Wi-Fi付きSDカードの人気おすすめランキング15選【自動転送もできる】

Wi-Fi付きSDカードは、無線LANの機能を内蔵したメモリーカードです。Wi-Fi付きSDカードには、自動転送やbluetooth内蔵などの機能を備えたSDカードがあります。この記事では、wifi付きSDカードの選び方とおすすめの商品を、人気ランキング形式でご紹介します。ぜひ参考にしてください。

Wi-Fi付きSDカードでスマートにデータ転送しよう

Wi-Fi付きSDカードは、無線LANの機能を内蔵したメモリーカードです。従来のSDカードよりもさらに便利になったと、Wi-Fi付きSDカードを購入する人が増えています。でもWi-Fi付きSDカードに、どんなメリットがあるのか分かりにくいですよね。

 

実は、Wi-Fi付きSDカードを使えば、撮影した写真や動画を手軽にスマホへ送信できるんです!手動転送や自動転送、複数台でのデータ共有など様々な使い方ができるモデルがあります。Wi-Fi付きSDカードで、スマートなデータ送信を楽しみたいですね!

 

そこで今回は、Wi-Fi付きSDカードの選び方やおすすめ商品をランキング形式でご紹介します。ランキングは、規格や容量、機能性などを基準に作成しました。購入を迷われてる方はぜひ参考にしてみて下さいね!

Bluetooth内蔵のSDカードリーダーの仕組みとメリット

SDカードに無線LAN機能を搭載した製品のことで、Bluetooth内蔵SDカードとも呼ばれています。デジカメで撮影した画像を、ワイヤレスで転送したり共有したりできます。デバイス側のネットを中断することなくデータを転送し、マルチタスクを行うことができます。

 

iPhoneiPadのようにSDカードの挿入口がない場合でも、スムーズにデータ転送を行えます。一眼レフなどで撮影したデータは、PCなどを介さないとデータ転送ができません。でもWi-Fi付きSDカードなら、デバイスと連動させてデータ転送を行えます。

 

製品の中にはインターネットに子機としてつなげられるSDカードも販売されています。どのように使用したいかによって、データ管理をより便利にすることができます。スマートなデータ送信を実現したい方におすすめのアイテムです。

Wi-Fi付きSDカードの選び方

Wi-Fi付きSDカードには、規格や容量、機能性の異なる製品が販売されています。使用用途や機能性を比較した、Wi-Fi付きSDカードの選び方をご紹介しましょう。

規格で選ぶ

Wi-Fi付きSDカードの規格には、SDSDHCSDXCがあります。容量や対応機種の違いを比較して、使用用途に合った規格で選ぶようにしましょう。

古いモデルのカメラには「SDカード」

SDカードは、2GBまでの容量が小さいタイプのメモリーカードです。古い型のカメラやスマホの中には、容量が小さいSDカードにしか対応していないことがあります。一時的に保存するだけで、大きな容量や高い機能性が必要ない方におすすめの規格です。

デジタルカメラには「SDHCカード」がおすすめ

SDHCカードは、4GBから32GBの容量に適用されることが多い規格です。Wi-Fi付きSDカードの多くがSDHC規格で、多くのデジタルカメラで利用することができます。古いデジタルカメラには適合しない場合もあります。

大容量や最新機種には「SDXCカード」がおすすめ

SDXCカードは64GBから2TBの容量で、最新のデジカメなどに対応しています。大容量の写真や動画を保存したい方や、SDカードに機能性を求める方におすすめです。所有しているカメラやスマホに対応しているか必ず確認してから購入するようにしましょう。

スマートフォンには「microSDカード」

現在販売されているほとんどのスマートフォンは、microSDカードのみ対応しています。microSDカードをWi-Fi付きSDカードとして使いたい場合には、専用のアダプターを利用可能です。アダプターはスマートフォンに挿して、データを転送することができます。

容量で選ぶ

Wi-Fi付きSDカードには、保存できるデータ容量の異なる製品があります。使用用途に合わせて、Wi-Fi付きSDカードの容量で選ぶようにしましょう。

小容量で一時的に保存したい方は「2GB」

小さな容量しか使わない方や一時的に保存するだけの方は、2GBの容量でも十分です。撮影が終わる度にパソコンなどにデータを移し、SDカードの中身を消去する方に適しています。ただし多くの写真や動画を保存すると、すぐに容量がいっぱいになるため、こまめにデータ整理が必要です。

高画素数の写真を保存したい方には「4GB〜32GB」

ある程度の写真を保存してからデータを転送したい方には、4GB〜32GBがおすすめです。16~32GBの容量を持つWi-Fi付きSDカードなら、高画素数の写真やフルHD動画の保存ができます。32GB以上のSDカードであれば、5時間ほどの写真撮影が可能です。

長期間の旅行や外出には「64GB〜2TB」がおすすめ

Wi-Fi付きSDカードには、64GBのモデルが販売されています。長期間の旅行や外出で写真をたくさん撮りたい方には、大容量のメモリカードがおすすめです。カメラに搭載された機能を使って編集や加工をしたり、大量に保存したりしたい方におすすめします。

通常のSDカードには「Wi-Fi付きSDカードアダプター」

Wi-Fi機能搭載のアダプターがあれば、SDカードやマイクロSDHCカードを挿入して使えます。一般のSDカードでも、アダプターのWi-Fiを介して写真や動画を共有可能です。すでに持っているmicroSDカードを使って、データを転送できるようになります。

 

アダプターによって、同時にシェアできる機器の数は異なっています。対応する容量もSDカードに合わせて選ぶことができます。マイクロSDHCカードや容量など自由度が高く、コストパフォーマンスが高いのが魅力です。

転送方法で選ぶ

Wi-Fi付きSDカードの転送方法には、手動タイプと自動タイプがあります。使用用途や使いやすさに合わせて、データの転送方法で選ぶのがおすすめです。

データを選んで転送したい方には「手動タイプ」

手動タイプは、写真や動画を選択してからデータ転送を行うのが特徴です。カメラを撮影用、送信先機器を保存用などと自由に選んで分けることができます。手動タイプはデータを選択する手間はありますが、必要なデータに絞って複数の端末に転送可能です。

データをすぐに転送したい方には「自動タイプ」

自動タイプは、撮影直後に自動的にデータ転送が行われるSDカードです。撮影した写真をすぐに送信先の機器で編集することができます。転送する手間はかかりませんが、ほとんど全てのデータを転送するため、転送先の機器でデータの整理が必要です。

書き込み速度で選ぶ

Wi-Fi付きSDカードには、データをどのくらいの速度で保存できるかを示す書き込み速度があります。データをスムーズに処理したい方は、書き込み速度で選ぶようにしましょう。

写真を転送したい方には「SDスピードクラス」

SDスピードクラスは、SDカードが持つ最低処理速度を表す一般的な規格です。1秒間に読み書きできるデータ容量は、MB/sという単位で表記されています。パソコンやデジカメなどで写真をスムーズに転送したい方は、クラス10以上のモデルがおすすめです。

高速の連写撮影をしたい方には「UHSスピードクラス」

UHSスピードクラスは、転送速度が速い機器やSDカードに採用されています。UHSスピードクラスは高速となるほど、写真撮影や連写撮影がスムーズに可能です。ただし高速になるほど価格も高くなるので、コストとのバランスで選びましょう。

ビデオ動画を転送したい方には「ビデオスピードクラス」

ビデオスピードクラスは、高速な転送が求められるビデオ録画に対応しており、ビデオスピードクラスの値が大きいほど、書き込み速度も速くなります。ビデオ録画や再生を目的に使いたい方は、ビデオスピードクラスのSDカードを選ぶようにしましょう。

スマホで設定できる「専用アプリ対応」がおすすめ

スマートフォンでも設定できる専用アプリがあるとアプリ上で写真や動画の管理が行えるため、とても使いやすくなります。ただし専用アプリ対応のモデルは限られているため、スマホで設定できるかどうかをチェックしましょう。

 

Wi-Fi付きSDカードの初期設定は、基本的にスマホやパソコンを使用します。スマホアプリの場合は、SDカードをカメラに挿した状態で設定可能です。パソコンで設定を行う場合は、SDカードをパソコンに挿した状態で設定します。

人気メーカーで選ぶ

Wi-Fi付きSDカードには、東芝・OSEI・ペンタックスなど人気メーカーの製品があり、人気メーカーのSDカードを選ぶことで、品質や機能性に優れた製品を見つけやすくなります。

高速で自動転送したい方には「東芝」

東芝(TOSHIBA)は、最大7台までのスマホやタブレットに写真を転送できるSDカードを販売しています。最大読み出し速度は90MB/sと速く、フルHD動画の撮影にも適しています。Eyefi連動機能搭載なので、オートセーブでデータの転送が可能です。

消費電力を抑えたい方には「ezshare」

OSEIのWi-Fi付きSDカードは、消費電力を抑えつつ使えるエコタイプです。SDカードの底部にある黒いスイッチで、Wi-Fi機能のオン・オフを切り替えることができます。カメラのバッテリー消費を抑えながら、長時間の撮影や転送を続けることが可能です。

一眼レフカメラで撮影したい方には「ペンタックス」

ペンタックス(PENTAX)は、一眼レフカメラ専用のWi-Fi付きSDカードを販売しています。スマホやタブレットの画面を使ったライブビュー撮影が可能です。Wi-Fi機能がないデジタル一眼レフでも、無線によるリモコン操作と画像転送の機能を追加できます。

SDHC規格Wi-Fi付きSDカードの人気おすすめランキング9選

スピードクラス10の高コスパなSDカード

撮影した画像や動画を全自動でパソコンやオンラインアルバムに転送します。撮影した写真に自動で位置情報を付与してくれるので、後から撮影場所を確認したい方におすすめです。オープンWi-Fiを見つけて自動的に接続して、旅の記録をアップロードしてくれます。

タイプ SDHC メモリ容量 32GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス

口コミを紹介

デジカメの写真をスマホに送信するのに便利なWi-Fi内蔵のSDカード。量販店に買いに行ったら、もう生産されていないと聞き驚きました。手に入って嬉しいです。

出典:https://www.amazon.co.jp

容量無制限クラウドサービス付き

高いカメラ互換性と実績のある世界初のWiFi内蔵SDHCカードです。デジカメに入れて撮影するだけで、全自動でスマホやパソコンに画像を転送したい方におすすめです。個別なセキュリティコードで保護されていて、容量無制限クラウドサービスも付いています。

タイプ SDHC メモリ容量 8GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス High Speed

データを安全に守る耐久性保護機能

東芝のSDHC・SDXCメモリカードは、写真や動画、音楽を快適便利に転送できるアイテムです。耐久性保護機能を搭載しているので、温度差のある場所や空港検査での影響を防ぎたい方におすすめです。ロック機能を使えば、うっかりした上書きや消去も防ぐことができます。

タイプ SDHC メモリ容量 16GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHSスピードクラス1

口コミを紹介

車で音楽を聴くために使用しています。ジャンル別に4枚のSDカードを使い分けております。今のところ、全く問題なく使えています。

出典:https://www.amazon.co.jp

6位

ezShare

Wi-Fi機能搭載SDHCカード

スピーディーな転送速度で快適

手持ちのデジカメと併せて、撮影データをすぐにスマホやタブレットに転送できます。Wi-Fi転送速度が1.5MB/secなので、スピーディーにデータを共有したい方におすすめです。カメラの消費電力をセーブしながら、専用アプリで最大5台までデータを転送できます。

タイプ SDHC メモリ容量 16GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHSスピードクラス

口コミを紹介

wifiの無いカメラにはとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

PENTAXのカメラユーザー向け

PENTAXK-3645ZK-S1に適合する、無線LAN機能を内蔵したSDHCカードです。選んだ画像データをワイヤレス転送できるので、簡単にデータを管理したい方におすすめです。スマホやタブレットを使ったリモート撮影や、ライブビュー撮影が可能です。

タイプ SDXC メモリ容量 16GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHS-1

口コミを紹介

IT機器にも強いことが分かったので、これからも利用していきたいと思います。

出典:https://store.shopping.yahoo.co.jp

撮ったその場でシェアする自動転送

FlashAirを使ってデジカメをケーブルに繋いだり、カメラから写真のシェアができます。最大7台のスマホやタブレットへ写真を同時に転送することが可能です。友人との思い出を撮ったその場ですぐにシェアしたい方におすすめです。

タイプ SDHC メモリ容量 32GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス High Speed

口コミを紹介

無線LAN搭載 SDHCカード初めて購入。PCに接続する必要がない分、無茶苦茶便利に使えます。

出典:https://www.amazon.co.jp

同時に5台までスマホに接続できる高性能SDカード

一度に最大5つのデバイスに接続可能なSDカードです。パーティーや飲み会など、デジカメで撮った写真をスマホに転送したい方におすすめです。Wi-Fiの電源をONOFFできるスイッチ搭載なので、カメラのバッテリー消費を抑えることができます。

タイプ SDHC メモリ容量 32GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス High Speed

口コミを紹介

各種のWi-FiSDカードで×がつくHSC-HX5ですが、こちらのカードが使えました。wifi速度もiアプリやandroiからのブラウザーでの閲覧がサクサクできることから、早さを実感できました。

出典:https://www.amazon.co.jp

ファイルの読み込みが早くデータの転送も簡単

デジタルカメラをケーブルに繋ぐことなく、撮影データを最大7台のスマホやタブレットに転送可能です。スマホの通信網やWiFiのアクセスポイントが無い場所でも、簡単に転送したい方におすすめです。FlashAirドライブ対応なので、ファイルなどをすぐに取り込めます。

タイプ SDHC メモリ容量 8GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス High Speed

口コミを紹介

canonのeoskiss x5での使用です。撮った写真をスマホに移して、SNSにアップできるのはとても便利です。

出典:https://www.amazon.co.jp

高速でデータ転送ができ最大7台まで共有可能

最大7台まで共有でき、無線転送速度が大幅に強化されたFlashAirシリーズです。UHSスピードクラスやUHSインターフェースにも対応可能で、プロ志向の本格撮影を楽しみたい方におすすめです。複数人で思い出を共有したり、たくさんのデバイスで共有できます。

タイプ SDHC メモリ容量 16GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHS-1

口コミを紹介

コムテック公式の無線LANカードだと倍の値段するので、こちらを購入して公式の書換アプリを使って問題無く使用出来ました。

出典:https://www.amazon.co.jp

SDHC規格Wi-Fi付きSDカードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ メモリ容量 スピードクラス インターフェイス
1
アイテムID:9682683の画像
無線LAN搭載SDHCメモリカード 16GB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

高速でデータ転送ができ最大7台まで共有可能

SDHC 16GB クラス10 UHS-1
2
アイテムID:9682671の画像
FlashAir SDHCカード 8GB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

ファイルの読み込みが早くデータの転送も簡単

SDHC 8GB クラス10 High Speed
3
アイテムID:9682692の画像
Wi-Fi機能搭載SDカード

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

同時に5台までスマホに接続できる高性能SDカード

SDHC 32GB クラス10 High Speed
4
アイテムID:9682689の画像
無線LAN搭載 FlashAir SDHCカード

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

撮ったその場でシェアする自動転送

SDHC 32GB クラス10 High Speed
5
アイテムID:9682686の画像
Pentax Flucard for K-3

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

PENTAXのカメラユーザー向け

SDXC 16GB クラス10 UHS-1
6
アイテムID:9682680の画像
Wi-Fi機能搭載SDHCカード

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

スピーディーな転送速度で快適

SDHC 16GB クラス10 UHSスピードクラス
7
アイテムID:9682677の画像
SDHCカード 16GB

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

データを安全に守る耐久性保護機能

SDHC 16GB クラス10 UHSスピードクラス1
8
アイテムID:9682674の画像
Eye Fi 8GB

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

容量無制限クラウドサービス付き

SDHC 8GB クラス10 High Speed
9
アイテムID:9682668の画像
Wi-FiSD-32G

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スピードクラス10の高コスパなSDカード

SDHC 32GB クラス10

SDXC規格Wi-Fi付きSDカードの人気おすすめランキング3選

SwitchやAndroidでも使用可能

読み取り最大100MB/sのクラス10UHS-I速度を実現した高速SDカードです。Nintendo SwitchやAndroidデバイスでの使用が可能です。防水性や耐振性など耐久性に優れているので、過酷な環境下で使用したい方におすすめです。

タイプ Micro SDXC メモリ容量 64GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHS-I

口コミを紹介

Nintendo Switch用に購入しました。エラーも特に出ずきちんと使用することができました。永久保証もあるので安心して購入することができました。

出典:https://www.amazon.co.jp

高速連写や4K動画撮影に最適

最大150MB/秒の転送速度に対応したシリーズは、高速連写や高画質動画を撮影したい方におすすめです。独自のテクノロジーで書込み最大60MB/秒の超高速データ転送を実現しています。ビデオスピードクラス30に対応し、4K動画やフルHD動画の撮影に最適です。

タイプ SDXC メモリ容量 64GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHS-I

口コミを紹介

趣味で4K動画を撮り始めたので、撮影に適したカードをと思い数年振りにAmazonでSDカードを調達しようと物色していたらこの商品に巡り逢いました。

出典:https://www.amazon.co.jp

1位

東芝

無線LAN搭載SDXCメモリカード 64GB

動画撮影にも適した大容量タイプ

大容量のモデルなので、データサイズが大きい動画や写真をたくさん撮影したい方におすすめです。屋外の撮影でデータをすぐに転送できない時でも安心です。最初から容量の大きなカードを買っておけば、後でSDカードを買い足す手間を省くことができます。

タイプ SDXC メモリ容量 64GB
スピードクラス クラス10 インターフェイス UHS-1

口コミを紹介

ユピテル探知機に利用、fatフォーマットやり直しでok。凄く便利~~~~。

出典:https://www.amazon.co.jp

SDXC規格Wi-Fi付きSDカードのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ メモリ容量 スピードクラス インターフェイス
1
アイテムID:9682703の画像
無線LAN搭載SDXCメモリカード 64GB

Amazon

詳細を見る

動画撮影にも適した大容量タイプ

SDXC 64GB クラス10 UHS-1
2
アイテムID:9682700の画像
SDカード 64GB SDXC Class10

Amazon

詳細を見る

高速連写や4K動画撮影に最適

SDXC 64GB クラス10 UHS-I
3
アイテムID:9682697の画像
microSD 64GB

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

SwitchやAndroidでも使用可能

Micro SDXC 64GB クラス10 UHS-I

Wi-Fi付きSDカードアダプターの人気おすすめランキング3選

3位

パナソニック(Panasonic)

Wi-Fi SDカードリーダーライター

スマホやパソコンと自動同期が可能

SDカードリーダーライターを使うことで、スマホやパソコンとの連携が可能になります。スマホ内の写真や動画などのデータを、SDカードにバックアップしたり閲覧したりできます。ファイルをパソコンの指定フォルダと自動同期したい方におすすめです。

タイプ SDXC 対応機種 Windows Mac

口コミを紹介

2000円切る価格で良い商品!すごく得した気分です。これは良いですね。便利ですよ。

出典:https://www.amazon.co.jp

2位

ChenYang

WiFiアダプタワイヤレスメモリカードTF

beat-per-viewの機能をサポート

最大3台のデバイスとの同時接続が可能で、beat-per-viewの機能をサポートできます。WI-FI SDアダプターにマイクロSD HCカードを挿入することでアクセスできます。高品質の写真やビデオをカメラからワイヤレス送信でスマホやタブレットと共有したい方におすすめです。

タイプ microSDHC 対応機種 Apple iOS Android

口コミを紹介

すぐ繋がる。転送に問題なし。

出典:https://www.amazon.co.jp

速いスピードでデータをアップロード

EOS 7D Mark II ファームウエアは、速いスピードで画像をアップロードしたい方におすすめです。Version 1.1.0をダウンロードして、カメラのファームウエア変更してEOS Utilityで接続できます。手持ちのMicro SDカードを挿入して簡単にデータを転送できます。

タイプ microSDHC 対応機種 EOS7DMK2

口コミを紹介

購入後一度使用したが、Wi-Fi sd W-E1でカメラからタブレットに導入できた。うまく使えると思います。

出典:https://www.amazon.co.jp

Wi-Fi付きSDカードアダプターのおすすめ商品比較一覧表

商品 商品リンク 特徴 タイプ 対応機種
1
アイテムID:9682714の画像
Canon Wi-Fiアダプター W-E1

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

速いスピードでデータをアップロード

microSDHC EOS7DMK2
2
アイテムID:9682711の画像
WiFiアダプタワイヤレスメモリカードTF

Amazon

詳細を見る

beat-per-viewの機能をサポート

microSDHC Apple iOS Android
3
アイテムID:9682708の画像
Wi-Fi SDカードリーダーライター

楽天

詳細を見る

Amazon

詳細を見る

Yahoo!ショッピング

詳細を見る

スマホやパソコンと自動同期が可能

SDXC Windows Mac

通販サイトの最新売れ筋ランキングもチェック!

各通販サイトの売れ筋ランキングもぜひ参考にしてみてください。

\お買い物マラソン開催中!!/ 楽天売れ筋ランキング

※上記ランキングは、各通販サイトにより集計期間・方法が異なる場合がございます。

Wi-Fi付きSDカードの使い方

Wi-Fi付きSDカードをカメラなどに挿入して、転送したい端末のWi-Fi設定をオンにします。SSIDの一覧にWi-Fi付きSDカードが表示されたら、セキュリティキーを入力して接続を完了させます。基本的にどのWi-Fi付きSDカードも同じ操作方法です。

 

自動転送の場合は、カメラで撮影後に自動的に転送が行われます。手動転送の場合は、専用アプリに接続したりカメラ本体から直接操作が必要です。SSIDやセキュリティキーなど初期設定に関しては、説明書の手順に従って操作しましょう。

ニンテンドースイッチ対応SDカードでゲームを楽しもう

ニンテンドースイッチやスイッチライトに対応したSDカードもあります。ニンテンドースイッチやスイッチライトは本体の保存用メモリが小さいため、SDカードがあると便利です。ゲームが好きな方は、対応SDカードを選ぶのがおすすめです。

 

最近では、DLC(ダウンロードコンテンツ)が配信されるゲームが多く揃っています。スマブラのダウンロード版の容量は約16.3GBで、SDカードが必要となってきます。パッケージ版派の方もSDカードを持っておくのがおすすめします。

 

以下の記事では、ニンテンドースイッチ対応SDカードの人気おすすめランキングを紹介しています。ぜひご覧ください。

まとめ

今回は、Wi-Fi付きSDカードの選び方やおすすめの製品を、人気ランキング形式でご紹介しました。Wi-Fi付きSDカードには、規格や容量、機能性など色々な選び方がありました。今回ご紹介した選び方やランキングを参考にして、スマートなデータ転送を楽しんで下さいね。

ランキングはAmazon・楽天・Yahoo!ショッピングなどECサイトの売れ筋ランキング(2022年04月18日)やレビューをもとに作成しております。

関連する記事