カメラの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

ミラーレス・一眼レフ・アクションカメラなど、種類があるカメラ。スマホより綺麗に、かつカメラが苦手な初心者や女性でも簡単に素敵な写真や動画を撮影できます。今回は種類豊富で選ぶのが大変なカメラの人気おすすめランキングと選び方をご紹介していきます。

初心者向けも女子向けもある種類が豊富なカメラ

カメラは初心者の方から上級者まで楽しめるホビーです。カメラにはミラーレス一眼カメラ・デジタル一眼レフカメラ・アクションカメラといった種類があり、女子向けの軽量なものや簡単な操作のものなどもあります。

 

高スペックなカメラを買えば良いのかと考える方も多いですが、実はそうではありません。ちゃんと用途に合わせたカメラを選ぶのが失敗しないコツですが、種類・機能など選ぶポイントが多いので、購入時に迷ってしまいます。

 

そこで今回は種類・有効画素数・機能・特徴の観点からおすすめのカメラをランキング形式にしてご紹介します。カメラの選び方・ポイントも記載しているので購入を迷われている方はぜひ参考にしてみて下さい。

カメラの選び方

ランキングを見る前に、まずはカメラの選び方を押さえましょう。指標が分かれば、効率的に自分に適した製品を選べます。

カメラの種類で選ぶ

カメラは大きく4つの種類に分けられます。それぞれどんな特徴があるのかについて解説します。

薄型コンパクトで気軽に撮れるものなら「コンパクトデジタルカメラ」がおすすめ

コンパクトデジタルカメラは軽量・小型なため、気軽に持ち運んで撮影できるのが最大の特徴です。また、一眼レフ・ミラーレスなどほかの種類のカメラよりも安く、手が届きやすいのも魅力です。

 

さらに画面を直接触って操作できる「タッチパネル」が搭載されている点や、レンズを変えなくてもマクロ・ズームが可能な点も注目ポイントです。コンパクトデジタルカメラについてはこの記事で紹介している以外にも豊富な種類があります。

 

この記事で紹介している以外にもおすすめのコンパクトデジタルカメラについてはこちらの記事でより詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

フィルター機能やシーンモードが豊富なものなら「ミラーレス一眼カメラ」がおすすめ

ミラーレス一眼カメラはコンパクトデジタルカメラと同じように見えますが、こちらはレンズの交換ができます。レンズを交換するだけで写真の雰囲気が大きく変わるので、被写体をより美しく撮りたい方におすすめです。

 

また、夜景・動物・人物・食べ物など、撮りたいものに適したフィルター・モードに切り替えられるのも特徴です。ちなみに大きさはコンパクトデジタルカメラとデジタル一眼レフカメラの間くらいです。

レンズの種類が多いものなら「デジタル一眼レフカメラ」がおすすめ

1番価格帯は高いものの、それに見合ったクオリティの写真が簡単に撮れるのが「デジタル一眼レフカメラ」です。ミラーレス一眼カメラよりも交換レンズの種類と数が多いため、自分ならではの写真を撮影したい方向けです。

 

また、基本的にデジタル一眼レフカメラは塵や水に耐性がある素材が採用されています。そのため、耐久性を重視する場合にも検討する価値があります。

アウトドアやアクティビティには「アクションカメラ」がおすすめ

アクションカメラは体・バッグ・車・バイクに取り付けて使います。両手が塞がらないので、日常的にスキューバダイビングなどのスポーツを楽しむ方を中心に支持されています。防水性に優れているため、濡れて故障するリスクが低いのも特徴的です。

 

中にはドライブレコーダーとして活用する方もいるなど、幅広い用途が考えられます。3,000円で購入できる製品もあるので、スピード感のある写真を撮りたい方はアクションカメラを検討してみてください。

 

この記事で紹介している以外にもおすすめのアクションカメラについてはこちらの記事でより詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

動画撮影性能で選ぶ

カメラに搭載されている特徴や性能のうち、特にチェックしておいた方が良いものについて説明します。

滑らかな動画を撮るなら「フレームレート」は60fpsがおすすめ

「フレームレート」とは、1秒間にどのくらいの処理を行えるかを表す数値で単位は「fps」です。たとえば「30fps」と表記されている場合は、1秒で30フレームの保存が可能です。

 

パラパラ漫画を10枚を10秒かけてめくるよりも、30枚を5秒でめくり終える方が滑らかな動きになるのと同様、フレームレートも数値が大きいほど動きが綺麗につながるので、最低30fps、できるなら60fpsのものが望ましいです。

高画質を求めるなら4Kの「解像度」がおすすめ

基本的に画質が良いカメラは、フルハイビジョンか4Kのいずれかです。4Kは3840×2160ピクセルで構成されていて、その解像度はフルハイビジョンの約4倍です。できる限り綺麗な写真を残しておきたいなら解析度をチェックしましょう。

 

この記事で紹介している以外におすすめの4Kビデオカメラについてはこちらの記事でより詳しく紹介しているので、ぜひご覧ください。

手ブレを抑制してくれる「手ブレ補正機能」があるものがおすすめ

手ブレ補正機能には、光路を曲げる「光学式」、被写体をイメージセンサーで追う「イメージセンサーシフト式」、画像を切り取る「電子式」の3種類があります。鮮明な写真を撮りたい場合は外せない機能です。

見落としがちな「モニターとファインダー」をチェック

ファインダーには種類があり大きく分けると、ミラーレス一眼カメラに使われる電子式とデジタル一眼レフに使われる光学式の2種類があります。

 

電子式は屋外でも液晶画面が見やすく仕上がりに近いファインダー像を見ながら撮影でき、光学式はタイムラグ発生することなく被写体を捉えられます。それぞれの特徴を知った上でカメラ選びをすると失敗が少ないです。

「重さと大きさ」をチェック

カメラはかさばりやすいアイテムなので、選ぶ際は必ず重さと大きさをチェックするようにしましょう。一般的にセンサーサイズの大きさとカメラの重さは比例していて、センサーが大きいと、カメラは重くなります。

 

特に旅行など、長い時間バッグに入れて持ち歩こうと考えている場合は要注意です。重さが体にこたえてしまいます。小型化・軽量化されているものほど撮影時の負担も軽くて済みます

カメラ女子には「コンパクトで可愛いデザイン」のものがおすすめ

女性は男性よりも手が小さい場合が多いため、大きすぎるカメラを選ぶと持つのも大変です。手のひらに収まるサイズ感のカメラを探してください。近年はパステルカラーを採用した可愛いカメラが増えているので、デザインにも注目してみましょう。

 

SNSに自撮りをよく上げる方なら、「自撮り機能の有無」と「スマホへのデータ転送が簡単にできるか」も確認すると良いです。女子向けのデジタルカメラについてはこちらの記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

初心者の方は操作性が簡単な「オートモード」搭載のものがおすすめ

オートモードは、カメラについての知識がほとんどない初心者にうってつけの機能です。カメラ自体がシーンを自動で判別してモードを切り替えたり、写真のカラーバランスを整えてくれたり、フラッシュの有無を決めてくれたりします。

 

タッチパネル搭載のカメラであれば、ピントを自分で調整できます。カメラ操作に慣れないうちはオートモードで練習すると徐々に上達できます。

センサーサイズで選ぶ

「センサー」とは、光を取り込むためにカメラのレンズの奥に設置されたパーツです。光の表現にこだわりたい方は、このセンサーのサイズも押さえておくと良いです。

高画質で暗い場所の撮影なら「フルサイズ」がおすすめ

3種類あるセンサーサイズのうち、1番大きいのが「フルサイズ」です。上手く光を取り込めるため、夜景も夕焼けも青空も綺麗に撮影できます。ただし、フルサイズのカメラは重さも重くなると覚えておきましょう。

 

ほかのセンサーサイズよりも、同じようにカメラを構えても写真に写る範囲が広いのもメリットです。さらに「ボケ味」が強く、1番撮りたいものと背景の差が明確になるのも大きな特徴です。

コンパクトで携帯性に優れているものなら「APS-C」がおすすめ

センサーサイズが中くらいで、カメラ全体もコンパクトにまとまっているのがAPS-Cです。軽量で、価格がフルサイズの約三分の一なのもメリットと言えます。フルサイズはAPS-Cのレンズが使えませんが、APS-Cは両方のレンズが活用でき表現に幅が生まれます。

軽い&安いものなら「マイクロフォーサーズ」がおすすめ

APS-Cよりもさらに軽くて安価なのが「マイクロフォーサーズ」です。イメージセンサーが小さい分汚れる可能性も低く、お手入れの手間が省けるのが特徴です。レンズにこだわれば背景をダイナミックにぼかせます。

交換レンズで選ぶ

レンズを切り替えるだけで多様な表現が可能です。何を撮影したいかで使うべき交換レンズが変わります。

風景や集合写真を撮るなら「広角レンズ」がおすすめ

焦点距離が短く、画面に収まっているものの1番奥にフォーカスを置いて風景に広がりを持たせるのが「広角レンズ」です。臨場感のある写真を撮りたい場合や、集合写真など広範囲を綺麗に撮りたい場合に適しています。

 

広角レンズの人気おすすめランキングについては下記の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

遠くの被写体を撮るなら「望遠レンズ」がおすすめ

通常、遠くのものを撮影しようと思ってズームすると、画面全体の画質が悪くなります。そんな事態を回避できるのが「望遠レンズ」です。たとえば遠くにいる鳥の羽の1枚1枚まで綺麗に撮りたいとき、満月を大きく撮りたいときなどに活躍します。

 

望遠レンズの人気おすすめランキングについては下記の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

ユニークで独特な1枚を撮るなら「魚眼レンズ」がおすすめ

魚が空を見たときの視界と写り方が似ているためこの名前がつけられました。画面の中央は普通の写り方ですが、隅の方は大きな歪みが生じます。遠近感を表現したい時やダイナミックな構図の写真のときにおすすめです。

 

360度カメラの人気おすすめランキングについては下記の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

魚眼レンズの人気おすすめランキングについては下記の記事で詳しく紹介しているのでぜひご覧ください。

Wi-FiやBluetooth機能搭載されているものをチェック

Wi-FiやBluetoothに対応している場合、撮った写真をスマホやタブレットに転送できます。写真を撮影してから編集し、SNSに上げるまでのスピードが格段に速くなるのがメリットです。無線に対応していない場合は、別途ケーブルを準備する必要があります。

撮影をサポートする機能にも注目して選ぶ

快適に撮影に役立つカメラの機能についてご紹介します。便利なサポート機能が搭載されていれば、より撮影が楽しくなります。

自動でピントを合わせてくれる「オートフォーカス」がおすすめ

ピントが全く合わないと、せっかくのシャッターチャンスを逃してしまいます。それを回避できるのが「オートフォーカス」です。カメラが被写体を自動で認識して、そこにピントを合わせてくれます。近年は動く被写体を自動追尾するモデルも登場しています。

速いほどブレがなく撮影できる「シャッター速度」がおすすめ

シャッター速度は、シャッターが開いたり閉じたりするスピードを指します。これが速いと、すばやく動く被写体を綺麗に撮影可能です。

 

早く設定すると新幹線や滝の水しぶきが、あたかも止まっているように見えます。遅く設定すると光や水の軌道を捉えて情緒のある写真に仕上がります。

光を取り込む性能を表している「ISO感度」がおすすめ

シャッター速度と関連深いのが「ISO感度」です。ISO感度はカメラが捉えられる光量を指します。このISO感度を高く設定しておけば、暗い場所でも自然な明るさで撮影できます。フラッシュの人工的な光が苦手な方におすすめです。

メーカーで選ぶ

メーカーごとに取り扱っているカメラの強みが異なります。主要メーカーと、そのカメラの特徴について説明します。

アクセサリーが豊富なものなら「Canon(キャノン)」がおすすめ

キャノンはバッテリーグリップや防水ケースといったカメラアクセサリーが突出して多いメーカーです。覚えやすいボタン配置も魅力的です。高性能なオートフォーカス機能や軽さにもこだわりが見られます。

 

キヤノンのカメラはこの記事で紹介している以外にも、豊富な種類があります。以下の記事ではおすすめのキヤノンのカメラについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

手ぶれ補正機能なら「OLYMPUS(オリンパス)」がおすすめ

オリンパスのカメラの目玉は、前後左右・水平・垂直・光軸回転のブレを抑える「5軸手ブレ補正機能」です。どのアングルでも楽に撮れるモニターや複数実装されているフィルターも特徴です。デザイン性が高く、レンズを幅広く取り扱っているのも魅力的です。

カスタマイズがしやすいものなら「Nikon(ニコン)」がおすすめ

ニコンは東京発のメーカーで、デジタル一眼レフカメラとミラーレス一眼カメラを中心に取り扱っています。快適に写真が撮れるように、グリップや設定を自在に変えられるメニューが実装されています。中級者から上級者が満足できる品質です。

 

以下の記事ではおすすめのニコンのカメラについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

アクションカメラなら「GoPro(ゴープロ)」がおすすめ

ゴープロはアクションカメラで有名なメーカーです。白飛びと黒つぶれを防ぐ「HDR」・リーズナブルな価格帯・息を呑む美しさの4K・夜の撮影に適した「ナイトラプス」などが特徴です。スピード感のある撮影ができます。

 

以下の記事ではおすすめのゴープロの人気おすすめランキングについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

ミラーレス一眼カメラなら「SONY(ソニー)」がおすすめ

ソニーはプロ御用達ミラーレス一眼カメラが多いメーカーです。特に「イメージセンサー」が高い評価を受けており、ノートPCやスマホなど幅広いガジェットに採用されています。綺麗な画質が堪能できる有機ELファインダーを搭載したモデルもあります。

 

以下の記事ではおすすめのSONYのカメラについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

レンズにこだわりたい方は「Panasonic(パナソニック)」がおすすめ

カメラのレンズにこだわりたい方は、パナソニック製がおすすめです。パナソニックのルミックスは世界初の機能を搭載したり、世界最小モデルも開発しているなど、非常に技術力に優れています。

 

中でもレンズは高倍率ながらコンパクトなタイプや、小型でも機能が豊富なタイプが多く販売されているので、レンズなどの機能性にこだわりたい方に特におすすめです。

クラシックなデザインなら「富士フィルム」がおすすめ

富士フィルムは1948年からカメラの製造を続けている老舗メーカーです。特に使い捨てのカメラが有名ですが、デジタルカメラも販売しています。合成皮革を用いたクラシックなデザインが魅力的なので、デザインを重視したい方に特におすすめです。

コンパクトデジタルカメラの人気おすすめランキング3選

子育て中の親御さんにピッタリのコンパクトデジカメ

0.02秒の高速AFを実現しているので、スピード感のある被写体を瞬時に捉えられるのが魅力です。子育て中の親御さんにも嬉しいお子さんの運動会などの撮影に適しています。

 

光学式手ブレ補正機構があり、光の少ない場所での手持ち撮影時に高いブレ軽減効果があります。

種類 コンパクトデジタルカメラ 有効画素数 2010万画素
機能 タッチパネル・手ブレ補正機能 特徴 -

口コミ

手のひらにピタッと収まる小さなサイズであり乍ら、充分な機能を持っています。ロードバイクで移動するのに負担にならず、撮りたいときに、反応するかめらです。これからもっと使いこなしたい。これからが楽しみです。活動しながらの撮影が尚、楽しくなってきました。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者に優しい夜景撮影に適したコンパクトデジカメ

50倍ものズームを可能とするプログレッシブファインズームや、高いISO感度を備えているコンパクトデジタルカメラです。値段も安く、初心者に優しいアイテムで、気軽に遠くにあるものや夜景・星空を綺麗に撮影したい方向けです

種類 コンパクトデジタルカメラ 有効画素数 2020万画素
機能 手ブレ補正機能・顔認識機能・オートズーム 特徴 NFC・Wi-Fi対応

口コミを紹介

決め手は軽さ・(それなりの)綺麗さ・Wi-Fi接続でのスマホ転送、そしてやはりお手頃な価格、などを考えて決定しましたが、今手元に来て数回使った感想は、「本当にこれにして良かった」と言うものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

光学4倍ズームレンズ搭載カメラ

富士フィルムのカメラは、光学4倍ズームレンズを搭載しており、コンパクトサイズながらも機能性に優れたデジタルカメラです。広角端開放F値1.8の明るさに加え、本体のサイズも非常にスリムです。

 

夜間や少し暗い室内でも高画質撮影が可能で、見栄えの良いアルミボディと合成皮革のデザインは非常におしゃれです。

種類 コンパクトデジタルカメラ 機能 手ぶれ補正・Bluetooth対応
有効画素数 1200万画素 特徴 軽量・光学4倍ズーム・ステレオ音声付

口コミを紹介

F1.8のレンズなので、私のような素人でも、背景ぼかしが簡単にできます。デザイン格好いいし、ズームがアナログで直感的で、シャッタースピードも十分です。

出典:https://www.amazon.co.jp

コンパクトデジタルカメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 機能 有効画素数 特徴
アイテムID:11710769の画像

楽天

Amazon

ヤフー

光学4倍ズームレンズ搭載カメラ

コンパクトデジタルカメラ

手ぶれ補正・Bluetooth対応

1200万画素

軽量・光学4倍ズーム・ステレオ音声付

アイテムID:11710766の画像

楽天

Amazon

ヤフー

初心者に優しい夜景撮影に適したコンパクトデジカメ

コンパクトデジタルカメラ

手ブレ補正機能・顔認識機能・オートズーム

2020万画素

NFC・Wi-Fi対応

アイテムID:11710763の画像

楽天

Amazon

ヤフー

子育て中の親御さんにピッタリのコンパクトデジカメ

コンパクトデジタルカメラ

タッチパネル・手ブレ補正機能

2010万画素

-

ミラーレス一眼カメラの人気おすすめランキング3選

初心者・女子向けの小型・軽量化のミラーレス一眼

動き続けるものを上手く画面に収めるのは、なかなか難しいです。このモデルは被写体を捉えられる「ロックオンAF」が搭載されているので、躍動感のある写真を撮りたい方向けです

 

いつでも持ち歩ける軽量・小型を実現しているミラーレス一眼なので初心者・女子も手軽に普段使いできます。

種類 ミラーレス一眼カメラ 有効画素数 2430万画素
機能 APS-C・オートフォーカス 特徴 シャッター速度が速い

口コミを紹介

簡単にパノラマ撮影ができるのが一番のお気に入りです。山頂での撮影に威力を発揮しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

子育て中の良い思い出作りができるミラーレス一眼

約2410万画素のAPS-CサイズCMOSセンサーと映像エンジンDIGIC8なので写真が綺麗に撮れます。小型・軽量なので毎日持ち歩けるのも魅力です。お子さんなど動き回る被写体の撮影にも適しているので子育て中の良い思い出作りができます。

種類 ミラーレス一眼カメラ 有効画素数 2,410万画素
機能 顔認識機能・FHD・4K動画撮影機能 特徴 タッチパネル・Bluetooth・Wi-fi対応

口コミを紹介

初めての一眼ですが,サイズも小さく初心者の自分でも使いやすいです,
スマホ感覚でタッチパネルで撮影OK
難しい操作も無いので,初めての一眼にはオススメです

出典:https://www.amazon.co.jp

星空撮影をしてみたい方におすすめ

マイクロフォーサーズに準拠したミラーレス一眼カメラで、小型化と軽量化を実現しているのが注目ポイントです。タイムラプスも可能で、望遠レンズもついているため神秘的な夜空・星空を撮影してみたい方におすすめです。

種類 ミラーレス一眼カメラ 有効画素数 1605万画素
機能 手ブレ補正機能・顔認識機能 特徴 マイクロフォーサーズ準拠

口コミを紹介

マニュアルフォーカスの際のファインダー画像拡大が便利で気に入っています。「小型軽量」もオリンパスならではで、OM-1以来のユーザーで良かったと思っています。

出典:https://www.amazon.co.jp

ミラーレス一眼カメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 有効画素数 機能 特徴
アイテムID:11710780の画像

楽天

Amazon

ヤフー

星空撮影をしてみたい方におすすめ

ミラーレス一眼カメラ

1605万画素

手ブレ補正機能・顔認識機能

マイクロフォーサーズ準拠

アイテムID:11710777の画像

楽天

Amazon

ヤフー

子育て中の良い思い出作りができるミラーレス一眼

ミラーレス一眼カメラ

2,410万画素

顔認識機能・FHD・4K動画撮影機能

タッチパネル・Bluetooth・Wi-fi対応

アイテムID:11710774の画像

楽天

Amazon

ヤフー

初心者・女子向けの小型・軽量化のミラーレス一眼

ミラーレス一眼カメラ

2430万画素

APS-C・オートフォーカス

シャッター速度が速い

デジタル一眼レフカメラの人気おすすめランキング3選

山岳・星空撮影ができるデジタル一眼レフカメラ

寒さや砂ぼこり、雨にも耐えうる仕様のカメラです。0度を下回る環境や、天気が変わりやすい山岳・星空撮影にぴったりで、一眼レフ初心者から上級者まで根強い人気を誇っています。Wi-Fi対応で、スマホへのデータ移動もスムーズに行えます。

種類 デジタル一眼レフカメラ 有効画素数 2424万画素
機能 オートフォーカス・手ブレ補正機能 特徴 防塵・防水

口コミを紹介

数十年ぶりのペンタックス。AFは早いし凄い進化してます。基本星空撮影用に購入しましたがフォーカルプレーンシャッターの音がソフトで心地よく、夜中でも全然音を気にせずに使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

データ転送がとにかく楽なデジタル一眼レフカメラ

スマホへのデータ転送が自動でできて、わざわざ手動で作業する手間が省けるモデルです。ボディもレンズもコンパクトかつ軽量であり初心者におすすめです。充電も長持ちするため外出先でたくさん撮影したい方向けです。

種類 デジタル一眼レフカメラ 有効画素数 2416万画素
機能 誤タッチ防止機能 特徴 タッチパネル・APS-C・Bluetooth・Wi-Fi対応

口コミを紹介

とりあえずとか、小回りが利くカメラが欲しい方にオススメします。
後、軽いのもオススメ理由になります。
本体が約500gという事、500mlペットボトル一本分の重さです。

出典:https://www.amazon.co.jp

子育て中の親御さんにおすすめのデジタル一眼レフ

オールクロス45点AFセンサーが被写体を捉えるので動き回る子供もうまく撮影できます。人物の顔を検知してピント合わせるEOS iTR AF機能があるので、人物の顔にピントを合わせられるのも魅力です。子育て中の親御さんにおすすめの一品です。

種類 デジタル一眼レフカメラ 有効画素数 2,410万画素
機能 動画撮影機能 特徴 APS-C・オールクロス45点AFセンサー・EOS iTR AF

口コミを紹介

仕事で撮影の機会が多く、今まで社用のものをしていましたが、満を辞してマイカメラを購入!以前のカメラよりオートフォーカスや手ぶれ機能が格段にアップし、とても撮影しやすいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

デジタル一眼レフカメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 有効画素数 機能 特徴
アイテムID:11710791の画像

楽天

Amazon

ヤフー

子育て中の親御さんにおすすめのデジタル一眼レフ

デジタル一眼レフカメラ

2,410万画素

動画撮影機能

APS-C・オールクロス45点AFセンサー・EOS iTR AF

アイテムID:11710788の画像

楽天

Amazon

ヤフー

データ転送がとにかく楽なデジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ

2416万画素

誤タッチ防止機能

タッチパネル・APS-C・Bluetooth・Wi-Fi対応

アイテムID:11710785の画像

楽天

Amazon

ヤフー

山岳・星空撮影ができるデジタル一眼レフカメラ

デジタル一眼レフカメラ

2424万画素

オートフォーカス・手ブレ補正機能

防塵・防水

アクションカメラの人気おすすめランキング3選

安いのに機能たくさんのアクティブに使えるアクションカメラ

170度の広角レンズや手ブレ補正機能、遠隔操作に役立つリモコン、外部マイクなど多彩な機能を備えており、安いのに性能面のバランスが良いアクションカメラです。j水や衝撃に強いのでアクティブに使えるのが特徴です。

種類 アクションカメラ 有効画素数 2000万画素
機能 手ブレ補正機能 特徴 防水

口コミを紹介

EIS(電子式手振れ補正機能)が良く働いていて、画像が見易くて綺麗です

出典:https://www.amazon.co.jp

YouTubeへの投稿も楽にできるアクションカメラ

GoPro史上最も鮮明な画質を実現しているので、動きのある動画をきれいに撮影できます。HERO10を電源に接続するだけでコンテンツを自動的にクラウドにアップロードできるのでYouTubeなどへの投稿も楽です。

種類 アクションカメラ 有効画素数 -
機能 フレーミング調整機能 特徴 防水

口コミを紹介

手振れ補正を優先するなら、GoPro HERO8が絶対的存在だと思いました。
これがあれば、通常の撮影でジンバルの必要性を感じなくなりました。

出典:https://www.amazon.co.jp

奥行き&動きのある動画が撮影できる

HEROカメラで最も広い視野角を実現しているので奥行き&動きのある動画が撮影できます。Wi-Fiに接続した状態で、コンセントにつなぐだけでクラウドにアップロードできるのも魅力です。

種類 アクションカメラ 有効画素数 -
機能 手ブレ補正機能 特徴 Wi-Fi対応

口コミを紹介

1080p30fps・手振れ補正あり・で撮影。想像したよりもきれいに撮れてます。
安くいいものが買えて満足しています。

出典:https://www.amazon.co.jp

アクションカメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 有効画素数 機能 特徴
アイテムID:11710802の画像

楽天

Amazon

ヤフー

奥行き&動きのある動画が撮影できる

アクションカメラ

-

手ブレ補正機能

Wi-Fi対応

アイテムID:11710799の画像

楽天

Amazon

ヤフー

YouTubeへの投稿も楽にできるアクションカメラ

アクションカメラ

-

フレーミング調整機能

防水

アイテムID:11710796の画像

楽天

Amazon

ヤフー

安いのに機能たくさんのアクティブに使えるアクションカメラ

アクションカメラ

2000万画素

手ブレ補正機能

防水

初心者向けカメラの人気おすすめランキング3選

一眼デビューの若い世代から人気で初心者におすすめ

デザイン性が高くタッチパネルが搭載されておりスマホと同じ感覚で操作できます。初心者におすすめで一眼デビューの若い世代から人気を誇るカメラです。

 

モニターが下方向に180度回転し気軽に自撮りができ、印象的な写真にできるアートフィルターもついています。すぐスマホに転送できるのでSNSに日常的にアップする方におすすめです。

種類 ミラーレス一眼カメラ 有効画素数 1605万画素
機能 顔認証機能・自撮り機能・タッチパネル 特徴 アートフィルター・Bluetooth機能

口コミ

初めての一眼なので参考になるかはわかりませんが、デザインも可愛らしく軽いので、どこに行くにも持って行きたくなるカメラなので一眼デビューで迷っている方がいれば是非おすすめしたいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

被写体をスムーズにカメラに収められるコンパクトデジカメ

操作性の高いファインダーが付いていて、被写体をスムーズにカメラに収められる製品です。ズームは最大30倍まで対応しており、遠くのものをはっきり撮影できます。オートモードも搭載されているため初心者の方におすすめです。

種類 デジタルカメラ 有効画素数 1,820万画素
機能 手ブレ補正機能 特徴 コンパクト・タッチパネル

魚眼レンズで面白い写真を撮りたい方へ

カジュアルに写真撮影を楽しみたい方や子供でも扱えるカメラを探している方におすすめなのがリコーの360度カメラです。魚眼レンズを搭載していて、スポーツ観戦やビジネスシーンで活用できます。セルフタイマーボタンで自撮りもしやすいです。

種類 全天球カメラ 有効画素数 1,400万画素
機能 360度の写真・動画撮影機能 特徴 無線LAN・Bluetooth対応

口コミを紹介

とにかく本体を握ってシャッターボタンを押すだけでその場の全景が一瞬で撮影出来てしまうのは
素晴らしい事と思いますし、後で見る楽しみも増えるというものです。

出典:https://www.amazon.co.jp

初心者向けカメラのおすすめ商品比較一覧表

商品 画像 商品リンク 特徴 種類 有効画素数 機能 特徴
アイテムID:11710813の画像

楽天

Amazon

ヤフー

魚眼レンズで面白い写真を撮りたい方へ

全天球カメラ

1,400万画素

360度の写真・動画撮影機能

無線LAN・Bluetooth対応

アイテムID:11710810の画像

楽天

Amazon

ヤフー

被写体をスムーズにカメラに収められるコンパクトデジカメ

デジタルカメラ

1,820万画素

手ブレ補正機能

コンパクト・タッチパネル

アイテムID:11710807の画像

楽天

Amazon

ヤフー

一眼デビューの若い世代から人気で初心者におすすめ

ミラーレス一眼カメラ

1605万画素

顔認証機能・自撮り機能・タッチパネル

アートフィルター・Bluetooth機能

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

安いカメラが欲しい方は型落ちモデルをチェックしてみよう

良いカメラを安く買いたいと思っている方におすすめしたいのが型落ちモデルです特にカメラは頻繁に新機種が出るので、この前発売されたものがもう型落ちになってしまっている場合があります。

 

新機種よりも型落ちモデルのスペックが著しく低い訳ではなく、撮る写真に差が大きく出るといった問題も少ないです。性能に対してのこだわりがないのであれば、最新機種より少しでも安い型落ちモデルに目を向けてみるのもおすすめです。

おしゃれなカメラバッグでカメラを持ち運ぼう!

カメラは数万~数十万円もするものもある高価なものですが、精密機器でもあるので取り扱いには気をつけたいものです。特に旅行などで持ち歩く際は傷などをつけないように気をつけましょう。

 

カメラを傷付けずに便利に持ち運びたい方は、カメラバッグの購入を検討して見るのも良い解決方法です。以下の記事ではカメラバッグの人気ランキングを紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

初心者でもできる物撮りのコツ

物撮りのコツを掴めば初心者でも人目を惹くセンスの良い写真は撮れます。ここではとっておきのコツをご紹介します。

物撮りは被写体の配置が大事

おしゃれで印象に残る写真に共通しているのは、奥行き感があって全体のバランスを考えると良いです。この奥行き感は複数の被写体を斜めに配置すると出ます。

 

対角線を意識して位置を離して置くとそれだけで奥行きを演出できます。写真を撮ってもしっくりこない方はぜひ試してみて下さい。

本格的に物撮りをしたいなら良い三脚を揃えよう

折角コツを掴んでも、写真がブレてピントが合っていなかったら被写体の魅力が伝わりません。そんなときに活躍するのが三脚です。物撮りをするのであればカメラを固定してくれる三脚を揃えておくと長時間の撮影も可能になって心強い味方になってくれます。

 

三脚の人気ランキングについて紹介している記事もあるので購入するときはぜひ参考にしてください。

写真撮影に慣れてきたら星空撮影にも挑戦してみよう

三脚も揃えて写真撮影に慣れてきたら、ぜひ星空撮影にもトライしてみましょう。実は三脚は星空撮影に欠かせないマストアイテムです。スマホで撮れない星空は以下のポイントで克服できます。

 

星空を綺麗に写すのには最低でも15秒ほどシャッターを開ける必要があります。その際に活躍するのが三脚です。カメラは暗所撮影に適しているイメージセンサーが大きいミラーレス一眼レフがおすすめです。

 

よく晴れた月明かりの少ない夜に、街灯の影響がない山の頂上・高い位置にある丘・公園で撮ると星空を綺麗に撮影できます。

カメラアプリとカメラを上手く併用しよう

もちろんカメラの方が綺麗な写真を撮れますが、カメラアプリも負けていません。無料と思えないぐらいたくさんの機能が搭載しているものもあります。

一眼レフ並に撮れる?!進化しているカメラアプリ

カメラは精巧なもののため、悪天候の中の撮影など時にはスマホで代替しなければいけない場面もあります。そんなときに活躍するのがカメラアプリです

 

実はスマホ内蔵のカメラとカメラアプリを駆使することで一眼レフ並の写真が撮れます。フィルターの種類が豊富でぼかし機能があるアプリをチョイスするのがポイントです。TPOに合わせて使い分けられると写真を撮れる機会が増えます。

YouTubeやVlog用の動画撮影も気軽にできるカメラアプリ

動画撮影のアプリを持っていれば、誰でも気軽に流行りのYouTubeやVlogの投稿やライブ配信ができるようになります。

 

気になっているけれど編集が難しそうと懸念している方には、BGMに合わせての撮影ができるカメラアプリで最初練習してから、本格的なカメラやソフトを使っての編集するのもおすすめです。

子育て中の親御さん必見!子供に持たせるおすすめのキッズカメラ

子育て中の親御さんにおすすめのなのはキッズカメラです。子供がカメラに興味を持ち始めたらキッズカメラをプレゼントしてみましょう。カメラを持つと周囲のものに興味が湧いて集中力がつくと言われています。

 

子供にスマホや通常のカメラを持たせるのは親としてヒヤヒヤします。キッズ用のカメラは落としても壊れにくい素材でできていたり、操作が簡単にできるようになっています。親子で一緒にお出かけを楽しめ、思い出残しにもなり良いです。

 

以下の記事ではおすすめのトイカメラについて紹介しているので、こちらも併せてご覧ください。

カメラを趣味にして人生を楽しもう

カメラは自分の残したいと思った瞬間を記録に残して後から振り返えられるので、発売以来、人々を虜にしてきました。今はSNSで自分の撮った写真をあげると日本国内だけではなく世界中からリアクションをもらえる時代です。

 

言語やカルチャーが全く違う人とも繋がれます。もし趣味がないと悩んでいたら、ぜひカメラを趣味にしてみましょう

まとめ

今回はカメラの選び方やおすすめランキングについてご紹介しました。種類・メーカーなど選ぶポイントが多く迷ってしまうカメラ選びですが、自分の目的に合わせたカメラを見つけてカメラライフを楽しんでください。

本サービス内で紹介しているランキング記事はAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2023年01月11日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事

【2023年最新版】360度カメラの人気おすすめランキング15選【使い方も紹介】

【2023年最新版】360度カメラの人気おすすめランキング15選【使い方も紹介】

デジタルカメラ
SONYのカメラの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

SONYのカメラの人気おすすめランキング15選【2023年最新版】

デジタル一眼カメラ
デジタルカメラの人気おすすめランキング20選【2023年最新版!初心者用・安いものも紹介】

デジタルカメラの人気おすすめランキング20選【2023年最新版!初心者用・安いものも紹介】

デジタルカメラ
ハーフカメラの人気おすすめランキング7選【メリットやデメリットも】

ハーフカメラの人気おすすめランキング7選【メリットやデメリットも】

カメラ
アクションカメラの人気おすすめランキング【2023年最新版】

アクションカメラの人気おすすめランキング【2023年最新版】

ビデオカメラ
【2023年最新版】カメラスライダーの人気おすすめランキング15選

【2023年最新版】カメラスライダーの人気おすすめランキング15選

その他カメラ関連製品