プラチナ万年筆の人気おすすめランキング10選【国産で高品質!2020年最新】

記事ID14877のサムネイル画像

国産の高品質万年筆・プラチナ。万年筆初心者の人から上級者まで幅広い人々に愛されているメーカーですね。プラチナには、初心者にも人気の3776センチュリーやボールペンのように手軽に使えるキュリダスまで種類が豊富。ここではそんなプラチナの万年筆の人気おすすめランキングと選び方をご紹介します。

美しい文字が書けるプラチナの万年筆

プラチナは様々な万年筆やボールペン、シャーペンなどの文具を販売する国産メーカーです。プラチナの万年筆は、インクがにじみにくく、日本語の文字を美しく書けるので万年筆初心者から上級者まで幅広い人々に人気ですよね。

 

万年筆と言えばインク交換が面倒なイメージもお持ちの方もいるかもしれませんが、プラチナは簡単にインク交換ができるカートリッジを世界で初めて開発したメーカーでもあるんです。インクが切れても簡単に交換ができるので、とても使いやすいんですよ。

 

今回はそんなプラチナの万年筆の人気シリーズ・デザイン・価格に注目した人気おすすめランキング10選と選び方をご案内します。万年筆を使って美しい文字を書きたいと思っている方は、ぜひランキングを参考にしてみて下さい。

プラチナの万年筆の選び方

プラチナの万年筆には様々な種類がありますので、どの商品を選べば良いか迷ってしまいますよね。そこでここでは、プラチナの万年筆の使用目的やシリーズなどに着目した選び方をご紹介します。

使用目的で選ぶ

プラチナでは使用目的に合わせた多彩な万年筆を展開しています。まずは、使用目的に合った万年筆を探してみましょう。

ビジネスで使用するなら「落ち着きのあるデザイン」

プラチナの万年筆はビジネスシーンでも使いやすい商品が多数展開しています。ビジネスシーンで選びたい万年筆は、落ち着いたスタイリッシュなデザインが適しています。また、仕事中に万が一紛失してしまう恐れも考慮し、高級すぎる万年筆は向いていません。

 

書類に書き込みが多いビジネスシーンでは、万年筆のペン先はあまり太すぎない中字程度のものを選ぶと書きやすいですよ。

娯楽目的で使用するなら「カラフルなもの・リーズナブルなもの」

娯楽目的で万年筆を選ぶ場合は、カラフルでデザイン性の高いものがおすすめです。プラチナの万年筆には、色とりどりのおしゃれなデザインが揃っていますので、自分好みのデザインの商品を選びやすいでしょう。

 

万年筆と言えばお堅いイメージがあるかもしれませんが、プラチナには子供や女子が選びやすいポップでおしゃればデザインが揃っていますよ。

人気モデルで選ぶ

プラチナの万年筆には、いくつかのシリーズがあります。シリーズごとにその特徴は異なってきますので、自分の目的や好みに合ったシリーズを選びたいですね。

最初の1本に選びたい「3776センチュリー」

プラチナの万年筆の中でも絶大な人気を誇るのが、3776センチュリーです。プラチナの万年筆を代表するシリーズで、長期間使用しなくてもインクが乾きにくい独自のスリップシール機構を採用しています。

 

3776センチュリーシリーズのペン先は、大きめのものが採用されており、他のシリーズと比べても比較的柔らかな書き心地が特徴。お値段も1万円代から購入が可能ですので、万年筆初心者にもおすすめのシリーズです。

リーズナブルな価格が人気「プレジール・プレピー」

ボールペンのような感覚で普段使いに使えるのがプレジールとプレピーシリーズです。この2つのシリーズは、1000円以内で購入できるリーズナブルな価格が魅力。プレジールシリーズは落ち着きのあるデザインですので、ビジネスシーンにも適しているでしょう。

 

一方、プレピ―シリーズはカラフルでポップがデザインが魅力。万年筆とは思えないような形状で、学生や女性、子供にも人気です。こちらは数百円程度で購入できるさらにリーズナブルな価格。どちらのシリーズもインクが乾きにくいスリップシール機構を搭載しています。

まるでボールペンのような「キュリダス」

万年筆と言えば、キャップが付いているイメージがありますが、そんな常識を覆しているのがキュリダスシリーズ。キュリダスでは、まるでボールペンのようにノック式でペン先を出すことができます。時間がない時や急いでいる時にはとても便利な形状です。

 

ペン先が収納されている部分にはインクが蒸発しにくくする工夫がなされており、インクの乾燥を防ぎます。また、側面には取り外し可能なクリップが付いていますのでポケットやノートに挟むこともできます。

ソフトな書き味が魅力「プロシオン」

ソフトな書き味が魅力なのがプロシオンシリーズです。ステンレエス製のペン先を採用し、万年筆らしい形状でありながら、コシのある柔らかい書き味が魅力です。特殊塗装のアルミボディは耐久性が高く、長持ちすると好評です。

 

お値段は5,000円ほどですので、リーズナブルに万年筆を持ちたい人におすすめ。学生や新社会人などへのプレゼントにも最適ですよ。

字幅にこだわる人は細字も書きやすい「プレジデント」

上質で本格的な万年筆を求めたい人に絶大な人気を誇るのが、プレジデントシリーズです。存在感のある厚みのあるボディに18金を使用した高級感のある形状が魅力。耐久性も高く、傷がつきにくい仕様となっています。

 

ペン先は、超極細から極太まで幅広いサイズが展開。シンプルなのに高級感が漂う本格的な見た目ですので、中高年に大きく支持されているシリーズです。

特別な和柄デザインが魅力「美巧・蒔絵」

個性的で目を引くデザインをお好みであれば、特別な和柄デザインが魅力の美巧や蒔絵シリーズがおすすめ。これらのシリーズでは、蒔絵や金箔などの伝統的なアートが施されれおり、日本独特の高級感のある美しさを堪能できます。

 

美巧シリーズは、軽量型で普段使いにも最適。お値段も比較的入手しやすいので、幅広い人におすすめです。一方、蒔絵シリーズは、1本15万~60万円ほどする価格帯もありますので、上質な本物志向の人に人気です。特別な贈り物としても喜ばれますよ。

軸の素材で選ぶ

プラチナの万年筆は、商品によってペン先の軸の素材が異なります。ここでは、軸の素材ごとの特徴をご紹介します。

リーズナブルなので気軽に使える「ステンレス」

ステンレスの軸はリーズナブルな価格で販売されています。耐久性があり、長期間使用していても劣化の少ない素材です。商品によっては、金メッキを中に使用している商品もあり、お値段もそれだけ高い設定になっているものもあります。

 

ステンレスのペン先は、硬めの書き心地になっている場合が多いので、購入前はできるだけ試し書きをしてみると良いでしょう。

なめらかな書き心地「金」

耐久性が高く、劣化しにくい素材と言えば金のペン先です。万年筆のインクには酸性の成分が含まれたものもあり、酸性は金属を腐食する傾向にあるので、金のペン先であれば耐久性が高くなるのです。

 

プラチナの万年筆の金のペン先は、程よい柔らかさと硬さを考慮し、14金、もしくは18金が使用されています。金を使用した万年筆はスルスルと書きやすく、紙に引っかかる感じが苦手な方にもおすすめの素材です。

個性を主張したいなら「木・セルロイド」

プラチナの万年筆には、他社のメーカーでは使用されていないような加工が難しい木やセルロイドの軸を使用したモデルもあります。見た目も個性的ですので、人とは違う万年筆を求めている方に人気の素材。どちらの素材も大変書きやすく、プラチナでは根強い人気を誇っています。

インク交換の方法で選ぶ

万年筆は消耗品ですので、使用しているうちにインク交換が必要となってきます。ここでは、そんなインク交換の方法で選ぶポイントをご紹介します。

簡単にインク補充ができる「カートリッジ」

プラチナの万年筆は、世界で初めてカートリッジ式の万年筆を開発したメーカーです。小さな筒状のカートリッジにインクが入っており、このカートリッジを交換するだけで簡単にインクの交換ができるのです。

 

インク交換がとてもスムーズで手も汚れることもないので、このプラチナのカートリッジ式のインク交換は一度使用すると他が使えないほど便利な構造です。また、カートリッジは完全に密封されている状態ですので旅行や出張などでの持ち運びにも適しています。

コストを抑えて補充できる「コンバーター」

プラチナのコンバーターは、カートリッジのインク交換の代わりに差し替えて使う、インク吸入器です。コンバーターを使えば、ボトルインクに差し込んで吸入式のように使うことができますので、手が汚れることもありません。

 

カートリッジ式のものと比べてもボトルインクはお値段も安いので、経済的に万年筆のインクを交換したい人にもぴったり。クリーニングもしやすく、水道水でそのまま洗浄することもできます。

 

下記のリンクでは、万年筆インクのおすすめ商品を多数ご紹介しています。ぜひ今回のランキングと併せてご覧ください。

デザインで選ぶ

プラチナの万年筆は豊富なデザイン性も魅力。ここではそんなデザインで選ぶ際にポイントとなる点をご案内します。

個性的なデザインを好むなら「和柄デザイン」がおすすめ

プラチナの万年筆には、和柄で個性的なデザインが豊富に展開しています。日本を代表する国産メーカーのプラチナですので、純和風の高級感のある絵柄は絶大な人気を誇っています。個性的な和柄のデザインは、海外の人へのお土産にも喜ばれるようです。

人前で使うことがあるなら「高級感のあるデザイン」

ビジネスシーンなど、人前で使用することの多い場合は、気品溢れる高級感のあるデザインがおすすめ。プラチナの万年筆には、リーズナブルでありながらもスタイリッシュで高級感が漂うデザインも多数ありますので、人前で使うと好印象を与えられますよ。

紫雲や六花などの「新作&限定デザイン」

プラチナの万年筆には、期間限定で販売される限定デザインや新作デザインが展開しています。特に、2019年から2020年にかけて販売された紫雲や六花の限定デザインは、神秘的でラグジュアリーな形状が大人気で品薄の限定品。

 

いつもの万年筆とは違ったデザインをお求めなら、限定品を狙うのもおすすめですよ。

ペン先の太さで選ぶ

プラチナの万年筆は、モデルによってペン先の太さも異なります。自分自身に合った好みのペン先の太さで、より書きやすい文字を目指してみましょう。

ソフトタッチで書きやすい「細字タイプ」

プラチナの万年筆には、極細字から細字のペン先があります。細字のペン先は小さな文字もしっかりと書きやすいのが特徴。スケジュール帳やノートなどに細かい文字を書く必要がある場合は、細めのペン先がおすすめです。

初心者にも書きやすい「中字タイプ」

万年筆初心者の人には、細くもなく太くもない中字の太さがおすすめです。どんなシーンでも書きやすい万能型ですので、万年筆を使用するシーンが多くなることでしょう。ペン先の太さに悩んだ場合は、中字を選んでおけば間違いありません。

楽譜にも使える「太字タイプ」

プラチナの万年筆には太字や極太のペン先もあります。太めのペン先は、楽譜やデザイン文字などを書き込む時にも書きやすい太さです。大きめの紙に記入をしなくてはいけない時にも重宝するでしょう。ただし、太字は細かい文字を書くのには向いていません。

日常的に万年筆をあまり使わないなら「スリップシール機構」搭載を

日常的に万年筆を使わない人や特別な日だけ万年筆を使う人は、万年筆のインクがかたまってしまうことも心配ですよね。そんな時に選びたいのがスリップシール機構搭載の万年筆。プラチナ独自の開発で、長期間使用していなくてもインクが固まりにくい形状となっています。

 

プラチナではこのスリップシール機構は低価格モデルからも搭載されています。手紙や年賀状などの特別な日だけ万年筆を使う人は、この機能が搭載されたモデルを選んでおきましょう。

プレゼントに選ぶなら「相手の好みや使用用途」を確認

万年筆は特別感のあるものですので、プレゼントに選ぶ人も多いですよね。ただし、万年筆はモデルによってデザインも用途も異なります。プレゼントに万年筆を選ぶ場合は、相手の好みや使用目的を確認し、先方に好まれる万年筆を選んでみましょう。

価格帯で選ぶなら「自分の予算に見合ったモデル」を

プラチナの万年筆は、数百円程度のモデルから数十万円するモデルまで、価格帯の差が大きいアイテムです。価格帯で選ぶ際は、自分の予算を確認し、無理のない範囲で購入できるモデルを選んでおきましょう。

普段使い向けプラチナ万年筆の人気おすすめランキング3選

3位

プラチナ万年筆

プレジデント

価格:14,350円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

とっておきの1本として使いたい人に

高級感のあるボディと使い勝手の良さが人気のプレジデントシリーズは、普段からとっておきの1本として万年筆を持っておきたい人におすすめ。文字の太さは極細から極太まで揃っており、自分好みの文字幅を見つけることができます。

 

耐久性が高く、長期に渡って愛用したい人に向いています。18金が施されたボディは中高年の人に絶大な支持を得ています。

シリーズプレジデントペン先18金
太さ細字・中字・太字・極太スリップシール機構

口コミを紹介

#3776センチュリーよりも高級感があり、私は気に入っています。
ペン先は硬いので、ボールペンを使い慣れた人にもお勧めできます。
書き味も最高で、文句なく星5つです。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

プラチナ万年筆

プロシオン

価格:4,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

握り心地と書き心地が良い万年筆

握り心地が良く、金ペンのようなスムーズな書き心地が人気のプロシオン。五角しぼりの大型のペン先を採用し、とても書きやすいと好評です。ボディはカラフルなアルミを採用。マット塗装がされており、しっとりとした手触りが持ちやすいです。

 

ポップでカラフルなカラーが揃っているので、普段使いにもぴったり。学生や女性にも人気のシリーズです。

シリーズプロシオンペン先ステンレス
太さ細字・中字スリップシール機構

口コミを紹介

3本目のプロシオン。しかしいいですね・・・このpen。3本すべて見事に書き味、品質が揃っていて誤差を感じません。少し武骨だけど国籍不明みたいなフォルムも COOL です。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

プラチナ万年筆

プレピー 7色セット

価格:1,890円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

カラフルな万年筆をお求めの人に

こちらは、レッド・ブルー・グリーン・イエロー・ブラック・ピンク・パープルの7色のカラフルな万年筆セットです。手紙やノートの整理などにぴったり。カラフルなので子供や学生にも人気の商品です。

 

7色入って2000円以下で購入できるお手頃価格もリピーターが多い理由。小さなノートにも書きやすい文字幅の極細と細字から太さを選べます。

シリーズプレピ―ペン先ステンレス
太さ極細・細字スリップシール機構

口コミを紹介

きれいな色が7色あり、手紙を書くときも使い分けています。軽くて持ちやすく、筆先も滑らかです。

出典:https://www.amazon.co.jp

普段使い向けプラチナ万年筆のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5925184の画像

    プラチナ万年筆

  • 2
    アイテムID:5925048の画像

    プラチナ万年筆

  • 3
    アイテムID:5925174の画像

    プラチナ万年筆

  • 商品名
  • プレピー 7色セット
  • プロシオン
  • プレジデント
  • 特徴
  • カラフルな万年筆をお求めの人に
  • 握り心地と書き心地が良い万年筆
  • とっておきの1本として使いたい人に
  • 価格
  • 1890円(税込)
  • 4000円(税込)
  • 14350円(税込)
  • シリーズ
  • プレピ―
  • プロシオン
  • プレジデント
  • ペン先
  • ステンレス
  • ステンレス
  • 18金
  • 太さ
  • 極細・細字
  • 細字・中字
  • 細字・中字・太字・極太
  • スリップシール機構

ビジネス向けのプラチナ万年筆の人気おすすめランキング4選

4位

プラチナ万年筆

バランス

価格:1,927円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全体バランスの取れた書きやすい万年筆

シンプルで清潔感のあるクリアカラーのボディがスタイリッシュなバランス。ペン先の先端には適度な厚みがあり、筆圧をかけなくてもスルスルと書きやすい形状です。ボディのバランスも良く、握りやすさも良好。

 

お値段もお手頃価格ですので、頻繁に活用するであろうビジネスシーンにぴったり。ポケットなどに引っ掛けられるスリップも付いています。

シリーズバランスペン先ステンレス
太さ細字・中字スリップシール機構

口コミを紹介

ほんとに書きやすいです

出典:https://www.amazon.co.jp

3位

プラチナ万年筆

キュリダス

価格:7,695円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

ボールペンのようなノック式の万年筆

こちらは従来の万年筆の形状とは異なり、ボールペンのようなノック式になった万年筆です。急いでメモを取らなくてはいけない時にも大活躍。ペン先の収納部分には、インクの蒸発を防ぐ工夫もなされています。

 

側面には取り外し可能なクリップも付いていますので、ビジネスシーンでは特に活躍する1本になるでしょう。

シリーズキュリダスペン先PMMA樹脂
太さ極細・細字・中字スリップシール機構なし

口コミを紹介

仕事がら文字高さ2mm ~6mm 程度まで様々な大きさで書くのでペン先は細字を選び、かなり小さな文字まで潰れずしっかり書くことができます。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

プラチナ万年筆

#3776センチュリー ロジウムフィッシュ

価格:13,000円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

新社会人にも使いやすい1本

初心者にもおすすめのセンチュリーシリーズ。こちらは、表面にロジウムを使い、傷がつきにくくて劣化しにくい仕様となっています。頻繁に万年筆を使ったり、長く万年筆を愛用したい人におすすめの一品。

 

カラーは4種類あり、どれも落ち着きと気品のある色合いです。新社会人などの就職祝いや卒業祝いなどに贈り物として選ぶのもおすすめですよ。

シリーズ3776センチュリーペン先14金ロジウムメッキ
太さ超極細・極細・細字・細軟・中字・太字・極太スリップシール機構

口コミを紹介

軸もペン先のロジウムも美しいです。半透明なのがいいと思います。通常よりも値段は高くなりましたが、金メッキは劣化しやすいとちらほら見るのでこちらにし、とても気に入ってます。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

プラチナ万年筆

プレジール

価格:696円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格でスタイリッシュなデザイン

リーブナブルな価格なのに、スリップシール機構がしっかりと搭載されたプレジールの万年筆。こちらは涼しそうなアイスブルーのデザインがどんな人にもぴったりのおすすめカラーです。この他にも、フロスティブルーやガンメタルなどのカラーも展開。

 

お手頃価格の万年筆でありながら安っぽさもないので、万年筆を利用する機会の多いビジネスシーンにもぴったりの一品です。

シリーズプレジールペン先ステンレス
太さ細字・中字スリップシール機構

口コミを紹介

万年筆を何本か使って楽しんでいますが、仕事の場合は落としたりぶつけたりしても惜しくない値段ということでこの商品を愛用しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ビジネス向けのプラチナ万年筆のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5924999の画像

    プラチナ万年筆

  • 2
    アイテムID:5925026の画像

    プラチナ万年筆

  • 3
    アイテムID:5925009の画像

    プラチナ万年筆

  • 4
    アイテムID:5925196の画像

    プラチナ万年筆

  • 商品名
  • プレジール
  • #3776センチュリー ロジウムフィッシュ
  • キュリダス
  • バランス
  • 特徴
  • お手頃価格でスタイリッシュなデザイン
  • 新社会人にも使いやすい1本
  • ボールペンのようなノック式の万年筆
  • 全体バランスの取れた書きやすい万年筆
  • 価格
  • 696円(税込)
  • 13000円(税込)
  • 7695円(税込)
  • 1927円(税込)
  • シリーズ
  • プレジール
  • 3776センチュリー
  • キュリダス
  • バランス
  • ペン先
  • ステンレス
  • 14金ロジウムメッキ
  • PMMA樹脂
  • ステンレス
  • 太さ
  • 細字・中字
  • 超極細・極細・細字・細軟・中字・太字・極太
  • 極細・細字・中字
  • 細字・中字
  • スリップシール機構
  • なし

和柄のプラチナ万年筆の人気おすすめランキング3選

3位

プラチナ万年筆

美巧 近代蒔絵

価格:8,927円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

お手頃価格の和柄万年筆ならコレ

伝統工芸のような美しい和柄の万年筆が欲しいなら、こちらの商品はいかがでしょうか?光沢感のあるブラックカラーをベースに鶴や鳳凰などの美しい和柄が施されています。金メッキのペン先も程よい柔らかさで書きやすさも抜群。

 

文字の太さは中字ですので、どんなシーンでも活用できるのが嬉しいですね。お値段も1万円以下で購入できるお手頃な価格ですので、プレゼントとしてもおすすめです。

シリーズ蒔絵ペン先18金
太さ中字スリップシール機構

口コミを紹介

贈り物としていいかもしれません

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

プラチナ万年筆

#3776センチュリー 金沢箔 風神雷神

価格:38,500円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

全面金箔仕上げの個性派万年筆

一見目を引く金沢箔のボディに、風神雷神の美しい模様が施されたインパクトのある1本。このデザインだけで圧倒的な存在感があります。センチュリーシリーズですので、書きやすさや握りやすさ、そして使いやすさは抜群。

 

ペン先は14金を使用。ボディには金箔仕上げもされており、万年筆全体に高級感が漂います。他の人とは違う、個性的な高級万年筆がお好みの方におすすめですよ。

シリーズセンチュリーペン先14金
太さ細字・中字・太字スリップシール機構

口コミを紹介

金沢箔、つまり金の本場の金沢製の金箔です。めっちゃきらびやかで派手な見た目です。あまり儲けてると思われたくない仕事の人は注意したほうがいいかも…。逆にパンチのきいた万年筆を求めている人にはお勧めです。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

プラチナ万年筆

#3776センチュリー 紫雲

価格:39,700円(税込)

楽天で詳細を見るAmazonで詳細を見るYahoo!ショッピングで詳細を見る

※公開時点の価格です。価格が変更されている場合もありますので商品販売サイトでご確認ください。

幻想的なデザインが人気の限定品

こちらは幻想的な紫雲富士がおりなすインスピレーションから生まれた、限定品・紫雲です。あたりが一面の紫に染まった美しい富士を彷彿させます。書き心地や使い心地が抜群のセンチュリーがベースとなっていますので、初心者にも扱いやすい一品。

 

定番の万年筆とは異なる限定品や個性的なデザインがお好みの人は、ぜひこちらのモデルを選んでみてはいかがでしょうか?

シリーズセンチュリーペン先14金
太さ極細・細字・中字・太字スリップシール機構

口コミを紹介

自分へのご褒美に購入しました。万年筆は初心者向けの物を持っていましたが、良い物も持ちたいなという思いから色々探した中で出会った1本です。フォルムがとても美しく、色も綺麗です。ペン先の美しさも気に入っています。大変満足しています。大切に使っていきたいです。

出典:https://review.rakuten.co.jp

和柄のプラチナ万年筆のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:5925134の画像

    プラチナ万年筆

  • 2
    アイテムID:5925149の画像

    プラチナ万年筆

  • 3
    アイテムID:5925161の画像

    プラチナ万年筆

  • 商品名
  • #3776センチュリー 紫雲
  • #3776センチュリー 金沢箔 風神雷神
  • 美巧 近代蒔絵
  • 特徴
  • 幻想的なデザインが人気の限定品
  • 全面金箔仕上げの個性派万年筆
  • お手頃価格の和柄万年筆ならコレ
  • 価格
  • 39700円(税込)
  • 38500円(税込)
  • 8927円(税込)
  • シリーズ
  • センチュリー
  • センチュリー
  • 蒔絵
  • ペン先
  • 14金
  • 14金
  • 18金
  • 太さ
  • 極細・細字・中字・太字
  • 細字・中字・太字
  • 中字
  • スリップシール機構

セーラー・パイロットの万年筆に興味があるならコチラ

日本を代表する万年筆メーカーと言えば、プラチナの他にもパイロットやセーラーも人気ですよね。今回はプラチナの万年筆をご紹介しましたが、下記のリンクではパイロットやセーラーなど他メーカーの万年筆も多数ご紹介しています。ぜひ併せてご覧ください。

プラチナの万年筆が選ばれる理由

日本を代表する万年筆メーカーであるプラチナは、創業100年近い歴史を持つ老舗メーカーでもあります。ここでは、プラチナの万年筆が人々に愛され続ける魅力をご紹介します。

インクが固まらない「キャップ構造」

プラチナの万年筆には、独自のキャップ構造であるスリップシール機構という機能があります。この機能は、万年筆のインクの乾燥を防いで中で固まりにくくする仕組みとなっています。長期間万年筆を使わないとしても、インクが固まらないのですぐにスルスルと美しい文字が書けます。

日本語を美しく書ける「書き心地の良さ」

プラチナの万年筆は日本語特有のとめやはね、はらいも書きやすく、美しい日本語の書字に適した構造です。漢字の細かい部分まで大変美しく書けます。インクの量は自動で調整されるので、書いている途中ににじむこともありません。

「カートリッジ」が入手しやすい

プラチナの万年筆は、インク交換のカートリッジが入手しやすいのも人気の理由の1つです。プラチナの万年筆は全国各地で取扱店が多いので様々な店舗で入手できますし、通販でも簡単に購入ができます。

 

このカートリッジでのインク交換の方法も、実はプラチナの万年筆が世界で初めて取り入れた方法なんです。万年筆のカートリッジの元祖でもありますので、その使いやすさは抜群の安定感があります。

シャーペンやボールペンなど「他の文具も揃う」

プラチナと言えば万年筆をイメージしますが、実はシャーペンやボールペンなどの他の文具用品も販売しているんです。下記のリンクでは、そんなシャーペンのおすすめ商品をご紹介していますので、ぜひ併せてご覧ください。

まとめ

プラチナの万年筆の人気おすすめランキング10選と選び方をご紹介しました。美しい日本語が書きやすいプラチナの万年筆。ぜひ今回のランキングを参考に、あなたにぴったりの万年筆を探してみてくださいね。

関連する記事

この記事に関する記事

TOPへ