ミニベロの人気おすすめランキング13選【カゴ付きやコスパ最強のものも紹介!】

街乗りに適しているミニベロは、自転車の代わりに乗る方も多いです。しかし、速いロードバイクのようなデザインやママチャリのように乗りやすいもの、折りたたみタイプなどいろいろな種類があって迷いますよね。そこで今回はミニベロの選び方と、おすすめランキングを紹介します。小型で軽量なものや電動も紹介するので、ぜひ参考にしてください。

商品PRを目的とした記事です。gooランキングは、Amazon.co.jpアソシエイト、楽天アフィリエイトを始めとした各種アフィリエイトプログラムに参加しています。 当サービスの記事で紹介している商品を購入すると、売上の一部がgooランキングに還元されます。

※Amazonおよびこれらに関連するすべての商標は、Amazon.com, Inc.又はその関連会社の商標です。

街乗りにも使えるミニベロに乗ってみよう!

自転車が欲しいものの、駐輪場が確保できず購入を諦めようとしている方は多いですよね。そんな方におすすめしたいのが、ミニベロと呼ばれる乗り物です。ミニベロは、せっかく新しい自転車を買うなら、デザイン性で選びたい方にも向いています。

 

ホイールが小さく街乗り用として利用するイメージの強いミニベロですが、実はサイクリング・通勤・通学・買い物使用にもおすすめです。しかし、普通の自転車よりも値段が高くなってしまうのではないかと不安な方もいますよね。

 

そこで今回は速いロードバイクのようなデザインのものやママチャリのように乗りやすいものも含め、ミニベロの選び方と人気おすすめランキングをご紹介します。取材協力いただいた自転車ツーキニストの疋田智さんのおすすめ商品や選び方もあります。

専門家プロフィール画像
取材協力

自転車ツーキニスト 自転車評論家 NPO法人自転車活用推進研究会理事 メールマガジン「疋田智の週刊自転車ツーキニスト」

疋田智さん

1966年宮崎県生まれ。自宅から会社までの通勤に自転車を使う「自転車ツーキニスト」の草分けとして、自転車の乗り方、楽しみ方、ひいては自転車行政の形、理想的な都市交通のあり方などを論ずる。

自転車関連の著作として、

「電動アシスト自転車を使いつくす本」(東京書籍)

「ものぐさ自転車の悦楽」(マガジンハウス)

「自転車ツーキニスト」(光文社知恵の森文庫)

「自転車生活の愉しみ」(朝日文庫)

など多数執筆している。

編集部の画像

編集部

以下では編集部がミニベロについてご説明します!

お洒落で女性人気の高いミニベロの魅力

最近、ミニベロはテレビやSNSなどでも耳にする機会が増えました。女性を中心に人気沸騰中のミニベロの特徴をいくつかご紹介します。

そもそもミニベロとは小径車を指す

ミニベロはフランス語で「小さい自転車(小径車)」を意味します。その名の通り自転車よりもタイヤが小さく、20インチ以下のものばかりです。小柄な方でも乗りやすく、デザイン性が高いので特に女性を中心に大人気となっています。

ミニベロのメリット

タイヤが小さいミニベロならではのメリットはたくさんあります。自転車を購入したいけれど置き場や見た目で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。

ターンの小回りが利きやすいので初心者にもおすすめ

タイヤが小さいため、ターンで小回りを利かせやすいのがメリットです。狭い住宅街や入り組んだ道でも操作が簡単で、ペダルの重さを感じにくく街乗りにも使えます。走りだしたり止まったりしやすく、自転車初心者の方でも安心して乗れるのが魅力です。

身長が小さい方でも乗りやすい

女性に人気が高いミニベロは、その乗りやすさも人気の理由の1つです。タイヤが小さいおかげで車高が低く、身長が低い方でも乗りやすくなっています。自転車の乗りにくさに悩んでいた方も、サドルやハンドルを調節して自分に合った高さでサイクリングが可能です。

おしゃれな見た目が魅力的

性能だけでなく、デザインにこだわった製品が多いのもミニベロの嬉しいところです。クラシックなものからスポーティーなものまで幅広く、ご自身のお好みに合わせて選べます。好きなデザインを選べば、使うたびにテンションがあがるはずです。

折りたたみタイプはコンパクトなので保管場所に困らない

自転車に比べてコンパクトなミニベロは、駐輪場が確保できない方でも使える優れものです。玄関や自室で手軽に保管できます。さらに、折りたたみタイプならより小さく保管できて便利です。部屋の大きさに合わせて、ぴったりな機能を選んでください。

ミニベロのデメリット

小さいミニベロならではのデメリットもあります。いくつかご紹介するので、メリットと照らし合わせながら、購入する際の参考にしてください。

大柄な男性や身長が大きい方は運転しづらい

タイヤが小さいおかげで車高も低いミニベロは、身長が大きい方や大柄な男性は窮屈に感じやすく、運転しづらくなる場合が多いです。サドルやハンドルもお好みの高さに調節できますが、全体的にタイヤに合わせて低めなので乗りづらいと感じる場合があります。

長距離には不向き

タイヤが小さいためスピードが維持しにくく、長距離運転に向いていません。体勢の維持で体力を消耗しやすいデメリットもあります。長距離で使いたい場合は、ミニベロの中でも走行性能が高いタイプを選びましょう。

ハンドリングが不安定になりやすい

直進安定性に欠けるのも、小さいタイヤならではのデメリットです。ヘッドアングルが立っているものだとハンドリングがしやすくなりますが、低速度になるとふらつきやすいてしまいますハンドリングに不安のある方は、20インチのタイヤがおすすめです。

自転車ツーキニスト疋田さんおすすめのミニベロはこれ!

編集部の画像

編集部

取材協力をしていただいた自転車ツーキニスト疋田さんにも1つ商品を選んでもらいました!

DAHON

K3

4.2

軽量なのに速いミニベロが欲しい方におすすめ

世界最大級のフォールディングバイクブランドであるDAHONの人気モデルです。ホイールサイズは比較的小さめの14インチですが、大型の53TのチェーンリングやK3専用のクランクの採用により、軽量ながらスポーティな走りができます。

 

また、3段変速も装備されているため、長距離でも快適に走行可能です。一般的な20インチバイクの約60%にまで折りたためます。バスや電車などの公共交通機関に持ち込むときや、収納する際にも便利です。

ホイールサイズ 14インチ 重量 約7.8kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 3段変速 適応身長目安 142cm~180cm
カラーバリエーション ブラック
疋田さんの画像

疋田さん

こちらはホイールサイズが14インチと非常に小さいにもかかわらず、きちんと自転車として成立している希有な自転車です。重量が7kg台と驚くほど軽いのに、独自のデルテックシステムにより乗り味はソリッドで、信頼感があり、スピードも出ます

それがこの価格で売られるというのはもう大バーゲンとしかいいようがない!発売後一時品薄となった大人気の商品です!

編集部厳選!通勤・通学におすすめのミニベロランキング4選

※以下のランキングは編集部がECサイトで調査して作成したランキングです。

4位

ルノー

E-MAGIC7016 e-bike RENAULT

3.9

ブルーノやビアンキ同様ヨーロッパメーカー製!電動で快適に走行可能

メインカラーのシルバーに散りばめられたレッドパーツが目を引く、デザイン性が高い商品です。マグネシウム素材を使用しているので非常に軽く、機能面も充実しています。

 

ブルーノやビアンキ同様ヨーロッパのメーカー製品で、長距離の走行にもおすすめの電動ミニベロです。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約8.7kg
電動アシストの有無 あり カゴの有無 なし
変速機 9段変速 適応身長目安
カラーバリエーション ブラック・ホワイト
3位

ブリヂストン

クエロ

4.0

シンプルでおしゃれな小径車!変速ギアも搭載したモデル

デザイン性に優れたブリヂストンのミニベロです。シンプルな見た目で統一されたパーツがおしゃれで、デザインだけでなく機能も充実しています。本体重量はたったの11kgと軽量なので加速しやすく、ペダルの重さも調節可能です。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約11kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 8段変速 適応身長目安
カラーバリエーション ライトブルー
2位

キャプテンスタッグ

ミニベロ CSR20MR-451CLP

4.1

ロードバイクに負けない!ドロップハンドルタイプのミニベロ

驚愕の14段変速で、走り心地を細かく調節できるミニベロです。軽量のアルミフレームで加速しやすくなっています。ロードバイクに負けない性能とドロップハンドルのおかげで、長時間の運転も疲れにくいです。

 

20インチタイヤ・14段変速の商品の中では、比較的リーズナブルとなります。長時間の通勤・通学で使いたい方には、特におすすめです。デザインもおしゃれなので、ぜひチェックしてみてください。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約11kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 14段変速 適応身長目安
カラーバリエーション キャリパーブレーキ・ロイヤルブルー
1位

サイクルベースあさひ

Cream Mini

4.0

お手頃価格!3万円以下でも6段変速機でカスタムできるミニベロ

シンプルなデザインが魅力的な、あさひのミニベロです。安心のシマノ社製6段変速機が、通勤・通学の走行を快適にカスタムできます。タイヤは20インチなので、長距離でも疲れません。価格がお手頃なコスパ最強商品です。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約13.6kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 6段変速 適応身長目安 145cm~
カラーバリエーション クリーム

通勤・通学におすすめのミニベロ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ホイールサイズ 重量 電動アシストの有無 カゴの有無 変速機 適応身長目安 カラーバリエーション
K3
アイテムID:12741919の画像

Amazon

楽天

ヤフー

軽量なのに速いミニベロが欲しい方におすすめ

14インチ

約7.8kg

なし

なし

3段変速

142cm~180cm

ブラック

アイテムID:12741924の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ロードバイクに負けない!ドロップハンドルタイプのミニベロ

20インチ

約11kg

なし

なし

14段変速

キャリパーブレーキ・ロイヤルブルー

アイテムID:12741925の画像

Amazon

楽天

ヤフー

シンプルでおしゃれな小径車!変速ギアも搭載したモデル

20インチ

約11kg

なし

なし

8段変速

ライトブルー

アイテムID:12741926の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ブルーノやビアンキ同様ヨーロッパメーカー製!電動で快適に走行可能

20インチ

約8.7kg

あり

なし

9段変速

ブラック・ホワイト

編集部厳選!お買い物におすすめのミニベロランキング4選

※以下のランキングは編集部がECサイトで調査して作成したランキングです。

4位

マイパラス(Mypallas)

折りたたみ自転車  MF206NOEL

3.9

夜道を走行にも!安定して走行できるミニベロ

スタイリッシュなデザインが目を引くマイパラスのミニベロです。カラー展開は4色でレトロチックなブラウンのパーツとの相性もよく、おしゃれに乗りこなせます。JIS耐振動試験に合格した安定の品質も人気です。

 

さらに、メーカー保証が1年付いているので、購入後も安心して使えます。LEDテールライト・鍵・カゴがもともと付いているので、付属品を買い足す必要もありません。夜道も安心して走行できます。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約17kg
電動アシストの有無  なし カゴの有無 なし
変速機 6段変速 適応身長目安 145cm~
カラーバリエーション ホワイト・カフェ・ブラック・カーキ
3位

Raychell

折りたたみ自転車 FB-206R

3.8

クロスバイクのように雨の日でも安心して使いたい方におすすめ

カゴ付きのままコンパクトに折りたためる商品です。組み立て方もシンプルなので、持ち運んだ後に苦労しません。おしゃれでかわいい5種類のカラーバリエーションから、お好みの色を選べます。

 

6段変速ギアで、いつでも快適なツーリングが可能です。さらに、後輪ブレーキ制動部のカバーのおかげで、雨が降ってもしっかりブレーキが利きます。クロスバイクのように走行機能も充実しているのが利点です。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約15.5kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 あり
変速機 6段変速 適応身長目安 145cm~
カラーバリエーション アイボリー・カーキ・レッド・ブラック・ブラウン
2位

シマノ

折りたたみ自転車 P-008N

3.6

ママチャリのようなカゴ付きで折りたたみできるミニベロが欲しい方向け

折りたたみできてカゴ付きとコスパ抜群の商品です。さらに、盗難防止のワイヤーロックとLEDライトが付いており、アクセサリを買い足す必要もありません。近場で買い物をするときに使うミニベロをお探しの方におすすめです。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約16kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 あり
変速機 6段変速 適応身長目安 145cm~
カラーバリエーション ブラック・カーキ・ワインレッド・ブラウン・モスグリーン・ロイヤルブルー
1位

ブリヂストン

ミニベロ ベガス

4.0

2022年も人気!ミニベロを親子でシェアしたい方に

買い物で荷物が増えたときに役立つカゴ付きのミニベロで、20インチのタイヤのおかげで安定した走行が可能です。身長137cmの方から乗れるコンパクトなサイズも、おすすめの理由のひとつとなります。

 

親子でシェアしてツーリングができ、耐久性に富んだステンガードチェーンを使っているため、長い間愛用できるのも嬉しいポイントです。かわいらしい見た目も特徴なので、ぜひチェックしてください。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約18kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 あり
変速機 3段変速 適応身長目安 137cm~
カラーバリエーション クリームアイボリー

お買い物におすすめの人気ミニベロ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ホイールサイズ 重量 電動アシストの有無 カゴの有無 変速機 適応身長目安 カラーバリエーション 電動アシストの有無 
アイテムID:12741930の画像

Amazon

楽天

ヤフー

2022年も人気!ミニベロを親子でシェアしたい方に

20インチ

約18kg

なし

あり

3段変速

137cm~

クリームアイボリー

アイテムID:12741931の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ママチャリのようなカゴ付きで折りたたみできるミニベロが欲しい方向け

20インチ

約16kg

なし

あり

6段変速

145cm~

ブラック・カーキ・ワインレッド・ブラウン・モスグリーン・ロイヤルブルー

アイテムID:12741932の画像

Amazon

楽天

ヤフー

クロスバイクのように雨の日でも安心して使いたい方におすすめ

20インチ

約15.5kg

なし

あり

6段変速

145cm~

アイボリー・カーキ・レッド・ブラック・ブラウン

アイテムID:12741933の画像

Amazon

楽天

ヤフー

夜道を走行にも!安定して走行できるミニベロ

20インチ

約17kg

なし

6段変速

145cm~

ホワイト・カフェ・ブラック・カーキ

なし

編集部厳選!サイクリングにおすすめのミニベロランキング4選

※以下のランキングは編集部がECサイトで調査して作成したランキングです。

4位

オオトモ

RIPSTOP RSM-01 trot

3.5

ギア付きで乗りやすい!男性も乗れるスポーツタイプ

長時間のサイクリングでも、お尻が痛くなりにくいモールド式のモノコック成型サドルを搭載しています。タイヤも20インチで安定した走行が可能です。スタイリッシュな見た目も魅力的で、軽量なので手軽に乗れます。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約12kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 7段変速 適応身長目安 160cm~
カラーバリエーション アイボリー・グレイ・ブラック・ブルー・ホワイト
3位

LOUIS GARNEAU

EASEL7.0

4.0

リアキャリアやカゴ付きにもできてコスパ抜群!ルイガノのミニベロ

デザイン性と走行性能を兼ね備えた、ルイガノのミニベロです。ホイールベースが長めなので、小さいタイヤでもふらつきづらく安心して乗車できます。また、オプションでリアキャリアやカゴを付けられるのも特徴です。

 

20インチで乗りやすく、初心者の方でも快適に走れます。アルミ製のものだけでなくウッドの革調ナイロンを編みこんだバスケットもあるため、サイクリングだけでなく女性の普段使いにもおすすめです。

ホイールサイズ 20インチ 重量 12.6kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 オプションあり
変速機 - 適応身長目安 150cm~
カラーバリエーション  LG WHITE・ LG NAVY・ APRICOT・ BRIGHT BLUE
2位

ジェフリーズ

AMADEUS Sports

4.0

女性でも快適に乗れる!初心者にもおすすめの自転車

ブレーキを握る力が心配な方におすすめしたいのが、こちらの自転車です。ダブルピポットキャリパーブレーキが握った力をテコの原理によって倍増させ、ブレーキを効きやすくしてくれます。

 

また、グリップを握った位置から指先だけでギアチェンジできる、シマノ社製の7シフターも搭載されている優れものです。スタイリッシュな泥除けでオフロードも安心して走行できます。身長が低い方や女性の方におすすめです。

ホイールサイズ 20インチ 重量 約13.5kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 7段変速 適応身長目安
カラーバリエーション マットイエロー・マットオレンジ・ブルー
1位

DAHON(ダホン)

SUV D6

3.9

コスパ最強!街乗りにも通勤にも使えるターンしやすい折りたたみ式

折りたたみの容易さはそのままに、フレーム強度が約3倍向上したダホンのミニベロです。向上した強度により、長距離の走行も非常に快適にでき、折りたたみも容易なので傾向性にも優れています。

 

カスタマイズ性もあるので、自分好みのミニベロに調整したい方にもおすすめです。ターンがしやすく、街乗りからサイクリングまで、幅広い用途に使えます

ホイールサイズ 20インチ 重量 14.1kg
電動アシストの有無 なし カゴの有無 なし
変速機 - 適応身長目安 145-190cm
カラーバリエーション マットシルバー・マットルージュ・マットフォレスト

サイクリングにおすすめの人気ミニベロ比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 ホイールサイズ 重量 電動アシストの有無 カゴの有無 変速機 適応身長目安 カラーバリエーション カラーバリエーション 
アイテムID:12741937の画像

Amazon

楽天

ヤフー

コスパ最強!街乗りにも通勤にも使えるターンしやすい折りたたみ式

20インチ

14.1kg

なし

なし

-

145-190cm

マットシルバー・マットルージュ・マットフォレスト

アイテムID:12741938の画像

楽天

ヤフー

女性でも快適に乗れる!初心者にもおすすめの自転車

20インチ

約13.5kg

なし

なし

7段変速

マットイエロー・マットオレンジ・ブルー

アイテムID:12741939の画像

楽天

ヤフー

リアキャリアやカゴ付きにもできてコスパ抜群!ルイガノのミニベロ

20インチ

12.6kg

なし

オプションあり

-

150cm~

LG WHITE・ LG NAVY・ APRICOT・ BRIGHT BLUE

アイテムID:12741940の画像

Amazon

楽天

ヤフー

ギア付きで乗りやすい!男性も乗れるスポーツタイプ

20インチ

約12kg

なし

なし

7段変速

160cm~

アイボリー・グレイ・ブラック・ブルー・ホワイト

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

編集部が教える!ミニベロの選び方

使う目的・価格・タイプによってミニベロの特徴は大きく異なります。選び方をご紹介しますので、ご自身に合ったミニベロを見つけてください。

価格帯で選ぶ

購入しやすい2万円以下からハイレベルな走行性能がついた6万円以上まで、幅広い価格帯があります。価格に合わせて性能も大きく違うので、好みで選んでみましょう。

コスパ重視なら「2万円以下」がおすすめ

コスパを重視するなら2万円以下のミニベロを検討しましょう。2万円以下の商品でもミニベロの性能はばっちりです。変速機やカゴがついてこのお値段で、街乗りや通勤・通学にも十分な機能が搭載されているものもあるので、安心して使えます。

相場価格で選ぶなら「3万円~5万円」がおすすめ

ミニベロの相場は3万円前後で、有名メーカーの商品も購入できる価格帯です。2万円以下のものに比べて性能やデザインがよく、品質保証のBAAマークが付いている車種がほとんどとなります。一度購入すれば長く使える商品が多く、おすすめの価格帯です。

電動アシスト付き自転車なら「6万円以上の最強ミニベロ」がおすすめ

価格が6万円以上になると電動アシスト付き自転車や、長距離走行しやすいスポーツタイプなど、走行性能の高い商品が多くなります。長距離ツーリングしたい方におすすめの価格帯です。ギアの数によって価格も変化しますので、購入前に1度確認してみてください。

フレームの形で選ぶ

性能だけでなくフレームの形でも乗り心地が変わります。使う目的に合った、乗りやすいフレームのミニベロを選びましょう。

ロードっぽさが増すものなら「ダイヤモンドフレーム」がおすすめ

ホリゾンタルフレームとも呼ぶタイプです。ロードバイクらしいクールなデザインで振動吸収性が高く、長距離でも安定して走行できます。股下のフレームが比較的高く、足を高く上げてまたがる必要がありますが、長時間乗っても疲れにくいおすすめのデザインです。

乗り降りのしやすさなら「スローピングフレーム」がおすすめ

スローピングフレームは、サドル側のフレームが下がっているタイプとなります。スカートを履いていてもまたがりやすく、女性や身長が低い方におすすめです。軽量の商品が多く、漕いだ力もしっかり伝わるため、加速しやすいメリットもあります。

種類で選ぶ

ミニベロのタイプはコンフォート・スポーツ・折りたたみ・電動アシストの4つに分かれており、使いやすいシーンもさまざまです。タイプごとに特徴をご紹介していきます。

デザイン性重視ならママチャリに近い「コンフォートタイプ」がおすすめ

ミニベロを代表するのがデザイン性の高いコンフォートタイプで、カラーバリエーションも多く見た目重視の方におすすめのタイプです。近所への買い物や通勤・通学で使う方は、カゴ付きのものを選ぶとさらに使いやすくなります。特に街乗り用として人気が高いです。

 

ママチャリに乗り心地が似ているので初心者にもおすすめです。

ロードバイク同等の速い走行性能ならドロップハンドルの「スポーツタイプ」がおすすめ

ドロップハンドルを採用したスポーツタイプもあるのが、ミニベロの利点です。小さいタイヤでもロードバイク同様の走行性能を持っており、速い走行ができます。ロードバイクにも負けない剛性の高さと軽いフレームが特徴で、スポーティーな見た目も魅力的です。

コンパクトなものなら「軽量の折りたたみタイプ」がおすすめ

駐輪スペースがなく、コンパクトさを重視したい方におすすめのタイプ。タイヤが小さく、折りたたんで玄関や室内に置けます。室内に置いて雨風を凌げるだけでなく、軽ければ車や電車で持ち運びできるのも嬉しいポイント。

 

しかし、タイヤが小さくなる分、走りにくさを感じることもあります。折りたたみ機能が付くと重量も重くなるので、電動アシスト付きの折りたたみミニベロを検討している方は、購入前に詳細を確認してみてください。

坂道も楽々走行するなら「最新の電動アシストタイプ」がおすすめ

電動アシストが付けば、ミニベロの用途はさらに広がります。街中を快適に走るのはもちろん坂道も軽い力で走行可能なので、重い荷物を運ぶ際もアシストしてくれるおすすめのタイプです。また、高性能なものになると一度の充電による連続使用可能時間も長くなります。

 

ただし、電動アシスト付きミニベロは値段が少し高くなるのがネックです。以下の記事では電動アシスト自転車のおすすめ人気ランキングを紹介しているので、移動時間が長い方や坂道を通る機会が多い方はぜひ検討してみてください。

使いやすさで選ぶ

ミニベロをより使いやすくする、カゴ付き・泥除け・変速機・サスペンション機能・カスタマイズ可能モデルについてご紹介します。商品を選ぶときにチェックしてみてください。

「カゴ付き」ならクロスバイクのように買い物用にもおすすめ

小さくシンプルなデザインが多いミニベロの中には、自転車と同じようにカゴ付きのものもあります。買い物用クロスバイクのように荷物が増えたときにも移動に困りません。オプションで付けられるタイプもあるので、購入する際にチェックしてみてください。

服に汚れが付くのを防ぐなら「泥除け」がおすすめ

泥除けは「フェンダー」とも呼ばれ、タイヤの上部分に付くパーツを指します。雨の日や、整備されていない道路を走るときなど、タイヤの泥が服に付くのを防いでくれる大切なものです。泥除けが付いているミニベロを選んでも、雨道は滑りやすいので気を付けましょう。

快適さならカスタムできる「変速機・ギア付き」つきがおすすめ

ミニベロでさらに快適に走行したい方には、変速機やギア付きがおすすめです。漕ぎだしはペダルを軽く、スピードが出てきたら重くして、常に漕ぎやすい状態にカスタムできます。スポーツタイプに搭載されやすく、多段数であるほど価格が高くなりやすいです。

無駄のない走行なら振動を吸収する「サスペンション機能」がおすすめ

快適に走るなら、段差や凸凹のある道を走るときに振動を吸収してくれるサスペンション機能をチェックしましょう。前輪と後輪両方に付いたフル(ダブル)サスペンションなら、さらに快適な走行ができます。衝撃をできるだけ抑えて走行したい方におすすめです。

オリジナリティを出すなら「カスタマイズ可能なモデル」がおすすめ

ファッション性の自由度が高いのも、ミニベロの魅力のひとつです。カラーはもちろん、アクセサリをつけるなど自分好みのミニベロで毎日サイクリングができれば、さらに気分も上がります。デザイン性を重視しすぎると性能が劣る可能性があるので気を付けましょう。

タイヤのサイズで選ぶ

タイヤのサイズごとに、乗り心地や性能も異なります。16インチ・20インチの2種類のサイズについてご紹介しますので、商品を選ぶときやカスタマイズの参考にしてください。

軽くて安いコンパクトなものなら「16インチ」がおすすめ

ミニベロのタイヤの中でもコンパクトなサイズの16インチタイヤは、軽くて安いので小回りも利きやすく、屋内や電車などに持ち運ぶときも便利です。ただし、コンパクトなものは悪路の走行時はハンドリングが利きづらくなるので気を付けましょう。

漕ぎやすくて疲れにくいものなら「20インチ」がおすすめ

一般的なミニベロのタイヤサイズは20インチで、ハンドリングもしやすく初心者の方におすすめのサイズです。疲れにくいサイズでもあり、道を選ばず走行できます。屋内や車内へ持ち運ぶ予定がない方は、20インチのタイヤを選びましょう。

街乗り用のフレーム素材なら「アルミ」をチェック

フレーム素材は主にクロモリ・アルミ・カーボンの3種類です。クロモリは耐久性に優れており、路面からのダメージを和らげてくれます。ただし、アルミに比べると重たいので普段使いするにはあまりおすすめはできません。

 

一方でアルミは軽いので加速しやすく、さまざまな場所で販売しているので普段使いしやすい素材としておすすめです。カーボンはロートバイクさながらのスピード感が魅力ですが、そもそもの流通量が少なく、価格も非常に高い特徴があります。

持ち運びが多い方は「軽量」かチェック

ミニベロを持ち運ぶ機会が多い方は、折りたたみ機能だけでなく、軽さもチェックしましょう。軽量・コンパクトさを重視すると、耐久性や走り心地が悪くなる場合もあります。事前に口コミをチェックして、ご自身の用途に適したものを選んでください。

快適に乗るならリアキャリアや「サドル」の調節方法を確認

ミニベロのサドルは一般的な自転車と同じように、高さの調整ができるようになっています。身長や乗り心地にあわせて調整できますが、リアキャリアの調整には工具が必要なモデルもあるので気を付けましょう。

 

また、サドルのみを好みのものに取り換えて乗るのもおすすめです。

使う目的で選ぶ

種類の多いミニベロは、使う目的ごと適したモデルがあるのも魅力的です。普段使うシーンを想像しながら、ぴったりな商品を選びましょう。

通勤・通学には「重量が軽くギア付きのモデル」がおすすめ

通勤・通学をメインにミニベロを使いたい方は、変速機やギア付きの軽量でコンパクトなモデルを選びましょう。軽い車体で快適な走行ができるだけでなく、ある程度スピードが出せるため忙しい朝の強い味方になります。

 

変速機のおかげで重い荷物を背負っている場合や、坂道での走行がさらに快適になります。多段数であればあるほど、ペダルの重さを細かく設定して快適な走りができるので、購入する際は一度調べてみてください。

お買い物には「カゴ付きでコンパクトサイズのモデル」がおすすめ

近場で買い物するときの使用がメインであれば、カゴ付きでコンパクトサイズのモデルがおすすめです。スーパーやコンビニエンスストアで買った荷物を入れられるだけでなく、狭いスペースでも移動・駐車しやすいメリットがあります。

サイクリングには「サスペンション機能付きの20インチモデル」がおすすめ

街中を走るだけでなく休日に長距離サイクリングを楽しみたい方は、より安定した走りを可能にするサスペンション機能付きの20インチがおすすめです。サイクリングをメインにする場合は、ある程度の走行機能が必要となります。

 

20インチのタイヤなら長距離の走行でも疲れにくくなり、サスペンション機能があれば衝撃を吸収して悪路も快適に走行可能です。走行機能を揃えて、快適なサイクリングを楽しんでください。

メーカーで選ぶ

ミニベロを扱うメーカーには、ビアンキ・ブリヂストン・ジャイアントなどがあります。以下で、それぞれのメーカーについて特徴を紹介します。

老舗イタリアメーカーなら「Bianchi(ビアンキ)」がおすすめ

ビアンキは今なお人気の高い最古の自転車メーカーで、イタリアのブランドらしいおしゃれなデザインと特徴的なチェレステカラーが人気です。スポーツタイプからコンフォートタイプまで幅広いラインナップがあり、好みに合わせてカスタマイズできます。

2023年モデルをチェックするなら「Bridgestone(ブリヂストン)」がおすすめ

幅広いラインナップがあるブリヂストンには、2022年の新しいモデルもたくさんあります。特にスポーツタイプの性能がよく、サイクリング用のミニベロをお探しの方におすすめです。アフターサービスも充実しており、購入後も長く安心して使えます。

スポーツタイプを買うなら「GIANT(ジャイアント)」がおすすめ

ロードバイクにも引けを取らない性能を誇るメーカーです。ほとんどの商品がアルミでできた軽量フレームで走行性能が高く、上級者だけでなく初心者にも人気があります。これからスポーツタイプの自転車やミニベロに挑戦してみたいと考えている方におすすめです。

コスパ最強のミニベロなら「LOUIS GARNEAU(ルイガノ)」がおすすめ

ルイガノはミニベロの中でも特に女性人気が高いメーカーです。カナダの自動車メーカーで、デザイン性の高さが魅力的となります。自動車メーカーが作るだけあって走行性能がよく、比較的リーズナブルでコスパ最強のミニベロを求める方におすすめです。

レトロでお洒落なものなら「BRUNO(ブルーノ)」がおすすめ

スイスの有名自動車メーカー「ブルーノ」が作ったミニベロは、北欧チックのおしゃれなデザインが魅力的です。スポーツタイプのモデルが多いため、街乗りはもちろん長距離のツーリングでも快適に走行できます。いろいろな種類があるので、好みで選んでみましょう。

折りたたみ自転車といえば「DAHON(ダホン)」がおすすめ

乗り心地のいい折りたたみ自転車で有名な、ダホンの最大の特徴はラインナップの広さです。3万円台から20万円台の高級モデルまで、幅広い価格から自分に合った商品が選べます。コンパクトな折りたたみタイプを求めるなら、ぜひチェックしてください。

ちなみに、自転車ツーキニストが考える選び方のポイントとは?

POINT①

持ち運ぶためには、軽さが大切!

疋田さんの画像

疋田さん

ミニベロというのは、折りたたんだ上で人が持って運ぶのが前提となります。そのため、折りたたんだ際に重いのでは意味がありません。どんなに重くても上限は15kgというところでしょう。

POINT②

走りの高級感に差が出る!縦折か横折かをチェックしよう

疋田さんの画像

疋田さん

フレームの折り方は非常に重要で、縦に折る形は走りに高級感があります。フレームのヒンジ部分が走りに影響しないからです。しかし昨今のミニベロは、技術が上がり、横に折る形でもソリッド感が保たれるものも多くなっています

POINT③

粗悪品に注意!価格を検討しよう

疋田さんの画像

疋田さん

身も蓋もない話ですが、自転車の中でも特にこの分野は、あまりに安いモノはオススメできません。安いモノは重いですし、すぐにガタがきてしまいます。またフレーム自体の精度もよろしくないので、ペダルを踏みながらよれているのがすぐに分かります

こうなると乗ることさえイヤになってしまいますから、価格はしっかりと検討してから購入しましょう。

まとめ

おすすめのミニベロ商品と選び方をご紹介してきました。折りたたみタイプや電動自転車など、用途や希望価格にぴったりなミニベロを見つけてみてください。ターンの小回りがしやすいミニベロで、日々のツーリングを快適にしましょう。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年04月09日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

ロード系ミニベロのおすすめ人気ランキング10選【長距離用や折りたたみなど!】

ロード系ミニベロのおすすめ人気ランキング10選【長距離用や折りたたみなど!】

自転車
自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】

自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】

自転車
自転車サドルのおすすめ人気ランキング22選【痛くない!ミニベロや折りたたみ用も】

自転車サドルのおすすめ人気ランキング22選【痛くない!ミニベロや折りたたみ用も】

自転車
手帳用ブックマーカーの人気おすすめランキング17選【しおり・クリップタイプも紹介!2023年最新】

手帳用ブックマーカーの人気おすすめランキング17選【しおり・クリップタイプも紹介!2023年最新】

文房具・文具
水切りカゴのおすすめ人気ランキング22選【掃除しやすいカビないものも】

水切りカゴのおすすめ人気ランキング22選【掃除しやすいカビないものも】

キッチン雑貨・消耗品
レジカゴリュック・リュック型レジカゴ用バッグの人気おすすめランキング10選

レジカゴリュック・リュック型レジカゴ用バッグの人気おすすめランキング10選

バッグ

アクセスランキング

通学向け自転車の人気おすすめランキング25選【中学生から高校生まで!】のサムネイル画像

通学向け自転車の人気おすすめランキング25選【中学生から高校生まで!】

自転車
人気バーエンドバーのおすすめランキング14選【クロスバイクのハンドルに!】のサムネイル画像

人気バーエンドバーのおすすめランキング14選【クロスバイクのハンドルに!】

自転車
自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】のサムネイル画像

自転車の鍵おすすめ人気ランキング15選【折りたたみ自転車用やおしゃれで最強なものも】

自転車
ビアンキのクロスバイク人気おすすめランキング9選【安い型落ちやあさひで買えるものも】のサムネイル画像

ビアンキのクロスバイク人気おすすめランキング9選【安い型落ちやあさひで買えるものも】

自転車
【2024年】ロードバイク用ステムのおすすめ人気ランキング21選【クロスバイクにも】のサムネイル画像

【2024年】ロードバイク用ステムのおすすめ人気ランキング21選【クロスバイクにも】

自転車
広告掲載について

gooランキングでは、タイアップ広告やバナー広告を出稿いただける広告主様を募集しております。下記までお気軽にご連絡ください。