コンシーラーのおすすめ人気ランキング20選【濃いシミや黒いクマにも!】

クマ・濃いシミ・ニキビ跡などファンデーションだけでは隠し切れない肌のトラブルや悩みを、カバーしてくれるのがコンシーラーです。今回はプチプラのものやウォータープルーフの商品なども合わせた、コンシーラーの人気おすすめ商品をご紹介します。

プチプラコンシーラーでは茶色いシミや大きく濃いシミは隠れない?

肌のトラブルをカバーするコンシーラーは使いたいと思ってはいても、いろいろな種類がありすぎて、どれを使ったらいいのかいまいちよくわからない方も多いです。また使用したいけど、茶色いシミ・大きく濃いシミ・肝斑などは隠れないのではと疑問に感じます。

 

実は、固形やリキッドなどコンシーラーの種類の違いで、得意な分野が分かれているんです。シミ隠しに効果があるタイプ、クマを隠すならこのタイプなどがあり、それらをしっかり知っていれば、コンシーラーは味方になります。

 

そこで今回は、コンシーラーの選び方からおすすめ商品までご紹介しています。ランキングは、形状・トラブル・色の使い方・プチプラなどを基準に作成しました。効果的な使い方も解説していますので、ぜひ参考にしてください。

コンシーラーの選び方

コンシーラーはトラブルをカバーするものとわかっていても、どう違うのかいまいちわかりにくいですそこでここからはコンシーラーの選び方についてご紹介します。

形状で選ぶ

コンシーラーは大きく分けると、とろりとした液状のリキッドと固形のスティックやペンシルがあります。そこでここからは形状別に作成するので、ぜひ参考にしてください。

肝斑や広範囲を隠すなら「リキッドタイプ」がおすすめ

とろりとしたテクスチャ―で、大きめの肝斑や広範囲に伸ばして隠すタイプの肌トラブルに向いています。肌への刺激も柔らかいので、皮膚の敏感な目の下のクマや広い範囲のそばかすなどが得意分野になるコンシーラーです。

 

分厚い塗り心地ではなく薄めにひろがるため、厚塗り感を感じさせません。その分固形タイプよりもカバー力は弱めになります。ファンデーションとも馴染みやすく、自然に肌をカバーしてくれるのが特徴です。

ピンポイント狙いなら「スティックやペンシルタイプ」がおすすめ

スティックやペンシルタイプのコンシーラーは、固形でしっかりしていてこぼれたり垂れたりする心配がありません。ですから携帯するにも便利で、初心者にも向いています。シミやニキビなどピンポイントに使用する方におすすめです。

 

カバー力が弱いものを何度も重ね塗りすると、厚塗り感が出てしまいます。スティックタイプはピンポイントに乗せるタイプなので、その心配がありません。ただ伸びがリキッドよりも弱いので、ファンデーションとうまく馴染ませるのがポイントになります。

部分ファンデとしても使うなら「クリームタイプ」がおすすめ

クリームタイプは、リキッドと固形のちょうど中間的なテクスチャーです。形状もチューブ状であったり、パレット状であったり、ファンデーションのようなものもあります。当然ファンデーションと馴染みやすいのがメリットです。

 

クリームの硬さはそれぞれですが、液状と違い薄づきではないので、シミやニキビ跡などのピンポイントに使用しやすくなっています。伸ばすときは、綿棒やブラシを使って肌に馴染ませていくときれいに仕上がるので試してみてください。

自分に合った色を作りたい方は「パレットタイプ」がおすすめ

昨今人気のパレットタイプはまるで小さなファンデーションが並んでいるような、数色のコンシーラーが1つのパレットにセットになった商品になります。人によって違う肌の色や、シミやクマの濃さに合わせて自分で色を選んで肌の上で作っていくタイプのものです。

 

日によっても肌の状態や色合いは微妙に違うものですから、それに合わせられるのは非常に便利です。ただ面倒くさがり屋には向いてないかもしれません。慣れと腕で、納得のいく仕上がりが楽しめるのがパレットタイプの魅力です。

お化粧直しにも使用するなら「パウダータイプ」がおすすめ

サラサラと軽やかなパウダータイプのコンシーラーはがっつりシミやクマを隠せるカバー力は低いですが、薄くついて広範囲に使えるのでお化粧直しにぴったりです。テカリを押さえてくれたり顔色の補正にも使えるので、持っていると便利なコンシーラーといえます。

カバーしたい場所で選ぶ

コンシーラーの種類の中で、どこをカバーするにはどんなタイプはおおまかに述べました。シミやクマなどトラブルそのものをもっと堀さげて見ていきます。

「クマ」を隠すらなら明るめの色がおすすめ

クマには数種類あり、色素沈着による茶クマ・血行不良による青クマ・加齢が原因で生じるコラーゲン不足の黒クマがあります。それぞれのクマのカバーの仕方を、色で選ぶとキレイに仕上げられるので、ぜひチェックしてください。

 

青クマには、血行不良を押さえる健康的なオレンジ系、茶クマは色素沈なので着肌の色に近いベージュ系かイエロー系で対処などそれぞれに合ったものを使用してください。

40代・50代の目立つ黒いシミをなどには「暗い色」がおすすめ

40代や50代の方が気になるシミは、できる場所によって色や濃さが違ってきます。濃く黒いシミにはやはりピンポイントで使えるカバー力の高いものがおすすめです。一般的には硬めのテクスチャ―で、暗めの色を選んでください。

 

伸ばすリキッドと違ってファンデーションと馴染みにくいので、境目がくっきりできないように気をつけてください。薄目のシミや広範囲にできる薄いそばかすなどは、リキッドでも十分対処できる場合もあるので、まずは自分のシミの頑固さをチェックするのが大切です。

「ニキビ跡」が気になるなら薬用がおすすめ

ニキビの場合は、シミ同様ピンポイント狙いのスティックかペンシルタイプが向いています。色味は肌の色に近いベージュやイエローがおすすめです。全体的に赤みの広がっている方はグリーンのコントロールカラーをうまく使うと赤みを抑えられます。

 

またニキビ用のものは、カバー力もあると共に、炎症をおさえる成分が入っているので、ニキビをケアしながらカバーできます。特に男性は皮脂が多いので、それらを吸収しサラサラ感を残してくれるものなどもおすすめです。

「ほうれい線」を隠すならクリームタイプがおすすめ

年齢を重ねると共に気になるほうれい線も、コンシーラーでカバーしてしてください。といっても、ほうれい線の場合はシミなどと違って、そのものを隠してしまうのではなく、凹凸がないように錯覚させる方法になります。

 

ほうれい線の暗い部分を明るく見せると、凹凸の差を小さくできます。ファンデーションに馴染みやすいテクスチャ―で、ピンク系の下地や明るめの色のコンシーラーを選ぶのがポイントです。

色の違いによって選ぶ

肌の色やトラブルの種類によって明るめや暗め、ピンク系やグリーン系と果たす役割が違ってきます。知っていると知らないとでは差ができるので、頭に入れとくと便利です。

肌の色に馴染ませるなら「ファンデの色に合わせて」選ぶのがおすすめ

コンシーラーはトラブルを隠すと同時に、ファンデーションとの馴染みも重要です。シミが隠れても、そこだけ不自然に目立ってしまって、隠したのが丸わかりになります。境目がわからなくなるのが大事です。

 

シミなどは毎日色が変わりませんが、クマやニキビなどはその日の体調や状況によって微妙に違ってきます。どんな場合でも対応できる自分の色を選ぶか、パレットのように何色もそろっていて、その日の色を決めるのも方法の1つです。

ハイライトにも使用したい方は「明るめの色選び」がおすすめ

おもに目の下のクマやほうれい線の凹凸隠しに使用する方は、明るめの色選びがおすすめになります。隠すよりは、ハイライト効果として明るめの色を使うと、暗い部分を目立たなくする方法です。ハイライト効果は、顔のイキイキ感を出すのにも効果的です。

 

ほお骨の上に少量のせると明るい雰囲気の肌に見せられますし、鼻の上から下へハイライトになるコンシーラーを引くと、鼻筋が通ってみせる効果もあります。

自然にカバーしたい方は「暗めの色」がおすすめ

シミやそばかす、ニキビなどを隠すときは、少しだけ暗めの色を選びます。シミ自体が暗いので明るい色をのせがちですが、うまく隠せません。特に濃いシミやホクロなどは肌の色よりも暗めを選ぶのがポイントになります。

 

シミの部分が浮いてしまわないように、自然にカバーするのが大事です。シミの上にコンシーラーをのせたら、伸ばしすぎないように指でまわりをトントンと軽くたたいてぼかす感じで肌に馴染ませてください。

よれにくさで選ぶ

時間がたつとよれてくるのがコンシーラーの持つ悩みの1つでもあります。汗をかく季節、皮脂の多い方などにおすすめのよれにくいコンシーラーを見てみてください。

デパコス級の肌なじみと浮き出る心配の少なさの「リキッド系」がおすすめ

よれにくさでコンシーラーを選ぶと、全体的に伸びのいいものになります。肌に馴染みがよく、シワなどの隙間にもきっちりと入り込むリキッド系やクリーム系がおすすめです。テクスチャ―の硬めのものは伸びが少ないので、よれにくい部分に使用してみてください。

 

デパコス級の美容成分配合などのしっとりタイプなら浮き出る心配が減ります。

汗をかいてもよれにくい「ウォータープルーフ」がおすすめ

目の下や口回りなど、特によく動く部分はよれやすく、また汗もたまりやすいです。ウォータープルーフで汗や皮脂に対応できるコンシーラーなら、よれる心配も圧倒的に少なくなります。季節や場所によって使い分けるのもいいかもしれません。

コスパが高いものならレブロンなど「プチプラ」をチェック

コンシーラーはさまざまな使い方ができるので、1度に大量に使用する方もいらっしゃいます。そこでおすすめなのが、コスパの高いレブロンなどのプチプラブランドのコンシーラーです。プチプラでもカバー力がある商品は多いので、ぜひチェックしてください。

クマをカバーするコンシーラーの人気おすすめランキング4選

4位

ベアミネラル

ベアプロ 16HRフルカバレッジコンシーラー

ウォータープルーフでカバー力が高い!持続力と保湿のコンシーラー

つけたときの状態を16時間維持できるコンシーラーです。ウォータープルーフでカバー力も強く、自然派コスメブランドならではのミネラル効果で保湿力もあります。伸びが良くない固形の中でも伸ばしやすい商品です。

テクスチャ― 固形 色展開 5色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・ソバカス

やわらかく豊富な色展開でさまざまなクマに対応できる

やわらかい質感目の下のクマにすーと伸ばせるリキッドタイプのコンシーラーです。ベージュだけで7色も展開しており、自分に合うものを見つけられます。また、部分的な化粧下地としても活躍します。

テクスチャ― リキッド 色展開 ベージュ系7色+ピーチ、ミント
分類 化粧品 特徴 韓国コスメ
肌悩み クマ

伸びがよくヨレない心強さ

クリーミーな質感がクマに使いやすいプロの間でも人気コンシーラーです。多くの口コミに見られる長時間たってもヨレにくいのが魅力になっています。とにかく伸びが良く、メイクのお直し用に必需品として持ち歩いている声も多いです。

テクスチャ― リキッド 色展開 5色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み クマ

40代・50代でも使いやすい!ナチュラルな質感のデパコスパレット

ナチュラルなカラーで、隠したい肌トラブルに合わせて色を作れるデパコスのパレットコンシーラーです。肌なじみのいいしっとり感で乾燥が気になる40代・50代の方でも使いやすいです。

テクスチャー クリーム 色展開 2色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・クマ・ニキビ

クマをカバーするコンシーラーの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 テクスチャー 色展開 分類 特徴 肌悩み テクスチャ―
アイテムID:11626167の画像

楽天

Amazon

ヤフー

40代・50代でも使いやすい!ナチュラルな質感のデパコスパレット

クリーム

2色

化粧品

デパコス

シミ・クマ・ニキビ

アイテムID:11626166の画像

楽天

Amazon

ヤフー

伸びがよくヨレない心強さ

5色

化粧品

デパコス

クマ

リキッド

アイテムID:11626165の画像

楽天

Amazon

ヤフー

やわらかく豊富な色展開でさまざまなクマに対応できる

ベージュ系7色+ピーチ、ミント

化粧品

韓国コスメ

クマ

リキッド

アイテムID:11626164の画像

楽天

Amazon

ウォータープルーフでカバー力が高い!持続力と保湿のコンシーラー

5色

化粧品

デパコス

シミ・ソバカス

固形

濃いシミをカバーするコンシーラーの人気おすすめランキング4選

4位

日本ロレアルConsumer Products Div.

コンシール コレクト コントゥアー パレット

自分の肌にぴったりの色を作れるコンシーラー

濃いタイプのシミの色はさまざまで、1色で完璧に隠すのはむずかしいものですが、こちらの商品はパレットタイプなのでいろいろな色を組み合わせてぴったりくる色を作れます。カラフルな色もあるため、シミ以外にも活用可能です。

テクスチャ― クリームタイプ 色展開 4パターン
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・クマ・ニキビ
3位

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN)

インテグレート グレイシィ コンシーラー (シミ・ソバカス用)

濃いシミや肝斑を隠したい方におすすめ!カバー力勝負のコンシーラー

クマと違って、シミや肝斑などに適したコンシーラーは、広い範囲に伸ばすタイプではなくピンポイントで塗布する硬めのステックタイプがおすすめです。特に濃いシミは固形タイプは伸びの良さよりカバー力がしっかりあるものを選んでください。

テクスチャ― 固形 色展開 2色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・ソバカス

定評のフィット感とカバー力

伸びるコンシーラーではなく、カバーしたい箇所に密着してしっかりと役目を果たす硬めのコンシーラーです。ケイトのコンシーラーはフィット感とカバー力に定評があり、ニキビやそばかすなどにも使えるのでぜひチェックしてください。

テクスチャ― 固形 色展開 2色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み ニキビ・シミ・ソバカス

人気のカバー力でコスパも良し!

カバー力といえば、ランキングに入る率の高い人気のコンシーラーです。部分使いのとファンデーションとしてシミやニキビだけでなく、ホクロや傷跡、あざまでカバーできる優れた商品になっています。

 

またコスパも高いので、手元に1つあれば便利で助かるコンシーラーといえます。

テクスチャ― クリーム 色展開 6色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・ニキビ・ホクロ・傷跡

濃いシミをカバーするコンシーラーの人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 テクスチャ― 色展開 分類 特徴 肌悩み
アイテムID:11626173の画像

楽天

Amazon

ヤフー

人気のカバー力でコスパも良し!

クリーム

6色

化粧品

プチプラ

シミ・ニキビ・ホクロ・傷跡

アイテムID:11626172の画像

楽天

Amazon

ヤフー

定評のフィット感とカバー力

固形

2色

化粧品

プチプラ

ニキビ・シミ・ソバカス

アイテムID:11626171の画像

楽天

Amazon

ヤフー

濃いシミや肝斑を隠したい方におすすめ!カバー力勝負のコンシーラー

固形

2色

化粧品

プチプラ

シミ・ソバカス

アイテムID:11626170の画像

楽天

Amazon

ヤフー

自分の肌にぴったりの色を作れるコンシーラー

クリームタイプ

4パターン

化粧品

プチプラ

シミ・クマ・ニキビ

ニキビ跡をカバーするコンシーラーの人気おすすめランキング4選

男性ブランドのコンシーラー

ニキビ跡が残って困るのは男性女性問わず共通の悩みです。こちらは男性用化粧品ブランドのコンシーラーで、手軽なステックタイプで持ち運びにも適しています。消炎効果や殺菌効果の成分が配合されていて、ニキビを防ぐ役目も担います。

テクスチャ― 固形 色展開 2色
分類 医薬部外品 特徴 プチプラ
肌悩み ニキビ

ベーシックな色が揃っている優秀なパレット

使いやすい色合いが3色そろったパレットタイプのコンシーラーです。ニキビの跡は残っている色合いも人によって微妙に違います。パレットから色を選びブレンドして自分の肌色に合った違和感のない色を作り出して隠せるのでおすすめです。

テクスチャ― 硬め 色展開 1パターン
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・クマ・ニキビ

脂を吸収してサラサラキープ!皮脂が気になる方におすすめ

ニキビに特化したコンシーラーは、ニキビケアの効果も含んでいるものがほとんどです。ニキビには気になるベタベタ感がなく、テカリ防止パウダーで余分な脂を吸収してくれるので、塗ったときのサラサラ感をキープしてくれます。

テクスチャ― クリーム 色展開 2色
分類 医薬部外品 特徴 プチプラ
肌悩み ニキビ

肌をケアしながら使える男ニキビのためのコンシーラー

ニキビ隠し用のコンシーラーで、男ニキビを考えて作られたメンズアクネシリーズの中のひとつです。男性のニキビは皮脂成分が多いのが特徴になります。そのため殺菌と抗炎のW薬用効果で、肌をケアしながらニキビを隠せるのでおすすめです。

テクスチャ― 固形 色展開 1色
分類 医薬部外品 特徴 プチプラ
肌悩み ニキビ

ニキビ跡をカバーする人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 テクスチャ― 色展開 分類 特徴 肌悩み
アイテムID:11626179の画像

楽天

Amazon

ヤフー

肌をケアしながら使える男ニキビのためのコンシーラー

固形

1色

医薬部外品

プチプラ

ニキビ

アイテムID:11626178の画像

楽天

Amazon

ヤフー

脂を吸収してサラサラキープ!皮脂が気になる方におすすめ

クリーム

2色

医薬部外品

プチプラ

ニキビ

アイテムID:11626177の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ベーシックな色が揃っている優秀なパレット

硬め

1パターン

化粧品

プチプラ

シミ・クマ・ニキビ

アイテムID:11626176の画像

楽天

Amazon

ヤフー

男性ブランドのコンシーラー

固形

2色

医薬部外品

プチプラ

ニキビ

40代向けのコンシーラー人気おすすめランキング5選

さすがのファンデーションブランドのコンシーラー

ファンデーションで定評のあるカバーマークのコンシーラーです。雑誌などいろいろな場で紹介されていますが、その注目はなんといってもカバー力と肌への馴染みの良さになっています。

テクスチャ― 固形 色展開 ブルーベース2色、イエローベース2色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・クマ・ニキビ

ポンポンと叩くだけで気になる部分をカバー

先端のスポンジ部分でポンポンと叩くだけのお手軽で便利なコンシーラーです。美容成分配合で保湿効果もあるのが、乾燥しやすい年齢には嬉しいポイントになっています。

 

顔色のくすみやクマには、こちらのシリーズのピンクのカラーコントローラーパウダーも便利でおすすめです。

テクスチャ― リキッド 色展開 コンシーラー2色、コントローラー2色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・ソバカス・ニキビ

その日の肌色に合わせて色を作れるパレットコンシーラー

隠した場所を忘れるのがうたい文句のイプサのパレットコントローラーです。年齢を重ねると疲れや体調がダイレクトに顔色や肌に出やすくなります。今日の肌色に合わせて色を作ってくれ、赤みのベースにこだわった肌馴染みとカバー力が人気です。

テクスチャ― パレットタイプ 色展開 1パターン
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・クマ・ニキビ・ソバカス
2位

ローラメルシェ

シークレット カモフラージュ ブライト アンド コレクト デュオ

長年のリピーターが多いスティックタイプのコンシーラー

ロングセラー的コンシーラーで、長年愛用している方も多いです。スティックタイプで手軽に塗れて便利なアイテムです。しっとりとして、スーと伸びてシミ隠しには優れた実力を発揮します。明るめの色がハイライトにも使用可能です。

テクスチャ― スティック 色展開 2色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・クマ

肌に馴染む美容液ファンデーション

qioloの美容液ファンデーションはカラーカプセル処方のファンデーションで、肌に載せたあと温度や摩擦で肌の色と馴染んでいきます。そのため色が不自然に浮かず、理想的な肌を表現可能です。

 

現在公式サイトでは、定期便を注文すると通常価格8980円から67%オフの2980円で購入できます。送料や手数料も無料なので、気軽に試してみたい方にはおすすめです。ぜひ公式サイトをチェックしてみてください。

 

 

>>>公式サイトはこちら

テクスチャ- リキッド 色展開 1色
分類 化粧品 特徴 デパコス
肌悩み シミ・シワ・毛穴

40代向けのコンシーラー人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 テクスチャ- 色展開 分類 特徴 肌悩み テクスチャ―
アイテムID:11626186の画像

楽天

ヤフー

公式サイト

肌に馴染む美容液ファンデーション

リキッド

1色

化粧品

デパコス

シミ・シワ・毛穴

アイテムID:11626185の画像

楽天

Amazon

ヤフー

長年のリピーターが多いスティックタイプのコンシーラー

2色

化粧品

デパコス

シミ・クマ

スティック

アイテムID:11626184の画像

楽天

Amazon

ヤフー

その日の肌色に合わせて色を作れるパレットコンシーラー

1パターン

化粧品

デパコス

シミ・クマ・ニキビ・ソバカス

パレットタイプ

アイテムID:11626183の画像

楽天

Amazon

ヤフー

ポンポンと叩くだけで気になる部分をカバー

コンシーラー2色、コントローラー2色

化粧品

プチプラ

シミ・ソバカス・ニキビ

リキッド

アイテムID:11626182の画像

楽天

Amazon

ヤフー

さすがのファンデーションブランドのコンシーラー

ブルーベース2色、イエローベース2色

化粧品

デパコス

シミ・クマ・ニキビ

固形

プチプラコンシーラーの人気おすすめランキング4選

プチプラでも充実のコンシーラー

学生さんでも手が出しやすい価格のコンシーラーです。テカリやべたつきも防いでくれるコンシーラーなので、キレイな仕上がりをそのままキープできます。また日焼けや乾燥も防いでくれるので、気になった方はぜひチェックしてください。

テクスチャ― リキッド 色展開 3色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み クマ・シミ

水や汗に対応できるクレヨンタイプのコンシーラー

クレヨンみたいなかわいらしい形状のコンシーラーで、ウォータープルーフでカバー力も高いため夏に活躍するアイテムです。クレヨンで塗り絵やお絵描きみたいに、気になるところをピンポイントで塗りつぶすだけなので、簡単に使用できます。

テクスチャ― 固形 色展開 3色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・ホクロ・ニキビ

プチプラでしっかり赤み補正

頬の赤みを消して透明度をだすグリーンのコントロールカラーはいろいろなメーカーからでていますが、プチプラで実力のあるのはセザンヌの赤み補正用のコンシーラーです。伸びがいいので、少量でも広範囲に使用できるのがメリットになります。

テクスチャ― リキッド 色展開 1色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み 赤み

何本か揃えたい!最強プチプラコンシーラー

人気の韓国コスメのプチプラコンシーラーです。コンシーラーランキングで挙げられる率かなり高く、細目のチップが塗りにくいところにも届きやすいリキッドタイプになっています。

 

セット買いすれば、パレットタイプのようにいろんな色を合わせて使用できます。

テクスチャ― リキッド 色展開 5色
分類 化粧品 特徴 プチプラ
肌悩み シミ・クマ・ソバカス

プチプラでも充実のコンシーラー人気おすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 テクスチャ― 色展開 分類 特徴 肌悩み
アイテムID:11626192の画像

楽天

Amazon

ヤフー

何本か揃えたい!最強プチプラコンシーラー

リキッド

5色

化粧品

プチプラ

シミ・クマ・ソバカス

アイテムID:11626191の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プチプラでしっかり赤み補正

リキッド

1色

化粧品

プチプラ

赤み

アイテムID:11626190の画像

楽天

Amazon

ヤフー

水や汗に対応できるクレヨンタイプのコンシーラー

固形

3色

化粧品

プチプラ

シミ・ホクロ・ニキビ

アイテムID:11626189の画像

楽天

Amazon

ヤフー

プチプラでも充実のコンシーラー

リキッド

3色

化粧品

プチプラ

クマ・シミ

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

間違った使い方はシミを濃くする!?上手な消し方

コンシーラーは肌の気になるシミなどを隠すアイテムですが、間違った使い方や色選びをすると、逆にシミが濃くなる場合があります。シミの消し方のポイントを押さえましょう。

 

  • 使うタイミングに気をつける

   リキッドファンデの使用なら後に、パウダーファンデならファンデの前に使用する

  • 色選びは慎重に

   色選びを間違えるとシミが逆に目立ってしまう

   特に濃いシミは薄くしたくて明るめにしがち、馴染む色を広く厚めに塗る

  • 小さいシミやそばかすにはペンシルタイプでピンポイントに狙う

   点置きをして指で馴染ませる

  • 広範囲をカバーしたい場合は線を入れて馴染ませる

   すべての箇所をベタ塗りにしない

 

以上のポイントを押さえ得れば、自然に隠せます。

まとめ

肌のトラブルは、年齢問わず尽きません。そんな悩みを解決してくれる助っ人コンシーラーですが、うまく助けてくれるかは使い方次第です。自分に合ったコンシーラーの選び方をしっかりと見極めて上手に使いこなしてください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年12月29日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

クマ用コンシーラーの人気おすすめランキング10選【プチプラ・デパコス】

クマ用コンシーラーの人気おすすめランキング10選【プチプラ・デパコス】

コンシーラー
敏感肌向けコンシーラーの人気おすすめランキング15選【ドラッグストアで買える乾燥しない肌に優しいタイプも!】

敏感肌向けコンシーラーの人気おすすめランキング15選【ドラッグストアで買える乾燥しない肌に優しいタイプも!】

コンシーラー
【最強!】ほくろ隠しのコンシーラー人気おすすめランキング15選【隠す方法も紹介】

【最強!】ほくろ隠しのコンシーラー人気おすすめランキング15選【隠す方法も紹介】

コンシーラー
【専門家監修】コンシーラーのおすすめ人気ランキング24選【眉毛の剃り跡にも】

【専門家監修】コンシーラーのおすすめ人気ランキング24選【眉毛の剃り跡にも】

コンシーラー
【ドラッグストアでも】プチプラコンシーラーのおすすめ人気ランキング15選【オレンジも!】

【ドラッグストアでも】プチプラコンシーラーのおすすめ人気ランキング15選【オレンジも!】

コンシーラー
【専門家監修】黒クマ用コンシーラーのおすすめ人気ランキング17選【隠し方もご紹介!】

【専門家監修】黒クマ用コンシーラーのおすすめ人気ランキング17選【隠し方もご紹介!】

コンシーラー