【プロが教える】まな板の人気おすすめランキング20選【2021年最新版】

記事ID11133のサムネイル画像

今回は料理研究家の指宿さゆりさん監修の元、まな板の選び方やおすすめ商品をご紹介!ゴムや木など素材別のランキングでは、除菌効果があるものや食洗機対応のものも取り上げています。またおしゃれなまな板がほしい方向けに、形状・機能性・メーカーによる選び方も解説します。ぜひ参考にしてくださいね。

毎日の料理が快適に!目的に合ったまな板選びをしよう

料理に欠かせないまな板、なんとなくで選んでいませんか?木製・プラスチック製・ゴム製と、さまざまな素材によって特徴は異なります。もしかすると、まな板のズレや刃こぼれの原因は、スタイルに合っていないものを買っているからかもしれません。

 

まな板を選ぶ際は用途に合った素材や、家のキッチンに収まるサイズを重視することが大切です。また、最近では抗菌加工されているものや食洗機に対応しているものも増えてきました。

 

今回の記事では、料理研究家である指宿さん監修のもとまな板の選び方とおすすめのまな板ランキングを紹介します。抗菌加工や食洗機対応の有無もランキングに掲載しているので、まな板選びの参考にしてください。

料理研究家が教える!まな板の選び方

取材協力

専門家プロフィール画像

指宿 さゆり

料理研究家 ホームページ:IBUSUKI SAYURI

神戸出身。日本やアメリカなどでパーティ料理やオーガニックを学び、2002年に「菜々食CookingClass」を主宰。これまでに多くの卒業生を輩出し、東日本から西日本まで幅広いエリアで料理教室が開設され、カフェなどの開業実績も多数。


「レシピ制作専門スタジオ」では料理部門の代表として、オリジナルレシピ開発、連載レシピ記事、料理動画のメニュー監修、大手家電メーカーとのタイアップ企画、飲食店のメニュー開発などに従事している。

編集部の画像

編集部

今回は指宿さんにまな板の選び方を教えていただきました!

POINT①

プラスチック・木製・竹製・ゴム製・新素材といったそれぞれの良さを把握しよう!

指宿さんの画像

指宿さん

料理初心者という方であれば、まずはプラスチック製がおすすめです。価格も手頃なものが多く、お手入れもしやすいです。定期的に買い替え、色んなものを試すというのもアリですし、買い替える時期が短い分、衛生的にもいいでしょう。


料理に慣れてきたら木製や竹製、ゴム製に買い替えてみるのもいいと思います。ただし、切り替える際、サイズや重量は確認しましょう。

POINT②

肉・魚・野菜それぞれのまな板はできるだけ使い分けるのがベター!

指宿さんの画像

指宿さん

大きく分けて、肉、魚、野菜の3つの食材は使い分けるのが望ましいです。少なくとも肉と魚、野菜と果物と使い分けることで、衛生面の管理も安心です。肉や魚用のまな板はできるだけ殺菌するように心がけましょう。

POINT③

撮影用なら天然素材、シンプルな料理も見栄えがよくなる

指宿さんの画像

指宿さん

まな板としての用途はもちろん、SNSなどに料理写真をアップしたいという方であれば、竹製や木製など、天然素材のものがおすすめ。見た目がかわいいものであれば、料理を盛り付ける大皿として使うのもアリです。

POINT④

キッチン周りの収納スペースを計測し、その大きさに合わせて購入しよう

指宿さんの画像

指宿さん

まな板の中には大きめのタイプもあります。特にネット通販の場合、実際の大きさを把握しにくいので、あらかじめ、縦横の大きさはもちろん、重さも確認しておくことが大切です。購入したまな板が大きすぎて収納が不便になったということがないように気を付けましょう。

POINT⑤

長く愛用する一点ものか、手頃な価格帯ものを買い替えて使うかで考える

指宿さんの画像

指宿さん

一人暮らしをする方、料理に挑戦する方、まずは安価なプラスチック製、サイズもMサイズ(A4サイズより少し大きめ)で十分です。


大きいものは場所も取りますし、重量がある分、洗浄するのも大変です。もちろん、木製ならではの使用感、包丁の刃当たりの良さ、素材を切る心地よさはたまりません。ご自身にあったものを選んでください。

料理研究家が厳選!まな板のおすすめ4選

編集部の画像

編集部

指宿さんが最もおすすめするまな板はこちら!

ズバリ、料理が趣味というこだわり派にはこれ!

スタイリッシュなケースとインデックスには肉・野菜・魚・調理済みといった4つのイラストが描かれているので、使い分けがしやすく衛生的にも安心して使うことができます。また、ステンレス素材のケースなので、高級感があるだけでなく丈夫であるため長く使い続けられるのもこの商品の魅力の1つ。

 

まな板自体には滑り止めが付いており、まな板が滑るといった心配もありません。まな板を使い分けたいけど、収納場所に困っている方や衛生面にこだわって料理をしたいという方におすすめできる商品です。

素材 TPE、ポリプロピレン、クロムメッキ付ABS樹脂 サイズ 8.5 x 37.5 x 28.5 cm
抗菌加工 - 滑り止め -
食洗機対応 - 漂白剤対応 -
指宿さんの画像

指宿さん

肉や魚と使い分けることができるので、臭い移りなどの心配もありません。耐久性に優れているステンレス製で、お手入れもしやすいです。キッチンのデッドスペースに収納でき、使い勝手もいいです。

ズバリ、薬味などの料理の仕上げ、少量だけ使うにはこれ!

サイズはミニサイズなのでさっと取り出して使いやすいまな板。4色セットで食材によっての使い分けがしやすいことに加え、抗菌加工もなされているので衛生的にも安心して使うことができます。また、2方向に立ち上がりが付いているので、切った食材の落下を防ぎます

 

フック付きなので一人暮らしでキッチンが狭い方やコンパクトさ重視の方、アウトドアなどにも持っていけるようなまな板を求めている方にもおすすめの商品です。

素材 プラスチック サイズ 8.7 x 14.9 x 17.6 cm
抗菌加工 滑り止め -
食洗機対応 漂白剤対応 -
指宿さんの画像

指宿さん

小さ目のまな板なので、収納スペースが限られているという方にも最適です。もちろん、大きめのまな板に加え、小さめのまな板を持っておくのにもおすすめ。ネギやミョウガ、ニンニクや生姜などの薬味を用意する際にも重宝します。さっと洗えて便利です。

工房アイザワ(Kobo-aizawa)

工房アイザワ 国産木曽桧まな板薄手

ズバリ、木製の国産檜なのに薄手で使いやすいのはこれ!

国産檜を使用した高級感のあるまな板。まな板の大きさ自体は44cmで大きめですが、薄手に作られているので重さも重くなりすぎず、洗いものをする際も取り扱いやすい商品です。

 

檜には抗菌作用があるのでまな板を清潔に保ちやすく、表面は木の柔らかさがあるので包丁の刃を傷めにくくしてくれます。キッチン雑貨はナチュラルなものを使いたい方や料理上級者のようなこなれた雰囲気のある空間にしたい方におすすめできる商品です。

素材 サイズ 440×260×H13mm
抗菌加工 滑り止め -
食洗機対応 - 漂白剤対応 -
指宿さんの画像

指宿さん

国産木曽檜ならではの香りがいいです。こちらは木製のまな板では比較的薄手なので、厚いものと比べると軽量で、使い勝手がいいです。使用後に洗浄する際、やはり、薄手のものだと洗いやすいですし、保管するときも便利です。

ズバリ、インスタ映えを狙いたい方にはこれ!

とにかく丈夫で、両面使える便利なまな板。溝が付いているので、切っている途中に出てきた汁などで調理中に台所を汚してしまう心配もありません。こちらの商品には高温炭化技術が採用されているため2%の含水率を実現し、カビは生えにくくまな板自体は割れにくいといった特徴があります。そのため長く使いたい方におすすめの商品です。

 

フックにかけて収納可能なので、大きめのまな板は使いたいけど収納スペースがない方にもおすすめできます。竹素材を使ったおしゃれさと衛生的に保つ機能を十分に兼ね備えたまな板です。

素材 サイズ 38×25×1.5cm
抗菌加工 滑り止め -
食洗機対応 - 漂白剤対応 -
指宿さんの画像

指宿さん

そのまま調理のまな板としても使用できますが、料理を盛り付ける大皿としても使うことができます。写真の見た目もよくなります。値段も比較的手ごろなので、試しに購入してみたいという方にもおすすめです。

指宿さん厳選!まな板4選をご紹介!

  • 商品画像
  • アイテムID:7376796の画像

    ジョセフジョセフ(Joseph Joseph)

  • アイテムID:7376798の画像

    伊原企販

  • アイテムID:7376800の画像

    工房アイザワ(Kobo-aizawa)

  • アイテムID:7376802の画像

    スカイ ライト

  • 商品名
  • Joseph Joseph インデックス付 まな板
  • 伊原企販 まな板 プルミエ 使い分け 抗菌 プチ 4枚セット
  • 工房アイザワ 国産木曽桧まな板薄手
  • SKY LIGHT 両面使えるリバーシブルタイプ カッティングボード
  • 特徴
  • ズバリ、料理が趣味というこだわり派にはこれ!
  • ズバリ、薬味などの料理の仕上げ、少量だけ使うにはこれ!
  • ズバリ、木製の国産檜なのに薄手で使いやすいのはこれ!
  • ズバリ、インスタ映えを狙いたい方にはこれ!
  • 素材
  • TPE、ポリプロピレン、クロムメッキ付ABS樹脂
  • プラスチック
  • サイズ
  • 8.5 x 37.5 x 28.5 cm
  • 8.7 x 14.9 x 17.6 cm
  • 440×260×H13mm
  • 38×25×1.5cm
  • 抗菌加工
  • -
  • 滑り止め
  • -
  • -
  • -
  • -
  • 食洗機対応
  • -
  • -
  • -
  • 漂白剤対応
  • -
  • -
  • -
  • -

まな板の選び方

素材形状、使い終わったあとの手入れのしやすさなど、これらを購入前に確認しておくと、自分の理想に近いまな板を選ぶことができます。

編集部の画像

編集部

一人暮らしやおしゃれなまな板が欲しい方はどういったまな板を選べばよいのでしょうか?

指宿さんの画像

指宿さん

一人暮らしが初めての方であれば、まずはプラスチック製の安価なものがおすすめです。割と料理をするという方であれば、食材の使い分けができるものがよいです。


おしゃれなものが欲しい方は竹製などの天然素材がいいと思います。そのままテーブルに並べるだけで、シンプルな料理でも見た目がよくなります。様々な色味の食材を盛り付けると、写真写りもよくなりますよ。

使用スタイルにあった素材で選ぶ

まな板はプラスチック製・木製・ゴム製と、さまざまな素材があります。それぞれ耐久性や包丁の当たり具合、重さなどの違いがあるので、自分に合った素材を選びましょう。

一人暮らしや料理初心者におすすめ!安価な「プラスチック製」

プラスチック製のまな板は、サイズ・カラー・デザイン展開が豊富です。さらに安価で軽量なため、手に入りやすく使いやすいので料理初心者におすすめです。食材の色が移ることがありますが、プラスチック製は漂白剤が使用できるので、定期的に漂白をしましょう。

 

包丁の当たりが悪い・刃こぼれしやすい・食材やまな板が滑りやすいといった声もありますが、気にするほどではありませんし、滑り止めが付いているものもあるので大丈夫です。どうしても気に入らない場合であっても、安価なので買い替えがしやすいためおすすめです

指宿さんの画像

指宿さん

軽くてお手入れが簡単。日頃から料理をするという方におすすめですよ。

包丁に優しくカットがしやすい「木製」

木製のまな板は包丁の当たりがいい・刃こぼれしにくい・食材が滑りにくいといった特徴があります。食材を切ったときに衝撃を吸収し、腕への負担も少ないことから人気の素材です。

 

ただしメンテナンスが大変で、洗い終わったら風当たりのいい場所で乾かさなければなりません。ちゃんとメンテナンスしないと、カビの発生やひびが入ることもあるので注意してください。

 

比較的高価なものが多いですが、しっかりお手入れしていれば長く使えるので、愛着をもって使いましょう。

指宿さんの画像

指宿さん

包丁の刃にやさしく、木の香りが心地よいです。料理にじっくりと向き合いたい方におすすめです。

耐久性に優れた「ゴム製」

ゴム製のまな板は、プラスチック製よりも包丁の当たりがやさしく汚れが付きにくく洗いやすいことから木製のまな板よりも手入れが簡単です。プラスチック製と木製の特徴を取り入れているので、初心者から上級者まで使うことができます。

 

傷がついても菌が繁殖しにくいですし、復元性に優れており傷がすぐに修復します。また、漂白剤が使用できるので衛生面でも問題ありません。しかしながら他の素材よりも重量があり、大きく使いづらいものもあるので、小さめのタイプを選びましょう。

 

また熱に弱く変色・変形する恐れがあるので、焼きたて・揚げたての食材は置かないようにしてください。

指宿さんの画像

指宿さん

木製に近いメリットがありますが、洗浄後、すぐに乾くため、スピーディーに調理を進めたいという方におすすめです。

まな板の形状をチェックしよう

まな板の形状は、使う場所に適したサイズに加えて、安定性や包丁の刃当たりの感触に影響する厚さも重要です。おしゃれなまな板がほしい方も、形状を確認して選びましょう。

編集部の画像

編集部

まな板を選ぶ際に作る料理などで選ぶまな板はかわるのでしょうか?

指宿さんの画像

指宿さん

特定の料理を続けている、調理場が固定されているような場合、大きめのまな板、木製やゴム製のものがよいと思います。


色んな料理をするという方、お手入れも含めた衛生管理を考慮すれば、プラスチック製やゴム製のコンパクトなサイズで十分だと思います。

料理がしやすい「サイズ」を選ぼう

まな板のサイズは、キッチンの天板とシンクに合わせるのが無難ですが、大きいものの方が便利です。コンパクトすぎるとカットが困難で、どうしても使い勝手が悪くなってしまいます。ある程度大きければ切った野菜を端に置けますし、まな板を広く使えます。

 

大きさの上限は、天板やシンクに収まるかで決めましょう。たとえひとり暮らしで本格的な調理道具がいらなくても、まな板は大きいものに越したことはないです。自分に合ったサイズ感がわからなければ、30cm前後のもの選べば使いやすいのでおすすめです。

負担が少ない「厚み」のあるまな板を選ぼう

まな板は厚いほど、弾力性がある包丁の当たりがよくなる滑りにくいといった特徴があります。また素材によって差がありますが、包丁の衝撃をまな板が吸収してくれるので、調理を長く続けている疲労感を和らいでくれます。

 

これだけ聞くと、厚いものがいいと思うかもしれませんが、厚みが増す分重くなり収納スペースの確保も必要です。切るときの感触や使う場所などを考慮して、自分に合った厚みを選んでください。

「おしゃれさ」を求めるなら形もチェックしよう

まな板の形は、長方形正方形丸形などさまざまで、ユニークな形状も少なくありません。インテリアの一部としておしゃれなまな板がほしい場合は、ユニークな形を選んでみてもいいでしょう。

 

形が特徴的なまな板は収納する場所に合わせてから決めないと、購入したあとで収納できずに困る場合があるので注意してください。また収納するスペースがない場合、カッティングボードスタンドを使えば、少ないスペースでも収納することができます。

お手入れのしやすさをチェックしよう

まな板には抗菌加工されているものや、食洗機に対応しているものなど、お手入れがしやすいタイプがあります。毎日使う方であればお手入れのしやすさは重要です。

「抗菌加工」が施されているものを選ぼう

菌が増えにくい抗菌加工されていれば、まな板の天敵である黒ずみやカビを予防してくれます。基本的なお手入れは必要ですが、抗菌加工されていないものよりは簡単にお手入れができます!

 

プラスチック製やゴム製のまな板には抗菌加工がされていることが多いです。木製の場合はヒバという素材なら抗菌作用があるので、木製のまな板がほしい方にはヒバがおすすめです。

簡単にお手入れをするため「食洗機」に対応しているものを選ぼう

食洗機を使っている方は、食洗機に対応しているまな板を選びましょう。高温のお湯で手洗いするよりも効率的に汚れが落ち、殺菌効果も期待できます。手間がかからず、時短にぴったりです。

 

食洗機に対応しているものは、プラスチック製やゴム製に多いですが、なかには木製でも対応しているものもあります。

「漂白剤」が使えるかどうかはプロも意識している点

まな板は使うたびに黒ずみが発生する場合がありますが、通常の食器用洗剤だと落ちづらいです。その場合は漂白剤を使ってきれいにしましょう。

 

しかし木製のまな板など、一部の素材は薬品に対する耐性がないものもあり、こういったまな板に漂白剤を使うと変色を起こすことがあります。毎日使うものだからこそお手入れがしやすく、より衛生的に使えるものを選びましょう。

編集部の画像

編集部

洗剤だけでは汚れは落としきれないのでしょうか?

指宿さんの画像

指宿さん

汚れというより、どちらかと言えば、食中毒の防止で、衛生面での問題だと思います。過去に飲食店での牛ユッケ、生レバーなど、肉の生食による食中毒が問題となりました。熱湯消毒に加え、漂白もしておけば、菌の繁殖をさらに防ぐことができます

機能性をチェックしよう

まな板に付いているさまざまな機能は、お手入れをしやすくするだけではありません。安全性の確保や便利な収納性など、それぞれの機能をご紹介します。

安全性を確保するために「滑り止め付き」を選ぼう

滑り止めが付いていないタイプや、軽くて薄いまな板は調理中に滑ることがあり、安全・快適に調理することができません。重量のあるまな板は重みである程度滑りにくいですが、キッチンによっては滑ることもあります。

 

滑り止めが付いていれば、重さがなくても固定できるのでおすすめです。また滑り止めが付いていないまな板を使っている場合、濡らした布巾を下に敷くといった工夫をしましょう。

「スタンド付き」なら収納に困らない

まな板を収納するスペースがない方や、空いているスペースに立てて置いておきたい方は、スタンド付きまな板がおすすめです。省スペースで自立してくれるので、広い場所は必要ありません。見える場所に置く場合はデザイン性も重視して、インテリアとして置いても見劣りしないものを選びましょう。

人気のメーカー

まな板を販売している人気メーカー「ジョセフジョセフ」「エピキュリアン」「ビタクラフト」「土佐龍」を紹介します!

デザイン性が高い「ジョセフジョセフ(Joseph Joseph)」

ジョセフジョセフは2002年にできた、イギリスのメーカーです。デザイン性が高くポップなカラーの製品は、まな板以外にもボウルやカトラリーケースなど、多くのキッチンツールを販売しています。

 

まな板は特徴的な形をしており、切る用途以外にも折りたためたりザルとして使えたり、あるゆる面で調理をサポートしてくれます。

エコ製品が注目な「エピキュリアン(Epicurean)」

エピキュリアンはアメリカで人気のキッチンツールメーカーで、天然木の合成繊維を使っているまな板を販売しています。いわゆる環境に配慮したエコ商品です。薄くて軽く使い勝手のよさに定評がありますが、耐久性にも優れています。

 

木製のまな板ですが、珍しく食洗機に対応しているものもあるので、木製で食洗機対応のまな板を求めている方にもおすすめです。

使い心地抜群の「ビタクラフト(Vita Craft)」は黒いまな板の取り扱いも

ビタクラフトは「家族の健康は家庭料理で守っていく」という製品コンセプトが付けられているアメリカのメーカーです。プラスチック・ゴム・木の利点を取り入れた新素材を使っており、傷が付きにくい包丁や手にかかる負担を減らすなど、使い心地にこだわりを持っています。

 

また、あまり見かけない黒いまな板の取り扱いもあります。キッチンが黒ベースのカラーリングであるなら色で選んでみるのもおすすめです。

木製まな板が豊富な「土佐龍(TOSARYU)」

土佐龍は木製家庭用品を手掛けるメーカーで、木の特性に合わせた製品作りをしています。木の美しさといった見た目もさることながら、自立するタイプのまな板は収納しやすく使い勝手もとてもいいです。

 

抗菌・抗カビ効果のあるヒノキを使っているまな板もあるので、衛生面も問題ありません。木製のまな板が欲しい方は、チェックしてみてください。

編集部の画像

編集部

ここからは編集部が選んだおすすめのまな板をご紹介します!

プラスチック製のおすすめまな板ランキング5選

プロもおすすめ!お手入れ簡単なベーシックまな板

パール金属のまな板で、耐熱が90度もあり食洗機に対応しています。銀イオン配合の抗菌使用で、衛生面が心配な方も問題ありません。そして1.3cmの厚さにより包丁の当たりがよく、切り心地がとてもいいです。お手入れが簡単なまな板がほしい方におすすめです。

素材 プラスチック サイズ 32×20×1.3cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

オーソドックスかつ価格もリーズナブルなまな板。一人暮らしをする方、料理にチャレンジしてみる方など、まな板を購入するという方におすすめです。サイズも豊富なので、キッチンのスペースに合わせて選ぶことができるのもいいですね。

食材で使いわけるおしゃれなまな板セット

野菜や肉など、食材によって使いわけられるまな板セットです。まな板には食材のシルエットがマークされておりかわいらしいだけでなく、フックにかけられるといった機能的な面もあります。またしなやかに曲がるので、切ったものをフライパンや皿にそのまま移せるのもうれしいポイントです。

素材 プラスチック サイズ 24×38.2×0.1cm
抗菌加工 - 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

食材の使い分けができるという点がおすすめです。価格も考慮すれば、比較的手ごろだと思うので、料理初心者からもっと料理を頑張りたいという方まで、幅広い方におすすめできます。


とにかく大量かつスピーディに調理をする際、こちらのまな板は重宝します。デイリーユースで使い続け、定期的に買い替えるのもおすすめです。割とリーズナブルだと思うので、気兼ねなく使うこともできます。

ズバリ、滑らず安定したまな板を求めている方にはこれ!

特殊ゴムの滑り止めによって、食材を切るのが安定するまな板。耐熱温度が100度もあるので食洗機にも対応しており、お手入れが簡単です。また菌が増えないように、SIAA適合の抗菌加工が施されているので、衛生面も安心です。

素材 プラスチック サイズ 29×20×0.8cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

滑り止めが付いているので、食材をカットしている際に安定していて使いやすいです。料理に慣れていないという方であれば、滑り止め付きのものを選ぶと安心して取り組むことができます

ズバリ、目盛りを使って食材の大きさを整えたい方にはこれ!

厚さが薄くて軽量な京セラのまな板。目盛りが付いているので、食材を狙った大きさに切ることができます。フックにかけられる穴や付属のスタンドがあり、収納方法を選べるのもうれしいポイント。カラーが豊富ですが食材の色と混ざる可能性があるので、色選びは慎重に

素材 プラスチック サイズ 30×21×0.2cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

まな板に目盛りが付いているので、野菜などをカットする際、長さを確認するのに便利です。例えば、料理教室で「ネギを5㎝ほど、ニンジンを3㎝ほど」と伝える場合、長さを説明するのに助かっています。

ズバリ、キッチンを汚しにくいまな板を求めている方にはこれ!

リバーシブル仕様のまな板で、溝がある側を使えば食材の汁がこぼれることなく、キッチンを清潔に保つことができます。銀イオンで抗菌加工されており、衛生面も問題ありません。食洗機に対応しているので、お手入れも簡単です。滑り止めが付いています。

素材 プラスチック サイズ 36.8×24.9×0.9cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

まな板に溝が付いているので、水分の多い食材をカットした時、汁気でキッチンが汚れてしまうのを防ぐことができます。特に肉類などの汁気が腐敗すると食中毒などの原因になるため、衛生面を考えても安心です。

プラスチック製まな板のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7376873の画像

    パール金属(PEARL METAL)

  • 2
    アイテムID:7376875の画像

    イノマタ科学

  • 3
    アイテムID:7376877の画像

    新輝合成(トンボ)

  • 4
    アイテムID:7376879の画像

    京セラ

  • 5
    アイテムID:7376881の画像

    ベストコ

  • 商品名
  • 抗菌まな板 HB-1534
  • 使い分けシート まな板 4枚セット
  • NEWラバー付耐熱抗菌まな板 シンク
  • まな板 CC-99 GR
  • 抗菌カッティングボード ND-1771
  • 特徴
  • プロもおすすめ!お手入れ簡単なベーシックまな板
  • 食材で使いわけるおしゃれなまな板セット
  • ズバリ、滑らず安定したまな板を求めている方にはこれ!
  • ズバリ、目盛りを使って食材の大きさを整えたい方にはこれ!
  • ズバリ、キッチンを汚しにくいまな板を求めている方にはこれ!
  • 素材
  • プラスチック
  • プラスチック
  • プラスチック
  • プラスチック
  • プラスチック
  • サイズ
  • 32×20×1.3cm
  • 24×38.2×0.1cm
  • 29×20×0.8cm
  • 30×21×0.2cm
  • 36.8×24.9×0.9cm
  • 抗菌加工
  • -
  • 滑り止め
  • 食洗機対応
  • 漂白剤対応

木製のおすすめまな板ランキング6選

ズバリ、衛生的でお手入れのしやすい木製のまな板ならこれ!

ひのき製のまな板で、ウレタン樹脂塗装しているので黒ずみになりにくいです。木製ですが食洗機にも対応しており、お手入れが簡単です。高熱をあたえると反ったりひび割れしたりしますが、防止加工されているのでそこまで心配しなくてもいいでしょう。

 

スタンド付きで、収納しやすいのもうれしいポイント。

素材 ひのき サイズ 39×24×1.3cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

料理が好きな方であれば、木製のまな板をぜひ使ってみてください。日本製の檜の香りが心地よく、料理をするのが楽しくなります。スタンド付きなので、洗浄後、立てて保管しておけば、衛生面でも安心です。価格も比較的手ごろなので、木製まな板のお試しには最適です

ズバリ、キッチンが狭くて困っている一人暮らしの方にはこれ!

ラバーゼが販売している木製のまな板。ちょうどいい弾力で、包丁の当たりがとてもいいです。サイズが小さめの正方形なので使い勝手がよく、洗いやすい乾きやすい収納しやすいといった特徴があります。

 

キッチンは狭いが木製のまな板を求める方は、一度検討してみてください。

素材 サイズ 26×26×2.5cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

キッチン用品や金物などが盛んな燕三条製、確かな品質です。しっかりとした作りで、割と重たいと感じる方もいるかもしれないので、購入前にサイズだけではなく、重量も確認しておくとよいでしょう

ズバリ、大きいサイズのまな板を求めている方にはこれ!

大きい木製のまな板で、大きめの食材をカットするのに困りません。またまな板の周りに溝が付いており、食材からでる汁がこぼれることもないです。しかしながらサイズが大きいゆえに、洗いにくいという声も。

 

内蔵コンパートメントが3つ付いているので、皿に移し替える必要がありません。

素材 サイズ 43.2×32×1.8cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

コンパートメント(仕切り)が3つあるので、少量の材料を複数用意する料理に最適。例えば、1つ目にニンニクや生姜のみじん切り、2つ目に玉ねぎのみじん切り、3つ目に飾り用に使うパセリやネギを入れるなど、下準備した材料をまな板にのせたまま、料理を完成することができます

ズバリ、魚を捌くまな板を求めている方にはこれ!

ひのき製のまな板で、やわらかく包丁を傷めにくいです。消臭機能があるとされ、魚をさばいても匂い移りしませんし、ひのきの香りがいいという声も。滑り止めはないですが、重みがあるのでずれにくく安定感があります。

素材 ひのき サイズ 46×23×3cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

高級檜のまな板は料理好きであれば、揃えておいて損はありません。やはり、木のまな板は音が違います。大きめのサイズにすれば、まな板としてはもちろん、調理台として活用することもできます

ズバリ、扱いやすいひのきのまな板ならこれ!

お手入れしやすいように、軽くて薄い無印良品のまな板。薄いですが包丁の当たりもよく、ひのきならではの水切れのよさも感じられます。レビューでもひのきの香りがよく、食材への匂い移りも問題ないと評価されています。

素材 ひのき サイズ 36×24×1.5cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

無印良品ならではのシンプルでありながら、インテリアになじみやすいデザイン。サイズも使い勝手がよいです。一人暮らしをしている方で、見た目にもこだわったキッチンアイテムを探しているという方におすすめですよ。

6位

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

カッティングボード

おしゃれな形のものを探しているならこれ!

取っ手部分付きのおしゃれなカッティングボード。そのまま料理を盛り付ければ普段の料理もぐっと見栄えがよくなります。丸型と角型があり、サイズはそれぞれ2種類から選ぶことが可能。木製のなかでも珍しい竹製です。カフェのような料理を目指す方におすすめ。

素材 サイズ 360×245×15mm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応

木製まな板のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7376885の画像

    ダイワ産業(Daiwasangyo)

  • 2
    アイテムID:7376887の画像

    ラバーゼ(La Base)

  • 3
    アイテムID:7376889の画像

    HHXRISE

  • 4
    アイテムID:7376891の画像

    kicoriya

  • 5
    アイテムID:7376893の画像

    無印良品

  • 6
    アイテムID:7376931の画像

    キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)

  • 商品名
  • らくらく軽量ひのきまな板
  • 有元葉子 まな板
  • 大きい 竹製まな板
  • 一枚板 国産高級ひのき まな板
  • ひのき調理板 15254392
  • カッティングボード
  • 特徴
  • ズバリ、衛生的でお手入れのしやすい木製のまな板ならこれ!
  • ズバリ、キッチンが狭くて困っている一人暮らしの方にはこれ!
  • ズバリ、大きいサイズのまな板を求めている方にはこれ!
  • ズバリ、魚を捌くまな板を求めている方にはこれ!
  • ズバリ、扱いやすいひのきのまな板ならこれ!
  • おしゃれな形のものを探しているならこれ!
  • 素材
  • ひのき
  • ひのき
  • ひのき
  • サイズ
  • 39×24×1.3cm
  • 26×26×2.5cm
  • 43.2×32×1.8cm
  • 46×23×3cm
  • 36×24×1.5cm
  • 360×245×15mm
  • 抗菌加工
  • 滑り止め
  • 食洗機対応
  • 漂白剤対応

ゴム製のおすすめまな板ランキング5選

ズバリ、弾力のあるまな板で安定した調理をしたい方にはこれ!

ゴム製ですが木製のように刃当たりがよく、食材が滑りにくいので安定した調理ができます。抗菌エラストマー製で衛生面も問題ありませんし、水切れがいいのでお手入れもとても簡単です。

素材 抗菌エラストマー サイズ 27×17×1cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

値段もリーズナブルな価格帯なので、これから一人暮らしをされる方、料理が初心者という方におすすめです。ゴム製なので、管理もしやすいです。食材に合わせて使い分けるのであれば、こちらを購入し、同価格帯で、別のものを揃えておくというのもアリです。

弾力があり包丁をしっかり吸収!黒も選べるカラーバリエーション

特殊エラストマーによる弾力は、傷がつきにくく包丁をしっかり吸収してくれます。耐熱温度は130度あり熱湯消毒や食洗機でも洗えますし、水切れがいいので軽く拭けば取れるのでお手入れが簡単です。

 

表面が凸凹しているので、滑りにくいのもうれしいポイント。

素材 特殊エラストマー サイズ 37×24×0.6cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

ビタクラフトのフライパンなどを愛用していて、普段、プラスチック製のまな板を使い、ゴム製や木製のまな板も使ってみようかと迷っている方におすすめです。デザインはよく、キッチンアイテムをビタクラフトで統一したいという方にも最適だと思います。


価格はノーブランドと比べると、少し割高な印象があるかもしれません。有名メーカーなので、結婚祝いなどのギフトには重宝できますよ

ズバリ、思い切った黒のデザインを試してみたい方にはこれ!

備長炭無機系抗菌剤が含まれていて、衛生面が安心なまな板です。目盛りが付いていて食材の切りわけに便利です。また大・中の2枚セットなので、食材や調理によって使い分けることもできます。

素材 ゴム サイズ 39×26×0.2cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

大中のセットになっているので、用途に合わせて使い分けるとよいでしょう。1枚目は肉や魚、2枚目は野菜類と、食材に合わせて使い分けるのもおすすめです。


一人暮らしの方などにはいいですね。ただ、大きさが異なるものを2枚持つより、色が違うもの、違うメーカーのものを2枚持つ方が、実際の使い勝手はいいです。

ズバリ、耐久性に優れたまな板ならこれ!

吸水性がなく、菌の繁殖を抑えることができるまな板です。耐熱温度が100度あるので熱湯消毒できますし、ふきんで軽く拭き取るだけでも水が取れるので、お手入れもとても簡単です。匂いが移りにくいのもうれしいポイント。

素材 ゴム サイズ 38×21×1.3cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

キッチンに大きめのまな板を置ける場合にはおすすめですが、やはり、サイズも大きく、ゴム製とはいえ、なかなかの重量があります。収納スペースからさっと取り出して使える、コンパクトなプラスチック製に慣れている場合、少々、使い勝手がよくないと感じるかもしれません。

ズバリ、調理に便利な機能が多数搭載されたまな板ならこれ!

食材を切るだけではなく、すりおろすこともできる多機能なまな板です。さらにふちがあることで、すりおろしてでる食材の汁がこぼれる心配がいりません。また傾斜50度でも滑らないほどの滑り止めが付いており、ズレることもないです。

素材 熱可塑性エラストマー サイズ 34×27×1.5cm
抗菌加工 滑り止め
食洗機対応 漂白剤対応
指宿さんの画像

指宿さん

すりおろし機能が付いているので、出来るだけキッチンアイテムを減らしたいという方にはおすすめです。ただ、おろし器は別途、用意する、もしくはすでに保有しているという方には不要かもしれません。


例えば、生肉を切り、その後、まな板の上で薬味をすりおろした場合、生肉の汁気が、生食のニンニクや生姜に付着してしまう恐れがあります。できるだけ食材に合わせた調理器具を使うのが望ましいと考えています。

ゴム製まな板のおすすめ商品比較一覧表

  • 商品画像
  • 1
    アイテムID:7376897の画像

    ミノミ化学

  • 2
    アイテムID:7376899の画像

    ビタクラフト

  • 3
    アイテムID:7376901の画像

    パール金属

  • 4
    アイテムID:7376903の画像

    アサヒゴム

  • 5
    アイテムID:7376905の画像

    Latuna

  • 商品名
  • まな板 抗菌エラストマー 2187006
  • 抗菌まな板 3401
  • まな板 黒 CC−8503
  • ゴムまな板 アサヒクッキンカット
  • 【料理研究家監修】 ノンスリップ カッティングボード
  • 特徴
  • ズバリ、弾力のあるまな板で安定した調理をしたい方にはこれ!
  • 弾力があり包丁をしっかり吸収!黒も選べるカラーバリエーション
  • ズバリ、思い切った黒のデザインを試してみたい方にはこれ!
  • ズバリ、耐久性に優れたまな板ならこれ!
  • ズバリ、調理に便利な機能が多数搭載されたまな板ならこれ!
  • 素材
  • 抗菌エラストマー
  • 特殊エラストマー
  • ゴム
  • ゴム
  • 熱可塑性エラストマー
  • サイズ
  • 27×17×1cm
  • 37×24×0.6cm
  • 39×26×0.2cm
  • 38×21×1.3cm
  • 34×27×1.5cm
  • 抗菌加工
  • 滑り止め
  • 食洗機対応
  • 漂白剤対応

まな板の「お手入れ」の注意点

まな板をお手入れする場合、一番大切なことはとにかく菌を残さないことです。たとえば生の鶏肉を切ったとき、サルモネラ菌という菌が繁殖します。この菌が体内に入ると食中毒になる恐れがあります。

 

70度以上のお湯を1分以上かける、沸騰したお湯で熱湯消毒するなどして、死滅させましょう。抗菌加工されているからといって、完全に安全なわけではありません。漂白剤を使うことをおすすめします。木製のまな板なら熱湯消毒でも大丈夫です。

 

また食洗機対応なら食洗機を使って洗いましょう。濡れたままが菌を増やすので、洗い終わったら必ず乾燥させるようにしてください。

指宿さん流まな板のお手入れ方法!

指宿さんの画像

指宿さん

食中毒の予防には熱湯消毒をしましょう!熱湯をかけた後、再度、洗剤で洗浄し、しっかりと乾かしておく。これだけで衛生面でも安心です。もちろん、熱湯消毒する際、やけどには注意してください。

編集部の画像

編集部

なるほど……衛生面を考えたときに、全部同じまな板で食材を切るのはやめた方がよいのでしょうか?

指宿さんの画像

指宿さん

ご家庭のキッチンスペースとの相談にはなりますが、まな板はできるだけ使い分ける方が望ましいです。もし仮に1枚のまな板でまかなう場合、生の肉を切った後、割った卵が付着した際、しっかりと熱湯消毒しておくとよいでしょう。

編集部の画像

編集部

そうなんですね!衛生的に使うためにまな板を買い替える目安はありますか?また、長く使うためにできる工夫もあったら教えていただきたいです!

指宿さんの画像

指宿さん

長く使用していると、多少の着色、擦り切れの傷などが目立ってきます。特に料理を毎日するという方であれば、遅かれ早かれ、汚れが気になってくると思うので、買い替えは必要になってきます。


長持ちさせるのであれば、調理で使用後、放置しないこと。水洗いでもいいので、できるだけ早めにサッと洗います。洗浄後はしっかりと乾かしておく、これが基本になります

自分に合ったまな板を選んで、快適な調理を

まな板の選び方と、おすすめまな板ランキングをご紹介してきました。毎日料理をする方であれば、まな板は必ず使うものです。素材・形状・お手入れのしやすさ・機能性をチェックしながら、自分に合ったまな板を見つける手助けができれば幸いです。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2021年07月30日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【オープンワールド・アクション・RPGも!】

【2021年最新版】PS4ゲームソフトの人気おすすめランキング100選【オープンワールド・アクション・RPGも!】

プレイステーション4(PS4)ソフト
【2021年最新版】三徳包丁の人気おすすめランキング20選【切れ味の良いステンレス製も紹介】

【2021年最新版】三徳包丁の人気おすすめランキング20選【切れ味の良いステンレス製も紹介】

調理器具
包丁の人気おすすめランキング【初心者用からプロ仕様まで!】

包丁の人気おすすめランキング【初心者用からプロ仕様まで!】

調理器具
【2021年最新版】エアコンの人気おすすめランキング20選【置き型もご紹介!】

【2021年最新版】エアコンの人気おすすめランキング20選【置き型もご紹介!】

エアコン・クーラー
【2021年最新版】アウトドアチェアの人気おすすめランキング22選

【2021年最新版】アウトドアチェアの人気おすすめランキング22選

アウトドアチェア・ベンチ
2021年最新版!枕の人気おすすめランキング37選【肩こり・いびき・横向き用も】

2021年最新版!枕の人気おすすめランキング37選【肩こり・いびき・横向き用も】

布団・寝具