやすい

欧米発のブランドで、世界で愛されているスキー板の上級スキーヤー向けモデルです。グリップ力が強く、オールラウンドで滑れます。グラフィン素材を使用しており、軽いため上級向けですが女性でも扱いやすいです。

中央部幅は72mmで少し広めですが、操作性も高く、ショートターン・ロングターン共に対応できます。上級者向けで、軽いスキー板を探している方におすすめです。雪質に関わらず、オールマイティに滑れます。

長さ 156cm・163cm・170cm・177cm 回転半径 13.1m(170)
中央部幅 72mm

上級者向けスキー板のおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 長さ 回転半径 中央部幅
アイテムID:11305520の画像

ヤフー

上級者向けながら軽量で女性でも扱いやすい

156cm・163cm・170cm・177cm

13.1m(170)

72mm

アイテムID:11305519の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ゲレンデをワイルドに滑るツインチップスキー

149cm・159cm・169cm・170cm

-

-

アイテムID:11305516の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ショートターンが得意なオールラウンドモデル

155cm・160cm・165cm・170cm

11m・12m・13m・16m

68mm

アイテムID:11305515の画像

楽天

Amazon

ヤフー

長時間のクライミングにも対応できる軽さ

164cm・172cm・180cm・188cm

-

-

アイテムID:11305514の画像

Amazon

圧雪・未圧雪からパウダーまでさまざまな斜面に対応

177cm

19.8m

96mm

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\タイムセール祭り開催中!!/ Amazon 「スキー板」 の 売れ筋ランキング
\フラッシュクーポン開催中/ 楽天 「スキー板」ランキング
\5のつく日キャンペーン開催中!!/ Yahoo!ショッピング売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

スキー板の手入れ方法

スキー板は滑走後のお手入れをすると、長く使えます。まずは、エッジの部分を丁寧に、スキー板についた水気をしっかり拭き取ってください。次に滑走面の汚れをブラシやリムーバーを使い落としていきましょう。

汚れを綺麗に落としたら、固形ワックススプレーワックスを塗って滑走面とエッジを保護してください。本格的なワックスを塗りたい場合はホットワクシングもおすすめです。以下ではスキー・スノーボード用ワックスの人気おすすめランキングをご紹介しています。ぜひ参考にしてください。

オリジナルがいいならチューンナップも検討

スキー板にはさまざまな種類がありますが、こだわりが強くなってくるとどうしても既製品だけでは自分の納得いくものが見つからないときがあります。そんな方にはチューンナップもおすすめです。お好きな長さや幅・角度にカスタムできます。

 

チューンナップといってもお手入れ程度ですが、初めてやる方は専門店に頼むのがおすすめです。以下でスキー板のチューンナップをしているサイトを紹介しているのでご覧ください。

自分好みのスキーウェアを選ぼう!

スキー板の次はスキーウェアを選びましょう。さまざまなデザインやカラーがあるので、基本的には自分好みのものを選ぶ方法でOKです。もし、迷った場合はシンプルなデザインを選ぶと飽きずに長く着用できます。

また、スキー板とのコーディネートを考えるのも楽しいです。以下の記事ではスキーウェアのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

まとめ

スキー板の選び方やおすすめランキングをご紹介しました。各メーカーから続々とニューモデルが発売されているので、今回の記事を参考に、ぜひ自分に合ったスキー板を見つけてみてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】スキーウェアの人気おすすめランキング19選【高級ブランドも】

【2023年最新版】スキーウェアの人気おすすめランキング19選【高級ブランドも】

スキー・スノボー用品
スキーケースの人気おすすめランキング15選【オールインワンやジュニア用など】

スキーケースの人気おすすめランキング15選【オールインワンやジュニア用など】

スキー・スノボー用品
スキーブーツのおすすめ人気ランキング15選【2023年版・アトミックもご紹介!】

スキーブーツのおすすめ人気ランキング15選【2023年版・アトミックもご紹介!】

スキー・スノボー用品
スキー・スノーボード用ワックスの人気おすすめランキング10選【簡易ワックスも】

スキー・スノーボード用ワックスの人気おすすめランキング10選【簡易ワックスも】

スキー・スノボー用品
【2023年】スキー用靴下・スキーソックスのおすすめ人気ランキング15選【メンズ・レディース向けも】

【2023年】スキー用靴下・スキーソックスのおすすめ人気ランキング15選【メンズ・レディース向けも】

スキー・スノボー用品
スキーグローブのおすすめ人気ランキング15選【最強はどれ?暖かい子供用メーカーなど】

スキーグローブのおすすめ人気ランキング15選【最強はどれ?暖かい子供用メーカーなど】

スキー・スノボー用品